5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

技術検証「サイバーフォーミュラー」は出来るのか?

1 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 00:03
皆さんも多分ご存じだと、思いますが
600キロ以上で走るマシン「サイバー
フォーミュラー」。

しかし!実際に実現は可能なのか?

例えば・・・・・・・・・・・・
・エンジンは耐えられるのか?
・ドライバーは大丈夫なのか?
等々ありますが、果たして実現は
可能なのでしょうか?



2 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 00:21
よく知らないけど、あれって何で人工知能の
ナビゲーター付ける必要あるの?

3 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 01:18
サイバーフォーミュラーって何?

4 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 05:40
1は自分が好きな物はみんな好きなハズとか思ってないか?

5 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 06:14
しかし、この板ってガンダムとかドラえもんの道具とか
ナウシカとか、アニメネタ多いなあ。

ま、たしかに設定に科学的要素を取り入れてはいるけど、裏づけはないのよ。
らしく見えればそれでいいわけで。
真面目に実現性を考えるのが悪いとは言わないけど、
現代科学に則った否定的な意見か、作品の超科学を利用した帳尻あわせの意見しか
出てこないと思うよ。

6 :オーバーテクナナシー:2001/03/26(月) 10:16
>>1
タイヤと地面の摩擦が足りません。
空力でダウンフォース得ようとしても同時に抵抗も生むので
その効果には限界があります。
空を飛んだほうが手っ取り早いです。

現在時速1,000km超の自動車ってのがありますが、曲がれません。
タイヤはゴムではなく鋼鉄製で直進専用です。
このタイヤを回転させて進むのではなく、搭載してるジェットエンジンで
推進力を得ます。タイヤは単なる車輪です。

7 :KITT:2001/03/27(火) 20:00
 ナイトライダーの影響を受けていると思うのは
俺だけか?

8 :オーバーテクナナシー:2001/03/27(火) 22:20
つーことで

-------終了--------

9 :オーバーテクナナシー:2001/03/28(水) 16:55
まてまて、引導を渡していませんよ。>>8

モータースポーツは物好きの世界なわけですから、手っ取り早いという話は説得力
を持ちません。
でなければジェット機があるから、F1とかインディなんて意味は無いことになり
ます。

結論から書きます。
将来的に(技術的に)実現は可能だと思われるが、興行的に実現は無理。
と思います。

600Km/sec以上ということは、秒速167m。
コンピュータアシストというより、コンピュータの言うがまま走らせる以外、
自殺志願者でなければ乗る気にはならないでしょう。(航空機で言うなら編隊
飛行するほどの車間距離では特に)
また、慣性制御でも実現されるなら別ですが、超巨大なサーキットでなければ、
当然曲がれるはずがありません。
が、逆を言えばそういうサーキットがあれば曲がれるはずです。
材料・技術の進歩で、限界Gを超えないように設計した高摩擦係数の完全平面
(正確には地面に沿った曲面)なサーキットを作れれば、走らせることも不可能
ではないでしょう。

しかし、そんなサーキットを作るだけの資本を集めるほど、このコンピュータ
仕掛けのモータースポーツが隆盛するとは想像しがたいものがあります。

ただし、慣性制御が実現されたなら別かも。
空力ダウンフォースも必要無いし、サーキットも小型化できる訳ですから。

10 :けー:2001/03/28(水) 16:59
なんか名無しにしたら名前がバグってしまった・・・
偽レスにするつもりは無かったのだが・・・>>9

11 :オーバーテクナナシー:2001/03/28(水) 17:30
っつーかF1だって最高速を押さえる方向で
どんどんレギュレーション変更していってるしな。

12 :細かい突っ込み:2001/03/28(水) 19:34
>>9

>600Km/sec以上ということは、秒速167m。
600km/hね。



13 :けー:2001/03/29(木) 00:46
ぎゃはは、秒速600キロ。
0.002C。無理だなこりゃ。

14 :オーバーテクナナシー:2001/03/29(木) 09:58
>600Km/sec以上

っていうのはブースト使ってる時だよね?
ブースト走行する時は長距離の直線とか
コーナーがあっても強烈なバンクがついていたはずだよ。

実際のF1もハイテク禁止にしなかったり最高速
おさえていかなかったあーいう方向にむかわないかな?
とか思った。

15 :細かい突っ込み:2001/03/29(木) 10:23
>>14
だから、ブースト時でも「km/h」だってば。
最後の頃は700km/hくらいだった記憶がある。

現テクノロジーでは、既出だけどタイヤが保たないんじゃないかな。
今のF1だって、最高速は抑える方向でしょ?
ナロータイヤにすることとか、過剰なアシスト装置つけるの禁止とか。
ボディ底面をフラットにするとかもそうだよね。

その辺の制限取っ払ったときに、レースが出来る最高速ってどのくらい
何だろう?
CARTで380km/hくらいだっけ?
ル・マンで400km/hくらい?

こう考えると、頑張ればいけなくもない気がするな<600km/h

16 :オーバーテクナナシー:2001/03/29(木) 11:40
ところで、700km/hから止まるにはどうするの?
TGVの時速500km/h(かな?)の走行実験でも、
停止するまでにブレーキ距離が50km必要だった、とTVで見たが。

17 :細かい突っ込み:2001/03/29(木) 12:15
TGVみたいな重量物と、レースマシンみたいな軽量なものを
ごっちゃに考えるとおかしくなるよ。

18 :オーバーテクナナシー:2001/03/29(木) 16:31
ソルトレークでのジェットエンジン車なんかは、
パラシュート使ってるよね。

19 :オーバーテクナナシー:2001/03/30(金) 12:44
F-1の上にハイテク解禁、最高速度をどんどんあげて過激にしていこう!!
ってなクラス作ればサイバーフォーミュラー化していきそうな気がしないでもない。

20 :オーバーテクナナシー:2001/03/30(金) 13:56
エンジン臨界点までカウントスタート!!!

21 :オーバーテクナナシー:2001/03/30(金) 15:46
>>18の言ってるのってレコードブレーカーのことだよね。
2年くらい前に音速超えたときは翼をきり飛ばした戦闘機にしか見えなかった。

ちなみに加速/減速区間が16Kmってレギュレーションがあったはず。

22 :細かい突っ込み:2001/03/30(金) 15:55
全シーン記憶にあるわけじゃないからちょっと聞いていい?

サイバーフォーミュラーの、ブースト使ってないときの最高速度って
どのくらい?オーガとアスラーダはまあ、別格として他の。


23 :オーバーテクナナシー:2001/04/02(月) 14:03
このスピードだとタイヤが耐えられないって話になるんだけど
そのせいか6輪化が進んでるね。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 02:10
いつも思うんだけど、
『エンジン臨界点までカウント=スタート』って言ってるけど、
『臨界点』の意味の使い方を間違えているような気がするんだけど、
気のせい?
臨界点と限界点って違うよね。


25 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 00:10
2001年になれば、アスラーダやナイト2000くらいはできているだろう、と思っていた
厨房の俺。

いまはあきらめて自動車学校通ってます。

26 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 02:07
ってゆーか、マシンハヤブサじゃねえんだからブースター点火すりゃあ
速くなるっつーアレがヤ。本題は人間ドラマだったけどさ。

初期のサイバーフォーミュラってラフロードもコースとして組み込まれてたが
あー、なんかヤだなー。

ブレーキは止まるためにあるんじゃなく速く走るためにあるんだい。


27 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 09:34
>>26
>ブレーキは止まるためにあるんじゃなく速く走るためにあるんだい。
同意。

まあ、ブースターは補助動力としてジェットエンジン使ってる、って
イメージだったからいいんだけど。

....羽根つけたら確実に飛べるな....

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/04(水) 23:34
某TV番組で見たんだけど、実際のCARTマシンには、
『オーバーテイク=ボタン』と言うのがあって、
ここぞ!と言うときに使うと、燃料噴射量を多くして、
爆発的に加速できるらしいです。
『ブースト=オ〜ン!!』とか言っているのかしら……。
でも使いすぎると、すぐに燃料切れになっちゃうけどね。
あと、『車高調整スイッチ』もあり、燃料とか消費して車重が変わると
走行中に調整しているらしいです。
サイバー=フォーミュラに一番近いんじゃなかろうか……。


29 :オーバーテクナナシー:2001/04/05(木) 00:19
ブーストって実際のF1でも一時期使ってなかった?
チーム名忘れたけどセナとマンセルが戦ってた時期で
マンセルのいたチームの方の車
あんまり早いもんで禁止されちゃったけど。

ブーストっつーよりターボになるのかな?あれは
一定時間だけ加速が可能になるみたいに聞いたけど。


30 :名無しゲノムのクローンさん:2001/04/05(木) 05:18
オーバーテイクボタンか?ルノーが最初だったか?
CARTじゃまだ使ってた気がするが。
1ゲーム3回まで使用可(笑


31 :オーバーテクナナシー:2001/04/08(日) 17:37
F-1が分裂することになりそうじゃんか
これでお互いが競い合っていけばどんどん過激になっていけぱ
規制もどんどん解除されてサイバーフォーミュラな世界になりそうじゃない?
うまくいけば。

32 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 00:46
600キロ?どうやって曲がるの?747の離陸速度がたしか
240キロだったはず・・・アメリカの塩湖でMAXスピード
競うレースがあってRX−7の改造車が420キロぐらいだったと
思うけど・・・600キロねぇ〜
ブーストは燃料じゃなくて空気の濃度です。同じ燃料でも空気の量が
多ければ多いほど爆発します。だからパワーがでます。しかし
ブーストを上げすぎるとると熱エネルギーが半端じゃないため
短時間しか使えません。それ以上にブーストを上げるとエンジンブロー
をおこします。これがターボエンジンの仕組みですね〜。
そもそもターボエンジンは飛行機で使われています。なぜって?
高いところに行けば行くほど空気が少なくなってしまいます。
そうなると一気圧(平地)での燃焼とお空の気圧での燃焼では
断然違うのでタービンを使い燃焼室へ空気を無理矢理送ってパワー
を出してるのですね〜。タービンは日本語で過給器といいます。
これを車に応用して小さい排気量でもBIGなパワーを出せるように
したんですね〜。しかーしターボエンジンの開発は非常にお金がかかり
多数のエンジンメーカーがF1を撤退してしまった・・・そして
HONDAの独断場になってしまった。HONDAに勝てるチーム
がいなくなってしまっては大変ってな訳でターボエンジンは廃止!!
その代わり1500ccから3500ccまで排気量をアップしても
よろしいということで一件落着・・・これ、実はHONDAたたきだったらしい


33 : (;´Д`)ハァ、ハァ:2001/04/10(火) 02:43
「さいば〜ふおみゆらあ」のキャンギャルねえちゃんが
「できちゃった」ってコトなら、まだ分かるんだが・・・
スマソ・・・鬱だ寝様

34 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 09:53
>>32
見てないのがよく分かる文章ですな。
いや、見ろっていってる訳じゃないのでご安心を。

35 :ななしさん:2001/04/10(火) 10:23
今のF1の最高速度ってどれ位?

36 :>34:2001/04/10(火) 12:48
どちらかっつうと半可通。

37 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 13:14
>>32
>これ、実はHONDAたたきだったらしい

なんて、通ぶって言う辺りが痛い。
そんなの当時F1に興味あった人の常識だと思う。

38 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 21:31
>600キロ?どうやって曲がるの?

ここで既に痛い。

39 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 22:36
>32
超音速で飛んでるジェット戦闘機ってどうやって曲がるの?

40 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 23:44
ブースト使用可能な場所でコーナーがある場合強烈なバンクがついてたよう気がした
んで、もの凄いGがかかってるみたいな描写もあった気がした。

>>32
んで、もてるF-1の知識の全てを書いてくれたんだろうけど
いまいち何がいいたいのか良くわからない。



41 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 23:48
>ブーストを上げすぎるとると熱エネルギーが半端じゃないため
>短時間しか使えません。それ以上にブーストを上げるとエンジンブロー
>をおこします。これがターボエンジンの仕組みですね〜。

ゆえにブースト使用可能時間がカウントダウン表示されていたような
気がする。

というかこの、人間ではコントロール不可能な領域の
スピードでレースするためのにコンピュータ制御が
進んでいるんだと思った。

42 :オーバーテクナナシー:2001/04/10(火) 23:50
構造物(パイロットを含む)が耐え切れれば600km/hだろうと音速だろうと
光速だろうと曲がれます。

>>40
確かに強烈なバンクでド派手なブーストかましてましたな。どうみても
あのブーストエンジン(?)を出したときの反力が車に悪い挙動起こしそう
なんだが(汗


43 :オーバーテクナナシー:2001/04/11(水) 17:51
別に今のF1だって、時速300キロでヘアピン曲がってるわけじゃないだろ。

44 :オーバーテクナナシー:2001/04/12(木) 02:41
普段は100キロぐらいで走って、
いざというときには直線で600キロくらい出せる車なら
今でもできそうな気がする。

その車には二度と乗れなくなるだろうけど。運転手死ぬし。

45 :オーバーテクナナシー:2001/04/12(木) 03:44
サイバーフォーミュラでも
曲がる時はちゃんと普通の速度(時速2けた)に
なってるぞ

46 :オーバーテクナナシー:2001/04/12(木) 19:53
>>44
なんで運転手死ぬの?

47 :オーバーテクナナシー:2001/04/13(金) 19:18
最近のビデオだと未来の世界でやっと車がスピードに応じてモーフィングしてたけど
現実には数年前に日産が作っちゃってる、でも法律の問題で市販は出来ないみたいだけど。

48 :オーバーテクナナシー:2001/04/13(金) 22:01
>>46
自慰のし過ぎで死にます。

49 :中央看板娘:2001/04/14(土) 15:03
サイバーフォーミュラのエンジンって、液体水素エンジンでしたよね?
水素エンジンのブーストって、火花を出しちゃうんですね。

>>45
TV版の時はいい加減でしたよ。
O友がクラッシュする話では、350kmぐらいでコーナーを曲がってたりしますから。

それにしてもやっぱり、タイヤがとてつもなくすごいんだろうなあ・・・

50 :オーバーテクナナシー:2001/04/14(土) 18:51
アクティブサス、ファン、可変空力装置、
操作系へのコンピュータ補正(アクセルだったらトラクションコントロールとか)
F1で禁止された技術を総動員したら、
こうなるって感じになってますねサイバーフォーミュラーって。
寸法制限と4WD(6WD)くらいじゃないの?禁止されてないの


51 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 02:34
技術的には可能と思われ(将来的には)
ただ実際には実現しないと思われ

52 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 12:56
でもなんとなくF-1の上のクラスがあっても面白いのかなって思うよ


53 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 22:48
>>52
F-ZERO


54 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 14:24
フォーミュラーでも、よ〜ろぴあんな臭いがしないから、F−1の上じゃ
なくて(ナイトシューマッハがあがっていった先もF−1だし)、
CARTの上って感じ(ブリード加賀が旅立ったのも米国だし)

55 :nameless:2001/04/16(月) 19:18
しかし、F1サーキットの十二倍のサーキットが必要になるんじゃ運営そのものが成り立たないかも…

56 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 08:10
カーブ曲がった時の遠心力がすごそう

57 :オーバーテクナナシー:2001/04/30(月) 13:41
>>56
すごいかもしれないけど、戦闘機乗りが大丈夫なんだからなんとか
なるんじゃない?

58 :オーバーテクナナシー:2001/05/02(水) 16:27
いったいどういうタイヤをつかってんだ?


59 :をれは東大生:2001/08/20(月) 02:14
をれはサイバーフォーミュラー全部ビデオにとってるよん

60 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 02:50
サイバーフォーミュラーはいまいち詳しくないが、

>>6
ソルトレークあたりのは、直線走っていってUターンしてきたときに速度を
計測するのではなかったか?全く曲がれない物ではなかったような…。確か
スタート地点まで自力で走っていくし。
ダウンフォースは動力でファンをまわしてましたな。逆ホバークラフト。
しかしこれで空を飛ぼうとするのは間違った使い方だろうな。
確か車輪駆動での速度記録は600km/hぐらいだったと思うので、ジェット
エンジン補助で600km/hぐらいってのはいい線かも知れない。

単に地面付近にとどまっているだけで、実際は空飛んでいるのと変わらな
いのかも。これならタイヤの限界は比較的低くできそう。それこそ高度な
コンピュータアシストがないと操作できそうにないが。
いっそのことコーナーリングではどこぞのミサイルのようにサイドスラス
タかまして曲がって欲しい。

61 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 05:18
CF実現の最大の障害は、レーダーサテライトだろう。

どーやって浮かんでるのかも不明だが、
航空法等々の引っ掛かると思ワレ...

62 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 21:13
ねーねー。
アニメ板とかでやってくれないかな?。未来技術を話している訳じゃないし、かと
いって現在の技術の延長線上へ想像を加えた技術を話しているわけでもない。

アニメの話題に過ぎないんでしょ、これ?。
アニメ板でやるなら、文句も言わないけど、ここでやるにはふさわしくないんじゃ
ないの?。つまんないよ、アニメ「だけ」の話は。

63 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 21:26
>>62
一応sageとく。

どの辺が
>アニメ「だけ」の話
なの?

それと
>未来技術を話している訳じゃないし
あなたの定義する「未来技術」ってどんな?

64 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 22:50
>63
>あなたの定義する「未来技術」ってどんな?

現在の技術の延長線上へ想像を加えた技術
たとえば、だよ。概念だけであってもよいけれど。

>どの辺が
>>アニメ「だけ」の話
>なの

え?。どこが「アニメ以外」の話なの?。逆におせーて。

65 :オーバーテクナナシー:2001/08/20(月) 23:15
でたよ。質問に質問で返す奴。
相手して欲しかったら質問に答えてからな。

66 :オーバーテクナナシー:2001/08/21(火) 02:39
>>65
おいおい、ここ、アニメネタ以外ないじゃん。

#質問に質問で返すって、そりゃ難しい話題を降られて逃げた奴に返す場合
#に有効なテクだよ。アニメネタばっかのこのすれでアニメだけであるって
#理由を書くのが難しいのかい?。
#もう少しお勉強して、理論武装してからおいで 厨房くん(藁

時速だか秒速だかわからん(藁 600kmで走る「車」でレースをしたい
ってのの、どこに未来技術があるの?。
そのサイバーなんとかって奴にちょっとでも現実味があって将来やれたりする要素があるのかい?。

アニメの話が好きなら、アニメ板でやりなよ。

67 :オーバーテクナナシー:2001/08/21(火) 10:32
>>60
Uターンするときに計測じゃなくて、「行って」「帰って」の2回計測。
「行く」と「帰る」の間に時間制限アリ。

68 :オーバーテクナナシー:2001/08/21(火) 12:36
>>66
現実味があるかどうかを話してる思っていたのだが。

>600kmで走る「車」でレースをしたい ってのの、どこに未来技術があるの?。

時速400kmで走る車でするレース(CARTやル・マン)に、どれだけ意味
があるのか?って言うのも含んでる?
技術革新は革新することに意味があるんだと思うよ。
その上で何が出来るか?じゃない?
一人乗りの車が時速300kmで走ること自体に意味がないように、時速600kmで
走ることに意味はないよ。
それができるかできないか?でしょ?

まあ、わざわざageて、人目にさらして書き込み増やそうとするほどの
スレじゃないのは同意なんだけどね。

>ここでやるにはふさわしくないんじゃないの?
と言うのであれば、わざわざageる事もないと思うのだけどなぁ。
sage知らない?

69 :60:2001/08/21(火) 20:34
>>67
そうなのか。
ああ、計測は「Uターンするとき」では無くてUターンして「帰り」を走って
いる時といった意味でしたけどね。
で、それってUターンする能力は無くてもいいということ?
「行き」を走って向こうでクレーンか何かで180度方向転換後「帰り」
でもいいの?電車みたくシートを前後入れ替えて「帰り」はバックで走る
とかでも?
たしかUターンして戻ってこられる能力は(レギュレーション上?)必須
だったと思ったけど、、、直線走るだけでも安定のためにはいくらかの操
舵能力は必要でしょうし。

70 :オーバーテクナナシー:2001/08/22(水) 00:59
>>68
sage忘れは、指摘の通りですね。入れました。

>現実味があるかどうかを話してる思っていたのだが。
>>600kmで走る「車」でレースをしたい ってのの、どこに未来技術があるの?。
>時速400kmで走る車でするレース(CARTやル・マン)に、どれだけ意味
>があるのか?って言うのも含んでる?

いや、入ってないですよ。
さいばーなんとかって言うのは、ロケットやジェットエンジンで動いている訳
じゃなくて、今の車と同様にタイヤと内燃機関で動いているもの、なんでしょ?。
600kmで地表でレースするって言うことが、例え未来の技術を使ったとして
も現実味があるの?。ないと思うけどな。

71 :オーバーテクナナシー:2001/08/22(水) 01:36
>さいばーなんとかって言うのは、ロケットやジェットエンジンで動いている訳
>じゃなくて、今の車と同様にタイヤと内燃機関で動いているもの、なんでしょ?。

いや、ブーストって呼ばれるジェットエンジンのようなのが付いてます。
内燃機関で600kmだすと、ダウンフォースとトルクの帳尻合わすのが
大変な気がする。

>600kmで地表でレースするって言うことが、例え未来の技術を使ったとして
>も現実味があるの?。ないと思うけどな。

これはご指摘の通り、ないですね。
でも、F1やCART、ル・マンでもそうですが、基本的に最高速はあがって
いるんです。もちろん抑制する方向のレギュレーションに変更されていって
いるんですけどね。
その辺の「制限事項」を取り払うだけでも結構いい速度出る気がします。

個人的にはパトレイバースレと同じように「ロマン」だと思いますが(w

72 :オーバーテクナナシー:2001/08/23(木) 15:05
>>71
このスレで書き込みをするのは、自分の主張に添わないので最後にします。

>>さいばーなんとかって言うのは、ロケットやジェットエンジンで動いている訳
>>じゃなくて、今の車と同様にタイヤと内燃機関で動いているもの、なんでしょ?。
>いや、ブーストって呼ばれるジェットエンジンのようなのが付いてます。
>内燃機関で600kmだすと、ダウンフォースとトルクの帳尻合わすのが
>大変な気がする。

今の車と同様にタイヤを地面に押し付けて、その回転で力を伝達する仕組み
のシステムなんでしょ。
そうだとすると、時速600kmで安定して地面に接地させておく仕組み、
巨大な旋回半径を満足させるkm単位の半径をもつコーナーを収容するサー
キットが必要になる。無理。
そんな機械で「レース」をしたら後続の車両はどこにフッ飛んでいくかわから
ない。

>でも、F1やCART、ル・マンでもそうですが、基本的に最高速はあがって
>いるんです。もちろん抑制する方向のレギュレーションに変更されていって
>いるんですけどね。
>その辺の「制限事項」を取り払うだけでも結構いい速度出る気がします。

400kmだって大変な出力だけど、そこから200kmも早い速度を出
す機関をコンパクトに収容できるの?。今の車と同様な仕組みで走る「車」
に。

無理。

73 :オーバーテクナナシー:2001/08/24(金) 02:24
まあ、無理だと言うのも解るので。

このままsage捨てましょうよ。

74 :オーバーテクナナシー:2001/08/24(金) 03:58
いまの技術で見て無理としても将来ならば可能ではないのか、それとも原理的に不可能なのかを考えようじゃないか。

いま技術的に無理だから未来永劫無理というのは子供がだだこねてるのと同程度に阿呆な考え方だよ。
「原理的に不可能ではないもので実現されなかった技術はない」ということばもあるしさ。

それに72の書き方はナンセンスだよ。

 40MHzだって大変高速なクロックだけどそこから10倍も早い400MHzなんてクロックを
 PCで実現できるの? いまと同じ仕組みで動くCPUで。

この文は10年くらい前には説得力があったけどいまじゃナンセンスジョークにしかならないよね?

75 :オーバーテクナナシー:01/08/27 11:35 ID:mzktFQEQ
たとえば、ナノマシン技術で、路面の微細な凹凸を積極的に食わえ込むタイヤ。
名付けてアクティブグリップタイヤなんてものができたりしたら、
空気抵抗を増やさずにダウンフォース増加、摩擦力=駆動力も大幅UP、
なーんて夢物語もできないか?

目標は垂直な壁を上れる自動車

76 :@サポ:01/08/27 13:03 ID:x5OUCWhY
ちなみにサイバーフォーミュラーは水素エンジンとかいうのだったかと。

高速時にダウンフォースを稼ぐためにウイングなどが可変式になってたりもしたかと。
車種によってはフレームも変形(言葉難しいな、車長が伸びちぢみするってことね)
してたりした。

あと、サポートとして人工知能が搭載されていた

技術的には、
その手のエンジンでコンスタントに時速500kmが出せるのか、
そういう高速走行時に可変/変形する車体の材質など
人工知能に高速走行する車体の制御が出来るのか

がどうかな、というところかと。

77 :接続先の違うあさはかマン:01/08/27 19:59 ID:mCWGamoo
今のオーバルトラックみたいなもので、際バーフォーミュラすると
R=800mのコーナを600Km/h、車重600Kgのマシンが曲がるとして・・・
角速度=0.21[rad/s]、加速度=35[ms^-2]≒3.5[G]
必要なコーナリングフォース=2.1[t]

で、タイヤの摩擦係数は以下を参考にして
http://www.f1greatcars-museum.com/rt1.htm

μ=1.6程度、おまけして1.8まであがったとすると
ダウンフォースは最低でも1[t]以上発生させる必要がありますが、
600Km/Hなら余裕。

逆に、空力重視の車体になると
スピードを下げる全然曲がらないかも知れない・・・・

ていうわけで、出来ると思います。超危険だけど。
計算間違ってたらスマソ

78 :オーバーテクナナシー:01/08/27 21:25 ID:rCVLkbDk
充分に速度がでていれば、グリップだけでなく空力的に「方向舵」を補助にする
ことはできませんか?巡航速度が600km/h位で旋回半径がR=800m位の航空機って
ないかな。

79 :オーバーテクナナシー:01/08/28 01:29 ID:ElYpbpf6
>>74
横レス失礼@ちょっぴりハード屋です。

ちょっと例えが悪すぎて、頭悪い指摘よ?。

CPUの動作速度って、昔から原理的な制限がそんなに低いとは誰も考えていな
いよ。トランジスタのスイッチング速度をどこまで「実際に」あげられるだろう
か?っていうのが、開発者達の努力でさ。
昔話題になった、ジョセフソン素子とか聞いたことない?。

80 :オーバーテクナナシー:01/08/28 01:36 ID:vjTy1pm2
で、ナビゲーションサテライトは?

81 :オーバーテクナナシー:01/08/28 01:52 ID:8owz0HDs
横やり失礼。始めてこのスレ見たものです。

1が600km/hと書いたので、600km/hでお話が進んでいますが、
最初の頃は420km/hぐらいの最高速でした。
ちなみに、
車体重量720kg、総排気量5000cc
最高出力1200ps/20000rpm
最大トルク120kg・m/12000rpm
ゼロヨン加速性能7.85sec
が、主人公が最初に乗ったサイバーフォーミュラマシン、
アスラーダGSXの仕様で御座います。

82 :オーバーテクナナシー:01/08/28 10:01 ID:i6g0Vyek
>>78
飛行機にしても船にしても、
方向舵は機体(船体)の向きを変える物であって、
進路を曲げる力はない。
進路を曲げる力は主翼や船体そのものが発生させる。
自動車のような平べったい形だとツライね。

83 :@サポ:01/08/28 10:42 ID:9lQkOoq.
プラモデルの画像と、スペック表が載っているHPがあった
ttp://www.angel.ne.jp/~shimo/initial_3d/asurada/
>>82
こんな形だよ

84 :74:01/08/28 12:07 ID:PXmAw5kM
>>79
たぶんおいらの意図とは違う解釈をしてると思われ。
誤解を与えたのはおいらの国語力のなさのせいだね、スマソ。逝ってくる。

あの例は、当時に「原理的に不可能」と言われたものが覆って可能になったという意味じゃなくて、
当時「いまの技術では作れない」と言われたものが現在では可能になったという意味でとってよ。

当然、そこには技術者の努力があるわけですが。

85 :オーバーテクナナシー:01/08/28 14:36 ID:Pt0baQjA
やっぱ問題はタイヤだよね。2・3周で使い物にならなくなるよ。

86 : :01/08/28 16:44 ID:Y/jPSPdI
GT3のエスクードとかってホントにあんなスピードだせるの?

87 :オーバーテクナナシー:01/08/29 02:36 ID:nGXDdUoY
>>85
79です。本筋じゃないので、さげ。

はっきり書かなかったからこっちが悪かったんだけど。
あのね、そういうことじゃなくてさ。
・ツッコミ入れるなら、知ったかぶりしない事。->ハードについて知らない事がはっきりしている記述をしている事から。
・正しいツッコミになっているか、考える事。->600kmで走る「車」とCPUを対比させるのは…正しいのかなぁ?。ちと考えてみて。
というのが前回の指摘なんだな。
昔から地表を600kmで走る車はあるけど、タイヤで駆動力を得ている以上、サイバーフォーミュラはファンタジーであるというのは自明
で、それをわかって楽しむモンだと思うんだけどな。
ついでにいうと…(すまん)言い訳で「国語力のなさ」と書くと何も理解して
いないことがバレバレになるので、ますます恥ずかしいぞ。

88 :オーバーテクナナシー:01/08/29 02:40 ID:nGXDdUoY
上、>>84の間違いです。スマソ。

89 :オーバーテクナナシー:01/08/29 03:22 ID:5Om/3JmA
地上走行の「車」の限界速度に関しては実はあまり興味は
ないのだが、力学的考察についていえば、横Gに関しては
「適切なバンクですべて解決」と思うがいかがか?

90 :@サポ:01/08/29 10:54 ID:WI4ZN0iA
本編みていると、バンクのところでのG描写が結構出てくるよ。

タイヤはどんな素材だったらいいんだろう。

91 :オーバーテクナナシー:01/08/29 11:25 ID:mswcjVtI
>>87
タイヤ駆動の速度記録は600km/h強だったと記憶しているけど
違ったかな。
タイヤで駆動力を得ている>ファンタジーであるというのは自明
がどう関係するか説明して欲しい。

92 :オーバーテクナナシー:01/09/10 00:53
>>91
横やりで確認だけど。
君、「地表を600kmで走る車でレースをする」ことが「原理的に不可能」で
はない、と主張しているんだよね?。

馬鹿じゃなかろうか?。しかも、相手に確認するの?。
じゃぁ、なにも知らないでつっこんでたんだ …馬鹿丸出し。

夏厨って言葉があるのがよくわかった気がする。

93 : :01/09/10 02:49
レーダーサテライトはどーすんの?

94 :91:01/09/10 05:20
>>92
勘違いしているといけないんで断っておくけど俺は74じゃないよ。

>君、「地表を600kmで走る車でレースをする」ことが「原理的に不可能」で
>はない、と主張しているんだよね?。
そう。

>馬鹿じゃなかろうか?。しかも、相手に確認するの?。
>じゃぁ、なにも知らないでつっこんでたんだ …馬鹿丸出し。
上でコーナーのバンクやその他諸々でどうにかなるのではないかと言った意見も出
ていて俺にはさっぱり分からんから
>タイヤで駆動力を得ている>ファンタジーであるというのは自明
の関連を確実に分かっていると思われる>>87さんあたりに確認しようとしたのだけ
れど。この点をしっかり説明してもらえればこのスレも誰の反論も無く終了するで
しょうし。「馬鹿」とか言われてもまるで分からないので説明してもらえると助か
るのですが >>92さん

余談でなおかつ細かい指摘で悪いですが、”?”の後に”。”は普通あまり使わな
いのでは?。←こんなの

95 :オーバーテクナナシー:01/09/10 05:32
>>92
全知全能の神発見(藁

96 :オーバーテクナナシー:01/09/10 23:39
>>94
いや、おまえは間違っているゾ
アニメは他所でやれとかタイヤと内燃機関がどうのとか言っていた奴、途中で割
り込んできた自称ちょっぴりハード屋、それに横やり入れてきた92と、?。を
使う奴はココだけで少なくとも3人もいる(W

なるほど夏厨ね(WW

97 : :01/09/24 07:08
 

98 :オーバーテクナナシー:01/09/24 11:36
確か燃料は液体水素か何かだったよね

99 :出張あさはかマン:01/09/24 14:25
タイヤ利用で550Km/H付近になると、
タイヤの上面が静止空気に対して音速を超えちゃいます・・・
こうなってくると、
タイヤそのものの空力摩擦による加熱の問題まで加味しないと逝けません。

しかしこれは上側に進行方向と逆向きの空気の速い流れを発生させるとか、
アルゴンガス吹付冷却とか、
技術的になんとか出来なくは無いので

努力するとしましょう。

ちなみに某超音速車は遠心力の都合、タイヤがゴム製である事を諦めて
アルミ合金がそのまま接地してます。
参考:Trust SSC (超音速を記録した車のチームのサイト)
http://www.thrustssc.com/

レーダーサテライトは
TMDで使われる自律静止ロケット技術+エアプラズマジェット+超伝導蓄電ユニットでなんとかカバー。
エアプラズマジェットは、空気を放電加熱する事で
ランキンサイクル熱機関(よーするにジェットエンジン)を動かす
内燃機関と思ってください。

あんまり似なくて良いなら小型の航空機でも可。

ていうか
人が競う事が勝利に繋がるのではなく、
技術がそのまま勝利に繋がる超速度のレーシングは、
生きてるうちに見てみたいで砂。

100 :.:01/09/24 23:49
横入りすいません。見ていたときから最高速については無理だろう
と思っていたんですが、その他の部分は論点にはならないのでしょうか?
(水素エンジン、ナビゲーションシステム、アクティブサス、ファン、可変シャーシなど)
こっちの方が実現できるかってことについては現実的だと思うんですが。

101 :.:01/09/25 00:05
上げ忘れた。あとアクティブサスはとっくにできてましたね、失礼。

102 :オーバーテクナナシー:01/09/25 05:30
レーダーサテライトは?

103 :1:01/09/25 06:04
これカキコしてる奴誰だよ!↓
http://members.tripod.co.jp/bingo852/

104 :.:01/09/26 13:17
age。
水素を燃料にした車って今あるんですか?

105 : :01/09/26 14:58
>水素を燃料にした車って今あるんですか?
あるよん。

あと上の方で話が出てたけど、
アニメのサイバーフォーミュラでも600Km/Hでなんか曲がれないよ。
コーナーによるけど曲がる時は100Km/H前後だったよん。

106 :オーバーテクナナシー:01/09/27 00:59
カーブは減速するとしても、
追い越しの進路変更などはどのぐらい加速度が掛かるのだろう?

107 :オノ・センダイ:01/10/07 08:17
時速600kmでの自動車レースってのは不可能でもなんでもないと思います。
むしろ自動車レースのスピードの最大の障壁になっているのは乗員の
安全確保ですのでいっそのこと実物大のラジコンでレースをすることにして
時速1000kmでやればいいと思います。
つまりレーサーのゲーマー化です。
操縦者は仮想現実のコックピットで360度視野の
超高精細のカメラ映像を見ながら実物大のステアリング型コントローラーを操るのです。
乗員の安全という足かせを外せるし、仮想コックピットの映像を
そのまま使って超リアルな実況も可能です。
時速1000kmの異様な世界が広がります。

108 ::01/12/16 22:07
キッズでSINやってるんで観た。
リフティングターンには笑った。
いやー、結構萌えるわコレ。

109 :オーバーテクナナシー:02/01/14 05:49
エンジンパワーをあげ、600キロタイヤを太くしてせっち面積をふやして、ウイングもおおきくしてダウンフォースもふさせば
かのうと思われ。そのかわり、ハンドルはそうとう重たくなるとおもわれるが。

110 :オーバーテクナナシー:02/01/15 10:30
ウロ覚えですが三菱のコンセプトカー『HSR-3』も出てきてたね。
今考えるとFTOに似てる車。喋りゃしないが、今当時の
モーターショーのパンフ見てもかっこいいと思う。
3段変型ニューアスラーダに萌えた厨房....懐かしい。

111 :オーバーテクナナシー:02/01/15 14:09
おもちゃだがメモニってヤツを車にのっけると
会話が出来るよん。

112 : :02/01/15 15:11
なんかダウンフォースを得るために
上向きにジェットエンジンフカしてなかったっけ?
サイバーフォーミュラ…

113 :オーバーテクナナシー:02/01/15 17:26
>109
F1とかのハンドルは『軽いから』ドライバーの筋力が不可欠と聞いたが?

114 :オーバーテクナナシー:02/01/15 20:49
水素エンジンって、三重水素を高圧縮して、ヘリウムが生成される爆発力で
エネルギーを得るエンジン?

115 :オーバーテクナナシー:02/01/15 21:42
違う違う、水素と反水素を反応させて出る熱量で…

116 ::02/01/16 02:07
>>112
わざと縁石乗り上げてぶっ飛びかけたところで強引にソレで姿勢制御して
外一杯で回ってる競争相手を更に外から追い抜くというバカ技(wがリフティング
ターン・・・危険走行で失格ならんのか?そもそもdjじゃん。

117 :オーバーテクナナシー:02/01/16 16:59
核融合反応利用するのかい?
それは水素エンジンじゃなくて核融合炉だから核融合エンジンだな。
水素ガス自動車は試験車なら日本でも走ってるぞ。

118 :オーバーテクナナシー:02/01/16 17:40
>117
ネタにマジレスカコワルイ。

115は対消滅エンジンだな。

119 :オーバーテクナナシー:02/01/16 18:26
やっぱ格闘レースの元祖はこいつだよな
 ttp://kurenai346.hoops.ne.jp/images/hayabusa.gif
 ttp://home.interlink.or.jp/~pagerin/gallery/hayabusa.jpg
 ttp://home.interlink.or.jp/~pagerin/gallery/hayabusa02.JPG
漫画:恐れ多くも望月三起也先生が執筆しています
 ttp://www.bellcity.ne.jp/~wild7/mikiya/hayabusa/hayabusa.html
アニメ:製作は東映動画
 ttp://www1.plala.or.jp/BIGWAVE/ANIME/hayabusa.html

120 ::02/01/16 19:51
>>119
マッハGO!GO!GO!は?

121 :オーバーテクナナシー:02/01/16 19:57
日産のRB26で1000馬力オーバー作ってるショップがいくつか
あるくらいだから600Km/hつーのも余裕で可能でしょう。

122 :オーバーテクナナシー:02/01/16 21:20
>116
タイヤで曲がることを諦めて、コンピュータの姿勢制御で曲がる技ですな
ちなみにCFは浮き上がっても、頑張ってコンピューターが姿勢制御
するので、安全という設定。

俺パネキットで遊んでるけど、速い車作ろうと思ったら
結局空力使って曲がる方が速いんよ(笑)

123 :オーバーテクナナシー:02/01/19 02:57
age

124 :オーバーテクナナシー:02/01/19 03:51
F1の最高速ってうろ覚えだけど380KM/Hくらいじゃなかったっけ?ターボ全盛期。
抵抗でかい空力パーツはずせば400K超なんて余裕だろな。

700K超とかになると、むしろ安定して地面に張り付いてるほうが難しい。
ボンネビルとかの事故は大概、リフトとかが原因でない?

空力重要。空力パーツに関するレギュレーションをフリーにするだけでバケモンみたいな
マシンが出来るでしょう。ま、人命軽視も甚だしい話だが。

125 :オーバーテクナナシー:02/01/23 03:04
F1の最高速ってよく知らないけど、そのターボ全盛時代って
排気量たった1500ccだからねぇ。
5000ccとかにすればとんでもないパワーが出そうだよね。
うろ覚えですまんのだが
ルマン24時間レースでバックストレートにシケインがなかった頃って
たしかCカーで450Km/hくらい出てたはず。

126 :オーバーテクナナシー:02/01/24 21:42
設定資料にブーストのしくみがかいてあった。

エンジンの排気圧力でタービンを回し、その気圧差で吸気管内のタービン
を駆動…ってここまでは普通のターボと同じ。

ブーストは吸気側で電磁気と遠心分離技術で高純度酸素を抽出し、
圧縮してエンジンに送るそうだ。
高電磁イオン化装置と、遠心タービンで、酸素イオン流を作り出すらしい…。

127 :オーバーテクナナシー:02/01/27 03:45
>>125
ターボ使用の場合は自然吸気エンジンの半分の排気量というレギュレーションだったっけ。
倍の排気量でも負けるんだもんな…。

>Cカーで450Km/h
そんなにでるんかい!うぇ…。

128 :オーバーテクナナシー:02/01/27 14:09
アニメ板でもレギュレーションに対する声は上がってるね。
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1006282202/523-524
531とかも。

129 :オーバーテクナナシー:02/02/02 02:02
時速627km/hで"飛ぶ"車、ちなみに付いてるのはジェットじゃなくてエアロモーター
ttp://www.moller.com/skycar/m400/
350マイル/hで、900マイル走るつことは2.5時間は飛べるのかこれ?

130 :オーバーテクナナシー:02/02/17 16:32
リフティングターン失敗
ttp://users.cybercity.dk/~ida4399/lemans99/flyvende_mercedes.mpg


131 :オーバーテクナナシー:02/02/17 17:22
車でバク転はいや〜っ(涙

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)