5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界共通言語

1 :オーバーテクナナシー:01/11/12 00:57
既存の言語にとらわれない、自由な発想で考えてみてください☆

2 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:11
エスペラント。とりあえず言ってみる。

3 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:14
エスペラントってなんで失敗したの?

4 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:22
>3
覚えてもメリットがないから。
たとえば日本人が英語を学ぶのは、英語の文献を読んで知識を得るとか
海外ニュースをいち早く知りたいとか洋楽の歌詞を理解したいとか
海外のペンフレンドと友達になりたいとかの理由があるけれど、
エスペラントは最後の例にしか使い道がない。

あと、「世界各国の言語の利点を取り入れた」とかザメンホフは言ってたけど、
日本人から見ると単に印欧語の一種であって、覚える手間はドイツ語あたりと
たいして変わらない。

5 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:23
日本って、人口のわりには国内共通言語を実現した
稀有の国だよね。
一方言を共通語にしているんじゃなくて、
方言と共通語が並列している点も面白い。

6 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:28
未来技術じゃなくて言語学板のネタだと思う

7 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:29
案内板の絵文字とかあるけど、これが3Dホログラム動画になれば、
かなりのことが世界共通的に表現可能になるような気がします。

8 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:32
>>6
言語学板で扱う共通言語と
未来技術板で扱う共通言語では
かなり意味が違ってきそう。
・・・いろいろな意味で。

9 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:35
機械と人間の共通語はつくれないの?

10 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:36
>>9
いくらでもあるじゃん。CでもJAVAでも。

11 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:38
>>10
それでしかも世界共通語って言うのは、やっぱり無理?

12 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:40
>7
絵文字(アイコン)も文化的な下敷きがあってのことじゃないか?
男女どっちだかわからないトイレの案内はよく見かけるし、
絵文字が万能なら運転免許の試験に交通標識の問題は出ない。
(歩行者注意の標識は、誘拐魔に連れられた幼女にも見える)

13 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:41
11の続きだけど、
未開の現地人と話すときも、機械を相手にするときも、
全部同じ言語ですんだら楽だ。

14 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:44
脳内情報は世界共通語?
もしそうなら、これの応用でなんとかならないかな。

15 :オーバーテクナナシー:01/11/12 01:52
>14

文化の下地が違うと無理なんじゃない?

共通のものなら意味が通じるだろうけど
その文化独特のもの、相手の脳内に概念がないものを伝えるのが難しい。
どこまで記憶をペーストすればよいものやら。

16 :オーバーテクナナシー:01/11/12 02:11
自動翻訳が完成すれば、すべて解決!
・・・って、まあ「すべて」ではないだろうけど。

17 :オーバーテクナナシー:01/11/12 05:48
共通言語を作るのも言いが
自動翻訳装置を作った方が現実的かと思われる・・・・
共通言語の場合学習しなきゃ話せないし
過去にそう言うプロジェクトもあったが
文化が損なわれるという理由で中止になった
という経緯もあるし。

18 ::01/11/12 12:08
>>17

エスペラント語ってのがありましたね(過去形 ^^;)。文化がどうこう
というのではなかったけど。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~jei/esperanto.html

19 :オーバーテクナナシー:01/11/12 12:13
>自動翻訳装置
難しいんだよね
ブッシュマンみたいに”所有する”という言葉も概念も無いのをどう訳す?

20 :オーバーテクナナシー:01/11/12 14:36
>>19
>ブッシュマンみたいに”所有する”という言葉も概念も無い
絶対いいかげん説だと思う。間違いねぇ。

21 :オーバーテクナナシー:01/11/12 15:34
どうして?

22 :オーバーテクナナシー:01/11/12 16:26
こんにゃく食え

23 :オーバーテクナナシー:01/11/12 21:16
たしかに概念的に翻訳が難しい要素は多々あるだろう。
文化の翻訳が可能なのかって考えると、翻訳する側とされる側で
「文化」と呼ばれている膨大な知識の共有が大前提となる。

24 :オーバーテクナナシー:01/11/12 22:36
世界共通の言語と成り得るもの、それは金だ。

25 :オーバーテクナナシー:01/11/13 00:04
泣く、と言う発声は世界共通語かも。

26 :オーバーテクナナシー:01/11/13 00:07
新生児の泣く声はどの子も同じ音程だそうで・・・

27 :オーバーテクナナシー:01/11/13 00:10
英語には世界共通語としての包容力はあるの?

28 :3:01/11/13 00:13
●貴方に代って恨み晴らします!!!★別れ工作・特殊調査専門!!!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証
拠が
欲しい・電話番号などから住所などの詳細を調べて欲しい・等など
何でも気軽に相談下さい。確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致し
ます。

http://www.blacklist.jp

●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!

29 :オーバーテクナナシー:01/11/13 00:35
個人的な感想ですが・・・
本来なら、英語のように音素の多い言語が世界語になるのは
避けたいところ。

言語として優秀かどうかではなく、その言語の包含する情報量が
共通言語になりうるかどうかの境目になってしまうのだと思う。

30 :オーバーテクナナシー:01/11/13 00:54
>14
人間の複雑な思考は母国語で行われるようですから無理かと。

31 :オーバーテクナナシー:01/11/13 03:17
そういや前に、共通言語に訳してから相手言語に変換するという方法の翻訳
って案をどっかで見たなぁ。自国語と共通語の訳さえあれば
その共通語で訳せるものは何でも訳せる、とか。

機械翻訳のための手段だったか?

でもやっぱり文化の違いは吸収できないと思う。
「ぶぶづけでも食うてゆきなはれ」をそのまま英訳したら
アメリカ人なら絶対に食っちまうぞ(藁

32 :オーバーテクナナシー:01/11/13 04:03
 共通言語は英語だろ。それを否定したいのだろうが、^^)ワラ

33 :名無し@寿がきや味噌煮込み食わせろ隊2号:01/11/13 04:42
>31
他国語翻訳エンジンで、英語を中間言語にしてるのがあったと思う。
あちこちの板で流行ってる和→英→和翻訳遊びみたいにならないのかね。

34 :オーバーテクナナシー:01/11/13 05:19
日本語って英語より表現の幅が広いってホント?

35 :オーバーテクナナシー:01/11/13 14:20
共通語は東京の言葉だろ。それを否定したいのだろうが、)ワラ
大阪弁って東京弁より表現の幅が広いってホント?

書き換えてみた。
どちらも違和感ないな。

36 :オーバーテクナナシー:01/11/14 02:41
言語を別の言語に翻訳する際に、アイマラ語に一度変換してから再度翻訳すると
精度の高い翻訳ができるらしい。(ソース忘れた。

37 :36:01/11/14 02:46
>34
英語では、相手が友達でも上司でも、大統領でも王様でも「you」だよね。

私、俺、僕、当方、わらわ、朕、拙者...一人称でもこんなにある。

38 :名無し@寿がきや味噌煮込み食わせろ隊2号:01/11/14 03:04
>37
そのかわり英語には、systemとかrespectとか、本来日本語には訳せない概念がある。
まあ、それをカタカナ表記で取り入れちゃうのも日本語の特質だけど。

39 :オーバーテクナナシー@もね:01/11/14 05:03
まだ出てないようなので一つ。
ボディランゲージ・・・殴られて痛い、やってキモチイイとか世界共通(笑

40 :オーバーテクナナシー:01/11/14 19:10
1対1にはならないけど、systemもrespectも翻訳は可能だと思うが・・・
機構も体系もsystem。英語のほうが概念の分化程度が低いのでは?

41 :オーバーテクナナシー:01/11/14 22:25
>37

対王様でyour highnessとかって表現無かったっけ?

42 :オーバーテクナナシー:01/11/15 00:22
脳磁計あたりの開発・研究が進めば、万国共通の思考のパターンを記号化しての念話語というのは...

逝ってきます。

43 :オーバーテクナナシー:01/11/15 00:40
>>40
>>38はその機構とか体系とかが思い浮かばない人間かと思われ。
更に言うと、外来化されて入ってきて日本語のみで限定化された
systemを(例えばコンピュータシステムのそれとか)の受け取りを勘違いした
上での発言かと。

>>42
万国共通どころか個人間の差も激しいんじゃないの?
例えば「女」という単語を出すときも、個々によって脳の使い方(捉え方)が違う気がする。

44 :オーバーテクナナシー:01/11/15 01:59
 共通語という意味からして翻訳せにゃならん
 聞くけど? 共通語ってなによ。

45 :オーバーテクナナシー:01/11/16 00:18
日本語の共通語ってのも良くわからない。
完全に共通じゃないし・・・

46 :オーバーテクナナシー:01/11/16 01:17
テレパルの連載で、荒俣宏が取材してたけど、
共通語というのは NHK が、事業の必要から作った言葉らしい。

つまり、視聴料(当時は聴取料か)を取るためには、
ニュースは誰にでも意味が通じなければならない。
だから、歴史的な問題とか、言語学的な問題は度外視して、
「いかに全国どの地方の人でも意味が理解できるか」
という基準で取捨選択していった結果がNHKの「共通語」
ということだった。

47 :オーバーテクナナシー:01/11/16 02:31
 NHKの共通語と言うからには民放の共通語もあるの?

48 :でゆん ◆TuLSKtIY :01/11/16 18:33
論理的な文章を構築する上で、日本標準語はまことに都合のよい
存在だと思う。英語やフランス語は、日本語よりも論理的な言語で
あるという話を聞くことは多いが、どうにもそれを信ずることができない。
たとえばフランス語は、大変論理的な言語であると一般に
言われているが、それは約300年にわたって切磋された結果だ。
別に日本語が恥じる必要はないと思う。
それよりも、日本標準語で論理的な文章を書く技術を、もっと真剣に
模索するべきだと思う。

49 :オーバーテクナナシー:01/11/19 01:23
> 英語には世界共通語としての包容力はあるの?

 移民のくにとして建国された経緯があるから、世界共通語としてはフランス語より
使えると思う。
 さらに、スペイン語は植民地で、混血して、スペイン人種が溶け込んで行くから、
 使えるところでは、英語より強力。
 そのうちに、英語にスペイン語が溶け込んで行くかも、そんときには、
 イングスッパ語と言うか、スパニング語というか、ステーツ語というか、
 はてさてなんというのだろうか?

50 :オーバーテクナナシー:01/11/19 01:33
>49
いちおう指摘しておくと、「英語」てのは本来英国の言語ね。
USAを中心に普及していった経緯は指摘の通りだろうけど、
アジア・アフリカ・オセアニアで広く通用しているのは
大英帝国の遺産という面もある。

51 :オーバーテクナナシー:01/11/19 02:01
多言語対応の機械翻訳を開発する過程で
全言語の持つ語彙の最小公倍数のような中間言語を作ってそいつを
ピボット言語とすれば、ある意味コレが世界語候補になるんじゃないダローか。

A言語にはあるがB言語には無いと言うような概念は
AB文化圏の交流が深ければ、無い方でいろんな形で概念導入されて行くという
例がみられるでしょう。日本語でも昔は使わなかったような
英語直訳っぽい言い回しが普通の言いまわしとして定着している例も多くない?
で、機械翻訳の直訳的な拙い訳を人々がそのまま使いつづけるうちにと
世界中の言語間で概念の補完すり合わせが進んで、
なんの技術的工夫をしなくても結果的に翻訳精度があがった形になるという(笑

だめ?

52 :オーバーテクナナシー:01/11/19 20:37
age

53 :オーバーテクナナシー:01/11/21 09:31
14. 新世紀未来科学
(一般書)  金子隆一/著  八幡書店  2001.02

54 :オーバーテクナナシー:01/11/21 10:48
やる気がある人はピジンとかクレオールについて調べてみるといいかも。

それから、日本語の標準語ってのは、フランス語の標準語に比べると
洗練つか規範としての力は弱いよ。

55 ::01/11/21 11:13
>>54
ハワイでは、日本語クレオールがあるという研究がありますよ。知ってると
は思うけど、「クレオール」って、フランス語ベースじゃないです。コロニ
アル文化(でよかったっけ)における言語の変容を指していて、「ピジン」は
殖民第一世代、「クレオール」は世代交代後に定着したものを指します。
研究になるかどうかは分からないけど、単語と文法のレベルで、その混合度
合いが違うようです。「言語が生まれる部分」として、近年、注目されるよ
うになってきています。

「アカデミックにおける言語」ということからすると、共通語は英語(各ドメ
インにおける変容を含んだ)ですね。
余談だけど、国際学会なんかでは、日本人の英語は聞き取りにくいです。リズ
ムや強弱のポイントが違うことが主な原因だと思うけど、中国系やフランス語
調なんかも、特徴としてはかなりよく分かります。

ま、自分もいえた義理じゃないんだけど。

56 ::01/11/21 11:19
>>55
補足。ピジンは殖民において、新しい土地につれてこられた(ないしは自分の
意志で(日本人のハワイ移民など))人たちが、現地の人とコミュニケートしな
いといけない必然性から、混合語として生成されたとされます。また、ハワイ
の観光商売なんかで話されている怪しい日本語も、ピジンといえるかと思いま
す。

クレオールは一般的に文法が簡単です。それが定着していくにつれ、複雑化
するんでしょう。学ぶのはそれなりに簡単なようですが、英語もままならな
い私には、難しいかも。

57 :オーバーテクナナシー:01/11/21 15:28
日本語のルーツは相変わらず謎なのだが、近縁語を探してみると
朝鮮語とは文法が似通っているが発音が違い、
ポリネシア語とは文法が違うが発音が似通っている。
ここから、ポリネシア語と朝鮮語のクレオールなのではないかという
仮説が立てられる。日本列島にはネイティヴでポリネシア系言語を使う
先住民族がいて、彼らが朝鮮語をしゃべる必要にかられたとき
極端なポリネシア訛りで朝鮮語を話し、それが定着したのではないかと。

・・・ちょっと思いついただけなので、無視してくれ。
現在の日本語が、大和言葉と中国語のクレオールであるのは間違いない。
(これは単語レベルでの混交だが、かなり大幅に融合している)

58 ::01/11/21 23:29
言外の言の個人差を埋めるコンバータかなにかが出来れば、
直接会話しなくとも脳みそどうしでコミニュケーションできる
のではないでしょうか?

脳内言語自体他人と意思の疎通を行うたびに変化していますので

とても大変な装置になってしまうとわおもうのですが、、、

59 :オーバーテクナナシー:01/11/23 12:25
『新世紀未来科学』ISBN:4-89350-395-2 C0040

金子隆一著、勝木雄二装幀、
小林伸光・細江道義イラスト

八幡書店 2800円 '01/2/28

第五章 情報/通信
【人工言語】
http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/010401.shtml

60 :オーバーテクナナシー:01/11/26 02:27
>>48
>49
> いちおう指摘しておくと、「英語」てのは本来英国の言語ね。
> USAを中心に普及していった経緯は指摘の通りだろうけど、

 USAにて、英語が第一共通語になったのはなぜだろう? もし、フランス語が
USAで広く使われることになったら、フランス語が世界で一番通用する言語になったわけだ。

 なぜ、USAは英語国家になったのか? ボストンティーパーティーあたり
の時期から、フランス語による国家になっても不思議ではなかったのだが、
 やはり、イギリス・アイルランドからの移民が一番多かったと言うことなのだろうか?

61 :.:01/11/26 02:36
ええごでええんじゃ。

62 :オーバーテクナナシー:01/11/26 02:40
大英帝国…

63 :オーバーテクナナシー:01/11/26 03:19
脳にチップを埋め込んで感情を伝達。
機械とのインターフェースにも使用。

64 :オーバーテクナナシー:01/11/26 03:33
>60
初期13州はイギリス植民地だった、というかイギリス植民地による
独立騒動だったわけだから。イギリス人の紅茶中毒が前提になけりゃ、
ボストンティーパーティーは起こらないでしょう(w
紅茶を捨ててコーヒー中毒に走ったのは、物理的にものがなかったから
やむをえずだったろうけど、捨てようと思えば捨てられるものだったとも言える。

逆に、それだけ母国語というのは捨てられないということなんでしょうね。
共通言語も、すべてをそれに統一する方向で押しつけたら絶対失敗する。
バイリンガル化する方向で考えないと。

65 :オーバーテクナナシー:01/11/26 14:30
犬語にすればよろしいかと。

66 :オーバーテクナナシー:01/11/27 03:12
>>60 板違いな発言になってしまいますが、言葉は弱者が強者に合わせる事になってます。

67 :オーバーテクナナシー:01/11/27 05:15
漢字の音読みはほとんどが朝鮮経由みたいだね。
漢字の朝鮮読みをポリネシア訛りで、ってかんじか。

68 :オーバーテクナナシー:01/12/03 18:12
朝鮮の言葉は、モンゴルの支流ですな。

69 :オーバーテクナナシー:01/12/04 17:26
さらにさかのぼるとウラル山脈までたどり着く。
・・・ホントか?といつも思うのだが。

70 :オーバーテクナナシー:01/12/05 16:57
漢字の音読みは、中国がルーツじゃないの?
朝鮮だって中国の音を取り入れただけだろうし。

71 :オーバーテクナナシー:01/12/07 10:04
中国にはいくつかの方言があって、それぞれほとんど別の言語のようなもの。
つまり一つの漢字に、北京読み・上海読み・広東読み・・・など
さまざまなパターンがある。日本で行われている音読みが
どれに近いかというと朝鮮読みに近いという話じゃないのかな。
呉音・漢音・唐音でいうと、どこから伝わってきたのかわからない呉音か。

72 :オーバーテクナナシー:02/03/10 13:50
ボイジャーが載せている宇宙人への手紙とか、
宇宙人に向けて送信したメッセージとかって
本当に宇宙共通言語になりうるの?

例えば100の宇宙進出レベルの文明が受け取ったら、
そのうち50以上の文明で解読できるのかな?
 

73 :オーバーテクナナシー:02/03/10 14:05
インターネット社会で一番使われている言語は英語です。
しかし二番目は日本語なんだよね。

74 :オーバーテクナナシー:02/03/10 14:18
しらんかった

75 :オーバーテクナナシー:02/03/10 22:52
>73
2チャンネラーのせいか?

76 :オーバーテクナナシー:02/03/11 01:05
I−modeのせいでは?

77 :  :02/03/11 01:26
>>67
 百済の支配階級は扶余の言葉を使ってたらしいから、一概にそうは
いえない。元々半島に王朝は中国の燕から逃れてきた衛満の衛氏朝鮮
だし、世界的常識では半島が統一されて一つの国が出来たのは日本に
漢字が伝わった後だよ。朝鮮語なんてあるか?

78 :利根川幸雄:02/03/11 04:11
ギャンブルこそが世界共通の言語なのだっ・・・!

79 :オーバーテクナナシー:02/03/11 07:58
ざわざわ・・

80 :ナナコちゃん:02/03/11 23:53
とりあえず。

00000 → こんにちわ
00010 → あれ
00011 → それ
00012 → これ
00400 → ください
など

とりあえずみんなわかるであろう英語で発音。
TCP/UDPのポート番号暗記できるやつなら、これくらい覚えられるでしょう。

生活で必要な言語は、こういうので意思疎通はどうか。
数字は共通なんだし・・。

81 :オーバーテクナナシー:02/03/12 00:16
>80

英語覚えたほうがまだ楽だという気がする....。
英語を母国語にしない人間同士の英語って結構通じる気がする


82 :オーバーテクナナシー:02/03/12 04:42
点字は世界共通なんだっけ?

83 :オーバーテクナナシー:02/03/12 08:59
>82
違う。つか、墨字(普通の字)を単に置き換えただけだし。
手話は日本語なり英語なりの文法とちょっと変えてある部分もあるが、
結局その国(言語)独自のものになってしまうらしい。
統一できる可能性は、音声言語より高そうだと思うのだが。

84 :オーバーテクナナシー:02/03/12 13:23
>83
手話は文法も然ることながら、基本的に連想ゲームみたいなものなので
連想元の対象物を世界共通にしないことにはどうにもならない
現状では各国独自の文化の違いにより連想しやすい物がバラバラに選択されている


85 :オーバーテクナナシー:02/03/12 13:28
ホンヤクコンニャクが一番いいよ。
最大の利点は、未知の言語でも理解できるってとこ。
突然宇宙人と会っても、ホンヤクコンニャクがあれば、お話できる。

86 :宇宙人一同:02/03/12 14:36
>85
是非、それを譲っていただきたい

87 :オーバーテクナナシー:02/03/12 22:06
唯一のネックが実在しないことなんだよなw

88 :オーバーテクナナシー:02/04/11 02:35
完璧な世界共通語はほぼ無理そうだから、不完全でも簡単な言語を造る。

単語は数十くらいで、しかも超簡単に覚えられるものがいい。
この単語数なら、発音の種類も4〜8種類もあれば十分だと思う。

少ない発音数のかわりに発音の幅を巨大に持たせ、
民族差を余裕で吸収できるようにする。

文字の種類も発音に対して1文字(4〜8文字)。
もちろん超単純で覚えやすい形にする。

これなら小学生が1ヶ月で完璧にマスターできるくらいの簡単な言語になる。
高度な会話は出来なくても、世界中の国で最低限の意思疎通が出来れば、
その言語の価値は計り知れないだろう。


89 :オーバーテクナナシー:02/04/11 03:18
>88
スレの主旨らしい話題になったね。

単語数はどれだけあれば足りるか?
海外旅行に行くとき、現地の言葉は数詞(1〜9,十,百,千ぐらい)と
「これ」「買いたい」「高い」「安くしろ」だけ覚えておけば、
用件の半分以上は片づく(w
「駅」「空港」「ホテル」(これらは固有名詞扱いでも可か)+「行く」が言えれば
タクシーにも乗れるしバス乗り場に案内してもらうこともできる。
ただ、もうちょっと複雑なシチュエーションを考えると、数十語では
やはり不足するのではないだろうか。ここまででも21語登場している。
もっとも、実際に使われていれば語彙数は自然に増えていきそうな気もする。

発音と文字についても面白い。
ただ、あまり少なくするとモールス信号やビットストリームみたいなもんで、
かえって通じにくくならないだろうか。
自然言語で音韻が最小なのはハワイ語で、母音5、子音6の11音。
他に母音3という言語もあったと思うので、9音ぐらいまでは絞れるかもしれない。
しかし、ハワイ語の単語はやたらに長いことでも有名である。
ハワイを含むポリネシア語の次に音韻が少ないのは日本語だと言われるが、
日本語で同音異義語を避けて話そうとするとかなり冗長になる。
(たとえば、同じメロディーに歌詞をつけても、英語の半分の内容しか表せない)

単語数100〜200、発音・文字が10種類ぐらいが適当ではないか。

90 :オーバーテクナナシー:02/04/11 05:32
エスペラントは必修基礎単語いくつくらいだ?しかしエスペラントも
文化が無いからなぁ。歌いたい歌も無い言葉を憶える気にはならん。

91 :オーバーテクナナシー:02/04/11 14:43
>>89
母音が3音ってアラビア語系でしたよね。表記では子音だけ書いて母音は省略。
発音・文字が10文字以下なら、アラビア数字と兼用で済むんで便利だな。
数字と絡めて単語を決めて行けないもんかな。
数字に意味を持たせる文化って結構多かったはずだし。

92 :オーバーテクナナシー:02/04/11 15:47
モナー語を普及させる

93 :オーバーテクナナシー:02/04/11 16:11
>91
743(名無しさん)とか(w

産医師異国に向こう 産後厄なく 産婦御社に 虫さんざん闇に鳴く、、、

94 :オーバーテクナナシー:02/04/11 17:23
>>93
その続きは「御礼には早よ行くな(502884197)」と覚えた。

95 :オーバーテクナナシー:02/04/12 10:35
2進言語で話をするようにする

A「ピッピッピー」
B「はは。ピーピッピッ」

という感じ。

96 :オーバーテクナナシー:02/04/12 15:03
>94
続いて「16939937510(人むくみ苦々 皆 語一つなし)」で覚えた

仮に共通言語ができて、世界中で採用されたら今の言語が方言の様になるんか
そのうち「日本語を使おうの会」とかできるんだろうか?





97 :オーバーテクナナシー:02/04/12 17:25
>96
「共通語」と「標準語」を混同してはいけないと思う。
共通語はアメリカやイギリスがない状態での英語のようなもので、
プロトコルの一種だと考えればいいのではないか。
日本語で話す→相手に通じない→共通語に切り替える
相手に日本語が通じるとわかっていれば、最初から日本語で話せばいい。

日本で共通語がここまで普及してしまったのは、
標準語として教育やメディアで強制的に押しつけたことと、
方言とのバイリンガルを保つのがめんどうだったからかと。
後者は実はけっこう面倒な問題かもしれない。
その意味でも、応用が利かない簡易言語を共通語にするのはいいアイデアだな。

98 :オーバーテクナナシー:02/04/12 18:04
語彙を制限した簡易原語は、[1984]の新語法に通じる思想統制の恐れを感じる。
中国の簡体字は有る意味そうなのだが……

99 :オーバーテクナナシー:02/04/12 18:50
>98
だから、それを「標準語」として強制するなら危険だね、という話。

100 :オーバーテクナナシー:02/04/13 01:25
100

101 :オーバーテクナナシー:02/04/13 02:11
エスペラント経由の翻訳機を作ってホシイ。
なかなか笑える世界だけどね。日本語→エスペラント、相手は自国語→エスペラント。
各国、エスペラント専用翻訳機を作ればいいという問屋理論。

102 :オーバーテクナナシー:02/04/13 06:31
言語なんてモノに囚われているからコミュニケーションがうまくいかないんだ。
口下手な人は絶対に損をする世の中だし、外人と話すにはどっちかが相手の言語を習得しなけりゃいけない。
言語ってすごく不便じゃないか?

これからの時代は「言語レスコミュニケーション」ね、これ最強。
具体的にいうとテレパシーってやつを使うのですよ。
そう、「念」ってやつね。

人間同士の意志疎通はまだ研究段階だけど、
「念」でパソコンを操作する技術は既に確立されているしね。
明日の未来技術にマンセー!

【参考文献】
ネンジ・ユーザ・インターフェイス
http://www.jah.ne.jp/~uchu/js/nui.html

103 :オーバーテクナナシー:02/04/13 07:22
>外人と話すにはどっちかが相手の言語を習得しなけりゃいけない。

少なくとも、おまえにこのスレの内容が通じていないのはわかった。

104 :オーバーテクナナシー:02/04/13 21:59
>>101
昔、中部大学でやっていた。
「エスペラントをピボットにした機械翻訳」
だったかな。

日→エスペラント→英
英→エスペラント→日

とかゆう奴。
今はやっているのかなぁ?



25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)