5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一休さんのトンチスレ

1 :名無し職人:02/10/25 17:28
前の人の振りにトンチをきかせて答えてください。
まずはオレから

振り:なんで浮気なんかしたんだ!

2 ::02/10/25 17:29
答え:浮気などしていません。あちらが本命です。

振り:2げっとできなかったね。

3 :名無し職人:02/10/25 17:49
答え:いつでも出来ますから。今回は譲っただけですよ。

振り:お前、俺の金盗っただろ!

4 :名無し職人:02/10/25 17:52
鮎 鯉 鮠 鮨 櫨 梭子魚 鯱 蝦 鯨 石斑魚 鮑 鰹 鱚 鯰 
鰻 鮟鱇 鱧  鯛 鮴 海豚 鱈 膾 鮨 鯔 鱸 鰈 鱒 鯖
鰰 烏賊 鮹 鯑

5 :名無し職人:02/10/25 18:15
>>3
答え:いいえ。私が盗ったのはあなたのお金でなく、日本のお金です。

振り:友達いないんだね。

6 :名無し職人:02/10/25 18:26
一休:親友と知り合いしかいませんから

殿:儂は毛が生えずに困っておる。これ一休、儂に毛を生やしてみるがいい

7 :名無し職人:02/10/25 18:35
一休:鼻毛やまゆ毛はあるようですが・・・

殿:ドラえもんを呼んでまいれ

8 :名無し職人:02/10/25 18:39
一級:イヤでーす!

殿:三村かよ!

9 :名無し職人:02/10/25 19:05
>>7
一休:呼んでくるので未来へ転送してください。

殿:兵士を増やしたいんじゃが、どうしたらよいか?

10 :名無し職人:02/10/25 19:18
一休:まず殿が兵士になれば、その時点で一人増えますよ

殿:このスレを良スレにしてみせよ

11 :名無し職人:02/10/25 19:20
一休 部下のまん前で屁ぇこいてください。
    ハイ、屁イタイが出来ました。

殿 一休殿今宵は暑苦しくてかなわん。扇を使わず涼しくしてくれんか。

12 :名無し職人:02/10/25 19:53
>>10
一休:スレタイを良に変更→良スレ・・・すんません

>>11
一休:まずは、殿の頭を冷やしてみては?

殿:歯が痛くてかなわん。なんとかしてくれんか?

13 :名無し職人:02/10/25 20:21
>>12
一休 殿は入れ歯なので痛くないはずですよ。

殿 一休、裏ビデオがほしいんじゃが

14 :名無し職人:02/10/25 20:23
一休:私の裏でよければすぐにでも。

殿:おなごと交わりたいんじゃが

15 :僧侶(仮免):02/10/25 20:46
一休「わかりました。さよちゃんに連絡しておきます」

和尚「一休改め、一体と呼ばしてもらうぞ、それでいいな?」

16 :名無し職人:02/10/25 21:00
一休:それでは私は、和尚をかずなおと呼ばせていただきます。

殿:一休、尻を貸してくれぬか?

17 :名無し職人:02/10/25 21:47
一休:立ちバックでならいいですよ。(トンチじゃねえな・・ごめん)

殿:禁煙したいのじゃが、どうしたらええかの?

18 :名無し職人:02/10/26 08:11
一休:殿,タバコは二十歳からですぞ!

母上:一休や,慰めておくれ.

19 :名無し職人:02/10/27 03:32
一休:母上、そういう時は自ら慰めると天にも昇る心地になろうかと存じます。

殿:一休よ、余は胃癌でもう長くはないそうじゃ。どうしたものかのう?

20 :名無し職人:02/10/27 06:48
一休:では私が癌を召し捕ってごらんにいれますから、さあ早くその癌を胃から追い出してください。

殿:火を使わずにお湯を沸かしてみせよ。

21 :名無し職人:02/10/27 10:01
一休:殿、「お湯」と言ってる時点で、もう沸いておりまする

殿:日本語を使わずに書き込みしてみせよ!

22 :名無し職人:02/10/27 10:08
一休:「日本語を使わずに」書きましたよ
 
殿:わしを日本で一番強い男にしてくれ

23 :見習い工員:02/10/27 10:15
>21&>22 勉強にさせて頂きました!

24 :ミ目:02/10/27 10:17
一休:「もう負けることはありません。 今ここで死ぬのだからな〜」

殿:キノコを食べられるようにしてくれ。

25 :僧侶(仮免):02/10/27 10:26
一休「キノコは火を通せば食べられます。マッシュルームなら生でもイケますよ」

殿「一休、もうこの馬には飽きた。武豊が乗ってるような競走馬を用立ててくれ」

26 :名無し職人:02/10/27 10:29
>>21-22
ちっ

27 :名無し職人:02/10/27 15:11
一休「殿、武豊のようなサラブレッドな家庭の方でないと、馬が合いません。」

殿「太陽を東の空に沈めて見せよ。」

28 :名無し職人:02/10/27 15:17
一休「ではこの星の自転速度より速く動く乗り物をご用意下さい。
それに乗って全速力で西向きに移動しますから。」

殿「余は死にたくない。」

29 :名無し職人:02/10/27 16:44
一休「ただの打撲ですよ。」

殿「季節を春にしてみせよ。」

30 :雷迅愚ヽミ゚∞゚ミ.ノ千両役者 ◆.SFuckme/2 :02/10/27 17:06
一休「分かりました。ただ下準備に6ヶ月程掛かってしまいますが宜しいですか?」

殿「京の民の数を2倍にする方法を考えてくれ。」

31 :名無し職人:02/10/27 18:14
一休:「ハイ。では皆セクースに励む様な条例を出して下さい。」
和尚:「一休や、ワシを男にしてくれんか?」

32 :婆沙羅:02/10/27 18:34
一休「ちょうどよかった。桔梗屋さんが女になりたいって品ってましたYO!」

殿「どや?一休、さよちゃんをわしに貸さんか?」


33 :僧侶(仮免):02/10/27 18:54
一休「ではまず会員証を作りますので、そこに住所と馬の烙印番号を書いてください」

和尚「ワシが大神源太に貸した500万、取り返してきてくれんか」

34 :J太郎 ◆X1t206lCMc :02/10/27 18:57
一休:「ハイ。それでは必要経費として600万用意してください。」

和尚:「一休や、今年の年貢を3倍にするつもりじゃがのう」



35 :僧侶(仮免):02/10/27 19:19
一休「だめです。きっと失敗します。竹中勘定奉行の言うことを真に受けてはなりません」

和尚「今日も雨じゃ。約束通り、照る照る坊主の首はちょん切らせてもらうぞ」

36 :名無し職人:02/10/27 19:30
一休「違います、全部、良純が悪いんです。」
>>30ウマイ!!
殿様「儂を若返らせてみせよ」

37 :名無し職人:02/10/27 19:45
一休:漢字の読みが分からないのでムリです。

さよ:一休さん、私を好きにして!

38 :名無し職人:02/10/27 19:48
一休「・・・・。ウッ!!」
和尚「どぉーーんっ!!!」

39 :ミ目:02/10/27 20:00
>>37
一休「さよちゃん。 君は元々『女子』なんだよ。」

新右ェ門:「一休殿、風邪の治し方を教えて下され。」

40 :名無し職人:02/10/27 20:10
一休「オシャレをするべきです。 
   風邪にはやっぱりカッコヨクナール」

和尚「ヒゲを早く伸ばすにはどうすればいいかの?」

41 :ミ目:02/10/27 20:42
一休「地下室に入っていればいいのです。
   だって地下にいれば『空無い』でしょ。」

新右ェ門「ビールを冷やすにはどうすればいいでござるか」


42 :名前はあるよ!。@マルチーズ:02/10/27 20:48
一休「オマエ、ビールって単語、この時代にデカイ声で言うなよ。 (怒 」

さよ「世界で一番おいしいワインが飲みたいわ。」

43 :名無し職人:02/10/27 21:06
一休:「ワインかよ!この時代にそれもねぇよ!」
和尚:「一休、おなごにもてたいのじゃが、」

44 :名無し職人:02/10/27 21:32
一休「ならば和尚様以外の男をことごとく消し去るのがよろしいかと。
世の中のおなごを私と一緒に二人占めしましょうぞ!」

殿「銀閣に銀箔を貼るだけの費用がなくて困っておるのじゃが…」

45 :名前はあるよ!。@マルチーズ:02/10/27 21:38
一休「ペイントマーカーで塗れ。」

和尚「さいきん、体の節々がいたいんだが。 なんとかしてくれ。」

46 :ミ目:02/10/27 21:39
一休「天井を作らなければいいのです。
   だって天井が無くても『銀河』見えますもの。」

和尚「さっきとほとんど同じじゃねーか!
   ソバが伸びない方法を教えてたもれ」



47 :ミ目:02/10/27 21:43
スマソ! 46飛ばして。

48 :僧侶(仮免):02/10/27 21:52
一休「宇宙を紙っぺらに例えます。こうして紙の端っこと端っこをくっつけると、
ほら、距離すなわち時間を短縮できますよね。同時に空間にねじれが生じます。
この理論を応用してソバを口に運べば、けしてソバが伸びていると感じることはありません。
あくまで感じではありますけど……」

和尚「賽銭泥棒が心配じゃ。なにかいい手だてはないかの?」

49 :名前はあるよ!。@マルチーズ:02/10/27 21:55
一休「このオレを追い出せ。」

将軍「この絵の虎を・・・
      嫁に貰ってくれ。」

50 :名無し職人:02/10/27 21:55
>>45
一休「あと三ヶ月ほどお待ちになってください。お正月(和尚が痛)が
終われば大丈夫です。」
>>46
一休「どうぞ心配なさらないで下さい。うちには誰も賽銭など入れません
から。」

殿「熱い氷が食べたい。」

51 :僧侶(仮免):02/10/27 22:04
↑48スマソ 45を飛ばすのと勘違いしてました。答え出します。

>>45
一休「(ボコッボコッボコボコッ)これでもう、節々が痛いとは思わないでしょ?
全身が痛くてしかたないでしょうからね。ウフフ」

ではこちらで……
殿「熱い氷が食べたい。」

52 :名無し職人:02/10/27 22:22
一休:「ではドライアイスを用意しましょうって、
    この時代にそんなもんあるか!ボケ!」

和尚:「一休や、ワシはやっぱり若いおなごとムフフ...」

53 :僧侶(仮免):02/10/27 22:27
>>49 の答えだけ……
一休「では、虎の髪が肩まで伸びて僕と同じになったら結婚するとしましょう。あ、僕も伸ばさないと……」

54 :名無し職人:02/10/27 23:09
今思ったが、奴は『殿』ではなく『将軍様』じゃないのか?
このスレでは拉致家族に配意しての事か?

>>52の答え
一休「いたずらはいやずら」

将軍様「一休、犬を育てるにはどうすればいいかの?」


55 :ミ目:02/10/27 23:12
一休「犬なら点を取るだけで大きくなります。古典ですな」

将軍様「一休、それ以外で犬を育てるにはどうすればいいかの?」



56 :名無し職人:02/10/27 23:16
一休「それならまずバターを用意して、奥さんもつれてきてよ」

和尚「それより一休殿、メシはまだかい?」

57 :Dr.D:02/10/27 23:19
>>55
ちぃっ ちぃ 乳を与えるのが吉です。将軍様もご存知でしょ むくむくとぉ・・・

将軍様「一休、それ以外で犬を育てるにはどうすればいいかの?」



58 :ミ目:02/10/27 23:34
>>56
一休「メシは5:30。(ごはん)
   お前にはオシメがお似合いだがな!」

将軍様「一休、それ以外で犬を育てるにはどうすればいいかの?」

59 :名前はあるよ!。@マルチーズ:02/10/27 23:38
一休「干せ!。」

桔梗屋「娘のわがままはなんとかならんだろうか?。」

60 :名無し職人:02/10/27 23:38
三村:「またかよ!犬はもういいよ!」

一休:「やばい、オレのあそこにブツブツが出来た...。」

61 :Dr.D:02/10/27 23:46
桔梗屋「娘のわがままはなんとかならんだろうか?。」
河村隆一「僕が、何とかしてみよう!(ぉ」

一休:「やばい、オレのあそこにブツブツが出来た...。」
ちんねん「これが、琉球特産 ゴーヤか・・・」

ちんねん「和尚さんの大事にしていた蜂蜜 全部食べちゃった どしよぉー」

62 :名無し職人:02/10/27 23:48
一休「和尚さんも消してしまいましょう」

桔梗屋「ワシの評判を良くする方法はないかの?」

63 :僧侶(仮免):02/10/27 23:50
将軍様「一休、それ以外で犬を育てるにはどうすればいいかの?」
一休「特別構わず、空気扱いで充分育つかと。そこに居ても「居ぬ」というくらいですし。

ちんねん「和尚さんの大事にしていた蜂蜜 全部食べちゃった どしよぉー」
一休「私がさよちゃんから蜜を取ってきましょう。ってベタベタですね。蜜だけに」

64 :名無し職人:02/10/27 23:50
>>61
和尚「さよちゃんとのハチミツプレーができんではないか!
喝っ!バキューン!!(ピストルで撃つ)」

殿「ところで一休さん、愛ってなんなんですかねぇ・・・」

65 :名無し職人:02/10/28 00:05
一休「プラトニックセックスの著者だろ。」

殿様「では、恋って何ですかねぇ…」

66 :僧侶(仮免):02/10/28 00:34
一休「ソックリAV嬢の飯島恋のことでしょ。ってNGワードじゃないですか!
AVだけに危うくハメられるとこでしたよ。慌てない慌てない、一休み一休み」

新右ェ門「近ごろ流行りのラップなぞ会得してモテたいのだが、見本みせてくれないかな」

67 :ミ目:02/10/28 07:58
一休「suki suki suki suki suki−suki あ・い・し・て・る Yo!」

将軍様「新右ェ門のアゴを普通人のようにして欲しいのじゃ」

68 :僧侶(仮免):02/10/28 10:52
>>62
一休「私が和尚のほうの評判を落としておきましょう。造作無いことです。本当のことを喋ればいいのですから」

>>67
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%88%EA%8Bx%81u%83%82%83%7E%8F%E3%82%B0%82%CD%92%BC%82%B3%82%C8%82%AD%82%C4%82%E6%82%A2%82%CC%82%C5%82%B7%82%A9%81H%81v

新右ェ門「よけいなお世話だよ! アゴだよ、このマイケル富岡みたいなアゴをなんとかしてくれよ」

69 :ミ目:02/10/28 20:29
一休「そのままでも『まあ、イケル』んじゃないの」

桔梗屋「政治改革の方法を示してもらおうか」

70 :名無し職人:02/10/28 22:59
一休「この世が悪いのは僕のセイジゃないよ」

新右ェ門「正直、さよ殿とどこまでやっちゃたんだい?」

71 :くー:02/10/29 21:42
>>70
一休 「やだなー、新右衛門さん。見てのとおりじゃないですか。わからなければ
    さよちゃんに聞いてください。」

桔梗屋 「にししし、これなら一休も答えられないに違いない、なぁ、弥生よ」
弥生(桔梗屋の娘) 「そうねぇ・・・・・これなら一休さんをぎゃふんと言わせられるわね」

桔梗屋&弥生 「そもさん!!」
       「一休さん、桔梗屋の力で江戸の民を裕福にしてあげたいと思う。
        ここにそれを証明する証書がある、一休がこれを受け取る
        ことができたらなんなりと、どんなことでもしよう。
        ただし、この証書には指一本触れてはならない。他人の力を借りてもいけない。
        それが可能なら村人に米を授けようじゃないか。
        どう?一休さんにこれができる?(弥生)



このスレ。途中までちゃんと「とんち問答」になってるのに途中から流れが・・・・・・・。




http://www.bekkoame.ne.jp/i/ku-/index.html


72 :Dr.D:02/10/29 22:07
>>71
一休「そもそも その証書自体が怪しいなぁ〜 本物なの〜 ちょっと見せてくれませんか?」
ピンセットでつまみあげる一休さん。

将軍「これ、一休 東京タワーから飛び降りてまいれ!」

73 :僧侶(仮免):02/10/30 00:02
一休「ははー。ファイナルベント! スカイクロスジャーンプ!」
    (それからしばらくして……)
さよ「将軍さま、変わって報告いたします。一休さんは確かに飛び降りました(号泣)」
将軍「なに、本当か。一休よ……許してくれ! このワシこそ飛び降りて詫びるべきじゃ」
一休「へへえ、聞きましたよ。さよちゃんサンキュ。将軍さま、やってもらおうじゃありませんか」
将軍「一休! 生きておったか。それはよかった。武士に二言はない。飛び降りようぞ。
   ファイナルベント! スカイクロスジャーンプ!……」

新右エ門「一休殿、このホテトルのチラシの女の子に会わせてくれませんか?」

74 :名無し職人:02/10/30 00:13
>>72
一休「地上1mの所くらいからだったらイケます。スペランカーじゃありませんので」
>>73
一休「はい、会わせてあげます。ではまずチラシの中から女の子を(以下略)」

新右ェ門「一休殿、一日が30時間ほど欲しいのでござるが」

75 :名無し職人:02/10/30 00:16
一休「では、ジェット機を用意してください(略」

将軍「これ一休、明を征服したいのじゃが名案はないかの?」

76 :名無し職人:02/10/30 14:14
一休「それはまさに明案!なんちゃって.」

将軍「この一休め!ワシをいかせてみろ!」

77 :名無し職人:02/10/30 14:42
一休「では、将軍様の『ぐ』を『て』に変えて下さいませ。
さすれば見事に『昇天』できましょう。」

将軍「一休よ、余はフクロウの耳を食したいのじゃが。」

78 :駐在員イン東莞:02/10/30 15:30
一休「はい。すぐに捕りに行きますので、将軍様のお力ですぐに夜にしてください。」

将軍「わしもそろそろ名前を『SHO☆GUN』としたいのじゃがどうだろう?」

79 :名無し職人:02/10/30 15:42
一休「その案はSHOBUN!」

新右ェ門「コーラを美味しく飲む方法を教えて下され」

80 :駐在員イン東莞:02/10/30 15:52
一休「コーラを鍋で温めて頃合になったところできざんだ生姜を入れて5分ほど煮込んでください。
   かなりの確立でトベるはずです。」

さよちゃん「今夜は泊まっていってくれるんでしょう?」

81 :名無し職人:02/10/30 16:27
一休「下の頭と相談してみるよ。ポクポクポク…チーン」

将軍「寺の坊主どもはラブラブなのに、どうしてワシには女っけが無い?」


82 :ミ目:02/10/30 16:34
一休「金閣しすぎで女性を構わないからですよ。」

将軍「死んだらどうなるんじゃ?」

83 :名無し職人:02/10/30 17:32
一休「じきに分かりますよ。・・・お命頂戴!ブスリ」

何とか生きてた将軍「はて>>78の一休よ、フクロウに耳(耳介)はないはずじゃが…」

84 :名無し職人:02/10/30 17:38
一休「気にしない 気にしない」

珍念「お〜い一休 和尚さまのお団子食べちゃった。どうしよう」

85 :名無し職人:02/10/30 17:40
一休「そのことはサラっと流しといたらええやろ、ボケ!」

将軍「一休、ワシはステキな恋がしたいのじゃが」

86 :Dr.D:02/10/30 19:57
>>85
「大胆不敵 あなたは素敵 私はステーキたべたいな なんちゃってー」By山田邦子
↑この女子でどうですか?

将軍「パイはパイでも 食べられないパイは何じゃ」

87 :僧侶(仮免) :02/10/30 20:21
一休「お腹いっパイ、と言いたいところですが、マジレスカコワルイので
  腐ったアップルパイでファイナルアンサーです」

将軍「一休よ、自衛隊は合憲? それとも違憲?」

88 :クラスターイオン:02/10/30 20:33
一休「自衛隊は合憲!これが私のイケンと言いたいところですが、
   2CHなので、自作自演体は逝けと言ったところですか。」

新右エ門「みのもんたの弱点を晒してたもれ」


89 :ミ目:02/10/30 21:33
一休「不倫の現場をみたもんだ。
   勝手にミーのモンだと言い張る始末」

将軍「キー悔しい、うまい収納の方法を考えるのだ。」


90 :僧侶(仮免):02/10/30 22:04
一休「将軍の足の指が引っかかってるから戸が閉まらないんじゃないですか。ハイどいてちょ」

将軍「パーになってしまった日本シリーズ第5戦のチケット、何かの役に立てられぬかの?」

91 :雷迅愚ヽミ゚∞゚ミ.ノ千両役者 ◆.SFuckme/2 :02/10/31 00:03
一休(西武ファソ)「将軍様!そんな物を買っていたのですか!!?
          日本シリーズなんて・・・日本シリーズなんて・・・ヽ(`Д´)ノ ウワーン!バーヤ!!」

将軍「一休!ワシもモー娘に加入したい!何とかせぇ!!!」

92 :僧侶(仮免):02/10/31 07:21
一休「モー娘専用チャンネルはまだないんで加入は無理ですねえ。
   お得なぺイパービューがあるのでそちらはいかが? フーワフーワッ」

新右エ門「一休殿、武蔵とかいう繁盛店の支那そばを食べてみたいのだが
     行列に並ぶのだけは御免でござる」

93 :名無し職人:02/10/31 07:53
一休「無茶言わないでください。」

将軍「一休!和尚の眉を何とかしろ」


94 :名無し職人:02/10/31 08:21
一休「では和尚の首を持ってきてください。」

新衛門「一休殿、キャバ嬢のお持ち帰りはどうするのでござる?」

95 :僧侶(仮免):02/10/31 08:47
一休「こうして」キャバ嬢「キャッ。もう一休さあん」
一休「こうして」キャバ嬢「イヤンッ。一休さん上手ぅ」
一休「こうするの!」キャバ嬢「ア〜ン。一休さん好きにしてぇ〜」

和尚「一休、お経読むのが面倒じゃ。経としての価値を損なわず
   3文字くらいにうまいこと短縮しておくれ。おっと、ナ〜ム〜はダメじゃぞ」

96 :名無し職人:02/10/31 09:19
スレ違いスマソでつ。
ココスレの一休図なら解かるカモって思いました。
友人が他所で聞いてきたのクイズなんです。
「豚の夫婦が離婚しました。トンガリコーン。」
「では、カバの兄弟がケンカしました。どんなお菓子でしょう?」
答えを聞いたのですが、解からないそうなんです。
どなたか…おながいします。

97 :僧侶(仮免):02/10/31 09:54
>96にマジレス……
将軍「河馬がバラバラ→水 可 馬→スイカバー だそーです。ググッたらすぐ出てきたぞよ」

和尚「一休、お経読むのが面倒じゃ。経としての価値を損なわず
   3文字くらいにうまいこと短縮しておくれ。おっと、アーメンもダメじゃぞ」

98 :名無し職人:02/10/31 10:16
96でつ。
>97僧侶タン
だうもありがd。
これで夜も眠れ松。


99 :名na無し:02/10/31 10:19
「みんなちゃんと乗ってるかい?」
「いえーい」
…これって糞スレか…?

100 :名無し職人:02/10/31 11:40
ふんっ!たかが100ごとき…お前等続けろ!

101 :僧侶(仮免):02/11/03 15:39
>>97 より
スレストになってしまった一休さん。自分で責任とろうと……
一休「お経を3文字くらいに縮めるんですか。そうだなあ、
ほいみ。バモラッ。ひでぶっ。チャボゲレロ。うーん……もう、だめぽ」
和尚「バチコーン! だめぽじゃ! でかしたぞ一休」
  その後、和尚のアレンジが加わり、安国寺ではこのようなお経を完全形としたそうです。
  「なーむーあーみーだーめーぽー」チーン

新右エ門「一休殿、松井のメジャー行きを阻止してくだされ」

102 :Dr.D:02/11/03 18:40
一休「簡単です新右エ門どの、これです この白い粉をバッグに紛れ込ませれば
母上様もお喜びになります。」

一休「じ・自分が思い出せない 俺は何者なのじゃろうか・・」

103 :雷迅愚ヽミ゚∞゚ミ.ノ千両役者 ◆.SFuckme/2 :02/11/04 16:32
和尚「情けない・・・。ではヒントをやろう。」

<1.一休><2.一級><3.一球><4.ィ`>

一休「さ、3番で・・」
和尚「ファイナルアンサー?」
一休「ファ、ファイナルアンサー」
一休&和尚「・・・・・・・・。」
一休「・・・・・・ゴキュ」
和尚「ざぁんねん!!!!!!!」
一休「うわぁぁぁ!」
和尚「それでは、一休のスーパーひとし君(゚∀゚)ヾボッシュート」


桔梗屋「一休さぁん、一休さん大変じゃぁ!宝物倉の鍵を無くしてしまったのじゃ!!!
     一生のお願いじゃ。鍵が無くても扉を開ける方法を考えてくれんか。」

104 :僧侶(仮免):02/11/04 18:11
一休「桔梗屋さん落ち着いて。鍵はどっかにありますよ。
   まずはこの宝物倉の外へ出て、それから探しましょう。ネ!(ガチャ)」

さよちゃん「さよ、アフロヘアの一休さんが好き!」

105 :魔界大冒険:02/11/05 18:18
一休「さよちゃんの髪の毛を全部使ってかつらを作りましょう」

ラオウ「http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1036300513/l50
で世間をにぎわせているエデン氏に真実の愛を教えてやってはくれまいか」


106 :天国は彼らのもの:02/11/05 19:55
トキ「http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1036300513/18
を読ませなさい」

サウザー「修行中にお師様を殺してしまった。どうしたらよいのだ!?」


107 :名無し職人:02/11/06 06:42
一休「修行中の身なれど、ここは拙者が・・・もーうだめぽ もうだめぽ」
安らかに天に召されました。

将軍「どきどきする様な携帯のストラップを持ってまいれ」




108 :僧侶(仮免):02/11/06 12:26
一休「おい将軍、ストラップ持ってきたよ」
将軍「どれどれ、何か文字が書いてあるな。えーと、SHOGUN NO BAKA……?
   コラッ! 一休、お前が書いたんじゃな!」
一休「ワーッ(走り去る)……あードキドキした」

さよ「明日5時、ワールドトレーディングセンタービルの65階で待ってるね。絶対来てよ、一休さん」

109 :Dr.D:02/11/06 19:00
一休さん「嘘と坊主の頭はゆえません」・・・
さよ「なによ!来なかったくせに!!」
一休さん「おかしーなー」つもり貯金と書いた貯金箱をジャラジャラさせながら

さよ「私と結婚してよ」

110 :心の貧しい人は:02/11/07 16:43
サウザー「愛などいらぬ!」

レイ「敵の姦計にはまって水に足を封じられた。対策をチンしてくれ」


111 :僧侶(仮免):02/11/08 15:45
一休「なあんだ、ウォータースライダー初めて? 怖がらない怖がらない(背中をどんっ)」

将軍「一休、平安京にエイリアンとやらが出たらしい。退治してまいれ」

112 :名無し職人:02/11/08 18:06
一休「一体どれだけ昔の話をなさるんです?今は室町の世でございますよ」

将軍「最近近所に、何でも置いてあるという店ができたんじゃが、
そこの主人を困らせる名案はないかの?」

113 :活性炭:02/11/08 19:03
一休「『ここに無いものを下さい』って言って欲しいんですか?だいたい将軍様とも
    あろうお方が一介の庶民を困らせようと考えること自体がばかげているとは思いませんか?
    そもそもこの幕府が開かれてから足利家は(以下小一時間説教

将軍「牛丼買ってまいれ。」

114 :Dr.D:02/11/08 19:29
一休「んだよ、また今日も昼飯牛丼かよ!たまには他の物も食わせろや
あんた 金持ってんだろ!とんちの度に牛丼だモナー」

一休「たまにはお前が買って来い 将軍たん」

115 :僧侶(仮免):02/11/11 14:23
将軍「よかろう。行くさ、買ってくるのが武士の務めじゃからな。
   いくさ、かってくるのが、戦、勝ってくるのが武士の務…バンザーイバンザーイ」

将軍「ええい苦しゅうない苦しゅうない苦しゅうなーい。
   さて一休、この世で最高の駄洒落にお目にかかりたいのじゃが?」

116 :名無し職人:02/11/12 07:05
「新右衛門」ひでき!還暦ぃ〜!!

「新右衛門」一休殿なら、もっと凄い駄洒落を知ってござろう。

117 :各蕪し織入:02/11/14 13:18
「一休」知ってますよ。   でも言えとは言ってないから言いません

「一休」新右衛門さん、将軍さまの官職を剥奪して代わりに天下を取ってください

118 :僧侶(仮免):02/11/17 18:51
新右エ門「一休殿。やるにはやってみました。結果、将軍の官職の剥奪は
     未遂に終わり、罰として私が閑職に追いやられました。
     天下を取ることはできず、上級役人に点呼を取られる毎日です」

将軍「一休、オゾンホールとやらが問題になっているらしい。なんとかしてまいれ」

119 :僧侶(仮免):02/11/17 20:10
新右エ門「一休殿。やるにはやってみました。結果、将軍の官職の剥奪は
     未遂に終わり、罰として私が閑職に追いやられました。
     天下を取ることはできず、上級役人に点呼を取られる毎日です」

将軍「一休、オゾンホールとやらが問題になっているらしい。なんとかしてまいれ」

120 :ミ目:02/11/17 20:43
一休「北極まで行くのにいくらかかるか知ってますか?
   もし解決しても大損ですよ。」

将軍「床暖房の方法を教えよ」

121 :薬密輸:02/11/17 20:47
一休「ロヂャース・ドンキホーテなどでダンボの敷物を買ってきて思う存分敷いて下さい」

将軍「宇宙人ているのかなやっぱり?」

122 :薬密輸:02/11/17 20:51
一休「ロヂャース・ドンキホーテなどでダンボの敷物を買ってきて思う存分敷いて下さい」

将軍「宇宙人ているのかなやっぱり?」 

123 :薬密輸:02/11/17 20:51
かぶってすいません

124 :名無し職人:02/11/17 21:13
>>122
一休 「私も将軍様も宇宙人なのでは?」

将軍 「一休よ、世はカブレラの腕にぶら下がってみたいぞ。」

125 :僧侶(仮免):02/11/17 21:19
>>122
一休「宇宙人はいます。この間、町でみんなが噂してましたよ。
  趣味の悪い、金色の四角い物体に住んでいる者がいるって。
  みんなそいつのことを宇宙人って呼んでいるそうです。くわばらくわばら」
>>124
一休「いま和尚様がぶらさがってるので、その後でね☆」

将軍「ワシもそろそろ冥途が近い。あの世に何を持っていったらよいかのう」

126 :Dr.D:02/11/17 21:30
一休「この地獄逝きの特急券をどうぞ」

一休「お母様に逢いたいな・・・・・」

127 :名無し職人:02/11/18 01:06
将軍「ならば儂の養子になれ、さすれば儂の妻がお前の母となり今すぐにでも母上に逢えよう。」

将軍「井戸の水が枯れてしまったので、川から水を汲んできてもらいたいのじゃが。生憎と底に穴の空いた
   桶しかないのじゃ。どうすればよいのかのう?」

128 :薬密輸:02/11/18 01:24
一休「桶を縦につなぎ合わせてパイプラインにしましょう。おおまともな答えだ。我ながら吐きそう」

将軍「わしより偉大な将軍様がいるらしいので退治して下さい」

129 :僧侶(仮免):02/11/19 14:31
一休「いえいえ、偉大な将軍なんて義満様以外には思い当たりませぬ。
   ま、イタイなーと思う将軍ならいっぱいいますけど」

和尚「カブレラの腕にぶら下がるのは飽きた。なんかオススメはなあい?」

130 :Dr.D:02/11/20 06:01
ちんねん「僕のおすすめは、てろりずむ行為です。たまにはどうですか?いっしょに」

和尚「てろりずむ とは、いかがなものか?スカッとするのかのう一休」

131 :名無し職人:02/11/20 19:03
Ikkyu:”Let'go siver terro!”
フセイン大統領のメール、のぞき見成功 米男性(CNNこぼれ話)
http://cnn.co.jp/fringe/K2002111901046.html

ShinEmon:”Ikkyu!Fack You!!”

132 :名無し職人:02/11/21 12:10
Ikkyu"Common!! But at first suck my Dick!"

将軍「一休よ、屏風から虎を出したぞよ 捕らえてみよ」

133 :名無し職人:02/11/22 15:17
一休「なんで虎を出す直前に呼んでくれなかったんですか。
   屏風に檻をくっつけてあっさり捕獲できたのに」

ききおや「一休さん、あなたのお知恵で景気を回復させて下さいよ」

134 :各蕪し織入:02/11/22 23:24
一休「わかりました。私が知恵を出します。ききおやさんはお金をだしてください。」

母上「一休よ、北朝を瓦解させ南朝を復帰させておくれ」

135 :名無し職人:02/11/25 18:26
一休「人質交換で母上が北朝に赴かれ、拉致被害者を帰国させると良いでしょう」
♪母上さま〜お元気でーすーかー

小泉総理「一休さん、政治不審を解消して下さい」

136 :各蕪し織入:02/11/25 20:56
↑マジボケ?それともわかってて掛けたの?

一休「まず内部調査して不審人物を洗い出してください。よかったですね政治不信
よりましですよ」

周念さん「一休!なんとか弥生さんをこまして 桔梗屋の身代を掠めとれないかな?」

137 :名無し職人:02/11/26 14:59
鬼平「畜生働きの盗っ人坊主め!市中引き回しの上獄門だ!!」

桔梗屋「商売敵がゴルゴ13を雇ったらしい。一休さんのお知恵で助けてください!」


138 :各蕪し織入:02/11/26 20:47
一休「大丈夫!デンと構えててください。」「周念さん あとは旦那の腕次第でっせ」

さよちゃん「一休さんはお坊さんだからさよと結婚できないの?」

139 :名無し職人:02/11/26 21:10
一休 「うっせぇ、ブス。消えろ。回線切って首つって氏ね。」

しんえもんさん 「一休殿、大変でござる。拙者のアゴが二つにわれてしまったでござる。」

140 :名無し職人:02/11/26 21:17
しんえもんさんのアゴにそ〜ぉっとティムポを
入れてみる勇気

141 :名無し職人:02/11/28 16:35
さよちゃん「不況のあおりで貯金が尽きちゃった。一休さんのとんちでひと稼ぎして」

142 :各蕪し織入:02/11/28 23:07
一休「じゃ さよちゃん名前貸して、なーに名前だけ名前だけ」

桔梗屋「一休さん 死んで」

143 :愛を取り戻せ:02/11/30 14:03
ケンシロウ「(桔梗屋の拳撃にカウンター)オマエはもう、死んでいる」

桔梗屋「い、一休さん!たっ助けてクレャッ」


144 ::02/11/30 14:27
一休「貴様は絶対許さない!!」

さよちゃん「かかって来いこの虫けらが・・・・」


145 :アワテナーイ:02/11/30 14:41
>>143-144
どこがとんちだ…藁


146 :一休み一休み=御休憩:02/11/30 14:46
>>138
一休「遊びですよ。遊び。ね」(天真爛漫な一休スマイルで)


147 :名無し職人:02/12/06 09:32
>>144
一休(絵柄が突如本宮ひろしに)「うぉりゃああああーっ」

将軍「一休、ブラインドタッチのやり方を教えよ」

148 :在日邦人:02/12/06 09:44
>>147
一休「『太陽にほえろ』のエンディングを見て研究してください』

将軍「お主の名はなぜ一休と申す?」

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)