5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホンマHIROMIX佐内ミカタン(;´Д`)そのた4

1 :名無しさん脚:02/09/04 00:50 ID:cvDC9kYP
前スレ
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1027521513/l50

2 :サムライ ◆Sammy5eo :02/09/04 01:07 ID:0aKa0yKB
余裕で2ゲット!

3 :69N:02/09/04 02:02 ID:cvDC9kYP
さて3GET。
深瀬氏です。階段から滑って落ちたの。本で読みましたよ。

4 :名無しさん脚:02/09/04 09:18 ID:hCnMsNrc
タイトルが気にくわん。
「蜷川ミカタンとその他4」が良かった

5 :69N:02/09/04 13:51 ID:9MAMbyWt
>>4
すまん。タイトル長くて受付けてくれなかったから蜷川とハアハア削った。

6 :名無しさん脚:02/09/04 18:56 ID:BEx1CgIK
新世紀展行きました。
やっぱカメラ雑誌で賞もらってプロ気取りの
おっさんエセカメラマンとは感性の部分で全然違うなと思った。
若手だろうとなんだろうときちんとした賞を取り、
認められる人は違うんだなと思った。


7 :名無しさん脚:02/09/04 19:10 ID:ReLez4EB
例えばどういうところが違ったのでしょうか?

8 :69N:02/09/04 19:54 ID:OFwwplbJ
きょうの夕刊より。畠山直哉と小山穂太郎展。

畠山展は16日まで盛岡市・岩手県立美術館。
11月7日から大阪・国立国際美術館で予定。
58年生まれとのこと。新作の写真集が本屋に並んでいる。

小山展は宇都宮市・栃木美術館。55年生まれ。

畠山展には機会があれば行こうと思ってます。

9 :69N:02/09/04 19:57 ID:OFwwplbJ
>>6
おれも詳しいレポ希望。本音でズバズバよろしくお願いします。

10 ::02/09/04 20:11 ID:BEx1CgIK
おっさんカメラマン達は写真を
絵的にまとめたがるのが大半なのに対し
新世紀展で見た作品は写真でしか表せない
空気感や情景、人の姿を写していると感じた。
写真論で頭でっかちになってる人達は絶対に
撮れない写真だなぁと思った。
カメラ雑誌の賞コーナーの常連になる人たちの
写真は技術的、写真に対する知識も豊富なのは
わかるんだけどそういうのに頼り過ぎて
「どっかで見た気がする写真」しか撮ってないと思う。

11 ::02/09/04 20:15 ID:BEx1CgIK
ここにこんなこと書いてもたたかれるんだろうな・・。
しかしなんでそんなに若手を毛嫌いするか知りたい。
僻みにしか見えなくてみっともないんだよなー

12 :69N:02/09/04 22:52 ID:t2hcK+Tf
>>11
たぶんココでは、写真の感想について年令や性別・キャリアの文句はいわないと思う。
おっさんだろうがおばはんだろうがしょーもない写真はしょーもないと言うだけ。
若手を毛嫌いって誰のこと?

新世紀で良かったは誰の写真かおしえて。
おれも行くかもしれない。

13 :最新情報ランキング!!:02/09/04 22:57 ID:F3eCfvzW
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=evawco

14 :名無しさん脚:02/09/04 22:58 ID:0qMRynoR
69N 岩手にまで行くのか? 新幹線代払って?

15 :69N:02/09/04 23:07 ID:t2hcK+Tf
>>13
??
>>14
あちこち用事で行くからついでに行けたらどこかに寄りたいという感じ。
長距離トラック運転手じゃないよ。
それとケチだから新幹線は乗らない。移動はバスか車。
いまなら18キップでどこまでも・・

16 ::02/09/05 00:11 ID:cwlE/1hk
>>10

新世紀って、カンノンがやってるとこじゃない?。
カメ雑誌コンテストのカメじじばばに抵抗感を感じるのは、無理無いと思うけどさ、
んじゃ、若いヤシの写真に同じような「擦り込み」がない、といったら、折れは疑問を
持っちゃうのよね。
新世紀みたいな写真を60歳の婆ぁが撮ったってんなら、「へー」と思うわけよ。
アラーキーやダイドーが選んだらだれも文句は言わないやね、
だけど、その選ばれたものの中にアラーキーやダイドーがいたら、
カメ雑誌と根っこは同じと見るが、どうよ。

17 :69N:02/09/05 00:24 ID:fxCJCldv
さて6番が返事をしてくれるかどうか・・・ワクワク

18 :名無しさん脚:02/09/05 01:13 ID:Maxp9X4j
>>17
見苦しいぞ
まぁ、きみがあげあしとりばかいの駄レス小僧って、ことはスレの住人の間では周知の事実なんだけどさ。
自分で気付くかと思ってたけど、いつまで経っても気付かんようなので一応伝えておくわ

19 ::02/09/05 01:21 ID:cwlE/1hk
>>18

いいじゃん、いいじゃん(w
ここは2chだよ、おまい。

17だって18だって答えてくれよ、折れの単純なギモソなんだからさー。
早くしないと、もう、寝ちゃうから。

20 :名無しさん脚:02/09/05 01:54 ID:BA5ZLTfE
ホンマタカシの年収はいくらかご存知の方いたら教えてください。



21 :名無しさん脚:02/09/05 05:23 ID:UW4FhW+t
おれも、亀じじいのとったサシンがつまらなくてヘドでそうになる。
月刊カメラ雑誌の類いね。

コマフォトとか若者むけ雑誌のサシンはぐっとくるよなあ。
蜷川とかホンマとか畠山とかさあ。


22 : ◆KALI/mgc :02/09/05 05:47 ID:gnSZJg6i
亀爺の写真、アンパンにうpしときました。
そんなもん見たいかどうかは、知りませんが(w

23 :名無しさん脚:02/09/05 05:49 ID:ua576F9P
パンクは結局パンクというジャンルを生んだだけだったのさ〜。

24 :名無しさん脚:02/09/05 06:25 ID:UW4FhW+t
つまるところ、年齢てきにも枯れた亀ジイの写真てのには、
やっぱり『女とやりたい!』等のエネルギがないんだろうね。
若者のすべて(所持品、ふくそう、髪型、)にはやっぱり、それが
あるんだよ。もう日常死活のどんな一瞬にも。女っていう穴への対象が。

亀ジイのサシンってちんこたたないだろ? 

25 :名無しさん脚:02/09/05 09:35 ID:1s0MAWiO
最近のわけぇのおんな撮ってるか?
どいつもこいつもおんな嫌いに見える写真と思うのは俺だけ?
なんかヴォーとした写真にイメージ強いな。
もっとおんなの写真見せろよー。たつやつ。

26 :69N:02/09/05 09:56 ID:/et4TbFX
>>18
駄スレは承知の上で書きこんでる。ココすぐ沈むからね。
だけどな揚げ足取りとはちと違うだろ。
言うんなら具体的に書いてくれよ。17がそうか??これがそうか???

>>19
6番が言ってるような若者の写真と亀じいの写真がどんなのかわからんから
どうも言えないのが本音。どーでもいいのも本音。

27 :名無しさん脚:02/09/05 09:57 ID:Oatis1VG
マジな話、心のインポみたいなのは増えてると思うよ。
切実に撮ろうと思うほど、ボヤけた焦点にしかなりませんみたいな。
もちろんそうじゃない人だってたくさんいるだろうけど、
新世紀展みたいなのには浮上してこないと思う。

28 :名無しさん脚:02/09/05 09:58 ID:CjbhSsmT
HIROMIXとはめた人がいたら申告するよーに

29 :69N:02/09/05 10:05 ID:/et4TbFX
若者の写真って・・
どなたか誰のどの写真か言ってください。
言ってる本人たちがそれをちゃんと見て言ってるのかも怪しい。
イメージだけではよくわからん。

30 :名無しさん脚:02/09/05 10:21 ID:IJe7kokj
野口里佳「水をつかむ」

31 :名無しさん脚:02/09/05 11:01 ID:CjbhSsmT
「水をつかむ」って見かけないなあ

32 ::02/09/05 11:26 ID:cwlE/1hk
>>22

いいじゃん(w、カメじじ。
今のワカものもいづれこうなるんだろーな。

33 :名無しさん脚:02/09/05 14:30 ID:LSFzi01E
同じ女撮っても亀爺の写真の方が「すげぇやりてぇなぁ・・
ああ・・このうなじを、足をなめ回したい・・」
という欲求が写真全体から漂ってきて暑苦しいし気持ちが悪い。
要するにやりたいけど若い女とやれないから妄想だけが
膨らんでて見苦しいんだよな。(ex・水着モデル撮影会や
温泉での撮影会、セーラー服の女子高生を撮った物などに
顕著に見られる)客観的じゃないし、爺の性欲むき出しの
写真なんか見たくないんだよね。
でも若手のヤツが同じ女の写真撮ってもそういう性欲は
あまり感じられない。それは若ければそれなりに若い女と
やる機会も皆無ってわけではないからがっついて妄想交えて
写真撮らなくていいからなんだよ。ちゃんと客観的に
被写体の女を見れてるんだよ。

34 :名無しさん脚:02/09/05 17:06 ID:xveYfvc3
亀爺の話はもういいよ。
つまんないから。

35 :69N:02/09/05 19:10 ID:PjN3CQMv
なんだよ18ー、反論を期待してたのに損した。
打ち間違いを揚げ足とってほしかった・・
スレの住人と自称するなら糞レスでも自分の意見は書くように。

>>30
このひとの写真集は書店で結構見るけど、印象にないなあ。
鳥かなんか自然を撮ってた気がする。で若手なの?

>>33
自分の言う亀自慰の写真のような文章・・
これだけ妄想できればどっちの写真も存在価値あるね。
客観的に撮られた写真がなぜどう良いの?

36 :名無しさん脚:02/09/05 19:37 ID:shysIqQi
写真は主観だけでは駄目、客観は必要だろ。
アンタは主観だけで写真撮ってそうだよね。


37 :69N:02/09/05 19:50 ID:PjN3CQMv
どう必要なのか詳しくお願いするわ。
たとえばどんな写真?

38 :名無しさん脚:02/09/05 19:57 ID:OFy5Dz4u
>>36
別に何が駄目とかないと思うけど…。
特にあなたが言うような事はないな。

39 :名無しさん脚:02/09/05 21:29 ID:rfK0i/CI
69Nがぷぷぷのようになってる。

40 :69N:02/09/05 21:50 ID:0Kwc+DJq
>>39
いやいや、疑問を訊ねてるだけだよ。
どの写真に対して客観や主観と言ってるのかわかんないので、
こっちも話しようがないのです。

41 :69N:02/09/05 21:53 ID:0Kwc+DJq
客観的に撮られた写真はどんなのか聞いてみたいだけ。
有名な写真でいいから教えてほしい。

42 ::02/09/05 22:11 ID:cwlE/1hk
ぷぷぷが前スレで迷子になってたぞ。





43 :名無しさん脚:02/09/06 00:22 ID:EKODBB9h
>>41
防犯カメラとかオービスとか

44 :名無しさん脚:02/09/06 00:23 ID:pfVMM2jo
東京都写真美術館行けばいいんじゃないかな。

45 :69N:02/09/06 00:43 ID:0WU7QGJA
>>43
さてどうなんだろうか。
>>44
具体的に言ってもらわないと閲覧できない。

46 :名無しさん脚:02/09/06 09:58 ID:HXIqt6m9
自分で見て判断出来ないなんて馬鹿だな。
自分の目で見が怪しいから納得できる写真論がないと
閲覧も出来ないんだね。つーかお前「意地でも
若手のヤツばっかの新世紀展なんか見に行くもんか!」
って思ってるだろ?

47 :名無しさん脚:02/09/06 11:12 ID:dNuCOQtd
ヒロミックスって、自身が妙にセクシーな雰囲気持ってんだよな、
今何して食べてんだろか?

48 :名無しさん脚:02/09/06 11:44 ID:5ycT/GyG
何故、閲覧してて具体的名前を出さないか?その方が疑問。どういう写真が良かった
かくらいは最低書いてよ。

49 :ぷぷぷ:02/09/06 12:02 ID:pb/UyoOC
主観と客観ね。たまにココで上がる議論の一つだな。ぷぷ


50 :名無しさん脚:02/09/06 12:52 ID:vJeQLtN7
野口貴司が撮った今宿麻美の写真集を、
本屋でパラパラ見て、タレント写真集とはちと違うな、気になるな、と思ってた。
野口貴司ってコマーシャルフォトの人らしいんでおれはぜんぜんしらなかったんだけど。
さっきコマフォトみたら野口貴司が特集であつかわれてて、今宿の写真集について語っていた。
かいつまんでいうと、コンパクトカメラ数台で撮ったと・・・・。
で、本題だけど、ここで言われているコンパクトカメラってなんでしょう?
知ってる人いる?
あるいは写真集から推測できる人いる?

51 :名無しさん脚:02/09/06 12:56 ID:vJeQLtN7
>>47
HIROMIXのセックスアピールについて

1)乳がでかい
2)知的障害者っぽい
3)ブラジャーの痕がついている

52 :名無しさん脚:02/09/06 12:58 ID:vJeQLtN7
CTスキャン画像は主観ですか?客観ですか?
あと100レスくらいこれについて議論してください。

53 :名無しさん脚:02/09/06 13:56 ID:6ESGFG65
ヒロミックス写真の仕事もしてるし写真集もちょくちょく出てるよ。
今月のHでもオダギリジョーを撮ってたよ。


新世紀展では俺は安村崇さんのが好きだと思った。
でも誰かがいいと言ってたのを聞いたってどうせ「知らない」
だの「名前売れてるのか」だの「あれは良くない」だの言うんだろ?
良いか悪いかなんて結局見たヤツの好みだろうし自分で観に行くのが
正しいんじゃない?あと、どういう写真が良いのかとか聞いてるけど
どういう答えを期待して言ってるの?

54 :名無しさん脚:02/09/06 14:30 ID:9Q2Doa44
>>53
>安村崇

知らない。
名前売れてるのか?
やすむらたたりって読むのか?

55 :名無しさん脚:02/09/06 14:36 ID:W8xe6rdB
安村崇は結構名前うれてるよ。普通の人たちが知らないだけで、写真界関係者
は大体知ってる。

56 :名無しさん脚:02/09/06 14:44 ID:ftpAiAU4
>>50
しってどうするの?おまいあほ?

>>20
りさくもほんまとおなじくらいだよ

57 :名無しさん脚:02/09/06 14:56 ID:6ESGFG65
>50
「コンパクトカメラで撮るって・・やっぱ若手は技術が(以下略)」
とか言うために聞きたいんだろ?


58 :名無しさん脚:02/09/06 15:20 ID:Gz2f6nBm
きりやかすあきの年収はいくらですか?
大西みつぐたんとおなじくらいですか?

59 :名無しさん脚:02/09/06 17:26 ID:Ux3lQ24Y
>>55
おれ写真関係者だけど、安村崇って師ら中田

60 :名無しさん脚:02/09/06 17:27 ID:Ux3lQ24Y
現在発売中の雑誌「BURST」にアンドレ・セラーノのちょっとしたインタビューが載っているよ。


61 :69N:02/09/06 19:16 ID:JTm/vGXM
>>46
おれに言ってるの?だったら相当なまぬけさんだね。

おれは写真論なんて聞いてないし、東京都写真美術館は
具体的な写真集をあげないと探せないシステムだから聞いただけ。
用事で行った時、職員にそう言われてずっと図書館には行ってない。

新世紀展は行けたら行くつもりだよ。来月までやってたら行けると思う。

>>47
最近広告写真がおもしろくなって仕事を受けてるという記事よんだけど。
書店に行けば一冊は載ってる雑誌があるでしょう。
53で書いてるように。

62 :69N:02/09/06 19:37 ID:JTm/vGXM
>>49
主観と客観の次の議題はまたポストモダンだったりしてね・・・
その次がまた主観と客観・・・
>>50
なにがききたいのかわからん。
>>52
議論したいならアンタから煽り気味の書きこみしてください。
よければ乗りますよ。

>>53
安村崇さん出来るかぎり見てみますわ。
正しいとかじゃなくて、その安村崇さんの写真には
あなたの言う客観があるのかどうか、その客観性が
どう良い写真に繋がるのか聞きたい。

客観風に撮った主観の写真はよく見ますが(例:佐内やホンマのような)
こういうのとは違うわけ?

63 :名無しさん脚:02/09/06 20:16 ID:tj7lFcyM

一度書いても書き足りずにわずか20分後に
また書き込まれているところを見ると
随分と気分を悪くされたようにお見受けしますが
大丈夫ですか?(笑)
東京都写真美術館か写真新世紀で検索すれば
作家の情報も写真もわかるでしょ。
写真論なんて聞いてないと自分で言いながら
安村崇の写真に客観があるのかだとか
客観がどう良い写真に繋がるのか聞きたいなんて
矛盾してると思わないのかい?亀爺。

64 :69N:02/09/06 20:47 ID:JTm/vGXM
>>63
ちがうちがう。
二度にわけてレスしたんだよ。時間見るよりレス番号見てみ。

おれの>>35の質問が写真論を聞いたっての?
そんな崇高なもんじゃないだろ。そんな答えは期待してない。
安村崇氏のことについては62でだろ。
まあ、こんなニュアンス程度の煽りはなんとも馬鹿らしいなあ。

あと、おまえが何番か書いてくれないと誰だかわからん。
おれを分析する暇あったら自分の意見をほざいてくれな。
内容ないやつとは言い合いにならん。

65 :名無しさん脚:02/09/06 20:59 ID:8r6whbBN
東京都写真美術館に行けばいいと書いた者だけど、ちょっと勘違いしてた。
69Nは若手の写真が見たいのかと思って、今ちょうどそういう展覧会やってるから書いてみただけ。
スマソ。
佐内やホンマのような、というのに少し同意はするけど、
主観だとか客観だとかって、見ている人間次第つうこともある。
誰かに名前を挙げてもらって、それをわざわざ見てみるってのはなんかヘンだと思うけど。
名前を忘れたけど、その東京都写真美術館のB1Fでの展示、
小さなブックにまとめた、自分のお母さんを撮った作品の人。
主観と客観に揺れ動いてるような印象があって、良かった。
多分、撮ることとそれを作品にすること、悩んだんじゃないだろうか。
割り切れてない感じが好印象でした。

66 :69N:02/09/06 21:09 ID:JTm/vGXM
主観や客観というのは個人ごとに言葉の解釈が違うだろうから
ひとに説明するのが難しいし伝わりにくい。

被写体との距離や関わり方と言ったほうがわかり良いのかもね。
気持ちを込めるとか排除するとか。
ホンマ氏は心情を込めるのをさりげなく排除している感じ?かな。

67 :名無しさん脚:02/09/06 21:14 ID:lZlqinYt
正しいとかじゃなくて、その安村崇さんの写真には
あなたの言う客観があるのかどうか、その客観性が
どう良い写真に繋がるのか聞きたい。

>62に書かれていますがこれはなんなのでしょう?
写真論ではないのですか?違うというならば
では、あなたにとって写真論とは何ですか?
写真論を問うことと質問をすることの違いからお願いいたします。

それに私の書き込み、内容はあると思いますけどね・・・。
何故ネットで検索しないのか答えて頂きたいです。
まさか携帯から書き込んでいるわけではないでしょう?
取り合えず好き、嫌いはどうとしてネットで若手達(安村さん含む)
の写真を見てから意見してはどうでしょう?

「私は何番です」と書きたい所ですがさっきまでは
ただの傍観者でした。しかしあなたの「ただ若手が
気に入らない。若手を褒める奴も気に入らない」(誰かも
あなたの態度をそう表していましたね。おもしろかったです)
という態度、そしてあたかも正しい事を言うかのような口調で
矛盾した事を言ってみたり都合の悪い質問には答えない
様子があまりにも滑稽だったので指摘してみたくなり書き込みました。

68 :69N:02/09/06 21:43 ID:JTm/vGXM
>>67
おまえだれ??なにいってんの???ちゃんと読めよ。面倒だなー。

>>35のおれの質問に対して写真論を聞いているというから違うと書いたまで。
62はだいぶ以降だろうが??62で聞いてないとは書いてないぞ。
写真論を聞いているというならそうなんじゃないの。
おれは安村さんの写真を見たことないからどうな感じなのか聞いただけ。

わかったかうぇ?流れを読んでからレスしてね。
それとおまえの文章読みにくいわ。

「ただ若手が気に入らない。若手を褒める奴も気に入らない」??
割りこみでほんとメチャクチャだなあ。

おれが知らない若手に対してコメントしたか??
若手を褒める奴?にはどうしてそう褒めるのか聞いただけ。
面白そうなら見てみたいという気持ちからだよ。

プリントを最終段階にしてるんならPC上で見てもわかんない。
最低限、写真集で見てみたい。

写真論というのは誰かに質問されて「あ、これはですね・・・」と
いうような応答のレベルの話ではないと自分では認識している。
基本的には独りの作業。

これでいいか??

69 :69N:02/09/06 21:48 ID:JTm/vGXM
誤字いつものようにあるがこれはスマンがゆるして。

>>67
ところでアンタの好きな写真家をおしえてよ。
それについて語ってくれればなおうれしい。

70 :名無しさん脚:02/09/06 22:04 ID:8V/wDTcl
ぷぷぷ、そろそろ出てこい!あんたがいないと、やっぱこのスレは
おもしろくねえわ。

71 :69N:02/09/06 22:10 ID:JTm/vGXM
いろいろ相手するの面倒なので「ぷぷぷ降臨」おれも期待してる。

72 :名無しさん脚:02/09/06 22:31 ID:8V/wDTcl
>>71
いや、そういう意味じゃない。面倒なら書き込まなくて良し。
誰も求めてない。

それより、ぷぷぷがいないと、活気も出んしおもんないぞ!
ヤツは飽きちまったのか?

73 :69N:02/09/07 00:11 ID:veDM00ua
>>72
そういう意味じゃないのは知ってる。誰も求めてないことも知ってる。
アホな興味や疑問を馬鹿丸出しに書いてるだけだから。

ぷぷぷは佐内の長ーい感想文で臨終したよ。
そんなに活気出したかったらアンタが話題出して盛り上げたらどう?
ネタでもいから手始めに全員に無理やり絡んでみるとかしろよ。

ところで67よ。好きな写真家おしえてくれよ。

74 :名無しさん脚:02/09/07 00:37 ID:gwUO5Jn3
糞レス合戦終わったか?

75 :69N:02/09/07 00:47 ID:veDM00ua
>>74
無視してオマエも誰か紹介するとかネタ書くとかしろよ。

76 :名無しさん脚:02/09/07 00:57 ID:p9MyMons
前スレの最後の方に出したら埋もれちゃったんだけど
サルガド行った人いないの?

恵比寿でで写真新世紀見た後
渋谷でサルガドの梯子ってのが
良いんじゃないの?

あと写真美術館は具体的な写真集の名前わかって無くても
検索閲覧は出来るよ。
provokeとかもあったよ。



77 :名無しさん脚:02/09/07 00:58 ID:jJPGleiS
結局写真撮る人が写真を論理で語ったらだめなのよ。
墓穴を掘るだけ。
そんくらい写真は手強い。
俺は心底そう思う。
写真は客観で撮れるわけがない。
「客観的だなー」と鑑賞者が勝手に解釈するだけ。それだけ。

78 :69N:02/09/07 01:07 ID:veDM00ua
>>76
子供の写真や海外の有名写真とかでも検索できるの?
煽りじゃなくて。もいちど行ってみますわ。

>>77
そりゃ真理だね。
こういう場は展覧会情報や裏事情の方がよろしげとは自分の感想。

79 :名無しさん脚:02/09/07 01:15 ID:p9MyMons
>>78

インターネットじゃないんだから
<子供>とかじゃ検索できないよ〜。

写真家の名前で検索できるっつー意味だよ、誤解無きよう。
前スレとかで結構いろんな名前でてきたべ〜


80 :名無しさん脚:02/09/07 01:15 ID:K6YwrLhX
客観で撮るんじゃなく客観的に見れる目も持って撮らないとただの自慰なんだよ
人のオナニーなんか見たくない。

81 :69N:02/09/07 01:22 ID:veDM00ua
>>79
ああ、なるほど。ふつうの図書館と同じシステムね。
この前はカタカナで書いたメモ持っていって全然わかんなかった。
写真美術館なら「ニューカラー」「新世紀」でなんとかならないかな。

>>80
だからー、例えば誰だよ??
見たいのもついでにお願いするわ。

82 :名無しさん脚:02/09/07 01:24 ID:ODhSA2DU
>73
>そういう意味じゃないのは知ってる。誰も求めてないことも知ってる。
>アホな興味や疑問を馬鹿丸出しに書いてるだけだから。

お前分かってんじゃん(w エライエライ。

ぷぷぷは何してんだ!?こいつって、喧嘩をふっかけつつもネタでもなく
中身があったからおもしろかったんだが。

83 :名無しさん脚:02/09/07 01:30 ID:jJPGleiS
>80
何度も議論になってるが、本当に客観の目を持てる自信があるの?
自分の眼だぞ。責任持てよ。
自分の主観で撮ったという写真と、自分の客観で撮ったという写真のどっちを信じる。
俺は前者だな。自分の眼が客観だなんて自己矛盾も甚だしい。
それはオナニーだろうと何だろうといいんだよ。
とりあえずそいつが責任持って撮った写真で、そいつが自己満足してなきゃ、
他人様に写真なんて見せられるか?
写真見せるというのは自分のオナニー見せるくらい恥ずかしいものだということは、
写真展したことのあるやつなら誰でもわかるだろう。


84 :69N:02/09/07 01:32 ID:veDM00ua
>>82
おれは結構ネタなんだけど。ぷぷぷちゃんは本気だったね。
昔、サムライ氏に言ったけど、彼は考え思うように撮れてないんじゃないの。

85 :69N:02/09/07 01:38 ID:veDM00ua
>>83
また真理。
おれも以前書いたけど、自分の製作した写真には多大な責任がついてまわる。
この責任を守れるのは自分自身のみ。舐めた真似はできない。

86 : :02/09/07 01:50 ID:Xhnvr4Fd
>83
BT(2002.3)に、畠山直哉さんが大辻清司さんへのオマージュのテキストを
書いてるんだけど、その出だしの部分を読んでみたら。
写真における主観・客観について非常に分かり易く書いてありますよ。


87 :69N:02/09/07 01:59 ID:veDM00ua
>>86
なるほど。
長くなければどういうことを書いてるか教えてほしい。

88 :名無しさん脚:02/09/07 02:01 ID:jJPGleiS
>86
教えてくれてありがたいけど、その人はその人の意見があるということで、
有名人の言葉だからといって、興味がなければ読む気にはならない。
また読んでも参考にならない。自分の思想を持つべきだよ。
たぶん客観違いだと想像するけど。言葉はつじつまを合わせられる。
で、写真は矛盾に満ち満ちている。そこが問題だ。
そう言えば評論家という人が、
「この人の写真は客観的で素晴らしい」みたいなこと言ってたな。
もし自分の写真のことなら侮辱された気分だぞ。
俺は監視カメラ並か?って・・・
写真は撮影者の数だけ違う写真が上がるからおもしろいんだと思う。
ホンマも佐内も主観以外のなにものでもない写真。

89 :名無しさん脚:02/09/07 02:03 ID:7nPQFbiN
糞レスのみなさんまだ寝ないのか?

90 :名無しさん脚:02/09/07 02:05 ID:7nPQFbiN
彼女がブサイクなんで写真撮りたくないんですがどうすればいいでしょうか?

91 :名無しさん脚:02/09/07 02:07 ID:7nPQFbiN
PCのログインパスワードがどうしてもおぼえられないのですが、どうすればいいでしょうか?

92 :名無しさん脚:02/09/07 02:08 ID:jJPGleiS
>90
「ブサイク」は主観だから、客観で撮ればヨシ!できる?

93 :名無しさん脚:02/09/07 02:09 ID:7nPQFbiN
Lomographerがむかついてしょうがありません。
どうすれば復讐できるでしょうか?

94 :69N:02/09/07 02:09 ID:veDM00ua
>>90
高須クリニック

95 :名無しさん脚:02/09/07 02:10 ID:7nPQFbiN
エンポリオ・アルマーニのTシャツを無理して買ったんだけど、洗濯したら縮みました。
どうすればいいでしょうか?

96 :名無しさん脚:02/09/07 02:11 ID:7nPQFbiN
明日の森山大道サイン会の整理券がどっかいっちゃいました。
どうすればいいでしょうか?

97 :名無しさん脚:02/09/07 02:12 ID:7nPQFbiN
キャラメルコーンが歯にこびりついてしょうがない。
なんとかしてください。

98 :69N:02/09/07 02:13 ID:veDM00ua
>>91
そのブサイクの彼女に覚えてもらえ

99 :名無しさん脚:02/09/07 02:13 ID:jJPGleiS
おいおい、IDが「フビン」じゃない?
俺はJPGで圧縮されてるな・・・寝よー。

100 :名無しさん脚:02/09/07 02:13 ID:XyZvLCTI
>>90-97
アイフルのおねえさんにはもう聞いてみました?

101 :名無しさん脚:02/09/07 02:14 ID:7nPQFbiN
違法コピーしたPhotoshopでマスク切ってるおれでも
きりやかずあきのようなアーティストになれるでしょうか?

102 :69N:02/09/07 02:15 ID:veDM00ua
>>ふびん
ぜんぶ森山大道になんとかしてもらえ

103 :69N:02/09/07 02:17 ID:veDM00ua
>>89
ついでにおまえも森山大道に相手してもらえ

104 :名無しさん脚:02/09/07 02:17 ID:7nPQFbiN
おれの車だけやけに猫の足跡がついてるんですけど、なんでなんでしょうか?

105 :69N:02/09/07 02:18 ID:veDM00ua
>>104
猫かどうかちゃんと調べた?

106 :絶倫なり:02/09/07 02:22 ID:7nPQFbiN
大橋仁の親父さんはなんで自殺したんでしょうか?

107 :名無しさん脚:02/09/07 02:23 ID:7nPQFbiN
川内倫子は彼氏いるの?

108 :69N:02/09/07 02:24 ID:veDM00ua
>>106
あの写真集の?義理の父だったけ?

名前「不憫」にしてよ

109 :69N:02/09/07 02:27 ID:veDM00ua
>>107
さて。とある場所であったが。
それより花子の心配しましょうや。

110 :名無しさん脚:02/09/07 02:28 ID:7nPQFbiN
神蔵美子は木村伊平賞とれるかにゃ?

111 :69N:02/09/07 02:30 ID:veDM00ua
>>110
きょねん落ちたの誰だっけ。
佐内にえーっと・・・佐内に・・・あと忘れた・・

112 ::02/09/07 02:33 ID:pbJA3MOj
夜中にずいぶん伸びてると思ったら、あした土曜かー。

>>110
イヘー賞って出版対称じゃないのか?。

113 :名無しさん脚:02/09/07 02:37 ID:DLpwYJE4
尾仲、中野氏もいた気が
吉永はその前だっけ。

114 :69N:02/09/07 02:42 ID:veDM00ua
>>112
本日はやけに絡まれたよー。
伊兵衛さんはだいたい写真集対象だね。他の出版もあるんかな。

>>113
そうそう。あとひとり誰だっけ。

115 ::02/09/07 02:53 ID:pbJA3MOj
>>114

ムシされるよりは、いいべーよ(w。
まー、だいたい朝日の書評に載れば、
ノミネートみたいなもんじゃないの。
知らないけど。

116 :69N:02/09/07 02:58 ID:veDM00ua
>>115
まあ、いいけど。名無し大勢からは参るね。

>>ふびん
おいムシすんな。

117 ::02/09/07 03:06 ID:pbJA3MOj
FbiNかー(w、

川内倫子はいーとおもうな。
じっくり見たわけじゃないけどな。
花火を撮ったやつなんか、いーよ。

118 :名無しさん脚:02/09/07 03:29 ID:qgaPcYWk
何で69Nはネットで新世紀のこととか検索しろと
言われてるのに調べないのか?
そして何か言った相手に対して「じゃぁ見てみます」
等とは答えずに「どういうことですか?説明してください」
と聞くのだろう?
あとプリントが最終段階ならPCで見てもわからん、
せめて写真集だなどというのもかなり疑問なんだが。
じゃぁカメ雑誌に載ったような写真も写真集じゃないから
わからんということになるが。皆さんどう思いますか?
69Nはわからないのではなくわかりたくないから見ないのではないか?
あと、69Nは若手で挙げるなら誰をいいと思うのかも聞きたいんだが。

119 :69N:02/09/07 03:30 ID:veDM00ua
おれは「うたたね」貰ったから持ってるはず。
なぜ伊兵衛賞に花子は入らなかったのだろうか。

120 :69N:02/09/07 03:53 ID:ltC6tD0d
>>118
頼むから前々スレからちゃんと読み返してくれ。
話はそれからね。

121 ::02/09/07 03:59 ID:pbJA3MOj
>>119

それは、シンサインに訊いてちょーだい(w。
出版時期ずれじゃないんか。

122 ::02/09/07 04:02 ID:pbJA3MOj
センコーイインの間違いね(w

123 :69N:02/09/07 04:09 ID:ltC6tD0d
>>へ様
ここで一発。おすすめ写真家言ってやっておくんなまし。

124 ::02/09/07 04:11 ID:pbJA3MOj
めんご、同じ時にでてるんだね(w。
んじゃ、値段か(w。

125 :69N:02/09/07 04:17 ID:ltC6tD0d
だいぶ目の前がクラクラしてきた。

花子は佐藤真の映画と絡んでたから企画ものなのかな。
写真集は見たがくわしくわかんないなあ。今度見てみるかあ。

126 ::02/09/07 04:24 ID:pbJA3MOj
>>125

映画とはまた独自のものらしいな。
「もえのすざく」だったっけ、あれも関西ネーだろ。
関西のネーチャンは行動するよな。

写真家ねー、ガイシュツだったらごめんな。
杉本博司、金村修(w、
どちらもありが、写真だよな。


127 :69N:02/09/07 04:37 ID:ltC6tD0d
>>126
花子のアイドル写真集みたいな記憶があるけどパラ見だから思い出せない。

河瀬さんはちょっとした知り合い、ものすごくパーなひとです。
関わりたくない人間ランキング上位。関係ないか・・

杉本博司氏は以前から某サイトで名前だけは知ってました。
興味ありますよ。名前覚えて写真美術館でもいったときにでも。

夏休みは大学の図書館は貸し出しが多くて使えませんなあ。
金村修氏は頻繁に話題にのぼりますがどうも人気薄。

128 :名無しさん脚:02/09/07 09:39 ID:+F0ec9bz
なんかマジメに書いて損した気分・・・

129 :118:02/09/07 12:43 ID:V3K3U0jP
前々スレ読めとか言ってやっぱ逃げたな。
あとさ、何でそんなに偉そうなの?

130 :69N:02/09/07 13:17 ID:CjTUAGxg
>>128
ID:jJPGleiSさんかな?
そう言わず、今後もなんとかよろしく。

>>129
しっかり読んで把握してから絡んできてね。
偉そうなのは元々やネタってこともあるだろー。
ここが2chということをわすれんなよ。
実名だったらもっと責任持って書くよ。お遊び程度だよ。
でもちゃんとした書き込みなら出来るかぎりちゃんと返事する。

131 :名無しさん脚:02/09/07 20:16 ID:aDfIA0ER
>>129>>128
このバカははもう無視するしかねえだろ・・・実生活ならまた別な
方法があるけど。
もう、キモくて不快でしょうがねえよな・嫌悪感しかわいてこない・・・
荒らしは放置が一番嫌いなんだとさ。

132 :69N:02/09/07 20:52 ID:gwVnQ/sV
>>131
苦笑い・・・ははは・・


さて、いまから畠山直哉さんの写真教育についての文章でも読みますわ。
おれはずっとこのひと若手だと思ってた。

133 :名無しさん脚:02/09/07 23:44 ID:JDrE+eXM
セバスチャン・サルガド展見てきた。
質、量ともにボリュームがあって圧倒的だった。
ただしサルガドの写真にしてはいまひとつ面白くないよ。
国連かなんかそういった公的機関がスポンサードしていて、
「移動、移民」とかいったテーマをもとに、世界中を何年もかけて撮ってまわった「プロジェクト」だそうだ。
なんだか格調の高いドキュメンタリー写真って感じで、市役所の壁とかに貼ってそうな写真だ。
というとけなしすぎか。
難民キャンプやスラムの子供を正面から撮ったポートレートのシリーズが一番魅力があったかな・・・・。
しかしサルガドはカラーは絶対撮らないのかね?
年老いた印象も感じた。

134 :名無しさん脚:02/09/07 23:59 ID:DDqOZXyE
ずっと前に蛭川さんでしたっけ?あの人の特集がニュース番組であった時、インタビューで「私の写真は、写真雑誌を読んでるおじさんには理解できないと思う」
と言ってたのを聞いて、超かっこいいと思った。

135 :名無しさん脚:02/09/08 00:02 ID:9SXbD6j8
蜷川さんでした。ごめんちゃい。

136 :69N:02/09/08 00:44 ID:uZetb8Sa
畠山直哉さんの写真教育についての文章読んだ。
烈しく書いてるがよく読むとまあ内容はまともだった。
いまもかどうか、大阪の研究所で月2、3回若い人達と写真の話を
しているとのこと。写真ワークショップなのかな。

137 ::02/09/08 02:19 ID:dJ/7Hbi5
>>133

>ただしサルガドの写真にしてはいまひとつ面白くないよ。

サルガドって、もともと重い写真じゃなかったか?。
エクアドルとか、ブラジルの金鉱労務者とか、エチオピア、マリ。
貧困ばかり追っている写真家という記憶があるけど、
「サルガドにしては・・・」という意味を話してくれまいか。

138 :名無しさん脚:02/09/08 02:47 ID:aEzwXyLo
>134
へええ、ミカタンでもそういうおじさんに理解してもらいたいと、
チョッビッと思ったのねん。
意外と意識してんだな〜。

139 :69N:02/09/08 20:04 ID:tce/7Aid
さてまたまた落ちてきましたね。

140 :MIXLOVE:02/09/08 20:54 ID:gb84nmBi
HIROMIXとやりて〜〜

141 :名無しさん脚:02/09/08 22:17 ID:IJH5f0YU
>134
それ見たけど理解してもらいたいと思って言ってるんじゃなく、
技術、構図、色、ピントうんぬん言うオジサンはアタシを批判
するだろうけど構ってないわよ、感性が違うんだからって意味で
言ってたよ。

142 :名無しさん脚:02/09/08 23:30 ID:jBbyQs97
サルガドに関しては
テーマに縛られて見るとつまんないかもしれないけど
そう言う大義名分をシカトすると良いんだな〜。

えっ! コレってCG合成と見紛うばかりの奇跡的な瞬間が
よくもまあこんなに押さえられるモノだなあ
写真の神様が降りてきてる人っているのだなあとか思ったのですよ。

143 :名無しさん脚:02/09/09 10:16 ID:w5eqXdoI
サルガドって写真があまりにもできすぎてて
それがウソっぽいんだよね。
写真が美しすぎる。

144 :134:02/09/09 10:35 ID:Id+GtCIU
>141
私もそういう意味で観てたのだけど…。
だから「かっけー!」って思ったんだがね。

145 :ぷぷぷ:02/09/09 12:16 ID:OQSuoAuq
で、どーしたって?ぷぷぷ
順調に盛り上がってるな。

146 :ぷぷぷ:02/09/09 12:18 ID:OQSuoAuq
106>
未遂ね。亡くなってないよ。

147 :ぷぷぷ:02/09/09 12:25 ID:OQSuoAuq
川内倫子ね。
表層的すぎ。木村賞も、この子選んじゃうほど、レベル落ちたかって感じ。ぷぷぷ

見てて、「押し付けがましい」。

おい!オメーラ!川内のドコがイイんだ?

148 :名無しさん脚:02/09/09 12:43 ID:WBI45T7N
いま巷に流行るもの。川内風。
ヒロミックス風、蜷川風の次に来てるね。
ポートラNCをローライの二眼に詰めて一丁出来上がり〜!
女の子カメラマン志望に多いぞ。
真似しやすいのがいいんだよ。

149 :サムライ ◆GeiSyAi2 :02/09/09 13:07 ID:er+WkikC
>>148

漏れもローライ二眼にポートラNCが常用だがなにか?

150 :ぷぷぷ:02/09/09 13:29 ID:OQSuoAuq
148>
ま、そーいう志望の子は、世間でてこないね。ぷぷ
二番煎じはいらねんだよ。

151 :69N:02/09/09 13:37 ID:x7SqjtR/
>ぷぷぷ
完全に盛り下がってるって・・・
川内の悪口もっと辛辣によろしく。あと理策のこともね。

>>149
おれは二眼だめだ・・酔ってしまうしあのシャッターがなんとも微妙。
そわそわする・・6×6好きだからなんどもチャレンジしてるんだけど無理。
使ってるのがボロボロだからかな・・

ローライは良いの?

152 :ぷぷぷ:02/09/09 13:40 ID:OQSuoAuq
126>
「もえのすざく」撮ったカメラマンの爺と
よく飲み屋で逢って、たまに話すが、互いに酔ってて話になんねぇ。ぷぷ
そもそも、写真好きじゃない爺だしな。

ま、映画と写真は性質が全く違う。

153 :ぷぷぷ:02/09/09 13:42 ID:OQSuoAuq
理策どーよ?
俺的に、気になるとこもあれば、気に食わないとこもある。

オメーラ的にどーなの?

154 :ぷぷぷ:02/09/09 13:52 ID:OQSuoAuq
「うたたね」
川内の作品は、写真じゃなく、映画みてる感じだな。
つまり、「演出的」作為が感じられる。
一見自然に撮ってる風だが、イメージに塗り固められた世界をつくり出してるだけ。
タチ悪い。

「花火」
これは、普通に好き。ぷぷぷ

「花子」
は?って感じ。ま、映画を見てないからなんとも言えない要素もあると思うが。
勝手にテメェの身障者の世界観を、作り上げて、ほのぼのさせんなって感じ。
詩的演出まる見え。リアリズムの履き違え。
写真集の帯のコピーは誰が書いたんだ?リトルモアのコピーライター?川内?
頭悪すぎ。今一度、リアリズムとは何か考えるべき。


155 :69N:02/09/09 13:54 ID:x7SqjtR/
>>152
田村さんね。おれは直美ちゃんの方とよくあう。
なるべく目を合わさないようにしている。

映画でも自主製作映画ならまったく違ってくる。
関根博之「六本木の廃墟」などを見たら驚愕するよ。

>>153
彼はムラがあるね。そんだけ。

156 :サムライ ◆GeiSyAi2 :02/09/09 13:58 ID:er+WkikC
>>151

他の二眼は使ったことないから分かんないけど。
まあ、二眼ならローライがイイのはたぶん間違いないでしょう。
シャッターは確かにアッサリしてるので、漏れも最初は抵抗ありました。
酔うっちゅうのは、左右反転した鏡像だからですか?
あれは使い慣れると平気になるますよ。

157 :69N:02/09/09 13:58 ID:x7SqjtR/
ぷぷぷが紀里谷和明氏だったら面白かったのに・・

158 :69N:02/09/09 14:02 ID:x7SqjtR/
「うたたね」はどう見ても自然じゃないだろー。
本物の花子はおそろしいほどにふつうに叫ぶ身障者なのであまり突っ込めなかったのかな。
依頼されて撮っただけとか。

159 :69N:02/09/09 14:08 ID:x7SqjtR/
>>156
おれの二眼はもらい物でほんとぼろくて
シャッター速度も無茶苦茶でファインダーが驚きの見にくさを誇ってる。

そろそろローライかオートコードにしようかと思ってるけど・・
ローライでもどれがいいの?
スレ違いだけど川内ついでに教えてくれたらうれしかったりして・・

160 :ぷぷぷ:02/09/09 14:10 ID:OQSuoAuq
(花子 from 川内倫子)
花ちゃんは歩くのが速かった。
あたしがたんぽぽに見とれているうちに、
花ちゃんはどんどん歩く、歩く。
歩きながら 道に生えている雑草をちぎる。
しばらく持って歩いて ポンと捨てる。
人んちの庭の木の枝をつまむ。
少し持って歩いて また、ポンと捨てる。
そのくり返し。
一緒に歩いているおかあさんに
怒られても、やめない。
そんで、あたしが歩くのが遅いから
たまにふり返って確認する。
目が合うと歩きだす。
その表情は変わらない。
 
家から駅までの
ほんの20分ぐらいの散歩道。
そこにすべてが、つまっているような。
でも、それだけやったけど。


自己の健常者というスタンスから、身障者に対してのイデオロギーを
「Poetic」に摺り替え、勝手に自己の世界観で完結。
ま、川内はよくデリケートな領域に入ったと思うね。
この写真撮るのは、自分とは?自己のスタンスは?リアリズムとは?
ドキュメンタリーとは?etc...といった様々な問いを消化しないと難しい。

つまり
後半の4行の意味を、川内が何を以て発したかということだ。



161 :ぷぷぷ:02/09/09 14:12 ID:OQSuoAuq
じゃー俺は、浜崎あゆみと入籍すっか。ぷぷぷ

162 :69N:02/09/09 14:16 ID:x7SqjtR/
じゃおれも、安室浪江でいいや。

163 :ぷぷぷ:02/09/09 14:17 ID:OQSuoAuq
「うたたね」=夢うつつ

だからなんでもありだったのか。。?!
そいう意味で、「うたたね」と題したのか?!?
うーん。ならある意味演出ありでもいいか。

164 :ぷぷぷ:02/09/09 14:18 ID:OQSuoAuq
ウタダと浜崎どっちがイイ?

俺は浜崎。生活感ない女大好き。

165 :69N:02/09/09 14:19 ID:x7SqjtR/
きょうは起きっぱなしだからしょーもないことを書き込みすぎる・・
スマソー

166 :69N:02/09/09 14:21 ID:x7SqjtR/
どっちもちゃんと聞いたことないからマジでわからん。大騒ぎもわからんのだ。
おれはヒロミックスのほうが良いかも・・

167 :ぷぷぷ:02/09/09 14:24 ID:OQSuoAuq
聞いても聞かなくてもイイんだよ。ぷぷぷ

168 :名無しさん脚:02/09/09 14:25 ID:EFus7RNx
男の子だって亀爺だってみんな真似しやすいのが好きさ。
ファンはみんな真似したいのさ。真似したい人のファンになるのさ。
バンダナまいて、ベルビア入れて、PLつけて楽しむのも人生。

川内のよさを書いてみるとすると、ただそこにある美しさ、か。
美しいものたちと私、か。
この世のすべては美しい、か。宗教っぽい。
すごいし、いい写真と思うけど好みじゃないので共感はできない。

169 :69N:02/09/09 14:26 ID:x7SqjtR/
ぷぷぷさん。
118=129という超大型新人現れたからこいつの相手してやってくれない?

それじゃちょいと用事があるので・・

170 :69N:02/09/09 14:29 ID:x7SqjtR/
そんなら、歌田のほうがいいかも。
浜崎はありゃ演技でしょ?むかし普通のアイドルだったんだから。
見てて痛々しい・・どっちでもいいや。森山大道でいいや。

171 :ぷぷぷ:02/09/09 14:31 ID:OQSuoAuq
俺もいまから打ち合わせ。ぷぷぷ

172 :サムライ ◆GeiSyAi2 :02/09/09 15:20 ID:er+WkikC
>>159

一概には言えないけど、
ローライフレックスなら2.8でも3.5(開放F値の違い)でも、それぞれ末尾が
D以降のもの。露出計つきならFしかないでつ。
2.8も3.5もそれぞれプラナー付きとクセノタール付きがありますが、
どっちでも大差ないようですね。漏れはプラナー2.8のを2台持ってます。

ローライコードはV型以降(ってもV、Va、Vbしかないけど)
ですかね。

ていうか、浜崎とヒカルを比べないでくだちい!(ヒカル派

173 :名無しさん脚:02/09/09 15:42 ID:B+irVSpf
川内倫子の写真は、一言で言うとイラストレーションだと思う。
モチーフの選び方、構図、光、色合い、どれもがイラストとしての価値観で高い技術レベルに達している。
要するに絵として面白いし魅力的。
写真にはイラストとしての魅力も含まれてはいるが、それは写真にとってのごく狭い部分を占めるに過ぎない。
そのごくごく狭い、ある種自閉した価値観に焦点を合わせ特化して技術を磨けば川内倫子の写真が出来上がる。
一言で言うと、技術的に達者なイラスト写真。それが川内倫子の写真だ。
イラストというものはそもそも、事物を単純化して他人に伝える伝達手段としての表現だ。
だからイラスト写真はわかりやすいし他人にアピールしやすい。
川内倫子の写真が受けるのも当然だと言えよう。
ただ写真としてはほとんど価値のない代物だとしても、川内の写真の技術的な巧みさや戦略の的確さは他の凡庸なエピゴーネンをはるかに超越している。
めちゃめちゃ上手いと思う。
わかりやすいからといって真似しやすいわけではない。
あそこまで技術(写真技術のことだけではなく、表現としてのあざとさとしての技術)が達者な人はそういない。
関西産自然体不思議少女としての中身のないコメントも写真にぴったりとマッチしている。
写真界の裕木奈江みたいなもんだ。
自分の創作の大部分を技術に託している人間がもっとも警戒すべき点は、陳腐化するのが早いということ。
これは自分の美意識、美学と言い換えても同じ事。
自分がいいと思うものだけを追求していると早晩、壁にぶちあたることだろう。
川内が悲惨なのは、その壁が創作行為における不可避的な通過儀礼という形にならず、コマーシャルな人気の凋落という形を取ることになるだろうという点だ。



174 :ぷぷぷ:02/09/09 17:09 ID:OQSuoAuq
173>
そうかな?
>イラストというものはそもそも、事物を単純化して他人に伝える伝達手段としての表現だ。
そうとは言い切れないのでは?
ある意味、現実を単純化する行為であるが、そこには「イメージ」「記号」という概念が添加される。
単純化ゆえに、広域な解放性を持つ。
又、芸術における「イラスト」を考えるならば、事物を単に単純化して他人に伝達することよりも
事物を、まず「自己還元」することを意義とするでしょ。

俺的な川内の印象は、「非常に広告的だな。」と感じる。
被写体の選び方が特にね。「懐かしい」「情緒的」「日常」「死」といったコードを持つ被写体を
うまく取り出してる。これが陳腐に感じる。安易すぎるよ。ぷぷぷ 俺の個人的な意見だけどさ。
この点で、一見わかり易く思えるわけだ。つまり、深さがないんだよ。
わかりやすさ故に、その奥を探ろうと思えない、その奥に意義を持たせない。
佐内のほうが、ずっと興味深い。「死」「日常」「懐かしさ」に対して、既存の価値観に捕われない観点から
事物を捉えてるっしょ。
ま、彼も糞ツマンネー写真多く撮ってるけどさ。

175 :名無しさん脚:02/09/09 17:35 ID:yGZEaaiE
要するに、「広告的で底が浅い」って言いたいんだろ?
一言で済むじゃないか。
その意見には同意。
頭良さそうに見せようとして長文書くのはかっこ悪いからやめとけよ。

176 :名無しさん脚:02/09/09 17:36 ID:yGZEaaiE
打ち合わせは終わったのか?

177 :ぷぷぷ:02/09/09 17:39 ID:OQSuoAuq
175>
オメーのために、わかりやすく説明してんだよ。ぷぷぷ
それと、頭良さげに書く?ぷぷぷ
ここで誉められて俺が女にモテんのか?ぷぷ

またこれから打ち合わせ。。


178 :ぷぷぷ:02/09/09 17:48 ID:OQSuoAuq
ある意味、現実を単純化する行為であるが、そこには「イメージ」「記号」という概念が添加される。
単純化ゆえに、広域な解放性を持つ。
+
又は、狭域な観念性を持つ。


179 : :02/09/09 17:50 ID:I3PRbmvj
>169 ぷぷぷさん。 118=129という超大型新人現れたからこいつの相手してやってくれない?

なに言ってんだか。
69Nがこのスレに頻繁に現れるようになって、
このスレがつまらなくなってきたと感じるのはオレだけだろうか。

180 :ぷぷぷ:02/09/09 17:55 ID:OQSuoAuq
179>
ま、色々な奴がきて、めちゃめちゃになれば
面白いじゃん。ぷぷぷ
何が、「キッカケ」になるかわからないし。
考えることや、書き込むこと、揶揄しあうことで、何か感じれば。
日常、激しくツッコマレルことないから。ぷぷぷ


181 :名無しさん脚:02/09/09 18:10 ID:pjNVqQdR
面白いと思ってんのはおまえだけだよ。

182 :名無しさん脚:02/09/09 18:39 ID:kQyeJV+t
69Nはすごく偏りすぎだよ、人(特に若手)を褒めないでけなしてばかりで
読んでて気分が悪い。「若手はつまんねーよ、だめなんだよ」と言いたいがために
このスレにいるように思えて仕方がないよ。
多分「俺は若手のやつらでいいと思えるやつらがいないから教えてもらおう
と思ってここに来てるんだよ、どんな若手がどうして良いのか詳しく説明
してくれる?」とか言うんだろうけど、説明してもらって良いと思うっていうのは
ちょっと違うと思う。情報を得たりして良いと思ったりするのはただの石にしか
見えなかったものが「これはダイヤって言って高いんだぜ。どこそこの宝石商も
必死こいて探してるんだぜ」って聞いて急に素敵に思えたりするようなもんじゃん。
見てダメだなぁと思ったらそれはそれで良いし、人に説明求めてまで理解する必要ないよ。

というわけで、若手でいいやつがいないと悪口ばかりたれてるならここに
来る必要はなし。あなたがアラーキーだっていうんならここに来てもいいけど
そうじゃないんだから何を言っても負け犬の遠吠えにしか聞こえないよ。
ここであなたがわからんと言ってる若手カメラマンの方があなたよりも
世間に認められて必要とされているのは明らかなんだから。

183 :名無しさん脚:02/09/09 19:05 ID:F9SkGl45
>>182
それはまったく見当違いな意見だよ。
若手について議論するのであれば「若手はつまんねーよ、だめなんだよ」
という69Nの意見も尊重すべきだ。もちろん69Nがなぜつまらないのかと言う
考えを述べるのは当然とした上でだが。
少なくとも若手への批判を無視した議論をするよりは、あらゆる意見を出して、そこから
新しい写真論なり若手写真家論を生み出していく方がよっぽどよい。
また「人に説明求めてまで理解する必要ないよ。 」というが、そんなことはない。
意見を交換していくのがこのスレの前提であるのだから、人の説明によって理解が得られたのであれば、
それは「必要のないこと」では決して無い。



184 :名無しさん脚:02/09/09 19:18 ID:qcogKDma
>>179
あんただけじゃないよ。69Nはしつこくて悪意しか感じない。
こんだけ言われても全く分かってないし。

しかし、やっぱりぷぷぷが来ると盛り上がるなぁ(w

185 : :02/09/09 19:44 ID:5U1PmwH3
>183
当然、そ〜なんだけど。
69Nの意見がつまらなくて、含蓄がまったく感じられないのよ。
んでもって「ぷぷぷさん。 118=129という超大型新人現れたから
こいつの相手してやってくれない?」といかにもボス気取りだろ。

ちなみに、若手の見方については
BT(今年の4月号)の清水穣さんのテキスト、ものすごく的を得ている。


186 :名無しさん脚:02/09/09 19:45 ID:8TMC8GYj
俺も69Nはアマカメじじいのひがみにしか聞こえない。悪意だけ。議論すんのは別にいいさ、でも悪口とは違うだろー。わからんから説明してとか言ってるけど絶対理解する気ねーよ。 あ、これ誰かも言ってたっけ。

187 :186:02/09/09 20:03 ID:r2oEm7AU
補則。ボス気取りなとこも嫌だけど都合悪い質問には過去ログ読めとか言って逃げるのもバカっぽくて嫌だね。この場のおまえの意見について聞かれてんのに何だそれ?と思う。なんか69Nってヘタクソなのに後輩にだけ態度でかい部活のセンパイって感じだ。

188 :69N:02/09/09 22:09 ID:/QwD74vt
いろいろありがとう。
みんな読んでてくれたんだねえ。感激だなあ。飛ばしゃいいのにー。

ところでおれが「若手はつまんねーよ、だめなんだよ」ってどこでけなした?
単にどういうのが若手の写真家なの?って聞いただけだろーが。妄想しすぎ。

あとね、おれじじいじゃないよ。申し訳ないが。
若手より若いんじゃないの。ひっかかりすぎだよ186。
169は久々の「ぷぷぷ」への挨拶だよ。

189 :69N:02/09/09 22:13 ID:/QwD74vt
それと議論したいんなら最低限番号でも打ってくれ。
だれがだれかわからん。

とおりがかりで書きこむカメラ情報スレじゃないんだろ?ここは。

190 :ハレハレ:02/09/09 22:47 ID:WBI45T7N
あれま、本人が現れたら蜘蛛の子のように逃げたの?

サルガドについての意見があったけど、彼は本当に写真の天才だと思う。
高度な技術もあるし、神憑りの場面に居合わすことのできる選ばれし写真家だ。
それがあまりにもすごいので現実味がなくなるのだろうけど、
悪いがここのスレタイの人たちのと比べられないくらいのエネルギーを感じる。
作品から発せられるエネルギー。
俺はこれがもっとも重要だと考えてる。
他のどんな解釈もうんこに過ぎない。

191 :69N:02/09/09 22:52 ID:/QwD74vt
>>190
実際展覧会行ってプリント見てないから詳しくわからんけど、サルガドは力あるよね。
いつだったか展示でドアノーのプリント見たときはほんと強烈だった。

192 : :02/09/09 22:54 ID:FAG+q/sC
あら、またトンチンカンだわ。

193 :69N:02/09/09 22:57 ID:/QwD74vt
>>192
ごめんね。あなたは海外作家にくわしいひとだったっけ?

194 :名無しさん脚:02/09/09 23:00 ID:GyONShXp
69Nのレスはほんと、あげあしとりばっかで持論の展開がないな
ティムポ隠したようなレスばっか。
コテハン名乗ってて恥ずかしくないか?
ぷぷぷのレスは読んでて、ティムポの裏まで曝け出してて面白いわ

195 :ハレハレ:02/09/09 23:03 ID:WBI45T7N
ごめん、俺は地方なのでサルガドはナマプリントでは見てない。
印刷でもその力を十分感じる。
ドアノーはやはりオリジナルプリントがいいね。味がある。
意外とナマプリントで力を感じなかったのがマン・レイ。
好きな作家なのになんでかな〜?
でもあのシニカルなアイディアは独特の世界。

若者批判するなら、なんか「お手軽写真」が多い気がする。
「策士」の域を出ないというか・・・
支持してる人の意見が聞きたい。


196 :69N:02/09/09 23:08 ID:/QwD74vt
おれに展開なんか期待すんなよー。絡むだけ損。駄スレになるだけ。
コテハンは発言を一貫するため。恥ずかしくても名無しよりマシ。

ぷぷぷはいいからおまえもなんか面白いの書けよ。期待してる。

197 :ハレハレ:02/09/09 23:19 ID:WBI45T7N
ぷぷぷは確かにおもしろいけど、写真を毎日眺めてるヤシに思える。
俺は撮影者と評論者は基本的に相容れない要素があると思う。
それは自分が撮影のリスクを負ってない分、好きなことを自由に言えるってこと。
ここのスレに来るヤシはそれでもいいけれどね。

198 :69N:02/09/09 23:24 ID:/QwD74vt
>>197
もし写真撮ってるなら語れば語るほどドツボにはまっていくからね・・

199 :ハレハレ:02/09/09 23:29 ID:WBI45T7N
69N氏とは前から意見が一致しすぎておもしろい話にならないね(W

そうそう、特に「複写機」になんか絶対なれない。
それなれるって言ったら絶対撮影なんかして人生を過ごしたくない。

200 :69N:02/09/09 23:38 ID:/QwD74vt
>>199
こんなのしてたらぷぷぷ一派に妬まれますぜ・・

一度でも写真を命懸けで撮ったことある人ならそんな語らないのが本音。
こころでわかりきってることだから披露しても仕方ない。

みなさんから馬鹿とでもアホとでも思ってもらって結構。
おれは写真に興味のあるひとたちに興味がある。

201 : :02/09/09 23:40 ID:FAG+q/sC
>195 意外とナマプリントで力を感じなかったのがマン・レイ。好きな作家なのになんでかな〜?

マン・レイは作品の性質上、いろんなプリントが出まわってるからじゃないか。





202 :名無しさん脚:02/09/09 23:46 ID:qcogKDma
>>197
ぷぷぷがおもしろいのは、喧嘩ふっかけてるように見えて
ふっかけられた方が返す中でなんかおもろいもんが生まれんだよな。
だから、この際撮ってるかどうかはこのスレ内じゃ関係なく、
そん中の発見を楽しんでるっつーとこかな。

203 :ハレハレ:02/09/09 23:50 ID:WBI45T7N
>201
う〜ん、出回ってるのを見た訳じゃなく、写真集で期待しすぎたからか?
プリントが最近焼き直したゼラチンシルバーだったからかもしれない。
当時のオリジナルじゃなかったような。

でも根本的なことを言えば、印刷向きの写真だということかもしれない。
レイヨグラフなんかは別にして、すでにファッションフォトも撮っていたようだし、
大量消費写真時代の幕開けだったかも。
でもピカソなんかにも通じる遊び心は何とも好きだ。
女にしつこいエロオヤヂって感じだが。(W

204 :ハレハレ:02/09/09 23:53 ID:WBI45T7N
>202
あー、だからぷぷぷに絡むのは楽しい♪

205 :名無しさん脚:02/09/09 23:54 ID:FYSwqeXu
サルガドは美しすぎてウソっぽいって書いた者だけど。
確かに凄さは感じるんだ。
構図といい被写体といいなんかもうバッチリすぎて
「へえ、その通りですね」としかこっちが捉えようがない感じ。
それは凄いことだと思うけどね。迷いがないつうか。

川内倫子は、「うたたね」とかは俺は好き。
なんか、そんなの撮ってもバカみたいって思うんだけど、
「それ以外にどうすれば?」
というところで俺は止まってるので、彼女の写真に同意する。
テクノって別にそんな好きじゃないけどな、って思いながらも、
歌詞のあるロックはもう聴きたくないから、それを聞いて踊ってしまう感覚に似てるな。




206 :名無しさん脚:02/09/09 23:56 ID:FYSwqeXu
マンレイはプリントみても感激しなかった。
高校の時くらいに見てそれ以来なんとなく憧れがあったんだけど。
額にはいってるとなんかピンとこない。

207 :69N:02/09/09 23:57 ID:/QwD74vt
>>204
無理やりからんでくるからなあ。
最近はきてなかったからタイミングが計れず絡みようもなかったんだな。
おれがもうスカすからガッチリ絡んでこない。

208 :ハレハレ:02/09/10 00:05 ID:DXcF86Ve
>205
そういう見方はこの恵まれてる?日本の中で成立してる気がしてきたよ。

サルガドは他人がどう見ようがどうしようもなくそれをそう撮るしかないという感じ。
川内はまあ他にも撮りますが、とりあえずこれはどうでしょかという感じ。

これは撮影者の環境によるところが大きいし、共感できるかどうかもそういうこと。
しかし写真に「同意」とか「共感」求めるのは、俺は表現としては価値が少ないと思う。
圧倒的な「これは一体何だ?」というのを見せられたい。
それは計算とか演出じゃなく、そんな次元を越えてる。

209 : :02/09/10 00:06 ID:OOwImNfq
>203,206
多分、ヴィンテージ・プリント(またはエステート・プリントのガスマン・プリント)
じゃない粗悪なプリントを見ているのではないかと…。
特に、レイヨグラフとか複写してオリジナルとしてるわけだけど、
中にはオリジナル複写の複写っていう粗悪なものも出まわっているらしい。


210 :名無しさん脚:02/09/10 00:07 ID:nG21xUDq
俺もマン・レイ駄目だった・・・。
ちなみに半年前の文化村で見たヤツね。

多分ああ言う絵画的っつーか
絵に対してのコンプレックス剥き出しの写真が、
古く感じられるんだろうなあ。(同時期の日本人も同傾向の写真撮ってるんだよね)
リー・ミラーのポートレイトとかは良いんだけどさあ・・・。
もう五年くらい寝かせるとまた新鮮な気持ちで見られるかもとか思った。



211 :ハレハレ:02/09/10 00:18 ID:DXcF86Ve
マン・レイは本当に粗悪プリントが巡回してるようですな。ハァ
かわいそうに・・・

絵に対するコンプレックス、確かにそれはすごいものがあるかも。
文献は読んでないけど、シュールな会にもあまり近寄らなかったとか。

リー・ミラーはいい女だ〜!
彼女のミスのおかげでソラリゼーションを発見したとか。
アゲマン!


212 :ハレハレ:02/09/10 00:21 ID:DXcF86Ve
今日のネタはリー・ミラーに決定!
バーイ(W

213 :名無しさん脚:02/09/10 00:22 ID:zZ7n5T7j
あ、俺も万・例ダメだったんだけど、同意する人たちが結構いるのね。
Bunkamuraのヤツは粗悪プリントだったのか?

214 :サムライ ◆Sammy5eo :02/09/10 00:22 ID:CqbeHs7S
ごめんなちい!
教えて君で悪いんだけど、誰かサルガドという人の
名前をアルファベットで書いてもらえませんか?
ちょっと、作品集とか検索してみたいので。

215 :名無しさん脚:02/09/10 00:23 ID:nZBZf0xf
>>210
同じとこ。俺も文化村。
わざわざ行かなきゃ良かったと思ったよ。
マンレイみたいなのは、ご丁寧に閲覧するより、
粗悪なコピーがいっぱい出回るくらいがいいんじゃないかとも思った。
>>208
言わんとすることはなんとなくわかる。
写真で「これはなんだ!?」って思ったことは残念ながらないなあ。
自分にとって写真は広告で、それを前提にしてしか見れない気がする。
でもそれを前提にしてでも、好きな写真てのもあるかな。

216 :名無しさん脚:02/09/10 00:25 ID:nZBZf0xf
>>214
http://www.bunkamura.co.jp/museum/index.html
"SebastiaoSalgad"かな?

217 :名無しさん脚:02/09/10 00:26 ID:nZBZf0xf
間違った。


218 :213:02/09/10 00:32 ID:zZ7n5T7j
ここにはマン・レイのプリントが駄目だったといってる人が、俺も含めて3人ぐらいいるのかな?

>209 名前:  投稿日:02/09/10 00:06 ID:OOwImNfq
>>203,206
>多分、ヴィンテージ・プリント(またはエステート・プリントのガスマン・プリント)
>じゃない粗悪なプリントを見ているのではないかと…。
>特に、レイヨグラフとか複写してオリジナルとしてるわけだけど、
>中にはオリジナル複写の複写っていう粗悪なものも出まわっているらしい。

とのことだけど、じゃあ文化村で見せられたあれはなんだったんだ。
あれでマン・レイを評価しちゃだめなのか。


219 : :02/09/10 00:50 ID:Pwxh0wVE
サルガドもいいが、ダグ・エイケン、見に言った奴はおらんのか?
新しいのは嫌いなのか?

220 :69N:02/09/10 00:55 ID:srBGIpC+
>>219
おれのレスはいらんだろうけど。
ダグ・エイケンは本気で行くよ。来月まで近所に用事ないから行けないけど。

221 :サムライ ◆Sammy5eo :02/09/10 00:58 ID:CqbeHs7S
>>216

ありがトン!
調べてみるます!

222 ::02/09/10 02:33 ID:DdsaVjeG
>>221

Sebastiano Salgadoだよ。

223 :名無しさん脚:02/09/10 09:50 ID:VWcseiM4
サルガドもある意味シュールで「なんだこれは」、に見えるかもよ。

おれははじめて雑誌で見かけたときセット撮影かと思って
ジョークなのかマジなのかわからんかった。
まるで俳優が演技してるみたいっしょ?

224 :ぷぷぷ:02/09/10 13:46 ID:wkioN2Dv

スレ伸びてんな。ぷぷぷ
俺を誉めてンのか?けなしてんのか?
誉めても何もでねーぞ。ぷぷぷ
ここでの俺の発言は、その時俺が思ってることだけで、
次の瞬間、考えは変わるかもしれない。

ま、オメーラを反面教師として、俺は「思考」のキッカケを得てるだけだから。ぷぷぷ


225 :ぷぷぷ:02/09/10 13:58 ID:wkioN2Dv
197>
>ぷぷぷは確かにおもしろいけど、写真を毎日眺めてるヤシに思える。
>俺は撮影者と評論者は基本的に相容れない要素があると思う。
>それは自分が撮影のリスクを負ってない分、好きなことを自由に言えるってこと。
>ここのスレに来るヤシはそれでもいいけれどね。

そりゃ毎日写真を見、想うよ。ぷぷぷ
>それは自分が撮影のリスクを負ってない分、好きなことを自由に言えるってこと。
そうか?俺はそうは思わないね。誰だって好きなこといえるっしょ。
そもそも撮影のリスクってなんだ?

撮影者と批評者は根本的に違うとはいえ、「見る」行為に関して、洞察力、認識力、表現力、etc.... といった様々な要素を要求されるという点で、共通してることが多いのでは?
アラキ、中平の言葉の節々には、興味深いことが多い。優れた作家は、同時に優れた批評家になりえる。
言語の才能ウンヌンではなく。
じゃー逆に、優れた批評家が、優れた作家になりえるか?これは疑問だね。ぷぷぷ

226 :ぷぷぷ:02/09/10 14:06 ID:wkioN2Dv
199>
>そうそう、特に「複写機」になんか絶対なれない。
>それなれるって言ったら絶対撮影なんかして人生を過ごしたくない。

ぷぷぷ。なれないんではなく、カメラは「複写機」なんだよ。それ自体が。
それをまず、認識しないと。じゃー逆に聞くが、
カメラが「複写機」でないとしたら何なんだ?



227 :ぷぷぷ:02/09/10 14:18 ID:wkioN2Dv
ま、悪口でも、エロ話でも、批判でも、ただの疑問でも、揶揄でも、基本的には「写真」に関われば
なんでもイイでしょ。どんな性質の会話でも、交わすことで、何を考えるべきか、というキッカケが
生まれる。ぷぷぷ 



228 :  :02/09/10 14:22 ID:zDiHbUsZ
カメラと写真は別だよん。
起源も別だし。

229 :ぷぷぷ:02/09/10 14:29 ID:wkioN2Dv
最近、佐内の「タンタンと」を手にとって見たけどさ。
まー写真はともかく、あの彼の独特の詩というかエッセイはなんなんだ?
彼のHPにも手書きの手記などがあるが。

芸術家=不可解、奇妙な人間、という既存の図式にのっかった、彼の戦略か?or 周囲(出版者)の戦略か?
それとも天然なのか?ぷぷぷ あのマッチなんとかカンパニーだっけ?よく彼と仕事してる会社。
そこの町田ってADは才能あるからな。。。何を考えてんだか意図を聞いてみたい。



230 :ぷぷぷ:02/09/10 14:31 ID:wkioN2Dv
229>
町田→町口

231 :ホレホレ:02/09/10 15:15 ID:DXcF86Ve
>撮影者と批評者は根本的に違うとはいえ、「見る」行為に関して、
洞察力、認識力、表現力、etc.... といった様々な要素を要求されるという点で、共通してることが多いのでは?

「見る」ことは同じでも、見る対象が全然同じ土俵じゃない。
言うまでもないと思うが、批評家は写真を見てものを言ってる。
つまり写真家が見たもの表現したいことを2次的に見てる。
写真家の見る行為は途方もなく広い空間だけど、
批評家は写真の上に漂うものを見てるだけ。
「見る」のに必要な要素は同じかもしれないが、同列に語るのはどうかな?
優れた批評家が優れた映画や音楽を生み出すことは少ないのと同様、写真も同じ。
それと荒木なんかの言葉は批評じゃない。
自分の写真について語ってるだけで、他人の写真にあまり関知してない。
関知するとそれこそドツボだからね。(w

「複写機」の定義をだれが操作しても同じクオリティーの画像が得られる機械だと解釈してる。
写真機は使う人の技量や思想に左右される。
同じ場所で同じカメラでねーちゃん撮っても違う上がりだろ?
故に写真機は複写機ではない。
意図して複写機として使えることは認める。



232 :名無しさん脚:02/09/10 18:35 ID:yaqaIOwR
>>231
君の推定IQは80です。
推定年収は120万。
あたってますか?

233 :名無しさん脚:02/09/10 18:38 ID:yaqaIOwR
ぷぷぷとか言うコテハンと69Nの痴話げんか。
これを「歯垢、恥垢を笑う」と称す。

234 :名無しさん脚:02/09/10 18:38 ID:yaqaIOwR
このスレッドにたかる野郎全員HIROMIXより背が低い。

235 :名無しさん脚:02/09/10 19:36 ID:pLIMoTmk
>>234
アンタのレスも「お前の母ちゃん、でーべーそ!」並にレベル低いよ。。。

236 :ぷぷぷ:02/09/10 19:48 ID:wkioN2Dv
231>
>「見る」ことは同じでも、見る対象が全然同じ土俵じゃない。
>言うまでもないと思うが、批評家は写真を見てものを言ってる。
>つまり写真家が見たもの表現したいことを2次的に見てる。
> 写真家の見る行為は途方もなく広い空間だけど、
>批評家は写真の上に漂うものを見てるだけ。
>「見る」のに必要な要素は同じかもしれないが、同列に語るのはどうかな?
そうだね。そこには大きな違いがある。並列に語られるべきではない。
たださ、思うのは、このスレ上で、撮影者はこうで、批評家とは違うという批判が上がるが、
その批判以前に、撮影者がいかに「見る」行為に対して、意識を持ってない。
おおよそ書店で並ぶ本に論文かいてる批評家のほうが、「見る」行為に関して、よく理解してる。

つまり、ここでは、撮影者でも批評家でも、なんでもイんだよ。
区別することで、思考を停止するか、曖昧にすることで、追求するかが問題であり、
俺は後者を選ぶ。

> 優れた批評家が優れた映画や音楽を生み出すことは少ないのと同様、写真も同じ。
>それと荒木なんかの言葉は批評じゃない。
>自分の写真について語ってるだけで、他人の写真にあまり関知してない。
もちろん彼のすべてが批評とは思ってない。たださ、時折り彼の他の作家に対するコメントに
ドキリとさせられることはあるね。


237 :ぷぷぷ:02/09/10 19:48 ID:wkioN2Dv
231>
>関知するとそれこそドツボだからね。(w
ドツボ?どーなることを意味すんだ?

>「複写機」の定義をだれが操作しても同じクオリティーの画像が得られる機械だと解釈してる。
>写真機は使う人の技量や思想に左右される。
>同じ場所で同じカメラでねーちゃん撮っても違う上がりだろ?
> 故に写真機は複写機ではない。
>意図して複写機として使えることは認める。
定義の違いだね。個人と目の前の光景の関係性でいえば、「複写機」。
複写機が、オフィスのコピー機という定義ならば、そりゃ個人の撮影時の条件がそれぞれ違うわけで
同前、「差」が生じる。
でもさ、結局は、「何か」を写す行為において、現実の複写なんだよ。現実、事実を撮る。


238 :ぷぷぷ:02/09/10 19:50 ID:wkioN2Dv
232〜234>
推測を元に揶揄しても、何も力ないね。ぷぷぷ
ブァカ丸出しだな。

239 :ぷぷぷ:02/09/10 19:53 ID:wkioN2Dv
190>
>サルガドについての意見があったけど、彼は本当に写真の天才だと思う。
>高度な技術もあるし、神憑りの場面に居合わすことのできる選ばれし写真家だ。
> それがあまりにもすごいので現実味がなくなるのだろうけど、
>悪いがここのスレタイの人たちのと比べられないくらいのエネルギーを感じる。
>作品から発せられるエネルギー。
>俺はこれがもっとも重要だと考えてる。
>他のどんな解釈もうんこに過ぎない。

写真の天才とは?
神憑りの場面とは?

240 :ぷぷぷ:02/09/10 20:01 ID:wkioN2Dv
オリジナルプリントの意義が議論になってるけど、
何がそんなに大事なんだ?
写真家として現実をみれば、世の中に多く露出してるのは、印刷された物でしょ。
つまり、鑑賞者と作品の出会いのほとんどが印刷物。




241 :ホレホレ:02/09/10 22:17 ID:DXcF86Ve
>236
>その批判以前に、撮影者がいかに「見る」行為に対して、意識を持ってない。

それは同意する。
見ることに対する最大限の努力を惜しんだら写真家じゃない。
そう感じさせる写真が世に溢れてるとでも言いたいのかな?
しかしその現場に居合わすということって視覚だけじゃなく他の五感も働いてる。
匂いや音を感じさせる写真てのもあるから、「見る」ことだけにとどまるな。
プラスやはり記号やイメージからわき出る想像力や隠喩にも注目しないといけないね。

「複写機」の件はまた別の機会に。まだ納得できない。
写真が「現実を撮る」というが果たしてそうなのか?

写真の天才はぷぷぷじゃないのか?(w
神憑りの場面は主観だから、そう感じるだけとも言える。
平たく言えばどんでもない場面に偶然出くわした、かのように見せることもできるのも写真。(w

これだけ出版不況が続けば印刷もいいが、オリジナルにも力を注ぐべきだと思う。
これまで日本では精神論的にオリジナルプリントが語られてきたけど、
立派なビジネスとして市場をつくる必要があると思う。
オリジナルプリントの力は実際に観ないと分からない。
ぷぷぷは写真展で観ろ!

242 :ウザイ奴:02/09/11 19:58 ID:GFoyxjZF
そう言えば、サルガド見たよ(流れに乗ってなくてスマン)。
批評というか、感想を。

紛争とか難民とか扱ってるのに
全然ショッキングな印象とか、
メッセージ色の強い嫌らしい感じは受けなかった。

それは多分、写真の半端じゃない上手さとか
(かなりの数の写真が展示されてるんだけど、そのどれもが
これでもか?と言う位、構図がビシッっと決まってる。)

サルガドの被写体への対峙の仕方とか
(パンフレットには「崇高な美しさ」「人間の尊厳」という
キーワードが書かれていた。確かに殆どの写真が悲惨さ云々よりも
「人」単位で捉えてる印象を受けた。子供のポートレートなんかは
特に凛としていて美しさが漂っている)

また、外国人写真家のモノクロの特徴だと思うんだけど
邦人写真家程コントラストを強くせず、階調豊かに焼いた
プリントなんかがそう感じさせたのかなと。

見終わって写真集買おうかと見本を見たが、
一枚一枚がかなり小さかったので萎え。


243 :ホレホレ:02/09/13 00:05 ID:w3uH1Lly
ずいぶん下がったな。
>242
サルガドは写真家、ひいては人間としての尊厳を持って被写体に対峙してるので、
たとえ弱者であろうとも、ありがちな憐れみを請うような写真にならないのだと思う。
被写体に自分が接する態度が映し出されるのは面白いことだ。
ホンマは意図して東京の子供にああいう接し方をしたと思うが、
人間として尊敬できる接し方かということを考えると、同感できない。

写真集や特に企画展の図録程度の印刷では到底見た後では、買う気失せるよね。

244 :ウザイ奴:02/09/13 01:45 ID:85Nszfzw
「東京の子供」は他の人はどういう印象を受けるんだろうね。

確かに見方によっては否定的な見方も採れるけど
社会病理を写すジャーナリズム的観点と肯定的にも採れる。

俺は後者の取り方でも少し嫌悪感が残った方だけど。

245 :ウザイ奴:02/09/13 01:53 ID:85Nszfzw
写真に関して東京の子供で凄いなと思ったのは
最近の子供を撮るのに典型的な冷めてるとか家庭用ゲーム機とか
そんなのを「行動」を撮る事で見せて居ないところ。

向かい合って撮って
表情とか目とかで、ああ、最近の子供だなってわかる
ところが上手いな〜と。

246 :名無しさん脚:02/09/13 01:55 ID:ztQnlUDh
俺、「東京の子供」がすごい好き。
写ってる子供も風景も、自分の子供の頃を思い出した。
ゲーセンの写真とか見ると涙腺緩んだ。
こんなの浅はかに撮ってるヤツも、それ見て泣ける自分も、
悲しいなあと思いながらも、強い印象はいまだ拭えない。
社会病理には思えないんだよね。俺病んでるのかね。



247 :ウザイ奴:02/09/13 01:58 ID:85Nszfzw
>>246
(w
かなり若い人?


248 :ウザイ奴:02/09/13 02:04 ID:85Nszfzw
某所で年齢について書かれてるけど(w
今の子供と俺の子供の頃とはやっぱり違うし
ジェネレーションギャップを感じる。

社会病理と感じるかどうかは、世代間隔絶を感じない人と
その隔絶を否定的には捉えない人かな。

249 :名無しさん脚:02/09/13 03:06 ID:w3uH1Lly
>246
自分にダブらせて泣けるっていうのは、悲しい過去だから。
普通?懐かしいと思うもんだとしたら、病んでると言えるかも?
ま、それほど大げさなことでもなく、ちょっと孤独だっただけさ。

ホンマ氏はマジ上手いよ。そして何言いたいかもちゃんと伝わる。
でもそれを通り越しての感動というものではない。
ジャーナリズム的なスタンスをとりながら、実は逆手に取ってのアンチであったり、
とにかくストレートじゃない表現と思えるのが計算高くて嫌。
そう来るなら、無視してやろうという気にさせる。へそ曲がり?

250 :名無しさん脚:02/09/15 00:02 ID:hV5R3klS
age

251 :246:02/09/15 00:22 ID:2Ms+FfMg
まあまあ若いです。
友達と遊んでる写真とか、そういう無邪気な風景も撮ろうと思えばあるはずで
あえて絞ってああいう風に撮ったんだろうけど、そこらへんが確かに憎い。

ところで全然話違うけど、大橋仁って人いるでしょ、
「目の前の続き」撮った人。
「世界の終わりという名の雑貨店」という映画の撮影の人が、
同姓同名なんだけど同一人物?単に同じ名前なだけかな。
他にも映像もやってる写真家っていますか?最近両方やる人が気になる。
スレ違いかな。

252 :名無しさん脚:02/09/15 02:48 ID:AdAf6dDb
大橋仁は同じ人です。最初は佐内氏に話が行って彼が断ったのでそのあと大橋仁に話が行ったらしい。

253 :名無しさん脚:02/09/15 13:40 ID:ywBMs9Cv
佐内氏はやっぱ凄いぞ、某スタジオの事務所前のソファーでグターっと寝てて、その日は窪塚クンを撮る仕事で窪塚クンが佐内氏に挨拶しにきたのに佐内氏は寝たまま挨拶 そして坊主の窪塚クンを見て一言「かわいいね!」これ最強です

254 :MIXLOVE:02/09/16 19:20 ID:iOxVHSSV
車で日産のCM(リカコの出てるやつ)のCMソング(A〜BC…とかいう歌詞)って
HIROMIXが歌ってるって今日知った…。

255 :ウザイ奴:02/09/16 19:56 ID:kK6ywNsk
>>254
見た事無いな〜。聞いてみたい。
日産のサイトにあるか後で見に行こう。

256 :名無しさん脚:02/09/16 20:18 ID:cKu3opef
>>254
ジャクソン5の「ABC」って曲ですよね。
あれHIROMIXが歌ってるんだ、へ〜(・-・) 

257 :  :02/09/16 20:23 ID:GPVdiQKP
サルガド展には、ガッカリした。
すべて、オリジナルの拡大複写したデジタル・プリントじゃないか!
オリジナルが見たかった。
ただし、凄く精巧なデジタル・プリントだったが…。

展覧会ではオリジナルを見せて欲しいよ。
大丸のヘルムート・ニュートン展も拡大複写のデジプリだったし…。

258 :名無しさん脚:02/09/16 20:33 ID:/VCb8Hbt
どっちもデジカメで撮ってんだよ。

259 :  :02/09/16 20:36 ID:GPVdiQKP
>258
もし、そうだったら、納得いくんだけど…。
作品としてのフィニッシュまでにデジタルが使われるのは別にかまわんが、
フィニッシュしたあとに、拡大のためにだけにデジタルを使うのはどうかと
思ったまで。。。

260 :名無しさん脚:02/09/16 21:05 ID:/VCb8Hbt
主催者かサルガドかニュートンに文句言えよ。金返してもらえ。

261 :名無しさん脚:02/09/18 19:42 ID:glnUpf62
遅ればせながら写真新世紀展行って来たよ。
自分の母ちゃんのセミヌードとかファッションフォト撮ってるヤツがあって
大爆笑した。写真見てあんなに笑ったの初めて。

262 :Tプルーフ:02/09/18 19:44 ID:vczdckzd
Tプルーフ

263 :名無しさん脚:02/09/18 21:27 ID:pXck4Ykt
>>261

最優秀賞はカバですか?

264 :名無しさん脚:02/09/18 22:57 ID:JOeKNP1s
そうそう河馬だった


265 : :02/09/19 00:58 ID:7UEx5tfp
写真新世紀展。
ヒロミックスの凄さをあらためて認識させられた。
ああやって、ズらーっと並べなれると、一目瞭然だな。
やっぱ、スゲーよヒロミックス。



266 :うまんもん:02/09/19 01:09 ID:zt9BfsjG
そういえばモッズ・メーデーでヒロミックスが歌ってたなぁ。
クローバーズとか言うんでしたっけ?

>>251
CMでカメラまかされる人はほとんど写真家でもあったりしますよ。
“動画一筋!業界”では浮いちゃってる人が多いです。

267 :名無しさん脚:02/09/19 01:46 ID:NHAwcv9b
すまんHIROMIXの写真の凄さがわからんかった。
俺は逆にずら〜っと並んでいる中に埋没している気がした。
なんか時代の寵児っつーのはわかるのよ。
あと親父殺しなカンジはする。あっという間に記憶の彼方に消し飛んだ今は無き
<アウフォト>って雑誌に載ってた写真達と同質な気がする。

蜷川の方が好きかも。

地下の今年の方のヤツは上の方にも書いた母ちゃんの写真と
佳作の山田のれんって言う人のが良かった。

アラーキー選出の写真とポエムが一緒になってるのダメだった。
チョットあざとさが鼻につきすぎ、親父殺しなカンジは伝わってきたけど。
生理の血を写すのとかって「なんだかなあ〜」ってね。
リストカットの写真をウェブに載っけてるヤツとか同じ臭みが・・・。

カバが一位ってのはナカナカ面白いのでは、
って言うかカバ可愛い。

268 :265:02/09/19 02:20 ID:f3pkUuMR
>267
>なんか時代の寵児っつーのはわかるのよ。

オレも、いままで似たようなこと思っていたんだけど…。
しかし、それだけではない恒久的なものを感じたよ。

><アウフォト>って雑誌に載ってた写真達と同質な気がする。

そりゃそうだろう。
<アウフォト>ってヒロミックスのフォロワーのための雑誌だからね。
ヒロミックスの表層だけを真似した雑誌ね。



269 :名無しさん脚:02/09/19 16:29 ID:erzXHQLL
おくればせながらおれもみた。
カバいいね。たまちゃん並にかわいいな。

前回グランプリの個展は(以下略

270 :名無しさん脚:02/09/20 23:57 ID:unvfxt9n
HIROMIXって写真集の売上げすごいラスィ
GIRLS BLUE3万部売れたって・・・(前公式HPで見た)
デビューの若さといい、写真ブームを社会現象化したり
写真界の歴史塗り替えてるわりに評価低すぎねえ?
マスコミ拒否でもしたのかな・・・拒否ミックス?

相当叩かれたし、叩かれたのも嫉妬だと思うけど強く、長くやってるよな、偉いよなー
ケコーンしてホスィー(ハァハァ)

271 :名無しさん脚:02/09/21 00:15 ID:iI27Toti
んで、海外旅行いくとだいたいどの都市にも
HIROMIXの写真集は必ず置いてあるんだよな。
NY、LA、PARIS、LONDON、アムスとか、
他にも目撃談あったな。メルボルンだったっけな。
結局俺達が嫉妬するに値しない、違う次元の人だ。
いってみれば女神だな。天女系。

もっとマスコミも取り上げるべきだと思うんだが、おまいらそう思わねぇ?

272 :名無しさん脚:02/09/21 00:26 ID:WZbFA4vT
今月のアサカメ、佐内がインタビューされてるね。
読んで萎えた・・・どーよ?

273 :名無しさん脚:02/09/21 01:05 ID:Cl9FwiOG
佐内氏は語らせるととにかく萎える。
本人もほんとは苦手なんじゃないんだろうか。しらんけど。
HIROMIXは写真撮る人としては充分取り上げられてる気がするけどな。
ミーハー受けさせるよりほか、使い道のないキャラクターなんでしょ。
そういや新世紀の去年の受賞者の作品でID出されてるやついるね(w
どの板だか気になる。

274 :名無しさん脚:02/09/21 12:07 ID:an5+9Ib1
展覧会関連イベントのお知らせ

●大森克己&佐内正史&HIROMIXトークショー
9月21日(土)15:00〜16:30 3F会場内(定員50名)
ロバート・フランク&飯沢耕太郎に認められ、優秀賞ダブル受賞に輝いた大森克己。
次々に話題の写真集を発刊し、時代の気分を披露する佐内正史の2人によるトークショー。
受賞当時を振り返りながら、日本の写真界での楽しさ、写真制作時における様々なエピソードをお話しいただきます。

275 :名無しさん脚:02/09/22 13:23 ID:HumL4mZ8
>>210-215
文化村の展示方法自体が好きじゃないな。
なにかテーマを持ってキュレーティングしてるわけじゃなく、ある作家の代表作をぐだぐだ並べているだけ。
量もかなり多いし、見てるとドッと疲れるんだよね。

上記のような理由で、サルガドも見に行く気なかったけど、あまりに評判がいいので見てみようかな。

276 :名無しさん脚:02/09/22 13:32 ID:HumL4mZ8
と思ったけど、デジタルプリントなのか。微妙。

印画紙代も高いし、プリンタメーカの協賛を得るためにやってるのかな?

277 :名無しさん脚:02/09/22 18:11 ID:EFybueLa
デジプリで展覧会を許しているサルガドってなに?

278 :名無しさん脚:02/09/22 21:56 ID:SidhTGTi
きみらのように固い頭を持つ癖に芸術とか妄言吐いてる奴へのアンチテーゼ

279 :名無しさん脚:02/09/23 00:52 ID:2tmzGHia
>>276ですが、別にプリンタメーカの協賛を得てるわけじゃないみたいですね。
前にアラーキーの写真展でモロにそういうのがあったので勘ぐってしまいますた。
デジタルに関しては完全に利便性を考慮してのことでしょう。
べつにプリントを売り物にしてる作家でもないし、ね。

280 :名無しさん脚:02/09/23 01:13 ID:LoHfoptL
ぷぷぷさんは、実に的確に物事の本質を突いていることだなぁ。
真面目に語ると恥ずかしいからぷぷぷって言ってるの?

281 :ぷぷぷ:02/09/24 13:56 ID:ecoCaKZe
なんとなく、ぷぷぷなんだよ。ぷぷぷ

282 :280:02/09/25 01:08 ID:PZAo9Tir
そうかぁ。
弟子にして下さい。

283 :名無しさん脚:02/09/25 07:59 ID:w27Qjmql
まったくクソおもしろくもない写真集をひたすら大量に出版することで、
なんとなくエラく成り上がった、というのがサナイの結論ということでいいですか?

284 :名無しさん脚:02/09/25 11:46 ID:dl+SbQx2
安田 千絵の写真集発売!!
未だ、観てないけど観た人いる?



285 :名無しさん脚:02/09/25 12:09 ID:pbVgSYvo
「爺の写真はつまらないが若手のはいい」って言ってるヤシは、
たぶん、広告写真や雑誌写真で自分が刷り込まれて見慣れた
傾向に近い作品を好んでいるだけだろ

もちろん逆もまた真なりで


286 :名無しさん脚:02/09/25 12:47 ID:nhXnsyFr
語りうるだけの写真などなかなかないものです

287 :名無しさん脚:02/09/25 13:42 ID:B/MEIw1g
>284
タロー・ナス・ギャラリーへ急げ!
早くしないと、展覧会、おわっちゃうよ。
写真集は、銀色の紙に印刷されている写真が結構あるので、それがウザイな。
あと写真が小さすぎ。


288 :名無しさん脚:02/09/25 22:11 ID:wAOu1yU1
>285
風景、三脚という言葉に対して
脳髄反射的に拒否感を示す輩もいるしね

撮る前、観る前から写真とはこうでなくてはならない
という概念が凝り固まってるんだな

289 :名無しさん脚:02/09/25 23:26 ID:AMReDOkK
>>288
別に風景写真は否定しないよ
つーか、老人は山や海や河や花の写真をきれいに
撮ってればいいと思う
そういうのだって、漏れも嫌じゃない

ただ、老人がそういうのを超えて、何か「表現」しようとすると
アサカメや月カメの月例にあるように、ひとりよがりでつまらない
写真になるんじゃないのかなあ
(つまらんヌード写真とかも多いじゃない?)

意欲的な表現は若者に任せて、老人は「飾ってきれいな風景写真」に
精を出せばいいのだ

290 :名無しさん脚:02/09/25 23:40 ID:ppIaIAsY
老人より中年の方がタチ悪いな

291 :名無しさん脚:02/09/26 00:54 ID:uZQgNnHH
細江英公の『ルナ・ロッサ』はどう?
老人の作品だけど。

292 :名無しさん脚:02/09/26 01:11 ID:SiJir8Hi
細江英公好き

ルナロッサよりはおとこと女とか抱擁の方が好みではあるけれどね。

293 :つーか:02/09/26 10:51 ID:cZ8oNFuM
アサカメや日カメの月例に出てるような人は
若い投稿者でも、選者の好みのせいか、
なんか年寄りくさいというか、つまらないな

といっても
細江氏など、年取ってもかっこいい人も
いるけどね!

294 :名無しさん脚:02/09/26 11:54 ID:SQdQqGdx
細江氏のどこがカッコイイの?わからん。

295 :名無しさん脚:02/09/26 12:04 ID:ggDO7VJh
いい水虫の治し方しってる人いませんか?

296 :名無しさん脚:02/09/26 13:14 ID:gEe4X8tR
>295
定着液に足をドボンと浸けるといいとおもうよ!

297 :名無しさん脚:02/09/26 14:30 ID:aPNsMch7
停止液のほうが効くとおもわれ。

298 :名無しさん脚:02/09/26 18:56 ID:TFOTWIdB
HIROMIXの写真集が出るらしいな。
写真と絵と詩とかの組み合わせで1500円くらいだったっけ。
それを最近の雑誌でみたんだけど、どこでみたか忘れちゃって
こいつの公式HP分かんなくなっちゃった。
検索しても出てこないんだけど、知ってる人いたら
教えてくれません?

299 :名無しさん脚:02/09/26 19:04 ID:g7YQciwO
青山ブックセンターで万引きが捕まってたよ。

300 :名無しさん脚:02/09/27 00:06 ID:mR76GesN
>>298 HIROMIXの写真はともかくとして絵とか詩見たいか?
歌聞きたいか?

わたくしは遠慮させていただきます。

HIROMIXがデビュー当時つるんでたミュージシャンで
今は消えちゃった人(ex.カジヒデキ等)とかいるわけじゃない。
ロック界に比べると写真界の方が甘いんでないかい、
とか思う。
もっともダイレクトに金の動くコマフォト界だともっと弱肉強食なんだろうけど。


301 :名無しさん脚:02/09/27 00:08 ID:RUk592vx
>>298
写真集のびすぎだー
hiromix.netだけど


302 :写真少年:02/09/27 00:40 ID:8X4+t0Si
佐内正史のHUGはどうなんでしょうか?
皆さんの評価は?

元の連載については知らなかったのですが、けっこう良いのではないかと
思いました。やっぱり彼の存在は大きい。

ヌードといえば、今日古本屋で、フリードランダ−
の「NUDE」なる写真集を発見したのですが、
ああいう面白い写真集が、絶版になって古本屋でしか手に入らない
というのは寂しいものです。
ウィノグランドの「WOMEN ARE BEAUTIFUL」も写真美術館の図書室で
閲覧させてもらいましたけど、いい感じでした。


ところで、最近気になるのは、ウィリアム・エグルストン、リチャード・アベドン、スティーブン・ショア。
彼らの写真集について何かご存知のかたレスよろしく。




303 :名無しさん脚:02/09/27 00:48 ID:ZMeSox6I
ガキがつまらんことを書いてるな。

304 :名無しさん脚:02/09/27 01:41 ID:le/EawXJ
>302
気になる作家に、時代的偏りがある気がするよね・・・?
ちょっとひと昔の作家だね。
まあ、僕も好きだけど。


305 :名無しさん脚:02/09/27 01:52 ID:T8IGQdt7
>>302

アベドンの撮った例の虚ろなマリリンが表紙のカメラ毎日を近所の古本屋にて
三日前にゲットしたよ。
お値段200円! アベドン撮のロバート・フランクのポートレイト等もありでお得
他に奈良原一高のブロードウェイ須田一政の風姿花伝等ものってて満腹よん。

スティブン・ショアはアメリカンサーフィスって写真集良いよね、欲しい。

アベドンの近作portraitにはマリリンの写真は載っているの? と質問返し。


306 :名無しさん脚:02/09/27 04:01 ID:r6Y1Y2Y6
>>300 


わたくしは遠慮させていただきます。 ( ´,_ゝ`)プッ 




307 :名無しさん脚:02/09/27 04:08 ID:M81rO9xH



わたくしは遠慮させていただきます。 ( ´,_ゝ`)プッ 

わたくしは遠慮させていただきます。 ( ´,_ゝ`)プッ 

わたくしは遠慮させていただきます。 ( ´,_ゝ`)プッ 





308 :名無しさん脚:02/09/27 12:32 ID:24n4bsRS
昼飯なにくおうかなあ

309 :名無しさん脚:02/09/27 13:01 ID:qAZVdGRt
10月にはいったらまゆ毛の永久脱毛しようかなあ

310 :名無しさん脚:02/09/27 22:44 ID:Hvgr2IEw
今ラフォーレミュージアムでやってる写真展逝った人いる?

311 :名無しさん脚:02/09/27 22:59 ID:YiweUBt2
>310
ランキンが会場でフォト・シューティングしてたよん。

312 :310:02/09/27 23:10 ID:Hvgr2IEw
ふらっと立ち寄ったら結構気に入ったんですよね。
そうか・・・生ランキンどんな人か見てみたかった。

313 :名無しさん脚:02/09/27 23:28 ID:YiweUBt2
90年代のUKのパワーを感じるよね。

314 :名無しさん脚:02/09/29 01:36 ID:Z7T9UgAf
おれが知らないうちに臓器移植のドナーカードを作られていたよ。

315 :名無しさん脚:02/09/29 23:49 ID:KDf/BZi+
おまえら塩と砂糖を見ただけで区別できる?

316 :名無しさん脚:02/09/29 23:52 ID:KDf/BZi+
また写真専門学校生の居酒屋談義みたいなのやりなよー


317 :名無しさん脚:02/09/30 12:00 ID:boFEKQYC
財布に蛇の抜け殻いれているとお金が貯まるって、ほんきで信じてんのか?

318 :2チャンネルで超有名:02/09/30 12:07 ID:jE9Im1Pw
http://www.tigers-fan.com/~jko

http://www.tigers-fan.com/~tyk

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

319 :名無しさん脚:02/09/30 12:24 ID:nTUBjQFH
広告貼りうざいぞ、春人! バイトもいいかげんにせえ!

320 :裸のラリーズプレミア撲滅委員会:02/09/30 12:50 ID:iXZ9nWgi
裸のラリーズプレミア撲滅委員会が320ゲットだ!

http://www.headheritage.co.uk/wsym/
(裸のラリーズの『77LIVE』と同音源。『77LIVE』は中古盤店で5万円くらいします)

このコピペをあなたの常駐スレッドにばら撒いて下さい。よろしくお願いします。(合法サイトです)


321 :ぷぷぷ:02/09/30 17:44 ID:wG5SVIY8
いまいち盛り上がってねーな。ぷぷ

322 :名無しさん脚:02/10/01 02:11 ID:KU73wQ8k
ボンカレー・ゴールドのCMソングが頭にこびりついて離れません

323 :名無しさん脚:02/10/01 02:24 ID:KU73wQ8k
ごめんなちい!
教えて君で悪いんだけど、誰か朝比奈えりという人の
名前をハングルで書いてもらえませんか?
ちょっと、作品集とか検索してみたいので。

324 :名無しさん脚:02/10/01 14:31 ID:MDiIYFBB
ハングル板いけよ

325 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/01 15:30 ID:L52hb1Ay
おはつ。

サルガドはえかったよ。デジタルだアナログだなんて論議どーでもえーわってくらい。
なんつーの、世界情勢とか難民とかなんつーのもどーでもいーくらいよかった。
あれだよあれ、もうね。絵画みてーなの。もーね、ドラクロワの絵みてだった。
あの「自由の女神」を彷佛とさせたね。

漏れの手前で見てるおばちゃんたちが、「●●の難民の人達は〜〜」とか世界情勢絡みのウンチク垂れながら見てたのがかわいそーで、かわいそーで。
だってさ、あんなスゲーの見てもそういうキャプションみてーなの込みじゃねーと楽しめねーなんて不幸だろ。いや、まじで。
そおいう、感性の死んだのがサルガド語ってるのかと思うと涙でんね。

しかし、世界的評価ってのはそういう外れた評価も同時に許容することができるだけの懐があってはじめて得られるだろな。
スゴイ人はスゴイ人でてえへんだね。

ところで、「客観性」ってことで、プチ盛り上がりがあったみてーですが、
ユージン・スミスが「客観性は不可能であるという基本的な真理を悟らなければならない」
とか言ってたね。真理だな。

んでも、ぷぷぷの言うカメラは「複写機」だっつーのもわかるんだな。
機構的にいや、まったくそのとおりだからね。
んでも、「複写機を持った人間」は「複写機」じゃないんだな。たぶんね。

326 :F:02/10/01 16:52 ID:LDM7HxTb
>>「複写機を持った人間」は「複写機」じゃないんだな。たぶんね。
文章を引用する時、引用する個所、引用する場に応じて、意味が加わったり、変化
したりする。有名どころでは、ゴダールあたり。。文章と、風景を同列に考える
のは乱暴かもしれないけど、切り取り、貼りつける、という行為は写真に、似ている
と思う。。それでも、風景は風景で、文章は文章にすぎないのだろうか?それとも
人というフィルターを通すと、世界が変わるというのだろうか?

327 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/01 18:27 ID:L52hb1Ay
Fさん

否定されてんだか、肯定されてんだかよおわからんのだけども。
あなたがいいなと思ってシャッターを押す瞬間と漏れがいいと思ってシャッターを押す瞬間はたぶん違うタイミングだと思う。
その意味でいやぁ、誰にでも撮れる写真なんぞない。
ただ、それは個性ってのとは同義ではないんだろーなー。
それが人と違うものが撮れるってのとは直結してくれないとこに写真の罠があるようなないような。。いや、どーかね、実際。
つまり、漏れは漏れ、あなたはあなたってことなだけ。
そっから先はどーやって行けるんでしょな。。

328 :ぷぷぷ:02/10/01 19:36 ID:Y7HPSnDd
325>
>んでも、「複写機を持った人間」は「複写機」じゃないんだな。たぶんね。

カメラと光景の関係において、
シャッターを切ると、目の前の光景が、ありのままフィルムに焼きつけられる。
これは、まさしく「複写」では?

複写器を持った人間の行為も、いいかえれば「複写」行為。カメラの特性を考えるとさ。
光景の前で、シャッターを切る瞬間、いくら写真家がエモーショナルに思っても、その作家の気持ちは
写真に盛り込まれないのでは?盛り込まれてるとしたら、それはアクマで世界側がその記号を持っている。
ぷぷぷ

326>
>文章を引用する時、引用する個所、引用する場に応じて、意味が加わったり、変化
>したりする。有名どころでは、ゴダールあたり。。文章と、風景を同列に考える
>のは乱暴かもしれないけど、切り取り、貼りつける、という行為は写真に、似ている
>と思う。。それでも、風景は風景で、文章は文章にすぎないのだろうか?それとも
>人というフィルターを通すと、世界が変わるというのだろうか?


複写する瞬間(世界ー個)と、複写した後の写真(世界ー個ー他者)の性質は違うので、一概に「複写」という概念を同列では考えるべきでないのでは?

329 :名無しさん脚:02/10/01 19:51 ID:z4WuQ2xI
自分の見ている風景を見ているように撮ることはなかなかできない。

「目の前の光景が、ありのままフィルムに焼きつけられる。」
こんなことは写真を自分で撮って自分で現像して自分で焼けば言えないだろう。
んな簡単なものではない。

ぷぷぷはどんなカメラやレンズ使ってるの?

330 :ぷぷぷ:02/10/01 19:57 ID:Y7HPSnDd
325>
>ところで、「客観性」ってことで、プチ盛り上がりがあったみてーですが、
>ユージン・スミスが「客観性は不可能であるという基本的な真理を悟らなければならない」
>とか言ってたね。真理だな。

まあね。シャッターを切ること自体、主格なしでは成立しないし
また、その写真をみるのは、個であるわけなので
この次元の「主観性不在」はなりたたない。


たださ、居酒屋の壁に張られてルよーな、カレンダーの写真をみると、果たしてそこに明確な「主観性」は
あるのか?図鑑に掲載されてる写真に、「主観性」はあるのか?


331 :名無しさん脚:02/10/01 20:02 ID:z4WuQ2xI
カレンダー写真や図鑑写真でも主観性はあるだろ。
明確かどうかは別にして、並べたら個人個人区別はでき得る。

332 :名無しさん脚:02/10/01 20:10 ID:ctXQiakg
HIROMIXがあらゆる表現方法で綴った世界へのメッセージ――彼女の誰も知らなかった素顔を一冊に封じ込めたアーチスト・ブック『HIROMIX 01』! 10月7日発売決定!!

333 :名無しさん脚:02/10/01 20:13 ID:1aH+NYHQ
またはじまったか・・・・・
滑稽なはしゃぎっぷりが。

334 :名無しさん脚:02/10/01 20:15 ID:z4WuQ2xI
333もはしゃぎたいんだろ

335 :名無しさん脚:02/10/01 20:15 ID:1aH+NYHQ
ごめんなちい!
教えて君で悪いんだけど、誰か麿赤児という人の
名前をひらがなで書いてもらえませんか?
ちょっと、作品集とか検索してみたいので。


336 :名無しさん脚:02/10/01 20:19 ID:z4WuQ2xI
まろあかじ

337 :ぷぷぷ:02/10/01 20:20 ID:Y7HPSnDd
329>
>自分の見ている風景を見ているように撮ることはなかなかできない。
>>「目の前の光景が、ありのままフィルムに焼きつけられる。」
>こんなことは写真を自分で撮って自分で現像して自分で焼けば言えないだろう。
>んな簡単なものではない。
>ぷぷぷはどんなカメラやレンズ使ってるの?

自分の見ている風景(ありのまま)を見ているように(自己イメージで)撮ることはなかなかできない。
↑こーいう意味?

そりゃ自分の見ているように撮れないでしょ。「複写」なんだからさ。ぷぷぷ
そもそも、オメーの真意はテクニックにおいてということかな?(現像、焼き)

自己イメージの成立ということでいえば
写真に対して、フイルターかける、焼き込むことなどして、自己イメージに近付けることは
テクニックさえあれば、簡単でしょ。
その元は世界のありのままの姿。これを作為的に変化させる。ぷぷぷ

でもさ、単にテクニックの問題で、それができたとして、どーなの?ぷぷぷ
その作為で、自己の気持ちが写真に伝わるのか?
そもそも、世界を自己還元することが、価値があるのか?


338 :ぷぷぷ:02/10/01 20:28 ID:Y7HPSnDd
331>
>カレンダー写真や図鑑写真でも主観性はあるだろ。
>明確かどうかは別にして、並べたら個人個人区別はでき得る。

写真の表面的なトーンの差異という意味では、それぞれ違いは出るよね。そりゃそーだ。
しかしさ、
図鑑における写真そのものの機能を考えたならば、そこに主観性ということが、限り無く曖昧では?
図鑑における写真は、事物をありのままに説明するだけでしょ。

339 :名無しさん脚:02/10/01 20:30 ID:z4WuQ2xI
テクニックさえあったらなんて簡単なこと言うな。

写真を撮っていると以前言っていたが、どんなカメラでどんなレンズで撮ってるのか教えてほしい。
なんでも失敗ナシに複写できる神のようなカメラ使ってんのか?持ってないのか?ぷぷぷのぷ


>でもさ、単にテクニックの問題で、それができたとして、どーなの?ぷぷぷ
>その作為で、自己の気持ちが写真に伝わるのか?
>そもそも、世界を自己還元することが、価値があるのか?
さてこれは知らない。具体的な写真を教えて。

340 :ぷぷぷ:02/10/01 20:31 ID:Y7HPSnDd
329
>ぷぷぷはどんなカメラやレンズ使ってるの?

うーん、別にこだわってないかな。なるべく、カメラの機能を意識させないカメラを選択してる。
レンズは35mmが多いね。

341 :名無しさん脚:02/10/01 20:33 ID:z4WuQ2xI
>>338
曖昧でなにが悪い?

342 :名無しさん脚:02/10/01 20:35 ID:z4WuQ2xI
カメラの機能を意識させないカメラってどんなの?
35mmじゃすこし遠いとは思わない?

343 :ぷぷぷ:02/10/01 20:39 ID:Y7HPSnDd
339>
いやいや俺はテクニックに関しての次元で、いままでの議論を展開してるんじゃないよ。ぷぷぷ
テクニックなんて、ある意味どーでもいい。

ま、その辺の話しなら、カメラのテクニック覚えるために、必死で勉強あるのみでしょ。
で、技術を体得したら?

>>>でもさ、単にテクニックの問題で、それができたとして、どーなの?ぷぷぷ
>>その作為で、自己の気持ちが写真に伝わるのか?
>>そもそも、世界を自己還元することが、価値があるのか?
>さてこれは知らない。具体的な写真を教えて。

ん?オメーは話の真意を理解してないな。ぷぷぷ
ていうか、俺の表現が曖昧なのか?ぷぷぷ
これはオメーが知るとか、知らないということを聞いてるのではないよ。
具体的な写真を教えてだと?俺の上記は、オメーの写真に対する意義を聞いてるんだよ。
他人の写真のことを聞いてるのではない。
オメーのことを聞いてる。ぷぷぷ

344 :ぷぷぷ:02/10/01 20:43 ID:Y7HPSnDd
おいおいおい。。。
恐ろしく文章の真意を読み取れない奴だな。。。



345 :ぷぷぷ:02/10/01 20:44 ID:Y7HPSnDd
339>
どんな写真撮ってるの〜?
テーマとかあったりするの?

346 :名無しさん脚:02/10/01 20:49 ID:z4WuQ2xI
で、技術を体得したら?

簡単に言うが思うような技術なんてそう誰も体得できない。

言いたいのは、失敗した写真があるだろ
それもどれもすべての写真が現実を複写されたものなのか?ってこと
テクニックは写真を語る上で欠かせないもの。


写真は頭で考えるだけでできあがるものではないのね。

347 :名無しさん脚:02/10/01 20:53 ID:z4WuQ2xI
カメラの機能を意識させないカメラってどんなのか教えて。
よければ俺も買いたい。
35mmレンズで人も物も同じく撮るの?
それより広角や望遠を使う時の意味合いは?

348 :ぷぷぷ:02/10/01 20:57 ID:Y7HPSnDd
346>
>で、技術を体得したら?
ぷぷぷ、しらねーよ。オメーのその先は。勝手に勉強しろよ。藁

>簡単に言うが思うような技術なんてそう誰も体得できない。
そりゃそーだ。だからガンバレよ!ガンバレって他人にいうのは簡単だろ?ぷぷぷ

>言いたいのは、失敗した写真があるだろ
>それもどれもすべての写真が現実を複写されたものなのか?ってこと
失敗した写真って何だ?っていつも自問してるよ。
果たして成功、失敗の判断って何だろ?ってさ。
だって現実の複写に、成功も失敗もないでしょ。

>テクニックは写真を語る上で欠かせないもの。
まぁね。ある意味は。

>写真は頭で考えるだけでできあがるものではないのね。
だからといって、はじめから考えること放棄する奴は、ブァカだね。ぷぷぷ

349 :ぷぷぷ:02/10/01 21:02 ID:Y7HPSnDd
347>
>カメラの機能を意識させないカメラってどんなのか教えて。
>よければ俺も買いたい。
>35mmレンズで人も物も同じく撮るの?
>それより広角や望遠を使う時の意味合いは?

「写るんデス」。冗談抜きで。

35mmで何でも撮るよ。広角や望遠は使わない。不自然だから。



350 :名無しさん脚:02/10/01 21:08 ID:z4WuQ2xI
>>348
ぷぷぷは技術を体得できているの?

たとえば露出オーバーでなんにも写らなかった写真はなに?
薄っすらとなにかが写ってたらそれは現実で写ってなかったら現実じゃないの?

考えることを放棄するとは言ってない。
考えもあるが技術や知識も必要。
ぷぷぷはどんなカメラつかってるの?一眼?レンジ?コンパクト?
自分は被写体や状況によっていくつも使ってるけど。

351 :ぷぷぷ:02/10/01 21:14 ID:Y7HPSnDd
>350
写真好きなんだねーオメーは。ひしひしと伝わるよ。
そもそも、それらの問いに俺が答えても、オメーにとって何も意味ないよ。
俺の写真知らないのに、俺の写真の装備について聞いても、意味ないでしょ。

台風の夜なんで、女の子のスカートがめくれるとこ撮り行かなきゃなんで
また今度。ぷぷぷ

352 :ぷぷぷ:02/10/01 21:18 ID:Y7HPSnDd
>350
>たとえば露出オーバーでなんにも写らなかった写真はなに?
>薄っすらとなにかが写ってたらそれは現実で写ってなかったら現実じゃないの?

そこには、露出オーバーしてしまった自分という現実がある。

じゃーなー

353 :名無しさん脚:02/10/01 21:19 ID:z4WuQ2xI
>>351
どういったカメラ持ってるのか聞くのは参考にしたいだけ。
特にカメラはどれもこれも一長一短あるのでなんでも知りたい。

354 :あらら:02/10/01 21:24 ID:1VoNZvE6
>写真は頭で考えるだけでできあがるものではないのね。

この文章の真意とはずれてしまうのかもしれませんがこう思いました。

確かにそうだなあと思います。
で、最低なにが必要なのだろうか、と考えてみました。
「テクニック」は要らない。えー、有っても無くても関係ない。
必要なのはシャッターを押す指の力と、押す勇気。じゃないかなあ。

表現として考えると「現実の複写」を「私の表現」と言い切る自信かなあ。
画家が「キャンパスの上の絵の具」を「私の表現」と言うのと同じじゃないかなあ。

写真って「機械的な客観」と「自信という主観」の拮抗が面白いんじゃないの。俺はそう思う。





355 :名無しさん脚:02/10/01 21:28 ID:z4WuQ2xI
>>352
現像段階で真っ黒にしてしまってもその現実があるというのか。
額に入れる段階で燃やしてしまってその灰は現実の写真なのか。

356 :名無しさん脚:02/10/01 21:37 ID:z4WuQ2xI
例えば、薄ぐらい街角を低感度フィルムで高速シャッターで撮る。
もちろん真っ黒な写真ができあがる。


自分の目には風景が写っていたが写真は真っ黒。
この写真は薄ぐらい街角を低感度フィルムで高速シャッターで撮ったから
上がりの写真が真っ黒という現実はあるかもしれないが、
薄ぐらい街角の現実なのか??この場合もカメラは複写装置なの??

357 :F:02/10/01 22:18 ID:gnYmIEUM
失敗した(と思われて写真)と成功した(と思われた写真)は同じ写真としてくく
られる。
ここ一年ほど、デジカメで写真をとっていると、思うことがある。
デジカメは恐ろしくタイムラグがひどく、いわゆるシャッターチャンスを逃がす、
と思っていた。でも、できあがった写真は、自分が思った写真の後の世界だった。
後の世界は、やはり、シャッターチャンスにあふれていた。
では、今まで自分がしてきたこと(僕は長年FM2をつかっていた)絶対に近い
シャッターチャンスを求めてきた事に、意味はなかった。
僕が撮らなかったもの達にも、世界があった。
写真家は、時間と空間をくぎる。世界を区切る。では、区切られなかった世界は?
やはり、いまでもそこにあるというのだろうか?それとも、写真を撮らなかった
ことによって、もう、なくなってしまったのだろうか?としたら、写真家は、撮ら
なかった世界にも、責任があるのだろうか?

358 :名無しさん脚:02/10/01 22:29 ID:QGfbDvO1
>357
例えば目を瞑って街を歩きそのデジカメで撮った写真と
シャッターチャンスを捉えた写真と逃した写真では自分の中で優劣の選別はないの?

ファインダーはいるの?



359 :名無しさん脚:02/10/01 22:36 ID:QGfbDvO1
「僕が撮らなかったもの達にも、世界があった」というのは当たり前のこと。
あるに決まっている。

「写真家は、時間と空間をくぎる。世界を区切る。では、区切られなかった世界は?
やはり、いまでもそこにあるというのだろうか?それとも、写真を撮らなかった
ことによって、もう、なくなってしまったのだろうか?としたら、写真家は、撮ら
なかった世界にも、責任があるのだろうか?」
これはあなた自身の問題だよ。



360 :F:02/10/01 22:38 ID:gnYmIEUM
当然、優劣の選別はある。ただ、ノーファインダーで撮った写真の中で、
自分が、絶対に近いと思ったシャッターチャンスの写真より、
良い、と思う写真があるだけ。

361 :F:02/10/01 22:42 ID:gnYmIEUM
>>359
そう、自分の問題。個人的な問題。でも、写真も撮るという行為は個人的
なこと。あたりまえの中にある、何かを探す。そういう行為。

362 :名無しさん脚:02/10/01 22:42 ID:QGfbDvO1
>>360
自分が、絶対に近いと思ったシャッターチャンスの写真ってのは、
シャッターを切った瞬間に思ったこと?
それとも上がりを見てから思ったこと?

363 :名無しさん脚:02/10/01 22:50 ID:QGfbDvO1
いま一瞬目を瞑ると目の前の世界は消えてなくなる。
消えてなくなっているわけではないのに、何も見えなくなるのでそう見える。
何も見えなくなった目の前で事物を想像する。
真っ暗な瞼に薄っすらとなにかがぼんやり浮かんでくる。

自分が考える写真を撮り完成させるというのはこれに似た行為。
想像と現実の感覚、とても個人的なことですな。

364 :名無しさん脚:02/10/01 22:54 ID:QGfbDvO1
だけど想像と実際写真を完成させるという行為は
くっついている部分もあるがすこし離れている部分も多々ある。

考えもあるが技術や知識も必要。

これは実感しなきゃやはりわからない。
なかなかうまくはいかないもの。

365 :名無しさん脚:02/10/01 23:00 ID:QGfbDvO1
努力や根性、財力に体力に妄想力、運も必要になりますね。

366 :あらら:02/10/01 23:00 ID:YkmUOMyg
写真はある意味「文学」だね。「文学」のちゃんとした定義なんて知らないけど。なんとなく。

367 :名無しさん脚:02/10/01 23:04 ID:QGfbDvO1
写真は写真。
他でたとえようもないですね。

どーしょーもない趣味です。

368 :あらら:02/10/01 23:16 ID:YkmUOMyg
たとえるっていうかさ。とても観念じゃない。
「複写」なんだって行ってる割には、「図鑑」なんてロマンチックだし。
「シャッターチャンス」なんてまさに観念だし。

でもさあるよね「シャッターチャンス」。べつにパンチラじゃなくても。
夢があるねー。僕は好きだなあ。

369 :名無しさん脚:02/10/01 23:21 ID:o3Fr/Jgx
いいえ、写真は禅です。
















ところで禅って何?

370 :?±?¨?1/2?E´ ◆O3wDk0sI :02/10/01 23:52 ID:umrshGTv
ぷぷぷへ
本題の前にくだらん質問。ぷぷぷは森山とか中平とか荒木とか好き?
漏れは好きだよ。「Japanese Box」持ってる程度にね。
なんとなくそんな匂いがしたからいちおう書いてみた(笑)

328
>カメラと光景の関係において、
>シャッターを切ると、目の前の光景が、ありのままフィルムに焼きつけられる。
>これは、まさしく「複写」では?

行為の手前の衝動を省けばね。そりゃ「複写」さ。

>光景の前で、シャッターを切る瞬間、いくら写真家がエモーショナルに思っても、
>その作家の気持ちは写真に盛り込まれないのでは?盛り込まれてるとしたら、
>それはアクマで世界側がその記号を持っている。

そのとおりだね。しかし、作家は盛り込もうとする衝動を持っている。
それは、結果的に盛り込めなかったってのとは別の話。そこ混同したらあかんね。
結果はどうあれ、盛り込む欲望を持たないヤツはシャッターを押す衝動をもたんだろう。
(プロが行う依頼仕事は当然別だけども、その場合だって客を満足させようとする欲望はシャッターを押す瞬間に滑り込むじゃないのか?それがなけりゃ金には結びつかんよね。)
押す以上は押すだけの理由がある。そこが人間の介在によって、「複写機」じゃなくなるとする漏れの主張の発端なんだけども。

どう?ぷぷぷ?そのあたり無視してねーかい?ん?

371 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/01 23:54 ID:umrshGTv
>>370は漏れね。
長文になりすぎたので>>370のつづき

330
>まあね。シャッターを切ること自体、主格なしでは成立しないし
>また、その写真をみるのは、個であるわけなので
>この次元の「主観性不在」はなりたたない。

だべ??
んだら、その次元の「主観性」を大量に展示したらどうなる?
WEBでも写真集でも個展でもよいよ。
大量に展示されたその次元の「主観性」は何かの形に結実するかもしれないよ。

ちなみに、ぷぷぷさ。漏れは写真に『明確な「主観性」』があるなんぞという主張はしてないよ。>>325をよー読んでみそ。
>んでも、「複写機を持った人間」は「複写機」じゃないんだな。たぶんね。
っていう控えめな主観性をわずかに持っていることを示してるだけよ。
誤解せんよーにね。

追記‥
ノーファインダーで撮った写真にだってわずかには主観性の発露がある。
なぜかって?だって撮った中からいいと思う写真を選ぶじゃん?
その選択肢は当然、主観だからね。
その人がいい写真だと思う選択肢すら、その人を示す。
漏れはそう思う。違うかな?

372 :名無しさん脚:02/10/02 00:54 ID:S4+cAqb7
ここには写真を表現ということで考えてるやつらが集まってると思うけど、
表現に意思も衝動も理由も技術もないのが多いのはヤバイね。
他の表現から見ると写真の表現て、えらく幼稚に見えるよ、このままでは。
主観がないやつが表現する必要ないだろ。
写真の解釈なんて見るやつに任せろ。
とりあえず主観で撮ろうぜ。カメラが勝手に撮ってくれるんじゃないぞ。

373 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/02 09:55 ID:YuMlvEcZ
中平は主観の入り込まない図鑑的写真を指向したが、なかなか果たせずにスランプに堕ちた。
事故により記憶を失い、それに近づいた写真を今は撮っているらしい。との世間の評判。
中平の写真から主観が失われているとは、思わないけども、漏れの主観で言えば、
記憶を失う前の中平の写真とは全く違う、面白さのわからない写真。
あれだけの写真が撮れた男の目指した場所だから意味があるのかもしれんが、
漏れにはわからんなぁ。しかし、主観を排除していくことがどういう指向性をもつのかは
中平の歩んだ道を辿ればわかるのかもしれん。

ま、参考までに、中平研究論文でもどーぞ。
ttp://www.ipm.jp/ipmj/kohara/kohara71b.html



374 :ぷぷぷ:02/10/02 10:40 ID:sT4fUuc5
352>
>現像段階で真っ黒にしてしまってもその現実があるというのか。
>額に入れる段階で燃やしてしまってその灰は現実の写真なのか。
もうひとつの現実ということかな。ぷぷぷ

375 :ぷぷぷ:02/10/02 10:46 ID:sT4fUuc5
359+358>
シャッターチャンスって何だろうね?
そこで押すことを促すものは何だ?
特にランドスケープを撮る時に、そのことを考えるんだけどさ。ぷぷぷ
って、ちょい考え過ぎか?ぷぷぷ
ま、実際は何もカラッポのテンションで撮ってるんだけどさ。ぷぷぷ


376 :ぷぷぷ:02/10/02 10:57 ID:sT4fUuc5
370>
匂いがしたか?藁
いい匂いか?ぷぷぷ
もちろん彼等のこと好きだよ。Japanese Boxもとより、その時代の書物をむさぼり読んでる。ぷぷぷ


>>光景の前で、シャッターを切る瞬間、いくら写真家がエモーショナルに思っても、
>>その作家の気持ちは写真に盛り込まれないのでは?盛り込まれてるとしたら、
>>それはアクマで世界側がその記号を持っている。
>そのとおりだね。しかし、作家は盛り込もうとする衝動を持っている。
>それは、結果的に盛り込めなかったってのとは別の話。そこ混同したらあかんね。
>結果はどうあれ、盛り込む欲望を持たないヤツはシャッターを押す衝動をもたんだろう。
>(プロが行う依頼仕事は当然別だけども、その場合だって客を満足させようとする欲望はシャッターを押す>瞬間に滑り込むじゃないのか?それがなけりゃ金には結びつかんよね。)
>押す以上は押すだけの理由がある。そこが人間の介在によって、「複写機」じゃなくなるとする漏れの主張>の発端なんだけども。

ま、普通はそういう衝動を持つよね。当然。
でもさ、中平や、佐内らが試みてる写真というのは全く違うのでは?ま。佐内はいまいち読めないんだけど。ぷぷぷ
少なくとも中平の、PROVOKE以降の姿勢は、オメーの上記の「衝動」の根本が、180度違う。
いいかえれば、シャッターを押す瞬間?!彼らは、自己を「解体」してるわけだ。自己の欲望ではなく、
世界からの働きかけを、受け入れるわけ。でもそれは、能動的、受動的な2元的な関係性ではない。


377 :名無しさん脚:02/10/02 11:00 ID:eeoNoKvE
なんだよ、もうひとつの現実かよ。>ぷぷぷ


って昨日の書き込みはおれだよおれ。
ぷぷぷも気合い入れてたくさん書き込むようになー。


おれは撮影時はほぼトランス状態でほとんど良く覚えてないわ。
焼いた時にあぁと思い出す。

てか、ぷぷぷちゃんのカメラ知りたいなあ。煽りじゃなくて興味ある。

378 :ぷぷぷ:02/10/02 12:43 ID:sT4fUuc5
370>
匂いがしたか?藁
いい匂いか?ぷぷぷ
もちろん彼等のこと好きだよ。Japanese Boxもとより、その時代の書物をむさぼり読んでる。ぷぷぷ


>>光景の前で、シャッターを切る瞬間、いくら写真家がエモーショナルに思っても、
>>その作家の気持ちは写真に盛り込まれないのでは?盛り込まれてるとしたら、
>>それはアクマで世界側がその記号を持っている。
>そのとおりだね。しかし、作家は盛り込もうとする衝動を持っている。
>それは、結果的に盛り込めなかったってのとは別の話。そこ混同したらあかんね。
>結果はどうあれ、盛り込む欲望を持たないヤツはシャッターを押す衝動をもたんだろう。
>(プロが行う依頼仕事は当然別だけども、その場合だって客を満足させようとする欲望はシャッターを押す>瞬間に滑り込むじゃないのか?それがなけりゃ金には結びつかんよね。)
>押す以上は押すだけの理由がある。そこが人間の介在によって、「複写機」じゃなくなるとする漏れの主張>の発端なんだけども。

ま、普通はそういう衝動を持つよね。当然。
でもさ、中平や、佐内らが試みてる写真というのは全く違うのでは?ま。佐内はいまいち読めないんだけど。ぷぷぷ
少なくとも中平の、PROVOKE以降の姿勢は、オメーの上記の「衝動」の根本が、180度違う。
いいかえれば、シャッターを押す瞬間?!彼らは、自己を「解体」してるわけだ。自己の欲望ではなく、
世界からの働きかけを、受け入れるわけ。でもそれは、能動的、受動的な2元的な関係性ではない。


379 :ぷぷぷ:02/10/02 12:51 ID:sT4fUuc5
>373

>面白さのわからない写真。
>あれだけの写真が撮れた男の目指した場所だから意味があるのかもしれんが、
>漏れにはわからんなぁ。しかし、主観を排除していくことがどういう指向性をもつのかは
>中平の歩んだ道を辿ればわかるのかもしれん。

人生の軌跡だけでは、理解できないしょ。ぷぷぷ
「なぜ、いま植物図鑑か」読んだ?

>ま、参考までに、中平研究論文でもどーぞ。
>ttp://www.ipm.jp/ipmj/kohara/kohara71b.html

これは全然論文になってねーぞ。ぷぷぷ


380 :名無しさん脚:02/10/02 13:41 ID:sN648z0F
>371
ノーファインダーの写真の話。

選択する時もそうだけど
なによりもノーファインダーは実際に確認して見ていないだけで
その自分がその場所に行ってその場所でノーファインダーで撮るということに
その人が現われてくると思う。

どこの場所で撮ったのかまったくわからない写真の話ではないでしょ?
まったくわからなければ自分以外の他人が撮った写真。

381 :F:02/10/02 16:07 ID:MZCDgX5v
シャッターチャンスは時間を区切る。風景を撮るときに、フレーミングするように
時間をフレーミングする。空間を切り取り時間を区切る。
どう区切るか?どう切り取るか?区切ったらどうなるか?切り取る事によって
何がうまれるのか?

382 :名無しさん脚:02/10/02 16:36 ID:zQUx19Pc
空間も時間も一度区切りそして切り取るんじゃないの。
すべての面ではなくある一面。
写真はある一面が浮きあがらせる。

383 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/02 16:42 ID:YuMlvEcZ
>匂いがしたか?藁
>いい匂いか?ぷぷぷ
写真好きからいい匂いなんぞせんよ。藁
せいぜい定着のすっぱい匂いだ。藁

>ま、普通はそういう衝動を持つよね。当然。
>でもさ、中平や、佐内らが試みてる写真というのは全く違うのでは?
>ま。佐内はいまいち読めないんだけど。ぷぷぷ
>少なくとも中平の、PROVOKE以降の姿勢は、オメーの上記の「衝動」の根本が、180度違う。
すまん、これさ、今の中平について言ってる?記憶喪失以降の?
漏れの中では今の中平と昔の中平は明確に違う写真家なので、
そこをはっきりする必要があるんだけども。

>いいかえれば、シャッターを押す瞬間?!彼らは、自己を「解体」してるわけだ。自己の欲望ではなく、
>世界からの働きかけを、受け入れるわけ。でもそれは、能動的、受動的な2元的な関係性ではない。
そおかねぇ。それは解体したいって欲望の発露だべさ。
そこには、そおいう体勢に持ち込もうとする能動的な衝動なわけよ。
少なくとも佐内にはオサレな小道具や色を持ち込んで大衆受けを狙う計算高さがあるな。
そこには間違いなく何かを盛り込もうとする意志がある。
中平の近作についてはさほどの量見てないから、なんとも言えん部分もあるけどね。
ま、しかし、記憶喪失以降の中平と佐内を並列に語るってのはなかなかセンスあるわ。
やるな。ぷぷぷ。

384 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/02 16:44 ID:YuMlvEcZ
>人生の軌跡だけでは、理解できないしょ。ぷぷぷ
>「なぜ、いま植物図鑑か」読んだ?
いや、中平の人生の奇跡は面白いけどさ。面白いだけでそこから何も読み取る気なんぞないわ。藁
追うなら当然、思想の奇跡だべ。
「なぜ、いま植物図鑑か」はまだ読んでないな。
買わなきゃなとは思ってるんだけどね。
んでも、いろんなとこで、引用されてるから大筋は知ってる。
ただね、思うのはね、昔の中平にあった石でもぶつけられたみてーな衝撃が皆無なんだわ。
今の中平には。んでも、もろもろの文章とかさ、読んでれば少しは思うとこあるわけだけども、
予備知識ねーとダメっつーんじゃ終わってるだろ。っていうこと。
特にあんだけのもん撮ってた人に今のままで終わって欲しくないわけ。
もったいねーよ。って思わん?

>>ま、参考までに、中平研究論文でもどーぞ。
>>ttp://www.ipm.jp/ipmj/kohara/kohara71b.html
>これは全然論文になってねーぞ。ぷぷぷ
あーごめんごめん。
ttp://www.ipm.jp/ipmj/back.html
のさ、「挑発する写真家・中平卓馬 by 小原真史」
ってとこ読んでみて。
前に書いたURLはその第1章だからさ。
読み進むといろいろ面白いこと書いてあるよ。

385 :こおたに ◆O3wDk0sI :02/10/02 16:55 ID:YuMlvEcZ
320>>
かんけーないけど、中藤毅彦の撮った裸のラリーズの写真はよいぞ。
いや、マジで。

386 :名無しさん脚:02/10/02 17:36 ID:i0/w+cQd
Enter the Mirror ってラリーズだもんね。
他人の創作のタイトルを、何の捻りもなく自分の創作のタイトルにするのって嫌じゃないのかな。

387 :ぷぷぷ:02/10/02 21:17 ID:sT4fUuc5
>383
>すまん、これさ、今の中平について言ってる?記憶喪失以降の?
>漏れの中では今の中平と昔の中平は明確に違う写真家なので、
>そこをはっきりする必要があるんだけども。
植物図鑑からだね。

>そおかねぇ。それは解体したいって欲望の発露だべさ。
>そこには、そおいう体勢に持ち込もうとする能動的な衝動なわけよ。
ここの論議においての「欲望」は、欲望=自己イメージを作りたい衝動、ってことだよ。
つまり、絶対的な自己があり、そのフィルターを通して世界を見ること。



388 :名無しさん脚:02/10/03 02:00 ID:V3uq1Q7L
蒸留水は飲んでもちっともうまくない。

そして象のオシッコの混じった水はあまいとムツゴロウが言ってた。

あん?なんの話かって?

オレはフツーのコーラが飲みたいって話。

389 :名無しさん脚:02/10/03 11:12 ID:F3Jj2B+k
鑑賞者ですな。>ぷぷぷ

390 :ぷぷぷ:02/10/03 12:20 ID:qEr90SaW
>384
>ttp://www.ipm.jp/ipmj/back.html
>のさ、「挑発する写真家・中平卓馬 by 小原真史」
>ってとこ読んでみて。
>前に書いたURLはその第1章だからさ。
>読み進むといろいろ面白いこと書いてあるよ。

読んだよ。
論文としてはイマイチかな。中平の写真論の要約に終わってる。ぷぷぷ
でも、読みやすく、分かりやすいね。教えてくれてサンクス。

おい!オメーラ!
中平の書物は、書店や古書では、最近中々手に入らないので、
この機会に是非、このHP読んでみたら?ぷぷぷ

391 :名無しさん脚:02/10/03 15:51 ID:gF9xKtLi
>中平の書物は、書店や古書では、最近中々手に入らないので、

僭越ながら、ぷぷぷ先生のフォローをさせて頂きます。
写真論に関して言えば、まだ新刊書店で手に入るよ。

評論集 『なぜ、植物図鑑か』 (73年・晶文社)の写真論に関する部分は、
リキエスタ ( http://www.honco.net/richiesta/)の企画によって、
『中平卓馬の写真論』 として復刻されてる。
http://www.honco.net/richiesta/books/005.html

オリジナルの 『植物図鑑』 は古書で数万円するのであきらめましょう。
写真論以外にはたしか映像一般について、たとえばゴダール論なんかがあった気がする。

あと、篠山紀信の写真について論じた 『決闘写真論』 が朝日文庫から出てる。
でも、95年に初版が出てから重版されてないっぽいのでそろそろヤバイかもね。
買っとけ。

上記以外で重要な論文は、『来るべき言葉のために』 (70年・風土社)の巻末にまとめられている。
これも古書価がスコブル高い。20マソくらい。
でも、恵比寿の写真美術館で閲覧&コピーさせてくれるので、見たい人は行ってみると吉。
正直、この論文もリキエスタでまとめてほしかった。

392 :ぷぷぷ:02/10/03 18:37 ID:qEr90SaW

詳細サンクス。ぷぷぷ

一見中平の文って難解なイメージあるけど、実際は至極、理路整然とし、
論理が一貫してるから、分かりやすい。
「来るべき言葉のために」は、時代性?もあって、読みにくい。文章のレイアウトも
かなり読みづらいね。ぷぷぷ

393 :名無しさん脚:02/10/03 18:40 ID:dqp4Nh6M
>>392
既出以外のおすすめ本なんかオセーテください

394 :ぷぷぷ:02/10/03 18:59 ID:qEr90SaW
現在の巷に人気ある、ニューカラー?なんて呼ばれてる現代作歌の写真を、
改めて、見ると、極々肉眼でみるに近い「写真」だよね。
中平の話題が出たので、フと、そう感じる。

70年代、80年代のカメラ雑誌を最近見る機会があり、年代によって明らかに
嗜好というか、趣向というか、カラー写真の印象が違う。もちろんその背景に
フィルムの技術的な問題や、雑誌自体の紙質の耐久性ということも考えられるが。




395 :ぷぷぷ:02/10/03 19:07 ID:qEr90SaW
392>
アラキ自身が、語る写真論は、どれも興味深いよ。
それに、たまにヌケるでしょ。一石二鳥。ぷぷぷ

アラキは、ほんと様々な写真方法論を実践してきたからね。。。

396 :ぷぷぷ:02/10/03 19:15 ID:qEr90SaW
393>
ジャン・ボードリャールだっけな?『消滅の技法』
フランス人で、糞読みにくい文章なんだけどさ(訳がダメなのか?)
時折、ハっとさせられることあるね。

一度読みじゃ理解できないんで、いつもトイレに置いてて、ウンコする度に
いちセンテンスを読みなおし、キバってる。

オススメの本とは、言い難いが、中平に共感するならば、オススメとなる。

397 :名無しさん脚:02/10/03 19:38 ID:dHVlDIws
>396
それってさー。
半分くらい自分で撮った写真が載っているやつだっけか?
写真が糞(あくまで写真のサーフィスのことね。コンセプトとかじゃなくて)
だったんで、読む気もおこらなかったよ。
写真評論好きには定番だが。


398 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/10/03 20:37 ID:d2GxhK47
>>386
>Enter the Mirror ってラリーズだもんね。
>他人の創作のタイトルを、何の捻りもなく自分の創作のタイトルにするのって嫌じゃないのかな。

あ、ラリーズなんか。あれ。藁
ま、大道さんはヴェルベット・アンダーグラウンド大好きらしいから、<秘密にしてるらしい。<演歌体質とか言ってるのはカッコつけかもしれんな。
その弟子の中藤がラリーズ好きってのは。。なんだかなぁ。藁
両方知ってる人にはけっこう笑えるネタかも。

んでも、ま、いいんでないすか。オマージュってことで。
自分が好きな作家に対してなにか捧げたくなったりするのは健康的な発想でない?
かくいう、漏れも好きな小説家の短編タイトルでシリーズを編んだことがあるので、
中藤を笑えん。。

399 :名無しさん脚:02/10/03 21:16 ID:+5mSqO7E
すみません。
中藤さんの写真の魅力ってどこにあるんですか?
さっぱり分からないので、教えてください。

400 :F:02/10/03 21:51 ID:0xuznFXx
最近読んだ本で、おすすめ。
写真の真実 インタビュアー フランク・ホーバット
写真家のフランク・ホーバットが写真家をインタビューすることにより、写真の
真実を探ろうとする本。
暗闇の中を、指で、一つ一つ確かめるように、写真というものを確かめようと
する、そういう本。
おすすめ。

401 :名無しさん脚:02/10/03 22:25 ID:t7fuwkoy
ニュートンとかウィトキンとかをインタヴューしてるやつだよね。
評論家の物言いと違って、
写真家が写真家にインタビューしているから単純にうなずける部分が多かったし、
ウィトキンのインタビューは面白かった。
あと分野の違う写真家だと、話がかみ合ってなかったような…。
しかし不思議と内容はほとんど憶えていない。

402 :名無しさん脚:02/10/03 23:42 ID:2+cZY3JB
みなさん、最近お気に入りの新人は誰ですか?

403 :F:02/10/04 14:51 ID:XMus279n
>>401
その、話しがかみ合ったないところ。お互いの主張(感覚)の食い違いが、
写真というモノの、なにかを、浮き上がらせていた。
言葉と言葉の間にあるものから、写真が現像されていた。
言葉と言う光では、写真という影は、表現しきれない、のだろうか?

404 :F:02/10/04 15:03 ID:XMus279n
>>402
市川 美幸、とか、丸田 直美とか、引かれるものがあります。
どこが、引かれるかと聞かれると、難しいのですが。。
新人というわけでは、ないでしょうが、楢橋 朝子、も好きです。

405 :名無しさん脚:02/10/04 18:04 ID:KhZhztc/
>>404
楢橋朝子のNUEという写真集は面白くないと思うのだがどうか?
水中写真もいまひとつ
カブキノクニというシリーズをPhotographers' galleryで見て、それはちょとおもしろかった。


406 :F:02/10/04 18:27 ID:sV60EzjP
>>405
うん、写真集はおもしろくない。ただ、03ギャラリーで見ると、
何故だか、良いのです。


407 :名無しさん脚:02/10/06 13:25 ID:KFny1EGN
昨日、佐内タソ見たけど変

408 :MIXLOVE:02/10/06 19:53 ID:+Oe2NTag
HIROMIX01発売!したけど…今イチや。写真集では無いので、そういう期待をしていた人
(私のように)はガックリするかな。

409 :名無しさん脚:02/10/06 21:48 ID:LxLTEYwl
期待もしとらんのでガックリなぞせんわ

410 :名無しさん脚:02/10/08 00:10 ID:6ugrhWvi
本屋で若手バンドマンを若手写真家が撮る!!
とか言う写真集を見かけたんだけど、あれ見た人いる?

411 :名無しさん脚:02/10/08 02:21 ID:Z93kw4Ub
雑誌のダヴィンチの表紙撮影がHIROMIX(グラビアも少々。)
その他佐内、川内、若木等々、やけに今月は。

412 :ぷぷぷ:02/10/10 17:59 ID:B/nrRbLs
402>

今泉だっけな?
「真昼」出した若手作家?!
ちょい気になる。他の写真も見てみたい。ぷぷぷ

413 :力りの主治医 :02/10/10 18:01 ID:/BGiaMox
今井

414 :カリの主治医 :02/10/10 18:38 ID:/BGiaMox
今丼

415 :名無しさん脚:02/10/10 19:30 ID:2glaH9kC
ぷぷぷの生まれ故郷はは星のカービィと同じですた。

http://www.nintendo.co.jp/n08/kirby/story/index.html

416 :ぷぷぷ:02/10/11 09:33 ID:VPnSLiDh
415>藁

417 :ねおぱん400:02/10/13 14:48 ID:O5utozz/
複写という概念で語るならば、やはり森山大道の手法が最も適当なのでは
ないか。
僕達が日常において視覚に捉えている事象、事柄、事物など、どの次元に
おいて解釈するかによっての話にはなってしまうが美だったりの対象に
ならぬ程のもの、ことではないか。
また、結果的に捉えている映像に関しても不確かなものではないか。
可能性の問題としてアレであってもよいのではないか。
また、もし少しでも写真という複写行為に生産的、表現的なものがあるとするならば
暗室内における現像、プリントによってのみなのではないだろうか。

418 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/10/14 10:35 ID:oXVUymr9
大道さんは「写真は捏造だ」とも言っていたので、複写って概念をどう捉えているのかよくわからないところがある。
複写って概念もどのようにもとれる柔軟な言葉なので、大道さんがどういう意味で言っているのか最近わからないでいるんだが。
さて?

419 :ねおぱん400:02/10/14 19:33 ID:PBJTHYA1
大道氏においてはもうカミングアウトしてひよっているのでは
あるまいか。あるいは自身の中で解決、消化できたのではないかと想う。
そして、ここに書き込んでいる者達はよもや評論家ではなく複写機を
手にする者ならば、彼等の思想、写真論を言及するのではなく
また、時代投影からなるスレタイトル達のような安易な写真ではなく、
写真からなる写真を提示すべきではないか。

と想うのですが、どうっすか?


420 :名無しさん脚:02/10/14 20:32 ID:h4JqjaTb
文章分かりにくいッス。
推敲しる!

421 :某編:02/10/14 20:46 ID:7fXmbArv
写真家なんて使い捨て。飽きたら他のテイストに乗り換えるだけ。
大道も知らない世代に受けるから使うだけで、そのうちな。

422 :名無しさん脚:02/10/14 22:11 ID:ssrePksu
>421
が、本当に某編集なら、そういう媒体の受けてなんぼの世界に唾吐いたるわ!
写真は写真で自立できる。
情けないのは編に肥かけられたらホイホイ喜ぶ写真家どもじゃい。
自分の写真の信義に反する媒体に寄稿せんでもええじゃろ。

423 :ぷぷぷ:02/10/15 16:22 ID:a29k5grL
森山大道の書物色々読んでるが、
存在する量の割には、この人が一番、何考えてるか理解しずらい感がある。ぷぷぷ

彼の手記を読むと、その時代の節目ごとにに、彼の写真に対する葛藤が読み取れる割りには、
ほぼほぼ、彼の表現スタイルは、彼のどの時代の写真をとっても、
一定のトーンなり、美学がつら抜かれてるよね。
洋書で、彼の作品を集めた写真集みても、どの時代の写真をシャッフルしても
関係ない感じ。

むしろ
中平や、荒木、深瀬らの手記のほうが、理解しやすい。

424 :ぷぷぷ:02/10/15 16:35 ID:a29k5grL
419>

>そして、ここに書き込んでいる者達はよもや評論家ではなく複写機を
>手にする者ならば、彼等の思想、写真論を言及するのではなく
>また、時代投影からなるスレタイトル達のような安易な写真ではなく、
>写真からなる写真を提示すべきではないか。

ぷぷぷ。彼等の思想、写真論を考えながらも、皆各自で、勝手に写真撮ってるでしょ。
ここで、「言及」してるからといって、写真を撮ってないわけではない。

>また、時代投影からなるスレタイトル達のような安易な写真ではなく、
その考え自体、安易だね。ぷぷぷ。
スレタイトル達の写真のドコが安易なの?どーいうところが、時代投影してるの/

425 :ねおぱん400:02/10/15 17:26 ID:P85i27mH
>どーいうところが、時代投影してるの

スレタイトル達は自らの意志によってではなく
写真存在の経年により、あるいは先人達のいわば無理な時代性解釈によって
存在しているのではないか。
もし、写真が時代と共にあるいは社会解釈そのものとしてしか
その位置を見出せ得ないと考えているならばそれはそれでよし。

「物事はアンチより始まる」という安直な事ではなく
森山、中平など尊敬に値すれど、否定しなければならないのではないか。

>ぷぷぷ。彼等の思想、写真論を考えながらも、皆各自で、勝手に写真撮ってるでしょ。
>ここで、「言及」してるからといって、写真を撮ってないわけではない。

写真を撮ってる、撮ってないなどの低次元の話ではない。
現状の体制をまず破壊しなければならないのではないかということ。



426 :ぷぷぷ:02/10/15 17:50 ID:a29k5grL
425>

アジテートしてるねー!ぷぷぷ
そーいう奴好きだよ。

>スレタイトル達は自らの意志によってではなく
>写真存在の経年により、あるいは先人達のいわば無理な時代性解釈によって
>存在しているのではないか。
>もし、写真が時代と共にあるいは社会解釈そのものとしてしか
>その位置を見出せ得ないと考えているならばそれはそれでよし。

その言い切りは、短絡すぎるね。
時代性が、個の写真に共存することは、悪いとでも何でもない。極自然な情景でしょ。ぷぷぷ
このスレタイトル達と、ひとくくりにして語ることに、まず大きな無理があるが、
彼等は、「時代性」だけで、語れるものではないのは確かだよ。
つまりさ、おおよそ自らの意志の現れでしょ。そもそもシャッター切る行為が。


>「物事はアンチより始まる」という安直な事ではなく
>森山、中平など尊敬に値すれど、否定しなければならないのではないか。
その心意気はわかるよ。彼等を乗り越えるべきという意義ではね。
このスレでは、みんな大いに批判なり、否定を論じてると思うが。

仮にオメーが否定するとしたら、「何」を否定するの?

>写真を撮ってる、撮ってないなどの低次元の話ではない。
>現状の体制をまず破壊しなければならないのではないかということ。
例えば?現状の体制を壊して、どーしたい?



427 :ぷぷぷ:02/10/15 22:24 ID:a29k5grL
425>
色々質問しちゃってるけど、オメーの現状の危機感みたいなもんに
少なからず俺も、何か感じてるからいっちゃうんだけどさ。ぷぷぷ

俺は、オメーのいう現状の体制を破壊する、なんていう意識はないね。

先人の写真家達に比べれば、はるかに現代のほうが、楽でしょ。
写真賞という登竜門もあれば、多くの雑誌がある。出版社もある。
印刷技術も向上してる。

現実の写真愛好者マーケットを考えると、過去の時代よりも遥かにいい環境なのでは?

でもさ、
明らかに、先人とこれらのスレに登場してくる若手作家とは、「温度差?」があるよね。
ぷぷぷ
これは何だろーね?

現在のほうが、便利な時代になったのに、
かってアラキが行った、ゲリラ的なゼロックス写真帳みたいなことする連中がいない。

いまなら簡単に写真集作れるっしょ。

428 :名無しさん脚:02/10/15 23:41 ID:zlGmIrq9
「複写」機…ビットマップ(紙とか)を撮るのだったらわかりますが。

それ以外だったら、何を複写するというのか…

429 :名無しさん脚:02/10/15 23:50 ID:eHfOIKdM
なんか、雷がすげーわ


430 :名無しさん脚:02/10/15 23:52 ID:eHfOIKdM
大道のことなら、大道スレで熱く語ればあ・・・?
スレ違い、うぜえぞ

431 :ななしきゃく:02/10/21 04:00 ID:QVam+mOA
>430
硬てえこと言うなよ、大道もホンマも佐内等も同じ土俵で扱ったほうが
このスレも盛り上がるってもんだよ。

432 :名無しさん脚:02/10/22 00:32 ID:ro1O3Mci
んだんだ

で、だれか大丸のメイプルソープ展いった人いるっぺか?

大道もメイプルソープ好きって事なんだけど
結構意外な気しない?

あと10/26から渋谷で篠山紀信展あるよ。

433 :名無しさん脚:02/10/22 00:51 ID:57dqHWKg
篠山紀信展もいいんですが新人や若手の方の写真が見れる
展覧会は東京のほうでないんでしょうか?

434 :名無しさん脚:02/10/22 19:03 ID:ne6V0nE6
Photographers' galleryとか、ニエプスとか、蒼穹舎とか、インディペンデントなギャラリー行けば〜?
あとナディッフとかでも展覧会やってるよね。
ま、ここのスレに常駐している厨どもは、大丸( ´,_ゝ`)プッ にでも行ってなさいって感じ。

435 :sage:02/10/22 23:58 ID:ocnDWFhO
>>434
やだね〜
マイナーな所だして
自分を高くみせようっつー浅はかさ
選民意識丸出しで・・・。

とか言いつつ Photographers' galleryも
蒼穹舎も行ったことあったりする。

なんで大丸に問題があるのか教えてくれ。
その後ツァイスフォトサロンに梯子っつーコースどうよ?
>>427

現在のほうが、便利な時代になったのに、
かってアラキが行った、ゲリラ的なゼロックス写真帳みたいなことする連中がいない。

って写真新世紀の応募作品そんなのばっかだよ。



436 :名無しさん脚:02/10/23 00:23 ID:xMD6S1us
>434
もっとカネの香りがするところがいいな。
この辺にいくと、暗〜い気持ちになってくる。

437 :名無しさん脚:02/10/23 16:06 ID:8gHtHtS5
>>436
それはおまえが貧乏だからだよ。

438 :名無しさん脚:02/10/23 16:09 ID:8gHtHtS5
>>435
どこがマイナーなんだよ〜

439 :ぷぷぷ:02/10/23 17:52 ID:rpsEguFA
>435

>現在のほうが、便利な時代になったのに、
>かってアラキが行った、ゲリラ的なゼロックス写真帳みたいなことする連中がいない。
>>って写真新世紀の応募作品そんなのばっかだよ。

そうかな?なんか根本的に違うと思うね。
それらは、所詮写真賞の応募でしょ。
アラキのように、
面識ない著名人達や、出版社に、「直接」己の写真を、送りつけるのとは種類が違う。ぷぷぷ

440 :名無しさん脚:02/10/23 18:19 ID:8gHtHtS5
コンテストに応募するのはダメですか?

(どうでもいいがsageろよ、ぼけ。他のスレに迷惑だろう?)

441 :名無しさん脚:02/10/23 18:21 ID:8gHtHtS5
元田敬三展見に行ったやついるの?
もうちょっと”本物”の話題にしようよ。

442 :名無しさん脚:02/10/23 22:18 ID:HRYkdcEA
>>439

アラーキーがゼロックスを送りつけたってのは
ゲリラ的っつーより用意周到に自己のマーケティングをした
極めて”電通的”行為だったと思うよ。人選には大きくブレーンの意向も働いていた
ようだしね。
だからといって荒木の写真の価値が下がるわけではないので
その点はお間違いなきよう。

元田敬三二十日までだったのね・・・



443 :名無しさん脚:02/10/23 22:30 ID:8gHtHtS5
荒木のブレーンて具体的には誰よ?


444 :名無しさん脚:02/10/23 23:09 ID:HRYkdcEA
当時の週刊サンケイ(今のspa!)の編集長で
性文化研究家として知られてる
下川耿史っつー人なんだそう。

荒木自身がどっかに送り先は「下川さんと相談して決めた」って書いてたよ。

445 :名無しさん脚:02/10/24 00:18 ID:gKRgdSrL
前から疑問に思ってたんですが、
佐内さんとか川内倫子さんとか最近若手の日本のカメラマンの写真って
彩度がないというか淡い感じでフラットな色彩が流行ってる気がします。
彼らの写真ってフィルムから違うのですか?
少し露出をオーバーぎみに撮ってるだけですか?
それともフィルター?焼き方のテクニック?
わかる方いたら教えてください。


446 :ウザイ奴:02/10/24 00:37 ID:HZ7rKiH8
>>445
他スレでも訊いてたね。
川内さんなんかはプリントだろうね。
あの人はヲタらしく、自分で相当プリントしまくるらしい。
それがあのプリントになってるとのこと。

佐内は詳しくないし、それ程淡いとも思わないけど
「生きている」なんかは少し淡いのかな。

色彩以上に構図・被写体の選択なんかを研究した方が面白い
写真家だと思うけどね。

プリントはもっと詳しいヲタに訊いて(w


447 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/10/24 01:48 ID:pFSmf8yr
>>446

「生きている」は淡いということもないんじゃないかな。
全体的に、ちょっとマゼンタというか、セピアっぽい
色が乗っているような印象はあるけど。

川内さんのは、確かに淡くて不思議な色調。
ポートラNCを愛用しているそうだけど、
同じフィルムと同じカメラ(ローライ)使っても、
そのままではあんな風には絶対にならないので、
プリント時のテクニックだと思います。

448 :名無しさん脚:02/10/24 03:14 ID:urpo0+TR
どちらも、フィルムはポートラNC、印画紙もポートラ。
つまり、軟調、軟調という組合せ。
焼きのテクニックというよりは、CMYの割合と露光時間に特徴あり。
あと、フィルムの濃淡に秘密があるんだろうな。
結構、露出でフィルムの色の出方って変わってくるから。

449 :■緊急■トップリンクの貼り板がIP強制表示:02/10/24 03:17 ID:uj7Q6Q7r
アンデパンダン写真館が明日から過去の投稿も含めてリモホ表示にするそうです。
表示を希望しない方は管理人氏に連絡するように、とのことです。

■緊急■トップリンクの貼り板がIP強制表示
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035395726/




450 :名無しさん脚:02/10/24 03:43 ID:MIpVNt80
デジカメにより、写真の表現世界はそろそろプリントだけで無く、
映像とかにまで飛び火しそうな気がするな。
つうかとっくにwebとかで表現している人はいるが。

写真新世紀なんかもCDROMで送りつけてくる人間も出てくるんじゃ無いの?


451 :名無しさん脚:02/10/24 09:16 ID:xx6j8mF3
初期の段階からそれはいたよ。
そんで見るのに時間がかかってめんどくさい、って評がついてたな。

452 :名無しさん脚:02/10/24 14:42 ID:qLXJZ7F0
>同じフィルムと同じカメラ(ローライ)使っても、
>そのままではあんな風には絶対にならないので、

フィルムは兎も角、カメラで極端に発色が変わるとでも思っているのか?
馬鹿丸出し。

453 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/10/24 15:18 ID:QMxGQiIi
>>452

別にそんなことは言ってない。
たまたま同じ機材使ってるから、そう書いただけだよ。
しょうもない揚げ足取るな。

454 :名無しさん脚:02/10/24 15:49 ID:Fv7GiCWG
しょうもない揚げ足に反応する453馬鹿丸出し(ワラ


455 :名無しさん脚:02/10/24 20:25 ID:ViN5/IjF
>452
カメラっつうか、レンズによっては変わると思うけどね。

456 :名無しさん脚:02/10/24 20:26 ID:ViN5/IjF
でも、「極端に」は変わらないか。ミミョウに変わるyp。

457 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/10/24 20:29 ID:QMxGQiIi
>>455

ああ、そういうことなのか。
カメラって書いたけど、ローライは二眼だから
同じカメラ=同じレンズという意味で書きましたが。

458 :445:02/10/25 00:34 ID:9JajbjHT
返答ありがとうございます。
ほかのスレッドでも書いたんですが反応が全くなくて。。。
そうですか、やっぱりプリントのしかたですか。
私はGデザイナーなので写真のことは全く詳しくはないのですが
こういった人たち(色をこだわったカメラマンです)の写真を使うときは、
ではポジ入稿なんてありえないってことなのですね。
参考になりました。ありがとうございます。

459 :■警告■トップリンクの貼り板がIP強制表示:02/10/25 00:35 ID:PEgIH+B7
■警告■重大な情報です!!

■緊急■トップリンクの貼り板がIP強制表示
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035395726/

アンデパンダン写真館がある日突然、
一部のIPを表示する可能性を表明しています。
これには過去の投稿分も含まれる可能性があります。
詳しくはリンク先スレをご覧ください


460 :ぷぷぷ:02/10/31 12:54 ID:1z61ZDxu
おっ全然盛り上がってねーなー

最近調子どーよ?複製活動してるかー?ぷぷぷ

461 :F:02/10/31 15:56 ID:NzGJZf9e
確かにもりあがってないですね。
複製活動。
活動してるけど、でも。
なにか、しっくりこない。
よい、写真を撮るのは簡単で。
簡単ゆえに、よい写真とは自分では思えない。
後ろ向きにシャッターを押して。
よい写真ができても、
自分の腕とは、思えない。
時間軸と空間軸を、引き裂いて。
写真、切り取り、でも。
それは、そこにあったものだけど。
切り取り表示することで、
意味が違うものになる。

シャシンッテナニ?

462 :ぷぷぷ:02/10/31 16:37 ID:1z61ZDxu
461>

>よい、写真を撮るのは簡単で。
>簡単ゆえに、よい写真とは自分では思えない。
>後ろ向きにシャッターを押して。
>よい写真ができても、
>自分の腕とは、思えない。

よい写真って何だろーね?

簡単ゆえに、よい写真と思えないといってるけど、
簡単に撮れちゃう時もあるのでは?
写真ってそんなもんでしょ。
一枚のプリントの裏に秘められた作家の血と汗の結晶なんて
鑑賞者には、伝わりにくい。あるいは、無視されるよ。ぷぷぷ

後ろ向きでもいいんじゃん?藁
重要なのは、自己と世界が対峙してることであり、
アングル、技術等は、2次的な要素だよ。個人的な価値でいえば。

463 :ぷぷぷ:02/10/31 16:47 ID:1z61ZDxu
458>

>私はGデザイナーなので写真のことは全く詳しくはないのですが
>こういった人たち(色をこだわったカメラマンです)の写真を使うときは、
>ではポジ入稿なんてありえないってことなのですね。

ポジでもネガでも大丈夫でしょう。ただし、印刷時に、作家のプリントを用意し、色調見本として
展開すべきだよ。
Gデザイナーなら、なおさら写真周辺の知識があったほーがよいよ。当然校正知識もね。
仕事上必ず写真原稿扱うでしょ。
適正露出だけの原稿も、印刷指示(校正指示)が的確ならば、川内風でも佐内風にでもコロばせられる。
ま、その原稿の特性にもよるけど。


464 :名無しさん脚:02/10/31 17:31 ID:IlIOPp/5
HIROのあのkonicaのコンパクトって何ていうカメラなの。

465 :F:02/10/31 18:23 ID:nOlaKBma
写真家は、自分というフィルターをかけ、
世界を撮っている
と、思っている。
でも、シャッターを押したあと、
の世界。
わずかなタイムラグ後の世界
を、完全に予測する事は
不可能で、
それゆえに写真は
アクシデントによってしか
構成されていない。

無心、無我、無欲

によってしか写真を
撮れないなら、

写真家の価値は。。。

466 :445:02/11/01 00:45 ID:ceo+fijK
463>

そうなんですよね、写真の知識があったほうがいいなと最近思い始めて
いたところでした。
有名なカメラマンだと藤井保氏くらいしかつかったことがないのですが
そのときはプリントでした。
ポジ添付の指示指定っていうのももちろんあるのですが
得に名の知れたカメラマンを使う場合
デザイナーがカメラマンの仕事領域にどこまで踏み込んでいいのかなというのが
少し疑問に思うところです。




467 :ぷぷぷ:02/11/01 15:08 ID:WoCbeugn
466>

>ポジ添付の指示指定っていうのももちろんあるのですが
>得に名の知れたカメラマンを使う場合
>デザイナーがカメラマンの仕事領域にどこまで踏み込んでいいのかなというのが
>少し疑問に思うところです。

まぁね。デザイナーとアートディレクターでは立場も違うかも。
ゆくゆくは、アートディレクター目指すなら、デザイナーの時から、どんどん踏み込むべきだよ。ぷぷぷ

というのもさ、
印刷物においてさ、結局、写真原稿も、色校正しないといけない。
この校正技術が、デザイナーなりアートディレクターは必ず必要だよね。
意外にというか、多くの写真家は、自己のプリント技術は知っていても、印刷の校正に関しては
さほど専門的な知識を知らない。写真家の意図を汲みながら、デザイナーが写真家の換わりに
正確な校正指示だせないと。

で、校正技術も、写真周辺の知識があると、写真家とのコミュニケーションもスムーズに運ぶよ。
写真家にとって、プリント原稿が印刷でいかに忠実に再現されるかは、当然のごとくセンシティブな問題。
写真家にデザイナーが信頼されるかどうかは、校正時にわかるよ。ぷぷぷ
ま、こんなこと466は既にわかってると思うけど。

俺思うに
有名無名の写真家でも関係ないよ。共同作業でお互いにイイものを目指してるわけで、
自分が「こーしたほうがイイのでは?」と思えば、その考えをどんどんブツけるべきだね。
立場はちがえど、ひとりのクリエイターの感性としてさ。

それが、「デザイナーのくせに写真に口だすな」っていう奴がいたら、所詮低レベルな写真家だよ。ぷぷ
売れていようが、売れてなかろうが。


468 :ぷぷぷ:02/11/01 15:13 ID:WoCbeugn
>465

写真は人生でしょ。ぷぷぷ



469 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/01 17:48 ID:peSd+TGV
>川内風でも佐内風にでもコロばせられる。
これは余裕。ただ、指示する人が明確なイメージを持ってないと無駄に直しの回数が増える。
なので、予算がないと厳しい。
んでも、その明確なイメージってのがくせもんで、なかなか持ってない人が多いんだよなぁ。
抽象的で、何逝ってるのかわからん指示って多い。
知り合いの話で笑ったんだけど、
「神が降りてくるようなイメージで。」
とかって直しを風景写真に入れたデザイナーがいたそーな。。
大変だったらしいよ。藁。

ちなみに、蜷川風はちとむずい。
あれ、CMYKで表現できない色が相当混じってるからね。
本人のプリントから作業してもキツイんじゃないかと思われ。


470 :名無しさん脚:02/11/01 19:51 ID:OdhiPM42
そりゃーさー、写真集とかだったら、いいと思うんだよね。
そこまで指示だしてさー。色校だとか、何回か出してくれるわけだし。
雑誌だとそーもいかん。
ボクが望むのは、スキャンボケだけは勘弁してほしいな。
色は「ある程度」忠実にで我慢するよ。

471 :F:02/11/01 20:08 ID:K8Kl+3ZC
>>468
そうだね。
写真事体を問うというのは、
ちょっとムリがあるのは、
多分、人生を語るのが、
むずかしいのと
いっしょかも。

スレちがいのネタなのに返信、ありがとう・

スマソ

472 :名無しさん脚:02/11/01 20:15 ID:12b8qZpN
最近の蜷川の写真集は特色いれてるよ

473 :■警告■アンデパンダン写真館がIP強制表示:02/11/01 20:37 ID:0KTR9Uzq
■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■
■ カメラ板トップより公認ハリコ板としてリンクされている「アンデパンダン写真館」が
■ ある日突然、過去の投稿に遡ってIP(リモートホスト)を強制表示する可能性を表明。

■  *自らのサイトには注意書きをしていません。
■  *特に初心者の方は御注意ください。

■ 詳しくは以下のスレをごらんください。

■ ■緊急■トップリンクの貼り板がIP強制表示
■ http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035395726/
■ http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035728180/

■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■

なお、この告知活動に協力してくださる方は以下のルールでお願いします。
1.http://caramel.2ch.net/camera/subback.htmlより任意のスレッドを開き、
最終10レスに告知があるものはそのまま閉じる。
2.最終10レスに告知がないものはE-mail欄に「sage」と入れ、本文にこのレスのコピペをして投稿。
3.このレスのコピペそのままでは連続投稿規制にかかる場合、警告文周囲の■を削除・追加したり
先頭に注意喚起の一文を入れるなどして同一文と認識されないようにする。
4.同一スレッド内へのコピペは間に10レス以上間隔を開ける。




474 :名無しさん脚:02/11/01 23:06 ID:Pcm3ts2J
ニナミカは最近色だけのような。。前もっといい写真撮ってた気がしる。

475 :sage:02/11/01 23:08 ID:nVtjV4gW
あげ

476 :名無しさん脚:02/11/01 23:10 ID:nVtjV4gW
アラーキー禿げ

477 :名無しさん脚:02/11/01 23:50 ID:6+XrLqm0
キシーン禿げ

478 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/02 01:02 ID:fu9BsZNC
>>472
なるほろ。最近の見てないからなぁ。
持ってるのも最初の方の2冊だけだからなぁ。

>>474
禿堂。

479 :名無しさん脚:02/11/02 04:09 ID:44+ZWXVC
HIROMIXとにゃらーきーはまだやっているのか?

480 :名無しさん脚:02/11/02 22:35 ID:oc82tPLV
やってないっしょ、ハゲだし臭そうだし>アラキ


481 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/02 23:19 ID:fu9BsZNC
しかし、荒木って急速に腹が出始めたねぇ。年だし、しょおがないのかなぁ。
んでも、女を撮る人間にはデメリットになるよなぁ <中年体型

482 :名無しさん脚:02/11/04 00:35 ID:Z8D7KX+q
キモい!!絶対やりたくないしw >>479がやればw

483 :ぷぷぷ:02/11/05 14:34 ID:h6q3w+L/

スレ違いということで、話題が上がらないと思うが

PROVOKE, VIVO,WORK-SHOPの話題は度々上がるが、
それ以降の、PUT, プリズム、CAMPといった連中の話題は出ないね。

個性がないのか?
運動の力がないのか?

又、90年代フォトグラファーって、運動体に属さない感じだね。
なんでかな?

484 :名無しさん脚:02/11/05 15:51 ID:DDobYttg
>ぷぷぷ
個性とか力とかももちろんあるだろうけど、単に資料がないってのも大きいと思う。
基本的に数人〜数十人でやってた同人活動にすぎないわけだから、
資料なくして外部者があれこれいうのは難しいよね。

>90年代フォトグラファーって、運動体に属さない感じだね。

なんか変なセクトみたいのは感じるけどね……。
アラーキー=ヒロミックス派、みたいなの。

ここ2,3年は自主ギャラリーがゆるやかな運動の場になってるんじゃないかな。

485 :名無しさん脚:02/11/05 17:19 ID:sLgNjy8f
運動体とは運動会とはどう違うの?

486 :名無しさん脚:02/11/05 17:26 ID:83D0XjPt
墨田区京島の一軒屋で、大西みつぐが個展をやっている。
大西みつぐスレッドがなくなってるっぽいので、ここに書くよ。
写真は、まあいつもの大西みつぐっぽいんだけど、展示場所がおもしろい。
京島という町じたいもおもしろいんだけど、その中でもとりわけ古びた低所得者用住宅を使ったインスタレーションといった感じ。
大西みつぐのことを単なる懐古趣味的下町写真家と思ってる人(おれを含め)は一見の価値あり。

487 :名無しさん脚:02/11/05 20:33 ID:NSKanq3l
483は古い本を読んだくだらん感想を語るのに必死だな。事故顕示浴丸だし。

488 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/05 22:23 ID:ffPnmgOD
>>486
逝ってみたいので詳しい情報希望。
って大西さんのサイトみりゃいいのか?

489 :名無しさん脚:02/11/05 22:37 ID:WWCmSqjr
「ぷぷぷ」さん、PUT, プリズム、CAMPなんて誰も知らないよ。マニアック杉。
でもさ彼らの写真面白いよねー。
なんかさ、前の世代が踏み入れていない所に行ったらそこは不毛の大地だった、みたいな。
でもそこを一生懸命耕す、ような。
滋味だよね。


490 :名無しさん脚:02/11/05 22:56 ID:rSOPrv4o
PUT, プリズム、CAMP、いまさらどうでもいいべ。
そんなことより、こんど小柳でトーマス・ルフ展やるぞ!

491 :名無しさん脚:02/11/05 23:32 ID:nQzH1xJ8
campって言えばギリギリ最後に尾中浩二
いたんだよね。
あの人の自家プリントのほんわかしたカンジって好きよ。
トーマス・ルフ大西みつぐともに観てみたいなあ。
あとは大倉舜二の回顧展も要チェキ!

492 :名無しさん脚:02/11/06 00:18 ID:OUpaV62q
既出かもしれないんだけどっていうか今更なんだけど
佐内正史の写真ってどーってことないような気がするのは私だけですか。
モノクロのプリントはスゴイと聞いたことアルのですが。
あれはアリなのか?
好みとかじゃなしに個性あるのか、と考えたらないような。な!

493 :名無しさん脚:02/11/06 05:40 ID:AN/u7ncj
大西みつぐの京島での展覧会

http://tokyo.cool.ne.jp/ycpp2002/

場所がわかりにくいが、迷うのもまた一興。
おれも何度か京島に写真撮りに行ってるけど、それでもちょっと迷った。

494 :ぷぷぷ:02/11/06 17:38 ID:w0W+7EOf
おならじゃないのよ
おならじゃないのよ
空気が入っただけなの、
頭の中に
それが噴き出す音なのよ
ぷぷぷ

495 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/06 23:20 ID:MTaqZ3al
>>493
さんきゅ。
逝ってみます。
しかし、大西さんの個展にCLE持って見に行くのは恥ずかしいかも。。。>悩んでる。

496 :ぷぷぷ:02/11/07 18:49 ID:qAqyGAFK
487>

ぷぷぷ。ここで痔箇顕示欲だして、俺が得すんのか?

で、オメーの意見はないのか?ぷぷ

497 :ぷぷぷ:02/11/07 19:02 ID:i5vsWUaZ
♪おならじゃないのよ
ぷぷぷぷぷ〜♪

498 :名無しさん脚:02/11/07 22:26 ID:ObVQYqmL
最近本屋にあったヒロミックスの本
スゲー汚い落書きでイッパイなんですけど
誰が買うの?、とか、よく出版したな、とか思う
とにかく話の種に一度立ち読みしてみてくれ


499 :名無しさん脚:02/11/07 22:26 ID:pqEMVbLY
カメラ板トップの■カメラ板住人運営写真貼り板へのリンク集■をクリックされる初心者の方に注意を喚起します。
リンク集のリンク先として含まれる「アンダパンダン写真館」は
現在IP(リモートホスト)表示をしない掲示板に見えますが
ある日突然、過去の投稿に遡ってIP表示を行うと管理人みずから公言しています。
過去にも突然IPを表示し、抗議されるとあわてて過失だと言い訳した前科があります。
今回、IP表示を言い出したきっかけは「鉄道写真が2枚投稿された」という、客観的には理由にならない理由です。
あなた自身の投稿を管理人が気に入らないために他の投稿者のIPが晒されて迷惑をかけることもありえます。
また、他の投稿者の投稿を理由にあなたのIPが晒される危険もあります。
十分リスクを承知の上で利用をしてください。
「アンデパンダン写真館」には警告文はありません。

500 :名無しさん脚:02/11/07 22:47 ID:L17Hl0OC
ヒロミックスの本も酷いが、佐内の「シャンプーリンス」もヒドイ。
なぜか同時期にそれぞれロッキンオン社とソニーマガジン社から出てるが。
定価も1900円位するだろ?ほんまに誰にむけて作ってる本か謎だ。

501 :名無しさん脚:02/11/07 23:26 ID:+kJaOk9e
佐内がヒロミックスに、ヒロミックスが佐内にむけて作ったほん。

502 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/07 23:28 ID:STp0f6mx
>>500

胴衣。シャンプーリンス買ってしまいますた。

503 :名無しさん脚:02/11/07 23:53 ID:9Ngx6tL9
佐内は儲けてるって自分で言ってたな。

504 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/08 00:07 ID:Lw4XATVd
しかし、佐内のファッションセンスはどーにかならんものか。
あれじゃ、不審者だ。。。

505 :名無しさん脚:02/11/08 00:49 ID:F+xAAe/9
サムライとかいうコテハンはシャンプーリンスとか読んで勉強したほうがいいぞ。
ま、これもひとつの「投資」(嘲)だ。

506 :名無しさん脚:02/11/08 00:50 ID:F+xAAe/9
>>503
佐内の年収いくらくらいだって?

507 :名無しさん脚:02/11/08 01:00 ID:HR/ZH9O9
正直、佐内の仕事の大半は編集者との馴れ合いから産まれたもんだと思う。
まあ、出したもん勝ちなんだけどさ。

508 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/08 06:18 ID:cAjxV37h
>>505

なんの勉強になるますか?

509 :名無しさん脚:02/11/08 08:26 ID:cLL8tqVI
>>504
お前のカキコセンスもどうにかしろ。ウザすぎ。

510 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/08 09:41 ID:P8tM0/wR
>>509
オマエモナー。
あっちこっちで粘着するヒマあったら、写真に関係することを書けよ。
おまいは糞投げるしか能ないのか?

511 :名無しさん脚:02/11/08 11:15 ID:aoeVWIsl
>>504

佐内はもういい年なのに若作りしすぎ。
いつまでたっても地方から上京してきた感じがつきまとってるね。


512 :名無しさん脚:02/11/08 11:24 ID:/KVvE1jr
>>511
年取ってから上京したので・・・


513 :名無しさん脚:02/11/08 12:33 ID:lBTUmvDj
>>507
「馴れ合い」がコミュニケーションという意味なら、
むしろ、それができない写真家が多すぎるのではないでしょうか?
もちろん、出した写真集の質は問われるべきだと思いますが。
(個人的には佐内さんの写真集はハズレが多いです)

514 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/08 12:46 ID:P8tM0/wR
>>511-512
売れっ子カメラマンってのはやっぱり憧れの対象になるようなカッコをして欲しいと思う。
んでなきゃ、荒木や篠山みたいなイカレポンチなカッコ。

そういうとことで、、若人に憧れられるよーな風情ってのを醸し出してほしいなと。
そういうのが業界の活性化にも繋がるんではなかろーかと。。。。

515 :名無しさん脚:02/11/08 18:10 ID:c1WASxSY
この馬鹿はよく釣れるな。自分のことを業界人で天才と勘違いしてるのでぷぷぷよりタチが悪い。

516 :ぷぷぷ:02/11/08 18:11 ID:74rA5LTX
佐内のフアッションね。ぷぷぷ

俺は好きだよ。彼の戦略にすら感じるよ。ぷぷぷ
「抜き」「崩し」の美学があるじゃん。ダサカッコイイ。

この雰囲気が、イマドキのフアッションの中で、なんかFRESHに感じる。
ちょい異質で新しい感じというのかな。

これらは、彼の写真にも共通してる。

この感覚が、若い子に受ける。

ヘタウマのイラストレーションを発売するのも、こーした土壌があるわけで、
戦略だね。巧妙な。

517 :ぷぷぷ:02/11/08 18:37 ID:aoeVWIsl
スタジオで徹夜したあとの佐内の靴下は吐きそうなくらい臭いらしい。
俺は加齢臭を消すためにサワデーをコロン代わりに使っているぞ、見習え。


518 :名無しさん脚:02/11/10 10:57 ID:uw6fe3hb
ダサカッコイイだってぷぷぷ

519 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/10 22:10 ID:KrbXHCMG
大西さんの展示見てきたよ。えれえ迷った。藁。
つーか、曳舟周辺ってややこしいけど、いい被写体ゴロゴロしてんね。
曵舟駅から行きに30分、帰りに30分かかったよ。って迷い過ぎか。。
つーか、ちと泣きそうになったけど、楽しかった。

で、本題の展示だけども、写真はなんつーか、いつもの大西さんタッチなんだけども、
展示の仕方がすげーおもしろい。狭い空間を凄くうまく使ったインスタレーションだった。
展示の横ちょに置いてある机なんぞの上に昭和の始めのころを思い出させるような様々なブツが、
いいバランスでさりげなくおいてある。
建物自体の古さと相まって、うまいこと大西ワールドが出来上がってた。
いやぁ、文章ではうまく説明できないんだけど、大西さんにあんな才能があるとはしらなんだよ。
いや、楽しかった。

んで、大西さんがいたので、ちょろっとだけ御挨拶した。
御挨拶してる後ろを通り過ぎて中に入っていく人達がみんなライカもってるのはちと恥ずかしかったが。
と、いいつつ。折れもCLEをぶらさげてましたが。。藁。

520 :ぷぷぷ:02/11/10 23:35 ID:TfFGuzs7
”ダサカッコイイ””ヘタウマ”のイラストレーションは”FRESH”なので”若い子”に受けるんだよ。
ぷぷぷ

521 :名無しさん脚:02/11/10 23:38 ID:TfFGuzs7
大西みつぐのインスタレーションって昭和初期の女学生の部屋を模したやつあったでしょ。
壁にセーラー服がかかってるやつ。
セーラー服かよ、大西みつぐもよくやるよ、って見たら、新品ぽかった。
その辺が大西みつぐの限界だね。
ブルセラで買った使い古しならすげーとおもうけどな


522 :名無しさん脚:02/11/11 02:10 ID:S60bzj0y
このスレの参加者って、綜合写専の非現代美術系の人が多いみたい。

523 :ぷぷぷ:02/11/11 03:02 ID:Z/xA/fpX
うだつのあがらん奴ばっかだろうな。大西みつぐなんて糞を見て喜んでんだからさ。
話す友達もいないんだろうから許してやるよ。ぷぷぷ

524 :名無しさん脚:02/11/11 03:25 ID:sDtV0X1p
スナップ好きのカメラおじいさん達には大人気だよね。
カメラおじさん達に好まれる写真を撮るって、ヤベーよな。やっぱり。


525 :ぷぷぷ:02/11/11 07:48 ID:3ro78Zxv
おれくらいFRESHじゃないと若い子には受けないよ。
ぷぷぷ

526 :ぷぷぷ:02/11/11 13:02 ID:2fEJAeFI
>523

じゃーオメーは誰の写真が好きなの?
言えれば許してやるよ。ぷぷぷ

527 :「ぷぷぷ」よ:02/11/11 16:25 ID:BU8xt2TF
>>523 人のことを悪し様に言うけど、お前様はいったい何様?
いったいどれだけの写真とっているわけ?
おれは大西が大好きと言うわけではないが、カードのセットくらいは持っている。

あーゆー言い回しはあまり感心せんがなー。

528 :ぷぷぷ:02/11/11 17:04 ID:whcpOA+u
ぷぷぷ
昨夜、飯沢耕太郎にはげしくチンポをしゃぶられる夢を見て、
はっと目がさめると、べっとりと夢精していたよ。
ぷぷぷ

529 :ぷぷぷ:02/11/11 18:24 ID:/MLFkB5s
出身校は大原です!!
ぷぷぷ

530 :ぷぷぷ:02/11/11 18:26 ID:/MLFkB5s
運動体と運動会は違うんだヨ!
ぷぷぷ

531 :ぷぷぷ:02/11/11 23:19 ID:2fEJAeFI
逃げちゃって。ぷぷぷ

532 :名無しさん脚:02/11/11 23:30 ID:VS/p9dKV
ぷぷぷって気持ち悪いなー氏ね

533 :ウザイ奴:02/11/11 23:32 ID:dZLns4uS
>>531
長文カキコでネタふって。


534 :名無しさん脚:02/11/12 00:23 ID:+b7nfPRA
ぷぷぷうぜぇ

535 :ぷぷぷ:02/11/12 09:31 ID:XzRJvFKw
ジーンズメイトのポイントカードをためてフリースのジャケットを買いますた。
おしゃれだろ!?
今年の冬はこれ一枚で乗り切るぜ
ぷぷぷ

536 :ぷぷぷ:02/11/12 13:35 ID:tjCSk7aL
>531

ブァカは放置でイイんじゃん?
揶揄してるわりには、小マメにこのスレ覗いてるじゃん。
根本的には写真好きなんでしょ。ぷぷぷ

537 :ぷぷぷ(いつも明るい):02/11/12 13:38 ID:XzRJvFKw
根本的って”ねもとてき”ってよむんじゃないよ!!
ぷぷぷ

538 :ぷぷぷ:02/11/12 13:40 ID:XzRJvFKw
バカと書くだけじゃくやしさが癒されないので、
ブァカと力を入れてみました!ぷぷぷ

539 :ぷぷぷ:02/11/12 13:48 ID:XzRJvFKw
実は40歳すぎてます。
ぷぷぷ

540 :名無しさん脚:02/11/12 15:10 ID:nisfTfzn
>ぷぷぷ

おまえ専門学校卒だろ

541 :ぷぷぷ:02/11/12 16:43 ID:tjCSk7aL
おもしれー!コイツ!ぷぷぷ
もっと笑わして!

542 :F:02/11/12 18:12 ID:FaY+V5FI
そういえば69Nはどうしているのだろう。

543 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/13 02:01 ID:XmTYu6WX
すっかり糞スレになってきたなぁ。
しかし、木村伊兵衛賞とった人を糞扱いとは大きくでたもんだ。
それって自分のことは棚上げですか?

544 :名無しさん脚:02/11/13 05:10 ID:/pwV0Cfi
523はニセモノだろよ。トリップつけろ>ぷぷぷ

545 :名無しさん脚:02/11/13 07:18 ID:Y9DMD6eI
>>541
一生ひとりで空笑していろ。

546 :ぷぷぷ:02/11/13 10:58 ID:YLamQTk6
ぷぷぷは偽者でも本物でも気持ち悪い事に変わりないな。ぷぷぷ


547 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/13 13:12 ID:amMTgVcV
>>544
どう見たって偽者と本物の違いは歴然としてるよーに思うので、
敢えて、そこは省いてみた。書いておいた方が親切だったかな?

しかし、偽者たちも、もちっと本物に似せる努力せーよ。
つまらんのぉ。

で、偽者のが遥かにキモイと思うぞ。
何に嫉妬してんだか、なんでおもろいんだかわからんからな。
偽者になること自体が。

548 :名無しさん脚:02/11/13 16:02 ID:1tIlZ6QP
ひがみばかりでたえかねます

549 :ぷぷぷ:02/11/13 17:02 ID:CuqUkoTR
木村伊兵衛笑をトったら誰でもいいのかよ?ぷぷぷ
木村伊兵衛症を盗れなかった奴らはどうなんだ?ぷぷぷ
木村伊兵衛称の中には好きな作家もたくさんいるが大西は糞。ぷぷぷ
糞写真を量産しつづける大西にはさっさとあの世に逝ってもらいたいな。ぷぷぷ
藤原新ゃにもあの世に逝ってもらいたいな。ぷぷぷ
自分のことは棚上げって大西や藤原は見たくもないのに糞写真を見せやがる。ぷぷぷ
あちこちの雑誌にでてきやがる。捲っても捲っても出てきやがる。ぷぷぷ
避けても避けても糞写真が目に入ってくる。ぷぷぷ
こいつらプロはしがない尼チアいち観客の俺とは違うだろ?ぷぷぷ

550 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/13 18:35 ID:amMTgVcV
ホント、ひがみばっかしですね。

551 :名無しさん脚:02/11/13 19:07 ID:UCnpeCqf
>>549

何者か知らんが、おまえ頭がおかしいよ。

552 :名無しさん脚:02/11/13 21:55 ID:U6cNa7I0
>543
糞というのは言い過ぎだと思うけど、
木村伊兵衛賞獲った写真家を神格化するのもどうかと思うよ。
(三好和義さんが獲ってたりするし…。ふー)
木村伊兵衛賞、温度差かなりあるよね。
作家でいうと、畠山や柴田や宮本のようにワールドクラスの人もいれば、
日本のカメラ雑誌でしか活躍の場がない人もいるし(誰とはいわんが…)。
ん?、ワールドクラスで活躍してる受賞作家って、現代美術系の人ばかりね。



553 :名無しさん脚:02/11/13 23:48 ID:DwYWL5kE
>>543
都築響一が取ってからおかしくなったような気が……。

554 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/14 00:13 ID:BqWL9Clt
>>552
神格化するのはどーかと。。ってのはわかります。
んでも、2ちゃんで糞投げてる人に糞などと言われていいような人はいないと思う。
おいらも木村伊兵衛賞作家が全部好きってことはないけど、
少なくとも、みんなそれなりの訴求力を持った写真を撮ってる人たちだから、
ある程度の敬意は払うべきでしょ。

>こいつらプロはしがない尼チアいち観客の俺とは違うだろ?ぷぷぷ

少なくとも、こういう逃げを用意してる香具師にしのごの言われるような程度の写真家たちではないよ。
木村伊兵衛賞作家たちは。

555 :ぷぷぷ:02/11/14 01:12 ID:WrJIhHNW
なんか盛り下がってんだか、盛り上がってるのかワカンネーナ。ぷぷぷ



556 :ぷぷぷ:02/11/14 01:18 ID:WrJIhHNW

深瀬昌久どーよ?
この人の写真なかなか見る機会がない。
写真集もレアで、手にふれる機会がないからな。。

このオッサンの軌跡を辿ると興味深い。
晩年の、ブクブクだっけ?フレームに、自分の体(顔)を入れる写真。
カメラアングルが180度違う。

そーいやHIROMIXも佐内も、写真集の中に自分が登場するよね。
どーいうこと?

557 :ぷぷぷ:02/11/14 01:20 ID:WrJIhHNW
おっ、ぷぷぷがいっぱいいるな。ぷぷぷ
どーいうこと?

558 :ぷぷぷ:02/11/14 01:27 ID:GEod76PA
金払って雑誌買って、みたくもない糞写真見せられるんだから文句言って当然だな。
糞写真は糞写真と言ってやるのが礼儀。思ってもないのに「はは〜ん良い写真ですね」って言えばいいのか?ぷぷぷ
擁護してる奴は大西にTシャツにサインでももらったのか?ぷぷぷ
敬意を払ってないのは俺もそうだが糞写真を平気で公開する作家もそうだナ。
木村伊兵衛にも写真にももうしわけネーだろ。ぷぷぷ

559 :ぷぷぷ:02/11/14 01:34 ID:GEod76PA
深瀬の写真集はほとんど見タな。鴉な傑作な。嫁もいいな。ぷぷぷ
ヒロミックスは自分を知りたいから自分を撮ってるって言ってたらしいぞ。
佐内は儲けてるらしいな。俺の車はじめ産業廃棄物量産しすぎだな。ラっセン級。ぷぷぷ

560 :ぷぷぷ:02/11/14 01:42 ID:GEod76PA
カズ三好のモノクロは良いとおもうぞ。カラーの作りこみはインチキ臭くて臭くて。ぷぷぷ
朝亀の本上まなみとの写真講座で本上より下手だったのには驚いたな。ぷぷぷ

561 :ぷぷぷ:02/11/14 06:54 ID:LICkxPe5
現実世界では誰にも相手にされないので、酒飲んで、素人くさいたわごとを2chで書き散らすことだけが唯一の楽しみだよ。
ぷぷぷ

562 :ぷぷぷ(岸部シロー似):02/11/14 16:39 ID:CnRBTtpW
自分では気の利いたこと書き込んでいるつもりです。ぷぷぷ

563 :ぷぷぷ:02/11/14 21:16 ID:WrJIhHNW

ぷぷぷ。変に盛り上がってんのか?
オメーラ、その断定にもとずく、自己の見解がないね。
だから説得力がない。
558〜560なんてそのイイ例だな。ぷぷぷ

なぜイイ写真なのか?
なぜ糞写真なのか?

もっと踏み込んで考えろよ。

564 :ぷぷぷ:02/11/14 21:18 ID:WrJIhHNW

ヌード写真の意義は?

ぷぷぷ

565 :名無しさん脚:02/11/14 21:26 ID:jfL76j3g
話の流れ無視しちゃうんですが、
銀座でやってる大倉舜二良かったよ。
あ、木村賞は審査員やってたからまんざら関係なくもないか。
蝶・ヌード・食べ物・ファッション・都市
となんでもあり。
何でもハンパ無くやれちゃうところが60年代デビュー組の強みだなあ・・・。




566 :ぷぷぷ:02/11/14 22:26 ID:rh1Jhh4F
盛り上がってやがんな。うぷぷ
こんなとこで自己の意見述べるほど人間に皆不自由していないぞ。ぷぷぺ

なぜイイ写真なのか?
なぜ糞写真なのか?

だれがこんなところで知りたい?知りたきゃ本でも読んでりゃいい。ぷぷ
相手を服従させようと必死になって大袈裟に書く奴ばかり。ぷぷぷ
誰も知らないような名前出して虚栄や自己満でクソを撒き散らすだけ。ぷぷっぷー

今やってるのでイイ写真展ふたつあるぞ。ぷぴ

567 :名無しさん脚:02/11/14 22:37 ID:bPZfjqa9
>今やってるのでイイ写真展ふたつあるぞ。ぷぴ

な〜に?
教えて!

568 :名無しさん脚:02/11/14 22:39 ID:bPZfjqa9
>今やってるのでイイ写真展ふたつあるぞ。

えッ!なになに。教えて!

569 :ぷぷぷ:02/11/14 22:53 ID:WrJIhHNW
566>

>だれがこんなところで知りたい?知りたきゃ本でも読んでりゃいい。ぷぷ
>相手を服従させようと必死になって大袈裟に書く奴ばかり。ぷぷぷ
>誰も知らないような名前出して虚栄や自己満でクソを撒き散らすだけ。ぷぷっぷー

こんなところだからこそ、虚栄や自己満になっても意味ないでしょ。ぷぷぷ



570 :名無しさん脚:02/11/15 03:10 ID:p//juKJk
ちょっと、あわれになってきた。

571 :ぷぷぷ:02/11/15 06:46 ID:p//juKJk
統合失調症と診断されますた。
かっこいいだろう?ぷぷぷ

572 :ぷぷぷぷ:02/11/15 08:43 ID:N2q8IJIi
初代ぷぷぷなんてのは全部受け売り。
自己の見解を語れと言いながら、出てくるのはアラキ中平森山飯沢らの言葉ばかり。
虚栄や自己満でしかない。自分で写真を撮ってると言いながら機種は言わない。カメラと意識しないカメラだと言う。
どんなカメラだ?彼は写真など撮ってないで写真集を見るだけの人間。個展に逝かないのにも疑問だな。
古い雑誌の言葉をそのままここに書きこんでしたり顔する、彼には快感だろうな。どーよ?ぷぷぷぷ

573 :ぷぷぷ:02/11/15 11:21 ID:zEZ12hnF
おれは頭いいから、ぷぷぷ名義で書き込んだあとちょっと間を置いて名無しで自分の書き込みにレスつける。
そうするとまるでおれの書き込みに好意的な反応があったかのようにみえるじゃないか!!
なんでほかのヤツもそうしないのか不思議だよ。ぷぷぷ

574 :ぷぷぷ:02/11/15 12:54 ID:OqCp+Jza
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ

575 :ぷぷぷ:02/11/15 20:56 ID:ak/TFdHz
俺のファンなのか?ぷぷぷ
揶揄でもワザワザ俺のためにキーボード叩いてくれる行為は嬉しいね。ぷぷぷ
で、オメーラは写真好きなんだろ?

576 :ぷぷぷ:02/11/15 21:01 ID:ha2Gei3s
ちょっとはsageろや、低脳。

577 :ぷぷぷ:02/11/15 21:02 ID:ak/TFdHz
572>

>自己の見解を語れと言いながら、出てくるのはアラキ中平森山飯沢らの言葉ばかり。
そりゃ写真を追求すると、共通点のほうが多くなるでしょ。ぷぷぷ

>自分で写真を撮ってると言いながら機種は言わない。カメラと意識しないカメラだと言う。
>どんなカメラだ?
俺個人の趣向でいえば、カメラにそれほどこだわりないんだよね。

>彼は写真など撮ってないで写真集を見るだけの人間。個展に逝かないのにも疑問だな。
このスレの俺の発言だけで、俺の生活がみえるわけ?ぷぷぷ

揶揄するなら、写真に関することで反論しろよ。ぷぷぷ
それじゃ子供のコミュニケーションだな。

578 :ぷぷぷ:02/11/15 21:08 ID:ak/TFdHz
そりゃ写真を追求すると、共通点のほうが多くなるでしょ。ぷぷぷ

そうとは言い切れないな。。

579 :ぷぷぷ:02/11/15 21:46 ID:R3xzESni
「揶揄」「写真に関する事で反論しろ」って同じ事何度も繰り返すのがおれのすごいところ。ぷぷぷ


580 :ぷぷぷ:02/11/15 21:48 ID:R3xzESni
何かさあ、おれの鼻をつまむと白い虫みたいなのがにゅるにゅる出てくるんだよね。
これって何?
鼻虫っていうの?
あんまりおもしろいんでずーっとやってたよ。
おまえらもやってみな
ぷぷぷ

581 :ぷぷぷ:02/11/15 21:50 ID:R3xzESni
生活保護をコツコツためた金で女装サロンに通ってます。ぷぷぷ

582 :ぷぷぷ:02/11/15 21:58 ID:5qDDwMgv
なぜかおれだけ犬によく吠えられるんだよね、ぷぷぷ
やっぱりおれって人気者なんだな、ぷぷぷ

583 :ぷぷぷ:02/11/16 00:42 ID:uO4DkNaG
ぷぷぷ

そのレベルの揶揄か?ぷぷぷ
芸がねーな。もっと揶揄するにも効果的な発想しろよ。。。。ツマラナイ。
それじゃ、笑えるだけだな。

俺を仮に熱くさせたいなら、議論しないとサ。


584 :ぷぷぷ:02/11/16 00:45 ID:uO4DkNaG
俺もさ、このキャラだから、その手の揶揄は茶飯事。
オメーラがいくらやっても時間の無駄で、その労力御苦労サマンサって感じ。
ぷぷぷ

で、ブァカ達、どんな写真撮ってんだ?後ろから女撮ってんのか?前にまわれよ!ぷぷぷ


585 :ぷぷぷ:02/11/16 08:35 ID:qXCKi9GF
頭の中で「ゆやゆよん」という言葉がいつも鳴っています。
だから「揶揄」という言葉に執着します。


586 :ぷぷぷ:02/11/16 10:52 ID:qXCKi9GF
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ

587 :名無しさん脚:02/11/17 00:48 ID:AB3uo2qL
大辻清司はどうよ。


588 :ぷぷぷ:02/11/17 01:33 ID:d79qkcr3
>>587
オメーはどうよ?ぷぷぷ

589 :ぷぷぷ:02/11/17 07:59 ID:uuIxihX4
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ
御苦労サマンサ

590 :名無しさん脚:02/11/17 17:50 ID:L1Y6+i4u
「ぷぷぷ」さん。
毎日幼稚な書き込み、御苦労サマンサ、です!!
これからもわれわれを笑わせてください!

591 :ウザイ奴:02/11/17 18:44 ID:qBk5vj+Q
>ぷぷぷ
最近余りネタ振ってくれなくて寂しいんだけど、
佐内の「自分じゃない人」ってあるよね?

あれって何?

俺にはあれの良さがサパリ理解できないので
わかる人が居れば言葉で教えて欲しいものです。
例えば雑誌での批評でも他人の言葉でもいいから、
あの写真集を理解する取っ掛かりが欲しい。

592 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/17 18:59 ID:D5zcUMaH
佐内の写真で良さが理解できるものなんてある?

593 :ウザイ奴:02/11/17 19:02 ID:qBk5vj+Q
>>592
「生きている」ならまだ新感覚な切り取り方だなと思える部分があった。
「自分じゃない人」はそんなレベルじゃないと思うので。

でも、サミーたんは自分の写真を佐内的と思う事もあるんだよね?
俺もサミーたんの写真に若手写真家的切り取りかたしてるなと思うことあるし。

594 :名無しさん脚:02/11/17 19:11 ID:L1Y6+i4u
サミーたんの写真は佐内的だと思うこともあるよ。
おれもサミーたんの写真に若手写真家的切り取り方してるなと思うことあるしー。(尻上がり口調)

595 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/17 19:31 ID:ynNjVEKQ
>590
幼稚な書き込みはにせもんでしょ。
ほんものはあきれてんじゃないかなぁ。

596 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/17 20:05 ID:D5zcUMaH
うん、実は「生きている」は好きなんでつよ。
でも、じゃぁどこがいいの? って聞かれても
よく分からないんだよね。
「生きている」の中でも、何枚かは素直にいい写真だと
思うのもあるけど、一連の車? を写した作品とかは
やっぱり全然わからないでつ。

597 :ウザイ奴:02/11/17 20:11 ID:yF0WlREB
>>596
あ、わかるかも。テールランプとか。

598 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/17 20:22 ID:D5zcUMaH
そうそう、駐車場で撮ったのとか。
たいてい、後ろ半分だけ画面の端に写ってたりとか。

599 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/17 21:12 ID:ynNjVEKQ
>587
大辻清司ってあんまし知らんもだけども、
「美術家の肖像」ってシリーズはすごくいいね。
現代美術家のアトリエでロープはり巡らして、ヌードを配したやつ。
モールが潰れるときに、1000円で買った写真集に載ってたんだけど、
これがすごくいい。

600 :あ、わかるかも!:02/11/17 22:38 ID:vUrSsS2n
あ、わ か る か も !
あ、わ か る か も !

601 :テールランプとかネ!:02/11/17 22:39 ID:vUrSsS2n
テールランプとか。
テールランプとか。





602 :名無しさん脚:02/11/18 01:14 ID:OdHjNtdX
テールランプいいよne!
テールランプいいよne!

603 :ウザイ奴:02/11/18 03:11 ID:Hu8Lj/GR
ネタを振った日には来ないぷぷぷタン・・・。

604 :ぷぷぷ:02/11/18 05:39 ID:87ya3Wu0
593>

>「生きている」ならまだ新感覚な切り取り方だなと思える部分があった。
>「自分じゃない人」はそんなレベルじゃないと思うので。

これは俺も意見あるがまだまとまってねーな。ぷぷぷ


>596

>「生きている」の中でも、何枚かは素直にいい写真だと
>思うのもあるけど、一連の車? を写した作品とかは
>やっぱり全然わからないでつ。

「生きている」と「俺の車」では撮影のスタンスが違ってるな。ぷぷぷ
当然発表のスタンスも違ってくるから同一線上でありながら遊離してるんだよね。
出すことだけで満足という部分やシャレの部分が混在してる作家だな。ぷぷぷ


うざい奴サムライこおたにのシャシンが見てーな。どっかにうPしてくんねーか?ぷぷぷ

605 :ウザイ奴:02/11/18 07:06 ID:Hu8Lj/GR
「俺の車」は洒落なんだろうね。
黄色い新幹線とか。


606 :F:02/11/18 11:26 ID:vFVKGP9y
>>604
ボクも写真見てみたい。
ぷぷぷ のもね。
みんなでハリイタにうPしてみるのは、
どうでしょうか?

607 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/18 12:58 ID:91j2d37W
>>604>>606
ウザイ奴さん、サムライさん、あと折れもそこらへんに定期的に貼ってるんでどっかで見てると思うんだけどなぁ。
参考:
http://www6.ocn.ne.jp/~dpe/

608 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/11/18 12:58 ID:OOKhr7Zb
ていうか、ぷぷぷには前にも見せたけど。
http://www9.ocn.ne.jp/~samourai/

609 :ぷぷぷ:02/11/18 14:05 ID:80jfp/dj
>591

「自分じゃない人」ね。興味深い写真集のひとつだとは思うよ。
HPで佐内の写真集に対するコメントがあったので、抜粋。


この写真集のタイトル候補は“もち時間”だったけど、くらいからやめたそうだ。

あとがき
この世界には、自分とちがう人がたくさんいる。
はっきりいってみんなだ。まああたりまえだけど。
だってみんな他人だし。
この写真をとってた時、だいたい音楽をきいていた。
なんで僕は写真をとるのだろう。
それは、やっぱり前に一歩すすみたいからだと思う。
サンキュー。

佐内正史



610 :ぷぷぷ:02/11/18 14:10 ID:80jfp/dj

「現在」の自分は、次の瞬間「過去」の自分になる。
この構造が、「自分じゃない人」というコンセプトを支えてるのでは?
なんて漠然と考えてる。ぷぷぷ

実際、この中の写真の多くは、クルマから捕らえる「過ぎ去っていく風景」であるし。

いま手元に写真集ないんで、改めて見てみっかな。。

611 :ぷぷぷ:02/11/18 14:12 ID:80jfp/dj
>608

604はオレじゃないよ。ぷぷぷ
混乱して笑えるな。ぷぷぷ

612 :ぷぷぷ:02/11/18 14:18 ID:NB3ddsvE

「自分じゃない人」って縦長の粗粒子の写真集のことか?

佐内といえば中村一義だけど、くるりのファーストのジャケットも撮ってたな。
2枚目が「目の前のつづき」の大橋仁だったのには微妙な想い。
佐内の方が曲と良くシンクロした写真だったな。ぷぷぷ
ファーストアルバムの潔さと力強さ、粗さが表現されてたな。

佐内のシャシャンはどれも青春の味がするな。ぷぷぷ

613 :ぷぷぷ:02/11/18 14:23 ID:NB3ddsvE

604は俺。
真似てみたんだけど。ぷぷぷ

こういうのも楽しいかなってな。ぷぷぷ

久しぶりにアラキの写真への旅読んだら面白かったな。
ついでにセンチメンタルシリーズ見てかなしくなったぜ。ぷぷぷ
実は暴力亭主だったんだろ?郷愁のイコンタはもう使ってないのか?

614 :ぷぷぷ:02/11/18 15:58 ID:87ya3Wu0
>唇のぬくもり。 2002/11/17 (Sun) 13:10こおたに

見させてもらったぜ。サンキュー。ぷぷぷ

感想はだな、はっきり言って月例賞止まりのシャシンだな。
ま、これじゃなにも感じないってことだ。悪口になっちまったけど本音の感想だ。ぷぷぷ
見させてもらったからって褒めちぎれないだろ?
アラキの言葉をそのまんま借りれば、コンテストの為に撮ったようなシャシン。
偽プロ、偽アマチアってことだな。1枚のシャシンで判断して悪いがこれじゃ半端な写真家だぞ。
プロになりたいって言ってたけど、その前に撮るべきシャシンがあるんじゃねーの?
人前に晒すんならもっと推敲してから出した方がいいな。ぷぷぷ

615 :ぷぷぷ:02/11/18 16:27 ID:arAzhjv0
サムライのシャシンも見させてもらったぜ。ぷぷぷ

いつか見た時よか上手くなってやがんな。雰囲気、空気がいいな。定まって来たって感じか?
ま、気のせいかも知れねーがな。ぷぷぷ

たくさんあるから言いにくいんでまた今度。ぷぷぷ
しかしwebでシャシン見るのは面倒でイケネーナ。
作者は簡単に見せれるけど見る側は簡単じゃないな。ぷぷぷ

616 :名無しさん脚:02/11/18 16:35 ID:31Li9692
低レベルな書き込み合戦、御苦労サマンサ

617 :ウザイ奴:02/11/18 17:48 ID:ldro1h35
>>613
偽者だろうと本物だろうと、様々な意見が聞ければ有益だね。

>>609
あとがきは「自分じゃない人」の最後のページにも書いてあるけど、
内容薄いんじゃないかな。理解の糸口にならんように思える。
むしろ、タイトル候補だった「もち時間」ってのは興味深いね。
そして、>>610も面白い推察だと思う。


618 :ウザイ奴:02/11/18 17:48 ID:ldro1h35
>>614
唇のぬくもりだけど俺は写真として好きだね。
お題の「ぬくもり」との関わりで、プリントが寒色寄りなのは
ちょっと気になって、もう少し唇、モミジの暖色系とのコントラストが
出てて欲しいなという気がする。

ところで、プロってのは何を指してプロといってるのだろう?
プロカメってことか、写真家ってことか。
ちょっと言い過ぎになるかもしれないけど、プロカメの
作例写真なんかより、月例の方がたまに表現性が見える分、マシな気がする。
作例ってのは綺麗か綺麗じゃないか、一元論のような気がしてならない。
そこには表現が欠落してる場合が多いと思う。

次に写真家ということを考えると、大概の写真家には
写真の中に表現性を見出せる。が、表現があまりにトンガリ過ぎると
「自分じゃない人」のような素人には理解困難な写真を並べて
表現と称しているように見えることもある。
仮に、佐内が無名のカメで「自分じゃない人」をいきなり
見せられるとどうだろう?

それと批評をするなら、ド素人ならまだしも、
天下のぷぷぷタンを名乗ってるんでしょ?もう少し考えを見せて欲しいな。
何がコンテスト的で、何を推敲するかあたりが良くわからん。


619 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/18 18:04 ID:91j2d37W
>>614
見てくれてありがと。
とりあえず、何も感じないなら感じないで構わんけども。
そいから、別に貶してくれるのも構やしないんだが、
自分で見せてくれって言ったわりにはなんだか、
面白くないコメントだなー。
半端だと判断するのも、推敲を求めるのもいいけどさ。
それは何によって、どうしてそう思えたのか?
このぐらいは書いて欲しいもんだ。
自分で見せろって言ったからには、
「つまんねぇ」っていうだけじゃない
もちっとまともな意見が聞きたかったねぇ。

ちなみにこれは、コンテストの為にじゃなくって、
女のために撮った写真ね。

>プロになりたいって言ってた
はて?記憶にないことをおっしゃるのぉ。なんのことやら?

>その前に撮るべきシャシンがあるんじゃねーの?
それ、なんのことよ?

それから、ついでに、ID:87ya3Wu0の写真みたいね。

620 :ぷぷぷ:02/11/18 18:16 ID:TtB/qRXv
>「唇のぬくもり」

これはよく見るような写真だな。専門学校の生徒の個展を見に行ったらゾロゾロ並んでるな。ぷぷぷ
唇のぬくもりというタイトルで広角で寄って唇のアップ。推敲されてないな。
鼻のほくろが気持ち悪いというのはさて置き、シアンに傾いてるのはいいが背景が汚い。
画面構成も良くない。悪いとは言わないがありきたり。個性がないな。
こおたにではなくちゃ撮れないシャシンを見せてもらいたいな。ぷぷぷ

アマチアが月例に受かる為だけに撮るシャシンは被写体との距離も曖昧だし無理やりな物が多い。
シャシンに内容がない。なにを訴えたいのか全く伝わってこない。取って付けた写真だ。
これではただうPする為だけに撮ったシャシンだな。
彼女との関係性が見えないし、見えても面白くもないレンズテストのサンダーのシャシンのようだな。ぷぷぷ
女のシャシンなら俺は愛が見たい。ぷっぷぷ


>次に写真家ということを考えると、大概の写真家には
>写真の中に表現性を見出せる。が、表現があまりにトンガリ過ぎると
>「自分じゃない人」のような素人には理解困難な写真を並べて
>表現と称しているように見えることもある。
>仮に、佐内が無名のカメで「自分じゃない人」をいきなり
>見せられるとどうだろう?

いくらトンガリってても駄目なシャシンはわかるだろ?ぷぷぷ
シャシンを並べてるんなら少しは理解できるだろ?なんもできないか?
佐内でも誰でも無名でも見ることにはなにも変わらないのでどんなシャシンでも同じだな。ぷぷぷ
ただしその作家の前後の意味、関係性は変わってくるな。
1枚のシャシンを見るのと4、5、10枚のシャシンを見るのが違うのに似てるな。どーよ?ぷぷぷ


621 :名無しさん脚:02/11/18 18:19 ID:Df54DrAj
サムライは一生雑誌のコンテストにすらかすらないよ。
保証する。
だって写真のことまるっきりわかってないからね。
もしサムライの写真がほんの一瞬でも他人に認められたら、おれすっぱだかで公園通りを逆立ちして歩くよ。


622 :名無しさん脚:02/11/18 18:23 ID:Df54DrAj
>>620
君の文章じたいが、陳腐なたわごとだとおもうけどね。
個性といえば、「ぷぷぷ」という繰り返しだけだと思うが。

623 :ぷぷぷ:02/11/18 18:23 ID:TtB/qRXv
>619

>ちなみにこれは、コンテストの為にじゃなくって、
>女のために撮った写真ね。

それが見えてこねーな。ぷぷぷ
どういう意味で葉っぱくわえてんのか?男イワキか?
オマエの愛が見えないし相手の情も見えてこない。色気がないし感情がみえない。
俺は本気なシャシンを見たいんだよ。ぷぷぷ

ピントが浅いのもよくねーンじゃないの。ぷぷぷ
ま、彼女との距離がわるいな。このシャシンだけ見て批判して悪いな。スマンな。ぷぷぷ

624 :ウザイ奴:02/11/18 18:23 ID:ldro1h35
雑誌のコンテストって作風を合わせるんだよね。
雑誌じゃないけど、俺もコンテストに出す写真は使い分ける。

うp板も俺の基準で合わせてるつもり。
貼り板には少しアーティスティックな写真が受けるみたいだから
あっちにうpするときは少しはそう言うことも考えるし、
アンパンなら作例的なモノを上げてみたり。

625 :名無しさん脚:02/11/18 18:24 ID:Df54DrAj
っていうか、コテハンの人って普段何しているんですか?
アマチュアなんですか?
写真家になりたいって思わないの?

626 :ウザイ奴:02/11/18 18:24 ID:ldro1h35
>>625
一度も思った事ない。

627 :ぷぷぷ:02/11/18 18:28 ID:TtB/qRXv
こおたにのシャシンだけじゃなく。アマチアの女を撮ったシャシン。
愛がない。愛が見えない。これはどうしよーもないが。
撮影者のどうして彼女を撮らなくてはいけないのかをもっと見せてほしーな。
辛辣でも冷めきっててもなんでもいいからさ。ぷっぷぷ

シャシンで愛しい気持ちを感じたいってことなんだよ。ぷぷぷぷぷ

628 :ウザイ奴:02/11/18 18:31 ID:ldro1h35
>>627
女=愛、写真=愛って一元的じゃない?
それもいいけど冷めた写真も見たいし。

629 :ぷぷぷ:02/11/18 18:35 ID:TtB/qRXv
>624

>雑誌のコンテストって作風を合わせるんだよね。
>雑誌じゃないけど、俺もコンテストに出す写真は使い分ける。

>うp板も俺の基準で合わせてるつもり。
>貼り板には少しアーティスティックな写真が受けるみたいだから
>あっちにうpするときは少しはそう言うことも考えるし、
>アンパンなら作例的なモノを上げてみたり。

オメーのシャシンは一貫してないのか?
1枚1枚根本的にちがうのかどうなのか教えてくれよ。ぷぷぷ


>625

写真家になってどうする?俺は撮影で金持ちならなくても普通に生きていける。ぷぷぷぷぷぷう
サムライのシャシンには彼の撮る理由・意味が見えてくる。
ヘタクソでもいいんだよ。さっさとすっぱだかで公園通りを逆立ちして歩けよ。ぷぷぷ


630 :ぷぷぷ:02/11/18 18:39 ID:TtB/qRXv
>628

冷めた愛もあるし冷めたような愛もある。その他いろいろ人の組み合わせの数だけ愛はある。
愛は複雑で多層的で一元的じゃないな。俺は紋切り型の愛のシャシンは見たくない。ぷぷ

631 :ウザイ奴:02/11/18 18:42 ID:ldro1h35
>>629
少なくとも2chうp板に関わる写真は自分でも一貫してないと思うね。
理由は多々あるけどね。

632 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/18 18:41 ID:91j2d37W
>>625
一日中、「写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。写真撮りたい。」と唱えながら仕事してる。ああ、病気さ。藁。

633 :ぷぷぷ:02/11/18 18:45 ID:TtB/qRXv
>631

撮る瞬間はどこにだそうとかだれに見せようとか考えるのかよ?
一貫していない理由をくわしくおしえてほしーな。ぷぷぷ

634 :ウザイ奴:02/11/18 18:49 ID:ldro1h35
>>633
撮る瞬間はすごくシンプルな場合が多いな。
単純な感動かな。ただ感動は多義的だし種類も豊富だ。
愛が複雑で多層的で一元的じゃないようにね。

話を佐内と絡めると、佐内の写真が一貫してるなら
ぷぷぷは理解できるんじゃないのかい?

635 :ぷぷぷ:02/11/18 18:56 ID:TtB/qRXv
634>

>撮る瞬間はすごくシンプルな場合が多いな。
>単純な感動かな。ただ感動は多義的だし種類も豊富だ。
>愛が複雑で多層的で一元的じゃないようにね。

>話を佐内と絡めると、佐内の写真が一貫してるなら
>ぷぷぷは理解できるんじゃないのかい?

奥深い一貫性はあるということか?それなら誰でもあるからな。出来は別にしてさ。
ただそれがあるのに選別するのはweb側の問題のあったりするのか?ぷぷぷ
発表の場に信頼性があるとかないとかってことだな。

636 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/18 18:59 ID:91j2d37W
>>627
んまぁ、愛のカタチはいろいろある。
んでも、愛ってのはカタチじゃないと思うんだが。
空気みたいなもんだろう。

愛ってのも、博愛主義的な愛から自己愛まで果てしなく広い振幅があるわけ。一元的語ることは不可能でしょ。

ま、ここでは、折れの写真に愛がないことは決定らしいんだが。。
とりあえずね。あの写真ピント絞ったらダメダメなのよ。それも押さえで撮ってあるから、間違いない。藁。

ちなみに、この写真撮ったときにこの女とは初対面だよ。
今でも、彼女ではない。だから、実際にも恋愛関係はない。
だから、そおいう意味では愛はないね。
ただ、本人はこれ見てうっとりしとったよ。
なのだが、だがだ。その顔を撮った写真は2ちゃんでアップでけん。
だって、まずいだろー。2ちゃんで顔晒しちゃぁ。

>シャシンで愛しい気持ちを感じたいってことなんだよ。ぷぷぷぷぷ
ていうことは?おぬしも餓えとるの?

637 :ぷぷぷ:02/11/18 19:00 ID:TtB/qRXv
てか、大辻清司の話でもするか?

数多くの写真家を育てた功績が大きいと世間の評価だが自身のこともどーよ?
昔、畠山にこぼれ話聞いたことあったが忘れたな。ぷぷぷ


638 :ウザイ奴:02/11/18 19:01 ID:ldro1h35
>>635
そう言うこともあるね。
俺は基本的にWebにうpするものは2chにはあげない。
今日貼り板にうpしたモノはWebにもうpしてる。
初めて同じモノをあげたね。

で、実際は二つのレベルがある。
写真を撮る段階で多義的な感動の中でも傾向は別れるだろうし、
さらにどこにうpするかで傾向は分かれる。
よって一貫してない写真になる。

これをある種の傾向をもった写真をセレクトして
あげるという方針を撮れば一貫したものになるだろうとは思うんだけどね。
でも、俺はそれに飽きてしまう。

今日貼り板に貼った写真も同じ傾向のものが数十枚あるなかの3枚を
セレクトした。

639 :ぷぷぷ:02/11/18 19:06 ID:TtB/qRXv
>636

ピントを絞ったら駄目というんでなくてな。
関係性がないから距離とって絞って撮れってことだよ。ひとつの案としてな。
あのままで絞ったらもっとカスシャシンにならー。ぷぷぷ

フィルム詰め込む暇あったらチンコでも詰めてやったら
もっと良いシャシンになったんじゃねーの。ぷぷぷぷぷー

640 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/11/18 19:12 ID:OOKhr7Zb
>>621

>だって写真のことまるっきりわかってないからね。

ありがと。
君がわかってない、という意味においては漏れは分かってないんだろう、多分。
せっかくだから、写真のことについてなんでもいいから教えてくれ。
参考にしたい。

あと、認める認めないってことだけど、
張り板にうpして、それなりに良いとか悪いとかレスをもらってる。
それは他人に認められるということだと漏れは思うが、違うのか?
権威に認められることが必ずしも認められることの全てではないと思うし、
権威そのものがどれだけ信用に足るのかという問題もある。

漏れは少なくとも、権威よりも普通の人に普通に「いいね」って
まずは言ってもらえる写真を撮りたい。

まあ、そのうちコンテストにも出してみるかな。

641 :ウザイ奴:02/11/18 19:13 ID:ldro1h35
前にも書いたけど、ぷぷぷたんは
たまに突付いて遊ぶと面白いのだね。
色々考える契機にもなるし。



642 :ウザイ奴:02/11/18 19:14 ID:ldro1h35
となりの親爺にってことだぁね。

643 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/11/18 19:25 ID:OOKhr7Zb
うん。以前どこかで「隣のおっさん」にイイじゃねえか、と
言ってもらえるような写真と書いたね。

でも最近は、おっさんよりもおねえちゃんにイイと思われたい。

644 :名無しさん脚:02/11/18 19:29 ID:c5UW0K2G
>637
大辻さんについて語るには、ここのメンバーじゃとても無理だと思ふ。
写真界というか美術界きっての理論家だよ。
ムリムリ。
あの写真を読み解くには、それなりの知識が必要よ。

645 :名無しさん脚:02/11/18 19:53 ID:Tztb40Sp
>>644「理論家」だから、ここのメンバーには無理ということはないだろう。
大愚問には、ときどき本質的なことを訊いている場合があるからね。

俺は、大辻氏の追悼展(だったかな)で見た、幼いころ家族を撮影した写真が良かったな。
(いま手元にないので勘違いしてるかも。2枚の写真で構成しているやつ)
それと、タイトルは知らんが、グランドピアノの写真には、
なんだかピアノそのものが写っている(というか、ピアノをとらえた写真の決定版というか)
と思った。
シュールレアリスム関係のが多いようだが、けっこう有名だし、話はできるんではないだろうか。
俺自身は恥ずかしいことに写真集を持っていないので、いろんな話を聞いてみたい。

646 :F:02/11/18 20:21 ID:RYohwz6B
うん、理論家だから、とか、ここのメンバーだからとか、
関係ないよね。
理論家で、良い写真、撮れるなら、学者や、批評家が
良い写真、とるよね。
畑ちがいだけど、昔、大竹伸朗先生にお会いした時、
なんだ、かんだ言おうが、結局、グッと来るかどうかなんだよ。
とおっしゃっていた。

ぐっとくる写真、みたいな。

647 :名無しさん脚:02/11/18 20:39 ID:YLiaKpLX
>646

>理論家で、良い写真、撮れるなら、学者や、批評家が良い写真、とるよね。

そりゃそうでしょ。
でも理論を反映させたよい写真は誰にでも撮れるわけではありません。

>結局、グッと来るかどうかなんだよ。

大辻さんの写真を見て「グッときました」ではなんも語れないよね。
大辻さんの写真には、どうしてそれをそのように撮ったかというのが、
理論だててあるわけだから、写真をみてそれを読み解かなきゃ、
話すにはツマランでしょ。
サーフィスの後ろにあるものを読み取らなきゃ。





648 :ぷぷぷ:02/11/18 20:40 ID:80jfp/dj
おっ、すげー盛上がってんな?ぷぷぷ

ていうか69Nだろ?ぷぷぷ

649 :ぷぷぷ:02/11/18 20:47 ID:80jfp/dj
620>
>これはよく見るような写真だな。専門学校の生徒の個展を見に行ったらゾロゾロ並んでるな。ぷぷぷ
>唇のぬくもりというタイトルで広角で寄って唇のアップ。推敲されてないな。
>鼻のほくろが気持ち悪いというのはさて置き、シアンに傾いてるのはいいが背景が汚い。
>画面構成も良くない。悪いとは言わないがありきたり。個性がないな。
>こおたにではなくちゃ撮れないシャシンを見せてもらいたいな。ぷぷぷ

ぷぷぷ。全然ダメだね。俺のマネしてるつもりか?ぷぷぷ

背景が汚いのは、なぜいけないのか?
画面構成がよくない?じゃーイイ画面構成とは?
個性とは?

オメーの批評は、ほんと写真の表層しかポイントがない。
表層こそが、写真だというのも一理ある。しかし、この論評じゃなー。。。

イイ写真とは?ぷぷぷ




650 :F:02/11/18 21:28 ID:RYohwz6B
>>647
>でも理論を反映させたよい写真は誰にでも撮れるわけではありません。
どんな写真が理論を反映させた写真?
そして、どんな写真が、理論を反映しつつ良い、写真。
例をあげてくれるとうれしい。
できれば画像をうPして。

理論てのはおもしろいよね。
でも、理論はあくまでメソッドにすぎないよね。
メソッドはだれでも真似、できるけど、
フォームは真似できるのかな?
優れたメソッドで組み立て、独特なフォームを持ち、
すばらしい作品を作る
作家は、だれ?


651 :ぷぷぷ:02/11/19 03:38 ID:Os4OT7R9
649>

>ぷぷぷ。全然ダメだね。俺のマネしてるつもりか?ぷぷぷ

>背景が汚いのは、なぜいけないのか?
>画面構成がよくない?じゃーイイ画面構成とは?
>個性とは?

>オメーの批評は、ほんと写真の表層しかポイントがない。
>表層こそが、写真だというのも一理ある。しかし、この論評じゃなー。。。

>イイ写真とは?ぷぷぷ


649より後の俺の書きこみ読んでみたか?詳しくはないが概要は書いたつもりだがな。ぷぷぷ
オメーはこおたにシャシン率直にどー思うよ?ぷぷぷ


同じシャシンを何度も例に挙げてすまない。>こおたに
俺はオメーのうPできないシャシンを見てみたいな。

サムライは天然そうだからなんでもやれるんだろうけどそういうのがwebに向いてるのかもな。ぷぷぷ

652 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/19 07:12 ID:X/1veDkJ
>>651
自分の写真のことが語られてるのは参考になるから、いくらでも語ってちょーだい。
んでもね、ほんとーに見せられない写真ってのはねーちゃんの写真ぢゃねーんだな。
リアル展示用のストックってのがある。そいつは展示以外では見せられん。
勿体無いからね。

653 :ウザイ奴:02/11/19 07:23 ID:6dc91q7V
サミーたんはセルフあげたり、板では天然を装ってるけど
カメサムを読めばこの板で最も写真に対して真摯な一人だってわかるね。およよ

で、Fやぷぷぷの写真はどーなのよ。オメーら写真撮ってるのか?およよ



654 :ぷぷぷ:02/11/19 07:54 ID:0yQZu55V
盛り上がってやがんな。ぷぷぷ
俺が本物だぞ。ぷぷぷ

653>

>サミーたんはセルフあげたり、板では天然を装ってるけど
>カメサムを読めばこの板で最も写真に対して真摯な一人だってわかるね。およよ

シャシンを見れば真剣さはわかるぜ。この真剣さは天然だな。ぷぷぷ


>で、Fやぷぷぷの写真はどーなのよ。オメーら写真撮ってるのか?およよ

俺は撮ってるぞ。疑り深いから信頼できる場所でしか発表しないがな。ぷぷぷ

655 :名無しさん脚:02/11/19 09:42 ID:SXNAIzo0
ぷぷぷの次ぎは、およよが流行るのか?

656 :F:02/11/19 11:50 ID:+FqbLSHL
>>653
うん、撮ってるよ。でも、最近、不調。
自分の写真。良いと思えない。
ぐっとこない。ので、ここに書きこみしてるのかも。
なにか、ヒントがほしくて。

一枚写真、貼り板に貼っときます。
人に写真、見せてと言っといて、自分の写真見せないのは
写真を撮るものの、姿勢としては、
あまり良くないよね。

ぷぷぷの写真見てみたいな。




657 :ぷぷぷ:02/11/19 12:28 ID:irSIm6Li
ぷぷぷ。以下のコメントは俺じゃないんで。(めんどくせーな。。)
自己の発言にプライドあるなら、ハンドルネーム固定しろよ。
なかなか面白いネタ振ってることだし、議論の活性化のためにも。
それとも、そんなに俺になりたいのか?ぷぷぷ

566、588、612、613、614、615、620、623、627、629、630
633、637、639、651、654

658 :ぷぷぷ:02/11/19 12:44 ID:irSIm6Li
写真がどーこいうより、まずその写真家の生き方が重要だな。
写真は人生を反映する。ぷぷぷ
面白くない奴が撮った写真は、所詮ツマンナイ。

客観的に名のある写真家を想像してみろよ。
彼等の人生が、いかに波瀾に満ちてるか。

波瀾の人生を送った奴は、面白い写真が撮れるというのは語弊があるが、
現実、事実として、面白い写真、イイ写真を撮った奴は、そいつの人生も面白い。

自己と被写体との、巡り合わせ、見方、etc... 様々な要素において、
やはり、写真は個の生き方に比例するね。ぷぷぷ

アングル、被写界深度、ライティングなんて、二の次でいい。
非社会震度は、あったら面白いけどさ。

659 :ぷぷぷ:02/11/19 12:59 ID:irSIm6Li
写真と人生という関係性でテーマを設けるならば、最近出版された女写真家の神蔵なんとかの
「たまもの」はどーよ?
オメーラ見たか?



660 :ぷぷぷ:02/11/19 13:03 ID:irSIm6Li


「たまきん」神蔵美子・著<筑摩書房>

ちょうどあるHPで書評/写評がでてるので参考までに。
http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2002/0804/03.html

661 :ぷぷぷ:02/11/19 13:10 ID:irSIm6Li


大橋仁の「目の前のつづき」と「たまきん」比べると、
男と女のサガ、念、日常感、無常感、愛、etc........の違いという面で興味深い。

ま、ある意味男も女も関係ないと思うが、この2つの写真集を比較すると
写真は人生、という関係(テーマ)において、興味深いっしょ。ぷぷぷ

662 :名無しさん脚:02/11/19 16:51 ID:Vrg0Ub0I
写真は人生なの?複写なの?ねぇどっち?
面白い人生ってなに?誰が決めるの?
イイ写真ってなに?誰が決めるの?
生き方の反映と作為はちがうの?
ありのままってそんなに尊いの?

ね え 答 え て よ !

663 :名無しさん脚:02/11/19 17:23 ID:SXNAIzo0
>>662 子供じゃないんだから、自分で考えろ。
その答えは人によって違うはず。
答えてもらって分かることなら苦労はない。
恥を知れ。

664 :ぷぷぷ:02/11/19 19:50 ID:0x4EmpAa
>>657
オメーがいつも出てくんの遅いから俺が変わりにやってんだよ。
発言したいんならこれからも頻繁にでてこいよ?ぷぷぷ


>自己と被写体との、巡り合わせ、見方、etc... 様々な要素において、
>やはり、写真は個の生き方に比例するね。ぷぷぷ

>アングル、被写界深度、ライティングなんて、二の次でいい。
>非社会震度は、あったら面白いけどさ。

個人の逝き方において、アングル、被写界深度、ライティングなんてのも変わってくるんだよ。
判ってねーなオメーも。ぷぷぷ

被写体に対して1歩近づけばシャシンは変わる。右に2歩でもレンズが10mm違えばシャシンは変わる。
この1歩や10mmがそいつの個性で人生だ。
こういう細かな重なりでシャシンはできている。ぷっぷぷ

所詮シャシンは表面だけの平面物。それをいかに奥深く完成させるかが問題なんだよ。
奥深いシャシンほど面白いだろ?ぷぷぷぷぷぷ


じゃああな。これで俺のぷぷぷも尾張よ。

665 :名無し三脚:02/11/19 19:55 ID:nMKkcIno
女の感性って注目あびるなあ・・・
おっさんの感性も注目あびて欲しいなあ・・・

666 :名無しさん脚:02/11/19 19:55 ID:/hgXzBLj
ねえ、大辻清司は?
僕は「グッと」くるけど。
知識のひけらかしじゃないお話が聞きたいなあ。
無理?

667 :名無しさん脚:02/11/19 20:47 ID:Bo5eaOAw
>>663
自分の答えをさらっと書いた後にそれを言ったらカッコ良かったのにネ。

大人指数9ポイント(100ポイント満点)

668 :F:02/11/19 21:22 ID:pnLuEB0D
>>664
ぷぷぷは終わりでも、また来て、いろいろ
語ってください。お願いします。

大辻清司は、勉強不足で、詳しくしらないので、
だれか、画像リンク貼って、語ってくれると、
うれしいです。

たまものは見た。というより、読んだ。
おもしろい人生を送ってられるな、とは思うけど、
写真はあまり、おもしろいとは思わない。
何かを、こえていない。もしくは、変えていない。
感性重視、に見せて、実は、型、にはまっている(はめている?)
ように、僕には思えた。

おもしろい写真=おもしろい人(おもしろい人生)
とは思うけど
おもしろい人(おもしろい人生)=おもしろい写真
ではない。
あたりまえだけれども。。

669 :名無しさん脚:02/11/19 21:33 ID:qXREqVdV
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/server/index.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
    

670 :名無しさん脚:02/11/20 09:52 ID:1dGoAWYN
>>667 「自分の答えをさらっと書いた後に」
けっこう大きなテーマだが、お前には「さらっと」書けるのか?
俺には書けないよ。
もし書けるとしたら、お前はその程度しか考えられないということだろう。
このスレが長く続いているのも、簡単に答えが出るものではないからだと思うが、
違うだろうか。


671 :F:02/11/20 18:12 ID:7JO0xiDm
たまもの、について、もうすこし。
神蔵美子は、人生に沿って、写真を撮っている。
記録としての写真。
神蔵美子という人物を知って、その軌跡を知ると、
写真の意味性が、おもしろくなってくる。
でも、写真だけを一枚見る。
特におもしろい写真ではない。

家族写真はおもしろい。
特に身内にとっては。
共通の記憶により、写真のシンパシーが増幅する。

でも、共通の記憶のないものには?

映像は繊細なものだ。
映像を見せる順番によって
添付する文章(情報)によって
見方が変化する。

神蔵美子は、何を写真に撮ったのだろう?
自分の人生?それとも、自分の男?

そこには、あたらしい価値、新しい表現が
あったのだろうか?

672 :ぷぷぷ:02/11/20 23:39 ID:aJouFt3v
671>

大橋仁の「目の前のつづき」と神蔵の「たまもの」と比べると
色々違いがあるよね。当たり前だけどサ。ぷぷぷ

Oの写真集のテーマは、諸行無常観、ある種の永続性がある。「日はまた昇る」っていうのかな。。
被写体との関係が、近視的に迫ってるが、どこか冷ややかな第三者的な視点がある。
(そもそも父の自殺未遂現場で、冷静にシャッターを切ってるわけだしサ。)
達観してるよね。被写体と密接な関係を築きながらも、もう一人の自分が、その関係を
みつめてる。

一方、Sの写真集は、ほんと女の情念を感じるね。その出来事の瞬間瞬間に体当たりしてる。
平たく言えば、目の前のことに集中して、その後どーなるか考えてない。ぷぷぷ
また、写真界の仕掛人である末井が関係するのも、女(売れてなかった女写真家)っぽい。ぷぷぷ

これらの違い、つまり彼等の価値、考えの違いが、そのまま彼等の写真に出てる。
「たまもの」には(寄り)の写真がほとんどない。
つまり第三者的な、視点というのがないわけだ。被写体と個という関係の交通。
すべてが、肉眼で見るフレーミングというのかな。写るんです的フレーミング。

「目の前〜」には、ところどころ(寄り)の写真が登場する。
そこには肉眼世界にない世界があるわけだ。いち例をあげるとするならば、
表紙になった、血の染み付いたシーツの写真。

生き方、人生観の違いで、写真は変わるわけだ。
ざっと思い付きで書いてみたけど。

ー思うよ?

673 :サムライ ◆SammyVrbqY :02/11/20 23:43 ID:vLtPXMnv
激しく納得。

目の前のつづきは、持っている写真集の中では
一番数多く目を通してるけど、何度見ても息詰まるものがある。

674 :ぷぷぷ:02/11/20 23:47 ID:aJouFt3v
p.s ま、「たまもの」は、ある意味、末井の写真集でしょ。ぷぷぷ

675 :ぷぷぷ:02/11/20 23:52 ID:aJouFt3v
664>

>個人の逝き方において、アングル、被写界深度、ライティングなんてのも変わってくるんだ>よ。判ってねーなオメーも。ぷぷぷ

こーいうこと(672)が言いたかったんだろ?ぷぷぷ

676 :名無しさん脚:02/11/21 00:26 ID:a+uo/crW
大事なのは写真を撮り続けること

おメーラ撮り続けてンのか?


677 :名無しさん脚:02/11/22 01:29 ID:pK046XO/
>>670
どーせ人間ひとりの考えなんてたかが知れてるんだしもっと気楽になれよ、悟りでも開くつもりなのか?
浅くしか考えられないバカもいれば深く考えすぎるバカもいる。
てかアンタってばけっこうピュアなのな(笑)
大人が聞いてあきれるよ。
このスレが長続きしてるのは純情バカがオナニ見せ合うのに丁度いいからだと思うが違うだろうか?

678 :F:02/11/22 17:29 ID:I9HM5EIF
>>677
純情バカのオナニ
おもしろいね。
考えて考えて、内に入る感じ
うちにこもる写真もおもしろい。
写真がせくす(外と繋がる)になる瞬間もあるのだろうけど。

>>672
写真家にとって、世界を俯瞰する目は
重要だよね。バードアイ
より全体を見る目。
でも、高いところから見すぎると、
温度とか、湿度とか、は、感じられない。
地を這うように、匂いを感じ、
空から見下げるように全体をみる、
矛盾
を両立できたとき、
良い写真ができるきがする




679 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/25 01:09 ID:b+aRHvrb
>>677
写真を語って熱くなるなんてのは純情バカの証明みたいなもんですな。
当然、折れもね。

で、あんたはどーだい?

680 :名無しさん脚:02/11/25 19:14 ID:9YR3kV02
写真を語って熱くなれないやつは口挟むな。
そんなやつは真面目に働け。金稼げ。

681 :670:02/11/25 19:41 ID:NIaCFT6T
>>677 ピュアで悪かったな(困惑照藁。
まぁ、その他のことではスレてしまったが、
写真だけは真剣なのだ、と書いてみる。
もっとも、このスレッドには本格的には参加してないので
立ち去ります。
邪魔して悪かったな。

682 :名無しさん脚:02/11/26 01:04 ID:+JNCtWQr
「おれってば純情バカです」ってどうして自称するかな?
みっともないことじゃない?それってさ。
愛すべき人柄だとは思うけれど、自称してどうすんのさ。
人間が本気であがくときってキレイなやり方ばかりなわけないじゃない?
まっすぐなやり方しかできないってのはつまりは本気じゃないのさ。

683 :名無しさん脚:02/11/26 05:12 ID:ZGV+janS
青年の主張はもうイイから、スレタイにもどって若手写真家ネタに話をもどせよ。

684 :名無しさん脚:02/11/26 08:19 ID:HkiPGrV8
純情バカなんて自分で言っちゃなさけない。他人が判断することだな。
自分で言う679のアホさ加減は笑える。>>632の発言もバカ丸だし。
純情というより真性アホウだな。


685 :名無しさん脚:02/11/26 10:33 ID:D6wYtEqQ
パスカルはパンセの327でこんなことを言っている。
「(大意)人間の本質である無知には2種類ある。
赤ん坊のような無知と、賢者の無知(いわゆる無知の地)。
二つの無知の間にあって、自然的な無知から出て、
まだ他の無知に到達できないできない人たちは、
思い上がったうわつらの知識で知ったかぶりをする。
この連中は世をまどわし、すべてのことを間違って判断する」。
中途半端なお利口さんは、無知に如かず、ということだな。
自分の愚かさを知るもののほうが、どれだけましなことか。


686 :名無しさん脚:02/11/26 10:50 ID:JyFDb0LF
パスカルのパンセの話はどうでもいいから、スレタイにもどって若手写真家ネタに話をもどせよ。

687 :名無しさん脚:02/11/26 10:52 ID:D6wYtEqQ
それもそうだね。すまんかった。

688 :名無しさん脚:02/11/26 11:43 ID:UvaxlMCD
いやいや、まじめすぎて面白いでんな。

689 :名無しさん脚:02/11/26 11:51 ID:D6wYtEqQ
いったいどっちなんだyo!
面白いものはまじめにやったほうが、なお面白いというのがおれの考え方だが。

690 :689:02/11/26 12:01 ID:D6wYtEqQ
と思っていたが、ホンマ、HIROMIX、佐内、蜷川、どれもあまり興味がなかったりして、
やっぱり申し訳ないのう。
大辻清司の名前が出たが、畠山直哉はどうだろうか。
おれには撮れない写真だけれど、強くひかれるものがあるな。
彼も若手だと思うけれど。

691 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/26 12:26 ID:hApPw+cC
>>682.684が自分を美化しようと必死なのが笑えるんですけど。。
>他人が判断することだな。
>>677に言われたから「そうですけど?」と言ったんだから問題ないでしょ。
それも読めないチミはアホウ。
人をアホウということで自分を保とうとしてるんだな。
まぁ、胸に手を当てて考えてみ。チミらも折れとご同輩さ。

脱線すまん。

692 :名無しさん脚:02/11/26 12:37 ID:Ti01b+HN
僕はよく考えるのだけれども、写真集を買うのはやっぱり写真家志望の
人達なのか、な。自身では写真は撮らずっていう購入層は存在するのかな?


693 :ネイチャー翁 ◆L1Ajf2Nl9s :02/11/26 12:44 ID:89D26Sru
>>692
視野が狭いぞ

ネイチャーやネコ

694 :ネイチャー翁 ◆L1Ajf2Nl9s :02/11/26 12:48 ID:89D26Sru
儂のスレが削除されたから、ホンマや佐内の信者が集まるスレでいわせてもらう。
ネイチャー写真を軽視するガキどもよ
圧倒的な自然の風景の前にすれば、おまえらの信奉するアラーキーチルドレンがどれだけ腐った林檎で、
オリジナリティの欠片もない奴等か、おのずと理解できるであろう。

695 :サムライ ◆OyGeiSyAi2 :02/11/26 12:57 ID:kJG3NYRB
>>694

なるほど。

696 :ネイチャー翁 ◆L1Ajf2Nl9s :02/11/26 13:18 ID:89D26Sru
>>695

きみの撮ってるのは、ホンマ・佐内の尻尾
何かを表現したくて撮ってるのではなく、ホンマ風・佐内風に撮ってるだけ。
それでいて、表現者のフリ。
いつか自己を確立できるといいな

697 :名無しさん脚:02/11/26 14:07 ID:D6wYtEqQ
ネイチャー翁、誰にでも噛みつくなよ。
なるほどといってくれるのはサムライくらいだと思うぞ。
それに翁の写真を晒さないで(どっかに貼ってある?)
人のこというのは、お品がよろしくないように思うぞよ。

698 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/26 14:23 ID:hApPw+cC
>>694
どんなスレだったか知らんけど、削除された理由がわかるような気がする。。。

699 :ウザイ奴:02/11/26 21:13 ID:nSxvXo+L
>>694
削除されてないよ。敢えてURL貼らないけど、
今、200番代後半にある。

700 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/26 21:48 ID:hApPw+cC
ちなみに、ネイチャー翁さんさ。
若手を評価する人は、ネイチャー系を軽視してるはずと決めてかかるのはどうかと思うぞ。

折れに関して言えば、風景写真家で尊敬する人もいる。
人それぞれ。

> 圧倒的な自然の風景の前にすれば、おまえらの信奉する
>アラーキーチルドレンがどれだけ腐った林檎で、
>オリジナリティの欠片もない奴等か、おのずと理解できるであろう。

こういう言い方関心しない。
あなたにとっては風景写真が最上でもそれは、「あなたにとって」
であり「だれにとっても」ではない。
多様な価値を認めなければ表現としての写真は成立しない。
こう思うが、どうか?

701 :ウザイ奴:02/11/26 22:00 ID:nSxvXo+L
風景も撮るんだけど、風景写真の難しいところは
撮り手も見る側も、綺麗か綺麗じゃないかって
価値観でやってそうなところかな。
悪くないけどつまらないと感じる事が有る。

風景でもそう言う一元的な価値観の枠には捕われて
ないものもあるだろうけど、表現として成立させるのは
難しい気がする。

いかが?>翁さん。

702 :F:02/11/26 22:17 ID:vJwHONDo
http://www.ap-d.net/index.html#
最近、アツイ、人たちが、いる、きがします。

703 :名無しさん脚:02/11/26 22:34 ID:ZJqjVgJb
まぬけばっかだな。ぷぷぷ

704 :ぷぷぷ:02/11/26 23:57 ID:m/zyyFT/
こないだハナクソ喰ったらキャビアみたいな味がしたよ。
ぷぷぷ

705 :ぷぷぷ:02/11/26 23:58 ID:m/zyyFT/
>>700
おまえはからかわれてるだけなんだよ。
ぷぷぷ

706 :ぷぷぷ:02/11/27 00:08 ID:N3j9syTc
売れないころの佐内は金がなくてフィルムすら買えなかったとき、
フィルムを入れないカメラでもって空撃ちをして練習したそうだ。
今佐内は超売れっ子になったが、今度は重症の無精子症におちいり、
精液の出ない空撃ちオナニーでリハビリしているらしいな。
ぷぷぷ

707 :名無しさん脚:02/11/27 02:03 ID:p36r4X2J
噛みつけなかった話題が流れた頃に現れるなおまいは。
ぷぷぷ

708 :ぷぷぷ:02/11/27 06:46 ID:ZB3xkx9B
通信教育で写真の勉強をしていまつ
ぷぷぷ

709 :ぷぷぷ:02/11/27 09:48 ID:htOvF5jA
写真4級のテストに合格しました
ぷぷぷ

710 :ぷぷぷ:02/11/27 10:07 ID:DdwZdA/Y
南無妙法蓮華経と108回唱えながら都営団地の植え込みを撮影していまつ
ぷぷぷ

711 :ぷぷぷ:02/11/27 12:31 ID:EJ9tW+mb
ここの阿呆達をからかうのが趣味でつ
ぷぷぷ

712 :名無しさん脚:02/11/27 12:37 ID:/am+5iEc
なに?大切なあきにゃの写真を落とした、なるほど。では君の落とした写真はこの

Aセット 「下着姿で恋人とにゃンにゃンしている写真100枚セット」ですか?それとも
Bセット 「水着姿(スクール水着アンドビキニ含む)の写真100枚セット」ですか?それとも
Cセット 「レオタード、ブルマ、チアガールの体育写真100枚セット」ですか?それとも
Dセット 「制服、私服100枚セット」ですか?

ちなみのおいらの落としたのは Bセットです。

http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1038360362/l50



713 :ぷぷぷ:02/11/27 17:15 ID:jnWkCfq7
ここの阿呆達をからかうのが趣味でつ
(顔を真っ赤にしてすぐさま反撃!)
ぷぷぷ

714 :名無しさん脚:02/11/27 18:20 ID:J5UabE5h
こおたにという魚はもっともこの釣堀で釣れます。

715 :ネイチャー翁 ◆L1Ajf2Nl9s :02/11/27 22:18 ID:dlLPoRM/
>>700-701
ネイチャー写真が最上といってるわけではないが、文脈からそう読み取れたのなら仕方がない。
この板には、ネイチャー写真を軽視する発言が多いから、ああいった煽ったレスをしたのだよ
誰でもシャッター押せば撮れるなどね。
一度、やってみればいい。
どれだけ大変か。
そして何も考えずにシャッターをきった時に、できあがる平凡でつまらない写真。
きみらはネイチャー専門で撮ってる人とトレッキングや山登りがメインで首からカメラをさげてる人を混同してるんじゃいのかなと思う。


716 :名無しさん脚:02/11/27 23:39 ID:z1mZ6Qs2
>>682だけど>>684はオレじゃないんで。
>>684がこおたにくんと邪推した方が面白いんじゃない?
まあそれはどうでもいいけど
>「そうですけど?」
それも自称という。
自ら言いふらして回るよりはましってだけ。
もしかして頭に純情って付けてもらえるだけマシって思ってた?

717 :名無しちん脚:02/11/27 23:41 ID:Fs2SuTiS
げと

718 :ぷぷぷ:02/11/28 06:36 ID:VzCc6wDH
藤原新也が、長島由梨絵をひいきにし、HIROMIXに批判的ななのはなぜか?
とか、くだらないことを話合うスレッドだよ、ここ。
ぷぷぷ

719 :名無しさん脚:02/11/28 09:14 ID:meR8L4Yf
>>718
あのジジイの好み

720 :名無しさん脚:02/11/28 10:30 ID:FqzjK9dc
長島由梨絵ってだれだよ・・・

721 :名無しさん脚:02/11/28 12:06 ID:LQjPU/oO
長島勘徳の娘

722 :名無しさん脚:02/11/28 17:23 ID:9u6rpt82
藤原珍也の写真って傲慢さが見えてムカムカするけど、

本人は・・本人もムカつく爺だ。

723 :名無しさん脚:02/11/28 17:25 ID:9u6rpt82
それにひきかえ、hiromixは良いな。頭わるいの丸出しで。無害というか無益。
写真って撮った本人の本性がでるね。怖いね。本性まなみなんつって。

724 :某かめ業者:02/11/28 17:29 ID:9u6rpt82
そんなことより、hiromixって自分でミックスなんてつけて恥ずかしくねーのかね。

725 :某かめ業者:02/11/28 17:30 ID:9u6rpt82
読み返すと俺の書きこみ恥ずかしいな。ハズカチー

726 :ウザイ奴:02/11/28 17:31 ID:gB/nHQ7V
>ID:9u6rpt82
F5スレに帰れとか言ってみる。

727 :某かめ業者:02/11/28 17:35 ID:9u6rpt82
そろそろ1000獲り合戦だな。

728 :ぷぷぷ:02/11/28 21:24 ID:cQvAhsKt
HIROMIXって軽度のダウン症だろ。
顔みりゃわかるよ。
ぷぷぷ

729 :ぷぷぷ:02/11/28 23:31 ID:00BvuSke
藤原新也の実兄は昨年ガンで亡くなったらしいが、藤原新也もそろそろ死相があらわれてるんぢゃないか?
ぷぷぷ
人間ドック、欠かさずいってるんか?
ぷぷぷ

730 :名無しさん脚:02/11/29 00:06 ID:8lDF7+dB
ヒロミックスのHO復活したな
チャットもあるし・・・
ぷぷぷ逝ってこいよ

731 :某かめ業者:02/11/29 04:13 ID:O2c480wQ
ふ〜ん。軽度のダウン賞なんだ。軽度の木村伊兵衛症だと思ってた。
藤原珍也もそろそろ死ぬのか。合掌。

732 :ぷぷぷ:02/11/29 05:46 ID:hWDEYR/6
顔が水虫になりますた。
ぷぷぷ

733 :名無しさん脚:02/11/29 06:08 ID:LGN/y82w
大星紘由企

734 :名無しさん脚:02/11/29 10:32 ID:LWGMmYPm
ガイシュツだったらスマソ。
ヒロミックスは在日でふ。
よくヨドに出現しまふ。

735 :名無しさん脚:02/11/29 10:48 ID:jKZlkC1J
>>734
それが写真とどういう関係が?

736 :こおたに ◆27O3wDk0sI :02/11/29 11:12 ID:PteaMeho
>>735
それを言うなら>>703-714>>717-734も関係ないでしょ。
>>716はくだらん自己正当化だし。
そんなわけで、すまんけどネイチャー翁の>>715に反応する気なくしたわ。悪いね、ネイチャー翁。


737 :ぷぷぷ:02/11/29 11:52 ID:53yVd7bS
>>736
とかいって、ばっちり反応しているじゃん。
ほんとこおたには頭わるいな。
ぷぷぷ

738 :名無しさん脚:02/11/29 13:00 ID:GmVvr6UV
こおたにタンはもっとできる子だと思ってたのにぃ〜。
もっとしっかりして!応援してるから!

739 :某かめ業者:02/11/29 16:59 ID:0LafQBhB
じゃあ、わたくしも応援しまっする。

740 :ぷぷぷ:02/11/30 06:46 ID:9Pysiuce
おれも、「こおたに」たん、応援してるよ。
ぷぷぷ
使ってない毛布とかオモチャとかベルマーク送ってあげたい。
連絡先教えれ
ぷぷぷ

741 :名無しさん脚:02/11/30 07:30 ID:uZNQoHtd
ほんまのhyper balladどうよ。
買おうかと思うんだが。

742 :名無しさん脚:02/11/30 14:30 ID:on90JDyj
ホンマは飽きた。
悪くは無いと思うけれど、その悪くはないと思ってしまうところがよくないというか、
正直飽きた。
だって表現のパクリばっかじゃん

743 :ぷぷぷ:02/11/30 16:54 ID:R+RzPFyw
742タン、精白児の書き込みのお手本どうもありがとうございます。
ぷぷぷ

744 :F:02/11/30 17:16 ID:sCUQYnqq
確かに、ホンマは、
もう、見飽きたような
雑誌などに載っているのを見て
良いな
とはおもうけど。。。
なぜだろう?
偽ぷぷぷ、答えてくれるのうれしいな。

745 :某かめ業者:02/11/30 18:47 ID:i1qPYpZy
どんな写真家の写真でも何度も何度も見せられると飽きるんじゃねーの。
出し過ぎはいけないね。出し惜しみしないと。

746 :F:02/11/30 22:33 ID:oSt0dlZf
>>745
何度と見せられても見飽きない写真もある。
写真好きなら、きっと、それぞれ、
そういった、写真があるはず。
僕は、いくつかのアラーキの写真は
見飽きる事がない。
でも、ひとめ見た瞬間から見飽きる
写真もある。

ヴィジョンは見るほど磨耗する。
写真家はヴィジョンの磨耗と
戦わなくてはいけない。
でないと、自分が撮る風景も
磨耗するから。
そうして抽出された写真という映像。
何かの結晶のようなそれ。
本当の結晶は、キラキラとひかり、
価値がさがることはない。

では、なぜ、そのような現象が起こるのか?
結晶写真を撮るための
写真家の資質とは?
そして、安易な手法の再生産を
防ぐ為の手段は?


747 :ぷぷぷ:02/11/30 22:36 ID:10Oxd/Am
すばらしい書き込みに感動していマッスル!
そうか!
出し過ぎはいけないね。出し惜しみしないと・・・・・。
とても思いつかなかったヨ。
目から目くそが落ちる思いでツ!!

ぷぷぷ

748 :F:02/11/30 23:15 ID:oSt0dlZf
撮らないと、
撮らないと、
何も撮れなくなる。
出さないと、
出さないと、
何も見えなくなる。
 
増え続ける
発表されない写真。
消え続ける
イメージ。

出されない写真に、
発表の場のない写真に、
消えるイメージに、
つぶされそうになる。

それでも、撮らないと。。。

749 :ウザイ奴:02/11/30 23:36 ID:Thhkrjsj
ポエム?

750 :名無しさん脚:02/12/01 01:32 ID:Zkpjsff3
このすれアツいねw

751 :某かめ業者:02/12/01 11:10 ID:5YiCvbGx
>746
見飽きるという意味があんたと俺じゃ違ってるみたいだな。
おんなじよーなイメージの写真を量産して見せればどんなんでも飽きるわな。

荒木の花人生みにいったか?

752 :F:02/12/01 11:55 ID:XCTM8AiG
>>751
そう、同じようイメージの写真は
飽きる。
でも、同じような写真と、その写真、は違う。
同じようなイメージを撮っていても、
まったく違う。
オリジナリティと言えば簡単だけど、
その、オリジナリティを支える、
作家の性質と
コピーを量産する
作家の性質の
差はどこにあるのかな?



753 :ぷぷぷ:02/12/01 17:49 ID:alrBGLI8
写真史と仮に呼ばれもする、非歴史的な歴史の連なりを想像してみるとき、
そこには複数の配列が認められるだろう。
時間と、無時間的な連鎖と、主観により観察されそして必然的に歪曲され引き伸ばされる、時間と見まがうほどの”ある”切断の契機、
写真においてやっかいなのは、シャッターを切った瞬間の数だけに、時間の模造物のような構造が立ち表れていることを忘れてはならないということだ。
ある特権的なイメージを仮構することで、この混乱を写真史という理解しやすい時系列に単純化してしまうべきではない。
イメージはそもそも時間を内包すると同時に、それ自体時間から包囲され侵食されつつ、わたしたちにとって了解可能な感覚形式となる。
イメージをわれわれが想起しあるいは思い出すだけでも、そこから逆に照射される複数の非時間的な連鎖が、これまで数え切れないほど露光され定着されてきた歴史的一回性に、気づかぬほどの瑕疵を与えていることに自覚的な写真家ははたして存在しているのか?
われわれは光そのものを見ることは出来ず、その痕跡が未来永劫、あわれな肉の構造物の中を引っ掻き回し、精一杯の実存でもってひたすら混乱している。
そこに楔を打ち込む、記憶としてのイメージ、いまそのイメージをほんとうにイメージであるのか検討してみるのは無駄なことではあるまい。
そもそもイメージはイメージされるものと無自覚に断定してしまえば、悪しきアルシビストとしての写真史家のつぶやきを振り払う事は出来ない。
イメージはそもそも、非時間的な連鎖にどのように漸近していくのか、それをイメージそのものによって吟味を加える事。
そしてそこに必要以上に時間をかけすぎないという、歴史的な配慮も必要とされるだろう。
写真とイメージは巷間に思われているほど近しいものではない、という事を踏まえた上で、半ば失敗する事を予想しつつイメージの痕跡を時間という匙でもってすこしづつ掬いあげるべきかもしれない。
ぷぷぷ


754 :ウザイ奴:02/12/01 17:56 ID:vCZExzXP
文学的で、比喩の意味が捉えがたい難解な文章だな。

でも、いってる事ってぷぷぷたんの主張してきた記録とはかけ離れてそうだ。

755 :某かめ業者:02/12/01 18:18 ID:IpN67/ee
なんかの引用?

756 :F:02/12/01 19:08 ID:XCTM8AiG
写真家は、時間という名の断片を、
わかりやすいイメージに仮託して、
表現している。
汎用イメージは決して軽視できない、
定番は、強力なイメージゆえに、
常に有効だ。

それでも、写真家は
イメージに抗わなくてはいけない。
イメージに囚われて、ステロタイプの表現に
逃げ込めば、そこは、袋小路しか見えない。
それはそれで、シアワセ、だろうけど。。

写真という構造物を常に破壊し続けること。
イメージから逃げず、イメージを切り裂く事。
鋭利な切断面から覗く、
あたらしい世界を、
僕は見たい、望みたい。。

757 :ぷぷぷ:02/12/01 19:42 ID:alrBGLI8
FはfoolのF

758 :某かめ業者:02/12/01 23:15 ID:oKpX8njW
このスレ以外にみないけど、Fってぽっけか。

759 :とある漫画家:02/12/01 23:33 ID:0hmp/A2K
>>758
そういえばあいつこのまえ賞とってから高校行きつつ細々と仕事してるな。
最近のポートフォリオの中身はもっとも彼女のヌードばかりだがのう(w
カツ丼で一枚四つプリントをモラツタ

760 :名無しさん脚:02/12/01 23:47 ID:9qUY1/5J
ぽっけ=F5プロ志望かとオモテタyo

761 :とある漫画家:02/12/01 23:58 ID:0hmp/A2K
>>760
技術はもうすこし上だよ。

762 :名無しさん脚:02/12/02 00:11 ID:d4MVc2/H
叩きにあうのも一種の技術といえんこともない罠(w
どっかで工房対決キボン

763 :F:02/12/02 10:10 ID:+Ursz28/
僕は、ぽっけさんでは、ありません。
単なる、2ちゃん初心者の上に、かな〜り田舎者です。
このスレがおもしろく、僕自信が写真に自信喪失ぎみ
だったので、参加してみたくなって。
これからも、ぜひ、よろしくおねがいします。

田舎者なので、アラーキの花人生は見に行ってません。
良かったですか?

FはfoolのFと言うのは良いですね。
僕は単なる写真愚者です。

>>753ぷぷぷの
複数の配列のひとつの例として
ちょうどネイチャー翁の乱入で話題にでた
風景写真の、おもしろさ
とおもしろくなさ(最近見る、風景写真で良いと思うのは
あまりにもすくない。作家は苦労して撮っているはずなのに)
の違いはどこからくるのだろうか?
あまりにも権威と歴史に沿いすぎて、
あたらしい表現がでないのだろうか?
でも、写真は基本的に個人的なもの
のはずだから、個人で違う写真ができても
よいはずなのだけれども、
どうしても、同じような写真に見える。
僕の目がおかしいのだろうか?





764 :某かめ業者:02/12/02 10:54 ID:B4aTsxfC
花人生の3Fは必見。明日と明後日、アラキー本人が来館だったはず。

765 :F:02/12/02 11:30 ID:+Ursz28/
えっ!アラーキがくるのですか!
行きたいけどいけない。。
僕の住むところは本州でさえないですから(;;)

766 :名無しさん脚:02/12/02 20:25 ID:UGUC9RyE
写真愚者ばんざい。
本当にばんざい。

767 :F:02/12/02 21:32 ID:n+YyRVbV
ん、良く見ると、
おい小僧ども、風景写真をナメるな のスレで
風景写真について議論されていた。
すいません。

768 :名無しさん脚:02/12/02 23:21 ID:j4ZXMnWN
現代美術系の写真では「風景写真」ってかなり流行ってるよ。
まー、もっとも、日本の若手の写真はベッヒャー派のパクリか、ビュスタモントのパクリだけど。


769 :某かめ業者:02/12/02 23:53 ID:DRFCx8tK
パクってパクってパクりまくって本家を超えろ。


と東松照明の発言をパクってみました。

770 :ぷぷぷ:02/12/03 01:33 ID:NsjSeZzx
最近はジャン・マルク・ビュスタモントっていうのか
ぷぷぷ
むか〜し、現代美術家とみなされていた時は、ジャン・マルク・ブスタマンテって記されてたもんだがな
ぷぷぷ
フォーコンのプリンターだったんだっけ
フォーコンは糞だけど、ビュスタモントはいいよな

ぷぷぷ

771 :名無しさん脚:02/12/03 02:26 ID:05bmAfSe
>770
へー、ビュスタモントってフォコンのプリンターだったんだ。
にしちゃ、フォコンのプリントってイマイチだよな。

フォコンは糞とは思わんけど、セットアップ系写真だったら、
フォコンよりウォールやクリュードソンの方がクールでプリントもイイから好きだな。
そういや日本の写真家って大掛かりなセットアップ写真やらないね。
やったとしてもセルフ・ポートレイト止まり。なんでだろ。

772 :名無しさん脚:02/12/03 02:52 ID:NsjSeZzx
>>771

>そういや日本の写真家って大掛かりなセットアップ写真やらないね。

そうだね。なんでかな?
”真”を”写す”ものだと思ってるから、”作り”を好まない、といった趣味嗜好の問題にすぎないのではないか。

773 :ぷぷぷ:02/12/03 15:24 ID:z1KODcW2
あれ?もりあがってんな。
つーか、また俺のフリした「ぷぷぷ」いるじゃねーか。
めんどくせーな。。

774 :ぷぷぷ:02/12/03 15:29 ID:z1KODcW2
以下の書き込みは、俺じゃないんで。
つーか、マジめんどくせ。おめーがいると、場が混乱するから
書く気なくなんな。。。

704 705 706 708 709 710 711 713 718 728
729 732 737 740 743 747 753 757 770

775 :ぷぷぷ:02/12/03 15:31 ID:z1KODcW2
753 丸々引用じゃねーか!情けねぇ。ぷぷぷ

776 :ぷぷぷ:02/12/03 15:39 ID:z1KODcW2

一枚の写真を、眺める時間って意外に短いよな。ぷぷぷ

231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)