5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

核パルスエンジンてなんですか?

1 :オーバーテクナナシー:2001/04/14(土) 23:22
核融合エンジンって重水素とヘリウム3を反応させて推進剤を噴射するモノなんじゃないの?
つまり推進剤が尽きてしまえば前には進めないような……
核パルスはそうじゃないらしいのですがどんなものなんですか?
WEBで調べてもナデシコとかそんなんばっかで何も説明出てきませんでした

2 :オーバーテクナナシー:2001/04/14(土) 23:33
オライオン計画

3 :それで:2001/04/14(土) 23:43
こんどはなんていうアニメのスレなの?

4 :オーバーテクナナシー:2001/04/14(土) 23:47
アニメを邪険にするでない。
アシモも元はアニメだし光学迷彩もアニメだ

5 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 00:24
核燃料のペレット噴射ノズルの中心に発射して
いい位置に来たところを高出力レーザーでねらい撃ち、
レーザーの圧力で核融合反応を起こさせて、その爆発
した燃料の運動量を利用して進むというものではな
かったかな。ペレットを断続的に発射するので、推進力も
パルス的に発生する。
 燃料=推進剤で、しかも質量あたり非常に大きな運動量を
得ることができるだろうと言う話だ。
もちろん、地球の近くでやられては困る推進方だ。
無人恒星間宇宙船のエンジンとしてアイディアがあったが
まぁ、全然実現する気配がないね。
 やっぱり恒星間宇宙旅行というのは夢物語なのか・・・。


6 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 00:34
人の願望や妄想がアニメかもしれない。模型も俳優もいらんし。
声優は入るが。

7 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 00:53
>>5

>無人恒星間宇宙船のエンジンとしてアイディアがあったが

英国宇宙旅行協会の"ダイダロス"はマイクロ波では無かったか。つまり強力な電子レンジな。

>もちろん、地球の近くでやられては困る推進方だ。

そうでもないのでは?

>>1のオライオン、つまり水爆の爆煙にのってぶっ飛ばすのとちがってフォールアウトも無くってちょっと困るのは高速中性子くらいだろう。それもまぁ困るけど。


8 ::2001/04/15(日) 01:03
どもこんなに早くレスがついて感激です。
核パルスエンジンにもやはり推進剤が必要という事ですか?

9 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 01:27
 ダイダロス計画は核融合パルス推進だで。
そのまま、尻で水爆を爆発させて進む
方式が核融合パルス推進だけど。
マイクロウェーブで推進というのは初耳だ。

10 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 01:44
フリーマン・ダイソン燃え萌え〜

11 :G_Tomo:2001/04/15(日) 03:41
>>9
 点火にマイクロウェーブ使うっつんだろ。
でもどうかな、電子ビームでなかった?


12 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 03:56
 おう、そういう意味か。で、マイクロウェーブで
臨界まで持っていけるの?マイクロウェーブでの
加熱って導体じゃないとだめでは?核融合を起こせる
ほどの出力になると、関係ないのか・・?

13 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 11:15
 核パルスエンジンのノズルは物質じゃなくて、
強力な磁場。電子ビームだと曲がっちゃうんじゃないの?

14 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 12:59
>>5
南極条約、じゃなかった、忘れたけど条約で宇宙での核爆発禁止されてるんだよ。
で、研究もあんまり進まない。

15 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 13:01
あと、ダイダロスは核分裂じゃなかったっけ?
船尾で小型原爆を爆発させて推進するとゆー・・・

16 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 13:23
 ダイダロスは核融合パルス推進です。

17 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 13:31
 ダイダロスはヘリウム3を使った核融合です。
この場合核融合を起こした後の生成物が荷電粒子
になるので、磁場を使って噴出方向をコントロール
出来るのです。
 核分裂だとウランとかが飛び散るんでちょっと
無理ですね。原爆を受け止められる物質で出来た
ノズルを作らなきゃ。質量あたりの推力もぐんと
落ちますし。

18 :>15:2001/04/15(日) 19:32
>船尾で小型原爆を爆発させて推進するとゆー・・・

それはオリオンではなかったかな?
現行の技術で太陽系内航行や恒星間航行を可能にする唯一の推進方法だとか。
あ、無論無人船での話だけどね。有人船だと、いくら厳重にシールドしても、
被爆は避けられないだろうからなあ。

19 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 21:56
ディスカバリー号みたいに、エンジン部と居住部を
うんと離して、間に連なるコンテナを遮蔽物にするという
アイディアもあるぞ。でも、舵取り難しそうだね。

20 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 23:10
>>14
「部分的核実験禁止条約」が正解。これが発効するまでオリオン計画にはNASAの予算が付いてたハズ。

>>19
>あ、無論無人船での話だけどね。有人船だと、いくら厳重にシールドしても、被爆は避けられないだろうからなあ。
いやぁそうでもないと思うぞ。オリオンてば"有人月飛行計画の手段"として計画されてたらしいから。地球近傍では加速シーケンスでのエンジンからの被曝より太陽放射線の被曝の方が怖いのでは?

それと有人恒星間飛行はちょっとどうかな。ダイソンの試算ではαケンタウリに行くのに1000年くらいかかるんだけどそれでもいい?


21 :20:2001/04/15(日) 23:14
しまった>>18だった。鬱氏。


22 :nameless:2001/04/15(日) 23:15
>>18
宇宙船の外殻の遮蔽能力がそんなんじゃ太陽風だって致命的になっちまうだろ。

23 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 23:35
>>20
植民様の恒星間宇宙船を作って見るとか。夢ではあるよね。
下手うつと、あてのない旅になる可能性もあるけど

まずは無人から始めるが定石か

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/15(日) 23:42
ニーブン&パーネルの「降伏の儀式」
っていうSF小説には、地球侵略にきたエイリアンと戦うため、
まさにこのオリオン式宇宙戦艦が出てくる。
なんと地球上で極秘に建造し、大気圏内から打ち上げるという環境にちっともやさしくない
宇宙戦艦だ!
っていうかSF板逝ってきます・・・

25 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 23:57
降伏の儀式、全力でバカ話をしているって感じで
楽しく読ませて貰ったなぁ。(^_^)
あ、わたしもSF板逝ってきます

26 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 09:56
>>20
まあ、原子力飛行機作ろうとしてた国だからねえ。

27 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 10:03
SF板は今くされ煽りの持って回った嫌がらせに絶滅の危機にさらされてるよ。
逝かないほうがいいかも。

28 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 18:53
SF板を救え

29 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 20:56
>>26
原子力自動車とかも有ったような…。
それはともかく、カリフォルニアだかネバダだかニューメキシコの砂漠の射場から核爆発のきのこ雲に乗って真っ青な空へ駆け上ってく巨大な宇宙船てちょっと絵的にかっこよくない?
うっとり。


30 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 21:07
原子力戦車もなー

31 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 21:36
>>29
絵的に、非常に恐ろしいような気がしてならないのですが・・・。

32 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 22:15
>>31
それはあなたが"自虐的歴史観"に囚われているせいです。(藁


33 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 00:00
核融合パルス推進はその気にさえなれば遠からず実現出来そうだけど
X線レーザー推進ってのは全くの絵空事なの?
燃料積まなくていいからすげー画期的だと思うんだけど。。。

34 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 00:10
それは推進剤のかわりに大量のX線を発射して進むのですか?
こええ!

35 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 00:56
ちゃうねん、地上から発射されるX線を帆船のように
受けて進む船やねん。
地球上から撃ったら大気で散乱して弱くなるし、怖いしで、
きっと月などから発振するねん。
 宇宙船に乗ってる奴は、レントゲン代いらんなぁ。
 でも、減速したり、帰ってくるのはちょっと苦手や。

36 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 01:11
 核融合でも分裂でもいいから、とっとと作って有人惑星探査
しろよう。クラークやハインラインのタイムスケジュールから
何年遅れてるんだ。

37 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 01:14
>>35
たしかに帰ってくるのは難しいですね。
スイングバイで方向を変えるにしても、そうそう都合のいい所に
星があるとは思えませんし。
飛んでいった先に宇宙人がいてレーザーを照射してくれれば
減速できるし帰還も可能なのですが。。。

38 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 02:20
飛んでいった先の宇宙人とコミュニケーションを取るのが難儀だなあ


39 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 05:38
X線でなくても、可視光レーザーでも良いのでわ。
減速も出来るよ。
フォワードの「ロシュワールド」を読むべし。

40 :f126040.ap.plala.or.jp:2001/04/17(火) 08:38


41 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 11:56
行きよりも時間がかかるが、帆船のように
タック∩ジャイブで、切れ上がって帰ってこれるような気がする。

余談・・・
15年位前に、オーディーンとかいう宇宙帆船マンガがあったなぁ。

42 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 12:35
>>41
帆船ならタック&ジャイブで風上に戻ってこられるよね。
でも宇宙船はどうなんだろう。
帆船の場合は水(海)があるから方向舵が使えるし、
船体形状と水の抵抗のせいで横方向に対して踏ん張りがきくけど、
宇宙船にはそれがないからなあ。。。
途方もなく大回りすれば帰還できるのかな。

43 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 12:46
>>39
「ロシュワールド」に出てくる減速法ってどーゆーの?
読んだことないからわからないよ。
おせーて、おせーて。

44 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 16:26
>>39
可視光線よりX線のほうが波長が短いからパワフルではなかろうか。
大気圏内から照射するなら可視光線のほうが安全でよいが・・・

45 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 17:18
波長が短いからパワフルって・・・。
強い可視光と弱いX線とどっちが強いと思う?

46 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 18:23
>>41-42
「帆船」で検索

47 :44:2001/04/17(火) 18:49
>>45
あ、そっか。おいらの言い回しが悪かったね。
波長が短い方がレーザーを細く絞れるから、宇宙船を押す場合は
有効射程距離(?)がのびるという意味でパワフルと書いたんだよ。
つーか、波長が短いほうが、レーザーの断面積が宇宙船の投影面積より
大きくなって無駄が出始める点を、より遠くにすることが出来るので
結果的にパワフルという意味っす。
波長が短くても可視光より出力が低かったら意味ないけど・・・

48 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 19:02
検索したら、減速する方法が出てきた。
「宇宙船の前方に反射鏡を放出して、そこからの反射光で減速する」んだ
そうです。もちろん、その鏡も光圧を受けてぶっ飛んで行ってしまいます
が、それは単に「グッバイ」ということだそうです。使い捨て。

つーことは、出かけていった先の惑星とかに反射鏡を設置すれば、
帰ってこれるということかな?

49 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 19:31
>44=47
パワフルという言葉の使い方が不適切と思われ。

50 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 20:02
>>48
なーるほど! アッタマいい方法だねー。
「ロシュワールド」の減速法もこれと同じなのかな? 

51 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 21:10
>44-47
つっこまれて悔しかったので考えただけの戯言だと思われ

52 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 21:32
>>49&>>51
うえ〜ん、そんなにイジメないでけろ〜・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・

53 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 21:39
あ、いけね。52のレスはおいら(44=47)です。
うえ〜ん。・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・

54 :G_Tomo:2001/04/17(火) 23:22
X線を「反射」する帆は、可視光に比べ面密度が大きくなり過ぎると思われ・・

55 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 00:19
「核融合パルス推進」から話題がそれてしまったと思われ・・・
でも気にしないで「未来の推進システム全般」の話で
盛り上がりたいと思われ。

56 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 00:51
あれ?

57 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 03:01
太陽風ヨットが一番素敵だなあ
太陽からの風を読んじまったからなあ

58 :39:2001/04/18(水) 05:31
ごめん、書き方が悪かったかも。
たしかフォワードの「ロシュワールド」では可視光レーザーを使ってたから、
X線に限らなくとも他の周波数帯の電磁波でも良いんじゃない?ってことね。
波長が短いほど収束できるからX線が良いっていう考え方も有りだと思うよ。
ケースバイケースで、発振やら反射やらに絡むいろんな要素を勘案して
最適の周波数を選べば良いんじゃなかろうか。

「ロシュワールド」の減速法は、円形の反射鏡の外周部を途中で切り離して
そこからの反射を内周部の前方で受けて減速させ目的地で停止させる方法ね。

同じ理屈で、帰還も可能。
図解入りの論文が御本人のページにPDFでアップされてるので興味の有る方は御覧あれ。

"Roundtrip Interstellar Travel Using Laser-Pushed Lightsails"
www.whidbey.com/forward/pdf/tp069.pdf

59 :44:2001/04/18(水) 06:25
>>58
おお、懇切丁寧な解説激しくワンダフル!
おかげでよくわかったっす \(*^◇^*)/ サンクス!

60 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 20:19
>>57
 ほんとにちゃんと「太陽からの風」読んだのか?
だったら太陽風ヨットなんて言うはずねえぞ。

61 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 22:52
過去の未来技術スレ行きかも知れぬが、「有人イオンロケット」って未だに実用化されてないねぇ。


62 :オーバーテクナナシー:2001/04/18(水) 23:06
「有人イオンロケット」ってどーゆーの?
概要説明きぼ〜んぬ。

63 :61:2001/04/26(木) 21:35
うわぁーめちゃくちゃ下がってるぅ。

>>62
未だに人工衛星の軌道制御や惑星探査機の推進系に細々としか使われてないイオンエンジンを使った有人機のこと。
イオンエンジンてのは、リチウムやなんかのイオンを電極の間で加速/噴射して推力にするロケットエンジン。推進剤の消費が少ないので長期間の噴射が可能なんだけど、力がすごく弱いから地上からの離床なんてとてもじゃないがムリ。それと推進剤を加速する電力をどこから持ってくるかって問題もあったっけ。

オレが子供の頃に読んでた本にゃ傘みたいなかっこの有人イオンロケットが火星へ向かってたもんよ。
モチロン動力は原子力な。

64 :友人イオンロケット:2001/04/27(金) 01:10
>>62
 イオンロケットに人間を乗せた物。

65 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 00:35
あるみかさんのCTBT&ABM条約破棄ついでに包括的核実験禁止条約破棄でオリオン復活希望age。

核分裂パルスロケットがおっけーなら軌道塔なんてセコいもん必要なくなるぜ。

66 :  :01/09/27 05:19
宇宙空間で何光年もの長距離をロケットで移動したら、
その途中にあるチリとか微小な星屑で磨耗したり、
激突して宇宙船が破壊されたりしませんか?

摩擦で磨り減る。
光速に近い速度でぶつかって来るかけらで大破?

67 :出張あさはかマン:01/09/28 19:54
かなり話しを端折ってるので整合性が怪しいのはゴメソ。

どんなロケットでもエネルギー源が無くなれば加速しなくなります。
核パルスエンジンは、ロケットエンジンの最も重要なファクター、
比推力(ロケットエンジンの排気ガス速度を重力加速度で割ったもの)が
大きくとれるのがおいしい所。

ロケット推進の場合、
比推力で導かれる排気ガス速度より速い速度を出す事は出来ないのと
同じ質量であれば、排気ガス速度が速ければ速いほど推進能力がまして燃費も良くなります。

今の大気圏内での実用ロケットでは、
水素と酸素を化学反応させて得られる熱と圧力で
ガスを加速して吹き出す反作用を使う方式(水酸ロケット)が最も比推力をとれますが
水素と酸素の反応で得られる熱には4000℃を超えられないと言う限界があって
H2Aロケットのうち200t強が燃料にも関わらず、4tまでしか静止軌道に載せられないのです。

これが、核燃料だと6000℃を超える温度までガスを熱する事が出来るので
ガス速度がまして、比較的少ない燃料の比率で宇宙へ出る事が出来るようになります。

パルス核反応ロケットは、連続した推力が出ないかわりに
もっと温度を稼ぐ事が出来るので、さらに燃費と最高速度を増す事が出来ます。
そんなわけで加速する機会が少なく、頻繁に軌道修正をする外宇宙向け。

ちなみに、核ロケットやイオンロケットが無かった頃の惑星探査機については
加速するための手段がフライバイ以外には無かったはず。

>>66
1.船をある程度頑丈に作る。か、アクティブに塵を跳ね除ける。
2.船の先っぽに大きな緩衝材をくっ付ける。(多分、軽石みたいなものが最適)
3.そこらへんにある小惑星を拝借して盾にする。

3.は、ついでに小惑星を燃料に出来ればベストな選択枝かも知れません。

68 :???:01/10/12 17:55
age

69 :かおる:01/10/12 18:53
66>小さなチリなら、レーザーで狙撃してイオン化し、船体側の磁場
   で退けると、読んだことがあるゾ。

70 :オーバーテクナナシー:01/10/12 20:09
それってバリアじゃないか!

71 :連邦アカデミ−:01/10/12 20:42
シ−ルドと呼んで欲しい

72 :オーバーテクナナシー:01/10/12 21:03
>71
ジャンリュックピカード?

73 :オーバーテクナナシー:01/10/12 21:14
レーザー推進も亜光速に達すると聞いたけどどのような原理ですか?

74 :オーバーテクナナシー:01/10/12 21:45
笹本祐一の小説にイオンロケットやムーンブラストを積んだ
宇宙船が出てくるのがあったような。

75 :かおる:01/10/13 00:06
73>これは、レーザー発射装置とそれを受ける推進体の組み合わせで、
   推進体に動力装置がなく、軽く作れる点が魅力です。
   推進体は帆のようなもので、太陽風ヨットと同じ原理で推進する
   物と、推進剤を積みレーザーで加熱・推進物と、2種があります。

76 :名無しさん:01/10/13 00:31
>>75
ありがとうございます。
つまりレーザー光を船体に照射して・・・ってことは光圧を推進力に変換するってことか。
光子ってほぼ無重量だからとてつもないエネルギーが必要になりそうですね。

77 :せんべい:01/10/14 21:50
http://isweb36.infoseek.co.jp/business/kaorinlv/aaa003.jpg

昔の原子力エンジン。

78 :オーバーテクナナシー:01/10/14 21:55
http://isweb36.infoseek.co.jp/business/kaorinlv/aa1.jpg

ダイダロス

79 : :01/11/04 07:13


80 :素人です:01/11/28 03:25
>>42
半年以上前の書きこみへのレスで恐縮ですが...
レーザー光を受けて、それで推進剤を加熱すれば、減速できないでしょうか?
要するに、減速用の推進剤を持っていって、減速したくなったら、受けた
レーザー光のエネルギーを使って、進行方向へ噴射するという...
光圧を受けるから、やっぱりむり?

81 :オーバーテクナナシー:01/12/30 01:26
核パルスエンジンをファミリーバイクに乗っけて原チャリ

82 :オーバーテクナナシー:02/04/27 13:01
核パルスエンジン搭載の場合、保険料が違うのでコンビニのファミリーバイク保険には
入れなくなります。
あらかじめご了承ください。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)