5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「脳移植」は可能か

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 13:02
クローン人間を造るのが可能だとしても育った家庭環境、幼児体験
出会う友人や教師、本や教育などによって得られる人格や性格等
の人格形成や経験学習はありえないでしょう。

例えばある社長が病気や寝たきり状態になって自分以外に後任の
適任者がいない場合どうにかしてそのポストに居座らなければ
ならなくなった時に脳移植を実行するとかなど考えられないだろうか。

摘出手術の際、酸素供給とタンパク質やアミノ酸を脳に送り続ければ
今の医療技術で可能だろうか・・・。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 13:37
頭部移植は結構簡単らしいよ。
どっかのページに数年以内には実現可能って書いてあったな

神経は繋げられないから寝たきりなのは変わらないケド・・・
この場合心臓病とか重大な外傷とかで取り敢えず生き延びさせる事のみが
目的になるね。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 15:27
>>2
また厨房が適当な事を・・・
神経が繋げられなかったら感覚器が使えんじゃん。
間脳とかはどうするのよ?
だいたいこういう厨房って「どっかの〜」、「誰かが〜」なんて言い方
するけど、曖昧な記憶を晒すな。

SPAにも書いてたけど、最近は脳を鍛えていないから若者でも記憶力
が悪く、人の名前なども覚えられないボケ症状がみられるって本当の
ようだ。
脳移植なんかの前に、記憶力のことを考えた方が良くないか?



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 19:14
>>3
脳移植のスレなのに記憶力の話にすり替える気かね。
スレ違いの話はルール違反だよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:25
>>2
それは、別冊日経サイエンス129「バイオニック フューチャー」
に載ってた頭部移植の話ではないですか?
R. J. ホワイトって人が書いてた。ずいぶん楽観的な意見だったけど、
翻訳者の解説は完全に否定的だったな。
僕も否定派。
技術うんぬんより、倫理的な問題の方が重要になるだろうなあ。




6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 23:15
>>3
なんで2chにはすぐ他人を厨房扱いしたがる厨房が多いんだろう?(藁

>>5
同じ話ですね、俺はNETで読んだんだけど--------------------------------------------------------------------------------
以下転載
 【ロンドン2日共同】

 二日の英日曜紙サンデー・タイムズは、米国の研究チームがサルの頭部を別のサルに移植、一週間生存させることに成功したと報じた。今後三十年以内に人間にも技術適用が可能としており、倫理的な論議が起きそうだ。

 米オハイオ州クリ−ブランドのケースウェスタン・リザープ大学神経外科のロバート・ホワイト教授が、約二十年間にわたるプロジェタトの最新成果を米科学誌に報告した。それによると、サルの頭部を第四椎(つい)骨の部位で切断、やはり同じ位置で頭部を切断した別のサルの体に血管などを縫合し移植した。

 これまで約三十頭のサルを,使って実験、最長で約一週間生存した。移植後のサルは、飲んだり食べたりは普通にできるほか、声や音にも反応、顔面神経も機能した。しかし、脊髄(せきずい)内の神経線維の接合はまだ可能になっていないので、四肢はまひ状態だったという。

 移植の際、呼吸や心臓の機能をつかさどる脳幹については、体を提供したサルの脳幹を残しておくことにより、移植された脳への血液供給が中断されないようにした。

 この技術が人間に適用されれば、老人が頭部移植により若い肉体の持ち主に生まれ変わるという科学小説の世界が現実化することになる。ホワイト教授は二十五年から三十年後に一般の人がこの処置を受けられるようになるだろう。倫理的、道徳的論議が起きるだろうが、そういう論議は妥当ではない」と述べた。

 しかし英国の医学界や宗教界からは既に[人間にとって、脳と身体は互いに影響し合う点に意味がある」などの疑問や反対の声が出ているという。


(参考文献:平成9年11月4日 中日新聞 他多数)


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 01:20
脳を含めた神経系は、全体で一つのシステムになってるんじゃないかなあ。
つまり、体にとおってる神経細胞も脳の一部って気がするですよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:13
ブラックジャックは人と馬の脳の入れ替え手術をやってたぞ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:14
>>8
馬さか!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 02:15
>>8
デ馬でしょう

11 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 03:51
脳血管関門があるから、拒絶反応は初めからクリアしている?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 04:20
BJにはスプーンで脳移植をした神父のエピソードもあった。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 11:51
ちょいズレなのでさげ。
>8>12
共にあったような気がする。

スプーンってわけじゃあないけど、注射器で、胎児の脳組織を
成人に移植する、ってのはあるんだってね。そると、組織が
活性化するらしい。

ご存知の方も多いでしょうが、通常、誕生後、脳細胞は増加しませんが、
胎児状態の物質を移植してやることで・・・・ということのようです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 18:48
化膿

15 :ageマルドン:2000/11/27(月) 17:54
age

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/17(日) 02:31
チェン爺sage

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 11:56
sage

18 :オーバーテクナナシー:2001/03/21(水) 09:31


19 :オーバーテクナナシー:2001/03/21(水) 09:39
こういうのを反対するのはなぜ?
人間が自分で発展の道を消してるのでは?

20 :名無し:2001/03/21(水) 12:30
>>19
本当に、発展なのか?

21 :オーバーテクナナシー:2001/03/21(水) 22:17
>>1
ブドウ糖が、足りないぞ。
とかいってみたりして

22 :オーバーテクナナシー:2001/03/21(水) 22:31
>>19
「人類の発展」の定義を述べてみたまえ
俺にはわからない


23 :19:2001/03/22(木) 00:24
>>20 >>22
技術は研究し使うことで発展していくだろう。
どんなことも挑戦するべき。
できなかったことができるようになれば発展と言えるのでは?

24 :オーバーテクナナシー:2001/03/22(木) 01:01
>>23
なんでもかんでもGO!と言う人と、なんでもかんでもNO!と言う人両方いて世の中バランスが取れているのです。片方しかいなければ滅亡の道へGO!

25 :オーバーテクナナシー:2001/03/22(木) 01:04
1が思っているのとは違うだろうが、脳移植というだけなら比較的
一般的な医療として、確立?している。パーキンソン病の治療などに、
中絶胎児の脳組織を移植するとか。(注射器で注入する)

昔、ジャンプ読んでたら、病気の少女を手術する場面があった。
かわいい絵柄のほのぼのしたマンガだったんだけど、手術場面
では頭蓋外して脳が全露出してた。

脳移植なんていうと、おぞましく聞こえるけど、あんまりオカルト
的なイメージは持たないほうがいいんじゃないか?


26 :オーバーテクナナシー:2001/03/22(木) 07:24
みんなが期待してるのはさー、そういうのじゃなくて、
コミックス『ぼくの初体験』みたいな感じの本格的なやつだと思うよ。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/9381/comics/y_hikaru/syotaiken.html

27 :オーバーテクナナシー:2001/03/22(木) 07:54
可能なんじゃない?京大とかでは、神経細胞の再生に成功しそう
らしいから、将来は脊髄がちぎれても治せるようになるかも。
つまり1とかが議論したいのは、クローンで無頭児を人為的に
作って脳移植しよう、ってかんじの話でしょ。

28 :emma:2001/03/22(木) 10:32
なるほど、機体交換ってわけですな。でもそんなことすると
かなりマセたガキができてしまいそうだな。
あの髭剃りのCMの「いたいのよ、ひげが」のあかちゃんみたいにさ

29 :オーバーテクナナシー :2001/03/22(木) 11:27
本人が年取るころに若い肉体に育ってるクローンを用意すれば
そのクローンの肉体に脳移植をして生きられるわけですね。
でも脳も老化するからそんなに長くはもたないんじゃないでしょうか?

30 :emma:2001/03/22(木) 13:55
そこが不死の問題点。脳は取替えがきかない。

31 :オーバーテクナナシー:2001/03/22(木) 23:37
だから、そこは中枢神経の再生と同じ技術で、脳の萎縮した
部分に新しい細胞を追加していく。いつのまにか、元の
体から引き継いだ部分はなくなる。

32 :オーバーテクナナシー:2001/03/23(金) 04:39
とにかく可愛い幼女を大量生産して、
そこら中の厨房ども全員の脳を可愛い幼女へ脳移植してしまいたいぜ。

33 :オーバーテクナナシー:2001/03/23(金) 05:21
厨房をかわいくして何か意味があるのか?

34 :オーバーテクナナシー:2001/03/23(金) 05:45
むかつくだけ。

35 :emma:2001/03/23(金) 22:14
>31 ひとつ質問。海馬とかの記憶の部分が萎縮したら記憶は
とっくに吹っ飛んでないか?

36 :オーバーテクナナシー:2001/03/23(金) 22:32
>>32

かわいい女の子になれるのなら嬉しいな。
かわいい女の子とお友達になって百合の花を咲かせる。(藁

37 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 00:50
>>35
そういう事はあるだろうけど、記憶=個人と考えていいの
だろうか。ボケ老人がまともだった時とは別の人間なのか、
俺たちも、寝ぼけて何も思い出せないときと、普段は別の
人間なのか。
どっちにしても、当事者にならなければ、解らないんじゃ
ないの?<人格の連続性

38 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 02:09
脳移植が出来るんなら、きれーいなねーちゃんになりてぇな。


39 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 04:22
ロボコップのノベライゼーション中、シルベスター・スタローンが
脳移植の失敗で死亡というニュースがあって笑ったな。

40 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 05:03
記憶を次世代に移植するだけなら
脳にコンピュータをくっ付ける技術を開発したほうが楽だと思うが。

41 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 05:15
脳がいてぇ〜。

42 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 07:56
病院に行ったほうが良いよ

43 :emma:2001/03/24(土) 12:44
>37 いや、記憶を司る海馬を持ち出したのは一つの例としてだ。
31がいってるのでは萎縮しないと補強できないから、失われちゃった
回路はどうなるの?ってこと。


44 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 22:22
>>43
無くなった部分はしゃーない。でも、人間の記憶は分散されて保存
されていると聞くから、一部が欠けたからといって、急に記憶障害が
起こるわけではあるまい。他の部位で補完しあって、総体としては
変化は少ないのでは?つーかそうあってくれ。

45 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 22:26
99.9%無菌室&髄液状態&空気完全密封じゃないとねェ。

46 :オーバーテクナナシー:2001/03/24(土) 22:26
移植だったら、古典的にメカのボディなんてどうだ?
すでにケ小平の脳を使ったロボットが中国にあるし。

47 :emma:2001/03/25(日) 00:51
>40 もう開発がすすんでるみたいよ。
>43 なるほど・・・・納得していいのか?

48 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 10:30
脳移植で交換って可能なの?

49 :emma:2001/03/26(月) 12:17
>48 脳移植は二つの意味があるから気をつけて

50 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 13:25
とりあえず、あの娘と脳を交換したい。

51 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 17:01
それは意味があるの?自分の体を外から見たいのか?

52 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 19:24
あの娘の人生を乗っ取りたいのら。

53 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 20:58
女の快感を味わい尽くしたいずら。

…エネ○グラの話は無しよ(wモッテルシ


54 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 23:32
>>51は全く想像力も妄想力もない奴だな

たとえば女子中高生と脳交換をして(外見上)女子中高生になったとする
他の人には外見上区別できないのだからあんなことやこんなことなんでもありだろ

普通のことからヤバイことまで普段体験できないことがすべて可能になる

55 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/26(月) 23:38
クローンは結局入れ物が欲しいからだろ。
それで脳を移植しその体を手に入れる。
脳移植が可能なら俺は馬に成る。あのティンポ我欲しい

56 :>55:2001/03/27(火) 02:26
犬猫ならば、まだ自分で舐められるけど、馬になって
もし相手がいなければ、ぢごくの苦しみだろうな。
巨大ティンポがうずくのに、何もできんとなれば。

57 :オーバーテクナナシー:2001/03/27(火) 09:20
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doctor&key=985544107

58 :emma:2001/03/27(火) 12:11
>ALL まさにこの欲が進歩を促してるというわけですな・・・・

59 :オーバーテクナナシー:2001/03/27(火) 20:54
>>53
なんとかあの比較すらできないほどの快感を体験することはできないのだろうか

60 :オーバーテクナナシー:2001/03/30(金) 07:48
>>53
えねまぐらの使用感はどうですか?
女の子みたいにうまくいけてますか?

61 :emma:2001/03/30(金) 17:36
>44部分的脳移植なんてのはどうだ?

62 :オーバーテクナナシー:2001/03/31(土) 08:39
>>56
感度の高い可愛い女の子+万能バイブでどうだ??

63 :オーバーテクナナシー:2001/04/03(火) 19:18
まずは>>53を幼女の体に脳移植決定!

64 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 10:47
昨夜フランケンシュタイン見たけど、あのデコの傷は嫌。

65 :オーバーテクナナシー:2001/04/06(金) 21:37
かわいい女の子のからだに、傷をつけずに、うまくする方法って、ないものなのかな。

66 :オーバーテクナナシー:2001/04/07(土) 21:33
心身2元論を信じたくなるのはこういう時だな。脳じゃなくて、
魂だけが移植できたらハッピーなのだが。

67 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 16:18
魂っていうのとはちがうかもしれないけど、
意識ってのは物質とは独立だよね?

だから意識だけを他人と交換すればいいんじゃない?

68 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 19:15
だからよぉ

なんで自分という意識が肉体があってはじめて成立するものだって分からないかなぁ〜


69 :emma:2001/04/11(水) 16:31
え?信じたくなるだけでしょ

70 :オーバーテクナナシー:2001/04/11(水) 21:08
>>67
ネタ?

71 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 02:05
意識は別のものっしょ。
肉体とは独立。

72 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 04:28
>>71
根拠言えよぅ。

73 :emma:2001/04/15(日) 20:16
>71 肉体が壊されなければって条件の上での話しかい?

74 : :2001/04/15(日) 23:31
スーパーマン役をやっていた俳優が脳移植するってちょい前に話題になったけど、
結局どうなったの?

75 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 23:41
意識ってのは、神経回路のネットワークから生み出されたものでしょ
意識=肉体だよって言ってみる

意識ってのは、脳というハードウェアで動いてる、一種のソフトウェア
でしょ。性能はどうあれ、あるハードで動いているソフトを、他のハー
ドへ移植することは出来るでしょ。すなわち、意識は移すことが出来る

どっちなんでしょ

76 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 07:20
肉体の細胞一つ一つに記憶はあるのです
細胞の記憶、原始の記憶が存在するのです
姑獲鳥、AKIRAより

77 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 07:46
>75
移植は原理的にはできそうだけど脳はアナコンだから完全に正確なコピーは不可能だと思われ。
よって厳密には意識を移すことは不可能。できるとしたらデジコン上で魂が作れた場合だな。


78 :emma:2001/04/16(月) 17:42
意識を移すなら脳ごと移さないとだめじゃないかな

79 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 17:44
やってみなきゃわからん。
やれ。

80 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 20:57
>>75
ソフトが意識とは、またすごい飛躍・・・。んじゃ、
君のコピーが作れたら、君は死んでもいいんだね。

81 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 21:12
それもすごい飛躍だろ(笑

82 :emma:2001/04/17(火) 21:35
やってみたいな

83 :名無しさん(新規):2001/04/17(火) 21:45
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kongen/

84 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 12:01
> 君のコピーが作れたら、君は死んでもいいんだね

おれはそれでもいいな。
個体としての自分にたいした存在意義は感じていない。

85 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 14:56
やってみなくても判るよ。人間の記憶や意識は脳の器質によって
維持されている。ソフトウェア=ハードウェアだ。だから、>>78
の言う通り、人格のコピーはすなわち脳の物理的コピー以外にあり得ない。

86 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 15:30
その辺、SFのネタで使うには苦しいよな。脳も含めた完全
機械化人間とか、バーチャル世界に入る時とか、元の肉体が
残っていたら興ざめだものな。

87 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 16:50
いいからガタガタいわないで、やれ。

88 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 23:44
やったぞ。はわあああ〜いい気持ちだ〜。

89 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 00:01
よし、おれもやる。ちにゃ〜。

90 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 00:19
>>85
ある意味量子コンピュータだな

91 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 01:35
なぜに有情拳

92 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 02:11
「人間の記憶や意識は脳の器質によって維持されている」のなら、
その器質の構造をコンピュータでシミュレートしてやれば
脳をソフトウェア化できてコピーできるじゃん。

93 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 08:57
>>85
>人間の記憶や意識は脳の器質によって維持されている。
これが必要十分条件かが証明されていないから、話は
ややこしい。

94 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 10:51
アナタハカミヲシンジマスカ?

95 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 14:54
>>85
そんなもん、はっきりと証明されてるよ。
人間の記憶がのうのシナプス回路の接続によってなされ、物理的に脳全体に
分散して保存されることを知らないのか?

96 :emma:2001/04/19(木) 18:06
とりあえず、そんなもんできたとしても、
自分がもう一人できるだけだと思うぞ。


97 :オーバーテクナナシー:2001/04/20(金) 01:47
>>95
だから、そもそも意識って何なの?意識が脳によって生み
出されるのは当然としても、その定義さえ定かではない。
脳=意識ではないのは、電池が電気ではないのといっしょ。

98 :オーバーテクナナシー:2001/04/20(金) 15:38
意識=脳だなんて言ってねえだろ。
意識を生み出す必須要素をコピーするには、脳の器質そのものをコピー
する以外方法がないと言ってるだけだ。

99 :オーバーテクナナシー:2001/04/21(土) 13:26
だから、器質をコピーした脳に意識が生まれるという
根拠は何なんだ?
・・・そんなのあたりまえじゃん。では心もとないぞ。

100 :オーバーテクナナシー:2001/04/21(土) 13:36
>>99
あ、俺もそれ言いたかった

95ではっきりと言ってるもんね。
脳の器質をコピーすれば、意識や記憶もコピーできるって

101 :オーバーテクナナシー:2001/04/21(土) 23:56
>>99 >>100
当たり前だろ。意識は別に神秘的なものじゃない。
脳内で行われる化学的演算の集積だ。健康な状態の脳は海馬が
基礎クロック波を出すから、必然的に活動するよ。
活動しない理由がないじゃないか。

102 :オーバーテクナナシー:2001/04/21(土) 23:57
それはただの推測。

103 :オーバーテクナナシー:2001/04/22(日) 00:32
>>102
じゃあ、お前が推測以外の何かを出してみな。

104 :101:2001/04/22(日) 02:57
>>102
こんなもん、演繹的に語るしか方法がないだろ?(笑
他にどうすればいいんだよ?言ってみろよ。

105 :オーバーテクナナシー:2001/04/22(日) 03:12
実験もしないで結論を出すのはバカのやること。

106 :101:2001/04/22(日) 03:17
実験をしないで結論を得るために演繹法ってもんがあるんだよ、低能。

107 :オーバーテクナナシー:2001/04/22(日) 05:19
ウィリアム・ギブスン的唯物論と
士郎正宗的心身二元論の対立?

SF板逝ってきます(藁

108 :オーバーテクナナシー:2001/04/22(日) 07:34
>>101
君の思い込みは一種の宗教だ。

109 :オーバーテクナナシー:2001/04/22(日) 13:01
マターリいこー
で、結局はみんなどっちなの>脳移植肯定派、否定派

110 :>109:2001/04/22(日) 15:12
自分以外は否定派

111 :101:2001/04/22(日) 21:47
>>108
 思い込みも何もねえだろ。お前が弁証法ってものを理解しない程の無学
馬鹿者であるって事実を指摘してるだけだ(笑

112 :>101:2001/04/23(月) 01:17
解ってないのは君。君がやってる事は演繹ではなくて帰納法。
脳の器質の説明をいくら積み上げても、そこから意識の存在を
導くのは今の科学ではむり。
つーかその信念はどこから来るの?shadows of the mind
(邦訳出てるのか?)でも読んで触発されたとか?マイクロ
チューブに意識有りなんて言うなよ。

113 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 01:26
あー、ここまで粘られたら、101には「意識とはこれだっ」
という決定版の理論を展開して欲しいね。

114 :101:2001/04/23(月) 01:34
帰納 推理および思考の手続の一。個々の具体的事実から一般的な
命題ないし法則を導き出すこと。特殊から普遍を導き出すこと。

どうして俺の主張が帰納法になるんだよ?三段論法で語らないとわからないのか?(藁

 今の科学で十分に可能さ。いいか?コピー脳とオリジナル脳が全く同じなら、
一方が機能して他方が機能しない理由がない。健康な状態の臓器は、活動している
状態が安定した状態だからね。どうしたって平衡状態に落ち着くんだよ。

それともお前は意識が脳の演算の集積でなく、科学で扱えない神秘なもの
だとかトンデモなことをいいだす気かい?(笑

 で、コピー脳が機能しないというお前のその「信念」はどこから来るんだい?(笑

115 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 02:35
あのね、理由が無いでは理由にならないんだよ。

116 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 02:37
なんか101が本当はいい奴の様に見えてきた。かわいいよ。

117 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 02:40
>>114
どこが三段論法やねん。

118 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 05:22
脳の場合は、臓器と違って、脳神経細胞の再生医療でのアプローチしか無いんじゃ
ないのかな?

119 :101:2001/04/24(火) 00:16
>>117
三段論法じゃまだ語ってないってんだよ、アホ。
脳味噌入ってんのか?お前が理解出来ないほどの低能なら、
三段論法で語ってやろうか?って言ってんだよ(笑

で、語って欲しいかい?



120 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 00:23
なんか、心身2元論が科学的ではないというような誤解がある
ようだけど、量子論との相性は2元論のほうがいい。もっとも
量子論が神秘だ、つーならその通りだけど。


121 :101:2001/04/24(火) 00:26
で?俺の主張が帰納法であるってのはどうなったかな?
説明してくれや。え?(笑
お前、帰納法の意味が判ってんのか?(爆笑


122 :>101:2001/04/24(火) 01:12
しょうがないねえ。
あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

君は論理的なのものに憧れているだけで、全く論理的では
ない。どう演繹したらコピー脳に意識が生まれるという
結論が出るの?

123 :101:2001/04/24(火) 01:16
じゃ、どうやったらコピー脳に意識が生まれないって結論が出るんだよ?(笑
物理的な条件が全くオリジナル脳と同じだという条件でだぞ?
え?おい。

124 :101:2001/04/24(火) 01:17
ついでに言えば、やっぱり帰納法の意味がわかってねえな(笑

125 :101:2001/04/24(火) 01:19
意味が判ってねえ言葉を使うと恥をかくだけだぞ、糞虫君?(爆笑

126 :101:2001/04/24(火) 01:23
いやあ、楽しいなあ!

127 :>101:2001/04/24(火) 01:26
煽ってないで君の理屈を言ってみ。

128 :101:2001/04/24(火) 01:28
理屈は>>123の解答待ちだな(笑

129 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 01:28
>>122
我慢強いな。(w

130 :101:2001/04/24(火) 01:28
おら、さっさと語れや、ウンコ虫君?

131 :101:2001/04/24(火) 01:31
ま、いいや。帰納法の意味が判るまで辞書を読めや、糞虫。
俺は寝るぜ。また明日な。

132 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 01:40
>>129
いや、もしかしたらすげー電波な話が聞けるかと期待したんだが(笑

>>101
やっぱり議論を取り違えてる。コピー脳に意識が生まれない
なんていってないよ。そんな事は解らない。しかし、生まれると
断言は出来ない。でも、君は断言した。それだけ。

それから、論理学のテキストが辞書というのは情けないから、
ポパーあたりが読みこなせるようになってから、出直しておいで。

あと、量子論的に全く同一の脳というのは存在しえない。

133 :101:2001/04/24(火) 01:50
>>132
けっ!くっだらねー逃げを打ちやがって!サイテーの低能だぜ!、お前はよ!
そうやってくだらねえ逃げを打ってれば楽だろうぜ。
そもそも弁証法を全否定する蝶能無し発言をしたお前に俺が噛みついて始まった
議論だぜよ。って言っても無駄か?お前みたいな能無しヘタレを相手じゃな。

134 :101:2001/04/24(火) 01:52
とはいえ、やっぱり帰納法の意味がわかってねえよな?(大爆笑

135 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 02:05
>>いや、もしかしたらすげー電波な話が聞けるかと期待したんだが(笑

イヤーン、ワザトラシー!

136 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 04:10
>弁証法を全否定する蝶能無し発言をしたお前に俺が噛みついて始まっ>た議論だぜよ。
そうは見えんぞ。どこが弁証法やねん。お前馬鹿か?
ラエリアンとか信仰してんじゃないの?

137 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 05:15
ああ、これじゃ何時まで経っても101様の御高説を
賜ることは出来ませんよ。

138 :>101:2001/04/24(火) 05:40
>帰納 推理および思考の手続の一。個々の具体的事実から一般的な
>命題ないし法則を導き出すこと。特殊から普遍を導き出すこと。

激痛粘着厨房発見。国語辞典のまる写しじゃねーか。何が弁証法だあほ。

>当たり前だろ。意識は別に神秘的なものじゃない。
>脳内で行われる化学的演算の集積だ。

これのことか?こんなのを素直に信じるとは、たいした馬鹿だな。(藁

139 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 05:43
荒れるな荒れるな。132を見習って、101を生暖かく見守るのだ。

140 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 05:56
101よ、反論を恐れずに君の信じるところを述べたまえ。
皆、何も言わずに受け入れてくれるよ。やさしい人ばかりだ。

141 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 07:53
>101
こいつみたいな奴をPC板で見かけた事がある。この手の粘着質は
どこの板にもいるのか?同一人物って事は無いよな。

142 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 08:12
「意識は、量子論で解明できるのか?」
天才ペンジャースは、解明できてないんじゃないの?

143 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 17:05
あれ?俺は別に量子論で意識が説明できるとは言ってないぞ。
量子論の導入で、心身2元論にも可能性が出るというだけだ。

ここでは便宜上
意識=魂=神秘的で物理的ではないもの
とする。

最近では養老毅とかが、唯物的一元論を断言してくれたりして、
心強い。しかし、魂のモデル化には誰も成功していない。これは
量子論を使っても同じ。(唯心的一元論もある)
だから、唯物的一元論者が頼りにするところも意外と単純。つまり、
熱力学の第一法則に反するから、魂は存在しない。ということ。

言い換えると、物理的でないものが、物理的な脳に影響を出す事は無い。
これだけ。

でも、シナプスの発火の際にイオンの量子的に重なった状態の
確率を操作する事で、(脳全体の確立が保存されている限り)
第一法則に反さずに、神秘的なものが脳に影響を及ぼしうる。

書いてる俺も、なんかごまかされているような気がするが、
可能性としての2元論は存在する。詳しい人がいたら補完するか、
誤りを指摘してくれ。

101のような意識も計算で表せるという一派は、「強い人工知
能論者」と呼ばれるけど、どちらかというとラジカルな部類に入る。

144 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 20:45
101にそんな理論的な背景があるとは思えないぞ。(w

145 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 23:45
wara

146 :オーバーテクナナシー:2001/04/26(木) 06:33
あげとくか

147 :オーバーテクナナシー:2001/04/26(木) 06:50
脳だけになるよりは、幽霊のほうがよさそうだから、
魂がある事に越した事は無いな。

148 :オーバーテクナナシー:2001/04/26(木) 10:40
魂なんてもうないよ。
皆、写真とられたことあるだろ。
その時にもう抜かれちゃってるんだよ、魂。

149 :101:2001/04/27(金) 00:02
OK、OK、俺が二日間出かけてる間に、いい具合に荒れて来たな(笑
>>138
その通り、国語辞典の丸写しだよ(笑
しかし、>>122が帰納法を理解しない超低能であるってのは確かな事だぜ(爆笑
>>140
俺が反論なんか恐れると思うのかよ?(笑 心外だなあ(爆笑

ま、今日は飲み過ぎたんで、明日のこの時間に反論するよ(笑
>>122君、自作自演以外の芸を身に付けたまえよ(爆笑

150 :101:2001/04/27(金) 00:03
いやあ、やっぱ掲示板ってのはこうでないとな!(笑

151 :101:2001/04/27(金) 00:04
>>141
PC板には、俺は一つも書いた事がないぜ。そりゃ別人だね。

152 :101:2001/04/27(金) 00:12
自慢じゃないがよ、俺は粘着だぜえ?(爆笑!

153 :101:2001/04/27(金) 00:15
あ、すまん、>>149は訂正だ。国語辞典じゃなく、広辞苑だった。(笑
俺の粘着ぶりが判ってもらえた?(爆笑

154 :101:2001/04/27(金) 18:58
いいか?>>122の糞馬鹿?

>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

お前はこれが帰納法だと思ってんだろ?(爆笑
バァァァァカ!
帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。

お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
操作だ。
言ってみればな、「タマやミケは木登りがうまいから、同じ哺乳類の
ポチだって木登りがうまいはずだ」と言ってるようなもんなんだよ、
ド低能。
こんなもん、帰納でも演繹でもねえや。ただの糞妄想よ。(爆笑

155 :101:2001/04/27(金) 19:00
で、ポパーが何だって?確かハインズの師匠が何かだったよな。
俺は読んだ事がねえけどよ、帰納や演繹が理解出来ねえ奴が読む
論理学の本ってのはどんなもんだよ?((笑
総ルビ入りの絵本が何かか?

156 :101:2001/04/27(金) 19:01
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!お前ひょっとしてギャグでやってんのか?

157 :101:2001/04/27(金) 19:06
いやまあ、俺だって鬼でも悪魔でもねえからよ。お前に同情しないでも
ないぜ。なにしろ脳味噌は取り替えがきかねえからな。
わざわざご丁寧にも広辞苑から引用までしてやったのにまだわからねえとは、
実に念の入った低能だよなあ?
こんな脳味噌を一生使わなきゃならねえとは実に気の毒だ。
俺もお前のために何かしてやりてえけどよ、人が馬鹿なのなんか
助けてやる方法がねえからな。
「生きてたってしようがねえからさっさと氏ね」とアドバイスする
くらいしか出来ねえな(爆笑

158 :101:2001/04/27(金) 19:17
でだ、俺の主張を三段論法で示すとこうなる。
大前提
 物理的に欠陥のない臓器は機能する。
小前提
 コピー脳は、物理的に欠陥の無い臓器である。
結論
 コピー脳は機能する。

要するにさ、脳機械論や生物機械論の立場に立って、脳や意識に神秘性は
ないと主張しているだけなんだよ。
ラジオを物理的にコピーすれば鳴るよな?それと同じだ。
お前は単に脳や意識にオカルト的な非科学的妄想を抱いているから、
機能するかどうか判らないなんてマヌーな結論に至ってるだけなんだよ。
考えてみろ。脳でない他の臓器の場合に、お前は機能するかどうか判らない
なんて言うか?骨の場合は?肝臓の場合は?

159 :オーバーテクナナシー:2001/04/27(金) 23:41
ageで糞レスつけんなヴァカ。ジジイは安酒でも食らって寝てろ。

160 :101:2001/04/28(土) 20:11
>>159
ひゃはははは!
ねえねえ、勝利感に浸っていい?いいよね?
ぎゃははははは!
その糞脳味噌を使ってくだらねえ一生を生きな。
え?落ちこぼれ君?
ぎゃははははははははははははっ!

161 :101:2001/04/28(土) 20:13
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃ、ぎゃは、ぎゃはははははははっ!
最高!お前は最高の道化だぜ!(爆笑

162 :101:2001/04/29(日) 00:42
なんだよ、もう終わりかよ、つまんねーな。

163 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 01:16
ものわかり悪いジジイだな。アルツハイマーか?

164 :101:2001/04/29(日) 01:32
>>163
おお、読んでてくれたのか?君の敗北感がひしひしと伝わって来るぞ!(笑
何一つ論理的な反論の出来ない負け犬の悔し鳴きを聞くのは俺の最高の喜びの
一つだよ。(爆笑
ほら、もっといい声で鳴いてくれよ(笑

165 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 01:43
お、反応しやがった。ねえ、これって誰に言ってるの?
>ねえねえ、勝利感に浸っていい?いいよね?
もしかして俺?ねえ、そこんとこ聞きたいな。爺さん、電波なの?
粘着って自分で言ってるもんな。(ギャハハハハハ
ねえ、俺に言ってんの? 誰にも相手してもらえないみたいだし。


166 :101:2001/04/29(日) 01:45
んー、いいねえ。もちろん>>122に言ってるんだよ(爆笑

>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

素晴らしい!(爆笑
君はそうは思わないかい?(笑


167 :101:2001/04/29(日) 01:47
 しかし、負け犬の悔し鳴きってのはなんて耳に快いんだろう?
 最高だ!(爆笑

168 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 01:54
>おお、読んでてくれたのか?
さびしいなあ爺さん。同情するぜ。(涙
読んでもらって嬉しいんだなあ。でも悪いけど、お前馬鹿すぎ。ボケが
来てるわ。(ぷぷぷ
>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。
これ、帰納法の説明なのか?(ギャハハハハ、ぷぷぷぷ
夜中に笑わせるなよ。近所迷惑じゃねーか。

ホラホラ乗ってやったぜ。年寄りは大事しねーとな。(ぷぷぷ

169 :101:2001/04/29(日) 01:58
んーいい声で鳴くねえ、君は。(笑

>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

さすがだよ。(爆笑

170 :101:2001/04/29(日) 01:59
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!

171 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:03
>131 名前:101投稿日:2001/04/24(火) 01:31
>ま、いいや。帰納法の意味が判るまで辞書を読めや、糞虫。
>俺は寝るぜ。また明日な。

>149 名前:101投稿日:2001/04/27(金) 00:02
>OK、OK、俺が二日間出かけてる間に、いい具合に荒れて来たな(笑

自分で言った事くらい覚えてろよ。(ギャハ
>>143にレスつけようと2日もかけて調べまわって涙ぐましいぜ。
でも、
>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

これじゃーな。いい笑いもんだ。理系板じゃなくて良かったな。(ひゃひゃひゃ


172 :101:2001/04/29(日) 02:04
ほら、もっと鳴けや(笑
え?負け犬君?

173 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:06
>でだ、俺の主張を三段論法で示すとこうなる。
>大前提
> 物理的に欠陥のない臓器は機能する。
>小前提
> コピー脳は、物理的に欠陥の無い臓器である。
>結論
> コピー脳は機能する。

ガハハハハハ。ばか?いや、ボケだな。爺さん。あっちこっちで
こんな事言うなよ。施設に入れられるぞ。


174 :101:2001/04/29(日) 02:06
>>143ってお前だったのか?長くてウゼーから読みとばしてたぜ。
いやあ、悪かったなあ(笑
今読んだから許してくれや。

175 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:10
>>143ってお前だったのか?長くてウゼーから読みとばしてたぜ。
>いやあ、悪かったなあ(笑
>今読んだから許してくれや。

(゚Д゚)ハァ?
早速電波受信中か?気の毒になあ。ボケの進行が早いらしいな。
粘着質だからな、病気もしつこいんだな。(ぎゃははは


176 :101:2001/04/29(日) 02:10
しかし、悔し鳴きばっかりで、やっぱり何一つ論理的な反論は出来ねえんだな?(笑
やれやれ、脳味噌を代えられたらいいんだけどなあ(爆笑


177 :101:2001/04/29(日) 02:11
>>175
意味がわからねえよ(笑

178 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:12
>自分で言った事くらい覚えてろよ。(ギャハ
>>143にレスつけようと2日もかけて調べまわって涙ぐましいぜ。

俺のこのレスから、俺が>>143だと判断したのか。ねえ、そうなの?
答えて欲しいな。論理的だなあ。

>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

帰納法の理解がこの程度の割にはな。(ぎゃはははは


179 :101:2001/04/29(日) 02:15
だからよ、>>143なんか読みとばしてたってんだよ(笑
お前、>>143なのか?

180 :101:2001/04/29(日) 02:17
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!

181 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:18
>だからよ、>>143なんか読みとばしてたってんだよ(笑
>お前、>>143なのか?

え、何?教えて欲しいの?爺さんそりゃ無いだろ。
レスが短いぞ。歳で息が切れるのか?

要は、お前がウザイだけ。施設逝け。

182 :101:2001/04/29(日) 02:18
俺が言いたいのはよ、>>122は生きてる値打ちも無い低能だってことだけよ(爆笑

183 :101:2001/04/29(日) 02:19
別に教えて欲しくもねえな、そんなもん(笑

184 :オーバーテクナナシー :2001/04/29(日) 02:20
基地外が基地外を語る (p

185 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:20
ぐはぁ、ageちまった。

>俺が言いたいのはよ、>>122は生きてる値打ちも無い低能だってことだけよ(爆笑

それが遺言か?>>122といっしょに氏ねや。

186 :101:2001/04/29(日) 02:21
負け犬くぅーん、お前、最高!(笑
ここまで俺の勝利を祝ってくれた負け犬は今までいなかったぜ(爆笑

187 :101:2001/04/29(日) 02:23
おらおら、もっと鳴けや、負け犬?(笑

188 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:24
ああ、忘れるとこだったぜ。

>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

これ、帰納法の説明のつもりなの?ねえ?

189 :101:2001/04/29(日) 02:24
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!こういうことを言ってるから負け犬になるんだよ、負け犬!(爆笑

190 :101:2001/04/29(日) 02:27
どうした?負け犬?もっと鳴け。

191 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:28
>俺の粘着ぶりが判ってもらえた?(爆笑

ま、こんな事言ったら自分からは降りられねえよな。(ぎゃはは


192 :101:2001/04/29(日) 02:29
まあ、>>122は芯だ方がいいってのは認めるわけだな、負け犬君?(笑

193 :101:2001/04/29(日) 02:30
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

素晴らしい!(爆笑
君はそうは思わないかい?(笑


194 :101:2001/04/29(日) 02:31
最高!掲示板ってのはこうでなきゃな!

195 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:31
さあ、俺は>>122かな?そうであって欲しいよな。爺さん。
もし違ったら、お前のカキコは完全電波だもんな。

論理的が爺さんの売り物だもんな。論理的に俺が>>122と判断したんだろ?

>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。


196 :基地外が暴れています:2001/04/29(日) 02:32
脳移植は可能か? 2ch@未来技術
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=future&key=974088123

197 :101:2001/04/29(日) 02:32
おらおら、もっと鳴け、負け犬?俺の勝利を祝ってよ?(爆笑

198 :101:2001/04/29(日) 02:33
別に。お前が>>122じゃないなら、お前の方が電波だぜ(笑


199 :101:2001/04/29(日) 02:33
>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

そんなにこれが気に入ったんなら、俺もコピペしてやるよ(笑

200 :101:2001/04/29(日) 02:34
>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

これはな、お前の馬鹿さを指摘した文章なんだよ。
これがそんなに気に入ったのかい?(爆笑

201 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:35
>俺の勝利を祝ってよ?(爆笑

くっ、泣かせるじゃないか。さびしいんだな。(ぷぷ

202 :101:2001/04/29(日) 02:35
>帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。
>お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
>操作だ。

ぎゃははははっ!

203 :101:2001/04/29(日) 02:35
>>201
じゃあ、お前の敗北を祝っての方がいいかい?(笑

204 :101:2001/04/29(日) 02:37
なんだよ、もっと鳴けよ、負け犬よう。

205 :あ!:2001/04/29(日) 02:39
吉牛いこ。牛鮭大盛り〜!(ジュルッ

206 :101:2001/04/29(日) 02:39
いいか?>>122の糞馬鹿?

>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

お前はこれが帰納法だと思ってんだろ?(爆笑
バァァァァカ!
帰納ってのはな、「特種から一般を導き出す」操作なんだよ、アホ。

お前のやってるのは、「特殊から別の特殊のふるまいを導き出す」という
操作だ。
言ってみればな、「タマやミケは木登りがうまいから、同じ哺乳類の
ポチだって木登りがうまいはずだ」と言ってるようなもんなんだよ、
ド低能。
こんなもん、帰納でも演繹でもねえや。ただの糞妄想よ。(爆笑




207 :101:2001/04/29(日) 02:40
で、ポパーが何だって?確かハインズの師匠が何かだったよな。
俺は読んだ事がねえけどよ、帰納や演繹が理解出来ねえ奴が読む
論理学の本ってのはどんなもんだよ?((笑
総ルビ入りの絵本が何かか?


208 :>101:2001/04/29(日) 02:40
>>196
ホラ見ろ外野が出てきたじゃねーか。だからsageろつってんだろうが。
せっかくボランティアでぼけジジイの相手してやってるのに、とばっちりは
ごめんだな。もうちょっとわめいてな。気が向いたら戻ってきてやる。

209 :101:2001/04/29(日) 02:40
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!お前ひょっとしてギャグでやってんのか?


210 :101:2001/04/29(日) 02:40
いやまあ、俺だって鬼でも悪魔でもねえからよ。お前に同情しないでも
ないぜ。なにしろ脳味噌は取り替えがきかねえからな。
わざわざご丁寧にも広辞苑から引用までしてやったのにまだわからねえとは、
実に念の入った低能だよなあ?
こんな脳味噌を一生使わなきゃならねえとは実に気の毒だ。
俺もお前のために何かしてやりてえけどよ、人が馬鹿なのなんか
助けてやる方法がねえからな。
「生きてたってしようがねえからさっさと氏ね」とアドバイスする
くらいしか出来ねえな(爆笑




211 :101:2001/04/29(日) 02:41
でだ、俺の主張を三段論法で示すとこうなる。
大前提
 物理的に欠陥のない臓器は機能する。
小前提
 コピー脳は、物理的に欠陥の無い臓器である。
結論
 コピー脳は機能する。

要するにさ、脳機械論や生物機械論の立場に立って、脳や意識に神秘性は
ないと主張しているだけなんだよ。
ラジオを物理的にコピーすれば鳴るよな?それと同じだ。
お前は単に脳や意識にオカルト的な非科学的妄想を抱いているから、
機能するかどうか判らないなんてマヌーな結論に至ってるだけなんだよ。
考えてみろ。脳でない他の臓器の場合に、お前は機能するかどうか判らない
なんて言うか?骨の場合は?肝臓の場合は?




212 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:43
わめいてるな。(藁

213 :101:2001/04/29(日) 02:43
つまんねーな、罵倒じゃなく、論理的な反論はできねーのかよ?
え?低能君?

214 :101:2001/04/29(日) 02:44
俺が返答に窮するような鋭い反論はないのか?
ま、お前にそんなもん望むのは高望みか?(爆笑

215 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:45
sageろ、ヴォケ。

216 :あ!:2001/04/29(日) 02:47
我思う故に我在り。
思う行為が無ければ我そのものの存在を確認することは不可能。

ラジオを物理的にコピーすれば鳴る。確かに。
脳を物理的にコピーすれば思うことができる。それもできるだろう。しかし思う主体が存在していない。


217 :101:2001/04/29(日) 02:49
しかし、なんだな、馬鹿を相手に勝っても、
やっぱり勝利ってのは快いなあ。(爆笑

218 :あ!:2001/04/29(日) 02:50
ちょっと意見してみて。>101匹目のワンちゃん!

219 :あ!:2001/04/29(日) 02:52
ドキドキ…

220 :101:2001/04/29(日) 02:52
思う主体はコピー脳だろうよ。

221 :101:2001/04/29(日) 02:53
実を言うと、>>216が何を言いたいのかよく判らんのだが。

222 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:55
>>216
思う主体ってなんだ?自分用語か?

223 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 02:59
ところで、何の話してんの?

224 :あ!:2001/04/29(日) 03:00
いや。基本的にアンタの言うとおり!だとおもっていたが。
>ラジオを物理的にコピーすれば鳴るよな?それと同じだ。
の部分がちょっと?と思ったもので。コピー脳にも意識がある。
しかしコピー元のそれと全く同じである傾向が認められるものの、
一概に均質とは言いきれるのかどうかが自分にはチョットわからんから
論理的に説明してもらいたいと。そこんところ自慢の粘着ブリを
発揮してはもらえないだろうかとお願いした次第です。
(俺の文章。下手な文章!ゆるして)


225 :あ!:2001/04/29(日) 03:05
>思う主体ってなんだ?自分用語か?
たぶんそうです。でもニュアンスは伝わると思うので堅いことはマァマァ。

コピー脳とコピー元脳が物理的に同じならば意識も全く同じになるの?
そこの部分が論理的に納得できるレベルまで書いてくれると
>オカルト的な非科学的妄想
は無くなるとおもうので。


226 :>101:2001/04/29(日) 03:06
>>143への反論は?

227 :101:2001/04/29(日) 03:06
ああ、面白い指摘だね。
コピーされた瞬間はほぼ均質だろうが、
その後は時間と共にどんどん乖離していくんじゃないかな。
コピー元の年齢にもよるね。
赤ん坊だったらコピーとオリジナルの差は一卵性双生児に近いよな。
もっとも、一卵性双生児でも声紋や指紋は違うそうだが。
ちょっと問題が違うが、考えてみれば、脳のコピーは、人体まるごとの
コピーじゃなければ実現しないんじゃないかな。

228 :101:2001/04/29(日) 03:08
>>226
反証不能、論証不能だから反論出来ないね。

229 :あ!:2001/04/29(日) 03:12
ちなみに「意識」とは脳内の物理的物質移動の賜物だと思ってます。

230 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 03:25
荒れ放題やんけ。

231 :あ!:2001/04/29(日) 03:26
>時間と共にどんどん乖離していくんじゃないかな
でしょ。直感的に語ってくれてると思うけど、直感的には乖離すると思うんですよ。
なぜ全くの同質である脳から生じた意識によって、脳の持ち主の状況・環境が変化するのか。

自分はそこに宗教染みた話を持ちこむつもりは全然なくて、むしろ科学的に論理的にそれぞれ
の意識の変容ぶりについて語って欲しい。

>人体まるごとのコピーじゃなければ実現しないんじゃないかな
でふとおもったが、意識(脳内物質の移動傾向)を形成する要因は脳そのもの+人体に埋めこまれている感覚器
か?と思った。


232 :あ!:2001/04/29(日) 03:27
>荒れ放題やんけ。
じゃ。寝ます。失礼した。


233 : :2001/04/29(日) 03:43
┌─────────┐
  │               .|
  │  キチガイ警報!  │
  │               .|
  └―――──――――┘
       ヽ(´ー`)ノ
          (   )へ
           く ω


234 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 03:52
似たようなスレが乱立しとる。

===========終了============

235 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 06:41
143は何言ってるのかわけわからん妄想ですが?>>226

>>231
脳どころか体全体完璧にコピーしたって
外部環境を全く同一にできるわけないだろ。

ほとんど同じにしたってバタフライ効果的なものは
かならず発生するしな。

236 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 07:01
わかんねーよ。
>>235
>脳どころか体全体完璧にコピーしたって
>外部環境を全く同一にできるわけないだろ。
誰に向かっていってんの?
>>143
こいつの言ってる事は、ノーベル賞を取った神経学者の
ジョン・エックルスの 主張だと思われ。


237 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 07:08
知識馬鹿と妄想電波のケンカか。>>143=>>122は引用先を
かけよ。お前が自分で考えてない事は解る。
>>101お前はただの馬鹿。

238 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 07:45

===========終了============




239 :101:2001/04/29(日) 13:42
>>237
俺がただ馬鹿なら、お前はなんなんだよ?(笑
気に入らないなら俺の主張を論破してみな。
ただ罵るだけなら幼稚園児だって出来るぜよ(笑

240 :101:2001/04/29(日) 14:09
さて、飯食ってくるか。
>>122よ、今夜も楽しく遊ぼうぜ(笑

241 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 20:53
君たちが退屈な論争を繰り広げている間も日夜研究がなされている。
君たちの記憶から忘れ去られた頃、その成果が発表される。

アホが熱く語っても意味無し!
よって終了!

242 :101:2001/04/29(日) 20:57
>>241
退屈なら読まなきゃいいだろ?誰がお前に読めって言った?
いいんだよ、ここは不毛な議論を楽しむ場所なんだからよ。(笑
お前の言う事聞いてたら、この板ののスレッドはほとんど全滅じゃねえかよ?

243 :オーバーテクナナシー:2001/04/29(日) 23:41
くだらねえ。ジジイお前まだいたのか?お前の妄想なんか
興味ねえよ。全滅はお前の頭だ。
はい、
===========終了============

244 :101:2001/04/30(月) 01:08
>>243
おや、負け犬くん、まだ生き恥を晒してたのかい?(笑
帰納や演繹が理解出来ないほど頭が悪いくせによくまあ生きてられるなあ?え?
普通の人間なら、自分の頭の悪さに耐えられなくて氏を選んでるところだぜ。
いやあ、何一つ反論の出来ねえ負け犬の悔し鳴きは最高だぜ(爆笑


245 :101:2001/04/30(月) 01:09
その上理解も出来ねえくせにポパーがどうこうとシッタカをかますんだからなあ(笑
恥の上塗りってのはこの事だぜよ(爆笑

246 :101:2001/04/30(月) 01:31
>しょうがないねえ。
>あいつの脳も、こいつの脳も意識がある。だから器質的に
>同じコピー脳も意識があるに違いない。<帰納法

ぎゃはははは!
おい、今ふと思ったんだがよ、日本のどっか凄まじい超僻地じゃ、
こういうのを方言で「帰納」っていう地方でもあるのか?

247 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 01:56
なんだ、ジジイやっと解ったぜ。お前の脳内じゃ、俺が
>>122だったわけだ。馬鹿。まあ、どうせ電波は晴れない
だろうけどよ。(ぷぷぷぷ
今日も妄想幻魔大戦か?見てるか?寝る前に相手してやるぞ。

248 :101:2001/04/30(月) 02:02
>>247
違うとでも言うのかよ?(笑
ま、俺は慈悲深いからよ。ここまで恥を晒したら、もう別人のふりを
するしかねえもんな(爆笑

249 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:02
95 名前:オーバーテクナナシー投稿日:2001/04/19(木) 14:54
>>85
>そんなもん、はっきりと証明されてるよ。
>人間の記憶がのうのシナプス回路の接続によってなされ、物理的に脳全体に
>分散して保存されることを知らないのか?

なにこれ?アホ?誰か解る人いる?


250 :101:2001/04/30(月) 02:04
ま、とにかく遊んでくれるってんならありがてえや。
論理的に俺を論破してみな、負け犬。
それ以外の方法じゃ、俺には全く応えないぜえ?(笑

251 :101:2001/04/30(月) 02:05
>>85について知りたきゃ日経サイエンス読みな。

252 :101:2001/04/30(月) 02:06
解る人はいっぱいいるぜえ。自分の悪い頭を基準に他人の脳を
想像するなよ、低能君?

253 :101:2001/04/30(月) 02:08
ところで、>>249に答えてくれよ、低能君?
「おらが村じゃハァ、これが帰納つうんだズラよ」とかさ(爆笑

254 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:10
>>85について知りたきゃ日経サイエンス読みな。
はぁ、このへんがソースか。日経つーところが似非科学
マニアっぽくていいねえ。こんなところから無学が知れる
とは情けないな。
>>101読んだよ。こいつを馬鹿にされてキレちゃったのか。
自信満々だもんな。可哀想になあ。馬鹿だからしゃーない。


255 :101:2001/04/30(月) 02:11
だからよ、悪態ついてねえで論破してみろよ、田舎者?

256 :101:2001/04/30(月) 02:12
>日経つーところが似非科学 マニアっぽくていいねえ。

ぎゃはははは!神秘主義者に言われちまったぜ!

257 :101:2001/04/30(月) 02:13
おら、とっとと論破しろ(笑

258 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:14
ジジイのレベルが中学生クラスだって事はよく解った。
近所の図書館にも日経サイエンスなら入ってるよ。
そういや、よくホームレスのジジイがたむろして読んでるな。
臭くてしょうがねーや。

259 :101:2001/04/30(月) 02:15
おら、とっとと論破しろ(笑

お前の脳味噌じゃホームレスすら勤まらねえんじゃねえの?

260 :101:2001/04/30(月) 02:17
論破する脳味噌がないからくだらねー悪態ついてんだろ?
ぎゃははは!馬鹿ってのは悲しいねえ(笑

261 :101:2001/04/30(月) 02:18
>ジジイのレベルが中学生クラスだって事はよく解った。
>近所の図書館にも日経サイエンスなら入ってるよ。
>そういや、よくホームレスのジジイがたむろして読んでるな。
>臭くてしょうがねーや。

悪い脳味噌を総動員してこのカキコだもんなあ?
ぎゃはははは!

262 :101:2001/04/30(月) 02:21
なんだよ、間をあけんなよ、糞虫!
どうせてめえの脳味噌じゃ考えるだけ無駄なんだからよ。

263 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:21
>で、ポパーが何だって?確かハインズの師匠が何かだったよな。

・・・あの、一生懸命調べて書きましたっていうのがみえみえ
なんですけど。今見たけど、広辞苑じゃなかったな。(ヒヒヒヒ

264 :101:2001/04/30(月) 02:23
ああ?それがどうした?確かにお前のレスを読んでからWebで
調べたんだか?それがどうかしたか?(笑

265 :101:2001/04/30(月) 02:24
それでお前が帰納や演繹すら理解出来ない低能だってことが救済されたり
するのか?(爆笑

266 :101:2001/04/30(月) 02:25
http://www.law.keio.ac.jp/popper/

ちなみに俺が読んだのは↑のページよ。

267 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:25
>だからよ、悪態ついてねえで論破してみろよ、田舎者?

ハァ、今度は田舎者?今夜も電波全開だなあ。
さあ、俺はどこに住んでるんだろうなあ?

268 :101:2001/04/30(月) 02:27
だからよ、俺の慈悲深さが伝わらねえのかよ?
お前は「凄まじい馬鹿」か、「凄まじい田舎者」のどちらかなんだよ。
マシな方を選んでやってるのが判らねえのかよ?(爆笑

269 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 02:28
あ、ジジイには悪いけど、俺明日があるからもう寝るわ。
今日も勝って嬉しいだろ?(ギャハハハハ

270 :101:2001/04/30(月) 02:29
ひゃはははは!もう逃げ出しやがった!根性なしの田舎者!
ああ、勝って嬉しいねえ!最高だぜ!
ぎゃはははは!

271 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 04:00
「帰納法」と「演繹法」を知っているだけでこんなに自慢できるのはここくらいだな。(藁

ところで、
>小前提
> コピー脳は、物理的に欠陥の無い臓器である。
とあるが、コピー脳が「物理的に欠陥の無い」ことはどのような手段で検証できるのか。

「オリジナルの脳と同様に機能すること」を以ってするなら、三段論法の結論と同じで
トートロジーになってしまいそうだが。

272 :271ではない:2001/04/30(月) 04:33
>大前提
> 物理的に欠陥のない臓器は機能する。

これもおかしい。物理的に欠陥が無くても、同じようには機能しない。
脳が単体であっても、 ただの肉塊だ。
同じ環境に置いて、というならば>肉体>周囲と整えていかなければ
ならないが、コピー脳が存在するだけで、元の環境と異なるから、
全く同様の環境にはならず、この前提は成立しない。
例には、ラジオよりパソコンがいい。全く同じハードのパソコンが
あっても、ソフトによって、働きは全く異なる。
しかしラジオなんて、何のつもりでそんなアナクロな例を・・・。

帰納法については101のほうが理解不足だな。(藁

273 :アドレナリン:2001/04/30(月) 04:33
アナドレナイリン

274 :101:2001/04/30(月) 10:26
>「帰納法」と「演繹法」を知っているだけでこんなに自慢できるのはここくらいだな。(藁

同感、同感、全くだぜ(笑

>>271
小前提は当然こうなるんだよ。「思考実験」だからね。「物理的障害を
設定しない」ということを確認しているに過ぎない。
わかってんのか?実際には無い架空の臓器について話をしているんだぜ?
「物理的に欠陥の無い」臓器であるのは、そのように条件を設定するからなんだよ。
検証したり証明したりする問題じゃねえんだよ、アホ。

275 :101:2001/04/30(月) 10:29
>>272
ここで言う「同様に機能する」は、ラジオの例で言うのと同じで、
同程度の性能で機能する」という意味だ。
そんな量子力学的に厳密に同様の機能なんかするわけねえだろ。
この議論は、コピーされた脳は何らかの超自然的条件の欠損によって
機能しない可能性があると主張する電波君に対して反論してるんだよ。
議論の流れを読めよ。

276 :101:2001/04/30(月) 10:31
まあ、>>122の電波よりはお前の方がマシだぜ。間抜けな反論でも
ちゃんと反論らしい反論にはなってるもんな(笑

277 :241:2001/04/30(月) 19:14
酔っぱらっちゃってついつい言い過ぎたよ。
ごめんなさい。

アホにつける薬って開発されないのかな〜?

278 :101:2001/04/30(月) 19:23
>>277
まったくだな(笑
そしたら真っ先にお前が助かるのにな(爆笑

279 :101:2001/04/30(月) 19:29
まあ、それにしても>>271みてえに議論の前提すら理解しねえ馬鹿とか、
>>272みてえに誰も主張していないことに勝手に反論しているセルフ
基地外とか、まったくろくなもんがいねえな、ここの板には(笑
ああ、勿論>>122は別格としてだがな(爆笑

280 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 19:50
口は猛烈に悪いけど大筋はまあ正しいじゃねえか101匹ワンちゃん。

281 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 00:43
なんだか楽しそうだな、混ぜてくれ(笑)。


思考実験としてもおかしくないかい?>101

>大前提
> 物理的に欠陥のない臓器は機能する。

↑の前提の内容は経験則だからこの臓器はあくまでも「∃」だよな?

>小前提
> コピー脳は、物理的に欠陥の無い臓器である。

思考実験の条件だから↑は「∀」でいいだろう。

そうすると

>結論
> コピー脳は機能する。

は、「∃」で設定した前提を無条件で「∀」に適用していることにならないか?


282 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 00:49
「思考実験」なんだからどっちも「∀」でいいじゃん。

283 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 01:01
よお、101の爺さんレスが付いてよかったな。ヒッキーは
明日の気遣いが無くて羨ましいぜ。(プププ
ところで、いやに>>122にこだわってるな。

127 名前:>101投稿日:2001/04/24(火) 01:26
煽ってないで君の理屈を言ってみ。

213 名前:101投稿日:2001/04/29(日) 02:43
つまんねーな、罵倒じゃなく、論理的な反論はできねーのかよ?
え?低能君?

爺さん、まさかお前が自作自演してんじゃないだろうな?
自分の話を聞いて欲しくてよ。(ギャハハ

284 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 01:05
うわっ、101イタタタタタタ・・・・

285 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 01:09
まあ、死にスレが活気付いたんだからいいじゃん。


286 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 01:25
今日は、101に何言ってもダメだぞ。祭日に図書館が開いて
りゃ別だが。ジジイの家には広辞苑しかないらしいから。

>お前は「凄まじい馬鹿」か、「凄まじい田舎者」のどちらかなんだよ。
>マシな方を選んでやってるのが判らねえのかよ?(爆笑

これがジジイのいう弁証法と演繹による分析らしいな。(ギャハハハ
俺が割って入って悪かったな。自作自演のシナリオがぐちゃぐちゃだ。




287 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 04:36
なるほどね。122と思われるレスと101の言葉遣いが対極なのと、
101がコテハンにこだわる理由を考えると、ジサクジエーンかもな(藁

>実際には無い架空の臓器について話をしているんだぜ?
>「物理的に欠陥の無い」臓器であるのは、そのように条件を
>設定するからなんだよ。
>検証したり証明したりする問題じゃねえんだよ、アホ。

なんだよこれ、オカルトだよ。非物理的な魂を設定してるのと
同じだ。自作自演なら言う事はないが、122の態度は単に中立を
保ってるだけで、科学的にはあたりまえの立場に見えるが?


288 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 04:38
つーか、101VS自作自演+ALLみたいに見えるな。

289 :101:2001/05/01(火) 19:33
>>281
は、「∃」で設定した前提を無条件で「∀」に適用していることにならないか?

お、ホントに頭がよさそうなのが出て来たな(笑
すまんが「∃」と「∀」の意味を説明してくれん?
それから降伏するかどうか決めるわ。

290 :101:2001/05/01(火) 19:36
>>287
お前は本物のアホだな(笑

291 :101:2001/05/01(火) 21:18
早く説明してくれよ。
気になってしようがねえのよ。俺って、知識欲が旺盛な方なのよ。

292 :101:2001/05/01(火) 21:20
ところで・・・・
>>287
お前は本物のアホだな?よく生きてるなぁ?ええ?(爆笑

293 :もね:2001/05/02(水) 03:37
チャット並みだけど面白いね〜

294 :オーバーテクナナシー:2001/05/02(水) 07:17
101が馬鹿なんだよ。

295 :馬鹿は氏ななきゃね:2001/05/04(金) 04:59
結局101からまともな答えは返ってこないな。
反論のレスがついたら、自分の読解力の無さを棚に上げて、
説明しろって?そうでなけりゃ、馬鹿アホの連呼か。(笑

101ってテストで不可くらっても、自分が正しいといって、
問題や先生に噛み付くような奴だろうな。

296 :オーバーテクナナシー:2001/05/04(金) 05:16
思考実験なのに、「思考」も「実験」も前に進んでいないね。

101は自分の主張の正当性と、3段論法という思考技術の使用方法の正当性を
同時に求めているから混乱するんだろうな。
まず、101の3段論法の使用方法自体は正しい。
しかし、
>実際には無い架空の臓器について話をしているんだぜ?
>「物理的に欠陥の無い」臓器であるのは、そのように条件を設定するからなんだよ。
と論じてしまっている以上、101の主張の自体の過ちは証明し得ない。

例えば、
@地球には常に朝と夜がある。
A北極は常に地球である。
B北極には常に朝と夜がある。
と論じているようなもの。

@の大前提は嘘なのだが、「そのように条件を設定する」とすると
この論は正当性を持つことになる。

101の論はこの条件の上では正当性を持つ。
但し、その条件の説明責任が101以外の人に帰属すればということであり、
条件の説明責任が101に帰属するならば、101の正当性は現状では立証し得ない。

しかし「実験」である以上、
@の前提をどのように大胆に仮説だてるかが最も重要かつ個性の出る部分であり、
そこから議論を膨らませるのが思考遊戯のダイナミズムであろう。
仮説は一つではない以上、そしてその立証責任の所在も
明確でない現状では、客観的に見て101の主張の正当性を論証することは
このスレッドに設定された「条件」に反することであり、意味性に欠ける。

297 :オーバーテクナナシー:2001/05/04(金) 07:12
じゃあ101の主張の難点はこういうことなのかな?

臓器に物理的な欠陥がない事とそれが機能する事には高度の相関関係が認められるが、
厳密な因果関係が証明されているわけではない。
すなわち、臓器に物理的な欠陥がない事はそれが機能する事の十分条件ではない。
従って、コピー脳に物理的な欠陥がない事を想定しても「コピー脳は機能する」という
結論を導くことはできない。

物理的な欠陥の無い臓器は機能するだろうとオレも思うけど、論理の手続きとしては
こうなるのかね。

298 :オーバーテクナナシー:2001/05/04(金) 07:26
ホラヨ
∀x:全称記号:〜が全てのxについて言える。
∃x:存在記号:〜のxが(一つ以上)存在する。

ttp://faculty.web.waseda.ac.jp/hhirao/logic/no13.htm

299 :オーバーテクナナシー:2001/05/04(金) 09:03
ま、最大限101に譲歩するとして、こんなもんだろう。
こいつがyes-butで、納得する度量があればよし。だが、
おそらくまともな反論は出来だろう。

300 :名無し:2001/05/05(土) 10:59
コピー脳とオリジナル脳があって、
オリジナル脳のほうは、コピー脳がいるから安心して死ねますか?

301 :101:2001/05/05(土) 18:54
4日ぶりいいいぃぃっ!
悪い悪い、日焼けする類の遊びをしてたもんでな。
>>295
お前と一緒にすんなよ、アホ(笑
>>296
>>297
「大前提」の証明が出来てないってことだな。判った。
>>298
ありがとう。

じゃ、別のことをやってみよう。
1、逆に「物理的欠陥が全くないのに機能しない臓器」を造ることは
可能かどうか?

2、「物理的に欠陥が全くないのに機能しない臓器」は、どのように
機能する事を阻害する要因を設定しうるか?


302 :101:2001/05/05(土) 19:04
>>298
駄目だ、せっかく教わったが、読んでもなんの事だか判らねえな(笑
フツーの言葉でやろうぜ、フツーの言葉で。

303 :オーバーテクナナシー:2001/05/05(土) 19:26
脳移植って...
あれ?こぴーした脳だか何だか知らないけど、それに知識を移すこと?

ニュース速報板にこんなのあったよ。
http://www.geocities.com/lovemorgue/petapov.html

304 :オーバーテクナナシー:2001/05/05(土) 22:51
101の人格は腐れてるとは思うが、初期の主張には同意しないでもない。

305 :101:2001/05/06(日) 00:34
ま、要するにさ、「物理的に欠陥が全くない臓器」と、「機能する臓器」
を同義反復にしないためには、必然的に超自然的条件の介入を排除する必要が
あると思ったんだよ、俺は。違うのかな?
ま、いいや、とりあえずもう寝るよ。待ちくたびれたよ。おやすみ。

306 :101:2001/05/06(日) 00:39
あ、違う、逆だ、、「物理的に欠陥が全くない臓器」と、「機能する臓器」を
同義反復にしないためには、超自然の介入を肯定する必要があるんだよな。

307 :101:2001/05/06(日) 00:43
いや、そうじゃない!ああ、もう・・・・ま、シラフの時にまた
話すわ。じゃね。

308 :101:2001/05/06(日) 00:45
、「物理的に欠陥が全くない臓器」と、「機能する臓器」
を同義反復にしないためには、必然的に超自然的条件の介入を想定する
必要がある、と。こうなんだよな。(笑

309 :名無し:2001/05/06(日) 01:39
>>303
これで、ギロチン台が非人道的な処刑道具であることの証明が
また一つ増えたわけですね。
しかしニュースのソースがロシアっていうのもね。ちょっと怪しい。


310 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 02:03
>>301
この場合、機能が同じでも超自然的要素を廃した事にはならないぞ。
ラジオでいうならば受信という機能は同じでも、放送内容が違えば
出てくる音は違う。超自然的要素を外したいならば、心の正体を
現在の理論で証明しないとダメ。

311 :名無し:2001/05/06(日) 02:24
健全なる肉体には健全なる魂が宿る。

312 :星野鉄郎:2001/05/06(日) 03:55
おらぁー、ぜったい、機械の体を手に入れるだ!!

313 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 04:12
>312

それ、ゴクウ、入ってないか?

314 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 04:32
>>313
ワラタ

315 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 17:26
酔っ払いのたわごとスレだな。

316 :101:2001/05/06(日) 20:11
>>315
その通りだな(笑
今も酔っぱらってるしよ。
>>310
ああ?馬鹿かお前は?「超自然の物理世界への干渉」を否定するのと、
「物理世界の超自然への干渉」を否定するのには質的な違いがあるんだよ、
ド馬鹿!お前が理解出来ないんなら説明してやろうか?え?

ま、それはともかく、3ヶ月ほど忙しいんで、土日の週末しかレス付けられねえんで、
そこんとこよろしく。
俺はどっかの卑怯者と違って言い逃げしたりしねえからよ、
それだけは信じてくれや(笑

317 :101:2001/05/06(日) 20:19
>>all
すまん、>>316の3ヶ月は4ヶ月に修正だ。

318 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 22:55
このスレのはじめから中盤あたりまでで討論してる奴ら、馬鹿じゃねー?
何も知らない厨房どもがそこら辺から拾ってきた事実を、都合のいいように解釈して
さも自分はその意見に精通しているかのように書き立ててる。

特に痛いのは
-------------------------------------------------
75 名前:オーバーテクナナシー投稿日:2001/04/15(日) 23:41
意識ってのは、神経回路のネットワークから生み出されたものでしょ
意識=肉体だよって言ってみる

意識ってのは、脳というハードウェアで動いてる、一種のソフトウェア
でしょ。性能はどうあれ、あるハードで動いているソフトを、他のハー
ドへ移植することは出来るでしょ。すなわち、意識は移すことが出来る

どっちなんでしょ
-------------------------------------------------

彼は何を根拠にそういう仮定を述べてるんだろうか?
ほかのやつらもほとんどこんな感じ。

未来技術版にいる奴なんてしょせんは厨房か、と思い知らされるスレでした。
あと2の逆切れもかなり痛い。



319 :朝だー:2001/05/07(月) 07:42
>>318
それが101の主張らしいんだが、何を言いたいのかさっぱり解らんよ。
論理記号も知らないみたいだし、弁証法とか言い出した時点でなんのこっちゃ
って感じ。
>>143がまともっぽい。それでも、説明不足だな。



320 :>101:2001/05/07(月) 07:58
>>101
>ああ?馬鹿かお前は?「超自然の物理世界への干渉」を否定するのと、
>「物理世界の超自然への干渉」を否定するのには質的な違いがあるんだよ、
>ド馬鹿!お前が理解出来ないんなら説明してやろうか?え?

説明しろよ。聞いてやるから。(w

321 :オーバーテクナナシー:2001/05/07(月) 10:17
ところで、以前読んだ本で、脳移植は不可能だ、なぜなら脳以外の
すべてを移植したことになるからだ、という説明を読んだことがあるの
だけれど、どうだろうか?
PCならケースが基準でCPUとかメモリを移植だが、人間の場合は?

322 :オーバーテクナナシー:2001/05/07(月) 10:51
>>321
多分、その喩えだと、脳はハードディスクです。
だから、同じCPUとメモリのマシン(クローン肉体)で交換すれば
原理的には可能です。ただ、PCと違って、バス(神経系)が
同じ配線になっている保証はないので、体が自由に扱える保証はありません。

違うマシン(別人の肉体)だとハードディスクに
あるソフトがすべて正しく動作する保証はありません。
最悪、起動出来なくなると思います。

323 :310:2001/05/07(月) 18:14
>>101
はぁ?お前馬鹿だな。俺が書いた内容が理解できんのか?電波な解釈して
勝手に暴走してやがる。(爆笑
別に説明なんかいらねーよ。お前の頭じゃ反論は無理。(笑


324 :オーバーテクナナシー:2001/05/07(月) 21:45
>>322
それはわざとやってるのか?
だからその例えを使うのを止めろって。
俺は研究者だが生物系ではない(医学研究者でもない)ので詳しいことのレスはできんが、

君の言う「例え」というのは根底に確立された技術・知識があって、それを説明するために使われるわけよ。
「こうこうこうだからこんなことがありえるのでは?」というのはあくまで立証する過程にあるものであって、
存在するかもしれない事実を否定するために、もしくは立証の段階で、
「その技術はこういう例えからこう言える」と人に説明するために使われるものではない。

まずはその仮定を立てた根拠を科学的な面から述べてくれ。
有りもしない知識をいかにも精通しているように、特に例えだけで論述するのは厨房、悪くは知ったかぶりというやつだ。



325 :324:2001/05/07(月) 21:50
すまんね、熱くなって。
よく考えたらここは
「知識の無い厨房が「こうなのでは?」というアイデアを出してそれを技術者が拾い参考にする」
そんな板なのでしょうか?
素人の意見はたまに役に立つようだしね。

がんばってください、もう文句いいませんので。

326 :オーバーテクナナシー:2001/05/09(水) 00:12
101は?

327 :オーバーテクナナシー:2001/05/09(水) 23:39
こんにちは。
厨房板から来ました。
実に電波なスレだったのでついつい全部読んでしまいました。
はじめに自己紹介をしておきます。
僕はアニオタの類です。

では言いたいことを言わせてもらいます。
まず101はアニオタの類、僕の同類です。
重度かどうかは今ひとつ確認不可能ですが、アニメからセリフを引用して書き込みしています。
これが重度かどうかはみなさんが判断してください。

さらに101はかなり根暗な性格をしているようです。
インターネットで暴れている人間のほとんどは実生活では大人しい人間です。
文章からみてかなりねちこい性格をしているようですし、まず友達はいないと思ってもいいでしょう。

わざわざ自分の予定とも思われる内容を書き込みしている点から、彼は自分を飾りたいようです。


では結論です。101のステータスは、、、、、、
名前:?
年齢:?
職業:半引き篭もり
趣味:アニメ鑑賞
性格:ひけらかす癖あり、専門用語を語るために何日間かかけてでも調べてくる、
   かなりねちこい
特徴:アニメのセリフをさり気に引用
   自分を着飾る

、、、、、がんばりましょう。

328 :327:2001/05/10(木) 01:49
101は図星を突かれて反撃できないんだな(ぎゃはは
さすがは2chの誇る知ったかアニメオタクだ

329 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 13:58
低次元な煽り合いはやめてくれー。言葉に詰まったらアニオタ呼ばわりは情けなさ過ぎる。
101に対して不愉快な感情を抱くのは解かり過ぎるほど解かるが、
悲しい事に、奴の主張は基本的に正論だ。


330 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 15:48
1 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2000/11/13(月) 13:02

「脳移植」は可能か


2 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2000/11/13(月) 13:37

ノー

331 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 16:44
>>329
なぜ101が馬鹿にされてるのか分かってないの?

332 :329:2001/05/10(木) 19:46
>>331
では、貴方は101のどの辺を馬鹿にしているんですか?(101個人の人格の話は抜きにして)
三段論法の件ですか?

いろいろ続きがあるけどまとまらないので、家に帰ってから書きます

333 :327:2001/05/10(木) 21:05
>>329
あんたもどうしてそう人の書き込みを読まないかね。
言葉につまる?
ハァ?そんなもん知るかボケ!
俺は厨房版から来たってかいてんだろ糞虫が!

こっちは根拠があってアニオタっていってんだよ。
だいたい101の書き込みの内容なんぞどうでもいいんだよ。
俺が興味あることと言いたいことは「101はアニオタ」ってことだけだよ。



334 :オーバーテクナナシー:2001/05/11(金) 00:03
>>333
101の厨房がアニオタかどうかなんて
このスレの話題と関係ないでしょ。

335 :オーバーテクナナシー:2001/05/11(金) 23:33
このスレまだ続いてたんだ


336 :327:2001/05/11(金) 23:49
ハァ?
それこそテメーは関係ねーだろが糞虫
テメーさては101だな?

337 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 03:06
>>327
101に何か恨みでもあるんですか?

338 :101:2001/05/12(土) 22:55
>>310
おお、すまんすまん、お前は確かにそんなこと言ってねえな。
酔っぱらってたもんでよ、勘弁してくれぃ(笑

でだ、長くなったんで俺の論旨をもう一度言っておこう。

1、コピー脳は、オカルティックな要素の介入を想定せず、生物機械論の見地から
判断すれば、機能するとせざるを得ない。

2、従って、「コピー脳が機能するかどうか判らない」などと言う馬鹿は、神秘主義に
脳を冒されたオカルト屑だ。

3、オカルト屑は生きててもしようがねえからとっとと氏んでしまえ。

とまあ、こんなとこだな。
ところで俺がアニオタかい?(笑
根拠なしの人格攻撃大いに結構!負け犬にはそれしか攻撃の手段がねえもんなあ?(笑
馬鹿のたった一つの拠り所を否定するほど俺は無情じゃねえよ。
アニオタでもロリコンでもマザコンでも、何でも来いや!(爆笑


339 :101:2001/05/12(土) 22:58
ああ?おい>>319よ、>>75は俺じゃねえぞ(笑
>>75は俺と全然言ってる事が違うじゃねえかよ、ドアホ。

340 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 22:59
>101
こんばんは、今日も飲んでる?

341 :101:2001/05/12(土) 23:05
>>340
おう、ばりばり飲んでるぜよ。
お前も飲めや(笑

342 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 23:32
勝利を声高に叫び続ける101は、今までの人生の中で一番輝いているに違いない。
この件は一生の思い出になるんだろうな。
それはそうと、生物機械論は解るがその先の主張はあるのか?


343 :101:2001/05/12(土) 23:39
>>342
いや、俺には「その先の主張」はないね。
俺の主張は唯物論に根ざし、唯物論で完結しているからね。
面白くもなんともねえことを言ってるわけだ、要するに。

344 :オーバーテクナナシー:2001/05/13(日) 00:57
>>101
何が唯物論だバカ。文系丸出しだな。まともな神経学者なら、脳が全て
なんて言いきる事が、危険だというくらいわきまえてる。
このスレの中で比べても、お前の態度が一番科学から遠いぞ。(笑

345 :オーバーテクナナシー:2001/05/13(日) 01:03
まともな神経学者が、脳が全てなんて言いきる事が
危険だというくらいわきまえてる理由も
書かないで、一言「何が唯物論だバカ。」
と書くバカ

346 :101匹ニャンちゃん:2001/05/13(日) 01:04
お、今度からコテハン使うことにしたからよ、ヨ・ロ・シ・ク。
この行間から悔し涙が滲み出るような惨めったらしい文章はひょっとして
>>122か?
いやいや、違うんなら違うで別にいいんだがよ(爆笑
俺はな、「脳が全て」だなんで言ってねえんだよ、ドアホ。
「物質世界が全て」だと言ってるんだよ、ド低能。
この違いが判らいほど頭が悪いから>>122みたいな書き込みをして
恥をかくことになるんだよ(笑

347 :101匹ニャンちゃん:2001/05/13(日) 20:12
 なんだよ、誰も遊んでくれねえのかよ。
 じゃあまた来週の土曜までサイナラだな(笑
 ご一同、週末にまた会おうぜ!!


348 :101匹ニャンちゃん:2001/05/19(土) 01:31
ありゃ、>>122よ、もう悪態すらついてくれねえのか?(笑
遊んでくれよう。
なんでいつもこうなるのかねえ?

349 :オーバーテクナナシー:2001/05/19(土) 03:55
>>348
やあ!今週も頑張った?

350 :101匹ニャンちゃん:2001/05/19(土) 18:08
>349
 おう、頑張ったぜよ。
 お前も頑張れ!頑張ってりゃ、そのうちいいこともあるってのが
俺の非科学的哲学よ!(爆笑

351 :オーバーテクナナシー:2001/05/19(土) 22:13
>>350
>俺の非科学的哲学よ!(爆笑
ワタラヨ。あんまり飲み過ぎないでね。

352 :オーバーテクナナシー:2001/05/21(月) 00:56
ネタ的には面白いスレだと思ったのに…読んでみたら馬鹿一人のおかげで台無しだね。

ま、”101”は一つの結論ってことで放っといて…
また別の可能性とか、考えない?

ここ未来技術板なんだしさ。

353 :オーバーテクナナシー:2001/05/23(水) 19:41
んでは、この世界に(ほぼ)同じ脳が2つ存在する可能性について。

一卵性双生児は、基本的によく似た人格に育つ事は知られている。
二人そろって同じタイミングで同じ事を喋ったりするので、見てるとなかなか面白い。
また一卵性双生児を隔離して、似たような環境で育てると、双生児同士が相対的に与える
影響が排除され、同じ環境内で育てるよりもさらに似た人格になるとも言われている。
そこで双方の環境設定を厳密に等しくする、例えば運の要素もコントロールできるようVR環境内で
まったく同じ体験をさせて育成した場合、両者の脳は、誤差の範囲でほぼ同一といえないだろうか?

354 :5月1日以来だな:2001/05/27(日) 23:40
一ヶ月ぶりに覗いて見たら、101のジジイは、この一ヶ月ずーと
来てたのかコリャ笑えるな。ジジイの電波っぷりが気の毒だから、
もう教えてやるわ。俺は>>129だ。

通して読んで解ったんだが、101の爺さんは唯物論者対神秘主義者
を脳内でイメージしてるらしい。だが実際は、と学会に馬鹿にさ
れる大槻教授とか、万有引力しか知らないで、相対性理論が間違っ
てるという本を書いた町の科学オヤジだな。ま、無知は罪って
事だ。今いないのか?見てたら相手してやるぞ。(藁

それから長いコテハンはウザイから、アとかイにしとけや。(プププ

355 :オーバーテクナナシー:2001/05/28(月) 01:00
やっぱり見てないか。あんな、からかいがいのある馬鹿は
珍しいから、もっと相手をしてやりたかったんだけどな。

>悪い悪い、日焼けする類の遊びをしてたもんでな。
自分でこういう事書くところが、アニオタヒッキーの見栄っ
ぽくて哀愁をそそるな。久しぶりに遊びにきたのに、ジジイと
会えなくて残念だ。

356 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 18:58
いまさら蒸し返さないでいいよ〜

357 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 22:07
http://ununununu.hoops.ne.jp/other/tm.jpg
さくら、脳移植、されちゃった‥

358 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:09
>>354 >>355
ぎゃはははは!
俺も2ちゃんじゃいろんなチキンを見て来たけどよう、「とっくに話題が終了して
底まで沈んだスレ」に、「見つからないようにsage打ちで」ケンカを売るチキンには
始めて会ったぜ!
ぎゃはははは!

359 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:10
お前こそまさにキチン・オブ・キチンズだ!
ぎゃははははははは!

360 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:11
しまいにゃ、ケンタッキー州から年間最優秀チキンで表彰されるぜえ!(爆笑

361 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:12
副賞はフライドチキン一年分だ!ぎゃはははは!

362 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:14
すまん、>>354>>355があんまり面白いんで、ハイになり過ぎて
自分が何を言ってるのかワカラン。明日またレスするわ。
ぎゃはははははははははっ!

363 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 01:19
いやあ、今日はちょっと飲み過ぎたかなあ?
ぎゃははははは!

364 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 02:59
>>101
話題が終了してるとか言いながら、5つもレスをつける馬鹿。
酔っ払いを気取りながら、必死でレスを書く姿が哀れをさそう。
すまん、お前が一番笑えるわ。
ほんと2chにはいろんな珍獣が生息してるな(ギャハハハハハハハハハハハ。

365 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 11:13
>>364
つまらんから、こんなスレあげんな。

366 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 13:13
無理でしょ
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/3342/index3.html

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 14:15
猿で実験して成功したんじゃなかった?確か。
すぐに死んじゃったけど。猿。

368 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 14:51
このスレ、まだ生きてたのか。>>101みたいな馬鹿が暴れているのに、
まともな議論をしようとしている人達がいるのが、なんだか健気だね。

まあ、そういう人たちのために書くけど、コピーした脳は、動かない
可能性が高い。
エクルスを知ってる人もいるみたいだけど、これは>>143の追加になる。
どういうわけか、大脳のシナプスには全く同じ条件でも発火するものと
しないものがある。これが完全にランダムだと、神経回路が機能しない。
つまり、神経細胞レベルで同じ大脳を作っても、同じシナプスが発火して、
同じように思考するとはいえない。
「何かが目的を持って、偏った部位を活性化させる事で、脳に意識が発生
する」これが現在の心身二元論だ。

もちろん、いろんな学者がこの理由について論文を出してるが、説得
力はいまいち。とりあえず神秘としか言い様がない。原因はマイクロ
チューブかもしれんし、脳外部の神経細胞かもしれんし、地磁気かもしれ
んし、宇宙線や霊魂かもしれない。
ちなみに、小脳は電気的にほぼ機能が解明されている。

最新情報で面白い奴が入ってきているけど、専門的になるし、このスレで
話す意味があるとは思えない。勉強したい人はがんばって下さいね。

もうこのスレ終わったら?

369 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 21:18
>>368
だったらあげんな。

370 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 22:30
 はぁ?お前馬鹿か?
>神経細胞レベルで同じ大脳を作っても、同じシナプスが発火して、
>同じように思考するとはいえない。

上記の主張をしている人間は、このスレッドには俺も含めてただの一人も
いないぞ。
更に、同じ条件で発火するシナプスとしないシナプスがあることが何故
脳全体が機能しないことの根拠になるんだ?これは単に脳の振る舞いに
量子的なゆらぎが発生することを示すだけじゃないか?

>「何かが目的を持って、偏った部位を活性化させる事で、脳に意識が発生
>する」これが現在の心身二元論だ。

これも凄まじいね。サイエンスの放棄に等しいオカルティックな主張だが、
一体誰がどこでこんな主張をしているんだ?ソースを出せ、ソースを。

371 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 22:32
>364
おうおう、相変わらず凄まじく妄想に走ってるなあ?え?(笑
どうやらお前は自分の天然の芸にまったく自覚がないらしいな?
ぎゃはははは!まったく貴重な人材だぜ、お前はよ(笑 

372 :354:2001/06/02(土) 23:48
 え、何?まさか・・・ギャハハハハハ、引っ掛かってるよ。
ジイさん。先週は自分で書いてて、まさかこんな白々しい煽りに
のる馬鹿はいねぇと思って凹んでいたが、いたよ、馬鹿が、
しかも電波全開だぜ。ギャハハハハハハ!!
 何?俺がサゲで隠れてるって?アホ、こんなスレはサゲだサゲ!

 >>122まで帰ってきたのか?もうやめとけ、ここはジジイの電波を
楽しむスレだよ。(爆笑

373 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 23:48
なんだ、まだレスなしか。
ところで>>368よ、お前一体何者だ?専門家を気取っているが、間違いなく
ろくな知識もない素人だな。

>「何かが目的を持って、偏った部位を活性化させる事で、脳に意識が発生
>する」これが現在の心身二元論だ。

この文章とこれ以後の文章がまともにつながってない。
地磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持って」
脳の活動に干渉する事なんかあり得ないからな。
ひょっとして馬鹿なんじゃねえか?お前?

374 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 23:50
>>372
おや、>>122君、しばらく見ないうちに段分病気が悪くなっているようだね(笑
こんな見え透いた自作自演に引っかかるアホはいないぜ?(笑

375 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:51
 お、ジジイはタイミングがいいな。相手してやるぞ。お前の電波
なんか誰が読んでいるんだ?つーか、お前が馬鹿丸出しだな。
 高校レベルの論理記号も知らないしな。

376 :(・∀・)イイ!!:2001/06/02(土) 23:51
★@★★★.★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★.★★★.★
★@★.★.★     21世紀のインターネットビジネス     ★@★.★.★
★@★.★.★    Future-Web(フューチャーウェブ)登場    ★@★.★.★
★@★.★.★  なんと5000円単位の収入!月収100万円以上可 ★@★.★.★
★@★.★.★ だれでも簡単・すぐ出来る。専門知識は一切不要 ★@★.★.★
★@★.★.★   http://futuer-web.com/6523/  ★@★.★.★
★@★★★.★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★.★★★.★

377 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 23:53
>>375
別にそんなもん知らなくても、俺は>>122みたいなみっともない文章を
書くほど頭が悪くねえからな(笑
不都合なしよ!(爆笑

378 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:53
 ククク、わざわざ、ネタまでばらしてやったのにな、馬鹿は
どうしょうもないな、あげんなよ馬鹿。今日は酔ってないのか?

379 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 23:55
ところでよ、今日は「アニメ板から来ました」って挨拶しねえのか?
ぎゃはははは!

380 :101匹ニャンちゃん:2001/06/02(土) 23:56
いやあ、楽しいな!今度はせめて三カ月は持ってくれよ?頼むからよ(笑

381 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:59
 ギャハハ、自分がアニヲタだって、ばれたもんだから悔しくて
言いかえしてるよ。ぎゃはっはっはっはっは
 心配するな。アニヲタだって人間だ。人権は大事にしてやるぜ。
もっともお前みたいな馬鹿は、難しい事わからないだろうがな。

382 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:00
それそれ、その俺がアニオタだって妄想はどっから来るんだよ?
説明してみな(笑

383 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:03
ギャハハハ、以前、俺を田舎者とか呼んだ時に俺が言い返したのと
全く同じ言葉だな。ほんとにジイさんの馬鹿さ加減は、爆笑ものだな。

384 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:06
ありゃお前が悪いんだぜ。何しろ、普通は>>122みたいなのは帰納とは
言わねえからな。少なくとも都会の周辺では言わねえよ!(爆笑
だからよ、多分会話がまともに成立しないような超ド田舎の出身だと、
好意的に推理してやったんじゃねえかよ(笑

385 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:07
え?お前の住んでいるあたりじゃ>>122みたいなのを帰納って言うんだろ?
そりゃ都会じゃねえよ!絶対に!(爆笑

386 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:08
>>380
 一つ言っとくけど、俺はぜんぜん楽しくないぜ。こういうのを
楽しむような歪んだ趣味は無いんでね。ただ面白いだけ。ジジイの
電波がね。おじいちゃ〜んもっと電波見せてよう。

387 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:09
>>386
面白いことやってりゃ楽しいだろうがよ?
お前も楽しめや(笑

388 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:13
あ〜ん、おじいちゃんがボクの事変態扱いした〜。ギャハハハハ。

389 :妄想技術:2001/06/03(日) 00:18
荒れてる荒れてる

やれやれ、もっとやれ(w

390 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:18
ああ、大体判ったぜ。
>>327
>アニメからセリフを引用して書き込みしています。

これか?ぎゃはははは!マヂ馬鹿だぜこいつは!

391 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:19
 無駄だろうが一応言っとこう、ジイさんを最初にアニヲタ
呼ばわりしたのは俺じゃない。ついでに>>122でもない。
それから、俺は5月中はほとんどここに来てない。

 ジイさん、あんたはたくさんの好奇心旺盛なボランティアに
囲まれているんだよ。週末の夜を糞スレにつぎこんでも、
もうさびしくないんだ。(プ、プププププッ

 ダメ、このジイさん面白すぎ。

392 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:24
ああ、お前がいくら多重をしようと無駄だね(笑
見え透いてるぜ、アホ。
どれがどれだか知らねえけどよ、お前には俺の書き込みがアニメの
台詞の引用に見えるわけか?
ばぁぁか!単にお前の脳味噌が糞アニメに冒されててみんなアニメの
台詞に見えるってだけだ!(笑

ユダヤの陰謀にハマったキティが、何を見てもユダヤの陰謀に見えるのと
一緒だ!「トンデモ本の世界」に沢山症例があったよな?(笑

393 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:26
>>391
じゃあ、お前は「頭の悪さ」や「無知さ」がたまたま同じくらいの
人間が三人も四人も偶然にこの板に集まって俺にケンカを売ってるってのか?
そりゃ確率が低過ぎるぜよ!(爆笑

394 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:26
 あう〜やっぱり無駄だった(藁
その電波がいいねぇ。俺がジイさんの事を馬鹿と断じる理由が
わかってもらえたかな?(ギャハハハ

395 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:27
ほれ、>>392はどこのアニメからの引用だ?お前の妄想を言ってみな。
ぎゃはははは!

396 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:29
大体お前が>>122じゃないなら、俺に絡む動機が無いだろうがよ?
え?途方もない赤っ恥をかいて醜態を晒した>>122以外に俺を
憎む理由のある奴がいるか?(笑

397 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:29
あのう、これはどなたの事を言ってるのですか?

>ユダヤの陰謀にハマったキティが、何を見てもユダヤの陰謀に見えるのと
>一緒だ!「トンデモ本の世界」に沢山症例があったよな?(笑

もしかすると、自分に反対するカキコがすべて同一人物にみえる
>>101さん向けですか?

398 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:31
帰納も演繹も理解しない馬鹿な上に、なんでもかんでもアニメの
台詞に見える重篤アニオタかよ。
まあ、平成日本にはこういうみっともねえ生き物もいるってことか?(笑

399 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:33
>>396
 はぁ〜、解ってないねぇ。ジイさん、あんた面白いんだよ。
いじめられっこの特質を全て備えてる。ついでにウザイ。

400 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:34
>>397
だからよ、>>393>>396に答えろよ。

401 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:34
お、400げっと!

402 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:36
じゃあ、お前は「馬鹿さ」と「無知さ」と「二人称」と「言葉づかい」
がそっくりなだけで、アニメブタや>>122とは別人だと?
いやあ、そりゃ通らねえだろ、普通(笑

403 :399:2001/06/03(日) 00:36
 ほら、>>397は俺じゃないって。ああ、ジイさんのボケが酷く
なってるよ。かわいそうに、誰か墓に埋めてやってくれ。(藁

404 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:38
大体、お前みたいな天然記念物級の馬鹿がそんなに沢山いるわけねえだろ?
それとも何か、近くここの板で世界ノータリンコンテストとかがあるんで
日本中の実力派馬鹿が結集してるのか?(笑

405 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:40
>>402
 だから、ジイさんにはそっくりに見えるんだろ?
いいよいいよ、君の言う事は全て正しい。ジイさんの脳内で
はな。(プププ

406 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:41
で、お前の自作自演はどういうシチュエーションを設定してるんだ?
結局、俺の主張に反論出来ない連中が、集まって俺にケンカを売っている、
とこういうシチュエーションなわけか?
そんなに俺に負けたのが悔しいか?
ぎゃはははは!

407 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:43
結局、まともな反論が出来ねえから、自作自演で悔し紛れに
書き込みをしてるだけだろ?ぎゃははは!
負け犬め!(爆笑

408 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:43
悔しかったらまともに反論してみな。出来るもんならな(爆笑

409 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:44
 ホレ、ジイさん。自分がどうして、いじめられてきたかよく
解っただろ。さ、牛刀持ってバスへ逝きな。皆そいつらが
悪いんだ。(わははははは

410 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:45
>>409
そうか?俺には俺がお前をいじめてるとしか思えないんだがな(笑

411 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:46
他板の自作自演はお前よりはるかにうまくやってたぜ。
途中でバレて消えちまったけどな。(笑

412 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:48
まあ何にしろ>>122みたいな書き込みをしたら、>>122と違う
他人になりたいと思うよなあ?ぎゃははは!

413 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:49
>俺には俺がお前をいじめてるとしか思えないんだがな(笑

 あう〜おじいちゃ〜ん。俺いじめられてたのか。教えてくれて
ありがとう。でも、自分で言う奴も珍しいな。(ギャハハハハ

414 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:51
ほらどうした?他板の多重は一分間に四つもレスつけて分身の術を
使ってたぜ?お前に同じ真似をしろとは言わねえけどよ、努力くらいは
しろや(笑

415 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:52
>あう〜おじいちゃ〜ん。俺いじめられてたのか。教えてくれて
>ありがとう。でも、自分で言う奴も珍しいな。(ギャハハハハ

痛々しいなあ?ええ?ぎゃはははは!

416 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:53
>一分間に四つもレスつけて分身の術を使ってたぜ?

 なるほど、それでいっぺんに書かずに糞レスをいくつもつけるのか。
なんだあ、ジイさん自分の事言っちゃだめだ。だから馬鹿だつってんだよ。
自分で次々ばらしていくんだもんなあ。(プッ

417 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:53
お前、自分を複数に見せたかったらもっと書き込み別に仮想人格の
特徴を出しな(笑
お前じゃ一人も騙せねえぞ?(笑

418 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 00:55
>>416
馬鹿、俺はあいつほどタイプ速度が速くねえよ(笑
多重をするほどチキンでもねえしな(爆笑

419 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:57
 そうだな、ジイさんの演技にゃ勝てねぇや。

>で、ポパーが何だって?確かハインズの師匠が何かだったよな。

 こんなことを書いて、さも以前から知っていたふりをして・・・

>ああ?それがどうした?確かにお前のレスを読んでからWebで
>調べたんだか?それがどうかしたか?(笑

 これだもんよ。こっぱずかしくて、ジイさんの真似なんか出来
ねえよ。(ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

420 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:00
お前ら、ウザイんだよ。
餓鬼の口喧嘩やりたかったらロビーにでも行っとれ。

421 :>>420:2001/06/03(日) 01:01
 うん、正論だ。悪いのはアゲまくるジイさんなんだが。
じゃ、俺は寝るわ。おじいちゃん、またお話してね。(藁

422 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:02
>こんなことを書いて、さも以前から知っていたふりをして・・・

ああ?二日も前の晩にテキトーに流し読みしただけだったからこう書いたんだよ。
お前が妄想世界で何を思おうと俺の知ったことかよ(爆笑

423 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:03
なんだよ、もう逃げるのかよ、つまらねえな。他板のもう一人も
さっぱり出て来ねえしよ。最近はホネのある奴がいねえ。

424 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:04
ウゼエよジジイ、さっさと落ちろ。

425 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:10
>>101以外のALL

もう101の勝ちでいいじゃん。

良かったね、匿名掲示板の、それもスレの趣旨と違うことで勝って。
おめでとう>>101

426 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:13
>425
俺は趣旨に沿ったことで勝ったんだよ。で、負けた奴が悔しさのあまり
趣旨を無視したケンカを売って来た、と(笑

427 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:15
アニオタがどうとか言うのが趣旨と関係あるとは知らなかったよ。

教えてくれてありがとう。

428 :>>101:2001/06/03(日) 01:16
>>419
お前、これは恥ずかしいぞ。>>422の言い訳も寒すぎる。(w

429 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:18
言い訳も何も、他にどう書けってんだよ?(笑

430 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:20
あと、脳の複製が脳移植に関係あるとも思ってなかった。

それもこの趣旨に添って?

431 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:22
>>430
おお、そういやそうだな。じゃ、「スレの趣旨と関係ないことで勝った」
で別にかまわんぜ?(笑

432 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:23
>妄想技術ほか
かまって君に何つきあってんだ?
ボランティアがしたかったら、カンボジアにでも行って地雷除去してこい。

433 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:23
スレの趣旨と違うことで勝っておめでとう。

良かったね

434 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:25
>>432

そか、荒らしは放置が原則だったね、スマソ

435 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:28
>>433
いやいや、ありがとう。

ところで>>122よ、少しは多重の工夫をしたじゃねえかよ(笑
ない知恵でも絞るってのはたいしたもんだ(笑

436 :妄想技術:2001/06/03(日) 01:38
もう全てが敵なのね....かわいそうに。

別に良いよ私を>>122扱いにしてても。

別に何ともないし。

437 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 01:47
>>435
同情してくれてありがとうよ。ぎゃはははは!

438 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 02:44
101はもう落ちたよね。実は>>368が気になっています。>>143は難しくて
理解出来ません。
文意は大体理解したつもりだけど、つまり魂が存在する可能性があるっ
て言う事ですか?馬鹿がいないうちに、誰か解る人は解説をつけてください。

439 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:17
>>438
いや、まだ落ちてないぜ。
>>368は単なる妄想だよ。

>「何かが目的を持って、偏った部位を活性化させる事で、脳に意識が発生
>する」これが現在の心身二元論だ。

これが奴の言うところの心身二元論なわけだが、これはサイエンスのルールを
無視した証明不能反証不能の仮説だ。科学的根拠などないと断言出来る。
 しかも、後に続く文章と全く噛み合ってないのは>>373に指摘した通り。
 こんなデンパな糞文章に説得力を感じるようじゃ、お前の頭もたいして
良くはねえな(笑

と、まあ、あえて解説するならこんなとこかな。

440 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:24
>>439
2chにはよくいるけど、他人の揚足とって喜ぶタイプだね。>>122の方が
あんたよりよっぽど文章が上手だよ。センター試験の国語の問題を見て、
主語が書いてねーとか逆切れしてる馬鹿といっしょだね。
サイエンスのルールを無視してるのは、あんた。ホントに、馬鹿だね。

441 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:26
>>440
俺は文章の文法上の破綻を指摘しているわけじゃないぜ。
内容自体がおかしいって言ってるんだよ。

442 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:28
>>441
お前は>>368を読んでおかしいと思わないのか?

443 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:30
いや、>>373の指摘はおかしいね。>>368の意味は通じている。勝手に
自分がこんな思い込みをしているから、文章が理解できないんじゃないの?

>地磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持って」
>脳の活動に干渉する事なんかあり得ないからな。

これは文章の流れとは関係無いよ。

444 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:33
>>440
お前、>>122だろ?
お前はいつでも自分が正しい、俺が間違ってると主張するが、その主張の根拠は
示さないし、具体的な指摘も一切しない。だから文章に説得力がカケラもない。
こういう馬鹿はお前くらいなもんだ。

>サイエンスのルールを無視してるのは、あんた。ホントに、馬鹿だね。

俺が、具体的に、どうサイエンスのルールを無視しているのか、指摘してみな。

445 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:40
今度は私が>>122なの?まあどうでもいいけど。
>>368をよんで、パラサイトイブを思い出したんだよ。ミトコンドリアが
目的をもって人間を動かすって言う話だよ。あれを書いた瀬名さんって、現役の
科学者でしょ。小説なのは解ってるけど、現役の科学者が全く根拠
無しで書くとは思えないのよ。むしろあんたのこれの根拠を聞きたいよ。

>地磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持って」
>脳の活動に干渉する事なんかあり得ないからな。

446 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:44
>443
なるほど、言わんとすることは判った。この話に関してはお前が正しい。
俺が誤読していた。>373は撤回する。

しかし、お前馬鹿じゃねえの?現役の科学者だって全く根拠のない
小説なんかいくらでも書くぜ?
パラサイト・イブなんか最低だね。あれは利己的遺伝子論の最も
初歩的な勘違いを利用して読者をケムに撒いているだけだ。
科学的には全く根拠なんか全くないよ。

447 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:46
>地磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持って」
>脳の活動に干渉する事なんかあり得ないからな。

これの根拠か?(爆笑
お前は磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持つ」
ことがあり得るってのか?

448 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:47
要するに、>>368の文章は、

>地磁気やマイクロチューブや脳外部の神経細胞や宇宙線が「目的を持って」
>脳の活動に干渉する事なんかあり得ないからな。

この部分を削れはほぼまともだ。

449 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:50
もういいよ。>>122さんの話をもうちょっと聞きたかったんだけど。
私はもう落ちるよ。

450 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 03:52
いやあ、>>122の話を聞きたいというほどの馬鹿がいるとは(笑
世の中は広い!
まあもっともパラサイト・イヴに説得力を感じるほどの馬鹿だからな(爆笑

451 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:57
整理するけど、あんたの主張ってこういう事なの?

コピー脳が機能する理由>コピー脳が機能しない理由がない。
宇宙線が目的を持たない理由>宇宙線が目的を持つ事がありえない。

452 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 04:01
>>451
そう、そういうこと。
宇宙線がどうやって目的や意志を持つんだよ?(笑
宇宙線やミトコンドリアが意志を持つわけねえだろ?

453 :101匹ニャンちゃん:2001/06/03(日) 04:02
いやあ、今晩は楽しかったなあ(笑
じゃあな。俺は寝る。

454 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 04:05
ふーん、これがあんたの言うサイエンスのルールにのっとった説明なのか。
今晩は楽しかったね。おやすみ、ど素人さん。

455 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 06:04
感情コントロールすらできない2人が脳について言い合いをしているのを
傍から眺めるおかしさよ。

456 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 12:57
言葉使い等のコミニュケーション能力が薄弱なのを除けば
全体的には101のほうが正しいのは明白なのに何をもめてるんだ?

457 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 13:52
>>456
馬鹿?それとも101の自作自演?(笑

458 :353:2001/06/03(日) 17:07
>>353には誰も食いついてくれないのねー。つまらなかったかな。
ところで心身二元論者の人って、AIとか、人間の記憶を電脳に移植することの可能性については
やっぱり否定的な立場なんですかね?あんまり感情的でない意見を伺いたいです。

>101
主観だがパラサイト・イヴはよく出来たホラー小説だよ。筆者には学も常識もあると思うが?
あなたにどれだけ実績があるか知らないけど、あんまり最低とか気安く言わんで欲しいよ。

459 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 20:37
ところで101は何か証明した?(ワラ

460 :オーバーテクナナシー:2001/06/04(月) 00:15
>>451
つまり、101は背理法による証明がしたいわけだ。だったら、

「コピー脳が機能しない理由がない。」
「宇宙線が目的を持つ事がありえない。」

101がこれを証明しなければならない。
つーか、自分が馬鹿で理由を思いつかないって言うことが何の証明に
なるわけ?

461 :オーバーテクナナシー:2001/06/04(月) 11:16
宇宙線に操られてそうな人は確かにいるな。
このスレにも何人か。

462 :オーバーテクナナシー:2001/06/07(木) 16:24
101の爺さんよ、あんたほとんど正しいよ。ただし人格は別として。

脳を完全にコピーしたとすると、その2つの脳はほぼ同じように機能すると思う。
あとは一卵性双生児よろしく時間経過に従って相違が増していくと思われ。
量子の不確定性は、コピー脳が機能しないことにはつながらないと思う。
不確定だろうがなんだろうが、原子が構成され、物理法則に従って運動する。
蛙の足に電気刺激をあたえると動くが、ぶっちゃけた話、意識はそれと同じ次元だと思う。
従って「完全に」同じ状態ではないにしろ、ほぼ同じように機能するはず。

仮定が多いのは超物質世界が存在する可能性を否定できないため。
ようするに、死んでみなけりゃわからない、やってみなけりゃわからない。

463 :オーバーテクナナシー:2001/06/07(木) 16:26
まあ量子的な状態は適当に再現するとして、
ほぼ完全に宇宙をシミュレートしたとして、
脳をコピーすると、2つの脳はほぼ同等に機能すると思うけど、どう?

464 :101匹ニャンちゃん:2001/06/08(金) 16:34
>>460
俺の言う事は背理法とは若干違うが、まあそれでもいいや。
で、俺の言う事が気に入らないなら、お前がそれを論破してみな(爆笑

>>458
 ある程度科学的知識のある読者の立場としては「最低」だよ。お前がそう
思わなかったんだとしたら、自分の科学的常識を疑う必要があるぜえ?(笑

465 :101匹ニャンちゃん:2001/06/08(金) 16:37
>>454
 おお、忘れるところだったぜ(笑
お前、何が言いたいんだ?え?
ただの悔し鳴きか?(爆笑

466 :458:2001/06/08(金) 19:01
>101
だから、あなたの言うところの「最低」という突っ込みどころ、
具体的にどこがどう最低なのか説明してよ。
ミトコンドリアが意思を持つというネタに対して言ってるの?
それともネタに説得力を持たせる為に肉付けされた
科学的な背景設定が、実はデタラメだっていってるの?

前者だったら要するに、SF小説はウソでデタラメなんだと
当たり前の事を偉そうに主張する、取るに足らない行いだけど
後者だというならその根拠か、101が推薦する「最高」の小説の
タイトル教えてくださいな

467 :101匹ニャンちゃん:2001/06/08(金) 21:23
>ミトコンドリアが意思を持つというネタに対して言ってるの?
>それともネタに説得力を持たせる為に肉付けされた
>科学的な背景設定が、実はデタラメだっていってるの?

両方だね。俺はこんな程度の低いSFは好きじゃないよ。
つーか、パラサイト・イブごときはSFとは認めん!
作者の瀬名秀明は、「リング」の鈴木光司とよく比較されるけど、
作家としての力量は鈴木の方が数倍上ってのが俺の立場。

468 :妄想技術:2001/06/08(金) 21:48
>101に質問。

リング、らせん、ループ、バースディと読んだ?
ループ読んで「これぞSF!」って感動した人?

469 :101匹ニャンちゃん:2001/06/08(金) 22:02
>468
いや、ループはシラケたな、そういえば(笑
忘れてたよ。鈴木光司もたいしたことないな、考えて見れば。

470 :妄想技術:2001/06/08(金) 22:05
いや、よかった。
「そこまで感性違うと話にならないな」と
一瞬思ってしまった(w

471 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 22:16
パラサイトイブを擁護してる人はさすがにネタだよね…

472 :466:2001/06/09(土) 03:12
具体的にどう最低なのか聞きたかったのに。
って読書感想文書かれてもやっぱり困るが・・

>>471
ん?擁護しちゃ悪い?そりゃスレの主旨とは全然関係ないけど。

473 :オーバーテクナナシー:2001/06/11(月) 16:37
>101匹ニャンちゃん
煽りあいに勝って自信つけたのかどうかわからんが、
他のスレッドでもそのハンドル使うのやめてくれんかのう・・
君の本性知らない人が親切にレスなんかくれちゃってたりするのを見ると
つい心が痛くなってしまうよ。

474 :101匹ニャンちゃん:2001/06/11(月) 21:43
>>473
スマソ、一板一ハンドルが俺の主義なもんでな(笑
気に入らなかったら啓蒙活動でも何でもしてくれや(爆笑

475 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 20:23
他のスレのログ見てみたけど、
矢張り101はオカルトを扱き下ろして性的快感を得ているものと思われ。

476 :オーバーテクナナシー:2001/06/13(水) 01:16
101が勝ったの?
粘着って強いね(ワラ

477 :101匹ニャンちゃん:2001/06/16(土) 22:50
>>476
そうよ!粘着最強!(笑

478 :オーバーテクナナシー:2001/06/17(日) 05:31
普通にやってりゃ援護も入って楽に勝てるのに
わざわざマヌケな煽りあいにしちゃってまあ。

479 :オーバーテクナナシー:2001/06/17(日) 17:01
感情や気質と関わる物質は、血液や様々な臓器の中にもあるから、
人の心は脳にあるという認識は間違いかも。
すると、脳移植はナンセンスか。
でも、脳細胞を移植すると、脳の機能を回復できたりするから、
完全に無意味ではないと思うし、
既に、豚の脳細胞を人間の脳に安全に移植して、
機能を回復する治療法も確立されているから、
既に、細胞レベルの脳移植は実現しているんだね。

480 :オーバーテクナナシー:2001/06/18(月) 10:01
>>479
「人の心の大部分」は脳にあると考えて良いんじゃないか?
そうするとパーフェクトではなくてもまあ人格移植と言っても良いかと。

481 :オーバーテクナナシー:2001/06/19(火) 13:34
一応理工系大学院生。
実は、脳移植を最終的に可能にすることを目指して脳研究の道に入った。

いつ実現するんだか謎だが(藁

482 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 09:59
すばらしい

483 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 10:06
>>481

つまりは、DQNてことか

484 :手順:2001/08/04(土) 13:39
脳と繋いだテラバイト級のコンピュータに、感情や記憶情報を完全に移植し、
移植し終えた機能をつかさどる脳を、順次、安楽的に機能停止させていく。
その途中の「思考」は脳とコンピュータの「共同作業」って形をとる。
そして、脳を完全に機能停止させたのちには、コンピュータが完全に
その機能を代行しているという手順……。

でも、なんか納得いかないね。
なんか「自分じゃないモノ」だけが生き残っているような感覚があるのはなぜだろうか?

485 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 17:31
豚の免疫系を遺伝子操作で人間のと同じのにしてやれば脳でも心臓でも
肝臓でもなんでも移植できるんじゃないかな?
この場合豚に寄生してる形になるけど豚の背中に目と脳を移植してやれば
一応生きることは出来るんじゃないかな?

486 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 18:38
>>481
そういったマッドの入った科学者が必要な時代かもしれない

487 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 03:33
>484
それって自分の脳のコピー君が出来ただけなんじゃないの?

脳の方を機械に乗っけなきゃ−
サイボーグっしょやっぱあ体は良くても脳はどうにも換え効かんでしょ

488 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 05:01
>>487
だね。
クローンが生きつづければ不老不死とか、死んでも治らないようなDQNが多いなあ。
義務教育受けてんのか?

関係無いけど脊椎って脳の一部なんでしょうか?

489 :Disca:2001/08/05(日) 11:31
完全クローンのパラドックスは…記憶に関しても言える。
そもそも、自己認識とは…。難しい課題だと思う。

490 :Disca:2001/08/05(日) 11:33
>>488
駄ネタ
映画、ロボコップで、脊髄まで移植していたロボットっていなかった?。
ロボコップ、子供向きな映画になってしまったのが残念。

491 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 15:56
>>489
全然難しくないと思うが。一体何が難しいの?
あ、社会的な取り扱いの問題は別としてね

492 :オーバーテクナナシー:2001/08/06(月) 05:54
脳アゲ

493 :オーバーテクナナシー:2001/08/08(水) 18:40
コピー脳って、ちゃんと動くのかな。魂みたいなものがあって、脳が
ラジオみたいな機能をしているならば、脳だけ作ってもしゃーないと思うが。
それとも放送局ごと作るって言う事?

494 :オーバーテクナナシー:2001/08/08(水) 18:51
>>493
ラジオみたいに電波を受信して動作しているのは、極一部の方々と思われ。

495 :オーバーテクナナシー:2001/08/08(水) 18:53
いやいや、大半がそうでしょう。かくいう漏れも・・・

496 :オーバーテクナナシー:2001/08/09(木) 21:55
DNAがほぼ完全に一致しないと死んじゃうんじゃないの?
タンパク質がうんぬん・・・

497 :オーバーテクナナシー:2001/08/18(土) 06:41
>>496
ドコだかの国では豚の内臓を移植する実験が進められています。
又聞きレベルですが新聞か雑誌でも見た気がする。

498 :オーバーテクナナシー:2001/08/18(土) 08:44
うむ。いくら免疫抑制剤が発達してきたからと言って、ムチャしおる

499 :オーバーテクナナシー:2001/08/18(土) 11:12
免疫抑制剤じゃなくて豚の免疫系を遺伝子操作で人間のに変えるんだよ。
すでに出来てる。

500 :オーバーテクナナシー:01/08/30 00:49 ID:lD4TmMJg
age

501 :オーバーテクナナシー:01/09/05 20:04 ID:MvNkVgZo
結局のところ、彼女と彼氏の脳を移植して交換したら、互いにどう感覚するの。

502 :オーバーテクナナシー:01/09/06 06:23 ID:tot7CyVc
物理的接続(神経)がないところには感覚は存在しないはず。(あってる?)

そうすると脳の立場にとってみれば新しい体から刺激を受ける。

503 :オーバーテクナナシー:01/09/06 07:20 ID:A2kFf5JI
甲状腺の問題をクリアすれば可能か?!

504 :オーバーテクナナシー:01/09/15 00:10
もうすぐ若菜ちゃんの体からの刺激を受けることになるのね

505 :オーバーテクナナシー:01/09/15 19:25
>>503
>甲状腺の問題をクリアすれば
どういう問題なんですか?

506 :オーバーテクナナシー:01/09/20 01:16
age

507 :オーバーテクナナシー:01/09/22 12:56


508 : :01/09/24 07:02
age

509 : ◆X9WgjVhM :01/09/25 19:06
sage

510 :オーバーテクナナシー:01/09/26 23:48
そもそも、脳と体を切り離して考えるのが、間違い。脳は神経回路の一部でしか無いのだよ。

511 :名無し:01/09/26 23:52
脳味噌バーン!!

512 :中坊:01/09/26 23:59
豆腐とワカメの味噌汁をいただきたいです。

513 :オーバーテクナナシー:01/10/05 13:31
定期あげ

514 :オーバーテクナナシー:01/10/21 15:29
弓月光先生の『ぼくの初体験』みたいな感じで脳移植されたいです。

515 :オーバーテクナナシー:01/11/06 21:02
手術面倒なので、ぼーっと寝ていて、ふと
朝起きたら可愛い女の子になっているといいな。

手術じゃなくてもいいけど近未来で可能?

516 :オーバーテクナナシー:01/11/06 21:05
>>515
人格交換?

517 :オーバーテクナナシー:01/11/06 21:15
首だけ交換
男顔の女の子
カコワルーイ

518 ::01/11/06 22:35
やっと、読み終わりました。なかなかハードでしたね。

一応、私のスタンスは、「その時点で知りえないものは、(極力)説明には使わない」
です。つまり、「物理的でないもの」の介入を、極力排した前提のもとに、意識現象
が説明できるか、ということにあります。結果として、現在のところ、>>462 支持と
いえます。

>>143
ジョン・C・エクルズ(エックルズ)が提唱している、心身二元論の1タイプですが、
これに対しては、「各ニューロンにおける神経伝達物質の放出量が量子論的であり、
ここをチャネルとして意識が肉体をコントロールする」という内容がありますが、
これに対して、「ニューロンレベルにおける伝達物質の放出量を調整することによっ
て、どのように脳の大域的活動をコントロールしているのかについての言及が無い」
ということから、反証不能と考えています。

519 :オーバーテクナナシー:01/11/14 14:16
age

520 : ◆NP9hXHcg :01/11/14 20:41
ここまで育ったスレを一気に読んだ。
101匹ニャンちゃん面白かった。

脳ってハードウエア=ソフトウエアじゃん?
と云う説をでっち上げてみたい。

外部入力にたいしてシナプス回路(ハード)が
更新=経験、記憶、人格(ソフトウエア)も更新される。
つまりハード部分及びソフト部分の構造自体が
日々更新されてゆくわけで、例えば頭を強打などして
記憶の一部が失われた場合、ハードウエアの一部が機能不全が
同時に記憶、性格、やがては人格にまで影響を与えるだろう。


外部からの刺激(入力)を知覚する反応=「意識」
入力に対する出力(リアクション)=「人格」と
感じてるんでは無いだろうか?
つまり脳は目(視覚)や耳(聴覚)を代表とされる
感覚器官と密接な関係を築いており、それが脳との通信に
障害が起こると意識不明となり、泥酔状態の場合は
人格がマヒを起こして奇行を起こすのであろう。
まあ、限り無く意識≒人格だと考えられるのだが・・・

脳構造をエミュレーションできれば同時に人格もシミュレート
出来ると思われる。

つまり魂とは人格の幻影だろうと言いたい

521 :電波君:01/11/15 05:42
いいですかぁ?
実は世の中は恐ろしいことが現実であったりもします。あなたの右手、
あなたの左足は果たしてあなた自身であると断定できますか?違います。
では脳と全身は魂で繋がっているとでもお考えでしょうか?違います。
実は科学的な反応による連絡によって互いに影響はしていますが他人と言えば
他人なのです。基本的に体は脳の指令がなければ完全な抜け殻になります。皆さんが
思っている以上に体とは機械的でモビルスーツ的なのです。よって将来的には
他人の体に挿げ替えることも人造の体を持つことも可能になるでしょう。
しかし感覚器が別の人間の物になれば世界観もまたまったく別の物になるでしょう。
さらに脳という作り上げるだけで壊れる事の無い器官を自分と違う年齢の体につけるとどこかしら
違和感がでるでしょう。俊敏な脳みそをよぼよぼの老人の体に移植すれば外からの
情報に乏しいので妄想癖をもった電波が誕生するかも知れません。
さらに分泌される物質によって脳はかなり影響を受けることも予想されます。
男性が女性の体に脳を移植されると女性になってしまうかも知れません。
脳は司令塔であると同時にスポンジのように吸収し左右されまくる器官です。
脳は基本的な能力は万人それほど変わりなくその差は物事を吸収する軟らかさだけでしょう。
はたして個人の魂は存在するのでしょうか?

522 :オーバーテクナナシー:01/11/15 10:39
前段は電波だが後半はいたってまともな内容だな。
しかし、縦読みしても意味が通らないので減点。

523 :オーバーテクナナシー:01/11/23 12:26
『新世紀未来科学』ISBN:4-89350-395-2 C0040

金子隆一著、勝木雄二装幀、
小林伸光・細江道義イラスト

八幡書店 2800円 '01/2/28

第二章 医学
【脳移植】
http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/010401.shtml

524 :オーバーテクナナシー:01/11/24 22:23
脳みそってすべて物理的なデヴァイスでしょ?
意識も記憶も感情もすべて脳みそが司ってる。
それなら同じものを複数造ってしまうとどうなるのでしょう?
意識はいったい・・・・・

525 :オーバーテクナナシー:01/11/24 23:06
>>いいですかぁ?

この出だしがムカツク
何とかしろ

526 :オーバーテクナナシー:01/11/26 08:49
↑あんた素直な人や。ワラタ

527 :オーバーテクナナシー:01/12/09 23:40
男性の脳を女の子へ移植するとなにか不都合生じそうでしょうか?

528 :オーバーテクナナシー:01/12/09 23:56
>>527
エッチな気分になる。

529 :オーバーテクナナシー:01/12/10 00:06
そうか?

530 :出張あさはかマン:01/12/10 00:44
>>527
体内時計が異なるので
不妊になる可能性が否定できません。

531 :オーバーテクナナシー:01/12/10 16:20
>体内時計が異なるので
では、生理も無いかもしれないって事?

532 :オーバーテクナナシー:01/12/10 16:24
>>530
その体内時計って脳内にあるのか?

533 :オーバーテクナナシー:01/12/24 21:38
age

534 :オーバーテクナナシー:01/12/30 03:59
とすると、不妊で生理もなくて、なにも心配せずにやりまくり可能な女の子に?

535 :かおる ◆31hpx6to :01/12/30 04:05
>>527
いわゆる、性同一性障害と似たケースになるなるかも知れません。

536 :オーバーテクナナシー:01/12/30 08:09
>>523
俺その本買ったよ、ナノマシーンとか軌道エレベータとか・・・
俺が生きてるうちに実現するかどうかは知らないが、とにかく面白かった。

537 :オーバーテクナナシー:01/12/30 10:31
>>536
宣伝コピペにレスすんじゃねえよ。

538 :オーバーテクナナシー:02/01/10 00:07
age

539 : ◆2ch.PUMM :02/01/10 04:16
脳はソフト=ハード。しかも、神経細胞が軸策を伸ばして他の神経細胞とつながるためには
不要な神経細胞が死んで道をあけてやる必要がある。よって、このハードの構造は、その状態に
至るまでの経緯が非常に重要であり、ソフト=ハード=経験となる。よって基本的には、
50歳の脳の単純なコピーを作るのには、新生児の脳からスタートして50年かかる。
これでは意味がないので、コンピュータ内に脳の情報をバッファする際に、構造の最適化を
行う必要がある。要するに、より少ない神経細胞で現状の脳機能が実現できなければ、
脳が若返ったことにならない。さらに、最適化後の構造に至る経緯も、なるべく短い期間で
完成するように最適化される必要がある。
この最適化アルゴリズムを誰が作るのか?
Altera? Lattice? それとも Micosoft?
絶対に嫌だ。 

540 :厨房:02/01/11 20:51
逆に言うと体を取替え可能?

541 :オーバーテクナナシー:02/01/13 02:46
>>539
ハードを追いかけてインプットとアウトプットが同じになるモデルをソフトで実現
できるのが前提になるね。その上で、どういう脳のハードならそのモデルを実現
できるか、移植する先の脳のどこがどうなれば実現できるのかを算定して、脳を
いじることになるんじゃない?

ソフト=ハードというと何やらテツガクテキになってしまうが、要求されるテク
ノロジーのレベルはさて置いてプリント板の配線の自動設計ロジックと同種だよ。
神経の配線とはナニがどうなてることか?という事は科学技術の夢物語だけど
それができるハードウェア技術を前提とするなら、変換をどうするかというアルゴ
リズム自体まで本質的に異なる夢の技術ってわけじゃない。要するに自分で何が
したいか分かってる事からアルゴリズムは生まれ、何をどうしたら分からない所
からは何をどうやってもアルゴリズムは生まれない。

でも真っ黒ソフトがヤダってのは同意。
その後、互換性がなくなったりロゴが記憶に刷り込まれたりするカモ。

542 : ◆2ch.PUMM :02/01/13 03:20
>>541
私も技術的には、いつかは可能になると思う。
>>539で問題にしたかったのは、単純な、機械的な脳のコピーを作っても意味がないってこと。
意味のあるコピーを作るためには、人間の考えたアルゴリズムが大いに必要となるし、
そのアルゴリズムによって結果の出来不出来が大きく左右されてしまう。
しかも、機械的なコピーと違って、「その結果がベストであること」の証明が非常に難しい。
要するに、他人にいじくられた脳しか出来ないわけで、自分の脳を任せられるほど
(技術・モラル両面で)信頼のおける他人(企業)が存在するかの方が問題。

ちなみに、Altera、LatticeってのはどちらもPLD(Programmable Logic Device)のメーカです。
脳は巨大なPLDの集合体に似ていると思ったので。

543 :オーバーテクナナシー:02/01/20 23:50
あれぇ
ここまでスレ育ってるのに、なんで「唯脳論」出てこないかなぁ…
解剖学者の養老孟子センセの本、ISBN4-7917-5036-5
心身二元論や機械的唯物論に興味のある人はお勧め。

544 :オーバーテクナナシー:02/01/21 00:22
あと、素朴な疑問。
脳や体の臓器を他人に移した後、それが異物だとT形細胞が認識して
攻撃してしまわないように、常に移植者は免疫抑制剤を投与する必要が
あると思うんだけど、どうよ?

なんかこうして無理に移植された臓器って常に免疫の攻撃対象になるから、
長持ちしなさそうなんだが。杞憂か?

攻撃対象になる原因の一つとして
自分との細胞間で細胞膜の各レセプターの形や配置が異なるから、
これによって、免疫細胞が異物と認識するっていう説がある。

もともと、遺伝子配列自体が違うし、その細胞内から出される酵素の
種類や数も違うから、これをなんとか正常認識させて誤魔化すのは
かなり厄介そうだぞ。

ちなみにT細胞は胸腺で教育され、体内にまわるので、この学習段階で
なんとか異物と認識させないように、胸腺内に移植された細胞を、
組み入れる必要がありそうだぞ。

545 : :02/01/31 00:38
age

546 :我々は、ヴォクト。:02/01/31 00:48
外出ごめん。
 脳だけが、重要じゃないと思うので、なんとも。
 脳は、全身の神経ネットワークの末端になるから、基本的には難しいかな。
 (by士郎)

 何かの本で読んだけど、胎児期以前の卵細胞から、神経系になる部分を取り出して、
別の生物の神経系になる細胞を移植して孵化させたキマイラ実験の結果。
 一応、孵化したけど、直後、体側の拒否反応によって、脳細胞を含む、神経系細胞
が壊死した(でよかったかな)そうな。
 外出なら、削除化。

547 :オーバーテクナナシー:02/01/31 23:33
ブラックジャックでそういうのやってたな

548 :オーバーテクナナシー:02/02/01 00:08
>>547
君もキメラ成れるよ!


549 :オーバーテクナナシー:02/02/02 03:00
ざっと最近の書き込み読んだけど、私の言いたいことはすべて
>>521
に語り尽くされていた。出だしはむかつくけど。w
まだ見てる?>>521

この話、突き詰めていくと精神状態(世界観?)が変わると思うけど気のせいだろうか。
ある意味脳移植しなくても、違った感覚で世界を感じることができそうというような。

皆さんどんな本読んでるんでしょうか、もちろんこの種の話の。
私が読んだのはこれ。初心者向けかな?
「意識とは何か」芋坂直行、岩波書店

多少電波っぽくてもいいから、もっと凄い本、激しくキボンヌ!
でも神秘とか神とかでごまかすのはイヤです・・・

550 :オーバーテクナナシー:02/02/02 03:10
双子は天然のクローン。
当然後天的に違いは出るけど、生まれるまではほぼ同一人物。

よくいわれる双子のテレパシーは、脳のつくりが似ていることで、
同じ周波数の電磁波に共鳴しやすいのだという。
(感情など脳の活動は微弱な電磁波になって周りに放出されている?)

具体的な例では渡り鳥とかは地球の磁気を感じ取って旅するそうですね。

551 :オーバーテクナナシー:02/02/02 03:22
脳を巨大で複雑なステートマシンと見たてると、たとえシナプス回路や化学分泌計をシミュレーションできたとしても、
膨大なステートをぜーんぶセットして、次の状態遷移を開始すれば必要があるな・・・むちゃくちゃタイヘンだぞ・・・
逆にこの膨大なステートをライブな脳みそからサンプルできれば、思考状態のコピーもできたりして

552 :オーバーテクナナシー:02/02/02 05:05
>>550
渡り鳥には脳内に磁性細胞があって、それで磁気が感知出来るらしいね、
人間にもある"かも"しれないって言われてるけど、まだよくわかっていないらしい。


553 :オーバーテクナナシー:02/02/02 05:07
記憶は完全に物理的にその保存箇所をコピーすれば、同じ情報をコピーできると思います。
しかし、いわゆる自我などの最も高位な精神活動は、脳内活動の総体として動的なゆらぎ
のような不安定なものとして主に覚醒中に存在しており、どこか一部をコピーすれば
複製できるものではないような気がするのです。

同じ脳をまるごと複製して持っている情報が全く同じでも、
身体や環境がまるで違ったら、その情報の料理の仕方はその後、
おのずと違ってくると思います。

自我って情報ではありませんよね?
いや、情報をどう扱うかの手順や方向性の集合情報か?

う、5時・・・(;´Д`)

554 :オーバーテクナナシー:02/02/02 05:15
誤解の無いように補足します
だからといって自我が神秘的なものだとは思いません
あくまで活動は脳の中だと思います
ただ、身体や環境から随時かなりの影響を受けていると思うのです
脳に蓄えられた情報と、外界などの情報をリアルタイムに処理しているみたいな・・・

>>552
ちなみにウミガメや大洋を回遊する魚にも同様の機能があるらしいです
また、地震の予知なんかも磁気・電磁波が関係しているらしい
例のクジラの自殺?もこの種の感覚器の異常(間違い?)らしいとか・・・
自然界の地磁気異常か、人間社会のもたらした電波が原因かはわかりません


555 :オーバーテクナナシー:02/02/04 03:17
同じ脳でも屈強な身体であった場合と、病弱でひ弱な身体であった場合とで、自ずと行動
パターンは変わるだろうし、それが例えば慎重な性格か大胆な考え方をするか、といった
部分に影響が出るかも知れませんね。
単純に貧乏か金持ちか、ということでも勿論変わってくるでしょう。
脳移植した場合、それは同じ肉体に収まっていた脳の場合と、全く異なる性格となって、果た
してそれが同じ脳と言えるのか、という事もあるのではないでしょうか。
性格は自らの肉体も含めた環境適応適応パターンの集合体、とも言える物であって、その
上に成り立つ魂とは、即ち単にそのパターンの集大成な基本合意みたいなものに過ぎない
かも、などと考えてしまいます。

556 :オーバーテクナナシー:02/02/05 04:11
>>555
突き詰めていくと、自我(=自意識、アイデンティティ?)がいかに危ういものかわかると思います。
「自我」という不安定な指令塔よりも、自分の生きてきた「記憶」そのものが、普遍的な意味での「自分」であるような気がします。
自我が記憶という情報をどう捉えるかは、すなわち認識の仕方は、刻一刻と変化するものですからね。
私は無神論者ですが、無常とはまさにこのことのような気がします。

しかし、自我が環境により変化するとはいっても、
自我の判断基準の一端が、記憶に頼っていることも事実ですよね。

私は記憶を最も私の大事なものと考えたくなりますが、
記憶は環境や身体と同レベルの構成要素に過ぎないのでしょうか?

557 :オーバーテクナナシー:02/02/06 01:06
>>556
何だか仏門にでも帰依したくなるような話になってきましたね。
記憶の連続性の現在の姿である"今の自分"というものが、その連続性を保ちたくて、
生を継続させ続ける為に、脳移植、という方法を使ってでも生存し続けたい、という
感じなのでしょうね。

558 :まぢまぢ?!スゴイ:02/02/06 17:52
http://www.kokorode.com/

559 :オーバーテクナナシー:02/02/06 21:21
同じ映画を見ても人によって感想はまちまちだから、
たとえ同じ記憶を持っていてもそこから導かれる結論というか、
経験則みたいなものは違って来るんじゃなかろうか?

560 :オーバーテクナナシー:02/02/07 00:12
>>557
なんで「自分」は連続性を保ちつづけたいと望むのでしょうね。
私は自分のケースで考えたけど、わかりません・・・

単に遺伝子を残すとか、生命としての人間を残すだけなら、
自分にこだわる必要はないと思うのです。
ときには、自分にこだわりすぎてしまい、事件になったりして
帰って自分や他人の「生命」の危険が発生することさえありますよね。
自分にこだわるのはなぜでしょう・・・?

なんか話がそれてしまいました。


561 :オーバーテクナナシー:02/02/07 00:16
>>559

あ、でも、映画を見た感想って、映画を見る前の自分の記憶に依るところがありますよね。
例えば、映画を見る直前にクローンつくって、2人同時にみたら、感想は同じなんじゃないでしょうか?

ややこしいですね・・・・

562 :オーバーテクナナシー:02/02/07 00:34
>>560
競争をして打ち勝つ、という指令が遺伝子に組み込まれているとしか思えませんね。
>>559
例えば同じ記憶の持ち主であっても、嫌なことがあった後で見た場合と、いいことが
あった後で見た場合では、同じ映画でも違うイメージとなって、記憶の在り方は即ち
環境に大きく作用されることになるでしょうね。

脳って結局、本来のポテンシャルはともかく、いろんな環境が全てを形成するという
ことなのでしょうか?

563 :オーバーテクナナシー:02/02/08 00:47
>>562
なるほど。
いわれてみればそうかもしれません。>競争
自我ってのは生命体を未来永劫存続させるための一種のプログラムかな。

しかし競争して優秀な遺伝子を残して、最終的にはどうするつもりなんでしょうか・・・


564 :オーバーテクナナシー:02/02/08 03:36
脳のコピー:
出生時(妊娠期間中のどの時期に始めるかは置いといて)
からずっと脳への入力信号(電気か化学物質かも置いといて)
をすべて記録する。
そんでクローンから作り出した真ッ更の脳にその
記録しておいた情報をオリジナルと同じ時間をかけて
入力:出来あがり。

猿での脳移植(血管のみしか繋げられなかったような)
は成功済み。

胎児の脳を移植する事も成功済みだったはず。
(退治の無垢な組織は移植すると周りに上手く溶けこむそうだ)

565 :オーバーテクナナシー:02/02/11 01:08
じゃあ、倫理的問題除けばば出来るってこと?

566 :オーバーテクナナシー:02/02/11 06:41
>>565
そう。
時間の問題でしょう。
まあ、なんでもそうですが。
要は作業のレベルが細かく複雑であるということだから。
わからないものはなんでも神秘的に見えるものです。

567 :オーバーテクナナシー:02/02/16 01:10
あげ

568 :オーバーテクナナシー:02/02/23 21:39
もう技術あるのか。
早く、若くて可愛いぴちぴちの体に脳を移植してくれー。

569 :脳移植の申し子"K":02/02/23 22:00
>>568
つーことは女への脳移植ですか?ハァハァ。

570 :オーバーテクナナシー:02/02/24 11:49
>>568
そうか? 女は「他人の体」だから見たいし、触りたいもんじゃないかなぁ?
自分だったらやなもんだと思うけど。
リアルに感じたらあんまり良い物ではないと思うけどな。
同棲始めたら、Hの回数は確かに増えるけど、まぁ、幻想も壊れるわけでそのへん
丈夫な精神(藁した人じゃないと、萎えることもままある。

571 :オーバーテクナナシー:02/02/24 12:27
体女脳男同士でセクスすればいい

572 :名無しさん:02/02/24 15:52
>>571
レズで満足できるのだろうか?ハァハァ

573 :オーバーテクナナシー:02/03/05 14:42
脳移植よりも、首のすげかえのほうが簡単?

574 :名無しさん:02/03/05 18:54
>>573
そんなことしたら、体は女で顔は自分(男)、なんて変なことになるかもよ。
……それはそれで萌えるけど。でも逆はだめ。

575 :オーバーテクナナシー:02/03/05 19:44
でも、脳移植よりはるかに簡単でしょ。

576 :名無しさん:02/03/05 20:15
>>575
首のすげかえと似ているようで似てないけど、
こんな映画があります。(ガイシュツだったらスマソ)

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/doc/2head.html


577 :オーバーテクナナシー:02/03/08 08:06
首の挿げ替えよりも
脳を一部(前頭葉皮質)だけ移植したほうが楽だと思うなり。

578 :オーバーテクナナシー:02/03/17 03:14
とにかく、幼女になれるならば、方法はどんなのでも問いません。
技術的に可能な方法があればぜひ試してみたいです。

579 :オーバーテクナナシー:02/03/17 23:00
とりあえず、脊椎は切断面をくっつけておけば、段々信号のやりとりをできる
ようになるだろうけど、完全につながるのはいつ頃だろう。
指くらいでも、切ったところが神経がつながるのに時間がかかるので、脊椎だと
5年くらいは、不自然な感じがするんじゃないだろうか。
そのうちに、幼女ではなくなってしまう。

580 :オーバーテクナナシー:02/03/19 11:16
脳ミソそのまま付けると肉体が死ぬ前に脳が老死
手術の難易度も超級、出血死可能性巨大

581 :オーバーテクナナシー:02/03/19 11:42
洗礼

582 :オーバーテクナナシー:02/03/19 11:55
>>578
すでに幼女になることに成功した人がいます。君もただちに実行するように。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1010711681/

583 :オーバーテクナナシー:02/03/25 11:53
http://www.zdnet.co.jp/news/0203/23/b_0322_01.html
これとクローンと脳移植組み合わせたらツギハギだけど
体動かせるのできるんじゃない?
体中の筋肉がどういう信号でうごかせるのかデータとらないかんし
ところどころ機械はいってるけど

584 :オーバーテクナナシー:02/03/25 18:51
2つの脳を1つの体に・・・

585 :オーバーテクナナシー:02/03/25 19:57
>582
素晴らしい!是非、幼女ボディに脳移植して業研究のサンプルにしたいところです
体は男で脳は幼女と、体が幼女で脳は男、果たしてどのような違いが生まれることか、興味深いですな
ところで、この焼きプリンは絶妙な味ですね、オイチイ!

586 :オーバーテクナナシー:02/03/26 03:17
>581
ビデオ版しか知らんが、良かった。

587 :明るい未来の途中ですが:02/03/26 04:56
・「人権擁護法」が通ると悪代官がどんな運用するの?
 ナチスが共産主義者を弾圧した時 私は不安に駆られたが 自分は共産主義者で
 なかったので 何の行動も起こさなかった その次 ナチスは社会主義者を弾圧した 
 私はさらに不安を感じたが 自分は社会主義者ではないので 何の抗議もしなかった
 それからナチスは学生 新聞 ユダヤ人と 順次弾圧の輪を広げていき そのたびに
 私の不安は増大した が それでも私は行動に出なかった ある日ついにナチスは
 教会を弾圧してきた そして私は牧師だった だから行動に立ち上がった が 
             その時は すべてが あまりにも遅かった
・「青少年有害社会環境対策基本法」が通ると未成年は?
 「青少年の価値観の形成に悪影響を及ぼし、青少年の健全な育成を阻害
 するおそれのある社会環境」 に、2ちゃんねるが適用されアクセスできなく・・
 http://www.jbbs.net/news/bbs/read.cgi?BBS=10&KEY=988574024
・「個人情報保護法」が通ると?
 主に政治家のスキャンダルリーク情報を規制するのが「個人情報保護法」です。
 本来保護するはずだった銀行から銀行への個人情報の横流しなどは規制できない
 http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1017077969/

588 :オーバーテクナナシー:02/03/28 23:35
あげとくぞぼけ゜

589 :オーバーテクナナシー:02/03/29 01:23
人工細胞を脳に入れて少しずっのっとらさせる

590 :オーバーテクナナシー:02/03/29 03:18
男性の脳を女性の体に移植してハァハァという意見が出ているが
そんなことしたら男性ホルモンの働きで妙にゴツイ体の女性になってしまうと思うが。
まぁ移植した直後ならそんなことには左右されないと思うが、
移植手術後1ヶ月は安静とかなら・・・。

591 : :02/03/29 05:07
このスレも長生きだな

592 : :02/03/29 12:14
age

593 :クローム・バランス:02/03/29 13:02
脳以外はすべて新品のファティマボディーにしる!

594 :オーバーテクナナシー:02/03/29 17:06
>590
ノーミソ自体は性腺刺激ホルモンとかしか出さないから
そんな事起きない。
安心せぃ

595 :名無しさん:02/03/31 12:16
>>585
>ところで、この焼きプリンは絶妙な味ですね、オイチイ!

「銃夢」にそんなキャラがいたな。

596 :オーバーテクナナシー:02/04/03 21:39
実はオレの夢は「スゲエ貯金して老後に脳移植」。
思い立ったのは小学生の頃。

597 :オーバーテクナナシー:02/04/05 16:15
age

598 :オーバーテクナナシー:02/04/05 21:34
>>596
他人の脳を自分の体に移植するのですか?


599 :九怪:02/04/06 00:21
体が死んでいる人の脳と脳死になっている人の体をくっつければ、1人の人間ができる。

600 :piro(,,´・д・`)ノ ◆OSakA/ec :02/04/07 00:48
600

601 :オーバーテクナナシー:02/04/07 10:07
>>596
要は、金持ちのまま、若くて元気な体を手に入れて若返りたい、ということだろ?
脳移植の前に、財産分与を忘れずにね。
(養子縁組もありかな)

602 :オーバーテクナナシー:02/04/08 17:28
脳みそ2つにしたら頭良くなるかね?

603 :オーバーテクナナシー:02/04/08 18:49
>602
頭の中でケンカ
マズー

604 :在宅太郎:02/04/09 00:59
これって和製アメリカンドリーム??
こんな超不景気の時代に、儲かっている人がいるなんて!!
信じられな〜い!!!
http://www.richdad.jp/
認証番号 a777 
だって。

605 :オーバーテクナナシー:02/04/09 03:13
アメリカには銃を頭に受けて右脳を切除した人もいるそうだ。
実際に首を切ってもわずかな時間は即死はしないでわずかな時間、生き続けることが出来るそうだ。
首を切れば苦しまずにすぐに死ねるとの説があった時代にその説に疑問をもった学者が幸か不幸か処刑されることになり。
首を切られても生きていけるかどうか実験してみる。
意識があれば瞬きを続けるから見届けて欲しいと友人に頼んだそうだ。
すると首をはねられた学者は百以上、瞬きをしたってさ。

確かに首を切られても脳に行く血流が止まり脳細胞が死滅するまでの数十秒くらいは意識はあるだとう。
そのことを考えれば脳を取り出す時に血流を維持する技術さえあれば脳移植も可能と思うけど。
しかもクローン技術で複製された体なら拒絶反応はないが。

問題なのは脳そのものの寿命だな。
20歳を過ぎれば脳細胞は老化によって減りつづける。
それを阻止するテクノロジーでも手に入らない限り。
脳移植を行なっても150年くらいが限度だろうな。
体は若くとも脳が老いていればボケ若者になる可能性もあるよな。

606 :オーバーテクナナシー:02/04/18 16:21
age

607 :オーバーテクナナシー:02/04/18 21:53
となると脳の細胞分裂の回数を伸ばす必要がでてきますねー

608 :オーバーテクナナシー:02/04/19 17:37
脳味噌をデジタル情報に変換して、
コンピュータ上で走らせれば、永遠不滅。

609 : :02/04/19 19:58
>>607
脳の場合は細胞の数の問題よりもネットワークを維持できない方が重要では?
数だけなら動物実験などで別に用意した細胞を注入する方法が試されている。
ネズミならそれでいいかもしれんが人間じゃ人格が変わったり記憶が消えたりしちゃ困るでしょ。

610 :オーバーテクナナシー:02/04/23 16:52
age

611 :オーバーテクナナシー  :02/05/01 23:34
あげ

612 :オーバーテクナナシー:02/05/01 23:45
ラボage

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)