5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆野生動物の保護に携われる職業☆

1 :あい:02/02/27 18:10 ID:/kqULrxq
何か知ってる方いませんか?

2 :名無虫さん:02/02/27 18:33 ID:jjwrXHnV
日本じゃ無理。
アフリカ逝ってパークレンジャーになれ。
賄賂もらわなければ立派なもんだが。

3 :名無虫さん:02/02/27 23:00 ID:bP+WHsYN
>>2
保健所の職員になって、野生の小鳥を喰らいまくる野良猫を捕獲殺処分するという手があるぞ。

4 :名無虫さん:02/02/27 23:52 ID:HPXdPgx2
日本では「仕事」としてはかなり難しいものが…。
ボランティアが多いでしょうね。

5 :名無虫さん:02/02/28 00:29 ID:kR46Kq4I
ヤマネミュージアムの湊館長ぐらいかなぁ・・(専業なのかは知らない)

6 :名無虫さん:02/02/28 03:05 ID:6blO/JkO
http://www.earthwatch-japan.gr.jp/projectlist/projectlist1.html

ボランティアだけど。
漏れはネパールの雪豹かな。

7 :虫既知:02/02/28 04:25 ID:tr3K3uxu
博物館の学芸員という手もある。今はどこもほとんど募集していないから
非常に厳しい道になると思うが。(ついでに自治体、国の予算の都合でつぶ
される運命にある博物館も多いらしいし・・・はぁ。お先真っ暗)

8 :名無虫さん:02/02/28 07:20 ID:???
外国行くしかないねよネエ・・・

東邦大学の長谷川助教授がアフォウドリの保護のため鳥島に行って
一人で十年間も研究保護して絶滅の危機から救った話は有名
彼に憧れて東邦に行きたかったが結果はコホ〜!

>>1は動物だったらなんでもいいのかい?
研究職が最も近いかも知れんが難しいなぁ

9 :名無虫さん:02/02/28 09:01 ID:63ardQ8v
動物限定ではないが日本自然保護協会はたまにスタッフ(契約社員)
募集の告知出してるな

10 :1:02/02/28 10:37 ID:vzOv4R9h
東京のカラス、北海道のアライグマ、オーストラリアのウサギみたいなそういう動物たちの
対策や研究みたいなのがやりたい。

11 :名無虫さん:02/02/28 11:09 ID:???
勉強して学者先生になれ。
役人はちやほやしてくれる。

12 :名無虫さん:02/02/28 11:39 ID:???
>>10

生態学とかかな?
それなら>>11の言う通り大学逝って学者になるのがいいだろう。
あんたが挙げてるのはかなり害獣だから、対策は「駆除」一辺倒だろうが。
オーストラリアではウサギ撃つと喜ばれる。

13 :食用ガエル根絶!:02/02/28 12:03 ID:LBLLXEH2
大学行って学者になるのは大変だし,時間もかかる
それに,基本的に学者はデータを取って論文を書くのが仕事だから,
なかなか保全の現場の仕事には携れないだろう
(もちろん,学者のデータは保全には重要だけど)

もし,>>1のやりたい事が害獣駆除にしぼられているなら,
試験を受けて都道府県の一般職公務員になるのが近道かも

おそらく,農政部か都市開発部の仕事になるだろうから
都道府県の窓口に行って,害獣対策の実際を調べてみるといいよ

14 :名無虫さん:02/02/28 14:58 ID:+SHSy9NU
海洋関係では人材不足。潜水士とか一級船舶免許を
取って、調査会社の就職試験を受けてみるのもよい
と思う。

15 :名無虫さん:02/02/28 15:10 ID:???
本当に野生生物の保護がしたいなら調査会社はどうかと思うぞ。
行くところを選べば間接的に携われるかもしれないが、
選ばないと環境破壊の手助けに行くはめになる。

それに今はどこも不景気だしな・・・。

16 :名無虫さん:02/02/28 15:15 ID:+SHSy9NU
>>15
そういえば、たくさん環境破壊した…。

17 :風前の灯火:02/02/28 15:16 ID:???
取り敢えず、オガサワラオオコウモリを保護してやってくれ。
非常にヤバイ状況にあるらしいから。


18 :名無虫さん:02/02/28 16:14 ID:???
15とかぶるけど調査会社は野生生物保護はやってないよ。


19 :名無虫さん:02/02/28 17:53 ID:YMI9OFeS
北海道に何人か、シマフクロウの保護で食べてる人いるよ。
生活はかなり苦しいらしいが・・・。
東邦大のアホウドリ先生と似てるかも。
個人レベルで努力して、役所を動かしてるな。
斜里町のヒグマ係長もある意味保護かな。

野生生物保護も関わり方でいろいろ。
巣箱掛けとかエサやりでバイト程度の人もいるし、
研究レベルで係わってる人もいる。
お国や県、場合によってはNGOも、事務レベルで係わっていると
いえるしなあ。


20 :名無虫さん:02/02/28 18:54 ID:cD2OaFH6
調査会社は広義の意味で保護にかかわっていない
とは言えない。

それに業界の方ならご存じの通り調査員は
フリーで保護活動をしている人も多い。

だから調査会社に就職して顔を繋ぐというのも
一つの方法じゃないかな。

21 :名無虫さん:02/02/28 19:12 ID:???
>調査会社は広義の意味で保護にかかわっていない
とは言えない。

言いたいことはわかるけど、
開発側から金もらってやってる以上、自然破壊の手伝いでメシ食ってる
といわれても反論できまい。
自分が関わることで、破壊の程度を少しでも低減させた気持ちになれるかもしれないが、
それでも破壊を受容し、それの片棒を担いだことには変わりはない。

おっしゃるように、
調査会社に入って業界に顔繋いだり、知識入れたり、実態しったりするのは
いいと思う。
だけど調査会社自体に自然保護を行う力は、全くないとは言わないが、
現状ではかなり弱い。

22 :名無虫さん:02/02/28 19:24 ID:???
調査会社って、建設会社に金を握らされると
いるものもいないと言うことは日常茶飯事だ

23 :名無虫さん:02/02/28 19:27 ID:qcTaaZJi
>>21
グェッ!、それを言われるとヒジョーに痛い!。
確かに海洋系調査のスポンサーは電力会社が多い。
原発の流況調査とかね…。

が、調査員の中にはクマタカの観察調査をやってたり
植物系の調査を兼ねている人も多いので、そういう
調査員と知り合うことも一つの手かと…。

保護を「仕事」にする以上、スポンサーが必要だし、
スポンサーが何を求めているかによって、
保護になるか破壊になるかがわかれるんじゃないかと思う。

24 :名無虫さん:02/02/28 19:31 ID:qcTaaZJi
>>22
それはちょっと違う。
調査会社は金もらわなくても調査の趣旨によって
いなかったことにする、ことはよくある。

25 :名無虫さん:02/02/28 19:33 ID:???
>保護を「仕事」にする以上、スポンサーが必要だし、
スポンサーが何を求めているかによって、
保護になるか破壊になるかがわかれるんじゃないかと思う。

そのとおり。スポンサーのいいなりさ。
調査会社に意志決定権はないってことよ。
もちろん提案はできるがね。スポンサーの顔色見ながらな。
それでもいいなら、>>1よこの業界おいで。



26 :名無虫さん:02/02/28 19:36 ID:???
調査の趣旨というのもあるが、
多くは調査の不手際を隠して、
報告書の辻褄を合わせるために、
いなかったことにしてるんだよ。


27 :名無虫さん:02/02/28 19:41 ID:???
だから、自然保護団体は独自で調査するんだね

28 :名無虫さん:02/02/28 19:45 ID:???
>27
しかし自然保護団体の報告書も、中には
調査方法や解析等が科学的でない稚拙なものもある。
あと、イデオロギーの強さは鼻につく。



29 :名無虫さん:02/02/28 20:36 ID:NP1V6llL
動物保護って、営利でやろうが
非営利でやろうが、いろいろ問題の
ある業界には違いない。

しかし、そんなことゆってても始まらんし、
個人としてどこまで許容できるか、
なんてことも頭に入れておいた方がよいと思う。

30 :名無虫さん:02/02/28 22:22 ID:5aUhHlXP
自然保護の仕事に関わる上で、役に立つ資格とか技能とかはありますか?

31 :名無虫さん:02/03/01 14:24 ID:z9qFD9aS
これをみれ。

ttp://www.netbeet.ne.jp/user-ssi/iwai/index.shtml

32 :名無虫さん:02/03/01 14:45 ID:???
環境省は?

33 :kani:02/03/01 15:15 ID:1QzFh8Sf
野生「動物」が好きなら動物園がよいと思います。真剣にですよ。
スポンサーは開発側とは関係薄いし、堂々と保護活動、教育が出来ます。

34 :名無虫さん:02/03/01 15:37 ID:z9qFD9aS
あ、それいいかも。


35 :名無虫さん:02/03/01 19:04 ID:???
アザラシや海鳥がかからないような網を開発する仕事…って、ないのかな?

36 :名無虫さん:02/03/03 00:06 ID:QBtWhqng
「保護」に重きを置くのか、「仕事」に重きを置くのか?。

漏れの見解では「保護」と「仕事」は結びつかないように思う。

お前ら、反論ど〜ですか?

37 :名無虫さん:02/03/03 16:14 ID:rdAi6o3V
動物王国の王様はどうやって食ってるんだ?
と言ってみるテスト


ヤンバルクイナより猫が可愛いっていう安易な考えで
某保護団体やっている連中もいるし・・・

38 :名無虫さん:02/03/04 02:00 ID:+mHGAELK
保護、っていったらやっぱりボランティアになるんじゃないでしょうか


39 :名無虫さん:02/03/04 02:03 ID:???
学芸員系は非常に辛いらしいから半端な気持ちじゃ出来ないよ。
頑張ってナ。


40 :名無虫さん:02/03/04 11:39 ID:M47mmhbP
>漏れの見解では「保護」と「仕事」は結びつかないように思う。

現状を考えると同意だけど、
環境税を徴収してそれを財源に保護の仕事をするという
システムができれば結びつくかもね。

もしくはアセスなんかでも、
事業者と調査者が主客関係にある現状を改め、
例えば調査者は環境庁や自治体の環境審議会等審査側が雇い、
対価は事業者から環境庁等が徴収するとかすれば、
「仕事」と「保護」は両立すると思う。

甘い?


41 :1:02/03/12 16:40 ID:WVFa5p99
獣医師の資格あったほうがいいのでしょうか?

42 ::02/03/12 16:42 ID:6EWrASVJ
何の仕事するかによるべ。



43 :名無虫さん:02/03/12 16:43 ID:PFfP5LSW
そら 動物に関わる仕事がしたいなら
獣医師資格はあった方が良い

44 :名無虫さん:02/04/07 23:04 ID:PkShDpAd
age

45 :名無虫さん :02/04/08 01:40 ID:???
漏れは畜代の夜星動物管理学出てる。
卒業生の道は…環境アセスメント、研究室にずっと残る…
院に逝く(研究論文を書く)、ふらふらする、臨時学芸員になる、
公務員になる→林業など(動物関係にまわれるようなトコ)
全く別のことをする、獣医の編入をねらう…、釣るセンターの子育て…
まだ、保護は金にならんから、
生業にするなら教育、研究、調査関係になるだろな。
モシクハ自分で道をつくるしか。
王道はないだろう。縁とかコネとかはある(藁

その道のガッコに逝ってみれば?

46 :名無虫さん:02/04/11 01:04 ID:OVlTv8pm
ageてみる。

47 :1 ◆NJblDpUo :02/04/17 16:17 ID:fW28KOJk
>45
いろんな人がいるんですね。昔から色んな理由(愛護関係など)で獣医になりたくて
今は獣医師として野生動物関連につきたいと思っています。
色んなのを調べたけどやっぱ獣医学科が一番野生動物関係につけるのかなと
思います。動物園もそうですし・・・
私は環境系の大学を今年卒業しました。でも環境とはいえ野生動物なのだから
動物系の勉強が出来る大学に行かないと動物系の就職なんてないんですよね。
今、もう一度編入試験を受けようか悩んでいます。


48 :1:02/05/03 16:16 ID:???
age

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)