5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲自分が生まれたときのことを思うと・・・

1 :名無し:02/10/04 00:04 ID:NXnXXGzu
赤ちゃんが誕生したときって、ほんとに親は幸せだろうし、この子を守りたい
幸せにしたいって、思うと思う。でも、みんながみんな幸せになれるわけではなく。
殺人者になる人もいれば、自殺する人もいれば、交通事故をおこしたり、事故で死んでしまう
人もれば。そして、私みたいに、世間になじめなくて、人間になじめなくて、ずっといじめにないに
あうと、ほんとに消えたくなる人間も、ここにいる。

両親はこんな私になるなんて、思わなかったと思う。私が生まれたときの両親の喜び
を考えると、今、消えたいと思っている、自分はほんとに人間失格だとは、思う。
でも、なんで生まれてきてしまったんだろうって。生きている意味もみつからない。
自分さえいなかったら、両親は、こんな、だめ娘をもつことなく幸せだっただろうに。
いつもいつも、最近、そうおもう、今日この頃・・・



2 :DQNちゃん:02/10/04 00:05 ID:???
2・・・だよねぇ?

3 :のほほん名無しさん:02/10/04 00:09 ID:HveMyJsH
>>1の親です。
娘がこんなスレを立てて申し訳ありませんでした。

4 :のほほん名無しさん:02/10/04 00:10 ID:???
育児日記に「この幸せが続きますように・・・」ってママンの字で書いてあるのを見たことがある
続かなかったね、ゴメンナサイ・・・

5 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/04 00:13 ID:oJZ09Y0m
子供が生まれたときの喜びは永遠ですよ。
あの幸せな時を共有できたことに感謝します。
その後どんな風に彼らが生きていこうとも。

6 :のほほん名無しさん:02/10/04 00:13 ID:B6u6a2QQ
>>1生まれたからには生きてやれ!

7 :のほほん名無しさん:02/10/04 00:14 ID:???
うちの親の育児日記には「最近○○ちゃん(私の名前)は可愛くない・・」
って書かれてた。かなりブルーになったよ。

8 :4:02/10/04 00:19 ID:???
>その後どんな風に彼らが生きていこうとも。

少し救われた・・・(単純)

9 :のほほん名無しさん:02/10/04 00:42 ID:???
最近、友達が赤ちゃんを産んで見せてもらったのだけど
あんなにも小さな生き物がいるってだけで
まわりは幸せになって大騒ぎして
家の中は、その小さな生き物中心にまわり始める。
自分が産まれた時もそうだったのかと思うと
こんな私でも、人を喜ばせてたんだって、
生きてていいんだって思えてくる。


10 :のほほん名無しさん:02/10/04 02:48 ID:???
こんなにダメな漏れが、
特に何かに不自由することなく生活できてるので
いつかバチがあたらないかといつも不安でつ。

スレ違いでごめんなさい。

11 :のほほん名無しさん:02/10/04 03:41 ID:381ga7/a
名スレの予感

12 :のほほん名無しさん:02/10/04 05:30 ID:???
生まれてきてごめんなさ
シアワセが続かなくてごめんなさい
苦しめてばかりでごめんなさい

13 :もこもこ:02/10/04 10:39 ID:???
ママンの育児日記を読んだ時は、さすがに素で泣いた。
孫の顔も見せてやれない。親不孝でゴメンよママン…

14 :のほほん名無しさん:02/10/04 15:10 ID:9yPyHQBy
>>1
親はねぇ、子供がそこにいるだけで幸せなんだよ。
親が好きなら長生きしな。
人を憎むことがあったらその人にも自分のように親がいるんだと思え。

15 :のほほん名無しさん:02/10/04 15:14 ID:???
私にとって生きることが苦しいのではない。
親に迷惑を被ることが苦しいのだ。
そして迷惑をかけないように生きる気力を私は持ち合わせていない。

16 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/04 15:47 ID:foHbpPMF
どちらかというと子供に迷惑かけてるので
偉そうなこといえないけど、
子供を迷惑だと思う親はいないと思うんだけどな。。。

17 :のほほん名無しさん:02/10/04 18:20 ID:???
親より先に自ら命を絶ってしまうほど
親不孝なことはないと思いまつ。

だからといって、親を殺して自分も死ぬというのはナシで。

18 :のほほん名無しさん:02/10/04 18:22 ID:???
世の中には子を嫌う親もいるってことをお忘れなく。


19 :燃え尽きた ◆rrP6lgMAgI :02/10/04 18:31 ID:???
自殺は出来ない!したい、けど出来ない。その通り、親不孝の
極みなのさ。けどもういいよ。23年よく生きたよ。年間3万人
死ぬんだろ。子供を置いて首くくる親父が増加してるんだろ。
それで子供不孝じゃないか。だから私は死ぬ。死んで花になる。
綺麗な花になる。。。。。。やはり死ねない⇒バカ=自分

20 :のほほん名無しさん:02/10/04 18:40 ID:tYAW+258
うだうだ言ってる暇があったら働け!
そんなこと言ってても何の解決にもならんぞ!
それでも死にたいってんなら2chに書き込みなんてしてないで
勝手に死ね

21 :燃え尽きた ◆oMq1i.Ya.I :02/10/04 18:45 ID:???
働くだぁ?んな気力があるんならこの板にそもそも来ねぇよ。
解決なんてするのか。この状況に。もう分からん。目が回りそうだ。

22 :┬┴┤゚Д゚):02/10/04 18:48 ID:???
>>19
なんだかかなり悩んでるようですが
折れも高校3年の終わり頃大学全て落ちたら自殺しようかと
考えてる時期がありますた。寒い時期だったから山に入って
首吊るかのたれ死ぬか考えてますた。
でも出来ませんですた。
もう全てが嫌になって自殺しようと考えても怖くてできないですよね。
その気持ちよく分かります。

23 :のほほん名無しさん:02/10/04 18:57 ID:???
>>5がいいこと言った。

24 :燃え尽きた ◆RRtG5Qp03o :02/10/04 18:59 ID:???
あぁ、まさに私だ。私がそこにいる。受験全滅。そうだぁ。
私はあの時なぜ死ななかったんだろうと思う。けど今も死ぬ気
が湧かない。かといって現状を打破するエンジンもない。
どうすりゃいいのか。考えながらボヤきながらこの板にいるのさ。

25 :┬┴┤∀゜):02/10/04 19:01 ID:???
>かといって現状を打破するエンジンもない。

アンタはまさに折れの代弁者だ

26 :のほほん名無しさん:02/10/04 19:06 ID:???
生きろ。

27 :のほほん名無しさん:02/10/04 19:12 ID:???
なぜ?

28 :26:02/10/04 19:32 ID:???
>>27
俺はその問いには答えられないな。

「死ぬことはいつでもできる」とか
「世の中には生きたくても生きられない人が大勢いる」とか
型にはまった答えならいくらでもあるが、そんなことを聞いているわけではないだろうし。

結局はあなた自身が生き続けることによってしかその答えはわからない。
だから、生きろ。

29 :のほほん名無しさん:02/10/04 19:48 ID:???
「死ぬことはいつでもできる」イ`

30 :そん次郎:02/10/04 21:39 ID:qnYyBNdE
今赤ん坊の俺の子が将来首つっているのを俺が発見したと考えるだけで涙が出る。
ブサイクでもいい、彼女居なくてもいい、いじめられてもいい、最低の人間
でもいいから、それから目をそらさないであきらめないで少しでもいいから良くなろ
うとがんばってくれればいい。

31 :のほほん名無しさん:02/10/04 21:58 ID:???
名スレの予感


32 :のほほん名無しさん:02/10/04 22:12 ID:???
泣けてきた・・

33 :のほほん名無しさん:02/10/04 23:17 ID:CxlJR0m1
死にたい人はご遠慮なく
生きたい人はご遠慮なく

34 :のほほん名無しさん:02/10/04 23:33 ID:???
自分の遺伝子と相手の遺伝子を考えれば
どんな子が生まれるかなんてだいたい予測は立つ
1が駄目になることは、親もうすうす気づいていた筈だ
しかしそれでも生まざるを得なかった
人並みの生活を得るには、家庭を持つ必要がある
なぜなら子という共通の価値観なしに夫婦の関係が長続きさせるのは難しいからだ
そしてなにより夫婦の関係が保てなくば、人間にとってもっとも大事な性欲の解消が自由にならないからだ
一に性欲のため、二に体面のため、
1の人生を犠牲にしてでも、そのために子を得る必要があったのだ


35 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/04 23:43 ID:Ro6KzXrY
初めて子どもの顔を見たとき、
私は、この子のためだったらどんなことでもする、と思った。
失って怖いものは無いと思っていたが、
これだけは尊いと思った。
そして、いままでの自分のすべては子どものために在ったと思った。
双子の妊娠、出産、子育ては極限状態に近かったので
睡眠ゼロでも生きてる自分が不思議だった。
まるで超能力だった。
そういう力を引き出してくれる魔法が
子どもにはある。


36 :のほほん名無しさん:02/10/04 23:46 ID:???
感動した

37 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:04 ID:???
>>35
説得力がある。

38 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:08 ID:???
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < >>35 感動しますた
          /,  /   \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /     
        /    \ 
       /  /~\ \ 
       /  /   >  )
     / ノ    / / 

39 :珈琲犬:02/10/05 00:13 ID:???
子供は自分の遺伝子を受け継いでおり
自分のカルマ自体ではないが、その種子を受け継いでいる。
その子が成長して、自分に容姿も、話し方も、考え方も、行動パターンも似てきたとしよう。
まさにそれは自分のカルマの種子が芽生えて結実しようとしているのだ。
どんなホラーよりも恐ろしい事ではないか?

40 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:16 ID:???
自分のために寝る時間も犠牲にして
一生懸命育ててくれたのに申しわけないと思う・・・
学校でいじめられた時や、いやな事があった時
何が辛いかって 自分がいじめられてることではなく
「ママンのの子供がいじめにあってる」という客観的な事実

41 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:24 ID:NF6iJcrB
 ヽ(`Д´)ノウワァァン!! 
泣いちゃったよぉぉぉ・・・
ええ話やなぁ〜〜〜  ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

42 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:30 ID:???
母さん
あなたの大切な息子は
クラスに馴染めず笑いものにされています。
蹴られたり物を隠されたり、椅子に押しピンをセットされたり
給食のおかずに虫を入れられたりする。
この世に生まれてきたことがつらいです。
弱くてすいません。

43 :のほほん名無しさん:02/10/05 00:59 ID:13EmT5O7
死のうよ、さっさと

44 :のほほん名無しさん:02/10/05 01:09 ID:23jBVecu
<<ミセスしらゆき さん
良い話です。
ちょうど今姉が子供を生んで戻ってきてる。
毎日殆ど寝てない見たい。
(だが俺の前でも平気で乳やるのは勘弁してくれ!)

そー考えると女性はすごい。

45 :のほほん名無しさん:02/10/05 01:10 ID:irFw9Srt
確かに。母は強しって奴だな

46 :のほほん名無しさん:02/10/05 01:23 ID:???
父親だって強いさ。
一人のガキが成人するまでにかかる経費は何千万円にもなる。
それで子供が何してくれるとも限らない。
男の子ならもっと楽しい仕事がしたいとかいうし、
女の子なら汚いだのなんだの言い出すのが普通。
それでも子供が凍えないように、餓死しないようにせっせと
毎日働き続ける。

47 :のほほん名無しさん:02/10/05 02:40 ID:???
>>46
最近お父さんのこと本当にすごい、と思う。
中学生ぐらいのときはお父さんが嫌いでずっと口も利かなかった。
今19才で現実を知るようになってお金をかぜぐってことが
どれだけ大変かがわかるようになってからは、
本当に心から感謝してる。
前にお父さんが自分のお店で炎天下の中、汗だらだらになりながら
植木の手入れしてるとこ見て泣きそうになったよ。
東京の大学に行かせてもらってるから、仕送りも含めて4年間で
どれだけのお金を出してもらってるんだろう・・?
私にそんな価値あるのかな?
親孝行したいけど、大人になっても激しく迷惑かけ続ける予感・・



48 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/05 05:03 ID:a2nBQfco
レスありがとう。
命を削って育ててきたけれど、
育ててあげた、なんて思ったことはないよ。
共にあること、愛情を注げるということをとてもありがたく思ってる。
もし、子どもがいぢめられたとしても、
それを情けないとは思わないだろう。
泥道を歩いていて泥んこになったとしても、
子どもを情けない、なんて思わない。
あらあら、と言って長靴を洗ってやる。
そしてきれいになったらとてもうれしい。
そのうちだんだん、水溜りを避けて歩けるようになる。
それは今すぐでなくても、いつかきっと、
そういうふうになれる。

49 :Burn Out ◆G0.1nMbncM :02/10/05 05:15 ID:???
優等生発言はまっぴらだーーーーーーーーー!!

50 :まぐ:02/10/05 05:47 ID:???
子供をもつしらゆきさんだからこそ書くことができる発言ですよね。
両親がそんなことを思いながら育ててくれたのだと思うと
今更ながら両親を尊敬したくなる。

自分はとても親には向いてないと思うけど、もしいつか子供ができて
親にされてもらう時が来るのならば、子供といっしょに親として、人間として
成長していきたい。


51 :のほほん名無しさん:02/10/05 12:17 ID:???
涙が出てけた。
頑張って働こうとオモタよ。


52 :のほほん名無しさん:02/10/05 13:58 ID:???
名スレだ

53 :のほほん名無しさん:02/10/05 14:46 ID:c9HERBbx
単純ながら涙が出てきてしまいました。
私も頑張って生きよう。


54 :のほほん名無しさん:02/10/05 15:04 ID:dgIM/Rkm
親は子孫を守るように本能でプログラムされているだけ。
ロボットみたいなものだ

55 :もこもこ:02/10/05 15:18 ID:???
そのプログラムの名前は、
無償の愛っていうんだよね。

56 : :02/10/05 15:18 ID:???
>>1
自分と同世代の周りの連中のように、ロクに友達と遊んだ事もなく、
特に何か夢中になるような物もなく、
休日は家にひきこもり、夕方近くまで寝て終わり。
彼女以前に、好きな女すらも出来ず、恋愛もマトモにした事なく、
かといって、別に犯罪を起こしたりする事もなく全くの人畜無害。
真面目に会社にも勤めてはいる。
 同世代の奴らは、とっくにどんどん結婚して家庭を築いていってるのに
俺はいまだ真性道程。
こんな自分だけど、親に対しては「ザマ―見ろ、これがお前の息子だよ。
よその所の息子と違って、もう人生終わったよん。」
って言ってやったよ。意外とすっきりしたよ。
長文で悪かったな。

57 :Burn Out ◆/O.77x3QD. :02/10/05 16:06 ID:???
>>56
違う違う。そうじゃないんだよ。どんなに親と距離が出来てきても
無縁でいられるわけないんだよ。親の存在を意識する人って、自分
の出来損ないぶりは自分が辛いと同時に、親に対する後ろめたさの
ような感情が湧くわけ。申し訳ないなぁって思うわけ。親はそんな
ことなくて子供が生きてるだけで幸せだと思ってるとか何とか、そ
んな御託は関係ないんだよ。自分は何とかしないといけないって思
ってるわけ。自分も辛い、親を心配させる。でも何やっていいのか
分からない。そして出た結論が>>1の言う消えてしまいだ。本当は
消えたら親不孝の極みなんだろうけど。現実とシンクロ出来てない
なら、そんな結論が出てもまぁしゃーねぇな。んで私も似たような
状況だ。その日ぼんやりとでも生きるのが精一杯。何かタガが外れ
たら即、お陀仏って状況さ。私は学生。あなたは>>1

58 :のほほん名無しさん:02/10/06 00:17 ID:dvRWyHWv
だめじゃない、みんな立派だ。

59 :1:02/10/06 00:17 ID:shqF2YJN
ちょっとこのスレッドをたてるのがこわかったのですが、なんだか読んでて感動
するレスがすごくおおくて、今きて、びっくりしました。
私は、社会人です。学生のときから、なんだか、まわりや親の生き方とかと、自分
と比べたとき、すごく世間と、あわないというか・・学生の時はいじめられた
こともあって、どなたかかかれてたけど、いじめられてるのがいやなのはあるけど、
親が立派なのに、いじめられてる自分が、すごくいやだった。もちろん、親にはいじめられてる
ことはいってませでした。

で、学生のとき勉強もできなかったので、まあ、世間体はちょっとはいいかなあ、
親の手前とかあって、頭わるいのに、銀行に就職して10年。この1年は最悪だった。
お局にはいじめらえるし。結局、社会にでたって、自分は世間とリンクできないことが
わかって・・・。結婚もできないどころか、恋愛もできない。
ほんと お父さん、お母さん ごめんなさいって感じです。

>35さん なんだか感動です。うちに親も、私が生まれてたときは、どんなことが
あっても、この子を守ろうって、思ったと思います。こんなだめ娘になるとは
きっとおもわずに・・なんだか無理に会社つとめるのもつかれて。
いっそのこと私の存在自体がなかったらいいのになんて、思ってしまう。
親のすねをかじって、今はなんとか生きてるけど、この先、どうしたらいいんだろう。

長くてごめんなさい。レス、どうもありがとうございます。

60 :のほほん名無しさん:02/10/06 00:37 ID:???
親父!おふくろ!あと半年待ってくれ!
あと半年で必ずまっとうな生活を送ってみせる!
最近やっとレールが修正出来始めた気ががする。デコボコのチャチな道だが俺はこの道を進んでみせる。

だから・・・あと半年待ってくれ!

61 :のほほん名無しさん:02/10/06 00:57 ID:???
ぢぶんもそうだな・・・
社会不適合者のような気がする
好きな仕事があった。「水をえた魚のよう」って言われた
今は・・・ダメになりますた

でも
なにかひとつ、こんな自分でも
すっぽりおさまれる場所があるかもしれない、
それを再び見つけたい

>>1さんがんがれ

62 :のほほん名無しさん:02/10/06 00:58 ID:???
あーなんか、ありがとう。
いきなり、ありがとうって変だけど、読んだら少し生きる気力わきました。
少しだけ頑張れる気がしました。
だから、ありがとう。

63 :1:02/10/06 01:09 ID:KDsG41RG
>61さんあとがとう。あんな立派なおやから、こんな仕事も人間関係も
まったくだめな自分が生まれたのが、なにより悲しい。

64 :のほほん名無しさん:02/10/06 01:10 ID:???
みなさんがんばって生きましょう

65 :61:02/10/06 01:20 ID:???
うちも両親教員で 担任とかはみな親のこと知ってるから
先生に「どうしてあなたみたいな子が・・・」みたいなことをよく言われた
何をしても筒ぬけで辛かったー
途中までは親の名前を汚さないようにがんばったけどハングアップしますた

少しだけど開き直ってきました
親も自分もそれぞれ人生があるんだものね
自分が生まれたときの事を思うと少し痛いけど
それよりも、自我を持って親も知らない所でいろんな事を経験して
積み重ねながら生きてきた時間の方が長いわけで

66 :のほほん名無しさん:02/10/06 01:25 ID:???
このスレにはAC含有率が高いと思われ。

67 ::02/10/06 01:29 ID:KDsG41RG
>61さん。私も親の名前をけがしたくなかった。世間的には銀行につとめてるけど
内容がはちゃめちゃだし。とうてい、社会に適合できてるとはいえない。
いじめにもあったし。

正直、親が立派な子を期待することに、いかってたときもあった。
母、にその思いをつげたこともあった。
でも、それはちがってた。自分が、ただ、世間なみに生きられないような、
人間だったたけ。なんだか、やっぱ自分が生まれたこと自体、まちがってると
思ってしまう。




68 :のほほん名無しさん:02/10/06 01:52 ID:???
世間並みっていうのは 曖昧なんですよね 定義はないと思う
それに気がついたのは 好きな仕事を始めてからの事だけど
親はあまりいい顔しない仕事だったけど
自分というものの存在とか どのへんに位置してる人間なのか
一般社会と比較してどうなのか 考える事もなかった
それだけ自分にとってハマってたって事なんだと思う

今は限りなく無職に近くてお先も真っ暗だし
自分を受け入れてくれるような社会じゃないな、ってことも感じるけれど

>>1さん、生まれてきた事が間違ってるってのは 
正直自分も鬱の時は考えてしまう
けどそれってやっぱきれい事かもしれないけど、
親に対する冒涜なのではないかと
自分なりにゆっくりでいいから、年とっちゃってもいいから
不適合だったと悩まない環境にめぐりあえるように生きてくしかないかなと思ってます

がんがろーよ

69 :のほほん名無しさん:02/10/06 06:00 ID:X1VdIHqG
そう思うと兄弟が沢山いる奴はウラヤマシイよ。
本人も少しは気が楽だろ。
兄弟皆があれだったらやばいけどな。

70 :Burn Out ◆pkHqiBUzVI :02/10/06 11:10 ID:???
ん?議論終わったの?はぁ理解出来ずじまいか。燃え尽き症候群は
当分治りそうにないな。翻ってやはり自分はなぜ生まれてきたのか。。

71 :のほほん名無しさん:02/10/06 11:46 ID:???
>>56
親に相当恨みがあるね。
俺もだ。

72 :のほほん名無しさん:02/10/06 13:34 ID:???
>>70
>>57で言いたいことわかるますよ
なかなかそこまで悟れないですよ

73 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/06 14:50 ID:???
57の言いたいことはわかるですよ。
でも親は越えていかなくちゃ。
語り継がれている昔話はみんな、
少年が旅に出て魔物を退治して帰ってくる。
あの魔物が象徴するものは母親だと言われています。
母親を殺さないと少年は大人になれないのです。
食べられてしまうからです。
親に食べられたらだめです。
それから親の恩は親には返せない。
海より深いし大きすぎる。
それをあなたたちはもらったのだから、
次の世代に伝えてください。
こんな数行で語れるものでもないけど、
これを読んで何かご自分でヒントにされたらうれしいです。

74 :Burn Out ◆jURCnRObEc :02/10/06 15:12 ID:???
何も得られなかったようだ。死期が近いな。

75 :のほほん名無しさん:02/10/07 02:03 ID:???
>>74
何も得られなかったって誰が何を?

76 :のほほん名無しさん:02/10/07 02:04 ID:???
AAAAAAAAAAA

77 :のほほん名無しさん:02/10/07 02:10 ID:???
薬で死にたいんだけど
親が悲しむだろうと思うと死ねない。

78 :のほほん名無しさん:02/10/07 04:48 ID:IieyIvfZ
>>77お前の人生だ好きにしろ

79 :Burn Out ◆Y1ThokzFJ. :02/10/07 05:06 ID:???
>>75
私が。何をって?何だろうな。

80 :のほほん名無しさん:02/10/07 06:22 ID:qk17torC
何も得られないというのは何も得られないことでしかない

81 :Burn Out ◆WIz9ehsv3Y :02/10/07 06:37 ID:???
禅問答はまっぴらだーーーーーーーー!!

82 :なー:02/10/07 06:56 ID:ZFE6fQgx
でも、何も得られないという事を得られた
という事でもあるよーな気も……。


「単に、こーゆー世界なのよ。」
(惣流・アスカ・ラングレーさん談

83 :のほほん名無しさん:02/10/07 06:58 ID:???
え?

84 :のほほん名無しさん:02/10/07 07:49 ID:nYhDdTZ6
死んで親に泣かれるっておまえらぬるい人生歩んでるよな。

85 :のほほん名無しさん:02/10/07 08:24 ID:???
なんとなくやりたいこともないのに大学に入って、目標とかないからいつのまにか学校いかなくなり毎日ネット
ばかりやって。留年して。かすみたいな毎日をすごすために、あまり裕福とはいえない父親から授業料や仕送りをもらって
自分はなにやってるんだろうと。息子がこんなくずにそだってしまって本当に親がかわいそうだ。
先日母親から封筒が届いた、
『パートをはじめました、生活費の足しにしてください、今年はがんばって進級できるといいですね。 母』
一万円入っていた。久しぶりに声を出してないて、封筒後ぐしゃぐしゃに丸めて押入れにぶち込んだ。
毎日のように「胃潰瘍が痛い胃潰瘍が痛い」といって精神的にも体力的にも働くことが困難な母に何をやらせてるんだ俺は
ちくしょう。うわああ。

86 :のほほん名無しさん:02/10/07 08:51 ID:???
>>85
そうやって思える気持ちが有れば大丈夫だよ。
今は何にも見つからないかも知れないけど、人生は長いよ。
私だって、20そこそこの時はほんとダメダメでクズだったけど
今は子ども持って、人並みの生活してる。
焦らなくてもいいいから、最終的に親を裏切らないでね。
今すぐじゃなくていいから、いつか親孝行してあげて。
頑張れッ!

87 :Burn Out ◆3GguJeKwzU :02/10/07 11:36 ID:???
私はやはり死ぬわけにはいかない!!!
こんな22歳のままくたばってたまるか!

88 :のほほん名無しさん:02/10/07 12:14 ID:???
>>87
先輩牛丼食いに行きましょうよ

89 :なー:02/10/07 14:23 ID:???
>87
関東なんですが、一緒に花火でも
しませんかん?。(´。`)

90 :のほほん名無しさん:02/10/07 14:56 ID:???
>>87
22歳か・・・
あと5年もすれば何かわかる(かもしれない)
自分もその頃思いっきりダメ人間だと思ってたもんね
まあ今もそうだけど
少しずつ歳をとっていって過去を振り返り思うのは
「らしさ」にこだわってて損したかなーと
12歳の頃は「もう大人なんだから」と言われそれらしくしなきゃ、と
15歳でも20歳でも社会人になってからも「らしさ」を気にしてたな
今その時の同じ年齢の人をみると 断然無邪気に振る舞ってて
無理をしてないように見える
あー、損したなーと思う

話少しズレたかな スマソ

91 :のほほん名無しさん:02/10/07 15:57 ID:tQi0wUfV
http://kanaharap.tripod.co.jp/happy.html
    出会いの掲示板    

http://kanaharap.tripod.co.jp/deai.html
  

92 :のほほん名無しさん:02/10/07 16:24 ID:???
当たり前なことだけど、
しらゆきタンってエッチなだけじゃなく
きちんとママンもやってるんだね。

うちのママンは、私ら子どもがみな成人したので
もうママンは卒業したけど、
私はまだママンをママンとして見てて
いつまでたっても甘えてばっかりですよ。

いつか、子どもと親との立場は逆転するらしいけど
今のまんまじゃ、いつまでも私は子どものまま・・・

93 :のほほん名無しさん:02/10/07 16:28 ID:???
親になる自信が無い。
自分みたいな社会不適合者が子供を産んだら子供も苦労する羽目に陥るのではないだろうか
と思うと・・・
両親には感謝しているのに

94 :のほほん名無しさん:02/10/07 16:35 ID:???
子供って無条件に愛せるものなのかなあ
自分自身が生きることでさえ負荷がかかってるので
とても心に余裕がもてそうも無いよ

95 :のほほん名無しさん:02/10/07 16:48 ID:???
男の人に聞いてみたい。
自分の子供、欲しいですか?

96 :のほほん名無しさん:02/10/07 16:51 ID:???
男性の方いらしたら意見を聞かせてくださいage

97 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:10 ID:???
>>95
欲しいです。

98 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:24 ID:???
>>95
>>96
男だ。マジレスしちゃる
結論から言うと子供は欲しくない。実際、子供は好きな方だ。
自分の子供なら尚更だろう。
しかし、この社会と、漏れ自身が子供を幸せにする事が出来ない事を
知っているから、(将来そのチャンスがあっても)作るつもりは無い。
例えば、「我が子なら〜をいつか乗り越えて幸せになってくれると
『信じてる』」とか綺麗な事を言う人がいるが言うが、実はこの時点で
既に無責任。
確かに(多少の例外を除いて)親の心理は「無償の愛」に近いものがあるだろう。
漏れも同じだ。
しかし、無私の状態で全てを子供に捧げたからといって、あとは信じるだけか?
実際それが限界なのだからしょうがないけど、しかしそれで「産んでしまった」事への責任を
果たしているかといったら答えは疑問。むしろ漏れ的には、それで満足している親達って独善的。
だから例えば「自分がこの上ない幸せをつかんだ→子供にもそれを教えてあげたい→出産」
みたいな考えで子供を作っているのなら納得してもいい。
しかし漏れは(体験しなくても大体は)知っている。
金や財、性や宗教(などなど・・・)の限界を。
そして漏れが子供にできるのはその限界と自分の苦悩や疑問、葛藤を伝えることだけ・・・。
だから漏れは子供は作れない。好きだけど作れない。

漏れの子供に対する感情は「ペット感覚」の延長に過ぎないのかもしれないから。


99 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:30 ID:???
>>98
私は女ですが「産む事ができる能力」を持つ分重いのです。
私も「ペットに対する感覚」になりそうで怖いから。
ペットなら数日水とえさで済んでしまう。
でも人間は情操教育を受けさせなくてはならない。
自分が生まれてきた事を呪った事があるのに、子供なんて産んでいいのか?
その子の幸せなんて保証してあげられませんから。
結婚した以上ついて回る問題です。
私はいまだ子供なのかもしれません・・・。

100 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:38 ID:???
自分のことも満足にできないのに
子どもの面倒まで見られるわけがないし、そんな自信もない。
よって、子どもは産みません。
経済的にも精神的にも大人になって
それなりの自信ができてから、産みます。
しかし、そんな日が来る頃にはもう産めなくなってたりする罠。

101 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/07 18:48 ID:/719LLj/
子育てって何も難しいことはないです。
ただ、絵本の読み聞かせをしてあげればいいのです。
毎晩、腕に抱きしめて。
そうすれば必ず、今すぐにではなくても
30歳ぐらいで立派に自立して生きていきます。
間違いないです。
絵本と一緒に未熟な親もまた成長します。
子育ては自分育てです。
私の意見はあまりに単刀直入なのでわかりにくいと思いますが、
いつかそういう機会がきたら、
思い出して触れてみてください。
生意気言ってすみません。
でも、2ちゃんでこんなこと語れてうれしいです。


102 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:50 ID:???
同じように育ててもらったのに高校で躓き教習所で躓き
引きこもりの精神障害者になりましたが何か?

103 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/07 18:55 ID:/719LLj/
>102
あなたのお母様がそのようにお育てになったのなら、
お母様はもう立派に責任果たされていると思います。
あなたもがんばって。
まだ人生これからです。

104 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:57 ID:???
でも生まれてこなければ良かったとは思いますよ。
親を恨むほど子供ではないですけどね。

105 :のほほん名無しさん:02/10/07 18:59 ID:???
しらゆきさんの子どもさんが30歳になった時
思い煩う事になってないように祈っております。

106 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/07 19:05 ID:???
なんか煽られてるので私はもうここには書きません。
さようなら。

107 :のほほん名無しさん:02/10/07 19:05 ID:???
「自分に育てる自身がないから子供欲しくない」という意見が多い
みたいですね。私の場合は逆です。
私はとても自分に自信がなくて臆病だから、早く子供が欲しいと思います。
子供ができると特に女の人は強くなると思う。
自分のためにできなくても、子供のためだったらどんなことでも
できる気がする。甘いかな?
結婚しなくていいから、子供だけは欲しい。



108 :のほほん名無しさん:02/10/07 19:09 ID:???
ミセスしらゆきさん戻ってきてください。
僕は結構真剣に読んでます。

109 :のほほん名無しさん:02/10/07 19:20 ID:???
これが煽りなら他板には書けんじゃろ

110 :のほほん名無しさん:02/10/07 19:27 ID:???
漏れも最後のカキコ
>>106
「煽られる」のはあなたが根拠と具体性に乏しい理想論ばかり並べるからです。
あなたが嫌いではないが、もう少し「思いやる」事の意味について考えてみて
欲しい。えらそうなこと言ってすみませんが。
(「親の心子知らず」と言うが、親になると子供の心がわからなくなるの
だろうか?)
>>107
多分お甘い。でも応援はしたげます。(タダだしねw)

111 :Burn OutE ◆yRPedTJXFQ :02/10/07 21:04 ID:???
>>88
牛丼?行くよ。どこでも行くよ。食べるよ。
>>89
花火?行くよ。どこでも行くよ。見るよ。

私自信は子供はダメです。育てる自信がないというより
子供が苦手です。今の自分で精一杯ってのもあるでしょうかね。

112 :のほほん名無しさん:02/10/07 21:26 ID:AA/SAyrx
>>111
じゃあ吉野家で

113 :Burn Out ◆taAZ7oPCCM :02/10/07 21:41 ID:???
吉野家。ラジャ。ん?どこの吉野家?

114 :のほほん名無しさん:02/10/07 22:06 ID:KytNJawG
>1
世間になじめないのも、人間になじめないのも、ずっといじめに
あってきたのも、ほんとに消えたくなってるのも漏れと同じ
なのになんでそこから親に申し訳ないという発想になるのかわからない
漏れの場合同じところから出発しているが徹底して親嫌いになってもうほぼ絶縁状態
親から電話でもかかって来ようものなら憎まれ口きいたあげく一方的に電話切ってる
当然子どもも作りたくない 
作ったらこんなしょうもない遺伝子受け継がせて子どもに申し訳ないと思う

115 :のほほん名無しさん:02/10/07 22:11 ID:???
>>114
親がこんなにダメな自分でも見捨てないで愛してくれるからだよ。
だから申し訳ないと思うの。


116 :のほほん名無しさん:02/10/07 22:31 ID:???
>>113
岡山県

117 :のほほん名無しさん:02/10/07 22:39 ID:???
さよなら青い鳥

http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21c.html


泣けます。

118 :のほほん名無しさん:02/10/07 22:52 ID:???
正直言ってウンザリなのは その親の愛ってのが
おせっかいの自己中な愛に見えてしまう事があるから
親の存在が足かせに思えてしまうことがあるから
でも自分の中の「良い子」が「親に感謝しる」と言い
「親に申しわけない」と言わせてしまう


119 :のほほん名無しさん:02/10/07 23:12 ID:???
そっかなぁ・・・・?
自分には118に言ってることあてはまらん。

120 :のほほん名無しさん:02/10/07 23:15 ID:???
ツッパリヤンキーやコギャルやチーマーのようなのがうらやましいと思った時期があった
自分の好きなように生きてるように見えて
自分がなれないのは親のプレッシャーだと思っていた

121 :117:02/10/07 23:39 ID:???
>>117のフラッシュはこの板のスレを元につくったらしいから
みんな見てるのかも知れないけど、114とか118とかは
是非2度目でもいいから見て欲しい。

122 :118:02/10/08 00:00 ID:???
>>121 うん、見た事あるよ
感動した
自分はもうとっくに悟りを開いたつもりになってる
親の足かせでもがいてたのは過去の話
純粋な気持ちで親に感謝できるのはまだ先かもしれない

123 :1:02/10/08 00:23 ID:yBwKTKzz
みなさん、たくさんのレスありがとうございます。同じようなき持ちの方、
がいるのですね。私も120さんみたいに よく思います。自由に生きることも
できないのです。

私はほんとに 自分の存在してることが、嫌になってきました。ひましに。
自分容姿、性格、存在してることが 気持悪くて。きっと ひどい皮膚病もちで、
こんな体では、男性に愛されることなんてこないと思うし。10年前と皮膚病のせい
で顔も変形してしまい、化粧させできません。
30になり、周りは結婚し、自分の居場所をみつけてるのに、私は親に孫の顔も
みせてあがることができません。この先きっと ずっと。
子供がほしいか とありましたが、自分が幸せではないのに、子供に生き方を教えるおと
なんて無理な気がします。子供を育てる 体力さえありませんが。

124 ::02/10/08 00:27 ID:yBwKTKzz
生まれてごめんなさい とも思うけど、こんなひどいことを思う私は最低ですか?
父と母が出会いさえしなければ・・私なんて存在しなかったのにって。
ほんとに思います。
なにか とりえでもあれば。きっと消えたいなんて思わないかもしれません。
頭がいい、仕事ができる、容姿端麗、人間ができてる。
なにもありません。存在価値がありません。親も私みたいな子 いらなかったと思います。
心配はしてくれてますが。ほかの誰かがみんな うらやましいです。
自分じゃない人 すべて うらやましいです。暗くて ごめんなさい。

125 :114:02/10/08 00:33 ID:???
>121
見てみたし9割方同意できるんだけどどうもね
悟りを開いても美しい気持ちにはなれないかな
自分がダメ人間だってことや生きていくのが大変だってことは昔からわかってたことだし
親は自分にとって苦々しい過去の象徴みたいな存在になってるんだと思う
過去とは決別したいし未来に希望をもつのも難しいね


126 :のほほん名無しさん:02/10/08 00:41 ID:???
>>124
ミセスしらゆきさんのレス読んでる?
親としての気持ちがあれが本当なら
自分はずいぶん慰めになったけどな
1さんは全然効果なしかな

127 :のほほん名無しさん:02/10/08 01:15 ID:NyFowrXI
っていうか
想像できないくらい深いものなのかな

128 :2チャンネルで超有名:02/10/08 01:20 ID:XV8jNUsk
http://wqll.jpn.ch
http://my.post-pe.to/tthujk/


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

129 :のほほん名無しさん:02/10/08 01:47 ID:???
>>117=121
すまんけど、あれはダメ板のスレが元。のほダメ板はダメ板の分家。

>1
とりあえず来週までい`。
あと4日だろうし。
週があけたらその次の週までい`。

1の親がしらゆきタソみたいかどうかは知らないけど、親のことを
思って哀しむ娘なんて大半の親にとっては愛おしいものだろう。

130 :Burn Out ◆jlIWGsUZ1. :02/10/08 05:31 ID:???
>>116
岡山かぁ。遠いなぁ。駅前の吉野家には3度ほど行ったことあるかな。
隣にマクドがあったはずだが。ちょっとムリっぽいね。
>>117
すごくいい。

131 :ミセスしらゆき ◆Rc/d8AVXzo :02/10/08 09:28 ID:???
私のレスを真剣に読んでくれる方がいるようなので
これだけは書いておこうとおもいます。
>「煽られる」のはあなたが根拠と具体性に乏しい理想論ばかり並べるからです。
という点ですが、
読み聞かせについては仕事上これが専門なので、
20年以上携わってきました。
もちろん若干41歳の私には経験は少ないかもしれませんが、
世界的に実際効果と実績をあげている楽しい育児のやり方なので
ちょっと紹介させていただきました。

132 :のほほん名無しさん:02/10/08 15:08 ID:???
>>131
僕なんてまだ20歳の若造ですよ。気にせず書き込んでください。


133 :のほほん名無しさん:02/10/09 03:23 ID:???
>>131
煽られると感じられやすいのはマジレスだからなんだよね。
でもいいレスじゃん。こういうのがあると普段のエッチレスが引き立つよね(w

親にはかてねえなあ。

134 :のほほん名無しさん:02/10/19 12:45 ID:???
それでも「読み聞かせ」だけで社会性のある子供が育つかと言うと
そうでもないと思う。
子供ってのは20をゴールにしないとわからないものだし、
しらゆき氏は「読み聞かせ」を万能視した書き方したのが問題なんじゃあ?
ここにいるやつらだって本ぐらい読んでもらったろ
そうじゃないならもう手遅れって事か?

135 :のほほん名無しさん:02/10/19 14:27 ID:YZbgdjzy
さよなら、青い鳥フラッシュ
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21b.html

(´・ω・)
 (  )
 UU

136 :のほほん名無しさん:02/10/19 14:29 ID:???
>>135激しく既出
見飽きた

137 :のほほん名無しさん:02/10/28 03:14 ID:???
>>134
どっちにしても大量のサンプルで100年かけないと分からない罠。
環境条件の分離ができないから結局確定できない予感。

うざいから子を殺しちゃう親もいるご時世に子を思うならいいじゃん。
素質でDQNならしょうがないかもしれんし(w

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)