5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

発明学会の問題点

1 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 00:44
退職して15年目の父が発明にこりはじめました。
彼の発明の一例を示しますと・・・
腕時計型のスポンジ。
これがあれば移動しながら指を水で濡らすことが出来るんだってさ。
プリントをくばる時に指がすべらなくてすむんだそうだ。
・・・・・ちょっとひどい「発明」ですよね。
まあ本人が楽しんでいるのならそれでいいんだけど
この「発明」に発明学会の某幹部が重大な関心を持っていてこれは
「実用新案」でなくて「特許」を狙いましょう と言っているそうだ。

この発明学会という団体 いろいろ問題を抱えていると聞きました。
無垢な老人の「発明」につけこんで金を搾り取ろうとしているとしか思えません。
この団体の問題点をご存じの方は教えてください。

2 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 04:40
出願だけなら、実用新案より特許出願の方が当初の手続き費用は
安いのでは

3 :pikadonn:2001/04/04(水) 09:41
メーカーや会社に入ったら分るが**学会はニセ団体。
特許庁がオーソライズしてるのは弁理士会が主体の発明協会。
バッタもんでも民間組織なので手が出せないのが真相。
かもは一般人より弁理士試験脱落者や民間発明家。
大急ぎで逃げろ!

4 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 10:10
発明学会は民間人の発明家を支援する公益法人です。
発明協会と特許庁の役人の天下り指定席ではないから、役人には煙たい存在です。
http://www.hayariki.com/

5 :とらおのびた:2001/04/04(水) 10:28
出願は発明者本人と弁理士のみが行える。
発*学会なる公益法人(法人とは民間団体のこと)はなんの権限も無く
助言して手数料をせしめるもの。いわば示談屋と同じ。
セミナーを行なって証明書を発行するも民間資格なので効力なし。
合格率4%ぐらいの弁理士は国家資格で年収2000万は行く。
天下り云々はそれほど正規の資格に権限があるからgakkaiのやっかみ?
>1は私も手を引いたほうが無難。着手前ということで電話で特許事務所に
話を聞いたら?一発で真偽が分るよ。

6 :1:2001/04/04(水) 14:42
とっても参考になります。
父はとても世間知らずなのですぐ騙されるのです。
発明の前は超常現象に凝っていました。
ちなみに父は某大手新聞社の社会部の記者でした。

7 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 14:46
>父は某大手新聞社の社会部の記者でした。
>父はとても世間知らずなのですぐ騙されるのです。
 ワロタage
 

8 :オーバーテクナナシー:2001/04/04(水) 15:17
>>1
気にするな。この板は中身で判るけど文系学生ばっかで永久機関とか
言い出さないだけメッケモンなんだから。
工学板とかマスコミ板で聞いたらいいよ。

9 :オーバーテクナナシー:2001/04/05(木) 04:45
>>8
 そうか、何か凄く納得したぞ


10 :オーバーテクナナシー:2001/04/05(木) 20:24
鷺ドクター中松と発明学会の関係はあるの?

11 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:2001/04/05(木) 20:58
発明学会のえらいやつが書いた本を以前に読んだが、これがけっこう納得してしまった。
しかし、この本の一番後ろに送付してあった特許申請の紙の字体がなんかガキっぽくて、素人でも怪しいなあと感じた。
それで後日、違う本屋でここはいんちきだという告発本を少し立ち読みして納得した。

よかった、あのとき特許申請しなくて(藁

12 :オーバーテクナナシー:2001/04/06(金) 18:37
.


13 :オーバーテクナナシー:2001/04/06(金) 20:34
っていうかそんなに悪いものでもないと思うけど。


14 :オーバーテクナナシー:2001/04/06(金) 21:47
http://mentai.2ch.net/venture/kako/970/970231519.html

15 :元会員:2001/04/06(金) 22:21
何年か前、1年だけ居ました。
まあ、ヒマなジジイの寄り合いです。
テレビに出てくる変な発明家は、
ほとんどあそこの学会員だと思われます。
つうか、ネタ探しのときはあそこに打診するのでしょう。
発明将軍ダウンタウンの時も、あそこからけっこう出てたようです。

数年前、弁理士が結託して学会をインチキ呼ばわりするような
文書をいろんな企業に回したことがあります。
そのとき、たまたま学会のビルに行ってた私は
職員と会長(まだ生きてる?)の電話を聞きました。
職員が、「会員が不安がってますから、何か対策を…」と言うと、
会長は「そんなもの無視しろ」の一点張りだったようでした。
ワンマンな人ってのは、自分に不利な要素に対して
みんな同じリアクションをするんだなあ、と思いました。

著作権で発明の権利が守られるというのは間違いです。
発明の説明文の著作権が守られるというのを
拡大解釈した結果のようです。

でも、あそこはそれほどインチキではありません。マジで。
色々と金を出させようとはするけど、たいした金額じゃないし、
それらを無視しても別に責められる訳では有りません。
実際、僕も特許を申請だけしたことがありますが、
個人的にそういったことをする時は、ちょっとだけ頼りになります。
一応、書類の書き方ぐらいは教えてくれますからね。
あと、売り込み先のデータもある程度ありますし。

さすがにレベルは低いのですが、なんと言っても
弁理士に払う金(一件30万ぐらいからかかる)との差額を考えたら、
しょうがないとも言えるでしょう。
発明は頭を使うゲームみたいなものですから、
定年退職したオヤジさんのボケ防止&暇つぶしには
いいんじゃないでしょうか。
ただ、年会費以外のものに金を払うのは愚かかもしれません。
あと、資格は取ってもしゃーない物というのは言うまでも無いですね。

最後に、僕が1年で辞めた理由は、
個人の発明家が独学で権利を守ることは難しいと思ったからです。
さらにこの不況ですしね。
どこの企業も個人の怪しい発明なんか買わないでしょ。

16 :元会員:2001/04/06(金) 22:21
うわあ思いっきり省略された。スマソ

17 :オーバーテクナナシー:2001/04/07(土) 18:22
,,


18 :オーバーテクナナシー:2001/04/08(日) 18:26
>>15
どんな発明だったのか聞いていい?

19 : :2001/04/08(日) 19:44
っていうか弁理士がぼったクリ状態だもんで他に頼るところがないんだよねえ。
特許庁も個人の場合は企業の場合と同じ出願の値段にしないで欲しいよ。アメリカみたいにしてちょ。

20 :オーバーテクナナシー:2001/04/08(日) 23:57
>19
そうですね
同感

21 :15:2001/04/10(火) 01:28
>18
だめです。恥ずかしいので教えません。
自分ではマトモだと思ってるけどね…。

>19
激しく同意。
弁理士が発明学会を責めるのは腹が立つ。
まあ、あの会長もたいがいだけどね。

22 :オーバーテクナナシー:2001/05/01(火) 07:35
あげ

23 :既得権益は不況の原因:2001/05/03(木) 19:18
究極的にはいつでもだれでも特許庁のサーバーに提出時間とあわせて明細書をオンラインで記録できるようにして
特許料はかからないようにして欲しい。
どちらに権利があるかどうか調べたい時は先に提出したほうに権利があるとする。時間をみれば一目瞭然。
だれでもデータベースにアクセスできていつでも特許を見たり他の人の特許をライセンスしてもらえるよう交渉できるようにしておけばなんら問題ない。
このほうが産業は発展するし、より発明する意欲がわく。



24 : :2001/05/04(金) 22:59
それいいな。

25 :オーバーテクナナシー:2001/05/05(土) 01:00
それをやると、ゴミ特許の登録申請であふれるだけだと思うが。
AOLのワンクリック特許みたいに傍若無人な特許が素人から
「どーせただだし、簡単に申請できるから」と何万件も出される
様になると思われる。
審査員だって限りがあるし、只で働くわけじゃないんだから。
特許にふさわしいか(新規性があるかなど)審査するのは大変。
いまでも1件の審査には数ヶ月かかったりする物もある。
 有料であるのは、ある程度ふるいにかける意味合いもある。
一番低レベルの特許の審査を申請者本人にやってもらい、
特許庁での処理を減らす。つまり特許の審査を請求し、
成立した後も維持するコストに見合うかを、まず自分で
考えて貰うのです。

26 : :2001/05/06(日) 23:21
じゃあ審査にだけかねかかるようにしてよ。
申請すらできないのは弾圧だ。

27 :オーバーテクナナシー:2001/05/06(日) 23:24
弾圧って・・。なんの?
世の中只で動く物なんてないでしょ。

28 : :2001/05/07(月) 18:55
だから登録はセルフサービスで自分でやって、いざ特許権を主張したい時に審査料をいままでどおり払うって方法。
さらに早く特許データベースに登録していたことを示せばその人が権利者。
こうしたら自由にアイデア発表できるでしょ?
クズ特許なら一生審査しなくてもいいし。


29 :オーバーテクナナシー:2001/05/09(水) 03:28
 特許庁のサーバーが未来技術@2ch掲示板化するだけだと思うが。
特許庁の資源だって有限だし、管理や検索に負担にならない
ようにどこかにリミットを置かなきゃならないんだよ。今でも
関連特許の検索をして、それを読んで他人の特許に抵触して
いないか調べるのは大変。なのに登録が只になって、毎日数千〜
数万件の登録がされ、検索したら数十万件の申請がヒットしたら
と考えるとぞっとしないかね?それのほとんどがここの掲示板に
あるような、何の知識の下地や、理論の裏付けもない他愛もない
アイディアだけの話だったら。そんな事で産業の活性化なんて
起きない。みんな嫌になるだけ。
 もともと特許という考えは、アイディアを沢山出して貰うために
出来たんじゃない。企業が多大なコストをかけて研究開発した
技術などを保護する手段がないと、企業は研究に金をかけなくなる。
もしくは技術が隠蔽されて、広まらず進歩が止まってしまうという
鬱々とした状況を避けるためにつくられた制度。ぽっとアイディア
出して一攫千金を狙う夢追い人のための制度じゃぁない。
 特許申請の金を払いたくないんだったらアメリカなどでは、
申請していなくても、相手より先に発明したことを証明できれば
後から特許を取得でき、特許使用料をさかのぼって請求できる。
これはこれで問題があって、証明書類だけそろえて黙っていて、
他人が後から同じ発明をしてそれを使った製品が普及した頃合いを
見計らって、片っ端から使用料を請求しまくるという、サブマリン
特許が多発して、あさましい特許裁判がよく行われている。

30 : :2001/05/09(水) 22:10
アイデア真似されて研究意欲がなくならないようにするために特許権はできたんでしょ。
個人は相手にせんという態度がムカツクな。
なんとかならんのかね。なんとかしないのかね。


31 :オーバーテクナナシー:2001/05/09(水) 22:16
バカ↑

32 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 00:04
世の中を進めていくのは、灯油ポンプや、底にバネのついた
靴ではなくて、電球や、トランジスタや、ICだって事です。

33 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 19:39
バカは31と32だな。

34 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 20:15
発明ってのは世の為人の為だとハタ迷惑になりかねないけど
自分が考えてておもしろいってとこでとまってればかなりイイ趣味だよな。
それがたまたま世の為になった・・・ら、もうけたぜ、ってことで。

35 :オーバーテクナナシー:2001/05/10(木) 21:15
バカ>>33

36 ::2001/05/11(金) 21:51
バカはおまえだよ。売れない弁理士か?(W

37 :オーバーテクナナシー:2001/05/11(金) 21:54
バカ↑

38 :スオスーセ奇セ橸スーセスクセセスシセ橸スー:2001/05/11(金) 22:18
繝舌き縺ァ髮サ豕「

39 :小学生:2001/05/11(金) 23:00
ばかって言う方がばかなんだぞ!!! ばーーーか!!!!

40 : :2001/05/12(土) 18:35
というわけで売れない弁理士がバカ。

41 :444:2001/08/06(月) 01:38
弁理士と大企業と審査官が結託して既得権益を守るつもりらしい。
そうしなければ、(多少はいるだろ)優秀な個人発明家が権利を
得ると他国の企業に身売りしてしまう。
からかな?

42 :444:2001/08/06(月) 01:42
青色REDの例もあるし
あの人は学歴社会にそうとうなストレスを受けたらしい。
TV出演するといつも受験廃止を唱えている。
私も同意だが。

43 :オーバーテクナナシー:2001/08/06(月) 09:11
ずいぶん偉そうだよね、あの人

44 :オーバーテクナナシー:2001/08/06(月) 14:10
>>42
REDって?

45 :42じゃないよ:2001/08/06(月) 14:58
>>44
LEDのミスタイプだろ。

46 :オーバーテクナナシー:2001/08/06(月) 18:42
豊沢豊○
あいつ逝って良し!。
というか、あんな社団法人はいらんわ…。
知的所有権協会と同じビルやし
知的所有権協会ぼったくりすぎ。
コピー3部3000円、ふざけてる!。

47 : :2001/08/07(火) 00:28
弁理士も特許庁も発明学会もぼったくり状態か。

48 :オーバーテクナナシー:2001/08/18(土) 06:48
あげ

49 :オーバーテクナナシー:2001/08/18(土) 13:13
hoge

50 :機械屋さん:01/12/07 09:39
>>15 でも、あそこはそれほどインチキではありません。

http://www.ne.jp/asahi/bee.ambit/constitution/tokkyo_kanrishi.htm
でも「特許管理士」に関しては、裁判で結局負けたらしいですよ。

http://www1.mint.or.jp/~teess/Copyright/qanda/entry.html
http://www.yin.or.jp/user/pote/
日本は「先願主義」の国ですから、「著作権を登録」した時点で、
それは「公知の事実」となるはずですね。

そうなれば、自分自身をも含めて、後日正式に出願し直したとして
も、「特許の許可は下りない」と言うことになりますので、結局は、
権利を守るどころか、反対に大きな損害をこうむることになります。

そして、「著作権」を取ることによって、「特許が守られる」かの
ごとく言ってたのだとすれば、それは「一種の詐欺行為」になるの
では無いかと、そう思っていたのですが、

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/yanopat/Rpro.htm
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/yanopat/
http://www.jpaa.or.jp/jpaa/20/20_special.htm
http://www.jpaa.or.jp/jpaa/
上の如く、既に「告発状」は、出されているのだそうです。

>>19 個人の場合は企業の場合と同じ出願の値段にしないで欲しいよ。

「個人出願」の場合は、申請すれば、安くしてもらえるはずです。?

51 : :01/12/25 18:26


52 :オーバーテクナナシー:02/02/17 02:00
審査請求代は安くならないんでしょうねえ・・。



14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)