5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ宇宙人が見つからないのか

1 : :02/01/19 23:45
詳しくは今月の日経サイエンスをご覧下さい。
宇宙で最も大量にある原子水素の振動数を基準に宇宙からの電波信号を探しています。
これは妥当だと思われます。
で、宇宙人がいるとなれば、地球文明以上に高度な文明がどこかにあるだろうと仮定できます。
すると、きっとその宇宙人は強力な電波を出せるハズだという結論になります。
さらに、自分達に分かりやすい信号を出してくれているハズだということになります。

しかし!!
まったく見つからない!!
調査の結果地球の周囲数百光年の範囲には、地球以上の文明は存在していないという観測結果がもたらされています!
さあ、議論しましょうか。

2 :オーバーテクナナシー:02/01/19 23:51
2、ゲットしたくない

3 :オーバーテクナナシー:02/01/19 23:57
2ちゃんねるの書き込みの32%は地球由来のものではありません。すでに。

4 :オーバーテクナナシー:02/01/19 23:59
>2
してるし(w


5 :小噺:02/01/20 00:14
A:宇宙人にも2chの住人の様な奴がいればすぐに見つかるはずさ。
B:なんで?
A:強力な電波を出しているからね。

6 :オーバーテクナナシー:02/01/20 00:46
銀河って何個あるの?
銀河の中の恒星って何個あるの?
それらの恒星の中の惑星って何個あるの?

見つけるのは、もの凄く大変だと思う


7 :オーバーテクナナシー:02/01/20 00:51
>>6
まだ甘い。
衛星に住んでいるという可能性も考慮しなきゃ。

8 :オーバーテクナナシー:02/01/20 00:56
電波以外の通信方法を持ってるんじゃないの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:29
われわれの銀河だけでも、星が2000億あるらしい。

ドレークの計算式では数個くらい文明が発達した地球型惑星があるらしいぞ。

10 :オーバーテクナナシー:02/01/20 01:38
SETI@HOME ってどうよ?

11 :オーバーテクナナシー:02/01/20 01:41
>>10
それの結果、プロジェクト80%終了で何も見つかってないのよ。トホホ

12 :オーバーテクナナシー:02/01/20 02:17
実は電波が体に悪いことが判明していて、使っていないだけかもしれん。

13 :オーバーテクナナシー:02/01/20 04:55
なぜに周囲数百光年に宇宙人がいないと断言できるの?観測した光(電磁波)だって数百年前のでしょ。人類だって、100年ぐらい(うろおぼえ)しか電波使ってないよね?

14 :オーバーテクナナシー:02/01/20 22:14
>>13
納得

15 :ナナシー:02/01/20 23:43
1 まだ届いてない・・・ダウンロード中
2 地球人にはまだ分からない手段・出力・・・新交換ソフト登場
3 地球人に送られてる内容が理解できない・・・ファイルが解凍出来ません
4 (電波)状況が悪くて地球まで届かない・・・接続に失敗しました

MXを例に考えた場合

16 :オーバーテクナナシー:02/01/21 21:09
小さくて見えないから

17 :オーバーテクナナシー:02/01/21 21:28
>>1
隠れてるからに決まってるだろーが!
むこうだって面倒くせーんだよ!知的レベルの低い生物の相手すんのが。

18 :オーバーテクナナシー:02/01/21 21:41
なんで「宇宙人=高度な文明」という短絡思考をもつ人間が多いのか不思議に思う。
クロマニョン人程度の宇宙人がいたって凄いことじゃねーか。
ただそういう宇宙人は電波で交信もできないし、UFOに乗ってやってくることもないが。

19 :オーバーテクナナシー:02/01/21 21:56
きっと他の星の生命と接触することになっても、
相手に知性があるなんて微塵も考えないような気がしないでもない・・・。
生命として認識できるかもわからんような気がしないでもない・・・。

悲観過ぎ?

20 :オーバーテクナナシー:02/01/21 22:21
宇宙人さんは内気であり対人恐怖症でありヒッキーだったりしてな。

21 :オーバーテクナナシー:02/01/21 23:31
宇宙人は重力波で交信するよ

22 :オーバーテクナナシー:02/01/21 23:32
リアルデムパ発見!


23 :オーバーテクナナシー:02/01/21 23:33
>>19
地球以外の星でバクテリアみたいなのが見つかったとしたら、それはそれで大ニュースなんだろうが、
いまいち素直に喜べないだろうな。

24 :19:02/01/22 00:07
>>23
そうそう。バクテイア見たいなの見つけて、
それが個体だと思ったら、実は赤血球みたいなもんで、
もっと巨大なシステムっていうか生き物のほんの一部だったとかねぇ。

あ・・・この話の流れだとガイア説とかになっちゃいそう(笑

25 :オーバーテクナナシー:02/01/22 00:12
ってかそれ以前に文明が存続する年限が短いからじゃネーノ?

26 :オーバーテクナナシー:02/01/22 00:17
>>25
地表に留まって、電波で交信を試みる時期が短いのかも知れない(w


27 :オーバーテクナナシー:02/01/22 00:30
とりあえずあと10万年くらい続けていれば、5万光年以内の星から返事が届いているかもね。

28 :D君:02/01/22 01:37
>>25同意。科学の進歩した知的生命体は
文明存続の道を見出さない限りもって1万年
てとこだな。てか、原子って一番小さいと思われてたけど
、中には陽子と電子があって、陽子の中にはアップやダウン、
ボトムなどのクオークがあることが分かってきた。
それをまた調べると・・・。つまり大きいほうじゃなく
小さいほうも宇宙のように無限なんだよ。よってそんな物質で
できた宇宙人は見えません。もしかしたらこの宇宙が原子で、
銀河が電子・・・なんて世界があるかも(笑)

29 :オーバーテクナナシー:02/01/22 01:51
>28
40年前、SF雑誌に投稿される作品の1/5がそういうネタだったそうだよ。
もちろんすべて無条件でボツ。

30 :D君:02/01/22 01:54
でもコレそんな雑誌見る前に思いついたんだから許せ〜

31 :オーバーテクナナシー:02/01/22 03:04
>>30
40年前ならいざしらず、ダメ(笑)

だいたい、クオーク以下の「素粒子」ってたぶんないよ。
どんな条件で成立するか考えてごらん。

そんなもんが存在する高エネルギー領域って、もう、つぶれてるよ。

32 :オーバーテクナナシー:02/01/22 03:16
つか、>>28
>科学の進歩した知的生命体は
>文明存続の道を見出さない限りもって1万年

その根拠を書けよ。

33 :オーバーテクナナシー:02/01/22 09:48
緑色で大きな目・身長1mの宇宙人像から離れられないのかな?
第一声は[[[[ワレワレワ宇宙人ダ]]]]←声帯振動
単に我々人間が認識出来ないだけで、実はもう側に居たりして…

34 :オーバーテクナナシー:02/01/22 10:20
水素の特有周波数の電波なんて、当の人類も発信していないだろ。

35 :オーバーテクナナシー:02/01/22 10:33
>>28
よくわからんけども、クオーク未満となると・・・
確率とエネルギーとで構成するものって事なのかな?
んで、意識だけの生命体が無数に存在してるとか。
お話としては面白そう。

>>29=31?
まぁまぁ。いきなりダメしなくなても(笑
言われるとおり、ミクロの決死戦後、さらに小さい方へって安易に流れた投稿郡は
ほとんどつまらない作品ばかりだったんろうね。
なんか目に浮かぶなぁ。エバ後のエバ似作品の多くみたいな状況(笑
でも、あえて忘れた頃のテーマを、味付け直すというか再考するのは面白いかも。
あ、SF方面に話流してスマンです。

>>33
きっといるに違いない・・・。人そっくりの宇宙人、いたら面白そう。

36 :オーバーテクナナシー:02/01/22 11:13
>>33
俺としては、もし宇宙人に出会ったら手でのどを震わせながら
[[[[ワレワレワ地球人ダ]]]]
と礼儀正しく挨拶したい。

37 :オーバーテクナナシー:02/01/22 11:28
電波系で申し訳ないんだけど、

今僕はサンフランシスコに居て、日本は昼間で、多分誰かがランチを食べてると思う。

これは正解。

じゃあ、東京に住んでいる、山本という男の人がランチを今、この瞬間食べている

これも正解だよね?

じゃあ、東京の新宿区に今いる山本という男の人が日本食のランチを食べている

ちょっと限られてるけどまだホントだよね?

じゃあ、東京の新宿区に今いる証券会社の営業の山本さんという男の人が定食屋でランチを
食べている。

かなり限られてるけどまだこれも本当だと思う。

で、僕が言いたかったのは、この間夜、クラブで踊っていて暑いし疲れたので
パティオに出て煙草を吸ってました。んで星空を見上げていたんだけど、ふと思ったのが

「あの恒星はG型で、地球型の惑星が周回してて、北半球にある一番大きな街の、
クラブ(というか娯楽施設)で夜踊りのような行為をして暑くなったので外に出て
煙草のようなものを吸いながら空を見て、小さな黄色の点のような太陽を見ながら
今僕が考えてるのと全く一緒の事を考えてる」

確率もなきにしもあらずな感じがしたのでした。

これって電波かなあ。難しい計算とか方程式とかを用いなくても、
こういうのって想像すればそれが正解みたいな、クレディビリティの
ゲームみたいなんじゃないのかなあ、とか最近やけに他の星の事を
考えます。

クソレスすまぬ

38 :オーバーテクナナシー:02/01/22 12:17
進化の頂点が知性なのか?
進化を続けると必ず知性を得るのか?
あるいは
レベルの違う知性どうしが
コミュニケーションをとることができるのか?

39 :オーバーテクナナシー:02/01/22 12:51
>>36
ふと、
[[[[ワレワレワ異星人ダ]]]]ときたら [[[[ワレワレワ地球人ダ]]]]と答えるけど、
[[[[ワレワレワ宇宙人ダ]]]]ときたら [[[[ワレワレモ宇宙人ダ]]]]と答えるべきなのでは(笑

>>38
そうだねぇ。遺伝子にしたって知性と言えば知性だしねぇ。
難しそうだねぇ。

40 :ev:02/01/22 13:35
生物板のevだ。

宇宙人はもうみつかっていて、この時間にも、上空の宇宙船にいるよ。
政府が、宇宙人の情報を隠匿しているだけだ。

このスレッドの私evの発言参照
http://cheese.2ch.net/life/kako/1008/10081/1008130471.html


41 :オーバーテクナナシー:02/01/22 13:45
http://cheese.2ch.net/life/kako/1008/10081/1008130471.html
ねーよ


42 :オーバーテクナナシー:02/01/22 14:58
>>37
あなたの言いたいことよく分かりますです。
だからあなたは正に”他の星に逝ってよし”です。はい。

43 : :02/01/22 15:30
人間とコミニュケーションがとれる動物なんて高々爬虫類どまり。
同じ地球生命である昆虫や植物とでさえ、アイコンタクトすら成立しない。
そんな明らかに認識力の偏った人間が、起源から全く異なる生命体とコンタクトなんかできるのか?


44 :ev:02/01/22 15:42
私、生物板evの考える、地球生命の宇宙起源説

1.人類の祖先は、私たちと同じ、人間で、
2.今から数万年前、
3.他の惑星から、恒星間を航行できる宇宙船で、地球に飛来した。
4.そのとき、地球に生命はなかった。
5.始めに、地球を改造し、生命が生息できる、環境にし、
6.4つの塩基、64のコドン、20のアミノ酸で、地球の全生命を構築する計画を建てた。
7. 始めに、、バイオテクノロジーで、植物のすべての種をつくり、繁殖させた。
8.次に、バイオテクノロジーで、草食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
9.次に、バイオテクノロジーで、肉食動物のすべての種をつくり、繁殖させた。
10.次に、恐竜のような、怪物も繁殖させようとしたが、
  こいつらがいては、生態系が維持できないと判断したためか、怪物は絶滅させた。
11.最後に、自らの姿に似せて、人間をつくり、すべての生物を支配させた。(旧約聖書)
12.つまり、地球とは、彼らの壮大なバイオ実験場であり、
  私たちは、実は、彼らに「飼われている」存在にすぎない。
13.彼らが地球を去った後も、地球の一部に、原始人に農業、言語、数字などを教えるための、
   原始人教化センターが造られた。その建築には、宇宙人が人類の祖先であることの、
   後の時代の証拠となるように、太陽系の大乗数の数字を使った。また、その他の証拠も残した。
14.地球の政府は、地球の生命が宇宙から来たことを、十分知っているが、
   宇宙の情報や技術が流入すれば、地球の社会秩序と政府が崩壊してしまうと考え、
   それを隠すため、進化論という偽情報を流し、地球住民のほとんどが、それに騙された。
15.彼らは、今も、宇宙船、月や太陽系の衛星基地から、ずっと地球を監視しており、
   アポロ計画は、宇宙人の月面基地の確認が目的だった。
   宇宙飛行士は、全員、月で彼らの宇宙船に、監視された。
   NASAの惑星探査計画は、すべて、宇宙人の衛星基地の確認が目的だ。
16.彼らは、人類が、政治的、科学的に、進歩するのを待っていて、
   将来人類は、正式に彼らと、交流できるようになるだろう。

http://cheese.2ch.net/life/kako/1008/10081/1008130471.html
 

45 :オーバーテクナナシー:02/01/22 15:48
>>44
・・・・・

46 :オーバーテクナナシー:02/01/22 15:56
>44
邪魔だウセロ。



47 :オーバーテクナナシー:02/01/22 16:13
>37
それはありえないとも限らない。
完全に否定できるだけの証拠はないだろうし。
勿論、肯定できるだけの証拠もないが。
>38
科学者が想定してる「宇宙人」って、どんな定義なんでしょね?
蜂にだって知性はあるし社会的生活を営んではいるが、電波は出してない。
蜂にそっくりの生活形態を持つ宇宙人(?がいても、見つけられない。
電波信号の有無だけでは宇宙人の存在を証明できないと思ったりします。

48 :オーバーテクナナシー:02/01/22 16:13
>44
とりあえず2ちゃんねるにはオカルト板という素晴らしい場所がある。
そこでなら君の主張も、(一定の範囲で)受け入れられるだろう。さあ逝け。

49 :オーバーテクナナシー:02/01/22 16:16
>43 >47
蜂の知性ってどんなもんか?というのは俺としては懐疑的なのだが、
比喩としてはたいへんよくわかるし、賛同する。
しかし実際問題として、恒星間通信(受信)を試みるとしたら、
現状では電磁波によるしかないだろうね。

50 :オーバーテクナナシー:02/01/22 16:59
ダークマターでできている

51 :オーバーテクナナシー:02/01/22 17:02
>>49
デムパを発信したり受信したりする人は既にいるけどね。(藁

52 :かおりん:02/01/22 17:34
>51
私のこと?

53 :_:02/01/22 20:14
早い話今夜のおかずを検索エンジンで探そうと思ったときに、エロ画像ならいくらか見つける方法があるけれど、
ホモでロリは少年の裸にしか反応しないから、少年のエロ画像に限定して探そうとしてキーワード選んでるってことなんだろ?

54 :オーバーテクナナシー:02/01/22 20:50
>53
どういう比喩なのかわからんぞ。いろんな意味で。

55 :オーバーテクナナシー:02/01/22 21:22
>>54
つまり定義の問題だと思う
定義によっては宇宙人は大勢いるだろうけど
人類が”これぞ宇宙人”と思う宇宙人は少ない

56 :オーバーテクナナシー:02/01/22 23:19
とりあえず、宇宙人=美少年という結論でよろしいか?

57 :オーバーテクナナシー:02/01/22 23:27
宇宙人=小汚い中年という説もある
故に我々は、その正体に気が付かない...

58 :オーバーテクナナシー:02/01/22 23:34
江戸時代くらいの文明レベルで数千万年存続して滅んでいく種属とか
多そうだ。
へたに科学技術に目覚めるよりそのほうが(文明が)長生きできそう。

59 :オーバーテクナナシー:02/01/23 00:20
過去の文明を見てると長続きしないよね。住んでるとこの環境破壊(木の伐採とかで)とか
ヒト増えすぎて疫病はやっちゃったとか、目の前の川の流れが変わって住めなくなったとか。
ローマ帝国みたいに自然消滅しちゃったってのもあった。
今の文明も長続きはしないだろうから(既に地球全体の環境破壊が起きてるし)。

他の星でも文明の期間が短いとしたら、その文明に巡り合う可能性は極端にすくないね。


60 :オーバーテクナナシー:02/01/23 00:28
宇宙人=関西弁の中年という説もある
     異文化コミュニケーション

61 :オーバーテクナナシー:02/01/23 00:43
縄文時代だともっと長そう。

62 :オーバーテクナナシー:02/01/23 01:27
なぜ宇宙人が見つからないのか?
それは既に見つけているのにそれに気がつかないからだ。

63 :どう?:02/01/23 01:48
やっぱり五感がちがうからじゃねぇか?
そうすると測定器も違うこと測定してるはずだし。
五感しか知らん人間がだめだめなんだよ、きっと。

64 :オーバーテクナナシー:02/01/23 01:52
>>55
SETIの記事でこんなようなことを読んだ
「我々の探している知的生命体とは、我々とコミニュケーションが取れる生命体のことだ」

アリとかハチは知的かもしれなが、SETIではお呼びでなないようだ


65 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:02
>49
恒星間をひとっ跳びできる技術はあるけど、通信手段はなぜか糸電話な宇宙人だったりして。
>53
言ってる意味はよくわからんが、言いたい事はなぜかわかるよ。

実は月にもちっちゃな宇宙人が細々と生きていたのですが、アポロが着陸する時に
踏みつぶして全滅しちゃいました。折角の接近遭遇の機会を、人類は自らの手で
失ったのです。
太陽にも宇宙人が住んでいて、かなり昔から地球に向け通信を行っているのですが、
我々はそれを太陽熱としてしか認識できないのです。
別の宇宙人は宇宙郵便を地球に送っているのですが、大気圏で燃え尽きてしまうので
願い事をかけるくらいにしか役に立ってないのです。

66 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:04
布袋は宇宙人だよ

67 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:06
>64
そりゃ随分分の悪い賭けだなあ

68 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:08
>>63
電磁波は五感と直接関係ないと思うが・・・

69 :どう?:02/01/23 02:11
>68
宇宙人は地球でいうところの目がないから電磁波は感知しないの。だから
そういう方面に科学は進まない。

70 :どう?:02/01/23 02:13
あ、輻射熱も感じないよ。

71 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:14
>>69
つまり、宇宙人は地球で言うところの4つの力の内、
電磁気力を知らない、と?
(ありえるのか・・・?)

その代わり、他の力を知っている、と?
(それがすげ〜便利なものだったらUFO位わけないかもね〜)

72 :どう?:02/01/23 02:15
それから、>>のつぎに数字書くとサーバに負担かかるらしいから
やめたほうがいいらしいよ。マジレス。

73 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:15
人より一万倍早く(あるいは遅く)思考する知性体がいたとしたら
彼らを知的生命と認識するのは難しいかも?


74 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:17
じゃあリンク機能なんて外しちまえ
ていうか、誰が言ってたんだ?

75 :どう?:02/01/23 02:23
>71
うん。地球の科学文明は発明の方法であるTRIZトリューズ
の要素からなりたっているんだ。これしか知らないの。
感知できないから想像もつかないことはできないの。
でも、宇宙人は他の力っていうのはね、チャームとかストレンジネス
が感じられるからすごいことができるんだよ!

76 :どう?:02/01/23 02:27
>74
まえに他の板に誰かがいいにきた。
真偽不明なれど理にかなう話なのでそうしたほうがいいかなと思う。
>73
それだれかがSFショートショートで賞もらってたね。ずっと昔。
わーれーわーれーはーって言ってる間に地球が滅んじゃう。


77 :オーバーテクナナシー:02/01/23 02:32
>>72>>76

リンク機能の利便性>>>>>サーバ負荷によるデメリット

ていうかひろゆきに言ってみろ

78 :どう?:02/01/23 02:39
リンクはテンポラリファイルを作りつづけるから
負荷がかかるのは当然。
利便性は2chあっての利便性。
どうするかは管理人の問題。
使用者は個人の見解で動くだけ。
情報として理解してくれれば結構。


79 :スーパー豚:02/01/23 02:58
火星にたこ人間は存在しないのか?
我々の少年時代の漫画にはよく出てきたが
すんごいだまされた感じ。ちょんわちょんわ

80 : :02/01/23 03:00
火星のウジ虫の件はどうなったんだ?


81 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:04
あれは火星の血管が脈動していたのだよ

82 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:05
なぜ地球には遺伝物質にDNAを使う生き物しかいないのか。
生命が簡単に自然発生するのなら、いや、難しくとも46億年の時間で発生できるものなら、
DNA以外の遺伝子をもつ、全く独自の生命が共存していても構わないはずだ。
しかし、地中深く掘り下げても見つかる生物の起源は全て一種類。
なぜか。

俺は生命の発生はとても難しいものだからと考える。
よって宇宙人はかなり少ないとみた。


83 :スーパー豚:02/01/23 03:08
UFOはだれがつくったのー?

84 :スーパー豚:02/01/23 03:15
宇宙戦艦ヤマトを造ろうとしたら、いくらかかるのだろうか?
イージス艦とどっちが高いか?

85 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:16
ほんとは遺伝子とDNAとは同じである必要はない概念だから言わんとする
ところはわかるが、そりこそ生物の定義の問題では?
DNAまたはRNAをもつこと(+α)こそが今の生物の定義なんだからさぁ。


86 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:18
それは地球型生命という枠内での話だろ?

87 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:20
>83
兜コウジがグレン台座―がいたころつくったんだよ

88 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:27
まったく独自の生命が地球型以外であったとして
核酸を持つとか同種固体を増やすとかいう生物の定義を
考えないで生命かどうかどうやって分類するんだ?
結晶だって成長するぜ?
ウイルスは生命かどうか知ってる?
定義以外からどうやって生命と判別するんだ?

89 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:33
なぜ宇宙人が見つからないのか
ヒッキーだから…。

90 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:36
遺伝物質をDNAやRNAに限定しないでもいいだろという話だ。
(君も最初に言ってるけど)
DNAではなく、何らかの全く異なる遺伝物質を持って複製と自己組織化をやってのけるなら、
それば生命だと判断できる。

というか、生命の定義自体が無意味だ。
そんなものは境界線を上下させてるだけで根本的な理解には繋がらないだろ。

91 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:41
一応訂正
生命だと判断できると俺は思っている。


92 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:42
では、富士山の隣に平成新山ともいうべき小山が突然できた
とします。
遺伝物質としてはマグマが考えられます。
富士山は生命ですか?

93 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:45
ちなみに富士山は霊山ですから、魂があると考えられている
場合があります。

94 :オーバーテクナナシー:02/01/23 04:09
何がどうあれ、コレでOKやろ。
http://www.puchiwara.com/hacking/
なぁ、諸君。

95 :オーバーテクナナシー:02/01/23 04:11
>>91
ん?君は>>88か?
>富士山は生命ですか?
物事をAかBかに割り切りたがるのは人間のサガか?
一般的には山は生命じゃないが、厳密に言えばどちらともとれない、と言ってるんだ。

たとえばパソコンは生命かを考えてみる。
パソコンは進歩し、大量発生できる。
ウイルスのように人間を利用して自らを改良させ、自らを複製させる。
優秀な種は増え、劣等種は消える。早い、使いやすいという人間の判断基準が淘汰圧になっている。
だが一般的にパソコンは生き物じゃないと思われている。
見た目や複製方式が現存生命とかけ離れてるからだ。


96 :オーバーテクナナシー:02/01/23 04:12
>>92に訂正

97 :オーバーテクナナシー:02/01/23 08:27
>>92 惑星そのものが生命です。


98 :オーバーテクナナシー:02/01/23 08:57
だったら簡単なことだ。
宇宙人はたくさんいる。
すべての小惑星が宇宙人じゃないか。95氏。
それじゃ最初に貴方が言った宇宙人は少ないと見たというのとは
まるっきり逆だ!自分で自分の首しめてるんじゃないか?

99 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:05
>俺は生命の発生はとても難しいものだからと考える。
>よって宇宙人はかなり少ないとみた。

↑ここんとこ思い出せ。
最初に言ってた前提とは違うことを苦しまぎれに考えたんでしょ?。
自分の意見がまちがってたら素直に認めろよ。

100 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:11
生命の発生もやけに簡単だったな。

101 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:26
それよりシリコン型の生命をどうやったら生命と認められるか
を議論したほうが建設的だね。
コンタクトの方法をもっていないんだし、地球人がみてどうやって
生命と思えるのか。
エントロピーを部分的に小さくする行動を起こすことができれば、
生命とする、とかかなぁ。そうすると地球も生命になっちまうか(藁



102 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:34
>生命が簡単に自然発生するのなら、いや、難しくとも46億年の時間で発生できるものなら、
>DNA以外の遺伝子をもつ、全く独自の生命が共存していても構わないはずだ。

しかも自然発生しとる。


103 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:52
ん?
DNA以外の遺伝子というよりも、炭素型以外の生命ということを
いいたかっただけなのか?
それとも3重螺旋構造とか別の構造の有無にこだわっているのか?

どっちにしても化け学的に容易だったからでは?。

104 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:56
>>1
>地球の周囲数百光年の範囲には、地球以上の文明は
>存在していないという観測結果

おいおい、SETIって数百年前からやってるのか?

105 :97:02/01/23 11:22
人類と交信できる宇宙人というか地球外生命を探すのは困難だと言う話ではないの?

>>101
>>シリコン型の生命をどうやったら生命と認められるかを議論したほうが建設的だね。
それは、それで面白いテーマだね。
このスレとは違うテーマとして、別スレでやらない?

蛇足だけと95とは別人です。

106 :オーバーテクナナシー:02/01/23 11:28
>>105
ここで良いよ、どうせ>>1のネタだけじゃ200レス位で飽きちゃうから
少しずつでも議論の幅を広げていかないと間が持たない

107 :オーバーテクナナシー:02/01/23 11:37
97はどれ宛てのレス?

108 :オーバーテクナナシー:02/01/23 11:53
いずれにせよ95の言い分も惑星を生命と考えることが
可能だと言ったようなもんだな。やっぱり苦し紛れだろ。

109 :オーバーテクナナシー:02/01/23 12:05
>シリコン型の生命をどうやったら生命と認められるか

AIは生命か、でもよいかと思う。

110 :オーバーテクナナシー:02/01/23 12:07
愛こそいのち!

111 :d:02/01/23 12:22
★お小遣い稼ぎ★
簡単・安全
在宅ワーク可能!!
興味のある方は下記へGO!!
http://members.aol.com/hnworld/

112 :97:02/01/23 13:03
>>107
あ、55と同意見だけども、
話題が逸れたのは、探してる対象が違ってるから話が噛み合ってないんでない?
って、言いたかっただけで、誰にレスって訳ではないです。

話題が逸れるのが悪いって言ってる訳じゃないよ。
むしろ、話題が膨らむ方向で話が逸れのは面白いと思ってる。

113 :97:02/01/23 13:21
人間と見分けのつかない応答するAIというか知性体は
遅くても今世紀中には出来るんでないかなぁ〜とか思ってる。
特にこれと言った根拠は無いけど・・・。

知性体=生命といえるかは、その定義の話になるのかな?
私としては、知性体は、なまもの というか 生きているものだと思うので、
生命って事にしたいなぁ。

114 :オーバーテクナナシー:02/01/23 14:11
>>112
はて、俺には話がかみ合っていると思えたが。
地球での他生命体共存説はとてもおもしろい
アイデアだけど、まず生命体と判別できなきゃ
だめでしょうという話でしょ。
判別できなくてもよいという話では、地球で
すでに共存できているかもしれないことになる
んだから、やっぱり定義無視っていうのは話に
ならんよ。

AIは生命かというのは、生命の定義を拡大する
話でもある。というか生命の定義を生物学以外に
もとめたらどうなるかと言う話じゃないかな。

あんまり定義の論争ばかりだとうんざりするけど。



115 :97:02/01/23 14:57
>>112
そういう見方もできるのか。・・・言われてるとそうかも。
人類と話が出来る文明を宇宙に探すのって難しいねぇ。と。
宇宙にも生きてる物はいっぱいいるよでも話が出来ないだけ。
との話がループしてるように思えたんで、
ついツッコミいれてみたくなったというか・・・。

定義の話が続くと萎えるって所は同意です。

AIにしても、なにも考えずに、
生きてる様に見えるものは生き物で良いじゃない。
じゃ、話にならないのかな?

116 :オーバーテクナナシー:02/01/23 15:01
それじゃ機械も生き物になっちゃう。

117 :オーバーテクナナシー:02/01/23 15:05
112=115自作自演?あほらし。ばいばい。

118 :97:02/01/23 15:30
スマソ。115の>112は114への間違い。


119 :オーバーテクナナシー:02/01/23 15:35
>72
こんな所に豆知識が、さすが未来技術、極偶に役に立つなぁ
>116
機械と生き物は違う
生き物は生物やが機械は加工品や・・・

120 :オーバーテクナナシー:02/01/23 15:47
加工品は生き物にはなれないの?しくしく

121 :オーバーテクナナシー:02/01/23 15:55
>120
加工品はなかなか腐らへんしなぁ
やっぱ生物とは別に捨てなあかんやろ

122 :オーバーテクナナシー:02/01/23 16:05
わたしは高級かまぼこ製AIだ。
考えるし腐るぞ。えっへん。
AIチップは腐らないけど、それは骨とおんなじ。
だから生物だ。

123 :オーバーテクナナシー:02/01/23 16:09
>121
ワラタ

捨てることまで考えているとはスルドイ

124 :でゆん ◆TuLSKtIY :02/01/23 22:56
生物の定義はずいぶんつまらないものなのですが。
ここはひとつ異星の生き物も含められる定義を。

「放っといても勝手に自己組織化していける連中」
且つ
「コミュニケーションが不可能ではない連中」

こんなところでしょうか。


125 :でゆん ◆TuLSKtIY :02/01/23 23:02
あ、「自己組織化」は、次世代リニューアルを含むということで。

126 :オーバーテクナナシー:02/01/24 03:12
>82
ええと、こういう風に考えたらどうだろう。
生命誕生のごく初期、遺伝情報を伝えるプロトコルは複数独立して存在した。
しかしその後の進化の過程のうち、早い段階でそれらの遺伝形式が選択淘汰され、
あるいは融合していった。
その結果として、かなり効率の良い現在のプロトコルが
地球生命全体に共通する唯一のものとしてシェア100%を達成した、と。

127 :オーバーテクナナシー:02/01/24 03:20
>>126
ウイルス方式もあるのでシェアは50%です。

128 :オーバーテクナナシー:02/01/24 03:22
ウィルスだってデオキシリボ核酸だろう・・・

129 :オーバーテクナナシー:02/01/24 03:24
ま、電波を変調して使ってる存在があんまりいないのは
確かな様で…

130 :オーバーテクナナシー:02/01/24 14:55
>>126
効率のいい物が生き残るとは限らないぞ。
むしろライバルを蹴落とせるかどうかだろ?M$みたいに。
ぶっちゃけて言えば、他のタイプの生命は食われちまったに違いない。

131 :オーバーテクナナシー:02/01/24 18:00
でも、喰われても喰われても、46億年あればどんどん出てくるだろうに。
一種類ぐらい別のタイプがいてもいいのになぁ。
ま、人間の知ってる微生物の数なんて高が知れてるから、これからだろうね。
マントルのすぐそばの、地下100キロくらいなら変な生き物いるかも。

>>126
ミトコンドリアは元は単独の寄生種だったらしいね。
融合して今の細胞のシステムになったとか。
DNAの起源も、かなりのタイプが入り混じって出来たものかもね。


132 :オーバーテクナナシー:02/01/24 19:04
>131
ある程度現在のタイプの生物が増えた後は、別のタイプが生まれる前に、原材料を食い尽くされちゃうからな。
それに仮に運良く生まれても、進化の時間差があるから、赤子の手を捻るようなもの。

133 :オーバーテクナナシー:02/01/24 19:44
プリオンはある意味、別系統の生物と
言えなくもないと思う。

134 :オーバーテクナナシー:02/01/24 19:47
>>133
そりゃちがうだろ、あれは増殖するんじゃなくって、もともと体内にある正常なタイプが
異常なタイプに変化するだけんだ。

135 :133:02/01/24 19:50
結果、異常タイプは「増殖」するわけで…
生命と呼ぶには単純すぎるかな。

136 :オーバーテクナナシー:02/01/24 20:01
SF板でけっこう突っ込んだ議論が、去年の暮れにあったよ。

宇宙人は真剣に存在するんですか?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1007476899/l50

結論は 192番の
「人類は銀河系に進出できるが、相当の時間がかかる。
 人類以外の知的生命体はいるかもしれないが、コンタクトは難しい
 だろう。コンタクトできたとしても数億年という時間が必要なのでは?」
に要約されていると思う。

137 :オーバーテクナナシー:02/01/24 20:05
>132そりゃ違う気がするぜ
ゴキブリの手はひねれないじゃん。
やつらは完全体だ!

138 :オーバーテクナナシー:02/01/24 20:12
↑進化の問題ではなくて、そいつが強いかどうかの問題ではないか
ということをいいたかった

139 :オーバーテクナナシー:02/01/24 20:24
>136
その議論が214の発言で終わってるのに笑った。

あ、倉庫スレじゃないのか…

140 :オーバーテクナナシー:02/01/24 21:38
>137
確かに、やつらは3億年モデルチェンジしてないかもしれんが、マイナーチェンジはしてるだろう。
免疫系とかね。3億年前のと現代のとで生存競争させれば、現代のが勝つんでない?
住み分けて2倍に増えそうな気もするが……

141 :オーバーテクナナシー:02/01/24 23:08
>140
こ、こわいぞっ…。

142 :オーバーテクナナシー:02/01/24 23:18
>太古の病原菌をもったゴキには人間はまける気がする。

143 :オーバーテクナナシー:02/01/24 23:43
電磁波よりも効率の良い通信方法があって、
人類がまだそれを知らないだけかも知れない。

例えば人類がこれから50年後位にそういった通信方法を見つけたとして、
そしたら多分そっちを使い始めるから、
電磁波による通信はきっとやめるでしょ。

そうすると、電磁波による交信を試みたのは
高々100年程度でにしかならない。

他の文明でも同様だとすると、
電磁波による他文明の発見の確立はかなり減る。

144 :オーバーテクナナシー:02/01/25 01:45
>>143
まだ発見されていない理論・技術を仮定して議論するのは科学的な態度とは言えないな。
現在理論的に予言されている通信方法は重力波通信とニュートリノ通信ぐらいかな?
しかしながらこれらの方が良いという利点はあまり無いなぁ…。
(まあニュートリノなんかは地球を貫通して通信できるけどね)


145 :オーバーテクナナシー:02/01/25 01:49
しかし、…どちらも遅い。


146 :オーバーテクナナシー:02/01/25 01:54
>>144
何言ってんだ。もう一回よく考えろ。
そういうのは理論的な態度とは言えないな(w

147 :オーバーテクナナシー:02/01/25 01:55
>144
というか、未知の技術を考慮したら可能性や期待値が検証できなくなる。
ヨタ話の範囲ではかまわないかと思うが…ね。

ミューオン通信とかEPR相関とかできるといいなあ(・∀・)ニヤニヤ

148 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:12
>>147
わかってね〜な〜

スレタイトルに対するアンチテーゼだろ?

149 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:13
>148
…どこが?

150 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:14
というか、疑問文に対してアンチテーゼ?

151 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:16
非常に遅いレス&スレ違いだが・・・
>>72
そんなわけあるかい。ネタだネタ。
ブラウザで見てみろ。>>はサーバーサイドでは処理されてない、ただの文字列。
かちゅとかがローカルでリンク付けしてるだけだ。
HTTPDとかCGIの仕組みを理解して、担がれてる事に気付け。

152 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:27
>>144
つ〜かさ、ちょっと考えてみ。

海の上に島が二つあってさ、お互い交流がなくて、文明の進度も違う。

片一方の島は未開で、電磁波はまだ知らなくて(A島とする)
もう片方は知ってる(B島とする)。

A島の人は、海の向こうに人がいないかと、
自分たちの知る最高の通信手段すなわち叫ぶことによって交信を試みる。
だが、悲しいかな遠いので聞こえない。

B島の人は当然電磁波を使って信号を送る。
だが、悲しいかなA島の人はそれを認知できない。

で、君は言うわけだ。
「叫ぶ以外の通信手段というと、後はほら貝ぐらいかな?」

153 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:33
>>150
疑問文と言ってる時点でDQN

ひょっとしてHow to do it って疑問文だと思ってる?(w

154 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:37
>153
whyで始まる文は疑問文だと思いますがなにか?

155 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:38
ドレークの方程式の空欄にナニを書き込むか

156 :152:02/01/25 02:39
注記;
ほら貝による大音量発生は理論的に予測はされているものの、
未だその実現には至っていない。(w

157 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:43
>152
大丈夫。
君の言いたいことはそんなにくどくど述べなくても。
みんな理解しているよ(w



158 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:44
A島最高科学院大賢者「
世界のまわりの海は滝になって流れ落ちてるのぢゃ

159 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:47
>>154

I wonder the reason why extraterrestrials are not found.

もう一回中学校行って来い。

160 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:48
宇宙連邦の法律により知的レベルの低い生物との接触は禁止されてる


161 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:55
>159

スレタイをWhy文で表現する事になにか問題が?
そして、>>143がその文の「アンチテーゼ」になるというのはどういう事?

>電磁波による他文明の発見の確立はかなり減る。

この「かなり」が定量的に表現できない事に理論的ではない、
といわれた事を理解している?

162 :オーバーテクナナシー:02/01/25 02:56
可視光線・・・40%
電波・・・30%
赤外線・・・20%
その他・・・10%

163 :オーバーテクナナシー:02/01/25 03:04
ネタ・・・40%
デムパ・・・20%
マジレス・・・10%
その他・・・30%

それが今のこの板の惨状ぢゃ。
宇宙人ならずともコミュニケーション不能と判断されるのは道理ぢゃ。


164 :オーバーテクナナシー:02/01/25 03:06
>>161
疑問文発言の非は認めたようだな。

>スレタイをWhy文で表現する事になにか問題が?
何言ってんの?

スレタイトルは
「なぜ宇宙人が見つからないのか、〜にもかかわらず」と言う文の省略で
〜の部分には当然それに続く>>1の文章が要約される。

つまり、
「自分達に分かりやすい信号を出してくれているハズ」に対して
「そうとも限らない」という事を言っているわけだ。

もう一回中学校行ったら、英語だけでなく国語も勉強しろよ。

165 :オーバーテクナナシー:02/01/25 03:10
>>151
知ったかぶり恥ずかしい。
72の余計なお世話も笑えるけど。

166 :161:02/01/25 03:13
>164
>「なぜ宇宙人が見つからないのか、〜にもかかわらず」と言う文の省略で
>〜の部分には当然それに続く>>1の文章が要約される。

こじつけにしか聞こえませんが…。
「スレタイトル」は「なぜ宇宙人が見つからないのか」
ですよね?(^.^)

ま、アンチテーゼうんぬんは文意が納得できました。
そんな単純なものだとは思いませんでしたので…すいません。

>>電磁波による他文明の発見の確立はかなり減る。
>この「かなり」が定量的に表現できない事に理論的ではない、
>といわれた事を理解している?

この辺は放置ですか?
あ、それとも別人かな?

167 :ネタに決まっているが、一応マジレス:02/01/25 03:15
>>160
うちう人マンセーな人が良く出す理由だね
残念ながら、根拠が無いので鼻で笑われるだけ
説明できるが、証明出来ないってヤツだね

168 :オーバーテクナナシー:02/01/25 03:20
>>166
定量的にできるっつってんだよ。
(つっても上限と下限を決めるくらいだけど)

これまでの科学の発展の歴史から将来の新技術確立の可能性は試算できる。
ムーアの法則とか知らね〜かな〜

169 :161:02/01/25 03:27
>「なぜ宇宙人が見つからないのか、〜にもかかわらず」

と解釈しておいて、なぜ。

>I wonder the reason why extraterrestrials are not found.

になるのかも疑問だな〜。
1を全部英訳してくれたらわかるかも。
私の勉強にもなるし(笑

>168
ムーアの法則から新しい物理法則の発見時期を割り出すのはどうやるんでしょうね?
そのうちCPUの速度が物理学の発展に関与するとか?
ぜひ教えてください。

その方法で50年と算出したんでしょ?

…某数字系コテハンかと思ったのに。残念。




170 :オーバーテクナナシー:02/01/25 04:20
Why extraterrestrials are not found.
Please see this month's Nikkei Science for details.
They are seeking radio signals
by using frequency of hydrogen form the space as a standard
that exists more than any other elements in the space.
This seems to be appropriate.
And we can suppose the existance of more advanced civilization
than the Earth,as extraterrestrials exist.
Then,we conclude
that they must be able to generate powerful radio wave.
And more,send signals which are intelligible for us.

But,we can't find any signals.
The reports of observations say
there exist no advanced civilization more than the Earth
around to the extent for a several hundreds light-years.
Well,let's argue.

マンゾク?

171 :オーバーテクナナシー:02/01/25 04:29
>>169
ムーアの法則から発見時期を割り出すわけではない。
やはり日本語を勉強した方が良い。

ムーアの法則は、
まだ明らかになっていない技術によって
将来実現されるであろう文明の到達レベルが、
ある程度予測できるという例示の一つに過ぎない。

172 :オーバーテクナナシー:02/01/25 04:44
>>161はなんか大人だと思う。


173 :出張あさはかマン:02/01/25 07:24
>>143
電波は電気さえ使えば割と簡単に、
しかもものすごい強さで発生するので、
通信を試みていなくても受信できる可能性があります。

一方、地球のように磁場が残っているような惑星では
オーロラによる電波の放射があるので
「意味のある」電波を妨害する可能性もあります。

しかし、惑星磁場には生命を守る能力があります
地球外惑星でオーロラ由来の電波が観測されたら、
地球外生命体がいる確率はぐっと上がります。

今回のはそれすら見当たらなかったということ・・・

174 :寿がきや味噌煮込み食わせろ隊2号:02/01/25 07:40
むしろ、我々が可視光線を主要な情報伝達手段にしているように
中波とか短波を使う生命体がいたとしたら、ノイズになるような
強力な電波をやたらと洩らさないようにしているので
キャッチできない、という考えはどうよ。

175 :オーバーテクナナシー:02/01/25 10:50
発信者は判りやすいと思って発信してても、
受信者には煽りというか雑音にしか聞こえないって事は良くあるしねぇ。

レベルが違うって切り捨ててたらなおさら。
でも、だからって感度を上げると、妙なデムパまで拾うようになるし、難しいねぇ。

そういえば、コミュニケーション能力に乏しいものほど、
周囲にコミュニケーション取れるものは少ない、って判断するんでないかなと思ったりもする。

で、163に賛成。

176 :オーバーテクナナシー:02/01/25 11:42
>>167
あー、>>160はうちうじんマンセーな人のふりをしたのではなく、
スタートレックの有名な台詞をもじった(つーかそのまま引用)のだと思われ。

177 :オーバーテクナナシー:02/01/25 11:58
来てください!
http://www.i-chubu.ne.jp/~hyamada/

178 :親切な人:02/01/25 12:03

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e5843828

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

179 :オーバーテクナナシー:02/01/25 12:04
>>175
ああなるほど、CDMAの通信のようなもんだな。
同じ電波を使っていても、その変調を読み取れる技術水準になるまでは、ノイズと区別が付かないと。
そりゃ、どんどん技術が進むんだから、今の人類に読み取れる電波を出してる異星人は、殆ど居ないかもな。

180 :出張あさはかマン:02/01/25 13:03
>>179
イルカ・クジラやシャチが会話している事が科学的に判ったのも
音声とはいえ割と最近のことですし、電波になるとなかなかムズイ・・・

ちなみにSETIだと
特定の周波数に対して断続的、または連続的に電波を出す天体を
洗いざらい探し出すことをしていた筈。

「今見てる時間で電気を使っているなら」
生活電波ぐらいは出てきそうなものですが・・・

あと、水棲生物の高度文明は電波じゃ感知できない可能性大。

181 :オーバーテクナナシー:02/01/25 15:38
>最も大量にある原子水素の振動数を基準に宇宙からの電波信号を探しています
人類よりも進化した文明があるとしたら、こうした電波信号でのコミュニケーションはやってないかも。
人類と同程度の文明だったらやってるかもしれんが、このレベルだと星間通信はほとんどできないかも。
てなわけで、我々の技術レベルでは所詮「宇宙人を見つけることはできない」のでは。

この宇宙で光速を超えるスピードでの通信が不可能ならば、宇宙に存在すると思われる
文明のほとんどが「我々以外の文明は宇宙にはやっぱりないのかな・・・」と思っていることだろう。
で、星を見ながら悶々としつつ、その文明は滅んでいくと。電波入ってるかな?

182 :オーバーテクナナシー:02/01/25 20:55
以前、どう?というハンドルだったわたしですが、一言。
みなさんの中に癒し系のかたはいらっしゃらないのでしょうか?
親切な人は多いと思うけど、もすこしやさしい人がいたらなぁ。
ぜいたくかなぁ…。

183 :オーバーテクナナシー:02/01/25 20:57
182です。
なんだか荒れてるかなぁと思う今日この頃。

184 :オーバーテクナナシー:02/01/25 21:07
>>181
デムパと言うよりはロマンチストだとおもいますだよ。
悪い意味でなしに。

185 :オーバーテクナナシー:02/01/26 00:48
みんな楽しそうだなあ

186 :オーバーテクナナシー:02/01/26 01:07
電波信号の探索って、何年前からやってるの?
そもそも電波出て居ないからって宇宙人の存在自体否定出来るの?
電波を出すまで至っていない文明、
電波なんてローテク、今時はやんねーYOな文明、
電波?何ですソレ、うちらは全然別のモン使ってますよな文明
の場合はハケーン出来ないのでは?

187 :オーバーテクナナシー:02/01/26 01:19
>>186
その辺の可能性(さらにもっと別の否定的可能性までも)を考慮に入れた上で、
それでも一縷の望みをかけて続けてるプロジェクトなのよ、SETIって。

188 :186:02/01/26 02:22
>187
つまり、
・電波使ってる宇宙人の存在する可能性なんて、ほんの僅かだからやめよう
ではなく、
・電波使ってる宇宙人の存在する可能性はほんの僅かだけど、それでも捜そう
という、前向きなプロジェクトなのですね。
いつの日か、「プロジェクトX〜それでも宇宙人を捜した男達」とかいう番組が
見られるといいなあ…

189 :オーバーテクナナシー:02/01/26 02:35
>>185
詰まらなくはないよん。

190 :オーバーテクナナシー:02/01/26 02:52
電波で見つけようってさ、昔から思うけどなんかはずしてる。
待ってれば自動的に見つかるとか、宇宙人は網にかかる魚か?w
用も無いのに話し掛ける奴がいるかな?
アリにひたすら話し掛けたりするひとがいないのと同じ。
そこから考えようよ・・・


191 :オーバーテクナナシー:02/01/26 03:02
>>181-182
最近既出スレが立ちまくってたりデムパ飛ばしたりしてる輩が多いからね。
みんな気が立ってるのさ。


192 :144:02/01/26 03:09
遅レスすまなさそ。
>>152
>で、君は言うわけだ。
>「叫ぶ以外の通信手段というと、後はほら貝ぐらいかな?」

そうその通り、それが正しい科学的推測方法というもの
もしA島の住人が電磁波というモノの存在を知っていて、理論上はそれを通信に
使えることが予測できていて初めて音波より高速な通信の可能性についての
「科学的」な予測ということになる。

これが、電磁波の存在を知らないで、将来音波より高速で効率的な通信技術が
生まれるだろう。この技術を使えば地球の裏側とも即座に交信できるだろう…
と言い出すのは、宗教的な予言に過ぎない。これは科学的態度ではない。

B島のことはA島の住人は観測できないわけで、観測できない事象は存在しない事と
等価だよ。
ちなみにオッカムの剃刀を知っているよね?

193 :オーバーテクナナシー:02/01/26 03:17
>>190
SETIというのは地球の文明と同様な技術文明を探すことが目的だからね。
我々はおよそ100年前から、ラジオ、TV、レーダー等で電波を放射している。
これらの電波は宇宙空間にも広がっていくから、十分高感度な受信方法で
観測すれば、100光年の彼方から地球に技術文明が存在することを確認できる。

我々が知っている文明というのは、まだ我々自身の文明しか無いわけで、
これをベースに地球外文明というものを考えるしかない。ならばある程度発達
している文明は電波を発信しているだろう…ということで電波をサーチしているわけ。

194 :144:02/01/26 04:00
言い忘れていた。 だからって音波の他に通信方法は無いだろうか?という
探求をやめるべきじゃないんだよ。
音波以外に通信方法はありえないから研究は止めようという事も同じく非科学的。
科学的予測と科学的研究方法について混同する人が多いので老婆心までに追記。

195 :オーバーテクナナシー:02/01/26 04:05
「オッカムの剃刀」これ?
ttp://www-ccce.kek.jp/People/morita/phys-faq/ockham.html

196 :オーバーテクナナシー:02/01/26 18:14
>>194
>科学的予測と科学的研究方法について混同する人が多いので老婆心までに追記。

なんだか言ってる事がよく解らないんだけど、
どう違うの?

197 :オーバーテクナナシー:02/01/26 18:20
>>182-183
あなたの>>72の発言がその一端を担っていることは
疑う余地はないでしょう

198 :オーバーテクナナシー:02/01/26 18:27
>>144
で、あなたの言う科学的な予測というのをしてみてよ

199 :オーバーテクナナシー:02/01/26 18:33
>>192
>観測できない事象は存在しない事と等価だよ。
>ちなみにオッカムの剃刀を知っているよね?

いるんだよね〜こういう文系DQN

ヒッグス粒子とかもまだ観測されていないんだけど、どうすんの?
KEKとか行って連中に同じ事言ってみそ

200 :191:02/01/26 18:41
>>どう?
改めてこのスレで「どう?」氏の発言を読んだが・・・
「どう?」氏のカキコを読むとSFのアイディアを披露したいだけなのか、
思考実験がやりたいのか、ただ単にデムパ野郎なのかの判断が
付かないわけです。

デムパ扱いされて煽られるのがイヤなら、そう明記しておかないと。
枕詞に「ネタですが・・・」とか書いておけば煽られることも少なくなるでしょう。


201 :オーバーテクナナシー:02/01/26 19:07
>200氏
どう?だったものです。
ちなみに88の一連のカキコもわたしです。
いろいろ書いてるうちにエキサイトしてきて相手を
打ちのめそうとしてしまい、冷めてからハタと気づいて
ぎすぎすさせちゃいかんなぁと思ったため書きこんだ次第。

わたしは、本当は思考実験がやりたいの一事だけなんですけど。
いろいろすみませんでした。

202 :オーバーテクナナシー:02/01/26 19:15
>>169

で、>>170読んだのか?
わかったのか?

203 :オーバーテクナナシー:02/01/26 19:52
何故宇宙人が見つからないかって、あんた、アホな事言ってんじゃないよ。
宇宙人は私らに見つけて欲しくないから隠れてんだよ。
もう、ホントに、相手の気持ちにもなってみろってんだよ。
見知らぬ奴から変な電波やらプレート送られてきて、ホイホイ顔出すかってんだ。
もし、その電波やプレートが相手宇宙人にとって有害になる物だったら宇宙戦争モノだぜ?こりゃ。

204 :オーバーテクナナシー:02/01/26 20:04
>>202が(ワリと)いい事言った。(w

ここでひとつ、逆の立場になって、
他の星の知的生命体(今の地球とほぼ同じレベルの文明)が
我々の事を探している、という事を考えてみよう。

さあ、我々は今、奴等からのメッセージを受け取った。

あなたなら、どうする?(またはどうするべきか)

理想論、個人の感情、アメリカ大統領として、国連総長として、
天文学者として第一発見者になった場合、
など、いろいろなケースについて考察してみよう。

ってダメ?(マターリいこうよ)

205 :204:02/01/26 20:05
スマソー!!!

>>202ではなく、>>203だったYOー!!!!

206 : :02/01/26 20:18
宇宙人が人間と同じ思考回路を持っているはずがないっしょ。
人間と植物より離れた関係なんだから。


207 :オーバーテクナナシー:02/01/26 20:38
>>206
そうなの?

208 :オーバーテクナナシー:02/01/26 20:39
俺が宇宙人の立場だったら、地球人類と友好的な関係を築けるとは思えない。

209 :オーバーテクナナシー:02/01/26 21:37
高度な技術を持った異星人なら
あっちから先に見つけてくれるサ。
こっちから手を出したり、探してやんなきゃ
見つからないような異星人なんか
見つかってもたいして役には立たないでしょ。

既にこちらが認識されていて、あえて無視されているなら
こちらから見つけるしかないけど。


210 :オーバーテクナナシー:02/01/26 21:39
>>209
いや〜役にはたたんかも知れんが、
実際、えらい事だと思うよ〜

211 :オーバーテクナナシー:02/01/26 21:41
>>209
火星やエウロパに原子生命がいるかどうかでさえ
すごい騒ぎだしね

212 :オーバーテクナナシー:02/01/26 22:24
火星やエウロパはすでに地球生命で汚染されているかもしれないなぁ・・・

213 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:11
>>212
地球外で発見された生物が地球起源のものかもしれない疑いがあった場合、
たんぱく質の右巻きだか左巻きだかが地球生物と逆であれば地球起源のものではないことが証明できる
もしたんぱく質製の生物でなかったら、元々そんな疑いはないわけだし

しかし、地球外で発見されたたんぱく質製生物が偶然に地球の生物と同じ巻きのたんぱく質だったら疑いが残ってしまうね

214 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:17
>>212
最近、NASAやJPLではそのへんの問題が真剣に議論されているらしい。

215 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:24
>>214
そうだよね〜
火星だって、探査船に偶然にも生命体が付着していて
それが繁殖する可能性だって捨てきれないよね〜

216 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:27
人間のよーな生物が出現することが稀なのでは?
しかも、稀に出現した知的生命体が宇宙に関心を持つことが
少ないのでは

漏れ的には、地球に月がある、
ということが、地球人に宇宙に関心を持たせる動機を与えているので、
せっせと宇宙人を探そう、と思わせる、と考えてる

月がない惑星に住んでいれば、誰も宇宙を越えて
宇宙人に会いに行こう、などという発想が起こらないのでは?

宇宙人、というのも
最初は『月世界人』とか、そういうところから来てるのでは

217 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:29
>>198
非常にオーソドックスな予測になってしまうと思いますが…。
「何故宇宙人が見つからないのか」に関しては
おそらく存在しているだろうが、非常に遠く時間的にも散在しているため
発見されていないのだろう…という意見ですね。

また、電磁波を放射するような文明の寿命が数万年だとすると、百億年
以上の宇宙の歴史の中で数万年という非常に短い文明どうしの時間が、
重なり合うことの確率も低くなってしまいます。

しかし、前にも書きましたが、確率が低いからと言って探索を止めるべきじゃない。
万が一(兆が一かもしれないけど)発見したとき、我々の文明に与える衝撃を
考えれば、止めるのは惜しすぎます。

また、全天を捜索して、電波を放射する文明が存在しなかったという事が判れば、
それはそれで、我々の文明というものが宇宙的にみてもユニークであるという一つ
の傍証になるので、我々の分明の価値についても再考する良い機会になると考えます。


218 :217:02/01/26 23:36
このての話でよく出るドレイクの式に関するレスが無いようなので
参考にドレイクの式を載せているページを紹介しますね。
(既出だったらごめんなさい)

ttp://mb113.moleng.kyoto-u.ac.jp/~cj/info/info01.html
ただしここにも書いてありますとおりこれは、実際の文明の数を算出する道具はなく、
異星人文明に対する考え方を表現したものにすぎません。
私はこれで N=10という数字を算出しましたが、みなさんはどうでしょうか?
銀河系内に10の文明数なら、残念ながらほぼコンタクトは不可能だと思います。
文明の寿命という、Nの数を決めるのに非常に重要な要素が不明ですから
あくまで、これは思考実験です。 ちなみに私は10万年としました。

(たしか、どこかにJavaアップレットで書かれた、ドレイク方程式があったと
 思うのですが、ご存知の方お知らせくだされば幸いです)

219 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:37
もっとも単純な結論は、
宇宙の中には、知的生命体は
人類しかいない、ということである

いくら探しても、宇宙人の存在の痕跡すらみつからないなら
そういうことになる

220 :214:02/01/26 23:37
>>215
いちおう、ごく初期の頃から、惑星探査機については打ち上げ前に消毒することに
なっているんだけど、それでも微生物が生きていたという実例が60年代ごろに
あったんだって。

>>216
>月がない惑星に住んでいれば、誰も宇宙を越えて
>宇宙人に会いに行こう、などという発想が起こらないのでは?

ニール・F・カミンズ『もしも月がなかったら』(東京書籍、1999年)という
本で、まさにその話が扱われてる。
ハードカバーで2200円するけど、このスレの住人にとってはかなり面白く
読める本だと思うので、興味がある人は図書館ででも。
ちなみに内容は「もし月がなかったら」「もし月がもっと地球に近かったら」
「もし地球の地軸が横倒しになっていたら」などの仮定条件のもとで
環境がどう変化し、生命や文明がどう影響を受けるか、をやさしく説明した本。


221 :オーバーテクナナシー:02/01/26 23:50
宇宙人が本当に銀色してたらウレシイな。

222 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:25
逆に超新星爆発とかブラックホールとかが
極端な話、目で見えるほど近くにいっぱいあったら
すっげ〜科学とか発展しそうだね。

あ、超新星爆発が近くで起こったらやばいか・・・

まあ、ものの例えという事で・・・

223 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:28
そういえば、>>144みたいな事言ってたら、
ドレイクの式なんて全く意味無くなるよね。

224 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:30
>>222
>逆に超新星爆発とかブラックホールとかが
実はどっちも、>>220で紹介されてる本で検証されてたり……



225 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:30
>>196
解りずらくてすまなさそ。
つまり、仮説を立てるのに現在手持ちの事実以外を使うべきではない。
というのが 仮説を立てる(すなわち予測)時の手法。

研究方法に関しては、その事象を説明できる仮説が十分に検証されていない
からといって、むやみに仮説を追求する事を放棄すべきではない。
ということ。

マッハ力学における「推理の規則」の規則 IとIVに相当すると考えてください。

規則 I
自然界の事物の原因として、真実でありかつそれらの(発現する)諸現象を
説明するために十分であるより多くのものを認めるべきではないこと。

規則 IV
実験哲学にあっては、現象から帰納によって推論された命題は、
どの ような反対の仮説によっても妨げられるべきではなく、
他の現象が 現われて、さらに精確にされうるか、それとも除外されねば
ならなく なるまで、真実のものと、あるいはきわめて真実に近いものと、
みなされなければならない。
---
ちなみに、理系文系という概念を振り回す人ほど、その概念自体に縛られている
と思いますよ。私は物理と情報科学の修士号を持っていますけど、自分が
「理系」であるとは考えていません。単に専攻が自然科学系だっただけです。
理系文科という区分けは、ほとんど日本固有の物です。

スレッドタイトルからはなれている議論なのでsage。

226 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:35
>>223
ドレイクの式について書いたのも私 144ですが…(笑
それはさておき。
ドレイクの式の意味というのは下記の通り、技術社会文明の数
についての考察ですから、未来技術をベースにして、議論すべきではない
という私の考えと、相容れないものでは無いと思いますが…。

N =[R*]×[fp]×[ne]×[fl]×[fi]×[fc]×[L]

R*:1年当たりに銀河系で生まれる恒星の数
fp: 恒星系が惑星を持つ確率
ne: 太陽型の惑星系のうち、生命の存在を許す惑星の数
fl: 惑星で実際に生命が発生する割合
fi: 生命が知的生命体にまで進化する割合
fc: 知的生命体が技術文明社会を発展させる確率
L : 技術文明社会の寿命(年)
N : この銀河系内に現在存在する文明社会の数

227 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:40
>>226
これって地球を当てはめたらちゃんとマトモな数字が出てくるかな。


228 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:45
>>227
この式を使って考える場合の一番の問題は、技術社会の寿命なんですけど、
これをどう扱うかで、かなり違ってきますよね。でもいっちょうやってみますか?


229 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:52
>>226
その「技術文明社会の寿命」ってやつは
「現在の技術」であと文明がどのくらい持つかって計算するの?

230 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:52
R*:1年当たりに銀河系で生まれる恒星の数
fp: 恒星系が惑星を持つ確率
ne: 太陽型の惑星系のうち、生命の存在を許す惑星の数

に関しては 大体どの人の予測も同じなので、
R*=10、fp=1、ne=1
としたいですけどどうですか?

問題はここからで
fl: 惑星で実際に生命が発生する割合
をどうしましょうか? 私は地球と同じような環境の星であれば
必ず生命は発生すると思うので fl=1にしたいんですけどどうでしょう?

んでさらに難しくなって
fc: 知的生命体が技術文明社会を発展させる確率
これは難しい、地球の場合だとどうなんでしょうか?
人類が存在するんだから、fc=1だと思っていいんでしょうか?

そして最大の問題L
L : 技術文明社会の寿命(年)
これに関しては、明日にでも偶発核戦争が起こって、人類の技術文明が滅ぶ
かもしれないので 100年にしておきますか?

231 :オーバーテクナナシー:02/01/27 00:54
>>229
そうですね、他の文明とコンタクト可能な技術文明の寿命ってことに
なるかと思います。

232 :230:02/01/27 01:02
230の値をそのまま使うと
N=1000になりますね。
2000億の星がある銀河系で1000個の文明。
しかもその文明の寿命が100年しか無いとしたら、コンタクトはほぼ不可能でしょうね。
ここで 文明の寿命を10万年とした場合は
N=1000000となります。 100万の文明数で寿命が10万年ならばコンタクトの確率
は少ないとは言えありうるんじゃないでしょうか?

233 :オーバーテクナナシー:02/01/27 01:30
将来獲得するであろう技術も含めて計算するんじゃないの?
延命技術とかさ。

234 :230:02/01/27 01:35
>>233
ドレイクの式の場合は、考え方を示すものだから、これはその人の自由かな?
私は10秒先にこの文明がなくなるかも知れないと思うから、100年としただけで…。
ただ、今までの地球上の文明を見ると、滅んでいない文明は無いようだから、
かならず、文明の寿命には有限な値が入るとは思います。
まあ100年とは言わないににしろ、 せいぜい数万年程度では?

235 :オーバーテクナナシー:02/01/27 03:07
ドレイクの式では、今現在存在する文明惑星数って事だから、このスレの地球人類が見つけられる数では無いって事になりますね。
それならさらに「現在の地球人類とコミュニケーションできる種類の文明である確率」ってのが必要になると。
これじゃ殆ど無いのかも。より進んだ文明だと、分かる電波なんて出しそうに無いし。

236 :オーバーテクナナシー:02/01/27 03:38
カール・セーガンに洗脳されたコスモス世代としては
断固諦めるわけにはいかないですけど
カール・セーガン洗脳なので時間のスパンがめちゃくちゃ長いです。


237 :オーバーテクナナシー:02/01/27 04:11
>>235
>より進んだ文明だと、分かる電波なんて出しそうに無いし

そんな事いうと、某氏の突っ込みがくるよ(w

238 :オーバーテクナナシー:02/01/27 09:22
恒星が連星系だったらどうするの?
宇宙の恒星は、連星のケースの方が多いよ。
太陽が二つあったら、生命を発生させるには、あまりに不安定じゃないか

太陽系のような、恒星が一つの系における惑星なら、生命発生の可能性を見こめる

しかし、地球のような適度な距離、適度な大きさを持つ惑星って、必ず
発生するのかな?地球の大きさと距離は、うまい具合に水の存在する
平均気温になってる
これはレアケースじゃないのかな

あとは、銀河中心のように、星の集まり過ぎている部分は、
付近の星の超新星爆発といった影響を受けやすく、
色々不安定なんじゃないか

239 :オーバーテクナナシー:02/01/27 09:27
また、宇宙の進化が、大体どの場所でもおおむね同じとすれば、
『より進んだ文明』といっても、地球とどっこいどっこいかもしれない

宇宙は、最近になって、ようやく知的生命を生むところまで
進化したのかもしれない

地球がたまたま、『速成栽培』で人類を産んだとすれば、
まだ宇宙人が見つからないのも仕方ないのでは?

240 :オーバーテクナナシー:02/01/27 14:04
>238
液相H2Oの存在はレアでもないでしょ。
-273℃〜0℃→固相、0℃〜100℃→液相、100℃〜数千℃→気相
たしかに幅は狭いけど、惑星系に一つぐらいはあっても不思議じゃない。
平均水温が20℃である必要はないかもしれない。80℃ぐらいでも
好熱性細菌がいることを考えると、そのまま進化する可能性はある。
(そういえば、珪素型生命は云々されてもこっちの可能性って
あまり追及されていないような)

>239
『より進んだ文明』といっても数千年程度の話なら、150億年の中では誤差。
重金属原子が作られるための超新星爆発は1億〜2億年サイクルだから
短すぎたとは思えない。

241 :オーバーテクナナシー:02/01/27 14:18
将来、宇宙空間にSETI専用の超高感度電波衛星が設置されて、世界中のPC(今の数百倍の性能)が
解析に参加するようになれば、何千光年、何万光年にも探査範囲が広まって、文明の発する電波を
発見できるようになるんじゃないでしょうか?

んで、何万光年も離れた文明が、核戦争を起こして自滅するさまの放送をなす術もなく見守ったりするわけです。


242 :オーバーテクナナシー:02/01/27 15:13
核戦争ごときで文明崩壊とか言ってる奴ってマンガの読みすぎですか?

243 :オーバーテクナナシー:02/01/27 15:26
金星人や火星人がいるだろ。
by た○出版

244 :オーバーテクナナシー:02/01/27 16:33
>241
うう、シュールだなあ…

なんにせよ、文明電波を受信できても、それを発する宇宙人との握手は
無理だろうね。
お互いあまりにも遠距離過ぎる…

245 :オーバーテクナナシー:02/01/27 19:50
同じ人間でも、人種の差どころか出身地の違いとかでもいざこざがあるってのに。
(居るとして)全く別の種と、心から仲良くなれるかどうかはねぇ。


246 :オーバーテクナナシー:02/01/27 20:05
>238

>しかし、地球のような適度な距離、適度な大きさを持つ惑星って、必ず

>これはレアケースじゃないのかな

順序が逆。地球がこういう環境だから、今のような生物系が生まれたんだよ。


247 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:02
あれ、チョムスキー文法だっけ、そういうの異星人にあるとは思えず、コミュニケーションは絶望的に思える。


248 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:13
>>246
んにゃんにゃ。
水が液体、固体で存在する0度を挟んで上下する環境、
これはポイントだよ

あまり今の地球とかけ離れた環境じゃ、知的生命は生まれない
その証拠に、金星人も火星人もタイタン人もいない

249 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:17
例えば、シリコン生物ってのが生まれ得るなら、
月に岩の生物がいたって不思議じゃない
しかし、そんなもんはいない

ガスの生物ってのが生まれ得るなら、
木星にいたって不思議じゃないぞ

250 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:22
んで。逆に、地球のような惑星が出来る確率ってのを
出して欲しいっすね。
単一の恒星系で、ほとんど兄弟惑星ともいえる地球と月を
もつ惑星の発生する確率。
しかも、その惑星が、0度を挟んで上下する環境になる確率。
ここから計算した方が、速いとおもわれ。


251 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:36
>>245
ただ、それは近親憎悪って考え方もあるからなぁ。
ぜんぜん違う生物種であれば、そういう感情は起こらないと思われ。
まあ、遭ってみないとわからないけど。

252 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:37
>>249
もし、気体生物が木製の果てしなく厚い大気の奥底に居たとしたら
容易なことでは発見はできないだろう

いまの我々は唯一既知の生命である我々自身を代表的モデルとして生物探査をするほかない
もしそれ以外の形態の生命が存在するとしても、我々の予想できるものではないので、いったいどこをどうやって探査すればよいのか分からないからだ


253 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:51
>252
異星人と出会い、彼らに「そちらの太陽系にガス生物はいないんですか?」と
教えられて木星生物を発見するというシナリオを考えてみた。

254 :オーバーテクナナシー:02/01/27 22:57
もし木製の大気中に気体生物が居たら
小さな地球の表皮に張り付いて生活してる我々よりも100000倍くらい広大な世界を与えられてることになるね


255 :オーバーテクナナシー:02/01/28 00:20
木星って地表あるの?

256 :オーバーテクナナシー:02/01/28 00:30
> 254
その代わり、地球みたいに豊富な太陽エネルギーを使えないから、生存競争は熾烈かもしれない。


257 :オーバーテクナナシー:02/01/28 00:41
>>255
無い・・のかな?
アーサー・C・クラークの小説では地球サイズのダイヤモンドがあるってことになってたけど(w

258 :オーバーテクナナシー:02/01/28 00:43
>>255
あるにはあるけど、果てしない厚い大気の奥底
木星の固体部分は木星全体から見れば取るに足りない小さな一部分でしかない


259 :オーバーテクナナシー:02/01/28 03:05
>>249
月程度の気温じゃ珪素生命体にとっては極寒の地と思われ。

260 :オーバーテクナナシー:02/01/28 18:00
「もし地球の位置が今よりも1%でも太陽に近かったら、または遠かったら生命体は存在しなかったであろう。」

これホント?

261 :260:02/01/28 18:02
ログ見てふと思ったんだが木星の大気の中をスカイフィッシュが飛んでたりして。

262 :オーバーテクナナシー:02/01/28 18:38
>>260
そんな事無いだろ。たぶん。

263 :オーバーテクナナシー:02/01/28 21:42
>>260
その1%が実際どの位の距離になるかが問題なのでは?

264 :UMMOユミット:02/01/29 01:39
>>1 
まず、この宇宙には、通信手段自体が無数に存在します。地球上にいる犬という
生物が、極めて低いテレパシーと呼ばれているものですが使用できている様です。
他にもこの程度なら、たくさんの生物が存在しています。
人間自体が物理的なものに依存しすぎてるわけです。
電波と呼ばれる通信手段は私達には理解できません。というより信用できない。
と言う方が近いかもしれません。
今は詳しいことはいえませんが、人間にもそのテレパシーと呼ばれている、
通信手段を使用できます。しかし、大部分の人間が、脳の一部が封印されているようです。
その封印が解けて一万年進化後やっと私達とのコンタクトが可能になるでしょう。
ただ、選ばれた人間が現在進化を遂げている可能性はかなりあります。

265 :オーバーテクナナシー:02/01/29 01:57
はいはいよかったね

266 :オーバーテクナナシー:02/01/29 02:05
>623
あほか

267 :オーバーテクナナシー:02/01/29 02:08
>>265
これは宇宙人じゃないのか??なんかの雑誌にものってたが・・・
http://myhome.hananet.net/~crazyggohst.goto.htm


268 :オーバーテクナナシー:02/01/29 02:15
http://www.emaga.com/info/kyo10kyo.html
ちょっとだけ稼ぐためのめるマガ。よければ購読してみて下さい。
1週間後には、1号を発行したいと思います。

269 :UMMOユミット:02/01/29 02:34
木星と土星の位置関係で現在の人間(炭素型生命体)が創られたようです。
惑星の位置により生命体は変化するのです。m1−m2=?

270 : :02/01/29 03:14
うわ気持ちわるッ…!

271 :UMMOユミット:02/01/29 04:00
ちっ、私の名前を分かる奴は誰もいないみたいだな。

272 :UMMOユミット:02/01/29 04:11
私達は、教育程度や知的レヴェルの異なる様々な人々新機軸を打ち出す
用意がある。地球社会が混乱する事のないよう、現存生物で実験、分析
し、どのような反応を起こすか総合的に調べている段階である。

273 :オーバーテクナナシー:02/01/29 14:07
ニダニダ< ヽ`∀´>

274 :出張あさはかマン:02/01/29 18:51
会話行為を持っている生物とヒトとの関係:

イルカ・クジラ:意思疎通はある程度可能だが距離を隔てているため疎い。一応友好的。
サル:敵対的。居住圏(=なわばり)が重なる時に特に顕著。
カラス:居住権は一部重なる。ヒトに対しカラスが寄生している部分がある。

宇宙人の大群がいきなり一方的に押し掛けてきたら
サル型かカラス型でしょう。たぶん。

今のところ、現在の地球環境に至ってから数万年は
宇宙人の来た明確な痕跡が残って無い(痕跡を消す必要が無い)ので
少なくとも付近にはサル型・カラス型の異星生命体は居ない可能性は大。

イルカ・クジラ型はこちらから調査しないと
余程のことが無い限り見つけられません。

275 :UNNMO:02/01/29 20:42

彡川川川三三三ミ〜
         川|川\  /|〜
        ‖|‖ ◎---◎|〜
        川川‖    3  ヽ〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        川川   ∴)〆(∴)〜 <  あげっ!
        川川      〜 /〜 |
 ビシッ   川川‖    〜 /‖〜 \________
       川川川川   (⌒)川‖〜
      //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
     / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
     | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
     レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐

276 :オーバーテクナナシー:02/01/29 22:38
>>267どこが?

277 :オーバーテクナナシー:02/01/29 23:37
新解釈ハケーン!!
ttp://member.nifty.ne.jp/sanriki/kin18.htm

278 :オーバーテクナナシー:02/01/30 01:03
>>276
ネタだよ。あちこちに色んな罠で張りまくってる。
何がしたいのか今一ワカラン。

かく言う漏れはゴマキの写真とか言われて引っかかった(鬱

279 :オーバーテクナナシー:02/02/02 11:29
ネタなのか…

280 :オーバーテクナナシー:02/02/02 17:43
>宇宙人の来た明確な痕跡が残って無い(痕跡を消す必要が無い)ので

20世紀からのUFO=宇宙人の話はすべて嘘だと思うけど、
古代に来ていた説はかなり信憑性があるように思うのですが。

例えばドゴン族の話とかナスカの地上絵とか・・・
いかが?

281 :オーバーテクナナシー:02/02/02 20:22
ドゴン族の話はサービス精神旺盛な民族があとから来た学者に先に来た学者の話をおもしろおかしく聞かせただけ、
と言う話もあるぞ。
ナスカの地上絵って、ほんとうに宇宙人が来たらもっとましなもん作るだろ。

282 :ネタに決まっているが、一応マジレス:02/02/03 02:02
あの地上絵を当時の技術で描く方法が見つかったと随分前に聞いたよ

つか、異星人の技術無しに説明できない遺跡ってあるの?


283 : :02/02/03 02:03
>>282
ゴメン、かちゅで前のカキコの名前が残っていたらしい

284 :オーバーテクナナシー:02/02/03 03:21
杭打ってロープをピンと伸ばして、その下を掘ればいいじゃんか。


285 :出張あさはかマン:02/02/03 19:24
>>280
古代に来ていた、とすると
否定できる材料は何にも無いですが、
逆に肯定できる確かさも何にも残ってません。

つまり、「発見できた」事にならない・・・

少なくとも、我々のご先祖様に聞いても真相は闇の中にあるわけですから
もう一度「親しい友人」を探すしかない訳です。

過去3000年ぐらいの間に1度来ているなら、
少なくとも3000光年より手前に知性体の情報が
(現時点での我々の知っている宇宙航行手段からして)
あっても良い可能性が考えられるという事になります。

しかし、それも見つからない・・・

余程大喧嘩をして全く跡形も残さず今生の別れを遂げたのか、
それとも船団が途中で難破したのか、
それとも余程アホ扱いされてビーコンの一つすら残してもらえなかったのか・・・・

286 :オーバーテクナナシー:02/02/19 17:04
今月の日経サイエンスにさらに衝撃の記事がぁ〜
銀河系には、人類以外に知的生命体は存在していなそうだ、とゆ〜
渦巻き銀河の中にも、『高等生命可住領域』がある、とゆ〜
しかも、銀河系自体が、生命の存在を可能にする、
比較的レアなケースだとゆ〜

ヘタすると、この宇宙には現在、地球人しか宇宙人がいないことになります

287 :オーバーテクナナシー:02/02/19 17:09
それはそれでスゴイが、
それはそれでつまらんでもあるな。

288 :4649:02/02/19 18:47
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | 1000点!!!!  |
  |_________|
    ∧∧ .||
    (*゚ー゚) ||
    .(ニニつ
    .)  .(O)
    .(^ヽノ|.||
    ヽ ヽ |
     ) .)|
    /.イ .|
   (,へ>へ>
韓国でも出るみたいだが……。
http://www.puchiwara.com/hacking/
おもしろければなんでもアリ!

289 :オーバーテクナナシー:02/02/19 19:12
「地球外生命体」というならアメーバもそうだし、インフルエンザも宇宙から降ってきたそうな。

ていうか思うに宇宙人が日本人とアメリカ人くらいの違いだったらどうするんだろう?
その前に人型してるかどうかも分からないよね。
ヘタしたら実は魚は宇宙人でしたとか・・・。いや、人ではないか。
地球の中にうじゃうじゃいたっちゅーオチが付いたら、
宇宙にバンバン電波流してる人らはアホになってしまう・・・。

290 :オーバーテクナナシー:02/02/19 20:29
よく言われる宇宙人がグレイタイプってのも
あやしい。別に違うタイプがいてもいいじゃんよ?

291 : :02/02/19 21:07
最も理論的に高等生物としてありえる形なんだよ人間型は。

292 :オーバーテクナナシー:02/02/19 21:27
>291
どんな理論よ?

293 :オーバーテクナナシー:02/02/19 21:43
テレパシーやサイコキネシスが自分らより高等なら、
高等生物は肉のボールでも移動に困らないしね。

そもそも高等生物なら道具使う必要も無し。

程良く天才で程良く馬鹿だからここまで進化したのかと。
だから発言も程良く・・・(以下略

294 :オーバーテクナナシー:02/02/19 21:55
自然保護の観点から宇宙人は我々との接触を絶っているのです。
知り合いの宇宙人がそういってました。
大気圏内に調査に入るだけでも、行きと帰りに何日もかかる検疫を受けなければ
ならないそうで、それはもうめんどくさいそうです。
あ、そうそう知り合いの宇宙人は、いわゆる「問題児」ってヤツでして・・・。
どこにでも居るんですよね、規則守らないヤツって。

295 :オーバーテクナナシー:02/02/19 23:05
・1次元に存する者は2次元を、2次元に存する者は3次元を、そして我々3次元に存する者は4次元を想定できない。

・1年しか生きられない生物には、80年生きる我々人間の世界を理解できない。

要するに、我々の知能・理論限度を超えた物に対しては想像する事すらできない。(想像はできるかもしれないが・・・あくまで想像)
どんな理論も現能力の範囲内での説明でしかなく、それを超えた能力の存在についてはあまりにも無力である。

296 :オーバーテクナナシー:02/02/20 00:12
>294それって、過去にイングランドで起きた火星人大量死亡事故が原因だよね

297 :オーバーテクナナシー:02/02/20 00:48
軍の武器は役に立たなくて、最後に病原菌でやられたってあれな。

298 :オーバーテクナナシー:02/02/20 01:07
今、人類は電波という通信手段をつかってて、同じ通信手段を持つ知的生命の住む惑星を探してるわけだけど・・
ここで問題なのは、ある知的生命が進化する過程で、電波という通信手段をどの程度の期間使うものなのか?ということ。
人間は今、電波を使ってるけど、100年間かそこらでしょ?
あと1000年後、人類がこの進化スピードで進化し続けたとしたら、まだ電波を使っているかな?
地球程度の電波の強さで電波を宇宙に放出すると、相当遠くからでも発見できるらしいけど・・
莫大な宇宙の時間の流れの中で、知的生命がどの程度の期間電波を使うか。
1000年だとすれば、人類はある知的生命のたったの1000年間の期間しか、現在の方法では存在を確認できない。

また、今、もし宇宙人が地球にきたとして、それを認識できるかという問題がある。
ミミズは人間のこと正しく認識できないでしょ?
何億光年も離れた場所から地球にやってこれる生命体って、ミミズと人間以上の開きがあると思う。

僕は宇宙人はたくさんいると思いますよ。

299 :オーバーテクナナシー:02/02/20 03:03
きっとアマチュア無線マニアな宇宙人がいるんだよ。

それよりも問題なのは、宇宙には電波が飛び交っているらしい。
それに今地球から流している電波がぶつかると、ただのノイズに変わり、
注意しないと解読どころか気づきもしないとか。

後は周波数帯を使っている程度にもよるよね。
人間より高い音域で話していれば低音域なんかノイズだしね。

300 :オーバーテクナナシー:02/02/20 03:12
どんなに生命発生の確率が低くても
こうして議論してる以上、存在が必然なんだよね。

知的生命の存在しない宇宙は観測されないから
存在しないの法則。

301 :オーバーテクナナシー:02/02/20 06:56
>>1-88 厨房レベル
>>90-300 厨房レベル

おまえらバカじゃねーの?

302 :オーバーテクナナシー:02/02/20 08:22
>>89 消防レベル
>>301 消防レベル
ダメだこりゃ


303 :オーバーテクナナシー:02/02/22 02:05
インデペンデンスデイのパターンが一番おもしろかったなあ。
ヤター宇宙人がいたよー、と喜び勇んで歓迎したら
攻撃され皆殺しにされた宇宙人肯定派。

304 :オーバーテクナナシー:02/02/22 03:13
じつは肯定派が騒ぎすぎたからウザくなって攻撃したとか。

305 : :02/02/22 03:47
>>303
あのシーンは、肯定派に対する皮肉だったんでしょ。

306 :オーバーテクナナシー:02/02/22 08:58
>>305
絶対そうだろうね。

307 :オーバーテクナナシー:02/02/22 09:10
どうして皮肉ったのかな?

308 :オーバーテクナナシー:02/02/22 09:10
>303
マーズアタックもね

309 :オーバーテクナナシー:02/02/22 10:36
>>307
自称「宇宙人に詳しい人」たちの中には、
自分たちが特別な人間、地球大使という思い込み輩
が多いからだと思われ。

310 :オーバーテクナナシー:02/03/22 03:05
http://members.tripod.co.jp/yomiur_ii/

311 :名無しさん@おだいじに:02/03/22 03:30
火星町の住民票を持っている輩もいるしね

312 :オーバーテクナナシー:02/03/22 03:38
↑韮沢さん


313 :オーバーテクナナシー:02/03/22 08:44
以上、宇宙人の自作自演ですか?

314 :オーバーテクナナシー:02/03/22 14:01
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレと そこそこ関係あるからさ。
昨日、ネバダ州のエリア51行ったんです。エリア51。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんかプラカードとか持ってて、政府は宇宙人に関する情報を公開しる!、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、宇宙人如きで普段来てないエリア51に来てんじゃねーよ、ボケが。
宇宙人だよ、宇宙人。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でエリア51か。おめでてーな。
よーしパパ インプラント頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、キャトルミューティレーションされた家畜の死体やるからその道空けろと。
エリア51ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
不法侵入がバレていつ哨兵に撃たれてもおかしくない、
潜るか撃たれるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、隣の奴が、
ここってロズウェル事件の宇宙人の死体を隠しているんですよね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ロズウェル事件なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、ロズウェル事件、だ。
お前は本当にUFOが墜落して宇宙人の死体が回収されたと信じているのかと問いたい。問い詰めたい。
2039年になるまで毎日小1時間問い詰めたい。
お前、インデペンデンス・デイを観て感化されてるだけちゃうんかと。
UFO通の俺から言わせてもらえば今、UFO通の間での最新流行はやっぱり、
韮沢さん、これだね。
ロマン派のエース韮沢さん。これが通の番組の選び方。
韮沢さんってのはロマンが多めに入ってる。そん代わり信憑性少なめ。これ。
で、それに火星人の住民票。これ最強。
しかしこれをスタジオに持って行くと松尾貴史に中身を見られて
「火星町って書いてあるよ」と失笑されたあげく、次から肯定派からもマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、MIBのトミー・リー・ジョーンズって加藤 剛にソクーリとでも言ってなさいってこった。


315 :オーバーテクナナシー:02/03/23 02:11
まあね〜、こんなおっさんがゆうのもなんだけど、
やっぱ、異文化コミュニケーションやね。
人は見かけじゃ、ちゃいまっせ。

316 :オーバーテクナナシー:02/03/24 07:05
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、ネバダ州のエリア51に潜入したんです。エリア51。
そしたらなんか宇宙人がめちゃくちゃいっぱいでレベル3までしか入れないんです。
で、よく見たらUFOの整備なんかしてて、地球侵略の準備とか始めてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、地球侵略如きで普段来てないMクラス惑星に来てんじゃねーよ、ボケが。
地球侵略だよ、地球侵略。
なんか親子連れとかもしるし。一家4人で地球侵略か。おめでてーな。
よーしパパ反物質反応炉エンジン頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、元素115やるからその道空けろと。
地球侵略ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
スクランブルしたベルギー空軍といつ戦闘が始まってもおかしくない、
墜とすか墜とされるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ラージノーズグレイは、すっこんでろ。
で、やっとレベル4に潜れたかと思ったら、
リトルグレイが、隊長!リン・ミンメイには要注意でありますビシッ!、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ミンメイアタックなんてきょうび流行んねーんだよ、ボケが。
得意げな顔して何が、リン・ミンメイ、だ。
お前は本当にリン・ミンメイを警戒してるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、デカルチャー!って言いたいだけちゃうんかと。
ミステリー通の俺から言わせてもらえば今、ミステリー通の間での最新流行はやっぱり、
UMA、これだね。
チュパカブラ、スカイフィッシュ、ジャノ。これがUFOに飽きた通の楽しみ方。
UMAってのは解説が多めに入ってる。そん代わり映像が少なめ。これ。
で、それに野人。これ最強。
しかしアンビリバボーばかり見てると次から川口浩探検隊ファンにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、ニューネッシーでも釣り上げてなさいってこった。



317 :オーバーテクナナシー:02/03/24 16:47
宇宙に生まれた漢なら一度は
「われわれは、、、」って言ってみたいよね。

318 :オーバーテクナナシー:02/03/24 16:56
ワレワレハ、ウチュウジンデアル

319 :甘い:02/03/24 22:48
>>315
まあ俺みたいなおっさんが言うのもなんか変やねんけど
やっぱいいよね?。
異文化、コミュニケーションちゅうの?

人は見かけとちゃいまっせ。

320 :オーバーテクナナシー:02/03/25 15:50
>>319

激藁タYO!!

321 :オーバーテクナナシー:02/04/03 13:17
人間だって

全世界の名もない公園の隅っこで生活しているアリの集団を
すべて調査して記録したり話しかけてコンタクトを試みたりしないでしょ?

無数にいるであろう宇宙人は

全宇宙の名もない銀河の隅っこで生活しているヒトの集団を
すべて調査したり話しかけたりコンタクトを試みたりしないのよ。



322 :オーバーテクナナシー:02/04/03 17:20
つまりは公園の片隅のアリに語りかけるリストラされた宇宙人を待つしかないのか

323 :オーバーテクナナシー:02/04/04 14:55
虫眼鏡に興味を持ってる宇宙人がいないことを祈る。

324 :オーバーテクナナシー:02/04/24 04:13
age


325 :たらちん ◆GpSwX8mo :02/04/24 22:58
やはり宇宙人は地球人の学習能力の凄さに恐れおののいて交流しようとしないのでは?
もし技術提供しようものならすぐに地球の技術として取り入れて応用し、宇宙人より発達した
道具を開発するという恐れで姿をあらわさないと思う。
・・・とかかいてながら、われわれは宇宙人に生み出されたものでは?とも思う。

326 :オーバーテクナナシー:02/04/24 23:05
5Meo-DMTを一発決めてみなされい

327 :オーバーテクナナシー:02/04/25 00:32
もし地球上の生命の成立とは別の方法があったとしても、
(そもそもそれにより人間のようなエゴ・知性は成立しない)
地球外生命体が地球上の理論物質で出来ているワケはないし、
(他銀河・次元を視野に入れても、それは理論上問題外)
それを地球人の目・技術で認知できる可能性はないと思う。

328 :オーバーテクナナシー:02/04/25 02:07
折れたちも宇宙人。ての既出?

329 :オーバーテクナナシー:02/04/25 11:47
もし地球外生物が、地球に来れる程度に進化していれば
人間に姿を見せるような事はないと思う
誰も蛙に勉強を教えようとする人間はいない
混乱させるだけだから近寄らないだろう。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)