5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラえもんの未来にはなぜ車があるのか?

1 :オーバーテクナナシー:2001/05/28(月) 19:45
ドラえもんの未来には宙に浮く車があったが
「どこでもドア」があれば乗り物はいらないはず・・・。
なぜ車が必要なのか誰か理にかなった説明をしてみろ!
コノヤロー!!300字以内で!!     byのび太

2 :オーバーテクナナシー:2001/05/28(月) 20:00
未来では車が趣味という人が結構多い。

3 :桜木:2001/05/28(月) 20:02
やっぱ、車道楽というか、移動手段だけではない車の魅力というのがあるのでは?
コレを否定すると、峠の走り屋やレーサーは バカばっかということになってしまう。

4 :オーバーテクナナシー:2001/05/28(月) 20:13
どこでもドアはむやみに使うと宇宙空間のバランスを
乱す恐れがあるから使用を禁止されている。
ドラえもんは違法に使用している犯罪者です。

5 :オーバーテクナナシー:2001/05/28(月) 20:36
峠の走り屋やレーサーは バカばっかりじゃん。

6 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 01:51
>>1
どこでもドアを所有(あるいは利用)するには
免許が必要だから。
または、どこでもドアは高価。

ようするに現代でもバイクがあるのに、
自転車が必要なのといっしょ。

7 :10文字で完結:2001/05/29(火) 02:02
作者の脳内世界だから

−−−−−−−−−−終了−−−−−−−−−−

8 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 10:37
たぶん、車を使用して移動すると税金とかが免除されるからだと
思います。
どこでもドアはドア検、空間移動税とかが高いのではないでしょうか?
ちなみにドラえもんのはレンタルドアでしょうね。

9 :未来でも車は必要:2001/05/29(火) 12:39
>>1
キミは車でデートしたこと無いんだろ、
「とりあえずどこかへ行こう」(SE:ブルン〜ん・ぶぉ〜ん)
「あの店入ろうか?」「バカ!ラブホじゃん」(SE:パシッ)
どこでもドアでは過程の楽しみがない

10 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 12:43
>>9 なんかの見過ぎ。妄想はほどほどにしとけ。

11 :未来でも車は必要:2001/05/29(火) 13:21
>>10
確かにキミにとっては妄想以外の何物でもないだろなぁ
でも、普通の生活だよ。デートぐらい。
さあ部屋に閉じこもっていないで外へ出よう!
いじめられてもいいじゃないか。それがキミの青春だ!!
無視されても、嫌な顔されても、それがキミの人生だ!!

12 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 13:49
貧乏ロボットのドラえもんが持ってるんだから
どこでもドアが高価とは思えないね。

あのアイテムは地図が整備されてないと使えない。
確か地球から遠く離れた宇宙では使用不能だった。
未来ではセキュリティやプライバシー保護のために
そうした移動用の情報を公開していない可能性がある。
または物理的に移動を阻止するフィールドが張られていて
危険なのかもしれない。

13 :ベスター参照:2001/05/29(火) 16:43
テレポートが可能な社会では、セキュリティのために、
建築物の内部構造の秘匿・定期/不定期の配置換えが
必須となるのであったことよ。

14 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 18:24
>>11
俺ぁ、シチュエーションの話しをしてたんだけどね。
それとも、車でのデートに憧れてるあまり、そういってるのか?
デートは必ず車だと思いこんでるのは、なんかの雑誌の見過ぎってことを言ったんだよ。

最後の2行は煽り?もしくは、デムパか?
あきれるを通り越してかわいそすぎるよ・・・。
頑張って、通院続けてね。応援してるよ。

15 :オーバーテクナナシー:2001/05/29(火) 22:12
ガスコンロが普及しても、七輪を使う人っているでしょ。

16 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 00:02
>>15
そんな一部の人のために道路作るか?

17 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 02:16
単位空間あたりに作ることのできる、歪曲空間の総量が決まっていて、
それを超えるとどこでもドアが動作しなくなる。
都市部の昼間などでは、よほど運が良くないと開けない。
つまり、テレホ時間帯の2chみたいになる。
そこでしょうがないので車を使う。


18 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 04:05
地球は、どこでもドアによる空間歪曲公害防止条約に批准していないから
ドラエモンが使いまくっている。普通の文明惑星はどこでもドアの
使用は禁止している。だから22世紀には地球は空間がゆがみすぎて
ブラックホールになるのさ。

19 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 05:01
>>1
ドラえもんという漫画が、いかにいい加減につくられたか、
ということを証明してるよ。
ロクすっぽ設定決めずに連載スタートしたから、どこもかしこも矛盾だらけ。
だからこそ謎解きをするやつが後を絶たないわけだが、所詮はキン肉マンと同様の
矛盾漫画。自分の考えだけを言いっぱなしで終わる。

20 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 06:37
>>19
あなたはドラえもんに何を求めているのか?

21 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 06:57
ま、たしかに未来技術板で話すことじゃねえな。
少年漫画板のドラえもんの疑問スレ向けだろう。

22 :桜木:2001/05/30(水) 20:09
そもそも>>1はのび太くんなんでしょ? 自分からそう言ったよね?
だったら最初から 直接ドラえもんに聞いてくれよ。友達なんでしょ。

何故ココで聞く?
逆に聞きたいくらいだ。
押入れで寝ているドラえもんを叩き起こして 聞いといて下さい。
300字以内で。
byジャイヤン桜木

23 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 20:43
1はのび太に伝言頼まれたんじゃないの?
名前も「オーバーテクナナシー」だし。
しかしのび太にパシリにされるなんて…

24 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 21:54
>>16
今でも道路はあるだろ。

25 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 22:09
とりあえず、のび太の存在を信じているひとはいるんだ。

26 :桜木:2001/05/30(水) 22:21
>>23
>>1の文末に「byのび太」って、思いっきり書いてあるよ。
のび太 本人だよ。

>>25
のび太の存在を信じるけど、ドラえもんは信じないとか言ったら怖いよね。

by 桜木スネオ

27 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 00:16
どこでもドアの向こう側の空間が人を横切ったら
痛いからです

by ジャイ子

28 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 00:25
>>27
ジャイ子さん・・・好きです。
あなたの処女を僕にください。

by デキスギ

29 :桜木:2001/05/31(木) 01:03
ハナシ脱線してまっせ。
あっ、オレが原因か。

30 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 14:26
確か、銀河鉄道がどこでもドアの発明により廃止されるって話あったよね。
ドラえもんが記念切符買ってたのを、のび太が勝手に使って宇宙の果てに逝っちゃうという内容だったような。

ドア一枚で宇宙の果てに逝けるんだから、そりゃ廃止にもなるわなぁ。

31 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 17:53
>>30
すっげーシュール
のび太はねじにされちゃうのか?

32 :キテレツ:2001/05/31(木) 23:10
ドラえもんほどいじめを正当化した漫画はない。
のび太はジャイアンにいつもボコボコにされているのに
映画とかだと「のび太ー!」とか言って協力したりする。

33 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 23:24
>>32
ドラえもんが嫌いなら見るなよ。

34 :オーバーテクナナシー:2001/06/01(金) 00:22
>>32
そうだぞ!
貴様は所詮ご先祖様の猿まねしかできないなんちゃって発明家じゃないか!

35 :オーバーテクナナシー:2001/06/01(金) 00:55
どこでもドアって有効圏があるらしい。
射程距離?まぁ、いいか

スタートレックの、マッコイは転送機嫌いだぞ。
その理由は誰か説明してやれ

36 :オーバーテクナナシー:2001/06/01(金) 18:05
>>35
そんなスターウォーズのパクリ作品は見てません。知りません。

37 :桜木:2001/06/01(金) 22:33
>>34

ソレを言ったら、ドラえもんだって人に作られた、ただの「道具」だし、
自慢げに出す 未来の道具も、自分の発明でもなければ、自分で作ったわけもない。
「歩く自販機」みたいなもんだ。

38 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 20:31
>>1
船があっても泳いでドーバー海峡を渡る奴とかいるだろ。
それと一緒じゃないの

39 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 20:34
>>1
デジカメが普及しても現像所は存在するだろ!

40 :桜木:2001/06/02(土) 22:17
>>39
そりゃそうだが、シェアが希薄になれば、現像所もつぶれるよ。

41 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:12
車や電車があるのに自転車に乗る奴がいる。
自転車があるのに徒歩の奴がいる。

42 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:28
>>40
いまはデジカメプリントサービスがあるからね。
業務の内容が変わるだけと思われ。

43 :オーバーテクナナシー:2001/06/02(土) 23:41
たとえば、四次元ポケットなしで
市役所にどこでもドアで出かけると、
どこでもドアを市役所の前で放置しないといけなくなる。

車だったらカギがあるから放置しといても安心だね。
(あの未来でカギの意味があるのかは謎)

44 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:23
飛行機があるのにハンググライダーやる奴いるだろ!

45 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:31
>>43
どこでもドアにも鍵をかければいいし、どこでもドア置き場を作ればいい。
あとスモールライトで小さくしてポケットに入れとくという手も・・・。

46 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 00:52
>>45
どこでもドア置き場がいっぱいで置くところが無いときは、行けないんだね。

47 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:06
>>46
車も駐車場がいっぱいだったら行けないじゃん。
どこでもドアは平べったいから全然場所取らないし。

48 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:10
>>46
いっぱいのどこでもドアをどこでもドアで広いところに移そう。

49 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:12
>>45
駐車場にピンクのドアが並んでいるのは少し不気味だな・・・・。

50 :桜木:2001/06/03(日) 01:12
>>41
その関係と、どこでもドアとは 利便性が違いすぎる。
>>43
「市役所の前」じゃなくて、「市役所の用事があるその場所」まで どこでもドアで行けばいいのでは?
その場で邪魔でも、少なくとも車よりコンパクト。
>>44
ソレ移動手段じゃないじゃん。
>>46
車も駐車場がいっぱいで置くところが無いときは、行けないよね。

…オレは どこでもドア普及促進委員会か?

51 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 01:34
これだけCDやMDが普及してもカセットテープしか聞けない車があるぞ。

52 :44:2001/06/03(日) 01:36
>>50
だから、車を移動手段ではない使い方をする奴もいるだろ。

53 :桜木:2001/06/03(日) 01:44
>>52
少数派になるとは言ったが、いなくなるとは言ってないし、悪いとも言っていない。
ただ、少数派に対して、今までみたく、道路を作ったり 整備しては くれなくなると…。
なくす事はないにしても、かなり小規模なインフラになるか、高い通行税をとるか、あるいは両方か…。

54 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 02:11
電話、FAXがあっても手紙を出す奴がいる、とかは?

55 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 02:45
>>50
>「市役所の前」じゃなくて、「市役所の用事があるその場所」まで どこでもドアで行けばいいのでは?
>その場で邪魔でも、少なくとも車よりコンパクト。
窓口の前に出現。

職員「整理券をとってお待ちください。」
ドアを持って待合室でうろうろ・・・

56 :桜木:2001/06/03(日) 02:48
とかは? …とか言われても困るが。
そういえば、オーストラリアだったかで、あの辺広いじゃない?バカみたいに。
そんでeメールとか発達しちゃって、郵便物激減しちゃって経営危機らしい。
配達自体 大変そうだしね。
勿論 郵便物はなくならないよ。
少なくとも物理的なものはeメールやFaxじゃ不可だからね。
少なからずシェアがあっても、先に郵便局が潰れるかも知んないけどね。

57 :桜木:2001/06/03(日) 02:50
>>55

じゃあ、待ってる間、もう一度ウチに戻って、お茶でもすすってたら?

58 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 02:57
>>57
呼ばれたときどうするの?・・・って電話があるか。
なるほど。

59 :電波受信!:2001/06/03(日) 03:22
どこでもドアは同じに幾つも使うと
接続速度が下がるという仮説はどう?

60 :電波受信! :2001/06/03(日) 03:23
間違い、スマヌ。
同じに>同時に

61 :桜木:2001/06/03(日) 03:33
>>59
見た目よりハイテクなのね。

62 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 03:51
12,13,17あたりで、答え出てるじゃん。
未来技術板と何の関係もないドラえもんの謎解きスレを
ダラダラと続けるな。

63 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 04:04
>>1は「どこでもドア」と「自動車」が同時に存在するのが不満なわけですか?

64 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 04:19
家庭の食卓に並ぶ魚は漁師さんが獲って来たりするものがほとんどだが、
個人で釣りを楽しむ人はいるぞ!
>>1の考え方でいくと、「魚は漁師さんが獲ってくるんだから個人で魚釣りに行くのはおかしい」
ってことか?

65 :桜木:2001/06/03(日) 04:24
どこでもドアが実用化されると、
自動車業界、流通業界、運輸業界、外商業界、及び、途中下車の旅スタッフから 大変な数の失業者が…。

66 :桜木:2001/06/03(日) 04:28
>>64
「車は実用的ではなくなったが、レジャーとしての役目が残った」ということでよろしいか?

とりあえず、寝るわ。オヤスミ。

67 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 07:48
スレの主題と関係ないけど子供の頃、車輪付きの自動車の
すぐ次の世代がエア・カーだと思わなかった?
電気自動車が来るなんて思いも寄らなかったよ。
多くのSF作家もそーなんだろうな。

68 :名無し:2001/06/03(日) 08:23
あのドアって、鍵ついてないの?
無用心だなぁ。。。

69 :ヒマ人オールスターズ:2001/06/03(日) 10:48
今の常識で考えれば車を楽しむだけの少数派のために
道路を整備する事はありえない。
でも、もしドラえもんのような未来が実現したら
遠い所にも一瞬でいける、危険な目に会う事もない、家事はボタン1つでOK
他の惑星を開拓すれば人口増加や土地不足問題も解消。
サラリーマン仕様のロボットを1体買えば働く必要もなくなる。
世の中の実用性は完全なものになり逆に人々は
実用性より遊び心を重要視するようになるかも。
そうなると国が少数派のために道路を整備する事は充分ありえると思う。
あの未来なら道路整備も一瞬でできるだろうし…。

70 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 11:03
>>サラリーマン仕様のロボットを1体買えば働く必要もなくなる。

もしかすると数百年後の地球では
本当に誰も働いてないかもね。
現代でも昔は 人がやってた仕事を
機械やコンピューターに取られてるから。

71 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 12:29
今の機械は、頭無いから、機械一台導入すると
メンテナンス、プログラム、操作などに携わる
人間が必要でかえって仕事が増える。

72 :オーバーテクナナシー:2001/06/03(日) 19:33
どこでもドアを使うリスクのほうが
車のリスクよりも大きいと仮定すればあり得るんじゃないの?
スタトレで転送を使わずシャトルで惑星へ降下することを考えれば
それが正解な気がする。

原作には、行ったは良いけどどこでもドアが故障したとゆーこともままあるし。

73 :桜木:2001/06/03(日) 20:36
>>68
だって、四次元ポケットがある時代に作られた「どこでもドア」だもん。
仮に四次元ポケットより先に、どこでもドアが作られたとすれば 最初はカギ付きだったかも?
>>69
なるほど、一理ある。
>>72
どんなモノにもリスクは付き物である。
子供漫画なので、どこでもドアの故障は、ドアが開かないとか、可愛いものだが、
実際は異空間を通る超ハイテクなマシンなので
「体内の水分を異空間で75%消失して通過」とか、
「蛋白質の45%が変質」とか
かなりエグイ事故もあるはず。
いくらテクノロジーが進んでも、危ういものは危ういのだ。
原子力発電所がいい例で、いくら核物質を管理する能力が上がっても、
「核物質そのもの」の危険度はちっとも変わらない。

74 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 00:41
どこでも回転ドアも欲しい

75 :夜叉烏:2001/06/08(金) 03:38
 どこでもドアの到着点が5cm以下で目の前に開いたら無限地獄と
いう話?

 O        YY
 Iヾ =>進行方向II   <こっち側に出る前に出口にある
 ∧        II    どこでもドアに入ってしまう。
          ∧∧
         ドアの隙間

 こうならない安全装置はあるんだろうけれど、あと偶然微妙にずれ
た位置に違うどこでもドアの入り口が重なったりとか。

 そういや事前にドアの位置調節の段階で何処に繋がっているか判断
がつく装置がなかったような(マンガの中で)深海に繋がって水がで
てきたりとか?あれ、まてよそのときドラえもんの腕力でドア閉めて
たりしたなぁ、、、謎は深まるばかりなり(w

 まぁこんな事考えるのが楽しかったりするから空想科学読本とかが
売れるのだろうけれど。

76 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 04:41
>75
未来技術と関係ないじゃん。
ドラえもんの謎解きは、少年漫画板でやれよ。

77 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 11:19
関係ないけどさ
どこでもドアでドア1メートル後ろに出口作って、ダッシュでグルグル。
いわばマリオブラザーズの画面端の関係ですか。

78 :桜木:2001/06/08(金) 21:18
それじゃあ まるで 宴会芸だ。

79 :オーバーテクナナシー:2001/06/08(金) 23:56
やはり、
同じ時間にどこでもドアを一度に使用できる量が決まってるンじゃないか。

だから未来ではある程度使用が制限されるが、
現代では1台しかないため使いまくれる。

ってのは、ドーダ?

80 :tekno:2001/06/09(土) 04:24
車の進化について考えようよ
ここ50年で車がどれだけ変わったか。
未来の車はリラクゼーションの場かもしれない。

81 :桜木:2001/06/09(土) 12:06
>>79
新しいテクノロジーにもトラフィックが存在するのは 萎える。

82 :桜木:2001/06/09(土) 12:08
いや、トラフィックの「渋滞」ね。

83 :オーバーテクナナシー:2001/06/09(土) 17:21
>>80
車がどれほど進化するか判らんが、タイヤ以上に効率の良い動力伝達方法はちょっと思いつかない。
エアカーは動力>推進のロスが大きすぎてちょっと実用的じゃない。

ところで思いついたんだが、どこでもドアでの移動は車の移動と比べて
莫大なエネルギーを消費する、というのはどう?
車が10Km移動するのにガソリン1リットル分のエネルギーを消費するのに
対してどこでもドアは10Km移動するのにガソリン100リットル分、とかさ。

だいたいどこでもドアって空間をねじまげて移動する機械なんだから、
すげぇエネルギーを消費しそうだ…。

84 :オーバーテクナナシー:2001/06/09(土) 18:29
磁石は?

85 :桜木:2001/06/09(土) 19:30
言いたいことは良く分かるが、とりあえず、「ガソリン100リットル」は入らないな。絶対。

86 :オーバーテクナナシー:2001/06/10(日) 00:12
>だいたいどこでもドアって空間をねじまげて移動する機械なんだから

自分勝手に設定つくるな。どこでもドアの仕組みは
いっさい設定されていない。

87 :桜木:2001/06/10(日) 00:23
いや、どっかにあるだろ、「ドラえもん大百科」とかさ。
知らんけどね。

88 :tekno:2001/06/10(日) 02:48
>83
ガソリン100g買うほどドラちゃんお金持ちじゃない
どこでもドアはローコストが前提では

89 :オーバーテクナナシー:2001/06/10(日) 03:15
不法侵入問題でだいぶ裁判しまくったせい。
結局どこでもドアで入られては困る地域や場所には
空間プロテクトがかけられているという状況。
ってのは、だめですか?

90 :オーバーテクナナシー:2001/06/10(日) 03:21
>結局どこでもドアで入られては困る地域や場所には
>空間プロテクトがかけられているという状況

過去ログちゃんと読め。

91 :桜木:2001/06/10(日) 03:40
既出には寛容になろうよ。

92 :オーバーテクナナシー:2001/06/10(日) 04:46
>桜木

こいつ何時間ネットやってるんだろ。
金曜日からずっといるんだけど。
引きこもりか?

93 :83:2001/06/10(日) 05:10
ガソリン云々と言うのはたとえであって、どこでもドアの移動の方が、自動車で移動するより
エネルギー効率が悪いんじゃないか?という意味のつもりで書いたんだけど
書き方が悪かったかな…スマソ。
要するにどこでもドアで移動するより、車で移動するほうがエネルギー消費が少ないので、
ドラえもんの時代になっても車での移動手段は失われていないんじゃないか?
ということを言いたかったんだよ…。

94 :83:2001/06/10(日) 05:14
まあエネルギー効率が
車>>>>どこでもドア
というのはあくまで仮定の話だけどね。

95 :桜木:2001/06/10(日) 06:07
>>92
ドーモ!
割とコツコツやってる桜木です。
バカだけど、ひきこもりではナイでーす。

>>93
ソレは分かってるよ。ガソリンの容量にツッコミ入れただけ。
私はエネルギー効率は悪いとは思わない。
日本→アメリカへ行くのは大変。
だけどFAX、電話、手紙はラクで低料金。
「だからなんだ」といわれても困るが、なんかそんな感じシナイ?

96 :オーバーテクナナシー:2001/06/10(日) 13:12
>>95
しない。

人の移動手段と、通信手段を比べても意味ねーだろ

97 :桜木:2001/06/10(日) 22:10
…そうか、先生ちょっと残念だよ…。

98 :黄桜:2001/06/12(火) 02:05
桜木=1 か?

99 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 02:08
桜木=厨房 ?

100 :オーバーテクナナシー:2001/06/12(火) 02:12
>桜木
明日は給食残すなよ。

101 :桜木:2001/06/12(火) 07:32
>>98
全く違います。
>>99
そうかもしれません。
>>100
よく残してました。

102 :オーバーテクナナシー:2001/06/13(水) 22:19
結局なぜ車が有るのか結論出たのか?

103 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 00:23
どうせどこでもドアやタイムマシンは何百年経っても実現しないからいらん心配だ。
タケコプターぐらいならなんとかなりそうだけどな!

104 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 00:24
力学的には無理に思えるが?

105 :いち:2001/06/14(木) 02:35
車を愛する人がいるから
走る喜び

106 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 02:52
動くプライベート空間ふぁんかーごー!
ということで車の中で色々楽しみたいからではないか。

107 :オーバーテクナナシー:2001/06/14(木) 06:13
>>102
1〜18あたりで答えが出てるだろうが。

108 :桜木:2001/06/14(木) 07:36
どこでもドアが登場すると、車は「本当に好きなヒト」じゃないと 乗らなくなる。
今現在 存在している車バカの、ほんの数パーセントでしょう。
ビンボーなのに数百万とかかけてチューンするヒトとか、
金持ちで どこでもドアなんて何台も持ってるくせに あえて乗るヒト。

なんか 書いてるうちに既出臭くなったけど、>>1は「宙に浮く車」と言っていた。
真の車好きに聞きたいが、(車好きにとって)車は どこまで車なのか?

タイヤがなくても車?
空飛んでも車?
動力源が道路にあっても車?
車輪走行でも車?
ドラテクという概念がなくなっても車?
車体が全てブラックボックスになって、一切のチューンが出来なくなっても車?

109 :オーバーテクナナシー:2001/06/15(金) 04:30
>>108
派手に車をいじる人間じゃないので、自分的には燃料電池自動車までだな。
自律走行出来るようになると萎える。や、便利なんだろうけどな>自律走行
宙に浮くなんていうのはもっての外。んなもん車じゃないわい。

110 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 14:10
ほんの数%でも需要があれば車を作る企業が有ってもおかしくない。
七輪の需要は極わずかだが作ってる所はある。
道路は今も有るので壊さなければ良い。

111 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 14:37
多分、車が餓鬼のコズカイ程度の金で買えるんだよ。
何処でもドアは色々規制があってランニングコストが馬鹿高とかね

112 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 15:53
>>110
七輪・・・・・プッ

113 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 16:01
>>108
>>109
それは現代の人間の価値観だろ?
数百年後の人がどう考えてるかはわからないよ。
昔の人が「馬が引かなくても車か?」と言ってるのと一緒。

114 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 16:05
>>104
反重力装置を開発すれば可能。

115 :オーバーテクナナシー:2001/06/16(土) 22:53
>>112
・・・・・プッ

116 :桜木:2001/06/17(日) 04:42
>>110
そりゃそうだけど、大変な淘汰を受けて、需要と供給バランスが合ったポイントが、今の七輪です。
ユーザー側ならまだいいが、メーカー側は大変だったと思うよ。
「残ったから い〜ジャン」なんていうのは、淘汰に負けて廃業したメーカーに対して酷です。

往来の少なくなった道路インフラに、メンテナンスはさほど必要ではないが、要る事は要る。

道路も場所を食ってる不動産な訳だから、売却されてツギハギだらけにある恐れアリ。
衰退した日本道路公団や車ユーザ/メーカーに、コレを阻止する力はないと思う。

>>113
そうだよ、価値観だよ。
それを最初から聞きたかった。

117 :黄桜:2001/06/18(月) 22:30
ドラえもんが「タケコプター」と「どこでもドア」を同時に所有してるのはおかしい?

118 :オーバーテクナナシー:2001/06/18(月) 23:28
>>117
ギャグ漫画にそういうツッコミ入れて楽しいか?

119 :オーバーテクナナシー:2001/06/19(火) 02:15
>>118
その言葉をそっくり>>1に贈ります。

120 :桜木:2001/06/19(火) 06:20
>>117
往々にして 使いかた 間違ってますが、同時に所有しても矛盾はありあません。
「のび太の恐竜」では 大活躍!(白亜紀の地図データが入力されてない為、どこでもドア使用不可)

>>118
楽しいです。
貴方も立派に「ツッコミ」してますよ。

121 :オーバーテクナナシー:2001/06/19(火) 22:59
桜木 朝起きるの早いな。

122 :オーバーテクナナシー:2001/06/19(火) 23:40
>>121
ずっと起きてんじゃないの?
つーか、こいつがここにのさばるようになってから
このスレつまらなくなってる。

123 :桜木:2001/06/20(水) 03:26
>>122
自分では、このスレが出来た頃から ずっと のさばってきたつもりだが…。
昼間は寝てるぞ。

124 :オーバーテクナナシー:2001/06/20(水) 06:34
やはり引きこもりか。

125 :オーバーテクナナシー:2001/06/20(水) 08:35
>>122
激しく同意!

126 :サクラギ ケンイチ:2001/06/20(水) 22:38
桜木=プーか?

127 :オーバーテクナナシー:2001/06/22(金) 23:16
age

128 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 20:14
これだけライターが普及してるのにマッチを使う奴がいる

129 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 21:05
>>128
スケールが違いすぎ。

130 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 21:48
魂の躍動だ!

131 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 22:00
飛行機が普及したからといって飛行機を所有している人は極わずかだ。
沖縄から北海道に行くには飛行機が便利だがそれ以外の移動方法はいくつかある。
>>1にしてみれば「便利な飛行機」以外の移動方法は有ってはならないってことでしょうか?

132 :桜木:2001/06/23(土) 22:31
>>131
あってはならないというより、(移動手段として)必要がないと…。
飛行機のたとえはよく分かりますが、どこでもドアの利便性はこれ以上ないモノです。
飛行機のデメリットも沢山ありますし。

133 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 22:43
>>131
安売りロボットがどこでもドアを持ってる時点で
その比喩は通用しないんだよ。

134 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 22:45
>>1はなぜ説明を求めているのかわからない。
「車に乗りたい」という需要のもとに供給があると思うんだけど。
そりゃ確かにどこでもドアの方が便利なんだろうけど、
車で移動したいって言う人がいるんだからしょうがない。

135 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 23:50
>>134
そんな少数の人のために道路作るのか?
現代で馬車で移動したい人がいるからって国に馬車用の道路作ってもらえるか?

136 :オーバーテクナナシー:2001/06/23(土) 23:55
>>135 空飛ぶなら道路いらないじゃん

137 :オーバーテクナナシー:2001/06/24(日) 00:01
>>135
ガイシュツだが、道路は今現在有るんだから壊さなきゃいいんだよ。

138 :桜木:2001/06/24(日) 00:07
>>137
既出だけど、道路には保守点検が必須。

139 :オーバーテクナナシー:2001/06/24(日) 00:17
>>138
オフロードカーならOKか?

140 :桜木:2001/06/24(日) 00:28
>>138
一応OKだ!
地震で開いたクレバスも、事故って死んだ死体と車両の山も、突き進め!
しかし、誰かが片付けなきゃな。

ついでに言うと、「道路」という不動産ごと売却されるかもよ。

141 :桜木:2001/06/24(日) 00:29
>>140>>139へのレスです。スマン

142 :オーバーテクナナシー:2001/06/24(日) 01:10
なんだかなあ・・・・
自作自演ぽい。

143 :オーバーテクナナシー:2001/06/24(日) 02:27
結論

宙に浮く車はダメだがオフロードカーはあってもおかしくない ってことで。

////////////////////////////終了////////////////////////////////////

藤子プロの方へ
これからは パジェロやプラド等のSUVを画いてください。

144 :オーバーテクナナシー:2001/06/25(月) 22:10
えっ 終了?

結論って これが?

145 :オーバーテクナナシー:2001/06/29(金) 06:39
目的地が決まってなかったり、人を探す場合に車。
正確な目的地がある場合がどこでもドア。

146 :桜木:2001/06/29(金) 23:07
>>145
目的地未定なら 確かに納得できるが、人を探すのは辛いなぁ。
「心当たりの場所へ どこでもドアを開いて、車で突っ込む 」っていうのはどう?

147 :オーバーテクナナシー :2001/06/30(土) 05:42
インターネットも繋いでる人間が多くなると重くなるだろ?
どこでもドアも、未来だと使ってる人間が多いから、遅くなるんだよ。
ノビタの場合は、その時代で使ってるのがほぼ1人だから、一瞬で移動できるけど。

というのはどうだ?

148 :ヘモヘモドキ:2001/06/30(土) 07:46
>>「どこでもドア」があれば乗り物はいらないはず・・・。
なぜ車が必要なのか
 自分で運転したりドライブしたりするのが好きな人もいるんじゃないでしょうか。また、遠足や旅行などはどこでもドアで一瞬で行くよりもバス等に乗っていったほうが楽しいのでは?

149 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 19:53
>>148
激しく同意!
車に乗る と言う行為そのものが単なる移動手段との一線を隔すと思うのですが。

150 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 19:57
話がループしてると思う人?

151 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 20:38
そもそも、どらえもんの未来にあるのは車なの?
自動車のような形をした別用途の道具かもしれないぞ。

152 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 20:43
>>150
長くやってると、どうしてもそうなるね。
過去ログ見ないやつが多いからさ。

153 :桜木:2001/06/30(土) 22:54
>>151
おっ! 新しい解釈ね。
別用途の道具か…なんだろ?
…思いつかん。
アレか?車(のようなモノ)の床が開いており、フリントストーンみたいに自力で走る、ダイエットマシン! …弱いな…。

154 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 23:01
とりあえず「スケールが違いすぎ」な発言はもうやめてくりょ
釣りとか七輪とかマッチとか自転車とかレコードとか…。
少し考えればわかるだろ?自動車だよ?道路がいるんだよ?

155 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 23:03
>>151
移動サウナかも?

156 :桜木:2001/06/30(土) 23:18
アレは、20世紀に頻発したといわれる「道路渋滞」を、ホログラムで再現したもの…。
つまり、ディスプレイですな。
観ていて和む…わけないか。

157 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 00:19
>>154
わかりやすく例をあげてるだけだと思うけど。

158 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 04:20
>>154
>道路がいるんだよ?

宙に浮く車って>>1が書いてるだろ。

159 :桜木:2001/07/01(日) 14:59
今走ってる車が空を飛ぶと、ただ飛ぶだけじゃダメだろうな、数が多すぎて自由に飛べない。
道路というか、通路というか、「ここからこう 通らなきゃダメ」とか、できるだろう。
これじゃ空飛んでも 思ったより面白くないな。

160 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 21:18
>>154は桜木です

161 :桜木:2001/07/01(日) 21:20
>>160
なんでやねん

162 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 21:36
>159

そんなに制限しなくてもいいような気がするけど…。
離発着がどこでもできるんだったら、
今の空港周辺のような混みかたはしないんじゃないかな。
レインボーブリッジをくぐりたいとか、
そんなのは規制されるだろうけど。

163 :桜木:2001/07/01(日) 21:50
>>162
そうかなぁ?
進路が2次元から3次元になり、どこから車が来るか分からない。
今現在 とんでる飛行機の数とは、比べ物にならない数になりますんで、やはり道路指標が必要になるでしょう。
今のフライトだって管制の指示なしじゃとべないし、速度出過ぎ。
ココまで言っといてなんだが…そこまで混むと、飛べる速度で飛べないなぁ…。

164 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 21:57
>163

ああ、そういう意味なんですか…。
私は3次元に散らばれるので相対距離がでかくなるから、
あんまり混雑はないだろうと考えてたから。

どこからくるかわからないのは、問題かもね。
そうなると、人間には操縦できなくて、
自動操縦でやってもらうしかなさそうだね。

って、ここはなぜ地上を車が走ってるか考えるスレなのか…。
さげ

165 :オーバーテクナナシー:2001/07/01(日) 22:23
>>1の「どこでもドアがあれば他の乗り物はいらないはず」っていうのがようわからん。
他の乗り物があっても別におかしくないじゃん。

166 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 01:08
>>165
やっぱ楽だからでしょう

167 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 01:13
>他の乗り物があっても別におかしくないじゃん。

そのとおり。そして、それに対する答えが
>>12,>>13,>>17,>>18で、すでに出ているのです。
それをプータローゆえに暇な桜木が無理やり続けてるわけです。

168 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 02:16
この板で一貫してコテハンつかってんの、桜木くらいじゃん。あまりいじめんなよ。功労者じゃん。

169 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 02:57
>>167
基本的には同意。

>功労者じゃん。
そうか?つまらなくしてる元凶だとしか思えんが。

170 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 21:42
>>1=桜木です

171 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 21:46
>>166
楽かどうかって問題じゃないと思うんだが。

172 :オーバーテクナナシー:2001/07/02(月) 23:01
>>165
他の乗り物があってもおかしくないけど皆が車を使ってるのはおかしい
今の時代に皆が馬車を使ってるようなもんだ

173 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 00:27
>>172
今の時代に便利な車があるのに自転車使ってる人も結構いる。

ふりだしにもどる・・・

174 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 10:41
使えるものは何でも欲しい。

175 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 17:51
>>1も なんか言えや

176 :オーバーテクナナシー :2001/07/03(火) 18:29
どこでもドアはまだ試作段階で、のび太を使って人体に及ぼす影響を実験してると
ゆうのはどうだ?

すると他の道具もそうなってしまうが(ワラ

177 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 21:06
ダメ人間の臨床データなんて、参考にならない

178 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 21:30
きっと免許がいるんだよ、どこでもドアは。

179 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 22:45
>>175
さんざん発言してるじゃん。
桜木。

180 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 22:50
>きっと免許がいるんだよ、
そんな設定はない。

181 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 22:56
未来の人は自動ドアばかり ありがたがるから、手で開けるドアはキライなんだよ

182 :オーバーテクナナシー:2001/07/03(火) 23:23
マンガだからだよ。

ふりだしにもどる・・・

183 :オーバーテクナナシー:2001/07/04(水) 16:28
マンガの設定ではドラえもんの製造は確か2011年だったなぁ。
あと10年でドラえもんを造れるようになるのかね。

184 :オーバーテクナナシー:2001/07/04(水) 16:45
マンガだからだよ。

ふりだしにもどる・・・

185 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 01:21
>>183
ドラえもんの設定をちゃんと把握してから書き込め。

186 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 04:47
>>185
氏ね

187 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 23:06
age

188 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 23:16
糞スレあげるな
ボケ!

189 :オーバーテクナナシー:2001/07/05(木) 23:54
上げるなって言われたら ますます上げたくなっちゃう

190 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 00:05
>>186
オマエガナ

191 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 00:14
>>183
それってドラえもんじゃなくて鉄腕アトムじゃないの?

192 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 00:17
>>191
鉄腕アトムの設定をちゃんと把握してから書き込め。

193 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 00:44
>>191
鉄腕アトムじゃなくてジェッターマルスです。
しかも2015年

194 :tn2-aq61.ppp.ttcn.ne.jp :2001/07/06(金) 00:45
それってサードインパクト(以下略

195 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 23:04
バカのせいで 太字フォント

196 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 23:09
おお、そんな技術が!

197 :オーバーテクナナシー:2001/07/06(金) 23:14
漏れは対策済み蚊注射なので問題なし。
でも>>194は氏ね!!

198 :オーバーテクナナシー:2001/07/07(土) 00:51
>>197
オマエガナー

199 :エッチ:2001/07/07(土) 02:50
/ww・━━ヽ、
           fvwwノイノノ))))
             |:::i::i(6リ イ (:"
             |i:!:!:ノハ、~ 、ノi http://www.hitoriasobi.com/netidol/idolhappy/maki/
             ||:f´:/ (^´:l::j
             ∨⌒\`、リノ
              /  ,  /⌒ヽ http://www.hitoriasobi.com/netidol/idoler/megu/
          /  /,ー<;;;,,,...ノ
            〈  〈)    /´\
          \. \  i \ \
            / \.\ .j  \. \
            f`ー´ヽ ヽ   \ ヽ、__
          i_,/⌒「>__ノ>     ヽ、_っ、)

200 :オーバーテクナナシー:2001/07/08(日) 20:48
あげ

201 :オーバーテクナナシー:2001/07/08(日) 20:59
いやん♥

202 :プッサン:2001/07/08(日) 23:44
単に小泉の骨太改革が失敗したカラじゃないでしょうか
未来においても、ヤパーリ道路公団と自民党に太い太いパイプがありまして・・・

203 :オーバーテクナナシー:2001/07/09(月) 02:45
>>202
バカ?
アタマワル

204 :究極の説明!:2001/07/09(月) 06:53
行きたいところに行くだけなら、
車なんてめんどうなもの使わずに
瞬時に目的地にいけるどこでもドアで
行っていたでしょう。

しかし、景色を見たり、受ける風が気持ちよかったり
そのために車があるんじゃないですか?

(それにしてもヴァカのせいで太字に・・・)

205 :なんで?:2001/07/09(月) 15:28
どうしたら太字になんの?

206 :疑問:2001/07/10(火) 00:15
過去や未来にロボットを送り込んだのって
セワシだけなのかな?
のび太の時代でドラえもんが捕まらないのって
未来から送り込まれたロボットで溢れてるから?

207 :オーバーテクナナシー:2001/07/10(火) 04:12
>>206
だから、そういう疑問は少年漫画板でやってるんだよ。
行って見てみろよ。
未来技術と関係ない話をするんじゃない。

208 :オーバーテクナナシー:2001/07/10(火) 04:31
>>207
http://salad.2ch.net/ymag/kako/989/989161908.html

209 :オーバーテクナナシー:2001/07/14(土) 20:33
age

210 :オーバーテクナナシー :2001/07/16(月) 17:10
どこでもドアでどこでも行けてしまうと、プライバシーが無いも同然になる
(他人の家にも勝手に入れてしまう)ので、未来世界の街なかにはどこでもドアの
働きを阻害するフィールドが張られている。

プロ串が規制されているせいで生IPで書きこまなきゃならないようなもん。

211 :>210:2001/07/16(月) 18:55
既出

212 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 01:23
なんでこのスレ太字?

213 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 01:31
>212

は?

214 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 01:33
最新レス50とかで表示させると太字だよ?

215 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 01:35
>214

で?

216 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 01:41
>>212へ戻る。

217 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 12:13
サブルーチン:

218 :オーバーテクナナシー:2001/07/18(水) 22:45
>>217
日本語BASICのつもり?

219 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 22:56
プーはどこ逝った?

220 :桜木:2001/07/20(金) 23:15
私の事?

221 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:17
</b>
これで治るかな?

222 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:18
こうかな?

223 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:18
しっぱい。

224 :</b>:2001/07/20(金) 23:19
じゃあこう。

225 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:21

なにやってんの?

226 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:28
ボールド指定のタグを閉じようとしてるみたいだけど・・・
??

227 :</b></b></b></b></b>:2001/07/20(金) 23:42
ワカッタ!(゚∀゚)
コウダーーーーーーー!

228 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:43
つうかさー。
テーマに沿って語れよ

229 :\</b\>:2001/07/20(金) 23:43
もしかしてこう?

230 :オーバーテクナナシー:2001/07/20(金) 23:46
すみません、もうやめます。

231 :オーバーテクナナシー:2001/07/21(土) 22:14
>>220
ちゃんとチェックしてるんだね。

232 :桜木:2001/07/22(日) 01:10
>>231
ひきこもりのプーだから・・・いや、だから違うって! 一昨日から夏休み中。

233 :( ´∀`):2001/07/22(日) 06:38
>一昨日から夏休み中。
またまた〜。
見栄はっちゃって。

234 :オーバーテクナナシー:2001/07/22(日) 13:13
中部新国際空港(愛称・セントレア)、省略すれば 「中空」と
なってしまう事が気に入らないので愛称を募集して
「セントレア」となったそうです。
羽田、成田、関空よりはマシです。
セントレア、愛知万博、中央リニア新幹線、
名古屋が今、面白い!!

235 :テクナナナナナナシー:2001/07/22(日) 20:36
「中空」ってなに?
まずい言葉なの?

236 :オーバーテクナナシー:2001/07/22(日) 22:18
がらんどう ってことでしょ

237 :テクナナナナナナシー:2001/07/23(月) 00:13
ああ、その中空か・・・そんなことが気になるのか。
スカイパーフェクTVも最初はスカパーと呼ばれるのを嫌がったというが・・・

238 :オーバーテクナナシー:2001/07/23(月) 06:43
考えてみりゃたしかに「スカ」で「パー」は不味いよなぁ(笑)

239 :オーバーテクナナシー:2001/07/23(月) 15:25
「中空」って中空知地方の事だから・・・なんだろう?

240 :テクナナナナナナシー:2001/07/23(月) 20:54
やっぱダメだよ、イメージだけで名前決めちゃ。
セントレアとかいったって、聞いた事ねーし 食いモンか 建てもんかもわからん。
セントレア・・・エクレアの仲間?
どうせ ビックバードみたいにイメージだけで全然使わないんでしょ?
多少自虐的で悪げな名前でも、ソレは逆に親しみやすく、わかりやすい事もある。

241 : オーバーテクナナシー :2001/07/27(金) 14:53
んで、続きは?

242 :オーバーテクナナシー:2001/07/27(金) 14:58
飛行機があっても船旅が残っている様に移動スタイルも様々

243 :既出上等:2001/07/27(金) 18:44
俺が言うのもなんだが、ソレは既出だ。

244 :確かにガイシュツだが:2001/07/28(土) 00:41
>>242
様々だ

245 :名無しさん:2001/07/28(土) 14:33
>>69に近いけど、あの未来では道路の維持管理も低コストで可能だからじゃないか?
安売りされていたロボット(ドラえもん)とその付属品でも、あれだけの事が出来るのだから。

246 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 16:35
>安売りされていたロボット(ドラえもん)
これは昔の設定。
現在の設定は違う。

247 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 20:09
>>246
そうなの?
じゃあ、現在の設定を教えてよ。

248 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 20:11
おっと、sage忘れゴメソ。
念の為に書いておくけど、煽りじゃないよ。

249 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 20:42
なんか「濃い」スレだなあ・・・

250 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 21:07
>>247
横着しないでドラえもんサイト見れ。
それか、2112年ドラえもん誕生のビデオ見てみな。

251 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 21:15
>>250
検索したら、やたらと出てくる。
アドレスきぼんぬ。

252 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 21:20
おいおい、どういう検索の仕方してるんだ?
とりあえず、藤子不二雄atRANDOMで見とけ

253 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 22:58
>>252
ありがとう。今度は検索したらすぐに見付かったよ。ここだね。
www17.big.or.jp/%7Eyonenet/fujiko/
ただ、FAQや今昔物語、誤解集のページを見ても、セワシの家になぜ
来たのかに付いては、一通り見たけど載っていなかったよ。
再検索して、やっとここで見付けた。
www.tiara.cc/~tscm/df/index2.html
見ると「予定外の買い物に困った」と書いてあるのでそんなに安い物
でも無いのだろうけれど、「元々ドラえもんは子守り用ロボットだった」と
なっているので一般家庭(個人レベル)でも買える程の価格設定では
あるみたいだね。それにミニドラは、「大量生産されて大ヒット商品と
なった模様。」と書いてあるので、それなりにリーズナブルな物だと想像
できる。

254 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:12
>>253
ドラえもんの設定はほんとメチャクチャだよ。
つーか、ややこしくしてる一番の原因がドラえもん百科なんだけど。
藤子プロも、昔の設定と新しい設定を完全には把握してないんじゃないかな。
だからといって、設定を無視することもできん。
困ったことだね。

255 ::2001/07/28(土) 23:24
だからさあ、ムチャクチャな設定なんだから
>>1の「どこでもドア」があれば乗り物はいらないはず・・・。
なんて、考えたって無駄だっての。

256 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:29
>>255
氏んでいいよ

257 :( ´∀`):2001/07/28(土) 23:36
夏休みだね〜

258 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:38
>>254
そうだね。そこが問題なのよ。
でもポジティブに考えると、だからこそ、ある種の謎解きをして楽しめる
と思わない?
>>255
一理あるね。
>>256
君がね。

259 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:47
リアルドラえもん
http://img25.ac.yahoo.co.jp/users/5/5/9/5/komeichigo573-img480x360-994703336img20010620022906.jpg

260 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:50
で、なぜ未来に車があるとだめなの?

261 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:51
>>260
>>1

262 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:52
>>260
>>1に訊いてくれよ。

263 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:54
>だからこそ、ある種の謎解きをして楽しめると思わない?
それは思うけど、謎解きは板違いだよ。
未来技術ではなく、少年漫画板向け。
↓みたいな感じで、前やってた。
http://salad.2ch.net/ymag/kako/989/989161908.html

264 :オーバーテクナナシー:2001/07/28(土) 23:59
>>259
これ耳は?

265 :260:2001/07/29(日) 00:00
で、なぜ どこでもドア と車が同時に存在しちゃだめなの?

266 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:02
>>263
それはそうだね。
しかしと言うか、だからこそと言うか、無限ループを断ち切る必要はある。

267 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:03
>>265
このスレの過去ログ、読んでないんか?

268 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:04
>>265
>>1もすぐには出てこなさそうだから、過去ログを読んでね。

269 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:06
また被った。
>>267さんは>>261さんと同じ人?
だとすれば、気が合うね。

270 :261:2001/07/29(日) 00:09
>>269
別人だよ

271 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:31
>>270
そうか。そりゃスマソ。

272 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 00:32
てゆーか、1はこのスレ
まだ見てるのか?

273 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:55
いつもの生活が続いている野比家。
ママは怒りのびたは宿題をやらずに遊んでばかりいる。
ドラえもんはそんな生活をほほえましげに見つめていた。
と、突然通信機に連絡が入る。相手は未来世界の全能統括者、
マザーコンピュー。
その連絡で、ドラえもんは本来の自分の使命を思い出す。
実はドラえもんが来た未来社会は機械帝国が支配する世界で、
人間達は虐げられ、レジスタンス活動を続けていた。そして、
そのレジスタンス団『白の同盟』のリーダー、「修羅のノビール』こと
片目の戦士ノビール・チギレールこそ、だれであろう野比のびたの成長
した姿であった。

274 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:55
理工学博士でもあるノビール率いるレジスタンス軍団は機械帝国の
心臓部であるマザーのハッキングを始めており、このままでは機械帝国の
敗北は目に見えていた。このままでは機械帝国が危ない、と判断した
マザーは、タイムマシンを使い現代にあるロボットを送り込む。
そう、それがドラえもんであったのだ。
のびたことノビールは15才より北欧独立戦争に参加し同時に機械工学の
博士号を取る。それは、幼少の頃から運動神経・頭脳ともに人並み以下と
いう環境の中で、彼がコンプレックスを克服すべく必死で努力を続けた
結果であった。
マザーはのびたを亡き者にしようとしたが、それはできなかった。
なぜならマザーの基礎理論を作り上げたのもノビールであり、のびたの
存在が消えるという事はそのまま機械帝国の消滅を意味するからだ。
そこでマザーは一計を案じた。のびたの頭脳はその素養のまま成長させ、
その心に培われる筈の『反抗心・独立心』というものだけを削り取る作戦を。
そして、便利な道具を持った夢のロボット、ドラえもんが小学生ののびたの
前に現れた。彼がのびたの夢をかなえてやると同時に、どんどんのびたの
反抗心はなくなっていった。
(ただし馬鹿になっては困るので『しゅくだいやれ』と言い続けていた事は
周知の事実)

275 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:56
しかし、段々とドラえもんはのびたの事が好きになり始めていた。
否、人間の事を好きになり始めたというのが適切だろうか。
のびたはひみつ道具を使って様々な失敗をしたが、
その度に少しづつ成長しているのがドラえもんは『嬉しい』と感じたのだ。
それは、けして自らの血族を持つ事無い機械の彼が、初めて感じた肉親の情
だったのかもしれない。
マザーからの通信は、のびた堕落化計画の打ち切りの通告だった。
その代わり、別の時代で独自の理論を別の研究者に開発させる為、
もう用済みののびた=ノビールを抹殺し、未来世界に帰還せよとの指令が
届いた。
苦悩するドラえもん。
のびたは元気の無いドラえもんを元気付けようと色々な努力をする。
その全てがドラえもんにとってはいじらしくてしかたない。
つい涙を流すドラえもん。
ドラえもんは、のびたに全てを話すのだった。

276 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:56
話し終えたドラえもんに、のびたは笑ってみせる。
ドラえもんは僕の大事な友達だ、そのドラえもんがそんなに苦しんでいる
のなら、とドラえもんに背中を向けるのびた。
なんということか、のびたはいつの間にか友の為自らの命も惜しまない真の
男に成長していた。
ドラえもんは再び滂沱の涙をながし、未来世界との通信機を自ら破壊するの
だった。
第一の部下であるドラえもんの裏切りに、22世紀のマザーは激怒した。
そして、最強の刺客、ドラえもん5人集を送り込む。
@バラえもん・フランス貴族のサーベル剣術を使うちょび髭の剣士。
Aコーラえもん・黒い。
Bアシュラえもん・手が8本ある。顔は3つある。
Cキングコブラえもん・へび。寒さが弱点。
Dマックスマーラえもん・化粧が得意。
最強の5人集を相手に、ドラえもんとのびた、仲間達の最後の戦いが始まった!
(後編に続く)

277 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:56
しずかちゃんを人質に取られたドラえもんと仲間達は、
遂に最終決戦地(?)である冥凰島に辿り着く。
一対一の試合形式で5人集と闘うのだ。
第一試合 バラえもん      vs 出来杉
第二試合 コーラえもん     vs 小池さん
第三試合 アシュラえもん    vs バギーちゃん(2代目)
第四試合 キングコブラえもん  vs ピー助
第五試合 マックスマーラえもん vs ジャイ子
このメンツ構成の中にいつものメンバーがいない。
そう、ドラえもんとのびた率いる一軍(ジャイアン・スネオ)は、
この隙に未来世界に乗り込み、マザーコンピュータを破壊すべくノビール=
未来ののびたと協力し、中央指令塔に潜入していた。

278 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:57
ノビールは歴戦の勇者であった。だが、少し精神に異常をきたしていた。
目の前で恋人(=しずかちゃん)を殺された為に、機械帝国に対して異常な
憎しみを抱くようになったのだ。
同時に、彼はレジスタンスになる前の記憶を全て無くしていたのだ。
『死ね!死ね!虫どもめッ!虫ィィィィィィッッ!!』
彼の中にあるのは憎しみの記憶だけであった。
マシンガンで機械帝国のむしがたロボットを破壊するノビール。
そんな彼をみてのびたは、それが未来の自分の姿である事にショックを受ける。
自分の中にもあのような凶暴な血が流れているのか、と。
そんなのびたにドラえもんはそっと告げる。
未来を決めるのは君のチカラなんだ、自分の中のチカラを信じる事ができれば、
運命なんて簡単に変わるんだよ、と。
そのころ冥凰島では、出来杉がバラえもんに刺し殺されていた。

279 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:57
中央管制塔には機械獣たちが集結していた。あまりの猛攻に、のびた達は一時
撤退する。
ノビールは、敵の手際のよさを怪しみ、ドラえもんを疑う。
彼から見ればドラえもんも憎き機械帝国の一部に過ぎないのだ。
皆の制止を振り切って、ノビールはドラえもんを破壊しようとする。
あえて抵抗しないドラえもん。
だが、ドラえもんを刺し殺そうとしたノビールのジャックナイフの前に、
のびたが立ちふさがる。ナイフはのびたの胸に突き刺さった。
「だめだよ…ドラえもんは僕たちの為に苦しんでるんだ…」
昔の自分の姿に真の勇気を見るノビール。
このままではのびたが死に、同時にこの未来世界そのものが消滅する。
この世界では四次元ポケットが使えない上に、タイムマシンもマザーの干渉を
受け停止している。一刻も早くマザーを倒すしかない。
だが、ノビールは放心状態であった。
そのころ冥凰島では、小池さんがコーラえもんをラーメン責めにしていた。

280 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:57
マザーのあるセントラルタワーへの道は、最強の敵達によって
埋め尽くされていた。
マザーの命令電波を受けて動く、むしロボットの軍隊である。
途中の戦闘で、ジャイアンは両足に重傷を負う。
ノビールの仲間達、『白の同盟』の戦士達も次々に死んで行く。
スネオは恐怖し、泣き叫ぶ。
「もう帰ろうよジャイアン!!本当に死んじゃうよ!!」
しかし、剛田武はそんなスネオを殴る。
のびたが、ドラえもんが必死に戦っているのに、俺達はなにもできないと
いうのか、と。
スネオはまだ俯いているばかりだ。
そしてジャイアンは高らかに歌う。皆を勇気づける為に。
『ホゲ〜』
その時。奇跡だろうか、むしロボット達の動きが止まった。
驚くのびた一行。ジャイアンの歌声とマザーコンピュータの電磁波が共鳴し、
むしロボットへの命令系統が一瞬麻痺したのだ。
ある程度の時間ならこの大群を足止めできるかもしれない…。
突然、ジャイアンが皆をドアの向こうに突き飛ばす。
ドアは堅く閉ざされた。

281 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:58
『みんな先に行けッ』
ジャイアンは皆を先に進ませる為みずから捨て石となるつもりであった。
『ジャイアン!!』
みなドアにすがる。ドアの向こうからは、いつものジャイアンの
『ホゲ〜ホゲ〜〜ホゲ〜〜〜!!』
という必死の歌声が響く。それは、まるでワーグナーのシンフォニーの如く。
動きを止めている虫たちも、まるでそれに聞き入っているかのようだ。
喉から血をだしながら、剛は歌いつづけた…。
『みんな行こう!! 僕らがいつまでもここにいたら、ジャイアンが
何の為にあそこで頑張ってるのかわからないよ!!』
声を上げたのは、泣いていたスネオだった。
皆、涙をこらえ、エレベーターに向かう。
エレベーターは動き出した。
背後で、歌声が止まった。
ジャイアンは、一瞬ののち、細切れの肉片と化した。
そのころ冥凰島では、バギーちゃん(二代目)がアシュラえもんに
解体されていた。

282 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:58
ノビールは苦悩していた。
自分は、のびたなのである。
今、幼い頃の自分が死にかけている。
そして、親友であったというジャイアンは死んだ。
過去が、すさまじい勢いで回天している。この未来世界自体の存在も歪み
始めている筈だ。
だが、自分がここにいるという事は、幼いのびたは死なないという事だろうか。
このタイム・パラドックスの渦の終末はどこなのだろうか。
自分の失われた記憶に何があるのだろうか。
4人をのせたエレベーターは最上階につこうとしていた。
その頃冥凰島では、決戦が佳境に入っていた。
『ぴー』
『シャアー』
蛇が恐竜にかなうわけが無い。
ピー助がキングコブラえもんを飲み込み、これで2−2。
勝負の行方はマックスマーラえもんとジャイ子との戦いに持ち越された。
しかし女らしさと無縁であるジャイ子にマックスマーラえもんの洋服攻撃も
通用しない。
まるで兄が乗り移ったかのような豪快な一撃で、マックスマーラえもんは
吹き飛んだ。

283 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:58
勝負は、3−2でドラえもん復活キャラチームの勝利に終わった。
しかし、勝負に負けると自動的に爆発を起こすような仕掛けがドラえもん
5人集には仕掛けられていた。
現代の水爆の1兆倍の質量を持つ爆弾が、5個同時に誘爆する。
冥凰島のあるインド山中(彼らはその位置を知らされていない。
謎のヘリコプターに乗せられてここに来た)
を中心にユーラシア大陸が吹き飛んだ。
冥凰島はもちろん吹き飛んだ。
と、同時に空間に歪みが生じ、『時震』が起こった。
ドラえもんチームはそれぞれ、さまざまな時代に吹き飛ばされてしまったの
である。
小池さんは古代中国に吹き飛んだ。
そこにはラーメンが無かったので、小池さんは我慢できず、
自分でラーメンを作った。
なんと、ラーメンの発明者は小池さんだったのだ。
この後小池さんは中華料理の大家として名を馳せるのだが、それはまた別の話。

284 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:59
ピー助は奇跡的にもとの世界に帰れた。よかったね。
その後恐竜界の帝王となるのだが、それはまた別の話。
ジャイ子は14世紀のフランスに飛んだ。
そこで、天から降りてきた乙女として、フランス革命戦争に参加した。
彼女は自分の名を『ジャイ子』と言ったのだが、
フランス人には発音しにくかったらしく、
どこかで『ジャンヌ』と歪んで伝わった。
…というわけで彼女はジャンヌ・ダルクになったのだが、それはまた別の話。
遂にマザーコンピュータと対峙するノビール一行。
もうほとんどのびたは虫の息だ。
マザーコンピュータにマシンガンを向けるノビール。

285 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 02:59
その時。
マザーの中枢部分が開いた。そこには、なんとしずかちゃんが!!
その時、ノビールは全てを思い出した。
しずかちゃんを殺したのは、のびたの作ったロボットだったのだ。
理工学博士になったのびたは北欧独立戦争で人々が死んでいく事に
深い悲しみを感じ、機械兵士を作ろうとした。
そして、そのプロトタイプ第一号が暴走し、
そばにいたしずかちゃんを殺した。
狂気にとりつかれたのびたは、しずかちゃんの記憶を持ったロボットを
作ろうとした。
そしてできたのがマザーコンピュータだった。

286 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:00
そうだ、そして彼が作った第一号の戦闘機械兵士こそ。
もともと戦争を終わらせようとして作った平和の色、青。
過度な残虐性を持たせぬ為にデザインした、球体。
どんな武器だろうと装備できるような、自由変形物質製の手。
彼が幼い頃にみた、あの親友の姿。
そう、目の前にいるドラえもんであった。
ノビールは全てを思い出したのだ。
そして、目の前にいるしずかちゃんは現代でドラえもん5人集が吹っ飛んだ
ときの時震で、時空を超え、姿は違えど同じ魂を持つマザーに引き寄せられ、
一体化してしまった現代のしずかちゃんだという事を知った。
もともと、ドラえもんが現代で幼いのびたにであった事が、
このタイムパラドックスの渦の原因であったのだ。
このまま、こんな悲惨な歴史を繰り返すわけには行かない。
ノビールは決意した。
この世界を消す事で、歴史の流れを正常に戻そうと。
そして、ノビールはマザーに銃を向け、自分の歪んだ愛情の結晶を破壊する。
マザーの干渉が消え、タイムマシンが動くようになった。
機械帝国は壊滅していく。
そこかしこで起こる爆発。

287 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:00
しかし、まだ一つ残っていた。
ドラえもんが。
ノビールは、ドラえもんに銃を向ける。
ドラえもんは、全てを知っていた。そして、理解していた。
最後にドラえもんは、そっとのびたの顔に手を当てる。
『未来は、運命は自分の手で掴むものなんだ』
と、その眼が語っている。
のびたとスネオをのせたタイムマシンが、現代に向けて飛び立つ。
二発の銃声が響き…。

288 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:01
現代。
何事も無かったかのように日常がまた続いている。
ドラえもんは当然、現実の社会にはいない。
死んだ筈のジャイアンや出来杉も、普通の生活を送っている。
のびたは、奇跡的に命をとりとめ、
しかし、ドラえもんそのものの記憶をうしなっていた。
だが、なんの不都合も無い。
もともとドラえもんなんていない世界なのだ。
病院で眼を覚ましたのびたの手には、金色の鈴が握られていた。
のびたは、その鈴がなんなのか、思い出す事はその後二度と無かった。
決して、思い出す事は。
時の旅人として一人、スネオは全てを知っている人間として残された。
なぜか、元の世界には別のスネオがいたためだ。
一人だけ記憶の残っているスネオに、「時」という偉大な力が干渉した為
であろうか。
スネオはタイムマシンを降り、破壊する。

289 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:01
そこは、昭和初期の日本。
そこでスネオは、モトオという友人と知り合う。
スネオは当然全てを話しはしない。
ただ、ときどき面白おかしく元いた世界の話をするのみ。
二人はいつしか、その世界をマンガにし始めた。
忘れはしない、あの頃の友人達。
勇敢に戦い、勇敢に死んでいったジャイアン。
いつもやさしかったしずかちゃん。
いじめられてはいたけれど、たまに真の強さを発揮したのびた。
そして、不思議で悲しい運命を背負った猫型ロボット、ドラえもん。
忘れる筈はない。
彼のペンは、いきいきと昔の友人達をつづった事だった。
そして、時は経ち、二人は青年になり、漫画家になった。
そのペンネームは…。

290 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:06
長すぎ。

291 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:10
第1章 出来事
それは、子供達が心おどる正月の出来事だった。。。
「のび太さぁ〜ん。羽子板で一緒に遊びましょうよ。」
「うん。やろうやろう。」
しかし、運動音痴なのび太は、あっという間に真っ黒な墨だらけの顔になった
「よ〜し。今度は負けないぞ。」
「え〜い。」
のび太が打ち上げた羽は、とんでもない方向へ飛んでいき、
大きな木のてっぺんに引っかかってしまった。
「ごめ〜ん。僕取ってくるよ。」
「あんな木に昇るとあぶないわ。あきらめましょうよ、のび太さん。」
「だいじょぶだよ。」
そういうと、少しは頼りになる所を見せたかったのか、のび太は大きな木をのぼり
始めた。
「のび太さん、降りてきて〜。危なくてみてられないわ〜。。。」
上に昇れば昇るほど、足をかける枝は細くなる。
その時である、
バキッ!!!
乾いた枝が折れる音とともにのび太が落ちた。
「きゃ〜〜〜〜〜ぁぁぁぁぁぁぁ。」
ドスン!
鈍い音がした。
この木はどれぐらいの高さなのだろう。
何メートルあるかはわからないが、のび太としずかにはとても大きな木に見えた。

292 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:11
第2章 告白
「のびちゃん!のびちゃん!」
「のび太! おい のび太!」
「のび太くん!のび太くん!」
「のび太さん!のび太さん!」
ここは私立病院。不幸な事にのび太は頭から落下し、意識を失っていた。
ママ、パパ、ドラえもん、しずかが、涙を流し、必死にのび太に話かけている。
連絡を受け、ジァイアン、スネオも駆けつけた。
「おばさん。のび太はだいじょうぶなんですか?」
「うぅぅぅうぅぅぅ。」
ママはその場に崩れ座り込んだ。
「手術をしなければ、このまま、、、ずぅ〜っと このまま、のびちゃんはこのま
ま、、、
植物人間のようになってしまうんだって。。。」
「じぁあ手術をしてのび太を助けてよ。」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
「失敗すれば、死んじゃうかもしれないの・・・・・・・。」
「うぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。」
「おい。ドラえもん!!!!いつものように何とかしろよ!タイムマシンだとかな
んかあんだろ!」
「そうだ!そうだ!何とかしろっ!」

293 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:11
「・・・・・・・・・・・・・できないんだ・・・・・・・。」
ドラえもんの脳の中に「生命救助」に関する禁止事項プログラムがある。
そのプログラムの中の111059841行目に、このような命令がある。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
歴史を壊す可能性大。生命を直接的に救助する事を禁ず。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この事実をドラえもんはみんなに告白した。
「この役立たずロボット!」
「お前なんか未来へ帰れ!」
「みんなごめん。。。。。僕はのび太くんの為に未来から来たのに。。。」
ボカッボカッ!!!
ジァイアンはドラえもんを殴った。
「うぅぅぅぅぅぅぅぅ。ごめん。。。」
ボカッボカッ!!!
今度はドラえもんが自分で自分を殴りつけた。
「たけしさん!ドラえもん!もうやめて! 私が悪いのよ。 私が一緒に羽子板遊
びなんてしなければ。。。」
しずかは自分を責めた。
「いいえ。みんなのせいじゃないわ。。。」
ママの声が、みんなに届いたかどうかは定かではない。

294 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:12
第3章 未来へ
それから1週間。
のび太の意識はいっこうに戻らない。
「先生。手術の成功率はどのくらいなのですか?」
「・・・・・・・・・・いままでの成功例から言いますと、20パーセント以下で
す。」
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「でも、このまま何もしなければ、のびちゃんは・・・・・・。」
手術をしなければ、のび太は生命すら危険な状態であった。
しかし、手術の成功率は絶望的に低い上、手術にかかる多額の費用も野比家にはあ
るはずもなかった。
「20パーセントでも、助かる確率があるなら、手術して、のび太くんを助けまし
ょうよ。」
できすぎがママに言った。
「僕、クラスのみんなにカンパを呼びかけます。」
「よし、できすぎ!そうしようぜ。」
ママの目にまた涙がこみ上げた。
しかし、いままでの涙とは違う別の涙だ。
みんなにこんなに愛されているのび太。。。
ママはのび太を産んで本当に良かった。そう思った。
そう思ったら、涙があふれた。

295 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:12
数日後。
もう決断しなくてはのび太の命が危ない。
できすぎや、ジャイアン達が集めてくれたカンパも微々たるものだった。
成功率は低いが手術をしなくてはのび太は助からない。
しかしそんなお金はどこにもない。
「だめか。。。。」
「パパ!そんな事言わないで!うううぅぅぅぅぅ。」
「すまない。ママ・・・・」
ママとパパは我が子の為には命さえ、惜しくないと思った。
しかし何もしてあげられない自分達に無性に腹が立った。
「ママ、パパ、お金は僕が何とかするよ。僕はのび太くんの為に未来からここに来
たんだ。
絶対にのび太くんを助けてみせる。」
「ドラちゃん。。。。。。」
ドええもんはそう言い残すと、家に帰り、引き出しの中のタイムマシンで未来へ戻
った。

296 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:13
第4章 急げ!
ドラえもんは21世紀に帰ると、真っ先にリサイクルショップへ向かった。
「いらっしゃ〜い。」
無愛想なロボットの店員がドラえもんを迎えた。
「これ全部売りたいんだ。」
「全部????」
「そう。全部だ。」
「本当にいいんですね?」
「はやくしろっ!」
ドラえもんは何と、4次元ポケットの中の道具を全部売り払ってしまった。
額にすると、どこかの惑星を1つまるごと買えるぐらいの金額だ。
「ありがとうございました。2.68秒後に、あなたの電子マネーの口座に全額振
り込まれます。」
「またのお越しをおまちしております。」
それを聞かない内に、ドラえもんは店を飛び出していた。
のび太くんを絶対に助けてみせる。。。。ドラえもんの頭は、その事でいっぱいだ
った。
オーバーヒート寸前だ。
いや、もうすでにドラえもんの内蔵コンピューターは、すでにおかしくなっていた
のかもしれない。。。

297 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:13
ドラえもんは次に、宝石博物館へ向かった。
この時代、ほとんどの宝石は人工的に作られて、天然の宝石は、莫大な金を積まな
ければ、
手に入れる事は出来なかった。
「いらっしゃいませ」
人間女性型ロボットが迎える。
「ご見学ですか?」
「いや。」
「天然のダイヤで一番大きいのください。」
「少々お待ちください。」
女性ロボットはそう言うと、奥のスタッフルームへ入っていった。
数分後、10人のガードマンロボットを引き連れ、
館長らしき人が出てきた。
「あなたですか?天然の一番大きいダイヤをほしいというお客様は。」
「そうです。売ってください。」
「本当ですか?とてもあなたのような方が買える代物ではありませんよ。」
館長は明かにドラえもんの事をバカにしていた。
「お金ならあります。見て下さい。」
そう言うと、ドラえもんはマネーカードのバランスボタンを押し、
残高を館長に見せつけた。

298 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:14
「お  おおおおお」
「す すいませんでした。どこぞの大富豪様にお仕えしているロボットだとは
。。。」
「今すぐそのダイヤをお見せいたしましょう。」
全く、現金なものだ。商人あがりの人はいつもこうである。
館長は奥の金庫から大きな箱を大事そうにかかえ、再びドラえもんの前に現れた。
ゆっくりとその箱を館長が開ける。。。
「どお〜ですか。この輝き。すばらしいでしぉ。私のコレクションの中では最高で
す。」
ばかでかいダイヤだ。その大きさはドラえもんのこぶし位ある。
「このお金全部払うから、そのダイヤをください。」
「ぜ・全額いただけるのですか?」
「そうだ。早くして。」
「はいわかりました。」
ドラえもんはダイヤを受け取ると、店を飛び出し、
のび太くんがいる時代へとタイムマシンで再び戻った。
現代で、ドラえもんはダイヤを宝石コレクターに売り、のび太の手術費を作った。
その宝石コレクターの孫が、21世紀で先ほどドラえもんがそのダイヤを購入した
宝石博物館を開く事になるとは、ドラえもんは知るよしもなかった。

299 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:14
第5章 「友達」だということ
「今夜が山場ですね。手術を行わなければ、命が危ないです。」
先生がママに言った。
ママはその場に崩れ倒れた。
その時である。
バタンッ!
ドアが勢い良く開くとともにドラえもんが、病室に飛び込んできた。
「のび太くん!」
「ドラえもん。こんな時にどこ行ってたんだよ!」
「ごめん。のび太くんの手術費を作る為に、ポケットの中身を全部売ってきたんだ
。。。」
「え?本当か?これでのび太は手術できるのか?」
「ママ。。。このお金でのび太くんを助けてあげようよ。」
「ドラちゃん・・・・・・・・・ありがとう・・・・」
「先生。おねがいします。」
迷ってる時間はない。パパは先生に手術をお願いした。
「よし。緊急手術を行う。大至急手術室へ運んで!」
病院内に緊迫した空気が一気に張りつめた。
手術室は1階のB棟だ。
みんなも、意識のないのび太をのせたベットの後を追った。
「全力をつくします。」
ドアが閉められると、
手術中のランプが点灯した。
3時間位たっただろうか。。。
ママとパパは親戚に連絡をとり、近い所に住む親戚は、もうすでに駆けつけていた。

300 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:15
「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。」
みんなが驚いた。ジァイアンが突如大声を張り上げたのだ。
近くの看護婦が大声の元を探して、こっちへ来た。
「ここは病院ですよ。他の患者さんも居るんですから、大声ださないでください
。」
「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。」
「静かにしてください。」
「のび太ががんばってるっていうのに、何もしてやらないのが友達って言えるかっ
っっっ!!!!」
「のび太は俺様の友達だっ!!! いじめる事もあるが大事な大事な友達なんだっ
!!!」
「フレ〜!フレ〜!の・び・太〜!フレッフレッのび太!フレッフレッのび太
〜!」
看護婦はジァイアンの迫力に驚いた。
そしてみんなもジャイアンの後に続いた。
「がんばれ〜のび太〜!」
「のび太さん〜。絶対に負けないで〜!」
「がんばれがんばれ のっびっ太!」
「のび太く〜ん。ファイト〜」
「野比〜負けるんじぁないぞ〜!」
みんなの声援は館内中に響きわたった。
看護婦はみんなののび太を思う気持ちに心を打たれたのか、それ以来無理にやめさ
せようとはしなかった。

301 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:15
第6章 不幸
手術中のランプが消えた。
8時間におよぶ、大手術だった。
「やった〜終わったぞ。のび太は助かったんだぁ。」
「やったやった〜。」
クラスのみんなは、抱き合って喜んだ。
ドアから手術を終えた先生が出てきた。その白衣は赤く染まっている。
「先生っありがとなっ。」
ジァイアンは泣きながら言ったが、
先生は笑顔を見せなかった。
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「のび太くんが直る見込みはありません。
思ったより、病状がひどく。。。命をとりとめはしましたが、それが精一杯でした
。。。」
「え?・・・・・・・・・・・」
「どういう事ですか?・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・」
「命はとりとめましたが、のび太くんはこのまま意識が戻る事はありません
・・・・・・植物人間です。。。。」
「そんなっ!うそだっ!」
「嘘ですよね先生!」
「我々、この病院の名医と呼ばれる医師全員で、全力を尽くしました。」
「もうしわけございません・・・・」
バタッ
「おまえっ!」
のび太のママは気を失って、倒れてしまった。

302 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:16
「そんな・・・そんな・・・・のび太が・・・・のび太・・が・・・の・・・び
・・・・ 嘘だぁぁぁぁぁ!!。」
「昨日まで元気だったのび太さんが・・・嘘よ。そんなはずないっ」
ダダダダダダッ
みんな手術室に駆け込もうとした。
「いけませんっ!のび太くんは手術は終わりましたが今は危険な状態ですっ。あ
ちょっと!入ってはダメです。」
「うるせ〜!!!!!!」
最終章 さよならドラえもん〜〜みんな友達〜〜
忙しい1月が終わろうとしていた。
3日間降り続いた雪もやみ、今日はお日様が燦々と輝いている。
いつものように平和な1日が始まろうとしている。
ただ1つ、のび太の病室を除いて・・・・・。
「のびちゃん♪ 学校行かないと遅刻するわよ。 それにしてもかわいい寝顔だ事
♪」
ママはショックのせいでおかしくなってしまったのだろうか?
毎日毎日、朝から晩まで、のび太に話しかけている。
どれほど寝れない日が続いたのだろう、今ではママはガリガリにやせ細ってしまっ
た。

303 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:16
のび太の寝顔はまるで天使のようだ・・・・・。
パパも会社を辞め、毎日のび太のそばにいる。
ドラえもんはあれ以来、誰とも口を聞かなくなってしまった。
ちょうど小学校が終わる時間・・・・
「おばさ〜ん。のび太は?」
ジャイアンを筆頭に今日もクラスのみんながお見舞いにきた。
「あら剛くん。 今日はのびちゃん まだ起きないのよぉ、しょうがない子でしょ

 のびちゃ〜ん、クラスのみんなが来たわよ。ほらっ起きなさい!」
「おばさん・・・起こさなくていいよ。まだ寝かせてあげてよ・・・まだ眠いんだ
よ、きっと・・・・」
「そお?ごめんなさいねぇ。せっかく遊びに来てくれたのに。」
「ドラえもんっ元気だせよっ」
「のび太は死んだ訳じぁないさ。」
「そうよ、私達の友達ののび太さんはここにいるじぁない。」
「・・・・・・・・・・・・・・みん・・な・・・・・・・・・。」
ドラえもんが口を開いた。
堰を切ったように、いままで我慢してきた涙が一気にドラえもんの目からあふれる。

304 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:17
「みんな・・・・僕、のび太くん大好きだから、病院で寝たきりののび太くんをど
こかに連れていってあげたいんだ・・・・」
「パパ・・・ママ・・・・・・・いいでしょ?僕はのび太くんの為に未来から来た
んだ・・・・。」
「ドラえもん・・・・・。」
「ドラちゃん・・・・・。」
そういうと、ドラえもんは空っぽのはずの4次元ポケットから、「どこでもドア
ー」を取り出した。
ドラえもんは何かあった時の為に「どこでもドアー」だけは売らずにとっておいた
のである。
ドラえもんは「どこでもドアー」を狭い病室の中に立てると、
寝たきりののび太に話しかけた。
「のび太くん・・・・どこに行きたい?のび太くんの好きな所に一緒に行こう。
僕達、いままでだってどこに行くにもず〜っと一緒だったもんね。」
ドラえもんはそう言うと、のび太を背中におんぶした。
「どっこいしょ。 重くなったねぇ のび太くん・・・・。」
のび太を背中に背負ったドラえもんは「どこでもドアー」の前に立って、もう一度
のび太に聞いた。
「どこに行きたい?ねぇのび太くん。」
答えが帰ってくるはずはなかった・・・・・。
しかし、一瞬みんなにはのび太が笑ったように見えた。
幻だったのかもしれない・・・・。
「わかったよ。のび太くん。 そこへ一緒に行こう・・・。」
ドラえもんには何か聞こえたのだろうか?
またのび太が微笑んだ。
見間違いなどではない。みんな見たのだ。
「のび太くん。じぁそろそろ行こうか・・・・。」
「どこでもドアー」が一人でに開いた・・・・
開いたドアの向こうに素晴らしい景色が広がった・・・・。

305 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 03:17
綺麗なチョウチョが飛んでいた。
見たこともないほど可憐で、嗅いだ事のないほどいい匂いのお花が咲いていた。
まぶしい程の光でいっぱいだった。

のび太が最後に行きたい所。
そこは天国だった。

「さあ 行こう。」
ドラえもんは動かないのび太くんを背負ってその中に入っていった。

ギィー バタンッ

306 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 12:44
(゚Д゚)ハァ?

307 :Disca:2001/07/29(日) 13:34
感激^^

308 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 14:16
>307
安い「感激」だネ^^

309 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 14:57
なんか疲れた・・・

310 :既出上等:2001/07/29(日) 15:21
このクソ長い三文小説はまだ続く?
2行で飽きたよ。

311 :っつーかコピペだし:2001/07/29(日) 15:35
荒らしの一種だから、あまり反応すんなよ。
構造的には半年くらい前に出まわっていたウンコ小説
コピペと似たようなもんで、小説がクソならクソな程
都合が良いのだろう。

312 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 21:53
>>308
別にいいじゃん。
高慢な奴よりは、なんぼかマシだよ。
>>310-311
言い過ぎだって。ここにコピペした奴が悪いのであって、元ネタを書いた
人は関係無いでしょ。

313 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 22:02
安楽死?

314 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 22:18
(゚Д゚)ハァ?

315 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 22:27
で、なぜオフロードカーならいいの?

316 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 22:30
(゚Д゚)ハァ?

317 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 23:49
やっと太字じゃなくなったな。

318 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 23:51
そういう意味では>>273>>305は功労者だな。

319 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 23:52
>>310
よく2行ももったな。

320 :オーバーテクナナシー:2001/07/30(月) 02:27
(* ゚Д゚)

321 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 04:45
いつものようにのび太は学校にいた。
それはいつものような晴れた一日の始まりでもある。
学校ではおなじみのジャイアンがいる。
そして、自慢好きのスネ夫、おしとやかなしずかちゃん。 いつもどおりの風景だった。
そして、この日もおなじみのメンバーからストーリーが始まろうしていた。
ジャイアンにのび太がいじめられ、それをドラえもんが助けてくれる。
周知の展開だ。 案の定、学校でのび太がジャイアンにいじめられた。
何をやっても泣くだけののび太。 けっして、自分では解決しようとしない。
そして、いつものようにドラえもんにすがろうとする。 いつもの光景、いつもの展開。

それは見ている者だけでなく、のび太自身そう感じていた。
『このままでいいのか。』 ドラえもんに頼りきっている自分自身に苛立ちを隠せない。
そして、家に着く頃にはジャイアンに仕返しをしようとしていた感情が、
いつのまにか消えていた。
『ドラえもんがいなけりゃ何もできない。』
のびたはそれを認たくなかった。誰に言われた訳でもない。
でも、誰もが考えてる事実だった。
『今日からは自分のことは自分で解決する。』 新たなのび太の決意である。
負けっぱなしののび太。 この境遇から抜け出さなければ、将来の自分さえ哀れに見える。

322 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 04:46
とりあえず、ドラえもんにその決意を伝えようとした。 ・・・・・。
ドラえもんがいない。どら焼きを買いに町に出ているのだろうか。
いつもの部屋で待つのび太。両手を首の下に置き、足を組みながら横たわる。
横たわる首の辺りには座布団を丸めて枕代わりにしている。 いつものスタイル。
そう、何もかもがのび太は同じ「スタイル」。
それが気に入らなかったのか、のびたは寝返りを打つ。
『それにしても、おそいなぁドラえもん・・・』

いつのまにか寝ていた。もう日も暮れている。なのに、ドラえもんは帰ってこない。
何かがおかしい。 いつもと違う。 のびたは不安に駆られる。
どこかで、道に迷っているのかもしれない。
しっかりしているようで、頼りない一面を持つドラえもん。 のび太が一番良く知っている。
辺りは暗くなってきた。 不安はさらに大きく募る。
その時『のび太、ごはんですよ。』 ママの声がした。
『そうだ、ママに聞こう。』 不安に駆られるのび太、じっとしてはいられなかった。
ただ、妙な不安だけが募る。 『ママ、ドラえもんはどこへ行ったの?』のび太が聞く。
『・・・のびちゃん?どうしたの?ドラえもんって何?』 血の気が引く。
のび太にはママの言っている意味がわからない。
『ドラえもんだよ、ドラえもん。いつもいるじゃない。どうしちゃったの、ママ? 』
『のびちゃん、そんな冗談はママ嫌いです。早くご飯を食べなさい。』
のびたは愕然としている。『そんなはずはない。』 のびたは家を飛び出した。

323 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 04:46
のびたはしずかちゃんの家に行った。
もしかしたらドラえもんがいるかもしれない、そう思ったのだ。
『ドラえもん来てない?』しずかちゃんに聞いた。
『何それ?ドラえもんって何かしら?』 話にならない。
スネ夫の家に行く。 ジャイアンの家に行く。
『ドラえもん来てない?』 『ドラえもん来てない?』 のびたは至る所を探した。
公園、学校、商店街・・・。だが、誰ひとりとしてドラえもんのことを知らない。
どら焼き屋さんさえ知らない。 のびたは泣きながら家へ帰った。
のびたはご飯も食べずに、部屋で一人になっていた。
『誰もドラえもんのことを知らない・・。』 ただ、それだけが気になって仕方がない。
みんなドラえもんのことを忘れたのだろうか。
それとも、自分が幻覚を見ていたのだろうか。
もしかすると、別の世界に来たのかもしれない。 色々な考えが浮かぶ。
『そうだ、机の引き出しを見ればいいんだ。』 そこにはタイムマシンがある。
思えば全てはここから始まった。ドラえもんはここから現れたのだ。
この引き出しを開けると全てがわかる。
のび太は引き出しに手をかけた。 そして、引き出しを一気に引く。 ・・・・・。
引き出しの中には本が詰まっていた。 タイムマシンなんてものは無い。
のびたの望むものは何ひとつなかった。

324 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 04:47
ピッピッピッピッピッピ。 静かな空間にデジタル音が鳴り響く。 電子機器の音である。
真白な風景。 白いカーテンからもれる光。そして、それを照らす白い壁。 何もかもが白い。
ピッピッピッピッピッピ。 電子音が鳴り響く。 緑色をした波形がモニタに映っている。
心拍数、脈拍が小刻みに緑の山谷をつくる。 ・・・あれは何年前だろう。
子供の頃、買ったばかりの自転車。
ふらついた自転車に乗った子供がトラックに跳ねられた。
道沿いの花壇がクッションとなり、その子は運良く助かった。
でも、その子は植物人間として人生を過ごしている。
ピッピッピッピッピッピ。 電子音が鳴り響く。
ふと、その空間に別の音が紛れ込む。 白い服を着た女性が部屋に入ってきたためだ。
『今日は良い天気ですね。カーテンを開ッておきますよ。』 白い光が流れ込む。
その光は年老いた1体の体を照らし出した。
老人はその光にも動じず、ただ一点を見詰めている。
ただ白い天井を見つめている。 いつもと同じ風景、同じスタイル・・・。
その老人はいつも同じ生活を演じなければならない。
おしまい

325 :なんか違う!:2001/07/31(火) 19:57
>>324

病院に西日が射してカーテンに影を作った。
白いシーツのベッドの横に、のび太のママがやつれて
髪の毛を少し乱して座っている。
ベッドに寝ているのび太を見て小さくいう
「この子笑っているわ・・・」

のび太が交通事故で植物人間になって2年目の夏だった

326 :オーバーテクナナシー:2001/08/01(水) 02:54
(* ゚Д゚)

327 :オーバーテクナナシー:2001/08/01(水) 12:30
>>325
おら!こんなのイヤだ!

328 :オーバーテクナナシー:2001/08/17(金) 22:04
>>1
自転車はあってもいいのか?

329 :オーバーテクナナシー:2001/08/17(金) 23:31
終わったスレをあげないように。

330 :age:01/09/19 21:40
age
このスレの結論はまだ出ていなーーーーい!!!

331 :おいおい:01/09/20 00:50
>>330
ここは謎解きスレだぜ。
設定されてもいないことをあーだこーだ考えたって
結論なんか出るわけないジャン。

332 :オーバーテクナナシー:01/10/30 23:07
age

333 :オーバーテクナナシー:01/11/03 15:16
どこでもドアがあるならばわざわざ都会に住む必要性が無い。

334 :オーバーテクナナシー:01/11/03 17:15
道路があるから

335 :名無しさん:01/11/03 17:50
嫌らしい冗談なんか言ったら嫌われるぞ
それとも、君は単なるデートでセックスするんか?


キミは車でデートしたこと無いんだろ、
「とりあえずどこかへ行こう」(SE:ブルン〜ん・ぶぉ〜ん)
「あの店入ろうか?」「バカ!ラブホじゃん」(SE:パシッ)
どこでもドアでは過程の楽しみがない


10 :オーバーテクナナシー :2001/05/29(火) 12:43
>>9 なんかの見過ぎ。妄想はほどほどにしとけ。


11 :未来でも車は必要 :2001/05/29(火) 13:21
>>10
確かにキミにとっては妄想以外の何物でもないだろなぁ
でも、普通の生活だよ。デートぐらい。
さあ部屋に閉じこもっていないで外へ出よう!
いじめられてもいいじゃないか。それがキミの青春だ!!
無視されても、嫌な顔されても、それがキミの人生だ!!

336 :話がループするだけ。:01/11/03 22:24
終わったスレをあげないように。

337 : :01/11/11 18:18
未来技術じゃねぇよな

338 :オーバーテクナナシー:01/11/28 00:05
そうかな?

339 :オーバーテクナナシー:01/11/28 00:13
↓誰かモー娘。&ハロープロジェクトのメンバーに似ている人知らない?
http://www5d.biglobe.ne.jp/~musume/m_magazine.htm

340 :オーバーテクナナシー:01/11/28 00:21
趣味

2文字で十分

341 :オーバーテクナナシー:01/11/28 02:55
どこでもドアは未来の「ラジオライフ」に載っていた自作ピッキングツールだから。

342 :オーバーテクナナシー:01/12/06 21:35
まぁ、今のまま発展していくのであれば、どこでもドアなんて
ものができたら恐ろしく高い税金を取られるだろうね。

のび太の時代は、どこでもドアに関する法律がないから使い放題ヽ(´ー`)ノ

343 :オーバーテクナナシー:01/12/07 04:06
(゚Д゚)

344 :オーバーテクナナシー:02/02/20 23:21
age

345 :sage:02/02/20 23:34
未来の道具とはいえ、エネルギー保存など基本法則は満たしていなければならないため、
入り口と出口に関する条件はかなり厳しい。

346 :(´ー`):02/02/21 01:45
>>345
ドラえもんの世界では、そんなことは解決済みだよん。

347 :リリー:02/02/21 04:59
>>340に同意なのだ。

答えは、未来になっても車を趣味とする人間が多いというだけなのだ。


348 :オーバーテクナナシー:02/02/21 05:11
たかが趣味ごときで道路など金のかかる
インフラを整備・維持するわけがない

349 :オーバーテクナナシー:02/02/21 05:37
>>348
ドラえもんの世界は
何でもあり。

350 :オーバーテクナナシー:02/02/21 06:47
>>349
それを言ったらおしまいだ
「ドラえもんの未来にはなぜ車があるのか?」
というこのスレの本題が説明できん

351 : :02/02/21 07:43
>それを言ったらおしまいだ

だってドラえもんの世界ってのは、もともとそういうもんじゃんか。
なんてったって、ソノウソホントがある世界なんだしヽ(´ー`)ノ


352 :オーバーテクナナシー:02/02/21 11:38
ドラえもんとセワシ君は、歴史を自分に都合良く書き替えようとしている極悪人。
なぜ時間警察に捕まらないの?

353 :オーバーテクナナシー:02/02/21 17:07
結論。
ドラえもんの世界はオカルトの世界です。


354 :オーバーテクナナシー:02/02/21 23:32
>>352
何でもアリの、ドラえもんの世界だから。

355 :オーバーテクナナシー:02/02/22 03:32
>>351
理由を考えないのなら>>353の言うとおり結論は出ている
オカルトなんだから板違いだ
ここは理系の学問板なのだから
何でもアリといってるやつは同一人物か?

356 :オーバーテクナナシー:02/02/22 03:44
結論。
ドラえもんの世界はオカルトの世界です。


357 :埼玉県民:02/03/20 03:49
「なぜ どこでもドアがあるのに車が必要なのだ!?」
「それは、カッコいいからだ!!」


358 :オーバーテクナナシー:02/03/20 06:03
どこでもドアをくぐれないサイズの物を運ぶため&移動のときの風景を楽しむため。
風景を楽しめないんじゃ旅の楽しさ半減なり

359 :いち ◆nEQhvSfM :02/03/20 10:12
このスレまだあった

360 :オーバーテクナナシー:02/03/21 15:16
アシモフの短編に世界が全て、どこでもドアで連結されてて、
惑星全体が建物っていうのがあったな…。おもろかった。

361 :イオ:02/03/29 02:10
過去を変えようとしているのに日本誕生でタイムパトロールと接触し
普通に話しているドラえもん。何らかの超法規的措置がとられていると
考えられる。
また四次元若葉マークというのをご存じだろうか。未来では接触事故を
起こさないよう作られてるらしい。(20世紀で使用したためのび太事故る)
シーズン中は町に全く人気が無くなるようだ(セワシが一人で遊んでた)
22世紀のレジャーは宇宙旅行らしい、天の川鉄道は廃止されたが
ミステリートレインがあるあたりやはり趣味としての車の存在は
十分考えられる

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)