5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたはノートリミング派?トリミング派?

1 :名無しさん脚:02/09/09 10:09 ID:AxvuHOvB
誰が考えたかわからん35mmや中判のフィルムフォーマットに束縛されるのも嫌。
でも、ノートリでフィルムには一切手を加えていないってことを主張するのもかっこいい。

みなさんのこだわりは?

2 :名無しさん脚:02/09/09 10:12 ID:ByHOo0Tw
どっちでもイイ!!
糞スレ確定

3 :名無しさん脚:02/09/09 10:16 ID:OazndMEQ
基本はノートリ・ノーレタッチでしょ。

4 :名無しさん脚:02/09/09 10:19 ID:s+doNthL
くそ田舎に住んでるためネガプリントのノートリを受けてくれる所が近所に無い。
ネガにはバランス良く収まってるのに、周辺をカットされてるプリントを見ては鬱に入る日々。

5 :名無しさん脚:02/09/09 10:22 ID:OazndMEQ
>4ノートリに拘るのに、ネガで撮る脳味噌を見たい。

6 :69N:02/09/09 10:35 ID:vZHW9iV8
自分で枠ギチギチ100%までだしてストレートに焼く。
白黒もカラも同じ。

小手先の技術で工夫してもろくなことはない。
単に面倒なのと技術がないだけだけどねー。

7 :名無しさん脚:02/09/09 12:24 ID:g0ivTRDe
トリミングするセンスがないのでノートリのみ。
ほんとは自家プリントしてネガ縁まで出したいところだけど、
引き伸し機処分しちゃったしなー。
今はフィルムスキャナ使って裁ち落としなしで我慢してる。

>5
4ではないがネガ仕上げでそんだけ煽られないといかん
理由が分からないので教えてくれ。

8 :名無しさん脚:02/09/09 12:26 ID:WEykVgNb
5はDQNケT-イ

9 :名無しさん脚:02/09/09 12:32 ID:jtMxX4p+
色は気にしないのか?って5は言いたいんじゃないの??
ネガだとお店の色まかせ率がポジより高いから、、、

10 :5ですが:02/09/09 12:36 ID:FgciSPzw
>>7
ノートリの意味の中に「フィルム上で完結」と言う手も
ありだと思ったから、そうは考えないのかと…

ネガだとケラレ以外にも、色まで他の要素に左右されるし。
(落書きは目立つように、強めの表現を心掛けてます)

11 :名無しさん脚:02/09/09 12:38 ID:W2ZKJD1a
デジだと広めに押さえて編集でトリミングが普通だと思うが・・
おいらだけかなぁ。

12 :名無しさん脚:02/09/09 12:39 ID:P82e8INJ
超望遠が買えるまでトリミング派です

13 :5ですが:02/09/09 12:44 ID:FgciSPzw
デジには一発完結の緊張感は無いですよね。

14 :名無しさん脚:02/09/09 12:49 ID:W2ZKJD1a
アナログにだってないべ!一発完結なんて、
ズームでぐりぐり回してかしゃかしゃしてんだろ 白状すれ!

15 :名無しさん脚:02/09/09 12:50 ID:LuQ1CvlM
印刷原稿がメインだから、トリミング前提だね。

16 :5ですが:02/09/09 12:52 ID:FgciSPzw
論点がスレ違いだろw

17 :名無しさん脚:02/09/09 13:14 ID:AxvuHOvB
>>2
カメオタ

その他の人は写真に向き合ってる人

18 :名無しさん脚:02/09/09 13:41 ID:g0ivTRDe
ズームレンズを使わないでいると「広めに押さえる」
っていう概念がそもそも発生しづらい気が。

あと構図をトリミングしないってのと
色をいじらないってのは別次元の話に見えるんだがどうか。
ポジ使ったって最終的に色は整えないのかな。
プロジェクタで鑑賞して終わりちうならともかく、
最終的に紙なり印刷媒体なりにいくならどこかで
色調や濃度を整えることになるでしょ。

19 :名無しさん脚:02/09/09 13:43 ID:P82e8INJ
って別次元の話始めてる人>>18

20 :7とか18とか:02/09/09 13:48 ID:g0ivTRDe
>19
がーん、その通りだ話ずらしてるよ。
突っ込まれるまで気付かないなんて馬鹿ですか俺。
吊ってくるので見なかったことにしてもらいたく。

21 :名無しさん脚:02/09/09 14:16 ID:TbqHujcP
印刷原稿だからトリミング前提って?
印刷紙面のデザイナーと写真家は別モノだろ?
撮影時は写真家が欲する画像をフィルムに固定する訳で、余分なモノを写しこむ
ような写真家って存在意義あるのか?


22 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 14:30 ID:lL7QI0AR
デザ公は無闇にトリミングしたがるよ。

余分なモノが写ってて怒られることはないが、必要なモノが切れてて怒られる事は多い。
現場ってそういうもんだ。

23 :名無しさん脚:02/09/09 14:32 ID:oUXPIxuj
黒フチの出たモノクロプリントがスキなのでノートリ派です。

綺麗なフチの出し方教えてくれー

24 :勘違いするなよ:02/09/09 14:33 ID:sOnNlQMO
>デザ公

これこれ、そんな言い方が嫌われる元だぞw

25 :名無しさん脚:02/09/09 14:37 ID:P82e8INJ
それにしても、ケースバイケースだろうにどうして、派閥じみたものを作りたがるかね(プ


26 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 14:39 ID:lL7QI0AR
デザイナーは時としてカメラマンの不倶戴天の敵である。

27 :名無しさん脚:02/09/09 14:40 ID:TbqHujcP
24
蔑まれて当然だろ。他人の作品を切り刻んで金取るんだから。
結果がよくなければ2度と組まない。


28 :勘違いするなよ:02/09/09 14:41 ID:sOnNlQMO
>>26
そのデは時として二流である。

29 :名無しさん脚:02/09/09 14:42 ID:TbqHujcP
>25
写真家、フォトグラファーを自称するような奴ならトリミング前提の撮影はありえない。

トリミング前提の撮影をする奴は写真技師だ。アーティストではない。


30 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 14:43 ID:lL7QI0AR
まあ、トリミングに限らず、デザイナーとカメラマンでは視点も違うし価値観も違う。
だからアートディレクターなんて商売が出てくるんだな。ちなみに例のキリタンの仕事も
カメラマンというよりアートディレクターに近かったりする。

31 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 14:45 ID:lL7QI0AR
>トリミング前提の撮影はありえない

としたらカメラのフォーマットは? どれを使っても紙のサイズで半端が出るんだけど。
まさか、全部の写真に白い余白をつけるのかい?

32 :名無しさん脚:02/09/09 14:47 ID:TbqHujcP
>31
痛いところを突くなぁ。
そーゆーときはつぎの逃げ言葉がある!

写真はフィルム(ポジ)で完成だ!


33 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 14:48 ID:lL7QI0AR
フジのロクハチ使えばよろし

34 :ケケ内:02/09/09 14:58 ID:s1AJ4yt8
そもそも写真を撮るという行為がトリミングである。
空間を切り取っている事になるわけだ。
それをさらに切ろうが何も問題ない。
1度切ろうが2度切ろうが、トリミングしないと写真はできないのだ。
わかったかね?君たち。

35 :名無しさん脚:02/09/09 15:01 ID:6+h4f2Pp
だから、フイルムで完成してどうすんのよ?

36 :名無しさん脚:02/09/09 15:05 ID:oUXPIxuj
せっかく一眼の視野率100パー使ってるから
撮る時点でフレー民具は完成と思ってます。

レンジファインダーで撮ってもトリミングしねーけどさ

37 :名無しさん脚:02/09/09 15:12 ID:X+QvKICQ
 なるべくならやりたくないけど、やるときはこだわらずにどんどんやるべきだろう。
○○じゃないといけないというこだわりが一番へぼいのじゃないか?
 切れない写真はノートリで余白つけるのが正解と言ってるデザイナーもいる。
デザイナー側も柔軟な方が優秀。

38 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 15:35 ID:lL7QI0AR
切れない写真はノートリで余白つけるのが正解→間違い
文句言いそうなカメラマンはノートリで余白つけるのが正解→正解

39 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 15:40 ID:lL7QI0AR
あと、カメラマンをいぢるなら「切り抜き」なんてのも有効な手段だな。
切り抜き指定で撮ってない写真をわざと切り抜く。これ、カメラマンの
神経を逆撫ですること、このうえない。

40 :名無しさん脚:02/09/09 15:47 ID:HpFQ8g/k
カリのレスも神経を逆撫ですRんだが。

撮るときはフルフレームを意識してはいるが、現像上がってみて、あるいはしばらく時間を
おいてみてから、トリミングしたくなる写真もあるだろう。
37に一票

41 :名無しさん脚:02/09/09 16:00 ID:fgoTsQEv
>34
それは景色屋だろ。
コンテに従って物や人物並べて、四方八方から照明アテテ濃淡がフィルムに
収まるように合わせて構図が収まるようにレンズを選んでカメラの位置決めて
それからピント面考えて煽って行く。
芸術写真はこうしてできる。
切り取りなんて無縁の世界である。

42 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 16:01 ID:lL7QI0AR
>41そら、芸大出身者がやってる紺背婦ちゅある・アートだ

43 :名無しさん脚:02/09/09 16:08 ID:P82e8INJ
今回はまだ毛を切る話が出てこないようだな

44 :名無しさん脚:02/09/09 16:10 ID:1cJStnGP
>>42にはラリアートだ!!

45 :名無しさん脚:02/09/09 16:11 ID:P82e8INJ
プロレタリアートですが、なにか?

46 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 16:13 ID:lL7QI0AR
じゃあ、ご要望に応えて。

おおむかし、アートなポスターを輸入する会社で働いていたんだが、扱い商品の中に
デビッド・ハミルトンのポスターがあったんだな。で、下のはしっこに陰毛が写ってて
でも例によってソフトフォーカスだから、当時の法律ではギリギリだった。
結果、ポスターの下を3cmほど切って寸足らずにして売ったもんだ。

47 :名無しさん脚:02/09/09 16:15 ID:P82e8INJ
いや、毛を切ることをトリミングと呼ぶ業界の話なんだが(w
でもためになったYO!>>46

48 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/09 16:16 ID:lL7QI0AR
毛を切ったには違いない(w

49 :名無しさん脚:02/09/09 16:17 ID:GkRbqrBZ
>15 や >31 でも触れられているが、広告やSPの仕事なら
ノートリのフルフレで写真が使われることなんて考えられないよな。

先に紙面構成が決まっていてそこに必要な写真を
予め決められた縦横比で入れなきゃいけないわけで。
写真技師と言われようとなんだろうとクライアントの出すオーダーを
満たす事が出来ないのならば写真技師にすらなれないって事だ。

作家先生はせいぜい威張って無理のごり押しでもしててくれって感じ。
作品創りがしたいとか芸術品を創ってるつもりの人は人の金で写真は撮れないよ。

或る意味じゃそれは幸せな事だが。

50 :名無しさん脚:02/09/09 16:20 ID:1cJStnGP
シュナウザーやプードルはトリミング
したほうが良いかも知れない。

51 :名無しさん脚:02/09/09 16:22 ID:kv7x9eOD
つうか、撮った後で上がり見てなし崩しにトリミングしてるんじゃ構図を決めたとは言えないね。
上がりを想定してプリントならプリントをどう作品にするか
最終形をイメージせずにシャッターを切る奴は写真を撮ってるとは言えないよ。

52 :名無しさん脚:02/09/09 16:23 ID:fgoTsQEv
>49
金での写真は撮れないよ。
でもな写真が金になることもあるんだ。

広告写真は広告を作る為の道具として写真が使われ、はっきりいって使い捨てだろ?
労賃貰うようなもんで誰がやったって結果の広告がそうそう変わるモノではない。

そんな写真撮っててやってる奴は楽しいのかな?
代理店の営業だけがエラソーにふんぞり返ってさ。中身何もない若ぞーの機嫌とるなんてことで
人生の浪費はごめんだね。

53 :名無しさん脚:02/09/09 16:23 ID:HpFQ8g/k
てゆうか、このスレの本筋は自分の意志でトリミングするか否かじゃないのか?
印刷物の制限ぢゃなくて...

54 :某デザイナー:02/09/09 16:24 ID:4cWfphA6
デザイナーにしてみれば
そのカメラマンの写真(作品)を見せるのが最終目的でないかぎり
プライオリティの差こそあれイラスト等と同じで素材の一部ともいえるから
その上にいるクライアントの伝えたいことや要望を詰めていった挙げ句、
メッセージを明確化するためにトリミングするっていうのはかなりよくある事だと思うんだけど。

というか、カメラマンが「これは作品だ」と認識しなから写真を撮っているような案件の場合、
その時のデザイナーはトリミングできるような立場で仕事していないハズだと思うけど。
(もっと低い位置にいるハズ)

まぁここではこういった話じゃないだろうということでsage

ちなみに自分の趣味の写真はノートリ派でっす

55 :bou :02/09/09 16:26 ID:4cWfphA6
うひゃっ、49が既に同じようなこと言ってた

56 :某デザイナー:02/09/09 16:33 ID:4cWfphA6
>52
カメラマンだけがワリ食ってると思わないでくれよ。
代理店を相手にしているかぎり、ダルいな思いをしているのはデザイナーも一緒だよ。

57 :名無しさん脚:02/09/09 16:35 ID:fgoTsQEv
ネットがこれだけ普及したんだから自ら何も生み出さない仲介屋なんか
もはや無用な筈なんだけどクライアントが自分で判断する能力ないから(逃げてるから)
代理店が未だ存在しているのではなかろうか。


58 :名無しさん脚:02/09/09 17:00 ID:P82e8INJ
一方に凝り固まってるヤシというのは、つまり使い分けが出来ないということかね?
色々な場合があるのに、一概に言ってしまうその度胸の源を知りたい(w


59 :名無しさん脚:02/09/09 17:01 ID:5+A2nGWO
かあさんかあさん、雲が今日も綺麗です。母さんが見たっていう雲はわかりません。
だけど、ネットはライブラリーでしかないわけで
人と人の繋がり。 いつの時代でも、いわゆるコネが重要なのは変わりません。
コネをたくさん持ってる人が代理店にいるわけで。
まあ殆どが電通時代のコネであります。

60 :名無しさん脚:02/09/09 18:26 ID:G0rnL0qO
まあ、アウトプットの状態も考えずに、
なんでもノートリミングと騒ぐヤツは
チューということで、しゅうりょー!

61 :名無しさん脚:02/09/09 20:56 ID:9yXKUe6m
おまえら、馬鹿だな。
ネガならスペリア100、ポジならプロビア100F。
これ使って135なら18mmぐらいのレンズでザーと撮っとけ。
あとは好きなだけ切ってくれって言ってクライアントに渡すだけだ。
このぐらいの常識身につけとけ、カスども!

62 :名無しさん脚:02/09/09 21:09 ID:uocU3Ufd
仕事の写真はいいとして、自分の写真はどうするの?
全部その手なの?

63 :名無しさん脚:02/09/09 21:13 ID:yFyuNk+v
もうちょっと練らないと誰も食い付かないよ

64 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:16 ID:a3pQKS5K
自分の狙いギリギリでなく、半歩引いて撮れ。それが印刷用の頼まれ写真のコツだ。

65 :名無しさん脚:02/09/09 21:30 ID:uocU3Ufd
フィルムの枠をいれたモノクロの写真を見たときの印象はどんなもんでしょう?
いつ頃からこういう表現が始まったのか?

66 :名無しさん脚:02/09/09 21:34 ID:OTf69Xkm
遺影とかよく言われたもんだったな

67 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:36 ID:a3pQKS5K
30年前にはオレ、そういう写真焼いていたよ。むかしからある。
つーか、オトコだったら枠なんて言ってないで、パーフォレーションまで焼け!
例によってアンパンにうPしといたぞ。

68 :名無しさん脚:02/09/09 21:37 ID:R2P4PPTH
おら趣味で写真撮ってるだ
プリントしたりスキャナで読み取ってネットにあげたりして
トリミングした方がいいなと思ったら、なんの躊躇することなくやる。
変なコダワリを持ってる椰子のことはよーわかんね。

69 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:39 ID:a3pQKS5K
http://www.alice-novell.cc//pix/bbs2/bbs.cgi?img=1031574839.1.jpg
説明するのがメンドいんで、どーやったらこう焼けるのか、という質問はしないように(爆

70 :名無しさん脚:02/09/09 21:41 ID:/b7nbBNy
マクロ写真でピンをもう少しまわらせたい時、
条件的にきついので少し引いて撮るというのは有りですか?
それを後でトリミングしてイメージ通りにする。

条件(光量が不足していて絞れない。三脚使えない等)


71 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:43 ID:a3pQKS5K
なんだってアリだ。少なくとも法律で禁止されてなきゃ

72 :FA慢性:02/09/09 21:45 ID:u9xoyujW
18mmのレンズでトリミングしるって、つらくないですか^^;
21mmでざっと撮って、一部拡大とかよくするけど4切でもつらいよ〜。

デジですんげー解像度があがれば主流になるかも。

73 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:53 ID:a3pQKS5K
>デジですんげー解像度があがれば主流になるかも。

そりゃないな。つーか、今よりずっとフィルムの解像度が悪かった時代には
むしろトリミングするのが主流だっんだよ。当時はズームレンズどころか
交換レンズも普及してなかったから。解像度とトリミングは無関係だろう。

74 :名無しさん脚:02/09/09 21:55 ID:g0ivTRDe
昔、枠入りの写真の意味を理解しないで
トリミングした写真にマジックで黒枠入れてた輩がいた、
つー話を聞いたことがあるんだけど
実際そういう手合いっていたのかな?

75 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:56 ID:a3pQKS5K
それも良くあった。けど、もっと知能犯は黒枠だけ、後から焼き込むのだ(w

76 :名無しさん脚:02/09/09 21:57 ID:fnnUuO7G
135で撮って四切に伸ばそうと思ったら、縦横比が全然違うから結局トリミングしなきゃいけないですよね。
フレーミングする時点で、最終作品をフィルムにするのかワイド四にするのか四切にするのか考えるのがいいのかなと。
あ、アマなので印刷は考えないでし。

77 : ◆KALI/mgc :02/09/09 21:59 ID:a3pQKS5K
それはそうと、ハセールは枠まで焼くと一部に▲の欠けがあるのですぐわかる。


78 : ◆KALI/mgc :02/09/09 22:01 ID:a3pQKS5K
ファインプリントの場合は少なくとも周囲に各1inch以上白い部分を作るので、
印画紙の縦横比はあまり関係ない。でも、いつも最大2Lでは…(以下略

79 :名無しさん脚:02/09/09 22:04 ID:R1IVBBIv
135で四切前提で撮影する場合、何を手がかりにフレーミングします?
公募展でワイド不可ということもあるだろうので。
慣れた人は枠がなくてもキッチリ収めてしまうものなんだろうか?

80 :名無しさん脚:02/09/09 22:08 ID:ax83tu9/
>>77
知能犯は、ブロニカなのに▲の欠けを自作する。実話。

81 :名無しさん脚:02/09/09 22:08 ID:OTf69Xkm
チョートクが何か言ってたな

82 :名無しさん脚:02/09/09 22:11 ID:fnnUuO7G
普段2L(;´д`)で、2Lの枠は何となく勘がつく。。。
四切も何枚か撮っておよその感覚はわかってきたかも。
キッチリってわけにはいかないけど。>>79

この間撮ったカットは原版やワイドに合わせてたけど、四切で横をばっさり切ったら
それはそれで良かったので四切にしますた。上がりはまだ。

83 :名無しさん脚:02/09/09 22:19 ID:ax83tu9/
>ノートリミング派?トリミング派?

表現にルール無し。 コンテストとかは知らんが。

84 :名無しさん脚:02/09/09 22:21 ID:5GFllMtE
トリミングするとケケ内先生がバンダナを振り回して怒ります(禿

85 :                    :02/09/09 22:23 ID:kImcm5iB
つーかアガリでナンボだ。
その前の作業は白鳥の水かきだ。


86 :名無しさん脚:02/09/09 22:52 ID:cF3vsCS2
>79
今時ロールフィルムだってさ(プ


87 :酸堕亜:02/09/09 23:25 ID:swGZ72X0

写真撮影技術を自慢もしくはウリにしているヤシ → ノートリ主張


作品創作技術もしくは作品そのものをウリにしているヤシ → トリミングもテクと主張


まあ、世の中に残るのは作品の方なのだ。

88 :名無しさん脚:02/09/10 00:17 ID:7SJ0ALVv
>作品創作技術もしくは作品そのものをウリにしているヤシ → トリミングもテクと主張

どこのバカだ?

写真その物が作品である場合はトリミングなんて事は全く無縁なんだよ。
写真プリントを用いて何かを作る奴にとってトリミングが必要なんだよ。

尚、景色の一部をカメラに納めることをトリミングだと主張するのは屁理屈にすぎない。


89 :                     :02/09/10 00:46 ID:HuwMlBa/
まぁ撮る時はノートリのつもりでも
結果的に必要になるってーのは良くある話。
こうなるとどっち派なんて言ってらんない。
ファインダーの視野率がみんな100%とは限らんし
大体、視野率100%のカメラなんて持ってない
あ、水平が出てないなんてのは論外ね。


90 :名無しさん脚:02/09/10 00:59 ID:7SJ0ALVv
おい100%見えないカメラなんかで作品云云言うなよな。
被写体とレンズとフィルムとの関係が自由にならないようなカメラは
カメラ的玩具に過ぎない。


91 :名無しさん脚:02/09/10 01:09 ID:80qoN1hv
竹内氏がトリミングをしないのと我々がトリミングをするのは
意味が違います、彼の道具と我々の道具の数は全く違います。
今度トリミングして注意されたらズームレンズは持っていません
と答えたらいいと思います。

92 :名無しさん脚:02/09/10 08:50 ID:DXC2ZqK+
したけりゃ、すればいいじゃんw。
したくなけりゃ、やらなきゃいいじゃんw。

93 :名無しさん脚:02/09/10 08:57 ID:3B/+uPvo
レンジファインダー機のどこがいいの?
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1021989475/
面白い書き込みがあったので引用します。

91 :名無しさん脚 :02/05/31 02:23 ID:BFco6dxj
一眼使ってますがレンジファインダー欲しいっす。
もっと軽快に撮りたい!スナップならばレンジがイイ!
撮り方にもよるんでしょうが、構図の決め方に関して違いを書けば
「何かを入れる」なら一眼でもレンジでもOKなんだけど
「余計なモノを排除する」なら一眼・視野率百パーでしかできないわけで。
604 :名無しさん脚 :02/07/14 23:36 ID:sNBDYlZY
レンジファインダ機のイイところはね、現像があがった時に
もう一度感動出来るって事なんだよ。SRLじゃ見たまんまの
写真が出来てくるので、面白くも何とも無いんだね。RFだと
自分の記憶には無い映像が現れて来るから、巧く撮れている
と結構嬉しいもんだよ。キミも一度使ってみてはどうかなぁ。
806 :804 :02/08/10 15:55 ID:B/j3AhnI
>805
そうだそうだ。
でもな、もっと言わせてもらうと、フレームで切り取るというのも気に喰わん。
フレームを意識させない写真が撮りたいんだ。一眼レフが主流になってから、やたらと
フレームの中にきっちり収めましたというスケ−ルの小さい写真ばっかりになっちまった。
二眼レフや大判はどうだって?6x6のスクエアサイズはフレームを意識させないという
いい点があるんだ。大判をちゃんと撮れる人はそんなこと承知の上さ。


94 :名無しさん脚:02/09/10 09:16 ID:3B/+uPvo
内田ユキオはノートリ・ギザ縁派。
紙の白と写真の白い部分の境を明確するためにもギザ縁を
いれるとあった。写真の白が紙の白に溶け込んでいると
写真のバランスが悪くなるから。
デザ公にケイで囲まれるよりはいいよな。
ノートリ証じゃなくてもギザ縁入れるのは有効だ。
(微妙にスレ違い)

95 :某デザイナー:02/09/10 12:12 ID:mgRfk7WB
デザ公って・・・エラそうに言うなよ。
自分が趣味を写真でとっているせいもあるけど、
自分の職業以外でモノつくっている人間には敬意をはらうことはあっても
蔑視はしないけどね。

96 :名無しさん脚:02/09/10 13:12 ID:VkuQlP0g
たとえば、祭の太鼓を打つ人を撮るとする
太鼓の張り皮に描いてあるマークと対比させてダイナミックに撮りたいと
考えた場合、
太鼓と正対して、正面から撮って太鼓そのものの形・立体感はなくすこと
が必要だ(意味が通じるかな...)

で、太鼓を正面から撮り、その左に撃ち手がいる構図にすると画面の右
側に無駄な空間が出来る
作画意図に忠実な写真を撮るならトリミングするしかないことになる

97 :名無しさん脚:02/09/10 13:18 ID:ZWUazmOM
ケースバイケースだっていうのに、まだやってんだ…

98 :名無しさん脚:02/09/10 13:49 ID:N/ASyUKa
ズームレンズはやっぱ邪道なんだろうな。あれは活動屋が使う道具だ。


99 :名無しさん脚:02/09/10 13:51 ID:ZWUazmOM
>>98
映画カメラマンのことか?

100 :とりあえず本物ではある ◆KALI/n/Q :02/09/10 14:11 ID:5v47Rd/F
>たとえば、祭の太鼓を打つ人を撮るとする
>太鼓の張り皮に描いてあるマークと対比させてダイナミックに撮りたいと
>考えた場合、
>太鼓と正対して、正面から撮って太鼓そのものの形・立体感はなくすこと
>が必要だ(意味が通じるかな...)

>で、太鼓を正面から撮り、その左に撃ち手がいる構図にすると画面の右
>側に無駄な空間が出来る
>作画意図に忠実な写真を撮るならトリミングするしかないことになる

トリミングせずとも大判でフロントをふってやればよろし。

101 :名無しさん脚:02/09/10 16:01 ID:4iALioWw
印刷を前提とした場合、写真原稿には過酷な未来が待ち受けている。
例え最適にスキャンされたとしても、デザイナーによるトリミング、
切り抜き、製本上の断ち切り(落とし)、周囲のベタ色の影響による
色カブリ(刷版にも左右される)、印刷時のインク濃淡など、
オリジナル度は大きく損なわれてしまう。

だからこそ逆に、「フィルム上で完結」には撮影者の使命を果たすという
意味があると思う。(役割分担のような感覚)

102 :名無しさん脚:02/09/10 16:12 ID:3B/+uPvo
「フィルム上で完結」って
リバーサルフィルムだな。
リバーサルはノートリだよな。やっぱ。
モノクロのリバーサルもあったな・・・。

>>95
デザ公っていってゴメン。
俺もデザイナーなんだ。
もっと上の書き込みでデザ公って出ていて
同僚と笑ってた。
自虐的につかった。気分を害してゴメンなさい。


103 :名無しさん脚:02/09/10 22:15 ID:WmL4PNAJ
ポジ撮影がほとんど。
35mmでは、ノートリを前提に撮影。ブローニ、4×5は、トリミング前提で、撮る。
理由は、フィルム面積。もちろん、半切以上のサイズで使用する場合は、ノートリを心がける。
A4サイズ以下の印刷原稿としては、ノートリはありえない。35mmでの取材は、できる限り、縦位置と横位置で撮影している。
文字組版との関係で、トリミングで小さく使わざるを得ないのを避けるため。

104 :名無しさん脚:02/09/10 22:20 ID:dKeIyTl3
みんな縛られてる(プ

105 :名無しさん脚:02/09/10 22:22 ID:d7qtgRc+
構成屋さんは余白一杯のルーズな写真が大好き。

106 :酸堕亜:02/09/10 22:41 ID:e3rTeOcW
>88
>写真その物が作品である場合はトリミングなんて事は全く無縁なんだよ。

・・・プッ

107 :名無しさん脚:02/09/10 22:53 ID:DXC2ZqK+
こっちはノートリのつもりで撮っていても、デザや編集が勝手にトリミング。

108 :名無しさん脚:02/09/10 22:56 ID:dKeIyTl3
なあ、買ってきた惣菜をパックのまま食うか皿に移すか、その程度の違いだよなあ?(w

109 :名無しさん脚:02/09/10 22:58 ID:BRuDjFew
103
ロールフィルムで撮影なんて前世紀の遺物だな。
しのごでトリミング前提だって?それで機材がモノレールなんていうんだろ。ボケ。


110 :名無しさん脚                     :02/09/10 23:09 ID:yv//NMKl
>>90はダメだな話にならない。


111 :名無しさん脚:02/09/10 23:20 ID:DXC2ZqK+
結果よければ、全てよし。

112 :酸堕亜:02/09/11 00:10 ID:p4VR2DT8
>108
いや、惣菜のパックを、そのまま皿に移すか、
ちゃんと調理して皿に盛りつけるかの違いじゃないかな?

113 :名無しさん脚:02/09/11 02:09 ID:JrpHdGs+
>112
騙されるな。
まともな料理人は惣菜パックなど絶対買わない。

114 :名無しさん脚:02/09/11 02:10 ID:JrpHdGs+
110はカメコ決定!


115 :名無しさん脚:02/09/11 15:57 ID:x9YkHbal
惣菜パック=撮影会モデル?


116 :名無しさん脚:02/09/11 16:08 ID:iT1P7dMb
撮影会というのは素人から金を巻き上げる為の手段として行われるのである。
さもなければ撮影した画像は個人的利用に限りますなんて制約付くわけない。


117 :名無しさん脚:02/09/11 16:22 ID:lXaqbTKa
>>113
誰がまともな料理人だって?(プ


118 :名無しさん脚:02/09/11 16:49 ID:iT1P7dMb
タモリ

119 :名無しさん脚:02/09/11 17:25 ID:yYRpV3Ga
>116
用意された被写体ってことだろ?
論点ずれそう。

120 :名無しさん脚:02/09/11 17:31 ID:Jjam0Uo9
トリミングなんて腕の悪いやつのすることさ。

121 :名無しさん脚:02/09/11 17:56 ID:pR6ZsbpL
変なフォーマットで撮ってる奴がすることだろ?
24mm×36mmとか

122 :名無しさん脚:02/09/11 18:04 ID:8daoebAi
24mm×36mmって誰が決めたんだ?
バルナック親父が考えついたフォーマットじゃないんだよな。
映画フィルムの24×18を2コマにしたって、結構いい加減だよな。


123 :名無しさん脚:02/09/11 18:06 ID:lXaqbTKa
おまえら、そんなに溜まってるのか。

124 :名無しさん脚:02/09/11 18:09 ID:6drwD1Qp
>122
ニホン判マンセー!

125 :名無しさん脚:02/09/11 20:37 ID:jDYpWyeG
黒縁付けるとさフチと画面の間に白い線みたいなのが
はいるんだけどこれってなーに?


126 :名無しさん脚:02/09/11 20:40 ID:Umv7NMUs
なんでこんなに135を使わないことが偉いと思ってるヤシばっかりなんだ…?

127 :名無しさん脚:02/09/11 20:54 ID:fndiPxQK
>>126
音楽に例えるなら、洋楽やジャズを聴いてると偉いと勘違いしてる奴等と一緒よ

128 :名無しさん脚:02/09/11 20:57 ID:pR6ZsbpL
>>126
ライカ判の縦横比がイマイチ使いづらいと言ってるだけだが、
君も相当コンプレックスが強いんだなぁ。

129 :名無しさん脚:02/09/11 21:56 ID:LoDeCp5E
今時135を使うという発想が情けない。
135の役目は既に現役を退いた状態だよ

飛行機で例えるならレシプロエンジンのプロペラ旅客機
自動車に例えるなら木炭車


130 : ◆F5VSMoNA :02/09/11 22:14 ID:gikOsexy
けっこう人の生傷を抉るスレだな…。

重要な部分をキリトリで消したりわけのわからんノイズを入れたり
無意味に着色したり無意味にイラストタッチにしたりして
無闇やたら写真全部に手を加えたがるセンスのデザイナーはあんまし好きくない。

漏れ和食等なんで。。。

131 :名無しさん脚:02/09/14 14:20 ID:Zd9le1WX
黒枠をアピールしたくてネガキャリアの枠をやすりでゴリゴリ削って使っています。


132 :名無しさん脚:02/09/14 14:54 ID:GP9xIuA0
黒枠っつうのはノートリの証でもあり
デザイン効果もねらっている?

133 : ◆F5VSMoNA :02/09/15 11:56 ID:3IlRbChq
なんか専門学校で編集のお勉強してきた程度のアフォがよそのスレで
「俺の写真が下手だから」角版で使えなかった、というようなことを
のたもうていたので書いておこう。

カメラマンは別途ウデのいいのを雇ってて、
今回漏れディレクターなんですわ(w

DTPを全く知らないというなかなか稀有なデザイナーが
ディレクターもクライアントの意向も無視して
「とにかくハデなだけ」のデザインをあげてきてねぇ(愚痴
先日はそれでクライアント、ディレクター、オペレーターの全員から袋叩きにされて相当凹んでいたが。

とまれ、ガッコで学んだ程度のことで「モノを知っている」つもりになっている
若造は現場じゃ使いものにならない、という確信を深めた次第です。


このままで終わるとただの陰口だ。少し補足しておこう。
編集屋にゃ普通の四大出が多い。高卒ストレートも結構いる。出版の専門知識が
普通のガッコで学べるわけもないから、そんで専門出のやつは「自分の方ができる」と
カン違いしがちだけど、いくら「知って」ても現場のカンが身についてるわけでなし。
使う側からしてみれば結局しろーとと「知識のあるしろーと」ぐらいの差しかない。

「知ってるつもり」になっていないしろーとの方がヘンな色に染まっていない分、
使い(教育し)やすいってところがあるようなんですな。

専門出て編集になろうって人は、そのことをよく心して、
ひとつの現場に最低でも3年はしがみついてそこで多くを学ばせてもらうことだね。
学校で得たぐらいの知識は亀板じゃともかく真っ当な社会じゃ通用しない。

そこんとこ、写真やデザインはどうっすか?

134 :名無しさん脚:02/09/15 22:41 ID:O3oYQT+R
有名な写真家やデザイナー以外は作家性など求められない。
自分らしさなどを求めないで表現するのがプロです。

個人で写真を発表する場合、個展、ウェブ、写真集でも
見せ方を工夫しなくては折角の写真が生きなくなってしまう。



135 :名無しさん脚:02/09/16 01:12 ID:Pv62xN4m
>133
で、いったいお前は何を言いたいのだか?
ピンポイント誤爆だな。

136 :名無しさん脚:02/09/18 01:02 ID:0/DnkMyR
>学校で得たぐらいの知識は亀板じゃともかく真っ当な社会じゃ通用しない。

そんなこと厨房でも知ってるぞ。

137 :雲取暫平:02/09/19 14:09 ID:koBxBsEL
既出だったらゴメンナサイ。

トリミングって4辺を対称に切りおとすのは視野率などで普通でしょう?
でも辺縁付近には歪み(特に広角)やボケがあるから、あまり偏ってトリミング
すると違和感出るでしょう?。
わからない人は気付かないけど、わかる人が見たらバレバレでしょう。
高いビルを見上げて撮ったりして、それらを逆に利用するならいいけどね。

だから、やっぱ基本は「撮影中心が印刷中心になる」よう修行すべし。
そして、大きくトリミングしちゃった写真は「反省」して次回改善すべし。でわ?

138 :名無しさん脚:02/09/19 14:43 ID:8gLjQWs9
意識して見ているもの以外はボケてるというか
意識には入ってこない。
写真や絵をみて縁や四隅にあったものなんて印象に残らない。
逆に顔などを縁で切ると印象ぶかくなる。
奇を衒ったトリミングや構図はちょこっとやるのが効果的で
あまりやりすぎると嫌味になる。



139 :名無しさん脚:02/09/19 15:07 ID:Duw4U84W
137
お前何言っているんだ?勉強汁!


140 :名無しさん脚:02/09/19 15:12 ID:Duw4U84W
134
お前...

141 :名無しさん脚:02/09/19 17:38 ID:igcT2lSu
フォトショで黒枠いれてるんだがダメか?

142 :名無しさん脚:02/09/19 18:01 ID:Xg/ANMu7
全然オッケー

143 :名無しさん脚:02/09/20 00:50 ID:62YPDjQ7
高尚なお話が続いてるなか、初心者な質問で失礼します。

(初心者のくせに)二眼レフも使ってるので、プリントのトリミング、気になります。
時として、スクエアや、やや変則的な縦横比(印画紙サイズとマッチしない比)で
4切くらいに伸ばしたくなるときがあります。
プリントだけで眺めているなら、どういう比でも問題ないのですが、額に入れて飾りたく
なったとき、適当なマットがないのが困ります。

変則的な縦横比に窓を開けたマットというのは、注文?すれば作ってもらえるんでしょうか?


144 :名無しさん脚:02/09/20 12:54 ID:gRhbTIQw
マット紙を切る為のカッターが売っているから買って来い。
伊東屋なんかで売ってる。

145 :名無しさん脚:02/09/21 01:11 ID:ar/J0K0v
>>144
サンクス。で、マットのほうは窓の開いてないヤツを用意すればいいんですな。

146 :名無しさん脚:02/10/02 12:37 ID:NeqKjFhM
額に入るようにトリミング〜。

147 :名無しさん脚:02/10/02 21:42 ID:8Srk3qb4
画面中央にかげりの出にくいスフェリカルアキュートマ
ットを採用。マウント仕上げなどでのトリミングの
目安となるよう、スクリーン上の線の上下左右の端
は、視野率約95%の位置を示しています。

148 :■警告■アンデパンダン写真館がIP強制表示:02/10/28 21:37 ID:rQisPnh3
あなたはIP表示賛成派?反対派?
どちらであっても告知は大切。
■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■
■ カメラ板トップより公認ハリコ板としてリンクされている「アンデパンダン写真館」が
■ ある日突然、過去の投稿に遡ってIP(リモートホスト)を強制表示する可能性を表明。

■  *自らのサイトには注意書きをしていません。
■  *特に初心者の方は御注意ください。

■ 詳しくは以下のスレをごらんください。

■ ■緊急■トップリンクの貼り板がIP強制表示
■ http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035395726/
■ http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/camera/1035728180/

■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■■重要■■

なお、この告知活動に協力してくださる方は以下のルールでお願いします。
1.http://caramel.2ch.net/camera/subback.htmlより任意のスレッドを開き、
最終10レスに告知があるものはそのまま閉じる。
2.最終10レスに告知がないものはE-mail欄に「sage」と入れ、本文にこのレスのコピペをして投稿。
3.このレスのコピペそのままでは連続投稿規制にかかる場合、警告文周囲の■を削除・追加したり
先頭に注意喚起の一文を入れるなどして同一文と認識されないようにする。
4.同一スレッド内へのコピペは間に10レス以上間隔を開ける。

149 :名無しさん脚:02/11/01 23:26 ID:jamzjwbn
トリミング前提で撮るのは好ましく無いけど、ノートリミングを意固地に貫き通すのもいかがなものかと

150 :名無しさん脚:02/11/28 01:55 ID:xhXK9iUS
ケースバイケースだよね。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)