5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

反重力について

1 :ななし:2001/04/15(日) 01:50
反重力物質だとか
反重力装置なんてのは
可能でしょうか?
出来たら自動車が発明された時のような
社会変革がおきるんだろうけど。。
どうでしょ?

2 :名無しさん:2001/04/15(日) 02:30
UFOは反重力で飛んでると言われてますが、
あくまで噂だからなぁ。

3 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 03:03
重力量子の制御方法も通信利用以外にはアイデア出てないし……

4 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 03:14
http://www.panawave.gr.jp/Docs/h_11.html

5 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 03:36
東北大ではマジで研究している教授がいるけど。
右回りのコマの話は、一応誰も反証できないらしい。

6 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 04:10


7 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 07:08
昨日テレビで上り坂なのにボーリングの玉が上に上って行くと言う
不思議な坂を紹介していたが、目の錯覚とか言うんじゃなくてホントに
上っていた(w
だって転がる坂が丘になっってて、転がる先の丘に目線を向けると
向こう側に空しか見えないんだもん(w
しかし見る方としては大学教授ぐらいの人間に検証して欲しかった。

8 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 11:12
あれは目の錯覚。
有名な坂で、テレビでしか紹介できないのがポイント。
人が実際にあの場所に立ってみれば一発で判る。
土地の作りのせいで写真では上り坂の様に見せられるけど、
実際は下り坂なのよ。

9 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 14:31
>>4
5年前の記事か……
やっぱり実現はまだまだ無理なのかな

10 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 14:44
>>9
いやそれ以前にこのサイトがドキュソなんで、ネタのつもりで
載せたのだが・・・。
 あと、まじめに反重力を研究しているらしい人たちの
ページ。
http://www.greenglow.co.uk/


11 :オーバーテクナナシー:2001/04/15(日) 15:11
>>10
そっちも二年前から更新されてないみたいだね
研究の成果は上がってないのだろうか?
一応会社まで設立してるみたいだけど

12 :オーバーテクナナシー:2001/04/16(月) 00:05
 東北大の反重力ゴマ教授はもう辞めてるみたいですね。
やっぱりネタだったんだろうか。だろうな。

13 :名無し幽霊さん:2001/04/17(火) 01:05
ホワイトホールが反重力だと思われ。でもどうせ机上の空論だろーなー。

14 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 02:29
電気にはプラスとマイナスがあり、磁石にはN極とS極があり、
男と女がいてオカマとオナベがいる。
自然界では総てのものが対(ペア)で存在するのだ。
だから重力にも引力と斥力(反重力)があるはずだ。
そーだ、そーだ、そーに決まってる。

15 :オーバーテクナナシー:2001/04/17(火) 03:05
質量をマイナスにすればいいんだよ。
具体的には、うんと痩せる。

16 :oosamanoaidea:2001/04/17(火) 03:36
UCAS (これでうーかすと読みます)
というおもちゃ、なかなか楽しめました。
空中に磁石のこまが浮くだけのことなんですが

17 :オーバーテクナナシー:2001/04/19(木) 00:34
とりあず有名なNECのUFO特許
http://www.ipdl.jpo.go.jp/Tokujitu/tjitemcnt.ipdl?N0000=20&N0400=text%2Fhtml&N0401=%2FNSAPITMP2%2Fweb185%2F20010419002705100935.body&N0402=TEXT=%22black%22%20LINK=%22blue%22%20VLINK=%22fuchsia%22%20ALINK=%22red%22%20BGCOLOR=%22%23A9CEEF%22
詳しく読みたい人は
http://www.ipdl.jpo.go.jp/Tokujitu/tjbansaku.ipdl?N0000=110
で文献番号
「2936858」
で検索して見て下さい。
成立しちゃってるのが怖い。
特許庁、洒落が分かるねっ(藁
東北大の反重力コマ博士のUFO特許出願(成立はしてない)は
文献番号
2000-161200
で検索できる。

18 :オーバーロード:2001/04/19(木) 11:44
 案外、コロンブスの卵のようなものでないかい?

 グライダーだって、教えられれば青銅器時代の人間だって作れるんだから・・・

 そういえば、東北大の反重力コマの実験と同じようなことは何十年も前から科学者の間でささやかれていたっけ・・・


19 ::2001/04/19(木) 15:03
>>17 成立しちゃってるのが怖い。
審査請求してないし、開示しただけじゃん。
書式に不備が無ければ通るよそこは。

20 :顔も名前も出さずに毎月100万円:2001/04/20(金) 18:01
この仕事の第一の特徴は、一切あなたの顔も名前も
出さずにお任せして進めることができることです。

即収入になりアップもダウンも組織も無く、
何人入らないと収入にならないとか
何段目から、オートシップ、片伸び、
一切関係の無いFuture-Webのご紹介です。
毎日少しづつ、掲示板とかMM、ML、等で
宣伝しているだけですが
一日に5件〜10件くらいの申し込みがあります。

即収入の欲しい方必見です
■詳細は今すぐこちらから
http://futuer-web.com/7823/

21 :名無しさん:2001/04/21(土) 01:33
アメリカ軍の秘密兵器みたいなので
空飛ぶというか40センチくらいのとこで浮かんでる
筒状の人を運ぶ物体の映像をみたことあるけど、
あれなんて反重力じゃねーのかなぁとおもった。

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/04/21(土) 04:25
あれは強烈なガス噴射で浮いてるだけ
反重力やら重力やらをコントロールする技術はもちろん理論すらまだない。
反重力にいたっては存在すら立証されておらず、
立証された場合(めんどくさいので説明割愛するが)でも
重力と同じ方向にしか力が働かないので浮くためには使えない。

23 :オーバーテクナナシー:2001/04/21(土) 13:01
ロバート・L・フォーワード(SF作家で重力工学の物理学者)
が、超高密度の液体があったとして、それをコイル状に巻いた
管の中を高速に行ったり来たりさせると、反重力が現れるよー
とか言っていた記憶があるが、あれは洒落の話だったのかな。
まぁ、今の技術では無理だけど。

24 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/04/22(日) 11:33
>>23
電話のコードみたいなやつでしょ。
「時空座標系の引きずり」とかいうやつ。

25 :短刀:2001/04/22(日) 11:40
重力の反対は斥力。
てことは、モノとモノをうーんと近づければ、反重力のできあがり。

26 :オーバーロード:2001/04/22(日) 14:13
>23
現代の技術で可能かどうかは別としても、現在までの(国際社会における)産軍政学の各界の結びつきと
利権構造を考えると、きちんとした統一場理論が完成し、証明されない限り、既存の科学は、偶発的な技術上の
実験過程で生み出された人工的な場としての反重力や重力を”本物”認めないのでは?

 ・・・時々、「科学者はそんな権力側に組しない」とヨタを飛ばす馬鹿者がいるが、ケネディ暗殺事件などの
国際的な事件の調査における彼ら(大学者先生ドモ)の言動は、それが真っ赤な嘘である事を証明しているし、
歴史的に見ても、公式の科学情報に制約を加える事で、強固な利権体制を築いた利益集団がいた事実は
無視すべきではないだろう。

 ちなみに、日本で「上から見て時計回りに回転する円盤の重量は減衰する」という実験についての発表に、
「電磁気的な効果(電磁気的なエネルギーをその物体が帯びていたという意味か?)で軽くなっただけではないか?」
と否定した人がいたという。
 ここで私が疑問に感じたことがある。・・・たしかに電荷を帯びた物体が回転する事で空中に浮揚したという
実験報告なら時々為されているわけだが、気球の原理やガスの噴流に拠らずに「物体が宙に浮く(飛行という形ではなく)」
だけでも、航空技術的には大変なことなのだから「それが事実と判断できるなら、なぜ実用化の為の研究をしない?」と私は思うのだが、
マスコミさえもそうした意見を出さないというのは問題(不気味)であろう。

 通常、航空機が時間と移動距離に対して多大な燃料を消費するのは離着陸時なのだ。
 反重力が不可能でも、電磁効果で機体を宙に浮かせられるのならばやったほうが善いに決まっているではないか?

 ・・・と思うのは私一人だけだろうか?それともやっぱりエネルギーの大量消費文明のシステムを管理する国際利権集団には
誰も頭が上がらないということなのか?


27 :名無しさん:2001/04/23(月) 00:05
一般相対性理論の解説本みたいなのを
ちょこっと読んだのですが、その本の中で、
重力によって時空が歪められているのではなく、
時空の歪みが重力を生んでいる。
ってなことが書いてあった。
てことは時空の歪みを上手く調節できれば、(ってこれが無理なんだろうけど)
重力もコントロールできるってことじゃないでしょうか?

電磁気的な効果で浮くんだったら、より電磁気を帯びやすい
物質を高速回転させてみたりすればいいのにね。
たしかに、もったいない。研究すればいいのに。

28 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 01:13
>>26
東北大のは各所で追試がされたけど、再現できなかったんで
尻すぼみになったんだよ。あんな安上がりに出来る
実験みんなやらいでか。「陰謀のセオリー」見たいな世界観は
楽しいが、現実は案外つまらんものだ。

29 :オーバーテクナナシー:2001/04/23(月) 01:21
>>27
 電荷を帯びた物体が(外の金属で出来た測定装置などに
引かれて)軽く見えるような結果が出たのではないか
というのが指摘の真意だよ。
実験の不備を指摘するのに、「また違った不明な現象の
せいではないか」なんて方法で論理を組み立てる科学者は
いくら何でもいないだろ。

30 : :2001/04/24(火) 16:57
フリーメーソンってどうなの?

31 :オーバーテクナナシー:2001/04/24(火) 20:02
ハチソン効果って本当にあったことですか
http://www2.nkansai.ne.jp/users/msr/kamata/ura/ufo/trues16.html

32 :オーバーテクナナシー:2001/04/25(水) 13:53
ヘリウム気球が反重力です

33 :オーバーテクナナシー:2001/04/25(水) 20:26
トンデモです。 >>31

34 :オーバーテクナナシー:2001/04/27(金) 20:52
学者がまじに研究してるのは反重力じゃ無くて超重力

35 :オーバーテクナナシー:2001/04/27(金) 21:09
真空より軽い物質を見つけりゃいいんだよ

36 :オーバーテクナナシー:2001/04/27(金) 21:18
>35
山本弘の『サイバーナイト2』ではモノポールを超高速で回転させて
真空のディラックの海に真の真空を空けて浮力を得ていたけど、
巻末のあとがきで「物理学者と相談したけど「浮きません」と言われた、
これはSF上の虚構として受け取ってくれ」という意味のことを
書いてた。

37 :オーバーテクナナシー:2001/04/27(金) 22:38
何でもモノポールで解決か・・・
山本某にとっては、ミノフスキー粒子並に便利な物質だな。

38 :オーバーテクナナシー:2001/04/28(土) 01:34
モノポールが回転、って複合粒子なのか

39 : :2001/05/07(月) 01:51
英BAEシステムズ社、反重力研究を開始↓
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/03/29bae/index-j.shtml

フリーエネルギーと反重力を利用した浮遊装置について研究するページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1228/

Electro gravity induction(重力電磁誘導)
http://www.omninet.co.jp/workshop/essay/EL9405A.HTM

反重力飛翔体開発の現状↓
http://www.page.sannet.ne.jp/tsuzuki/XeX.htm

40 :オーバーテクナナシー:2001/05/11(金) 06:16
反重力といえばグレンダイサーの反重力ストームだね☆

41 :オーバーロード:2001/05/11(金) 22:17
 反重力云々以前に、重力の発生プロセスを解明も再現もできないのが、現代の公式科学。

 公式の席で科学者がそうした事実を欠片も表明しないのは、見栄以外の何者でもないね!!(なにも知らない人間が見たら、原理程度は解明していると勘違いするじゃないか)


42 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 00:13
発生プロセスって…何言ってるんだか。

43 :オーバーロード:2001/05/12(土) 16:04
>42

 要するに重力という”場”がどういう法則で生じているのか?

 原子レベルで見た場合、他のエネルギー(電気力や磁気力など)とどういう関連があり、どういう理論が組み立てられ、それを人工的な装置でどう再現(もしくは証明)できたかという話です。

 科学者は研究テーマにもしていないのでしょうか?


44 :名無しんぼde考え中:2001/05/12(土) 17:28
いつかデルタ宇宙域に行ける日も来るのかな

45 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 17:35
>>43
大統一理論として研究されてるぞ。

46 :オーバーテクナナシー:2001/05/12(土) 17:50
>>43
そんな君にピッタシのページだ。
http://www-hepc.kek.jp/public/class/particle/higgs.html

47 :オーバーテクナナシー:2001/05/14(月) 05:56
age

48 :逝かれ厨房:2001/05/14(月) 11:02
逝きたい方向の反対側になる空気を瞬間的に固めてバネで移動するとか。

49 :オーバーテクナナシー:2001/05/14(月) 22:25
>>46
ヒッグス粒子の話は重力ではなく慣性質量がどうして生まれるか
と言う話ではないかな?
この話は重力質量にも適用できるのだろうか?

50 :43:2001/05/15(火) 00:12
>>49
む、言われてみれば・・・
媒介粒子となるべき重力子って未発見だし。
超弦理論だと予言はされてるらしいけど。

というわけで、私のミスなのは明白。
http://hep1.c.u-tokyo.ac.jp/~kazama/Mtheory.pdf
のM理論でお茶を濁してみたりする・・・ゴメン。

51 :46:2001/05/15(火) 00:14
46だ、鬱・・・

52 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 01:52
あげ

53 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 14:56
かなり前、清家なんとかって人が、書いた「UFO機関始動せり」って本読んだ記憶がある。
けっこう難しくって、たしかそれも右巻きコイルとか左巻きコイルがどうとかって、、、、。
で、コンマ何グラムの重量差をだしましたって事だったとおもったけど。
あの人、いまでもやってんのかなぁ、、、かなりの変人とかってきいてたけど。

54 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 16:18
>53
清家さんのは銅線を使っているので軽くなりません。
コンマ何グラムの重量は銅線が熱を持って空気が暖められたためです。
http://www3.ocn.ne.jp/~norimaki/
こっちの方が、もっともらしい。

55 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 18:25
>>54
こいつもかなり放射してますな

56 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 23:32
>>55
http://member_nifty.ne.jp/UFOdev/index.htm

57 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 23:40
スマン上は間違い
http://member.nifty_ne.jp/UFOdev/index.htm

58 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 23:45
また間違えた
http://member.nifty.ne.jp/UFOdev/index.htm

59 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 02:13
おれもリアル厨房の頃に清家新一の著作を読み・信じた過去があるぜ・・・(苦笑

60 :オーバーテクナナシー:2001/07/11(水) 21:08
だれかイギリス人のサールの作った円盤の原理を知っている人いませんか?

61 :感電しないでね:2001/07/15(日) 08:14
もち焼きアミに家庭のコンセントから電気流すと浮かぶ。

62 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 10:42
>>61
漏れも見た事あるよ

63 :あぼーん:2001/07/15(日) 11:00
あぼーん

64 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 15:40
>>61

その技術で空飛ぶ円盤は作れないのか?

65 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 15:59
>>61
詳しい情報キボン。

66 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 16:30
ヒューズ飛ぶだけ。

67 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 21:27
士郎正宗 著 『アップルシード』に登場する

モノポールを超振動させることにより物質透過を起こし、
そこに生ずる静電斥力を応用した重力制御システム

『ダミュソス(別名:超振動バリオン)』

ってどうよ。

68 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 23:00
しろまさのゴタクをまともに受け取ってたらきりがないぞ。

69 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 23:02
>>68
フィクションつかまえてゴタク言うなよ。
まともに受け取るな、は同感。

70 :オーバーテクナナシー:2001/07/15(日) 23:13
しかし重力と電磁気的な力なんてあんまり関係ないもの
つなげてもしょうがないぞ。

71 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 04:06
清家新一氏とサール氏の著作が市立図書館の“自然科学”のとこに( 3冊くらい )あったから、
『 なんで皆、騒がないねん!えらいこっちゃがな! 』とか思ってた。
今は開架されてないんだけど...

72 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 04:18
>71
そうそう、市立図書館って、
「相対性理論は死んだ」みたいな本が平気で置いてあるよね。
物理学の教科書はないくせに…。

73 :オーバーテクナナシー:2001/07/16(月) 05:38
この板って全然動かないよね〜。

74 :フグ:2001/07/17(火) 02:42
先ずサール氏なんですけど、氏製作によるという小型の円盤が、氏の頭上で傾いて
浮上してる有名な写真あるでしょう。アレ合成写真なんです。それから
新型の発電装置が試運転の際に浮上してどこかに飛んでっちゃったとか
その他の話も、客観的な証拠がなに一つないんです。サール発電装置を再現しよう
とトライして、動いた例は皆無です。(あたりまえかもね)

75 :オーバーテクナナシー:2001/07/17(火) 05:17
清家氏も、書名忘れましたけど、
“ 田舎の教師の通勤手段として云々 ”みたいな一文のあるのがありましたよね?
申し訳ないけど、ちょっと笑ってしまいました。

76 :「空とぶ円盤完成遠し」:2001/07/18(水) 06:30
清家新一 氏が作った「宇宙周航歌」っていう歌、知ってる?今度どこかにウプしようかな?
(清家 氏が歌っている動画。不完全ではあるが...。)

あの人って火星人の女性から手紙をもらっただの云々...。
チョット電波入ってない?
ペンネーム:ツバイ シュタイネ フォン セイケ で論文を出したりしているよね。
会員限定の情報誌:「宇宙艇」ってまだ発行しているのかな?

電波と天才は...。って事ですかねぇ〜。

77 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 12:05
>>72
京都大学の付属図書館にもトンデモ本があります

http://kensaku.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/cgi-bin/exec_cgi/ibibdet.cgi?CGILANG=japanese&ID=BB00134206&NOFRAME=1

78 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 16:03
表現の自由

79 :オーバーテクナナシー:01/09/25 16:25
重力って質量×重力加速度だろ。
重力加速度は一定(地球上の場合9.8m/s^2)だから、
結局重力の大きさは質量に依存するわけだ。
だったら空に地球と同じ質量の物体を作ればいいじゃん。
そうすればそいつと地表に挟まれた空間は無重力状態になる。
これでUFO曲芸も可。

80 :オーバーテクナナシー:01/09/25 18:28
>>2
UFOのテクノロジーに「重力」という概念が必要なかも不明だと思う。
江戸時代の人間にテレビを見せてその仕組みを尋ねたら、
中で小さな役者が演技してると答えるかも(w

>>5
その研究が載った有名な雑誌のレフェリーは、重力が3度のメシより好きだったらしい(w

>>76
そういうことかも…。清家新一氏の作った金属の棒磁石は両端がN極で、
それをもってモノポール云々と言っていたような気がする。
でもたぶん、棒の真ん中はS極だろうと思った(w

81 :オーバーテクナナシー:01/09/26 00:53
コマの話も清家のおっちゃんもそうだけど,誰も追試して再現性が無い
仮に本当の事だとしても,なかなか再現性の得られない極端に不安定な
技術というのはいかがなものか

82 :よく聞いて!:01/09/26 05:25
まだ野蛮人からほとんど進化していない人間が、科学を持つのは危険!争いに繋がるし、環境破壊で滅びることになる、綺麗な水と土と空気があるうちに、直すべき、戻せなくなって後悔しても遅い!  つづく

83 :続、よく聞いて!:01/09/26 05:31
進みすぎた科学技術で戻せなくなるぐらいの環境汚染や核爆発で星を失った人が沢山います。人が死ぬことは良くないと思う。

84 :よく聞いて疑問!:01/09/26 05:35
通信技術がこの時代にしては、発達しすぎてるような気がするのは、私だけでしょうか…         最後に私は、人間です、

85 :オーバーテクナナシー:01/09/26 10:29
>82-84
科学がないと60億人も喰わせてらんないです。
人減らしの方法を教えてください。

86 :オーバーテクナナシー:01/10/16 22:18
ガンダム対策age,しょの2

87 :かおる:01/10/16 22:27
反重力子は、対称性の考え方から出たようだが、先日、対称性の破れ
が確認されたと言っておった。
専門知識ないから解説きぼーん。

88 :オーバーテクナナシー:01/11/26 12:16
age

89 :転々テン:01/12/02 21:51
 ジンジャーってコレを解決できるのかな?

90 :オーバーテクナナシー:01/12/02 21:56
反重力子だってよ。
それじゃあ、反光子ってあるんか?

91 :オーバーテクナナシー:01/12/02 22:08
だいたい重力子いつ発見されたんだ?

92 :オーバーテクナナシー:01/12/02 23:45
重力子の反粒子が反重力子という考えはお粗末すぎる。
仮に反物質だけでできた世界がみつかったとしても、
天体の運動を支配しているのは重力であって、斥力ではないはず。
鏡に映しても、あるいは時間を反転させても重力は重力だ。

93 :オーバーテクナナシー:01/12/02 23:59
重力子なんて考える必要あるのか?
重力を平面にある凹みと考えれば
なんらかの手段によって平面に山を作ってやればいい
だけじゃないのか?
どうすれば出来るかは不明だが

94 :オーバーテクナナシー:01/12/03 00:11
要するに重力が四次元方向の凹みなら
なんらかの方法で四次元方向に引き上げればよい
と思う

95 :オーバーテクナナシー:01/12/03 00:57
ジンジャースレ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1007304804/l50

96 :オーバーテクナナシー:01/12/03 03:21
> 93
重力子はその重力の凹凸を細かく見ると
量子的になっているという意味だと思うのですが。
(一般相対性理論と量子力学には矛盾があって
まだ解決していないと聞きます。)

97 :オーバーテクナナシー:01/12/03 14:08
反重力物質は計算上有り得るんだよね。
でも、実際にあるかと言えば・・・。

今のところ無い。

98 :オーバーテクナナシー:01/12/03 14:23
物質では無く場だと思う

99 :オーバーテクナナシー:01/12/04 10:53
ヨガではすでに空中浮揚(レビテーション)が可能なのだから、
それを工学的に再現できないかと考えることはむしろ当然だ。
問題は、「意識が関わる現象」をどうやって扱うかだ。

100 :オーバーテクナナシー:01/12/04 12:01
オウムのやりかたそのものじゃないか

101 :オーバーテクナナシー:01/12/04 22:40
>>99
工学的?
薬学の間違いじゃないの?(w

102 :反重力シリーズ:02/01/17 01:57
これはすごい!反重力推進装置だ!
http://www.ufoscotland.f9.co.uk/video1.htm

103 :名無しさん:02/01/17 03:28
ハチソン効果って本当なんだろうか。
だれか追試した奴いないの?

104 :オーバーテクナナシー:02/01/21 18:18
ハチソン効果は詐欺だったそうだよ。
固定カメラで、後ろからつっかえぼうで浮かせたり、数人で見に行ったときも「ガタガタ動いているだけだった」そうだ。
つまり、ハチソン効果は「ハチソンがいないと起こらない効果」というこったな。

105 :オーバーテクナナシー:02/01/21 18:38
>ハチソン
もう随分前にDQN認定されているのに、未だに真偽が定かでない奴がいるのか・・・

106 : :02/01/21 19:23
そりゃ新しい命が生まれてくるからねえ。
そんなことも分からない奴は・・・いるか。

107 :名無しさん:02/02/01 03:49
そうか、ハチソンは嘘だったのか。
初耳でしたー。

108 :オーバーテクナナシー:02/02/01 08:57
>107
カワイソウニ・・・ダレモ オシエテクレナカッタンダネ・・・
キミニ ハチソン ヲ ショウカイシタヤツハ ヒドイヤツダ

109 :オーバーテクナナシー:02/02/01 11:39
糞マスコミが出がらしのネタを懲りずに何度も何度も
やるからね。オウム事件の事を全く反省してない。

この間もアポロの月面着陸は捏造だとか馬鹿番組やっていたし。
しかも、信じているやつがいるし・・・

出来るだけむごたらしい方法で死ね。>番組関係者

110 :オーバーテクナナシー:02/02/01 12:19
>109
同意
アメリカとかイギリス辺りのジョーク番組はちゃんと断りが入るのが多いよね
4月1日(エイプリルフール)製作だとか、日本の番組制作者はその辺のモラルが無い
第三の選択を日本で放映した時、上記の断り書き部分をカットして放送したのは有名

111 :オーバーテクナナシー:02/02/02 11:11
なんで日本ってのは、いいかげんなんだろうね。

112 :名無しさん:02/03/04 01:21
右(左だっけ?)回りコマも駄目、ハチソンも大嘘ってんじゃぁ、
希望が見当たらないね。

113 :オーバーテクナナシー:02/04/16 00:27
ガルタイト鉱石があれば・・・

114 :オーバーテクナナシー:02/04/16 00:34
>右(左だっけ?)回りコマも駄目
ソース希望
ダメって話だけで反証を聞いたことがない

115 :オーバーテクナナシー:02/04/16 00:37
今日の祭り会場はここか?

116 :gomnyan:02/04/16 12:38
 この間NHKの番組を見てたら
真空の空間が反発力を持っていて
宇宙がすかすかになればなるほど
加速してすかすかになる、ってのをやってたけど
これって事実上の反重力ではないのか?



117 :オーバーテクナナシー:02/04/16 12:49
>116
お前、日本語大丈夫か?重力の作用と全然関係ないじゃねーか
それが反重力だったら、空気の圧力差で浮かぶのだって反重力だし
気体の比重の違いから来る浮力で浮いているのだって反重力だろが

118 :gomnyan:02/04/16 12:59
 重力って質量から発生するんでしょう。
 質量の無い所から反発力が発生する、っていうてるんだよ。
 浮力とはまーーるっきり関係ないな。



119 :オーバーテクナナシー:02/04/16 13:09
だから
>真空の反発力
がどうすっ転んだら反重力になるんだ?
真空の空間の大小に比例する力なら、重力の作用と無関係ジャンか

120 :gomnyan:02/04/16 13:13
 だったら
反重力を発生させる反質量
って何か言うてみなさい。

121 :オーバーテクナナシー:02/04/16 13:35
>>120
なんかムチャクチャな人だな。その前に、重力を伝えるとされる重力子すら
未だ検出も発見もされていないのに。
それよりも、真空の空間が反発力を持っているというのはどういうこと?もしかして
真空のエネルギーのことを言っているの?


122 :オーバーテクナナシー:02/04/16 14:09
>121
それを今、皆が血眼になって検証中なのです

123 :オーバーテクナナシー:02/04/16 14:09
重力によって塵が集まって惑星が出来た。
よって、仮に反重力物質つーものが在ったとしても、
惑星上には存在しないはず。

124 :オーバーテクナナシー:02/05/01 15:05
反重力って足元からすげー強い風が吹き上げてくるよーなイメージを持っているのだが、これは間違いか?

125 :オーバーテクナナシー:02/05/01 15:10
>>124
間違い。

126 :オーバーテクナナシー:02/05/01 15:28
>>125
じゃあ、どんな感じなのか適当な比喩があったら教えてくれ。
いや、煽りではなくマジで。

127 :オーバーテクナナシー:02/05/01 15:43
>>126
天地がひっくり返るような感じ。風はあまり関係がない。

128 :124:02/05/01 16:03
>127
おお! なるほど。
サンクス。

129 :オーバーテクナナシー:02/05/01 16:56
っていうか上に風を送らないとダメじゃん

130 :たらちん ◆GpSwX8mo :02/05/01 17:13
座禅組んで空中に浮いてる人はどういう反重力を働かせてるんでしょうか?
気功師なんていいのでは?眼に見えないエネルギー出せるから。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)