5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハードの自律的な修理・修復機能

1 :名無しさん:2001/02/19(月) 21:47
Win98の特徴として壊れたファイルをOS自身がスキャンディスク
で自動的に診断、修復する便利な機能が備わっているがこの用途を
ハード的に応用してシステム機器が故障トラブルになった際に
「どこのどの辺りがエラーの原因かを診断、修理できればすごいのだが」

2 :オーバーテクナナシー:2001/02/19(月) 23:11
診断はともかく、修理はきびしいかろ。
それにハードの信頼度と、OSの信頼度とどっちが高いか・・・
まともなハードつかまえて、故障だと言い張ったりされたら、
たまらん@ゲーツOS

3 :オーバーテクナナシー:2001/02/20(火) 03:07
なにか増設したときにそれをきっちりかっちり自動診断システムの
設定に入れないと勝手に故障と判断してくれちゃったりするんだろうな。

4 :CE:2001/02/20(火) 10:12
ハードの故障が発生した時に自動的に解析を行い障害部品を特定する機能って
メインフレームなら結構前からついてるよ。
流石に自動的に修理する機能は無いけど機械が自動的にサービスセンターに
電話して技術員を手配する事も出来るよ。


5 :オーバーテクナナシー:2001/02/20(火) 12:51
一般ユーザーがあたふたしてるうちに、
ピンポーンってサービスマンが来て、
いきなり「出張費1万円です」って言われたりして。

6 :保守担当:2001/02/28(水) 23:01
その機能使ったら、要交換リストにすべての構成部品が出てきた



7 :オーバーテクナナシー:2001/03/01(木) 04:24
>6
藁・・っていいのか?

自己修復する金属ってあるらしいぞ。NHKサイエンス・アイでやってた。
東北大学だったかな?

8 :G_Tomo:2001/03/01(木) 06:12
BIT(Built In Test)機能と言います。

9 :オーバーテクナナシー:2001/03/01(木) 09:08
BIST (Built In Self Test) ね

10 :オーバーテクナナシー:2001/03/01(木) 14:04
自動診断した結果、すべて替えろ!とかね。
そりゃ直るわな!

11 :オーバーテクナナシー:2001/03/01(木) 14:45
そのときに、勝手に
「もう新型が出てますので、新型にされてはどうでしょうか?」
とか機械がセールスしたらなんかヤだ。

12 :保守担当:2001/03/01(木) 19:56
今日、結局説明書を見ながら測定器片手に手作業で問題のユニットを探しました


13 :保守担当:2001/03/01(木) 20:00
結果を書くの忘れた
問題のユニットは要交換リストに出ている1枚の基盤でした

14 :オーバーテクナナシー:2001/03/02(金) 12:17
考えてみると、そのBIST (Built In Self Test) は何がテストするんだ?



15 :オーバーテクナナシー:2001/03/03(土) 10:32
>>7
T-1000じゃん

16 :オーバーテクナナシー:2001/03/14(水) 01:47
>>14
できるんですよ。簡単。良く考えてみ。初級パズル。

17 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 23:57
あいーん

18 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 00:06
漏れの所では、PCの調子がおかしくなると
夜中に7人の小人が出てきて直してくれます。ホントです。

19 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 00:09
機能性材料と称して、亀裂が発生すると検出できる材料などすでに開発されてますね

20 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 00:24
電源壊れたら予備の電源に切り替えるサーバーとか

ハードディスコク壊れたら予備のディスク使って勝手にリカバリするRAIDシステムならあるよね

21 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 00:27
故障検知システムが故障を検知すると、
自己修復システムが怪電波を発して
ユーザの脳をコントロールし、故障箇所を修理させる。

22 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 00:31
>>21
それはそれで便利だね(w

23 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 03:10
>21

そのシステムの使用で、ドキュンSEの脳が負荷で障害を起こすとか
出そうだな。(藁

24 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 12:58
>>23
> >・< < 怪電波「ネットワークインタフェースカードが動作していない、交換しろ。」
( ゜∀゜ ) ヘタレSE「ネットワークインタフェースカードってなんだ?」

25 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 23:24
IBMが開発中だよ
25年がかりで

26 :オーバーテクナナシー:2001/08/05(日) 23:29
MSに都合のいいようにマシン構成や
シリアル情報を奪われそうなので、嫌です。

27 :o-tomatonn:01/10/07 18:47
自己修復機能と自己増殖機能を持つ宇宙船に僕の意識をダウンロードして
その宇宙船を宇宙に向けて解き放って1000億年後
僕の意識が全銀河、全宇宙に拡がるというのはいかがですか。

28 :オーバーテクナナシー:01/10/08 16:11
>>27
そして全宇宙で一斉にオナニーを始めると

29 :オーバーテクナナシー:01/11/09 00:56
age

30 :オーバーテクナナシー :02/02/28 23:48
あげ

31 :オーバーテクナナシー:02/03/01 03:04
>>1
あの、Windows98がスキャンディスクで修復するのはファイルシステムのエラーであってファイルではないんですが・・・
その機能であるSFP(SystemFileProtection)が実装されてるのはWindows2000です。
とりあえずマジレス


人工衛星などの人間の手によるメンテナンスが不可能に近い機械以外の話になりますが
ミッションクリティカルな作業をしているPCサーバ等では故障すると稼働に致命的な影響を与える部品(電源、NIC、HDD等)
を二重化(RAID1or5&ホットスワップ可能なHDD搭載、リタンダント電源搭載、NICを二枚以上搭載)によって保護しています。
適用する機械が人間によるメンテナンス不能な場所にあるもの(それこそ人工衛星とか)以外は
「壊れたら治す」より「壊れたら人間に治してもらえるまで予備でしのぐ」が現実的だと思います。

スッゲーつまんないけどコレが一番コストがかからなくて楽なのよ。(最近の機器のMTTFを考えると)

32 :オーバーテクナナシー:02/03/01 03:14
>>31
SFPとはシステムファイルの保護であって、修復ではないと思われ。


33 :オーバーテクナナシー:02/03/01 03:43
>>32
消えたり壊れたりしたら元に戻してくれるのを「修復」とは言わないのか?
確かにOSがシステムファイルを”消えないように”保護はしてくれるがSFPとは別のこと。
”万が一消えた場合”にSFPが修復する。(広義では「保護」と言えるかもしれないが)
ためしにWINNTフォルダにある重要そうなEXEやDLL消して再起動してみ、元どおりになってるぞ。
(Windows98では起動不能に陥る)

本題と関係ないのでsage

34 :オーバーテクナナシー:02/03/01 03:59
「修復」 つくろい直すこと。
壊れたものを直す = 修復。


35 :31=33:02/03/01 04:07
なんか関係ない話題でスレを汚すのも忍びないのでWindows板に帰ります。
皆さん元の話題に戻って楽しんでください。

36 :32=34:02/03/01 04:13
>>35
イヤ、別にいじめたいわけじゃないんだが。気を悪くせんといてくれ。

・・・ツッコミたい年頃なんだよ。


37 :オーバーテクナナシー:02/03/01 04:17
マターリ行こうよ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)