5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

猫虐待(東京都国分寺市)

1 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 21:36 ID:mEgOJzPD
東京都国分寺市泉町三丁目の都営住宅付近で、猫の虐待が続いています。
昨年より、下半身付随にされた猫が、見かけられるようになりました。
最初は、事故にあったのかと思われていたのですが
事態は次第にエスカレートし、下半身付随の猫の数が増えるとともに
ここ何日かのうちに、口と鼻から血を流して、瀕死の状態の猫が
発見されるようになってきました。
うち、推定生後1ヶ月くらいの子猫を、昨日、保護して
動物病院に連れて行きましたが、今日、息を引き取りました。
これ以上の虐待・虐殺を阻止するために、警察に届けたのですが
「それは、保健所の仕事だから」とのことで
虐待している犯人を探してくれません。
このことに関する情報をお持ちの方、是非、情報の提供をお願いします。
また、この周辺にお住まいの方、不審な人を見かけることがあったら
どうか、目をひからせていただけたらと思います。

2 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 21:49 ID:gzWf2LxT
クマの仕業だな

3 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 21:57 ID:mEgOJzPD
補足ですが、口と鼻から血を流していた子達は
どうやら、毒を盛られたらしいです。

4 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 22:17 ID:Cdz+e12Q
>>1
てめえでやれや

==============終了==============

5 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 22:46 ID:vNHsinuZ
ねこだすけ、猫のじむしょ、に助けてもらえ




6 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 22:49 ID:DQwD6Qxy
>>「それは、保健所の仕事だから」とのことで
この部分がよくわかりません。
傷つけられた相手が動物だから、犯人探してくれないということですか?
それとも人の仕業だという証拠がないからですか?

7 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:05 ID:aTUFPA1y
生きてる猫は保健所、
死んだ猫はゴミ処理場、
病気の>>1は精神病院



8 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:26 ID:DQwD6Qxy
警察とか当てに出来ないなら、法に触れないように
もちろん自分の身や家族などを守りながら
自分で動くしかないような気がします。
私は、放っておけない。
愛護団体や動物救う事仕事にしてる人に連絡取ったり、
現場付近の近所の人にも相談したり、まずできることから
やっていきます。

9 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:31 ID:dFS1EGiH
下半身付随って・・・
不随じゃないのか。
アゲアシなのでsage


10 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:31 ID:Sk/2NP2e
重複スレはもういいです。
>>1だから叩かれるんですよ。判ってます?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

11 :1ではないが:02/09/06 23:38 ID:mBUyK1Ch
>>6
まぁ、人がやったという証拠もないし
子猫の場合は事故、病気、♂猫、カラス等の仕業っこともあるし
k察もそこまで暇でないってことだと思われ。

12 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:48 ID:zqJVN/St
東京都の保健所でやってるのはは犬の飼い方指導だけだよん。来年からはそれもなくなるけど。
近所づきあいのなかで解決するべきことに税金は使わない、ってのが東京都の意向みたいだね。

13 :わんにゃん@名無しさん:02/09/06 23:54 ID:DQwD6Qxy
それで>1はどうしたんですか?
重複で削除するとか、放置するとかなら連絡下さい。

14 :わんにゃん@名無しさん:02/09/07 00:00 ID:cn39wJlJ
スレたてて21分で放置するくらいだからネタだろう。
マジなら普通はもっと熱心になるハズだし。

15 :わんにゃん@名無しさん:02/09/07 00:04 ID:H5yTjMUk
野良、外害猫が減るのはいいことだ。
自分の猫が同じ目に合うのが嫌なら完全室内飼い。これだね。

16 :わんにゃん@名無しさん:02/09/07 01:02 ID:k5YXwUFQ
弱って死にかけた子猫が口や鼻から血を流すことは珍しくないから
多分毒ではないと思う。
気になるんだったら、獣医さんに調べてもらいなよ。

17 :わんにゃん@名無しさん:02/09/07 21:54 ID:8AjV/qeO
1さんはこちらへ↓
http://kanto.machibbs.com/bbs/read.pl?BBS=tama&KEY=1030727729

18 ::02/09/08 15:34 ID:XIwC34Z7
>6
警察は、動物の虐待・虐殺に時間をついやすほど、暇ではない
というような雰囲気でした。

>8
警察に届けると共に、動物愛護団体や、動物愛護推進員等とも
連絡を取り合っているところです。
近所の方々とも、連絡をとりあっているのですが…。

>10、13
重複?
国分寺市泉町の猫虐待について、他にスレッドたっていたのでしょうか?

>11
少なくても、カラスには、猫に毒を盛ることはできないと思うので
カラスの仕業とは思えません。
下半身不随の子達は、外傷は無かったし、子猫ばかりではありません。

>13、14
放置するつもりはありません。

>16
口と鼻から血を流して死んでいたのは、子猫だけではありません。
獣医さんには、既に診ていただきました。

19 ::02/09/08 15:39 ID:XIwC34Z7
>17
ありがとうございました。

20 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 16:35 ID:blyfQD6K
うるせえな猫殺しの板の分際でガタガタ言ってんじゃねえよ

21 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 17:15 ID:l9Utjbeb
>>18 本当に勘違い初心者には勘弁して欲しいワ・・・

22 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 17:36 ID:Q2vKKrMi
>>20
ワラタ

23 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 19:09 ID:73L7DlMr
>>21
犯人様ですか?

24 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 19:13 ID:hgTgSSZd
野良が多いから毒餌撒いてるんだろ。
他にやり方もあると思うが。正直、同情するほどでもない。

25 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:08 ID:73L7DlMr
あの場所は、結構通りすがりに猫に癒されている人も多いから、
変人の仕業だと思うよ。
公共の場所に勝手に毒餌まくのは、問題あるのでは。

26 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:16 ID:XlPm2bH4
同じように通りすがりに猫を憎たらしく思っている人も多いでしょうね。

27 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:16 ID:V2W0DSzu
野良猫退治に一役買ってるプロ市民がいるってことだね

28 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:23 ID:2D9Ao/7r
>>18
当り前だ。たかがネコがやられたぐらいで警察に行くオマエが異常。
オマエのようなキチガイを相手にせにゃならん警察の気持ちを考えた事があるのか?

29 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:36 ID:QzUBm3jA
>>1 マスコミに話を持ち込んだらどうよ?
動物虐待に限らず

警察等行政機関がなかなか腰を上げない
→マスコミが取り上げる
→警察等行政も動き出す

というパターンは結構ありますからね。


こういうこと書くと「動物虐待ごときで警察を動かすのは
税金のムダ」とか煽るヤシもいるだろうがね、犯罪の疑いのある
事案で警察が動くのは何も不当なことではないし、実際
この種の事案で警察が捜査に乗り出すことはままある。

30 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:40 ID:V2W0DSzu
まぁ自転車泥捕まえる方が先だろうな

31 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:46 ID:nyz0XgzB
サモ・ハン・キンポー

32 :わんにゃん@名無しさん:02/09/08 20:55 ID:hzS/G/1t
MJが捕まって、ちっとは動物虐待を問題にするようになったかも
と期待したがまだまだk察はあてにならんようやな。
でも、そう猫の変死が続いていると、近所などで動きが出てくる
かも知れない。>>1さん、希望は捨てないで、できる事、がんがって!

33 :池田太作 ◆xAY5K.hs :02/09/08 21:10 ID:fRYinCcy
警察は外国人犯罪の取り締まりに忙しいから猫なんてかまっている暇は
ありません。

>>1さんがその野良猫達を保護して上げて下さい。

34 :sage:02/09/14 11:09 ID:B7pXxJS+
>みなさん
色々なアドバイスや,はげましの言葉を有難うございました。
自分なりに,がんばってみようと思います。
大きな動きがあったら,また,ご報告したいと思います。
それまで,暫くの間,休止します。

35 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 11:25 ID:hnUp4lLT
ここから得られる教訓は
 「愛誤ちゃんたちがぴーぴー騒がないように、害獣駆除は後を残さずに確実な方法で」
ということですかね。

手間がかかっても 捕獲箱+水没 がいいんですかね。
ほかにもっとよい駆除方法をご存じの方がいらっしゃれば、教えていただきたいものです。

36 :(;´Д`):02/09/14 11:35 ID:go4oRyDC
そういうことを公表せずに静かに気がつかれない様にするのだバカモン!
人の気分を害するが、必要な物事はあるのです。

人の気分を害すると判りきっていることをスル奴がディル
彼の場合は<人の気分を害するためにした>事が犯罪なのであり
ネットで公開した行動を批難しなくてはならないだろう。

判っていて、害さないように配慮すればイイんです。
どのくらい配慮すればいいのかは意見の分かれるところですが
少なくとも、ネットで公開しちゃ駄目でしょう。


37 :(;´Д`):02/09/14 11:40 ID:go4oRyDC
保健所でも駄目という、脳味噌にお花畑がある人がいますからね。
そういう人へも配慮は必要だと思います。

嗜虐趣味は、また別の問題でヤメテ欲しいところですが.
人間の好奇心、嗜虐心は底抜けに途方もないからなぁ。
オレの目の前でやったら間違いなく虐待者を殴りますが
彼らに対する有効な規制があるとは思えません。


38 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 11:45 ID:hnUp4lLT
そうそう。静かに確実に駆除を進めるのが双方にとって最良でしょう。

その方法論を議論する適切なだった場は、今は愛誤ちゃん達の遊び場になってしまったし、
今はこの板でやるのがいいのかどうか判断に迷うところですねぇ。

39 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 12:40 ID:zX7WQRa+
>彼の場合は<人の気分を害するためにした>事が犯罪なのであり
>ネットで公開した行動を批難しなくてはならないだろう。

2ch上ではいろいろ言っている人がいますが、少なくとも
法令上、あるいは司法判断においては「人の気分を害する」
ということではなく「動物の命を軽視している」という観点から
刑罰が下されてはいますがね。

http://homepage2.nifty.com/dragonsam/ryoko_039.htm
>●《 事件 2 》
>・・・野良猫を殴り殺した男に対し、検察は飼い猫・野良猫を問わず猫は愛護動物で
>あり「動物愛護管理法第27条4項1号」違反として懲役6ヶ月を求刑した。
>
>       【大阪地裁平成13年12月】
>判決・・・
>「飼い猫と野良猫とを区別する理由はない。」と認め「男の行為は動物の生命
>を軽視したもので非難されるべきであるが、反省している。」という理由で、
>懲役6ヶ月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。

強いて言うなら、動物愛護法第27条にある「みだりに」のくだりを
どう判断するかという点で議論の余地があるという程度でしょうが。

まぁ「発覚しなければ罪に問われることもない」ということを言いたい
のだとすれば、それはどんな犯罪行為にも当てはまることですがね。

40 :(;´Д`):02/09/14 12:55 ID:go4oRyDC
そんなの事件の状況によりケースバイケースだろ?
司法判断なんてうかつに一般論に摩り替えるなよ。
一般常識として、国語上の問題として判決文が適用
されたら生活が成り立たないよ。特定の事件の内容
に対応した判決文であることは常識。
野良猫や迷惑なペットは駆除オッケーという法律もある。
自分に都合のいい側面しか見ないのは、問題があるよね。

それにな<嗜虐心は別の問題で>とオレも触れているので
そこんとこよろしくな。
そういうのをオープンにする犯人の態度も判決を左右して
当然だと思うぞ。




41 :アナル:02/09/14 13:00 ID:hgH5TwcX
アナル・・けぽうっ、うっぽ・・・けら・・

・・・   じわ・・・・  ねえし・・・・

   いだ・・   ・・・にれ    ・てほぷ・

42 :39:02/09/14 13:22 ID:zX7WQRa+
>>40 確かに、特定の事案に対する判決である、というのはその通り。
しかし、「人の気分を害さなければ罪に問わない」という法律では
ありませんし、「動物の生命」という見地から判決理由を述べている
ことが判例となっていること自体には違いありません。

>野良猫や迷惑なペットは駆除オッケーという法律もある。
>自分に都合のいい側面しか見ないのは、問題があるよね。

それはもちろん。ディル事件で注目度がアップした動物愛護法では
ありますが、実際のところ飼い主の管理責任や飼育動物による
被害防止という観点からの条文がかなりの割合を占めており、
そういう部分も含めてこの法律が適切に運用されるのが望ましい、
と個人的には考えています。合法的な手段により被害に対処する
ことにはとやかく言うつもりはございません。

>それにな<嗜虐心は別の問題で>とオレも触れているので
>そこんとこよろしくな。

私の勘が正しければ・・・かつて大嫌い板では虐待者を擁護するかの
ごとき発言が見られたこともありましたが、現在のあなたはそういう
立場ではない、ということは存じています。

43 :(;´Д`):02/09/14 16:51 ID:go4oRyDC
すごい重大なコトを言いましたね?
法律上では、人間以外の生き物はモノ扱いですよ。
<法の下の平等>に人間以外のモノを混ぜないで下さいな。

同じ文化を共有する人間社会において、シンパシーを感じる人がある程度多い
動物が愛護動物なのです。保護を定めておいたほうが、心を痛める人間を減らす
であろうし、結果的に社会がスムーズに運営されるであろうから、なのです。
愛護動物に固有の権利があるわけじゃないんです。

途中をすっぽぬかして<動物の生命を守る>と書いても、本当に守らねばなら
ない主体はあくまでもその動物にシンパシーを感じる人間なのです。
そうすれば、人間の都合に合わせて動物をモノとして扱う現実に矛盾しないのです。




44 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 17:31 ID:zPOWRfwJ
猫の命も人の命も命としての重さは同じなんて
つい口走ってしまう愛誤さんでも、
実際には、そのあたりのことは理解していると思う。

45 :39:02/09/14 17:53 ID:zX7WQRa+
>>43 別に私は「人間以外の動物が人間と同様な法的権利を有する」
ということを言いたいのではないですよ。(「動物の生命を軽視」云々に
異議があるのなら、私ではなく>>39で引用した判決理由を述べた裁判官に
文句を言って下さい) 確かに現行の日本の法体系では、ドイツ民法のように
「人」「物」以外に「動物」という分類が明確にあるわけではなく、
「物」扱いになるというのはその通りです。

ただ、「物」であっても「純然たる無生物である物体」と「動物」は
当然性質の異なるものであり、そのギャップを埋めるべく特別法が
制定されるということはあってもおかしくないわけで、それが
例えば「動物の愛護及び管理に関する法律」であるのでしょう。

>(基本原則)
>
>第2条 動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺
>し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生
>に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。

要は「動物が命あるものである」ということを踏まえ、「純然たる無生物である物体」
とは異なる扱いを求める特別法ということでしょう。

46 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 18:11 ID:MJH+Qp5d
法律上では、人間以外の生き物はモノ扱い。
まあね、現実そうだから。
猫の命も人の命も命としての重さは同じなんて
つい口走ってしまう愛誤さんで、松Jの命も他人の為に命懸けて助ける人
の命も命としての重さは同じ、とも思う愛誤もここに居るよ。

47 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 18:14 ID:LmQ3y2i7
>>46は愛誤じゃない。只の偽善者。

48 :アナル:02/09/14 18:16 ID:hgH5TwcX
じ・・・アナル・・・おな・・・る。
・・・し・・・ぽけ・・・・ては・・・し。

ジー・、ジー・・・・・、アナル!!

49 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 18:20 ID:MJH+Qp5d
>>46
たとえば?

50 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 18:22 ID:MJH+Qp5d
間違えたよ、>>47たとえば?

51 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 18:59 ID:hnUp4lLT
>実際には、そのあたりのことは理解していると思う。

それを理解していれば愛護さん、そうでないのが愛誤ちゃんではないですかね。

52 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 19:38 ID:D6+XS1if
愛誤は
猫>人間
が信条です。

53 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 19:55 ID:84hRmxXp
ディルレヴァンガーの事件の公判が
9/30にあります。犯人は動物愛護法を心得ていて、100万払えばいいのだろう!
という気持ちを持っているようです。
のうのうとこのような人間が生活をしていいのでしょうか?
厳罰を求めます。

ということで、今、ネット上で嘆願書を求めています。
逮捕になったのに、まだ署名?と思われる方もいると思いますが、
今回のこの異例の逮捕は、今後の動物虐待、そして日本の動物愛護法に
大きく影響を与える判決になるであろうと予想されます。

ここでアドレスを晒す事は出来ない(荒し防止のため)ので、
ご協力いただける方は、身勝手ではありますが、ググルなどで
検索してください。

厳罰を求めます。


54 :わんにゃん@名無しさん:02/09/14 23:24 ID:FZfkh3wL
つーか、なんで罰金以上のものを求めるんだろう・・・
画像を公表したならともかく、たかが飼い猫でもない野良猫一匹だし、
最終的に死刑になるまで納得できないのだろうか・・・

55 :わんにゃん@名無しさん:02/09/15 00:30 ID:MJSUYcbQ
嘆願書でディルが逮捕されたのに味を占めてるんだろうよ
騒げば何でも言う事を聞いてもらえると思ってるんだろうが
ディルレヴァンガーの逮捕は所詮法律の範囲内、
泣こうが喚こうが法律以上のことはやってもらえん

56 :わんにゃん@名無しさん:02/09/15 00:57 ID:OHLpDWMW
そして馬鹿な愛誤がMJに私的な制裁を加えて
逮捕される訳だな。
楽しみだ。

57 :(;´Д`):02/09/15 08:57 ID:HaggIVgB
不愉快な画像を思いックソ公開してるっちゅうに。
でも、リアルタイムで鑑賞した奴らは二十人くらいじゃないのかな?
後は転載された別の鯖にUPされた画像で、風評被害が広がった。
それでも、激烈な拒否反応を引き起こした責任はあると思う。
過失なのか、彼がネットの特質(画像のコピーや不特定多数など)を理解
したうえの故意なのかは、公判が始まらんとサパーリわからん。
(そういうところに注目する愛誤も、いない)

愛誤については、他の事案と比較して見た場合、明らかに重すぎる刑罰を
要求してるという批難は免れ得ないな。よく殺人事件の被害者の中に厳罰
を望む人が居たけど、見知らぬ<人ではないモノ>のために同じ行動が
とれるヤシがいる・・・・・
毎日道路上で潰されている程度のモノに対して、あまりにもアンバランス。
病的にヒステリック。ディルもクソだが愛誤もクソと呼ばれる価値があるよ。




58 :39:02/09/15 14:48 ID:VsXk2CXz
法律上の「人」や「物」に関して、>>45に補足。

「人」という面から見てみますと、生物学上のヒト(Homo sapiens)
以外にも法律上は「人」とみなされるものがあります。それは
「法的に人格を有するもの」、つまり「法人」ですね。
これはヒトでないものでも法律上の権利能力を有する「人」
とみなすと都合がよいことがあるゆえにこのようなものがある
わけです。とはいえ、実態としてはヒトである「自然人」と
ヒトでない「法人」というのは大きく異なるゆえ、法律上も
異なる扱いをされる部分は存在します。

また、「果実」というものがあります。「果実」というと一般的には
植物になる実のことを思い浮かべますが、法的には、植物の実のみならず
動物の産んだ子供や卵なども含め「天然果実」と呼ばれる一方、
預貯金の利息や株式の配当のようなものも「法定果実」と呼ばれ、
「天然果実」に準じた扱いを受けます。とはいえ、やはり「天然果実」
と「法定果実」は実態としては大きく異なるもので、法的にも
扱いが異なる部分があります。

法的に「物」となる「純然たる無生物である物体」と「動物」についても
似たようなものです。上記「法人」や「法定果実」は民法中に規定が
あるのに対し「動物」については特別法に規定があるという違いは
ありますが、「純然たる無生物である物体」と「動物」ともに法律上
「物」として扱うと都合がよいゆえそのようになっているものの、
両者の実態は大きく異なるものであり、特別法でも異なる扱いを求める
規定があるということです。

59 :わんにゃん@名無しさん:02/09/15 22:38 ID:f7BIXzz/
つまり、動物が法的に「物」扱いであるという一点をもって
「猫等の動物はその辺に転がっている石ころと同等の存在だ」
とか言い張っているヤシは

株 式 会 社 の 基 本 的 人 権 を 擁 護 し る !

とか

銀 行 預 金 の 利 子 を り ん ご や み か ん の ご と く 食 え !

とか言ってるようなアフォちゅうことだな(プ

60 :わんにゃん@名無しさん:02/09/15 22:45 ID:m5qr6zUp
タマちゃん殺し宣言
http://dboard3.uic.to/user/tuyoshiusmc/index.html



61 :(;´Д`):02/09/16 00:22 ID:eGSaS/NU
>58
果実の例えがサパーリわかりません。
<似たようなものです>とは果実の事例の中の、何を強調したいんですか?
準じた扱いですか?異なる扱いですか?ニュアンスがわかりません。





62 :39:02/09/16 00:57 ID:FRkD1api
>>61 あなたが何を「サパーリわかりません」とおっしゃっているのか
私には「サパーリわかりません」(笑)

まぁちょっとまとめてみますか・・・
──────────────────────────────
自然人 - 法人
天然果実 - 法定果実
純然たる無生物である物体 - 動物

上記各行の後者は法律上前者に準じる扱いとなる。
しかし、実態としては前者と後者は大きく異なるものであり、
法的にも異なる扱いとなる部分がある。
(ただし、上2行の後者は民法中に規定があるのに対し、
 3行目の後者は特別法に規定がある)

63 :(;´Д`):02/09/16 02:46 ID:eGSaS/NU
>純然たる無生物である物体 - 動物

この<大きく異なる>とされる差異についてですが、
ニュアンスの問題となりますが、法人格を例えに持ち
出すほどの差異があるのでしょうか。

例えば<無個性な物体>と<美術品>の差異は、
法人格を持ち出して比喩に使おうと思いますか?
美術品も物体に過ぎませんが、特別の価値が広く
認められていますよね。



64 :○  :02/09/16 05:11 ID:p9Xb1wtA
>>63
お前は本当に、変わらんな。法律がどうだろうとお前の言う
「毎日道路上で潰されている程度のモノに対して」だろうと
そのお前の言う「見知らぬ<人ではないモノ>」にも血が流れ、信頼関係
が持て、食べもするし、糞も出す、今の世の中がお前にどう見えようと
人でないモノ(猫)にも、簡単にいえば人と同じように血が流れている事を
知っている、わかる人も居るという事実もある。
お前ロボットみたいね!



65 :39:02/09/16 07:19 ID:FRkD1api
>ニュアンスの問題となりますが、法人格を例えに持ち
>出すほどの差異があるのでしょうか。

>>63 ↑これは結局あなたの主観を述べているに過ぎませんね。

動物に関しては、>>45でも述べたように特別法が存在しており、
例えば動物愛護法第2条では「基本原則」が規定されていますね。
>>45の下2行の繰り返しになりますが、

>要は「動物が命あるものである」ということを踏まえ、「純然たる無生物である物体」
>とは異なる扱いを求める特別法ということでしょう。

ということですね。それをあくまで「物は物」とおっしゃるなら、
「アフォ」とか「(プ」とか言葉遣いはあまりよろしくはないですが(笑)、
>>59が端的に言っているように「(法律上の)人は人」
「(法律上の)果実は果実」ということになりますよ、と。

66 :わんにゃん@名無しさん:02/09/16 12:47 ID:GYC8K0I7
>>39
動物愛護管理法27条の対象が「動物」ではなく「愛護動物」である点はどう
評価しますか?
「動物の命を軽視している」という観点からのみ刑罰が下されると考えるので
あれば、27条の対象を「愛護動物」に限定する必要はないわけですが。

67 :39:02/09/16 14:32 ID:FRkD1api
>>66 確かに第27条の適用範囲の妥当性は今後の検討課題ではあると思います。
その意味では、過渡期ないし発展途上の法律であるとは言えるかも知れません。
とはいえ、現に施行されている法律がこのようになっている、ということ
自体には違いありませんし、この法律の基本理念は「第1章 総則」の各条に
規定されているものであると認識していますし、その他の各条文もそうした
基本理念を受けて規定されているものと考えています。

68 :66:02/09/16 18:59 ID:yRW95F1H
>>67
質問の仕方が悪かったようなので変えましょう。

動物愛護管理法27条1項の愛護動物をみだりに殺す罪の保護法益は何で
すか?「愛護動物の命」ですか?

>この法律の基本理念は「第1章 総則」の各条に
>規定されているものである
このように認識していているにも関わらず、1条を故意に外してませんか。

69 :39:02/09/17 06:31 ID:s4DPPGon
>>68 例えば環境保護に関係する法律における法益というものを考えてみますと、
環境破壊による災害等(による人命や財産の侵害)の防止を法益とする考えと、
土壌・大気や生態系などの保護を法益とする考え方がありますが、
後者においてもそれは最終的には人の法益に還元されるとする見方が
有力であり、環境そのものに最終的な法益が存在するという考えには
否定的な見方が多いようではあります。

動物愛護法における動物の保護は環境保護とはまた違った問題ではありますが、
上記のように直接であれ間接であれ人の法益となるという考え方を援用しますと、
(;´Д`)氏が>>43で述べている内容はそれなりに的を得ている部分は
あろうと思います。しかしながら、同氏の主張には「犯罪も発覚しないように
行えばよい」というかのごとき部分も存在し、これはある意味法秩序への挑戦とも
考えられ、これはそのままでは認めがたいものであると考えます。

その意味で、同氏のレス>>43にある

>同じ文化を共有する人間社会において、シンパシーを感じる人がある程度多い
>動物が愛護動物なのです。・・・
> :
>途中をすっぽぬかして<動物の生命を守る>と書いても、本当に守らねばなら
>ない主体はあくまでもその動物にシンパシーを感じる人間なのです。

という部分において最終的に人の法益に還元されるということは
支持しつつも、この還元については「愛護動物の生命の侵害」
という行為によって、その行為の発覚の有無に関わらず自動的に
発生するものであるという考え方をとります。その意味では、
「愛護動物の生命」を直接的な法益としても差し支えないと
思いますし(ただし上記のように最終的には人の法益に還元される)、
冒頭に書いた「環境保護法制における土壌・大気や生態系などの
保護を法益とする考え方(最終的には人の法益に還元される)」
に近いと思います。

70 :39:02/09/17 06:31 ID:s4DPPGon
>>この法律の基本理念は「第1章 総則」の各条に
>>規定されているものである
>このように認識していているにも関わらず、1条を故意に外してませんか。

これはどういう意味でしょうか? >>45で引用していたのが第2条であるのが
よろしくないということですか?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)