5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未来の寿命

1 ::01/09/08 00:08
何かで読んだんだけど今50歳の人の30%は150歳まで生きるらしい(本当かよ・・・)
今も医療技術は日々進歩しているし、ナノテクノロジーだのわけ分からん技術もあるようだし。
例えば、今日生まれた人間の寿命はどの位なんだろうか?
もしかすると200歳も夢ではないかもしれない。

322 :287:02/03/12 23:53
>>290
>それとも、SFいっぱい読んでないと人権ないのか?

いや、世の中的にはSF読んでる人間のほうが人権認めてもらえなくて(泣)

私が言いたいのはですね、知らないなら知らないで謙虚にしていればいいのに
通ぶって聞きかじりの断片的知識を得意げに講釈するから恥かくんですよ、ってことです。

あと、SF的ウソと科学的事実の検証すらせずに読んだSFのアイデアを
うのみにして吹聴する(しかも時には自論みたいにぶっこく)のも、
リアル厨房みたいで見ていてほんっとーに痛いです。

>大人は忙しいんです。

夜中の3時過ぎまで起きていてもよくて、しかも昼の3時というバリバリ勤務時間帯に
2chに書き込んだりしているプログラマって、「忙しい」って部類に入るんですか?

323 :オーバーテクナナシー:02/03/13 00:19
>生身で空を飛んでみたいです。
>夢の中では、時々飛んでるんですが。

アヒャ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ヒャヒャ !!!!!
バカだ!!!ゲハハハハ!!!腹痛ぇよ〜!!!!!

>昔、ちょっと神仙術を修行してみたことがあるんだけど

アヒャ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ヒャヒャ !!!!!
も、もう許して!!!腹がよじれる〜!!!ゲハハハハハ!!!

324 :オーバーテクナナシー:02/03/13 00:22
>夢の中では、時々飛んでるんですが。

それは欲求不満のあらわれですね。
なにか、実人生でうまくいっていないことがあるんじゃないですか?
だからといってネットにそれをぶつけても悪化するだけですよ。

325 :オーバーテクナナシー:02/03/13 02:17
素人ですが反論に答えない以上、もう真面目な議論としてのレスは
言ってもムダでしょうね。擁護派の人が不憫ですよ。あんなに
頑張ったのに、守る対象がまるっきりのオカルト電波だったのだから・・・

SFの知識も浅いってSF好きの人からツッコミ入ってるし(笑、
削除依頼で恐喝はするし。逆ギレで煽るし、果ては聞きもしない
アリバイを言いつつ自作自演。本当にオツムの可哀想な人でしたね。
自称プログラマーで1950年代生まれっていうのも、一日中暇なく
書きこんでいる時点で…??

一応、素人です関連スレ

不老不死は実現可能か?(素人ですがここと全く同じ妄想を語ってるスレ)
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/future/1000617286/l50

マトリックス(素人ですのマトリックス狂いがわかるスレ・自己レス多し)
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/future/1000757084/l50

素人ですオリジナル格言「憶測ほど、自信ありげに語られるものである」
本人の素行そのままでしたね。自信たっぷりに語る文面が面白かったです。
まあこれからも神仙術の修行とやらを頑張って下さい(笑

326 :オーバーテクナナシー:02/03/13 15:45
そろそろ再生医療@板が欲しいです。

327 :オーバーテクナナシー:02/03/13 16:23
なんでそんな話題限定な板が欲しいの?

328 :オーバーテクナナシー:02/03/13 17:55
無いネタ搾ってスレageないと糞スレ立て嵐のせいでアッと言う間にdat落ちしてしまうからでは?

329 :オーバーテクナナシー:02/03/13 18:26
あっという間にdat落ちしてしまうようなスレだらけの板か…

330 :オーバーテクナナシー:02/03/13 18:44
最近スレ立て荒しすごいね。一日で四〜五個立ってる時もあるし。

331 :オーバーテクナナシー:02/03/13 19:12
春だからねぇ

332 :1です。。:02/03/13 19:56
ぬお!!!まだあったのこのスレ!!!
しかも300の大台を突破・・・

333 :オーバーテクナナシー:02/03/13 19:58
>>332
こんなに荒れてんのに・・・うれしいか?


334 :オーバーテクナナシー:02/03/13 20:04
>332
>112以降はほとんど「素人ですの電波っぷりを生暖かく見守るスレ」化してるよな。
まあ、どんなブサイクでも自分の子は可愛いものってことでいいか。

335 :オーバーテクナナシー:02/03/14 00:54
>328-333あたり

どうでもいいがあんたらふだん、どんな板見てるんだ?

336 :オーバーテクナナシー:02/03/14 01:02
>>335
お前が先に言えよ。


337 :オーバーテクナナシー:02/03/14 01:20

  
         /\
         /  \   ありがとう
   |.\ ,,、-''' ̄ ̄゛ヾ     さようなら
    | /     ○o+ ミ.      素人オサーン
   /○ 「`\      
   |   |  > 
   "   ⌒

338 :オーバーテクナナシー:02/03/14 09:05
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc&desc=%a5%b9%a5%ab%a5%eb%a5%b8%a1%bc%a5%f3%a5%ba&acc=jp&&f=0x12&at=true&alocale=0jp&escrow=0


339 :お願いします。:02/03/14 09:44
そろそろ再生医療@板が欲しいです。

340 :素人です:02/03/16 21:25
>>281

さあて、もういいと言われちゃったけど、やっと余裕が出来たので
レスしましょう。
フリーのプログラマーは普段は時間が自由だけど、営業の時は昼間に
出かけなきゃなんないし、お客さんに会う前に予習も必要だし、大変
なんですよ。

あと、神仙術の件だけど、武息みたいな修行法はオカルトとは言えない。
まあ、空手の人が取り入れてる立禅とかもオカルト扱いするなら、
私としては、もうほっとくしかないけど。

> 近未来に限るのなら年々能力が倍化していく装置を、
> 一度取り付けたら一生つけたまま、なんて構成にすることはありえませんね。
> っていうか何の話してるの?

たとえば、5年間、文明社会から離れて暮らせる体でないと不便ではないかと
いうことです。
特に、脳機能が故障して、すぐに直せないというのは非常に不便でしょう。
交通が不便な場所に滞在して仕事をする可能性もあれば、不況でお金が
ないこともあるでしょう。
でも、幹細胞を使った老化防止治療なら、自己再生能力があるから、
ある程度までなら、自分で直ってくれる。
人工物の場合は、近未来ではそこまでの自己治癒能力を持つことは
無理ではないかと、私は思うわけです。
だから、近未来に、脳の機能などを人工物に置き換えて、脳の老化を
防止することには、私は反対です。(もちろん、「素人」なので、そう
なるんじゃないかなーと思ってるだけよ。自信満々で主張するなら、
専門誌に論文書いて送るよ。私はそんなことはしていない。)

> 自己再生能力がいつまでも正常に機能するわけないじゃん。

だから、神経幹細胞で補う治療法が考えられてるわけでしょう。(脳の場合)
体の臓器では、ES細胞から臓器を作り出す研究も行われている。(専門家
の方々が。私は、それを期待を持って見守ってるわけです。)

> 生物だって使い古すとエラーが出るからこそ
> いちいち死んでリセットすることが利点のひとつになってるんだろ。

不老不死はそれに逆らおうとする行為です。
「いちいち死んでリセットすること」に賛成なら、不老処理が可能に
なっても、その処理を受けなければいいだけのことですね。
あなたは、その時、どうしますか?

341 :素人です:02/03/16 21:26
>>281
その2

> 数十年の恒星間旅行なんて近未来を想定するならどのみち不可能だし
> (つーか自己管理能力備えた人体内蔵機器作る方がよっぽど楽だろ…)

両方とも難しいので、どちらが先になるかは今の時点ではわからないと思う。
ただ、恒星間旅行が、(単純化して考えて)宇宙船としては膨大な
エネルギーを利用できるようになれば、可能になるのに対して、
自己再生能力を備えた人工臓器を作るのは、いわば生命を1から人工的に
作ることであり、かなり難しいでしょう。(まあ、素人の予想なので、
いつもの通り、断定はしない。)
もちろん、ES細胞から臓器を人工的に作り出すことは可能になってくる
だろうけど、それは私の書き込みでの人工物の定義には外れる。

> やはり気軽に交換できない不可逆な変化を負うような人体改造こそ
> 多大な不利益を含むものと捉えられるだろう。

私は、一部を除いては、あまり人体を改造することには反対です。
数十億年の進化は、やっぱりそれなりの意味があると思う。
簡単に、人類がそれを越えるものを作れるとは思えない。
もちろん、総合力と言う意味でだけど。

> っていうかさ、長期保守管理を目的とするならちゃんと
> そういう方向で開発進めるでしょ?

それが、簡単ではないだろうというのが私の主張です。
近未来には実現しないのではないかと、私は思います。

> 生体だから云々、人工物だから云々なんてまるっきり関係ないよ。

生体は、数十億年の進化の結果であって、人工物はそれに及ばない面が
あると思います。少なくとも近未来には。


342 :素人です:02/03/16 21:27
>>281
その3

> 単なる別起源の技術、今現在はどちらもほとんど未熟な分野であって
> 妄想と思い込みで結論付けることができるものではない。

当然、結論を出す能力は私にはありません。
こうなるんじゃないかなー、こうなったらうれしいなあ、ということを
書いているのであって、そうじゃなかったら、「素人です」なんて
コテハンは使わない。
所詮、素人の意見ですよ、という謙虚な姿勢で書きこんでることを表す
ためにこんなコテハンを使っているわけです。
とはいえ、かえって、それが無名氏達の気に触ったのかもしれない。

名無しで好き勝手書きこんでいる人達にとって、謙虚な人間の方が
気に触るんだろうね。

> 目的を設定し、それに対してどのようなアドバンテージと
> ディスアドバンテージを持つかということを個別に評価するという
> 姿勢が必要だろう。総合すりゃどちらも有用なものになると思うけど。
> っていうか素材なんてどうでもいいと思うんだけどね?。

遠い将来にはそうなるでしょう。
ただ、我々がみんな死んだ後にその技術が実現しても、うれしくないでしょう。
自分自身の不老化につながるかに、私は興味があるし、だから「近未来では」
という但し書きをつけています。

343 :素人です:02/03/16 21:28
>>281
その4

> なんでそんなに意地になってんだか。やっぱSF小説の読みすぎじゃないの?

反論されたから、再反論しているのであって、ただそれだけです。
(だから、申し訳ないことにレスが遅れたりする。)
あと、前にも書いたけど、私はそんなにたくさんのSF小説は読んでいません。
数人の方が書いた通りで、たいして読んでないし、すでにそれを認めて
いるのに、「あいつ、大してSF読んでないよ」と主張する人がいるのは
とても、とても不思議です。
あと、サイバーパンクに関してはまるで知りません。
神経細胞の、電子部品との接続に興味があって、そんな記事を多少読んだ
だけで、フィクションで、それがどのように描かれているかには、あまり
大きな興味はありません。

あと、そうした電子部品と神経細胞のインターフェースに関しては、
人体への新たな機能の追加であって、しばらく文明社会を離れて、人体本来の
機能に不都合を起こす可能性のないものが、望ましいと思います。
(つまり、インターフェース部分が故障しても、少なくとも人体本来の機能は
正常に働くものであってほしいと思います。)

344 :素人です:02/03/16 21:29
結局、私が言いたいのは、たとえば半年毎にメンテを受けなければならない
体になったら不便だと言うことです。
人工物に、生物に匹敵するほどの、自己診断能力と、自己再生能力が
つくのは、かなり先なのではないかと、私は思います。(あくまで、
素人として、そう感じているだけですよ。断定するほど、私は自信家では
ありません。)
体に病気があって、定期的に病院に行かなければならない方々はとても大変
だろうと思います。
わざわざ、その様な体になるために体に人工物を入れるのは、できれば、
避けた方がいいのではないかと思います。
老化防止の治療を行う場合、ES細胞などで、脳や、他の臓器などを若返り
させるほうが、自己再生能力もついてくるので、近未来的には有利だと
思うんですが、いかがでしょうか?


345 :オーバーテクナナシー:02/03/16 22:01
>344

人工臓器とかはとりあえず実用に耐えるものが出来ていて、
あとは、いかに性能を上げたり、寿命を延ばしたりするかという、
段階に入ってます。
ES細胞はまだ基礎研究をやってる状態です。
乳児と小学生の100m競争くらいの差はあるんじゃないでしょうか?


346 :素人です:02/03/16 22:30
>>345
そうですね。
幹細胞などを使った治療は、まだまだこれからなのだろうと思います。

ただ、これからの人工臓器の発達で、生体ほどの自己再生能力がつくのか
どうか。
もちろん、私の予想が間違っていて、自己再生能力のある人工臓器が
できれば、それでもかまいません。

生体でも、人工物でも、いつ故障するかわからないのは同じだと思うんです。
ただ、たとえば幹細胞を使って、老化した部位などを補った方が
自己再生能力が期待できるのではないかと思います。

人工臓器の場合、そのあたりが心細く感じます。

347 :懐疑派改めコメイチ ◆tiF93qJg :02/03/16 22:54
> 名無しで好き勝手書きこんでいる人達にとって、謙虚な人間の方が
> 気に触るんだろうね。

素人です氏自身も、自身の書き込みについて一切の責任を負っていないという点で
名無しの人間を叩く権利は"まったく"ないと思いますが、
そのていどのことで勘違いされるのも嫌なので、これからはコテハンを使うことにします。

さて、
> 結局、私が言いたいのは、たとえば半年毎にメンテを受けなければならない
> 体になったら不便だと言うことです。

たとえば現在、重度の腎臓疾患にかかっている人は週に2〜3回、1回4〜5時間は
かかる腎臓透析を受けなければいけませんが、それに対して
「そんな面倒なことはいやだからこのまま死んでもいいや」って言えちゃう人は
あんまり多くないと思います。
老化治療にしたって同じことで、頻繁に病院に行かなければ行けないという
デメリットがあっても、ある程度技術的なメドが立った時点で実用化されるでしょう。

> > っていうかさ、長期保守管理を目的とするならちゃんと
> > そういう方向で開発進めるでしょ?
>
> それが、簡単ではないだろうというのが私の主張です。
> 近未来には実現しないのではないかと、私は思います。

主張するのは結構ですが、その論拠が「私は思います」だけだと、
反論のしようがありません。そういったあたりが「自己完結している」ように
見える、と言っているのですが。

348 :素人です:02/03/17 00:15
>>347

>> 結局、私が言いたいのは、たとえば半年毎にメンテを受けなければならない
>> 体になったら不便だと言うことです。
>
> たとえば現在、重度の腎臓疾患にかかっている人は週に2〜3回、1回4〜5時間は
> かかる腎臓透析を受けなければいけませんが、それに対して
> 「そんな面倒なことはいやだからこのまま死んでもいいや」って言えちゃう人は
> あんまり多くないと思います。
> 老化治療にしたって同じことで、頻繁に病院に行かなければ行けないという
> デメリットがあっても、ある程度技術的なメドが立った時点で実用化されるでしょう。

おっしゃる通りで、どうしてもその方法しかなければ、頻繁にメンテを
しなければならない治療が必要になるだろうと思います。

ただ、腎臓の場合なら、自分の体からとった幹細胞から腎臓を作ることが
できれば、それを移植した方が望ましいと思います。
また(こんな治療が可能かどうかは素人にはわかりませんが)幹細胞を
腎臓に注射して、腎臓自身の再生能力を高めて治療効果が上がれば、それが
一番望ましいと思います。
要するに、メンテが少なくてすむ老化治療の方が望ましいと思っている
だけです。

>>> っていうかさ、長期保守管理を目的とするならちゃんと
>>> そういう方向で開発進めるでしょ?
>>
>> それが、簡単ではないだろうというのが私の主張です。
>> 近未来には実現しないのではないかと、私は思います。
>
> 主張するのは結構ですが、その論拠が「私は思います」だけだと、
> 反論のしようがありません。そういったあたりが「自己完結している」ように
> 見える、と言っているのですが。

腎臓の例で言うなら、自己再生可能な人工腎臓を作るには、そのための
メカニズムを考えなければなりません。
生体のDNAによる方法に代わる方法を開発するのは、かなり難しく、
近未来には実現しないのではないかと思いました。
逆に伺いますが、人工臓器で自己再生可能なメカニズムの、近未来に
実現可能な方法の研究の実例があれば教えてください。

349 :コメイチ ◆tiF93qJg :02/03/17 00:30
> 要するに、メンテが少なくてすむ老化治療の方が望ましいと思っているだけです。
そうですか。としか言いようがないんですが……。
あえて言うとしても、そりゃあメンテが少ないほうがいいだろうねー、くらいしか。

> 逆に伺いますが、人工臓器で自己再生可能なメカニズムの、近未来に
> 実現可能な方法の研究の実例があれば教えてください。

たとえばこことか。一般向けなので、多分知っていると思うけど。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/genome/indexes/index.html

個人的には、寿命の延長が目的なら、ひとつの方法(自己再生)にこだわる必要は
必ずしもないと思うんですが。そういったあたりが「自己完結している」ように
見える、と言っているのですが。

350 :オーバーテクナナシー:02/03/17 00:59
>コメイチ氏

素人オサーンってさ、
『オレは素人なんだし思ったことを書いてるだけ。だから断定してないだろ?
素人の妄想にいちいち反論するなんてお前は馬鹿か?どっかの偉い研究者か?』
って言ってるわけだし、反論は無駄だよ。もう放置したほうがいいよ。

351 :オーバーテクナナシー:02/03/17 01:35
この気持ち悪いおっさんが「生体」という
極めて曖昧な対象に寄せる不気味なほどの
期待は何なのですか?

352 :オーバーテクナナシー:02/03/17 02:52
自分で自分のことを「謙虚」って言ってのける人間が、
実際に謙虚だったためしがない。

353 :素人です:02/03/17 17:38
>> 349

>> 要するに、メンテが少なくてすむ老化治療の方が望ましいと思っているだけです。
> そうですか。としか言いようがないんですが……。
> あえて言うとしても、そりゃあメンテが少ないほうがいいだろうねー、くらいしか。

私は、ただ単純にそのことを言っているだけなんですが...
別に、人工物を入れれば助かる患者を見殺しにしてほしいと言っている
わけではありません。

>> 逆に伺いますが、人工臓器で自己再生可能なメカニズムの、近未来に
>> 実現可能な方法の研究の実例があれば教えてください。
>
> たとえばこことか。一般向けなので、多分知っていると思うけど。
> http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/genome/indexes/index.html

とりあえず、第2部 人工臓器編のところだけ読みました。
読んでいて感じたのはコメイチさんと私では、人工物の定義が
食い違っているのではないか、ということです。

こういう場合には、言葉の定義が微妙になりやすいので、時々書いていた
つもりなんですが、私としては、機械部品のように人間が1から設計し、
製造した物を人工物として書いています。

あくまで、私の書きこみの中での定義としてですが、

(1)人工物
機械による人工臓器など、人間が全体を設計して製造した物。

(2)生体
幹細胞、動物の臓器、幹細胞から作った皮膚、血管、臓器など、生物の肉体の
働き(主に細胞分裂)を主な生成手段とするもの。

としています。

そうなると、ブタの細胞などを使ったハイブリットな人工臓器の
定義があいまいになってしまいますが、主な機能を、生体の機能に
頼っているので、どちらかと言えば、生体に近いと思います。
まあ、ハイブリットな人工臓器については、完全な人工物でもなく、
生体の機能をそのまま使っているわけでもないので、そのまま、
「ハイブリットな人工臓器」と書いた方がいいかもしれません。


354 :素人です:02/03/17 17:38
>> 349
その2

> 個人的には、寿命の延長が目的なら、ひとつの方法(自己再生)にこだわる必要は
> 必ずしもないと思うんですが。そういったあたりが「自己完結している」ように
> 見える、と言っているのですが。

おっしゃる通りで、選択肢が他になければ、時々メンテが必要な人工物に
頼る必要も出てくると思います。
ただ、かなりの程度まで自分でメンテをしてくれる、幹細胞などから
作った臓器などを移植して、老化を防げたら、そちらの方が望ましいと
思っているだけです。(その場合にはテロメアの短縮など、細胞自身の
老化を元に戻すことも必要だろうなあ、と思います。)

もし、将来、老化を防止することが出来るようになったとしても、週に
一回とか、ずっと病院に通ったりしなければならないとしたら、不便だと
思うんです。
小さな船に乗って、半年間、離島に調査に行ったりとか、雪の中のダムで
数ヶ月間作業をしたりということが、不可能になってしまうと、
「若さ」=活動力が高いこと
と考えると、できるだけ自分自身でメンテをしてくれる(自己再生)
生体を若返りの手段に使うことが「比較すれば」望ましいと思います。


355 :コメイチ ◆tiF93qJg :02/03/17 22:35
長いレスをいただいた返答としては、失礼かもしれませんが……。
自説を主張なさるのは結構ですが、その根拠が「私は〜と思う」だけなので、
反論どころかそもそも返答のしようがないんです。
「そーですか」としか言いようがない。

また、
> 読んでいて感じたのはコメイチさんと私では、人工物の定義が
> 食い違っているのではないか、ということです。
とのことですが、これは誤読されていますね。
私が言っているのは
「同等の働きをしてくれるのであれば、「人工物」だろうが「生体」だろうがどっちだって
いいでしょ。あとはメリットとデメリットを天秤にかけるだけなんだから」
ということなんですが……。
貴方はなぜそんなに「生体」という独自定義にこだわるのでしょうか。

申し訳ありませんが、どうやら私とあなたはそもそもコミュニケーション技術の基盤からして
共有するところがないようです。
もうお話しすることはないでしょうが、ご自愛ください。それでは。

356 :素人です:02/03/17 22:52
生命科学について、自分でなにか研究しているわけでもなく、何らかの
老化治療を開発しているわけでもないので、素人には思うことしかできません。

生物の行動の自由は、自分である程度の故障を直せることによって成立している
部分が大きいと思うので、老化治療においても、その自由をできるだけ
なくさないようにしてほしいと思っているだけです。

357 :オーバーテクナナシー:02/03/17 22:59
話にならんなこりゃ…

358 :コメイチ ◆tiF93qJg :02/03/17 23:28
もうお話しすることはない、と書きましたが、最後にもうひとつ。

> 生命科学について、自分でなにか研究しているわけでもなく、何らかの
> 老化治療を開発しているわけでもないので、素人には思うことしかできません。

そのような態度で書き込みをされるのは無責任でしょう。「思うことしかできない」ということは、
自分には議論に寄与できるような発言はできない、と御自分で認めてらっしゃるわけですよね?
ならば、書き込みをしなければよいだけのことではないでしょうか?
自身の発言に対して責任(特に説明責任)を負うこともせず
(主張するだけしておいて突っ込まれると「私は素人ですから」と言って逃げてしまう)、
ただ自分の思いつきを書き込むだけでは、
真面目に議論している人にとっては邪魔にしかならないと思うのですが。

> 生物の行動の自由は、自分である程度の故障を直せることによって成立している
> 部分が大きいと思うので、老化治療においても、その自由をできるだけ
> なくさないようにしてほしいと思っているだけです。

たとえば、松葉杖の改良案を議論している人たちに対して、
「そのような解決策は患者の自由を制限する結果につながる。
一刻も早く、ナノマシンによる治療法の確立に企業資源を集中すべきだ」
と言っている状況を想像してみてください。
貴方の発言は、ようするにそういうことです。

というわけで、本当にこれで最後です。さようなら。

359 :オーバーテクナナシー:02/03/18 03:15
結局オサーンは生物ではない、自己完結する完全な存在になることを夢見ていました。

━━━━━━おしまい━━━━━━

360 :オーバーテクナナシー:02/03/18 03:57

  
         /\
         /  \   ありがとう
   |.\ ,,、-''' ̄ ̄゛ヾ     さようなら
    | /     ○o+ ミ.      素人オサーン
   /○ 「`\      
   |   |  > 
   "   ⌒


361 :素人です:02/03/19 22:32
コメイチさんは、もうレスしてくれそうにないし、しばらく忙しく
なっちゃいそうなので、あんまり書きこめませんが...

松葉杖の例ですが、松葉杖を改良するのも、松葉杖を必要でなくする治療を
開発するのも、当然ながら両方大事だと私は思っています。
自分自身、いつ、交通事故で不自由な体になるかわからないし。

>>358
については、なんとか時間を作って、勝手にレスします。
悪しからず。

362 :素人です:02/03/31 03:03
未だに時間がありませんが、揚げときます。
ただ、コメイチさんがご紹介された例で、自己の機能のみで再生可能な
人工物(申し訳ありませんが、私の定義での)は、私の管見では見当たり
ませんでした。
どなたかお教え頂けると幸いです。
DNAを使わない自己再生マシンなんて、人類の夢なので...

363 :素人です:02/03/31 03:18
ナノマシン他、未来技術が可能になれば、人類の寿命も、自由自在に
なるのでしょうか?
新生児の寿命は、そのたびに延びるので、人類が人体を本当に理解し、
それを制御する時代がくれば、不老長寿も可能になると思います。
だけど、それが、数十年後か、数百年後かって、とても重要な
問題ですよね。

364 :終了:02/03/31 17:33

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ★★荒らしは放置が一番キライ!★★
 ||    〜 荒らしは常に誰かの反応を待っています 〜
 ||
 || ●重複スレには誘導リンクを貼って放置!
 || ウザイと思ったらそのまま放置!
 ||
 || ▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
 || ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
 ||
 || ■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
 || 荒らしにエサを与えないで下さい
 ||
 || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
 || ゴミが溜まったら削除が一番です 。   Λ_Λ
 ||                       \ (゚ー゚*) キホン。
 ||________________  ⊂⊂ |
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
    (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
  〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

365 :素人です:02/04/01 03:24
再生医学が不老長寿に貢献するようになるには、内臓を作れるようになる
までかかるのでしょうか?
心臓にES細胞を注射して、定着したと言う記事をどこかで読みましたが、
テロメアを伸ばした幹細胞の注射じゃだめなんでしょうか?

366 :終了:02/04/01 06:20

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ★★荒らしは放置が一番キライ!★★
 ||    〜 荒らしは常に誰かの反応を待っています 〜
 ||
 || ●重複スレには誘導リンクを貼って放置!
 || ウザイと思ったらそのまま放置!
 ||
 || ▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
 || ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
 ||
 || ■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
 || 荒らしにエサを与えないで下さい
 ||
 || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
 || ゴミが溜まったら削除が一番です 。   Λ_Λ
 ||                       \ (゚ー゚*) キホン。
 ||________________  ⊂⊂ |
    ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
    (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
  〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


367 :素人です:02/04/04 01:36
>>366
とても熱心なレス、ありがとうございます。

368 :素人です:02/04/06 01:25
NHKスペシャルの「驚異の小宇宙・人体V〜遺伝子・DNA」を見直したりして
います。
また、こういう番組でもやらない限り、書きこめる話題もあまり出てきませんね。
実際に進む再生医学の研究は、やっぱり少しずつしか進まないだろうし、
そうなると、楽しめる話題にはなりにくいように思います。


369 :素人です:02/04/25 15:36
Newtonに、なんか記事が載ってますね。
まだ、未読なのですが...
ただ、人生200年になってしまうと、その残り150年以上に、さらに
生命科学が発展することを期待してしまう。

370 :オーバーテクナナシー:02/04/25 17:44
80歳になったら電気椅子逝きらしいです

371 :オーバーテクナナシー:02/05/02 18:47

  
         /\
         /  \   ありがとう
   |.\ ,,、-''' ̄ ̄゛ヾ     さようなら
    | /     ○o+ ミ.      素人オサーン
   /○ 「`\      
   |   |  > 
   "   ⌒


133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)