5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

_詩が好きな奥さま_

1 :可愛い奥様:02/03/20 21:59 ID:Cks9pmLX
お気に入りの古典からご自分の作品まで、なにかございますか?

2 :可愛い奥様:02/03/20 22:03 ID:ud8appUZ
高村光太郎が好きだったです。はい。

3 :可愛い奥様:02/03/20 22:08 ID:v1+WFcU7
蕃紅色に湧きいづる 春の夜や・・・
春ですなぁ。


4 :可愛い奥様:02/03/20 22:13 ID:lNnzCnMB
松任谷由実

5 :可愛い奥様:02/03/20 22:14 ID:kmfStpSE
韻を踏む

6 :可愛い奥様:02/03/20 22:14 ID:D6QlNAll
   蓮の花こころおびえつ

日の光あまりにもきらびやかにて
蓮の花こころおびえつ
その首うなだれて
夢みつつ夜を待つ

月こそは蓮のこいびと
さし照りて蓮を覚ませば
親しげに ほのぼのと
花は挙ぐ 月影に その顔を

花ひらき 炎めき かがやかに
うち黙し 高処に見入り
香りつつ しのび泣き うちふるう
恋ごころ愁いとなりて

         ハイネ

7 :可愛い奥様:02/03/20 22:20 ID:u65Es8c2
若かりし頃はアルチュールランボー、中原中也
今は密かに八木重吉がお気に入りです





8 :可愛い奥様:02/03/20 22:21 ID:cCRbaJyn
尾崎豊
♪ぬーすんだバイクで走り出すー♪

9 :偽ふじ子(*^ ^*) ◆Fujikq6E :02/03/20 22:22 ID:WNl6hIlM
ポーエムに凝る夢見がちな奥様には真性DQNが多い。これ定説。

10 :可愛い奥様:02/03/20 22:26 ID:ud8appUZ
ひとつの気持ちをもっていて 暖かくなったので花が咲いた
その気持ちがそのままよい香いにもなるのだろう……

11 :可愛い奥様:02/03/20 22:30 ID:iWQ4vuPM
>9
イヤイヤアナタココダケノナイショノハナシ
DQNの最たるは偽を語る奥様にケテーイでしょ(ワラ

12 :可愛い奥様:02/03/20 22:30 ID:txILwfK5
樋口えみこ。個人でHPしている人。昔ぺんてか通信っていう同人誌を出していた。

13 :可愛い奥様:02/03/20 22:37 ID:6RlKtg3u
古典では与謝野晶子の「君死にたもうことなかれ」
茨木のり子や吉野弘、石垣りんの詩の中にも好きなものがある。

14 :ドザエモン:02/03/20 22:39 ID:VxFFh8eg
とうとうと   流れる水に  身を浮かべ・・・


15 :可愛い奥様:02/03/20 22:41 ID:kqQnD4LJ
690 枕草子2ちゃん訳  02/03/20 07:15 ID:GZJwm2t4!
春は明け方に萌え。だんだん白くなってゆく山際の空が
少し明るくなって、紫がかった雲が細くたなびくのが(・∀・)!!イイ

夏は夜に萌え。月の出ている時が(・∀・)!!イイなんていうヤシは素人、
暗闇も捨てがたい。蛍がたくさん飛び交っている様も、1、2匹の
蛍が(´・ω・`)ショボーンと飛んでる様も(・∀・)!!イイ。雨が降って
いたりする夜も、チョット萌え

秋は夕暮れに萌え。夕日が射して山の端がたいそう近くなった時に
カラスが寝床へ行こうとして3羽4羽、2羽3羽と飛び急いでいる
姿は(・∀・)!!イイ。まして雁などが連なって飛んでいる姿がとても
小さく見えるのはすごく(・∀・)!!イイ。日が沈んだ後の風の音、
虫の声などは言うまでも無い(w

冬は早朝に萌え。雪が降った時が(・∀・)!!イイなんて言うヤシは逝ってよし、
霜の白いのも、またそうでなくとも、とても寒い時に急いで火を起こして
炭を持ち運んでくる姿もとても冬らしい。
しかし、昼になって寒気も和らいでくると火鉢の火も白い灰が多くなって
きて(・A・)イクナイになってくる諸刃の剣。

16 :可愛い奥様:02/03/20 22:41 ID:CptozHLM
金子光晴の若葉の歌(だったかな?)は泣ける。
森若葉さん、今主婦になっててここ見てたらあの詩集を
読んだ感想を教えてもらいたいくらい感動する。


17 :可愛い奥様:02/03/20 22:53 ID:6RlKtg3u
>>15 (・∀・)オモシロカッタヨ!!

18 :xp ◆WAxATHCQ :02/03/20 22:56 ID:dcQO4VJg
エリュアール。  サガンの小説のタイトルにも使われているよね。

19 :ほうじ ◆tea/50jY :02/03/20 22:59 ID:FePzSlkf
悲しみよ  こんにちは?

20 ::02/03/20 23:00 ID:ArKGcIwe
自由 は好き

21 :xp ◆WAxATHCQ :02/03/20 23:03 ID:dcQO4VJg
>19 うー それはどうだったかなー 忘れた〜
確か「水の中の小さな太陽」ってやつ。

22 :可愛い奥様:02/03/20 23:05 ID:txILwfK5
谷川俊太郎。詩のボクシングの時、ねじめ正一との対決で感動して泣いてしまった。

23 :xp ◆WAxATHCQ :02/03/20 23:06 ID:dcQO4VJg
>20 ぼくは書く おまえの名を
   
   ってやつだよね?

24 :可愛い奥様:02/03/20 23:10 ID:QOI2786h
>23
そうです。


25 :可愛い奥様:02/03/20 23:13 ID:hvs5XtC5
萩原朔太郎。これ基本。

26 :xp ◆WAxATHCQ :02/03/20 23:18 ID:dcQO4VJg
ロバート フロスト  あんま詳しくないけど。

27 :可愛い奥様:02/03/20 23:20 ID:4xfD8uFP
  サーディの薔薇
 
今朝 あなたに薔薇をお届けしようと思い立ちました
けれども結んだ帯に 摘んだ花をあまりたくさん挟んだため
結び目は張り詰め もう支えきれなくなりました


結び目ははじけました 薔薇は風に舞い散り
一つ残らず 海に向かって飛び去りました
潮のまにまに運ばれて はや二度と帰っては参りません


波は花々で赤く 燃え立つように見えました
今宵もまだ 私の服はその薔薇の香に満ちています……
吸って下さい 私の身から その花々の芳しいなごりを

             
マルスリーヌ・デボルド‐ヴァルモール


28 :ほうじ ◆tea/50jY :02/03/20 23:34 ID:FePzSlkf
ヤター 旦那隣の部屋行ったー

教科書にあった奴で

いつくしむ
辞書には「大事にして可愛がる」と
書いてあった
お父さんが
「いつくしむとは こうすることだ」
と 私の頭を撫でてくれた

というのが好き。

厨房工房の時は銀色夏生好きだった・・・

29 :xp ◆WAxATHCQ :02/03/20 23:34 ID:dcQO4VJg
The shooting satars in your black hair
in bright formation
are flocking where,
so straight,so soon?
-Come, let me wash it in this big tin basin,
battered and shiny like the moon


エリザベス ビショップ 「The Shampoo」から抜粋

30 :可愛い奥様:02/03/20 23:57 ID:6RlKtg3u
石垣りん「表札」より抜粋

旅館に泊まっても
部屋の外に名前は出ないが
やがて焼場のかまにはいると
とじた扉の上に
石垣りん殿と札が下がるだろう
そのとき私がこばめるか?

様も
殿も
付いてはいけない、

自分の住む所には
自分の手で表札をかけるに限る。

精神の在り場所も
ハタから表札をかけられてはならない
石垣りん
それでよい。

31 :可愛い奥様:02/03/21 23:32 ID:kY2liVy+
あれ?あんまり詩が好きな人いないのかな?

32 :可愛い奥様:02/03/21 23:44 ID:p8Hrvebg
アレン・ギンズバーグ

詩じゃないけど、バロウズのQeer
僕たち、とけておみじゅになったらしあわせでしゅのにねー」
泣ける・・・

堕ちて行く
別の名を自由

これはタワゴト

あなたの首を
蓮の糸で括ってあげる
天から
血まみれの白い花びらを
悦びの代わりに

オム・マニ・パドメ・フム
スターサファイアの宝珠は天空に

わたしとあなた、行き場が無い




33 :可愛い奥様:02/03/22 02:39 ID:TVmq3gCT
知らない谷をいくつも越えて
知らない街をいくつも撮って
生まれてきたのだろうか
 夢のいさり火
 水銀灯 蛍烏賊
 彷徨う氷雨あやどりながら
 海に沈めていった
ああ これもまた運命ですか
見知らぬ国の 見知らぬ場所で
辿り着き 孕んだ物 数えはしない

一度戻ろうか 故郷へと
時をかけようか 記憶の旅
摘み取るものは何もない
 垂れる宵闇
 続く銀河 続く運河に 
 冥王星 ゆらめくデジャビュ
 続く銀河 それでいて 
ああ これもまた運命ですか
黄昏ときは明日へのいざない
その瞬間から 見送らないで

34 :可愛い奥様:02/03/26 00:52 ID:b6YOkfln
age

35 :可愛い奥様:02/03/26 01:59 ID:jEFjckMf
詩を愛でる教養も繊細さも持ち合わせていないが
武者小路実篤の詩は好きだなあ。

36 :可愛い奥様:02/03/27 09:46 ID:Atr6GnuU
良いスレヽ(゚∀゚)ノ

37 :可愛い奥様:02/03/27 21:48 ID:BIGwxLIt
もう一度探し出したぞ。
何を?永遠を。
それは、太陽と番った
海だ。

待ち受けている魂よ、
一緒につぶやこうよ、
空しい夜と烈火の昼の
切ない思いを。


ランボー

38 :可愛い奥様:02/04/01 17:08 ID:FpmIcYlw
あたしはあなたに・・・
あのときいちぶをあげた
だから、永遠に思ってくれるだろうと
今でも好き
でも嫌い
もう合わない事だけしか解らない
いつか優しく穏やかに
あなたが見知らぬ人の膝枕をしているのを
想像する、

あそこに連れて行かなきゃ良かった
刹那の闇を
知らずに笑っていられた



39 :可愛い奥様:02/04/01 18:39 ID:X+TTjA61
エイプリルフールには許されるものありき
セロリで組みたてし馬

40 :ポエム板3日間滞在:02/04/01 18:41 ID:CegHeVKh
ポエム板よりレベルが高いと思われ・・・

41 :可愛い奥様:02/04/01 18:41 ID:ZGLVLOrZ
良スレだけど、著作権が心配。

42 :可愛い奥様:02/04/02 03:49 ID:QwXlEHV0
(私は自作派ですが・・)

いくらでも
蒼い夢を
あなたに売ってあげれた

寒い
ここは

足をいくつもの棘がさす

迎えに着てよダーリン
あたしを終わらせに

ここにいるのは
血を流し続けること

犯されること

だから神様なんていないのに

43 :可愛い奥様:02/04/03 15:34 ID:EHquUtrq
なつかしいの

らいおんは らいおーんとよぼう
らいおんでは おうさまらしくない つよそうでない
あんなにりっぱなたてがみをもっているのに
それではあまりにもかわいそう
らいおんは らいおーんとよぼう らいおーん

小学校低学年の教科書に載ってたもの。忘れられない。
幼稚でスマソ〜。

44 :可愛い奥様:02/04/07 22:33 ID:7sjGUkx3
>>43
かわいいね。誰の作かわかる?
わたしが春になるともういちど
読みたい教科書詩は、有名な
「だったん海峡にてふてふが〜」
というのなんですが、
全然思い出せないの。


45 :可愛い奥様:02/04/07 22:42 ID:C2c+eN0p
ぱさぱさに乾いてゆく心をひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを暮らしのせいにはするな
そもそもがひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ ばかものよ


#うまくいかない事が多いとき、ふと思い出す
茨城のりこさんの詩。中学校で習ったのだが
いくつになっても教わる事が多い。

46 :可愛い奥様:02/04/07 22:48 ID:/BfjMOk8
金子みすずの詩って、一見かわいいけれど、死神に取り付かれているようで
こわい。黒い服の男とか。魚のおとむらいのうたも不気味。
でも好き。

47 :可愛い奥様:02/04/07 22:53 ID:S6V5tj0b
>45
合唱部でそれ歌ったよ。
ば・か・もの・よー!ってやつ。

私は、新聞の子供の詩を紹介してるコーナーである日
「おすもうさん」という題で、琴稲妻を
ほっぺ ぴんくで かわいいね
あたま はげつるぴんで かわいいね
と、絶賛してるのを見つけて感動した覚え有。

48 :さち ◆WS3sV.Cc :02/04/07 22:53 ID:F6DejZLE
茨城のりこさんといえば

よりかからず の人ですね

もはや出来合いの思想にはよりかかりたくはない
よりかかるとしたらこの椅子の背もたれだけ

49 :裸婦:02/04/07 22:55 ID:2J+oCFiY
ラフラフラフラフラーフラフ

50 :45:02/04/07 23:00 ID:C2c+eN0p
茨木のり子さんでした。スマーソ

51 :可愛い奥様:02/04/08 01:31 ID:1mCOEzz/
伊藤比呂美がこどもを産む前の詩。
いろいろ書き写したいけど、
今は無理なので、ちょっとひとこと疑問。

詩人って、どうやって生活をしているのでしょうか。
毎日の糧はどこからやってくるのでしょうか。
こどもの頃から不思議でした。

52 :可愛い奥様:02/04/08 01:35 ID:+occpfA0
私の名前の由来になった高村光太郎の詩集。母が好きでつけてくれたの。
(つったらバレバレでんがな(笑))
もー、純粋な愛に満ち満ちていて読むと涙……。
わたしもこんなふうに愛されたいなあと思いつつ旦那をふとみる……
テレビみながらごろ寝しているのである……

53 :read.cgi ◆ver5VPro :02/04/22 21:44 ID:KE+JVCAj


54 :可愛い奥様:02/04/25 09:16 ID:1pe4Rnb/
ジャック・プレヴェールの「天にまします」って詩が好き

天にましますわれらの父よ
天にとどまりたまえ
われらは地上にのこります
地上はときどきうつくしい
この世のすべてのすばらしさは
地上にあります
あっさりと地上にあります
・・・・・

一部抜粋だけど、この詩を読むと落ち込んでいた時も元気になれる。





55 :可愛い奥様:02/04/25 09:20 ID:gY8xykf3
ランボーの
「蝸牛、這い回る…湿りし〜の土の上を…」
という詩をご存知の方いらっしゃいませんか?

なんとなしに頭に残っていて、できることなら
みつけてすべて読んでみたいと思っています。

56 :可愛い奥様:02/04/25 09:32 ID:1pe4Rnb/
あと
私の耳は貝の殻、海の響きを懐かしむ

っていうコクトーの詩も好きだなあ。
堀口大学と上田敏は本当に詩の翻訳が上手だと思う。

57 :可愛い奥様:02/04/25 09:59 ID:gY8xykf3
姉の結婚式のときにこの歌を贈りました。
そしたら、私の結婚式のときにこの歌を贈りかえしてくれました。

「祝婚歌」 by吉野弘

二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい

二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい

立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい

健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい

そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい


58 :可愛い奥様:02/04/27 19:51 ID:7dDk+Py1
吉野弘は
「命は」って詩もとてもいいよー。

59 :可愛い奥様:02/04/27 20:00 ID:DtqjQkEV
人間の詩を返せ
っていう内容の原爆の詩、強烈・・・

60 :可愛い奥様:02/04/27 20:30 ID:NI8Z4thh
>57
教科書に載ってた吉野弘の「IWasBorn」て詩を
愛はズボンだと思ってた。

61 :可愛い奥様:02/04/27 21:46 ID:X2suYSJW
>60
退場

62 :可愛い奥様:02/04/27 23:39 ID:5u8vDAZW
石垣りんの、お風呂屋さんで結婚する人のえりを剃って上げる
って随筆(詩ではないけど、詩人の随筆だからいい?)も好きだなあ。
でも塾で教えた時、「エロいよ〜!」と一部男子@小5が叫んで
誰も音読してくれない上に(普段だったらハイ、ハイって手が挙がるのに〜)
違う方向に行きそうになったのが、ちょぴーり哀愁。

私自身もこの詩を初めて読んだのが、四谷大塚の予習シリーズだったから
その後自分が教える時にも掲載されていたのが、すごく嬉しかったんだけどなあ。

(略)見かけたことのない女性がそっと身を寄せてきて
「すみませんけど(略)これで私の衿を剃って下さい」と、
持っていた軽便カミソリを祈るように差し出した。
ためらっている私にカミソリを握らせたのは次のひとことだった。
「明日、私はオヨメにいくんです」私は2度びっくりしてしまった。
知らない人に衿を剃ってくれ、と頼むのが唐突なら、そんな大事を人に
言うことにも驚かされた。でも、少しも図々しさを感じさせないしおらしさが
細身のからだに精一杯あふれていた。明日嫁入るという日、美容院にも行かずに
済ます、ゆたかでない人間の喜びのゆたかさが湯気の中で、向こうむきにうなじをたれている、と思った。
剃られながら、私より年若い彼女は、自分が病気をしたこと、30歳を
すぎて、親類の娘たちより婚期がおくれてしまったこと、今度縁あって
神奈川県の農家へ行く、というようなことを話してくれた。
私は想像した、彼女は東京で一人住いなんだナ、つい昨日くらいまで働いて
いたのかもしれない。そしてお嫁にゆく、そのうれしさと不安のよう
なものを今夜分けあう相手がいないのだ、それで―――。私はお礼を
言いたいような気持ちでお祝いをのべ、名も聞かずハダカで別れた。

インターネットで見つけた抜粋だから全文じゃないんだけど・・・。
確か最後は「彼女―今、幸せでいるかしらん。」だったと思う。


63 :ken:02/04/27 23:40 ID:hd/dOHC+
源氏物語(愛の秘め事挿入編)またまた須磨UPです!
今回は書き足しです。叩かれながらも書いてます。
http://www.applehouse-jp.com/c/ken2hkr/index.html
******************************************************

64 :可愛い奥様:02/04/28 08:16 ID:TDINttuz
エドガー・アラン・ポー
「黄金郷」はすき。

65 :可愛い奥様:02/04/28 18:57 ID:U3Yyydmw
萩原朔太郎
かぁ。。

なんだか切ないです。


66 :可愛い奥様:02/04/28 18:58 ID:yqnDmwGo
ヲサーン召喚スレですか?

67 :可愛い奥様:02/04/28 18:59 ID:Ysh1ttGh
祝婚歌はケコンシキのときに朗読してくれた人がいて、不覚にもホロッと
してしまったよ。細く長く売れている詩集らしいです。

68 :可愛い奥様:02/05/04 03:47 ID:aOoCn4aZ
      

69 :可愛い奥様:02/05/08 16:00 ID:hy00JSjb
あげ

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)