5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

成層圏プラットフォーム

1 :オーバーテクナナシー:2001/06/25(月) 23:16
成層圏プラットフォームの将来
http://www.yrp.tao.go.jp/Link/Link.html

2 :オーバーテクナナシー:2001/06/25(月) 23:41
いいねえ。

3 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 00:00
のんびりマターリとした計画だねぇ

4 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 01:13
最新の成層圏プラトフォーム関連ニュース

http://www.spaceref.co.jp/news/1Mon/tec2001_06_25.htm

5 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 07:29
「軌道エレベータ」「スペースコロニー」「惑星開発(テラホーミング・木星・土星開発)」
「太陽光発電」「核融合」
「人工知能」「オートマトン」などなど、

このスレッドがまともに育つことキボンヌ。

6 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 09:59
ラピュタ・プロジェクトとかいう名前にしてほしいね

7 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 11:44
>>6 センスなし逝ってよし!

8 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 13:15
了解!

9 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 14:14
誰か語れる奴はいないのか?

10 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 16:13
成層圏プラットホームって聞くと、いまいちイメージわかないなぁ…。
太陽電池で飛びつづける飛行機も含まれるんでしょ?
だれか、語ってください。

11 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 16:38
人工衛星あげるよりずっと安上がりのような気がする。
日本列島を数個or十数個の成層圏定位プラットフォームでカバーする方が。

でも、「テロへのバルネラビリティー」とかで、「押井」の映画のガジェット
になったりするんだろうなあ。

12 :オーバーテクナナシー:2001/06/26(火) 16:49
日本列島ブラックアウト。

13 :オーバーテクナナシー:2001/06/27(水) 05:39
>>4
有望なプロジェクトだとは思うが、やけにノンビリやってるね
たかだか5メートル上下しただけかよ
一回くらい成層圏まで上げてくれよ
何年開発してんだよ
まったく
これも天下り関係かな

14 :オーバーテクナナシー:2001/06/30(土) 08:49
小泉政権の行政改革で廃止されるかも知れませんな。
廃止されなくとも計画縮小は免れそうに無いかも。

15 :名無しさん:01/09/16 04:26
sage

16 :オーバーテクナナシー:02/01/13 14:06
利点
 衛星と比べると高度が低い。低出力でもアップリンク可能
 災害に強い。これは衛星と同じだが、地上局が小型で済むのがメリット
 地上塔よりも格段に覆域が広いため、小数局で広い地域をカバーできる
 (=人口希薄地域に利用率の低い移動通信用地上基地局網を構築する
   よりコストパフォーマンスが高い?)
 地上に下ろすことができる為、衛星よりもメンテナンスが容易

問題点
 カバー領域が広い。システムの組み方によっては、簡単に輻輳する
  また、システムダウンした時の被害甚大
 図体の割にミッションペイロードが少ない、ダウンリンクが低出力になるかも
 携帯電話システムに組込むには、高度が高すぎる
 飛行船が本当にジェット気流を抜けれるんかよ??
 衛星と比べて抗堪性が低い。相当古い地対空ミサイルでも届く
 下手をするとH-IIの仕事がなくなる(w

 携帯電話で言えば、地上網と成層圏プラットフォームのデュアルモード端末が
安くできるかどうかにかかっているようにも思える。3G携帯にこれから規格を
押込むのも難しそうだから、IPベースで4G携帯システムとして提案してみるなん
てのはどう?
失敗に終ったイリジウムと比べると、
 高度が低い
 カバー範囲が国内に限定される
の2点がメリットになる。
 とにかく地上網補完で商売になるだけのコスト見通しがないと、失敗しかねん
と思うぞ。光ファイバの容量はがんがん上がっているわけで、マイクロ回線の
代換は望み薄。放送サービスは、基本的に相手がマスでないと、いまのところ
商売が成り立たない。

17 :親切な人:02/01/13 14:07

1通のメールを読むだけで、毎月 1250 円
貰えます!!!

下記を観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/item.php3?itemid=21703

■経験談■
私も、この広報文を見て、すぐ加入しました。
そして訪問するサイトに、このメモを 10 箇所位
残しました。
先月、家に USA から小切手が送金されました。

これを地元の朝日銀行で円に変えたみたら、
驚くことに 83500 円になりました。

それでこのサイトに入って、私の会員数を確認
してみたら、私の直接会員が 23 人で、その
会員が集めた会員が、65 人だったんです。
まさか、こんなに早く会員が増えるとは思いも
しませんでした。(ちゃんと確認できるところが
安心します。)

■会員募集方法■
http://www.mintmail.com/?m=1940638
後の ID(番号)部分をミントメールより付与された
自分の ID に変換して広報すれば、本人が自動
的に抽選されます。

18 :オーバーテクナナシー:02/01/13 18:44
>>17
コロすよ?

19 :オーバーテクナナシー:02/01/13 22:03
いいよ 殺っちゃって

20 :オーバーテクナナシー:02/01/13 22:27
関連スレ拾ってきました
 飛行船による商業輸送はムリ?
  http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/space/977567243/
参考になるレスが多いので目を通しておくことをお薦めします

21 :オーバーテクナナシー:02/01/14 23:23
飛行船デカすぎ。
上空での理論上何とかなっても、打ち上げ回収コストがダメだろう。

しかし、あそこの研究所、何か根本が間違っていないか?

今時、超音速旅客機研究に莫大な税金投入している。
国民の税金だ。誰のための研究か?
日本で超音速旅客機作るつもりか?

しかも、その実験機には、脚がない。
脚なんか適当に付け足せばいいやと思ってる。
でも、コンコルドが墜ちた原因は何だった?

「小次郎、破れたり」と言いたい。
本当に航空産業やる気があるなら、絶対生還が基本だろう。

鞘を投げ捨てる者に勝ち目はない。
生還をないがしろにするあの研究所は、一度解散した方がいい。

22 :出張あさはかマン:02/01/15 12:04
高度25kmのところに長手240mの気球・・・
1m先の1cmの物体に相当するということは
地上からも良く見えるということ。

電離層も余程の事が無い限り発生しない高度なので
携帯電話程度の電力でもアップリンクが楽々届きます。
やろうと思えば地上からのマイクロ波送電やレーザー通信も出来るかも。

しかし、こんなにでかいと地表に日陰が出来るんじゃ?

23 :オーバーテクナナシー:02/01/16 01:14
>>21
>>脚なんか適当に付け足せばいいやと思ってる。
じゃあ、これは?
ttp://www.dfrc.nasa.gov/gallery/photo/X-43A/Medium/EC99-45265-23.jpg
やっぱり足がないから駄目?
基礎研究段階の実験機が実用機と違うのは当たり前では。
スレ違いにてsage

24 :オーバーテクナナシー:02/01/16 01:52
>>22
 これが今すぐ使えるならば、格好の使いみちがあります。
高度25kmから地上を見下ろすと、半径100km超の広域基地局になる
わけで、エリア拡大にめちゃめちゃ金のかかる次世代携帯網の人口
密集地以外での補完に使うとか、数年後に始まる地上波デジタル放送
の放送塔の代わりにするとか。
 成層圏プラットフォームの実用化時期には、このふたつのインフラ整備
が終っている可能性が高いと思われます。何に使うのだろう。

25 :オーバーテクナナシー:02/01/16 02:50
>基礎研究段階の実験機が実用機と違うのは当たり前では。

そりゃ当たり前でしょ。特に脚なんか昔も今も適当なもんさ。

でも、あちらさんのは
「入るスペースくらいはあるから」脚なんかどうでもいいのさ。

なるのは、
「入らないし考えてないから」脚なんかどうでもいいのさ。

本当にヤル気があるかないか。結果は全然違うと思うね。
税金の無駄だ。解散して出直せ。

26 :オーバーテクナナシー:02/01/16 03:19
>>24
成層圏プラットフォームの用途は通信じゃない。
通信インフラは整備終了するから。

でも、活躍はすると思うよ。
不審者の追跡や反政府行動の監視など。公安や軍隊が使う。

もし、今あればアフガンの空に配備されているだろうし、
将来であれば、ラサの上空に配備される。
あなたの街の空にもね。

住民監視の「目」になるのさ。

27 :名無しさん@もね:02/01/16 08:30
インフラが破壊された被災地や紛争国、未整備の途上国向け援助としても
即効性があり、誰の目にも見える利点があるね。情報、通信、放送、電力等の
プラットフォームになるから。下手なODAより、インフラが整うまでこれを
貸与した方が効果的だったりして。

供与先国に数週間で携帯電話や衛星放送、インターネットなどの端末市場を
形成できるし、通信・放送・電力事業者もセットで現地へ進出すれば、インフラ
整備後までも主導権を確保し易い。

28 :出張あさはかマン:02/01/16 13:51
>>26
それは川崎から東京タワーの窓を眺めるようなもんだと思うのですが・・・

それをするなら
税務署が地所収入の監視のためにほぼ一月に一度定期的に飛ばしている
有人ヘリに便乗したほうが
よっぽど判りにくくて
さらにペイロードが期待できるというもの。

29 :オーバーテクナナシー:02/01/16 20:21
>>28
簡易版偵察衛星と考えるなら需要はばっちりじゃない?

30 :オーバーテクナナシー:02/01/16 20:28
高度25,000m、全長200m、いい的かと思われ。
軍事用にはかなり懐疑的だな。かなり古いミサイルでもこの高度までなら
楽々届く。直接偵察には向かないだろう。傾斜撮影カメラを使うにしても
アシが遅いだけに衛星、航空機どちらにも負けそうだ。

 ただ、覆域が広いだけに、想定戦場上空から遠く離れた空域に遊弋させても
視界に入りさえすれば電波中継点として使える。衛星よりずっと近い。
戦場においても歩兵ひとりひとりが携帯電話を使えるかもよ(w

31 :オーバーテクナナシー:02/01/16 20:38
>>27
多額の開発費をつぎ込んでも、それだけの儲けが見込めるならばさっさと
技術研究から実機開発に転換するべきなのだが、最初から供与や非常用
が目的では、開発費がとても出ないわけよ。
 そんなわけで、おカネになりそうな使いみちきぼーん

32 :オーバーテクナナシー:02/01/16 21:58
軍が使う、といっても相手は軍隊じゃないから、
ミサイルなんか持ってない。

相手は一般人。
政権が一般人の行動を監視するのに使うのさ。
マークしてるヤツがいつどこでどの車に乗ったかだけ
確認できればいい。

あとは、その車はどこから来てどこへ行ったのか
どこで何人乗り降りしたのか
蓄積した画像を解析すれば、過去に遡って調べることができる。

税務署のヘリでは過去に遡れない。
偵察衛星では連続した詳細な監視ができない。
民主化を阻止するための、空飛ぶ「公安の目」。

結構お金出ると思うよ。
途上国の軍事政権には必須のアイテムだ。

33 :名無しさん@もね:02/01/16 22:50
>>31
全くだね。ただ、供与先国のインフラ・メディアの整備と運営の主導権を
日本が握る事でどの程度の価値を生み出せるかによると思う。まだ政情
不安定とはいえ、その国の基幹部分の資本を握るリスクと利益を考慮して。

貸与ならその国のインフラごと撤収可能だから、現地政権の暴走や独裁化を
牽制するカードにもなる。従来は巨額の援助金が無駄になったでお終い。

34 :オーバーテクナナシー:02/01/16 23:03
>>30
通常の対空ミサイルは最高高度7〜8Km程度だからパトリオットでも持ち出され
ない限り大丈夫と思われ。
パトリオットとかを運用する規模の相手には凶。

35 :オーバーテクナナシー:02/01/17 00:19
成層圏プラットフォームは基本的に通信用途に適してないね。
安定性が悪すぎだよ。

プロジェクトではパラボラで狙うこと考えているみたいだから
かなり狭い空域から絶対外れてはイカンはずなのだけれど、
ブヨブヨのデカイ図体に弱い動力で確実な滞空位置制御なんて無理だろ。

しかも万一の故障発生時の復旧作業なんて、どうするつもりなんだ?
こんなもの非常バックアップ用途以外には使えないぜ。

>>31
こいつは監視用ならば相当イケるんじゃないの。
最近目立っているから、「不審船対策」ってことで海保と組めば?

36 :オーバーテクナナシー:02/01/17 00:39
AWACSの恒常配備とどっちがコスト安いんだろ?

37 :オーバーテクナナシー:02/01/17 02:07
>>33
 供与を受ける側が受け入れるかどうかだね。輸出国で実績のないものは
なかなか買ってもらえないし、ライフラインを他国に握られるのは嫌がるだ
ろう。イリジウムが失敗した原因のひとつに、電話網の未整備な国、すなわ
ちイリジウムが必要な国ほど、衛星と直接通信をして国内にカネを落とさない
仕組みを嫌がり、使用を禁じたというものがある。
たとえ受注に成功しても、機体は発注国資本の入った企業のの管理下に置か
れるはずだから、供与元の意思通りには動かないだろう。

>>34
 いや、これがね、旧ソ連製の対空ミサイルの最大射高って意外に侮れない
のよ。たとえば、思いっきり旧式化しているSA-2ガイドライン
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/SA-2.htm
あくまで最大射高だから、ランチャの真上を飛ばなきゃ大丈夫なんだろうな。

>>35
 実用初期段階で滞留精度は2km以内が目標になっています。高度25km
なので、ワーストケースで誤差9.1°パラボラアンテナは、半値角7.5°なの
で利得は半分以下になりますな。

>>36
電子装備と解析ソフトの、さらに機体まで開発しなきゃならんとなると、出来
合いのAWACS買ってきた方が安いかも。

38 :オーバーテクナナシー@もね:02/01/17 03:09
勿論そうだろね。だから貸与なの。本格的なインフラ整備までのツナギ。
既存のインフラ(貸与)の方式は、新規のインフラ方式の選択に影響する。
臨時のインフラならば外国事業者の参入も認可し易い。新規インフラへの
移行後は現地資本の比率を上げるなり、現地事業者と提携・合併するなりと。
外交力、国際政治力がないと活かせないけど、面白い要素ではあると思うよ。

交易輸出に依存する日本は、自国企業製品に対応する方式が選択されて、
相手国との情報・通信・放送・教育・文化・経済・政治・人的ネットワークが
築ければ上等。どこかみたいに露骨な支配まで望むと商売に差支える(笑

まあ、成層圏プラットフォームが売れる用途として他案がないと辛いかな。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)