5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

巨大生物&人食い生物について語ろう

1 :>>1:02/03/07 03:02 ID:lAbHJV0z
お題:

世界中の巨大な生物や
人を襲う(食う)可能性のある生物について
熱く語ってみよう!


2 :名無虫さん:02/03/07 03:55 ID:CwF4S5jw
北の方の極寒の海(名前忘れたスマソ)に巨大なサメ(の仲間?)
でアザラシとかも丸飲みして食ってしまう魚がいるって、
ちょっと前に某TV番組でやってたんだが、
アザラシとかを丸呑みできてしまうなら人間も食うんじゃなかろうか。
ヒント少ないけど、この魚を知ってる人詳細キボンヌ!
丸呑みされて食われるのって普通に食われるより数倍怖い気がする…


3 :名無虫さん:02/03/07 04:36 ID:XUPnDXWP

オンデンザメとかいうやつです。
サメスレに画像も有ったよ

4 :名無虫さん:02/03/07 06:26 ID:CDebZn/v
>>3
2じゃないけど、そのオンデンザメの画像のあるスレってどこかな?
2の書きこみ見てとても興味を惹かれたYO!
できれば画像のURLキボンヌ!

ところで世界一巨大な昆虫ってどんなんかなぁ?
まったく知識ないから是非教えてほしい。
画像は見たいような見たくないような気がするが(藁
でも怖いもの見たさでやっぱり見てみたい!できれば画像もうpキボンヌ!
巨大生物とか人食い生物ってなんだか子供のころから好きだ。
テレビのUMA特集とかどうしても見たいタイプ(藁





5 :名無虫さん:02/03/07 06:38 ID:9FwN7+aJ
人間を捕食の目的で襲う昆虫って(大小問わず)いるのだろうか?

それとはあんま関係ないけど、
世界最大の蜘蛛(クモ)って「ゴライアスバードイーター」
って名前であってる?たしか脚広げた状態で
人間の顔面ほどの大きさがあるってTVで言ってた気がする(ヒィ…
名前もなんかデカそうでゴツそうで強そうだから、
強く印象に残ってるんだよね。その名の通り鳥を食うらしい。
なんかデカい生き物とか人を襲う生物ってロマンを感じる(変人?)

6 :名無虫さん:02/03/07 06:55 ID:duz0zsWZ
感じる


7 :5:02/03/07 07:00 ID:9FwN7+aJ
こんな早朝から連カキコスマソ
書いた後思い出したもんで。
ちょっと前にムツ○ロウで放送されてた気がするのだが
アマゾンかどこかで、皮膚に穴を空けてそこから体内に侵入して
どんどん肉を食ってしまうっていう、(人も襲う)
ある意味ピラニアより始末の悪い魚がいたね。(名前忘れた…鬱)
牛の頭を投げ込んでみたら、あっという間に穴だらけに!
一度潜りこまれたら手術するハメになることもあるそうだ。
こういう体内に侵入して肉(人肉含む)を食うタイプの生物って、
他にもいるかな?寄生虫とか細菌とかは無しとして。
だれか博識な人情報キボンヌ!

>4
世界一巨大な昆虫は知らないけど(俺も興味あるが)

>巨大生物とか人食い生物ってなんだか子供のころから好きだ。
>テレビのUMA特集とかどうしても見たいタイプ
て言うところは漏れも禿げしく同意。結末とかも読めちゃうんだけど
どうしても見てしまうんだよな。漏れもガキのころから
その手の番組は大好きだなぁ

8 :名無虫さん:02/03/07 07:17 ID:152Ar1wB
>>7
その放送、俺も見た
たしか現地ではその魚から見を守るための
貞操帯みたいな物まで売ってたな
肛門やマムコからも入り込んで食いにくるからだとか。
ところでその放送ってムツゴローのオッサン、
ライオンに噛まれて指あぼ−んした回じゃなかったっけか?(ワラ

9 :名無虫さん:02/03/07 09:19 ID:???
感汁
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/996934327/l50

10 :まとめて回答:02/03/07 09:47 ID:5rKRmYKO
>>4
オンデンザメ
ttp://www.mws.ne.jp/~watapi/SHARK/KISOU/tengai.html
最大の昆虫(ナナフシ類に間違い無いが最大種は分からず)
ttp://www.nhk.or.jp/ikimono/abangumi/kyodaikonchu.html
最大の甲虫
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~tanu/titan.html
最大甲虫次点
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~tanu/cerbicornis.html
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~tanu/hercules.html
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~tanu/megasoma2.html
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~tanu/goliathus1.html
>>5
広義で考えれば蚊もそうだよね。
確かハエの一種で人間の皮膚下で幼虫が育つ種がいたはず。
ついでにゴライアスバードイーター
ttp://www02.u-page.so-net.ne.jp/pb3/kamohana/giga/tara/gora.htm
>>7
カンディルでしょ。
専門スレがあるよ。
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/996934327/l50


11 :10:02/03/07 09:48 ID:5rKRmYKO
あらら・・・カンディルスレ被った。

12 :名無虫さん:02/03/07 12:52 ID:YMdX7/xB
>>2
寒いところにいるのはニシオンデンザメ
人も食いかねないくらいでかいのは深海に住んでるオンデンザメ

13 :5:02/03/07 14:26 ID:K+4zD5Cz
>>10
レスありがとう!
ゴライアスバードイーターでかいねやっぱり・・・(ヒィ…
人を襲う虫については、
たしかによ〜く考えたら「蚊」とかもそうだね、人間の血を吸うわけだし。
その皮膚の下で育つ蝿、前に世界まる見えで出てた気がする!
その蝿に寄生されると、早いうちになんとかしないと(えぐり出すとか)
命の危険もあるんじゃなかったかな?(このへんは記憶が曖昧)
そういえばムツゴローに出てたのカンディルとかカンジル名前だったね。
スレ見てきます。情報ありがとう。

じゃあ今度は蚊とかのソフトに人を襲う虫は無しとして、
捕食目的で人間を襲い、結果的に人間側が死に至るような
危険な虫はいるんだろうか?
食われたのが直接原因で死ぬような虫ってのはサイズ的にいなさそうなので
「結果的に」と加えてみた。




14 :名無虫さん:02/03/07 14:36 ID:ujjBrmEz
サメスレに載ってたんだが昔、九州のどこかの海で
沖でクルーザーのまわりを泳いでた少女が
サメに腹を食われ、内蔵をゴッソリ持っていかれたらしい。
もちろん少女は死亡。なんとも惨たらしい。


15 :名無虫さん:02/03/07 15:59 ID:+Lj33eQa
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4902/tanzania/tzn_nov99/tzn_nov99.html
ここの一番下に、「スナノミ」の事が書いてある
足の指に産卵されてしまった人の話

16 :名無虫さん:02/03/07 16:35 ID:ujjBrmEz
>>15
あんなん脚に穴開いたらもうピアスをつけるしかないじゃないですか。
見た瞬間「な、なんだって〜っ!?」て叫んじゃいますよ。
と、言ってみる。

17 :名無虫さん:02/03/07 16:39 ID:???
>>16
傷口は2〜3日で塞がるとの事。
ただ潰して卵が散らばるとなかなか治らなくなるらしい

18 :名無虫さん:02/03/07 16:41 ID:whyHpOh+
>>15
ゲッ・・足の先っちょにBB弾くらいの卵が・・・


19 :名無虫さん:02/03/07 16:44 ID:+Lj33eQa
孵化したらどうなってしまうのか知っている人います?

20 :名無虫さん:02/03/07 18:41 ID:???
>>17
んじゃ、どうやって治療するんですか?

21 :無知五郎:02/03/07 20:10 ID:+bnyi1Ya
数年前、写真週刊誌に人間(大人)を丸呑みにしたニシキヘビの
写真が載っていた。かなりキモかったぞ。

22 :名無虫さん:02/03/07 20:22 ID:R/UabT/V
捕獲されたサメを解体したら、人間の右手が出てきた…
なんてニュースが昔あったな。確かアメリカで。

23 :名無虫さん:02/03/07 20:54 ID:mAFvbgaG
海で人食いサメに遭遇したらどうしたらいい?
なんかの図鑑では海底で岩影で通り過ぎるのを待ちなさい
ってかいてあつた。

24 :団体職員:02/03/07 23:40 ID:kgIPM1x/
>>13
主旨とは少し違うかもしれませんが、結構いますよ。

ハマダラカ   マラリア
ネッタイシマカ 黄熱病
サシガメ    シャーガス病
ツェツェバエ  眠り病

とりあえず、これだけ思い浮かびました。
どれも「結果的に」死に至る可能性が有ります。

それから、南アメリカの黒い絨毯。酔っぱらいが食い殺された
話を読んだことが有ります。

25 :b:02/03/08 00:01 ID:45BEAPnq
f

26 :b:02/03/08 00:03 ID:45BEAPnq
fddd

27 :名無虫さん:02/03/08 00:06 ID:lH1Zm2mz
一時期、ゴルフ場でワニに食われた人の死体写真がネットで出回っていたな

>>15
つーか、ジンベイザメって鰯を食べたっけ?

28 :名無し虫さん:02/03/08 00:10 ID:???
魚弱
 

29 :名無虫さん:02/03/08 00:55 ID:vXVSfHCL
人食いバクテリアっていましたよね。

30 :名無虫さん:02/03/08 02:40 ID:???
>>29
溶連菌?

31 : :02/03/08 03:17 ID:???
見た見た>21
腹かっ捌いていたやつでしょ。
生きたまま飲み込まれたんだろうか。
大ナマズやカバにに子供が飲み込まれた話しもあるね。


32 : ◆BXMYuzWg :02/03/08 17:53 ID:+zX5GqdF
>>21
たしかアナコンダとかにも食われた人間いなかったっけ?


33 :* ◆Pdy3c/o2 :02/03/08 18:04 ID:UCnjGFAm
>>13
その黒い絨毯って、ヒッチコックの映画にもなった
あのアリのことかな?あれって本当に人間を襲うのか!?
そのアリのことについて誰か詳細キボーン

>>21の画像(記事でもいい)ってどこかに無いんでしょうか?



34 :名無虫さん:02/03/08 18:09 ID:???
>29

人食いバクテリア??なんかスゴそうだな・・
だれか↑のバクテリアについて詳細頼む


35 :名無虫さん:02/03/08 19:13 ID:???
>>34 >人食いバクテリア
8年前イギリスで問題になった。日本でも死者が出た。

36 :名無虫さん:02/03/08 21:14 ID:gEoKnmq9
>34

人食いバクテリアってこいつのことかい?
芽殖孤虫
http://www.interq.or.jp/kyuushu/dgoto/sparganum.html

37 :名無虫さん:02/03/08 21:45 ID:ERGQztts
>>36
そこのHP見たけど一番怖かったのはパパの顔だった。

38 :名無虫さん:02/03/09 01:31 ID:???
ttp://www.asahi-net.or.jp/~bd9y-ktu/test/ishi/people_f/ill_f/kaki.html
溶連菌が突然変異で人食いバクテリアに

39 :名無虫さん:02/03/09 02:23 ID:07oU9PRN
>36
それが果たして>>29の言う「人食いバクテリア」なのかどうかは不明だが、
全身に虫が増殖してしまうってのはかなりキモいし怖いね
身体中から虫が飛び出して氏ぬ・・・うわぁ・・・
あ、でもよく考えたらこれってバクテリアじゃなくて寄生虫かな。

40 :名無虫さん:02/03/09 02:31 ID:07oU9PRN
過去最大の蛇(絶滅種含む)って何メートルくらいあったんだろうか。
古代の蛇とかなら何十メートル級とかいそうだ・・・(わからんけど)


41 :名無虫さん:02/03/09 03:05 ID:???
>>40 今の最大と同じ位じゃなかった?ちょっと大きかったかも知れないが

ヘビは新生代になってから進化したとかつて読んだ

42 :名無虫さん:02/03/09 05:11 ID:H8GGrJ7O
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020309-00000042-mai-soci
ほのぼのしてるけど、いちおう巨大生物のニュース

43 :・・・:02/03/09 08:43 ID:???
人食いといえば…佐川一政
今の若い人は知らんか。


スマソ逝ってくる

44 :名無虫さん:02/03/10 01:23 ID:12rzbema
>>43
たしか女を食ってたイカレ野郎だよな。
乳房を焼くときが一番勃起したとかいって食いながら射精したとかな。
いちおう人食い「生物」か(藁

45 :名無虫さん:02/03/11 01:12 ID:w4wkImjA
ゴーソツ

46 :名無虫さん:02/03/11 01:38 ID:1/Hbww1+
酒鬼薔薇聖斗くんも首を切断したときにビニールシートの上に溜まった血を
一気のみしたヨ

47 :名無虫さん:02/04/09 17:02 ID:EIRsyVsy
>>21>>22

「ろってん」に行けば写真見れるよ。グロだらけだから気を付けてね

48 :名無虫さん:02/04/09 21:38 ID:1LU4qDA7
人食いバクテリアって何とかピシシーダって奴?
魚殺しって意味なんだけど、大気中に毒素を放出して意識を飛ばしちまうっての
その毒素が強い場所に長時間いたら死ぬって話

49 :名無虫さん:02/04/09 21:42 ID:???
>>48が言っているのはフィエステリアとか言う奴か?
人食いバクテリアはまた別
http://www.asahi-net.or.jp/~bd9y-ktu/test/ishi/people_f/ill_f/kaki.html
人食い菌で今夏も被害者
− 死亡率高いが予防可能、国は実態調査を 00/08/04 朝日新聞 −


--------------------------------------------------------------------------------

 筋肉が壊死(えし)し、数時間から数日で死ぬ「人食いバクテリア症」
を起こす細菌、ビブリオ・ブルニフィカスが、今夏もまた被害者を出した。
この菌は、夏の海で増殖し生の魚介類を通じてヒトに感染する。重い肝臓病の人が
かかりやすく、七割以上が死亡している。日本では一九七八年に初めて患者が
報告されて以来、少なくとも百人が学会などで報告されているが、専門家は実際には
この数倍の発病者がいるとみる。予防や効果的な治療が可能であるにもかかわらず、
国の対策はほとんど取られておらず、医師らの認識も低い。病気の啓発と
実態調査が緊急の課題だ。
 (科学部・中村通子)

50 :名無虫さん:02/04/09 21:44 ID:???
 ビブリオ・ブルニフィカスに汚染された生の魚介類を食べても、健康な人は
発病しないが、肝硬変など肝臓病の人だと発病する。今年六月、千葉県の男性は、
釣った魚を食べた三日後に死亡した。肝硬変を患っていた。一緒に食べた釣り
仲間は、何ともなかった。
 このように、汚染された生の魚介類と肝臓病という危険な関係がはっきり
しているのだから、実は対策は取りやすい。しかし現状では現場の医師の多くが、
この菌のことを知らないため、治療も予防も後手に回っている。

 病気の進行は極めて早い。治療は時間との闘いだ。発症から一日以内に適切な
抗生物質を使えば七割が助かるが、三日たつと救命率は〇%になる、という
報告もある。
 似たような人食い症状を起こす菌は他にもある=メモ参照=ので、ビブリオ・
ブルニフィカスが原因かどうか、素早い判断が必要だ。しかし、菌の培養には
数日かかるため、結果を待っていたのでは患者は死んでしまう。
 昨年、この病気を初めて診たある医師は「分単位で壊死が進みました。
事態の変化があまりに早過ぎた」と振り返る。患者は発症翌日に死亡。菌の培養結果が
出たのは、その一週間後だった。

 ただビブリオ・ブルニフィカスは、特殊な染色液に「染まらない」性質を
持つ。このような菌はいくつもあるが、結果が十数分で出るので、大雑把な
見当をつけ、早く治療を始めるのに有効だ。
 七月初旬、大阪府立泉州救命救急センターに運ばれた患者は、片脚を切断したが、
命はとりとめた。横田順一朗センター長は「組織を染色したら染まらない菌が
出たので、ビブリオ・ブルニフィカスと推定して、すぐに抗生物質を切り替えた。
これが良かった」と話す。

 予防面でも、医師の知識が重要だ。肝臓病患者を診る内科医が、菌が増える
夏場は生魚を食べないように指導すれば、感染はずいぶん防げる。患者が多い
九州地方では、肝臓専門医が「怖ーか菌のおるけん、魚や貝は生で食べたら
いかんよ」と指導している所がある。だがこのような医師は、ごく少ない。

 米国では、メキシコ湾の生ガキによる感染が社会問題になっている。フロリダ州
では八一年から九二年の十二年間に七十二人が発病、四十人が死亡した。
 米食品医薬品局(FDA)は[ 生ガキを食べるなら知っておこう]という
ホームページを開設。肝臓病や糖尿病、白血病などの人は感染の危険性が高い
▽よく火を通せば菌は死ぬので安全――など分かりやすく説明している。

51 :名無虫さん:02/04/09 21:46 ID:???
 一方、日本の厚生省も九六年に都道府県へ注意を喚起する文書を出したが、
医療現場には周知されておらず、一般への情報提供はほとんどないのが実情だ。
 人食い症状を起こす菌のうち、最も有名なA群溶血性連鎖球菌は、厚生省の
感染症発生動向調査の対象になっており、これまで約百人が発症していることが
はっきりしている。しかしビブリオ・ブルニフィカスは、A群溶連菌より被害規模が
大きいと推測されるのにかかわらず、感染症との認識が薄く、患者数の公式
統計がない。
 刺し身という食文化を持つ日本人にとって、海産物による致死性の病気対策は
大事だ。厚生省は実態を把握し、被害を減らす努力を急ぐ必要がある。

 <人食いバクテリア症> 「人食い菌」と呼ばれる細菌は、ビブリオ・
ブルニフィカス以外にもエロモナス、溶連菌のA群、C群、G群など多数ある。
どこにもいるありふれた菌で、普段はおとなしい。なぜ「人食い化」するのか
分かっていない。A群溶連菌は九〇年代から世界中で報告例が急増。欧米でも
「フレッシュ・イーター(肉食菌)」「キラー・バクテリア(殺し屋菌)」
などと呼ばれ、社会問題になった。

52 :名無虫さん:02/04/09 23:31 ID:???
やはり、食われるんならネコ科だな。
プロに召し上がって頂きたい。

53 :名無虫さん:02/04/09 23:37 ID:???
>>52
マゾ?
俺は嫌だ。

54 :名無虫さん:02/04/10 06:26 ID:H7Y7jE3M
昔「インターネット秘宝館」ってとこにワニに食われた人をその腹の中から取り出した瞬間の写真があったぞ。ちなみに今は消えてる。

55 :んさしなな:02/04/10 17:19 ID:???
たしか、

グロ画像Upload掲示板
http://www.2chan.net/guro-gazou/imgboard.cgi

に結構最近に2枚貼られてたなぁ。 まだあるかも。
切り開かれたワニの腹から人の手足が飛び出している画像(そんなにグロくない)と、
ワニから取り出した半溶け手足なんかを並べた画像だった(これは少々キツイかも)。
しかし、そこに行き付くまで何枚グロ画像を見る事になるのやら。

56 :名無虫さん:02/04/11 17:46 ID:GG9wv2jr
野犬とかは群れで人を襲(って食う)うこともあるって聞いたんだが本当?
話は変わるが好んで人間を食う動物っていないんだろうか。
やっぱりいないかなぁ、人肉ってマズいらしいし・・・
でも、何かの本で人肉はアボガドの味に似てるって読んだ覚えがある。


57 :名無虫さん:02/04/11 18:12 ID:???
どっかに「子供を背負った母親が野犬の群れに襲われ子供を落としてしまい、
子供にイヌが多数飛びかかって噛み付いて振り魔わして子供の手足内臓が飛び散った」
と書いてあったが?
この板のどのスレか忘れたが

カマドウマ氏、勝手な引用スマソ

58 : :02/04/11 18:35 ID:2Wt19fJ7
>>56
野犬に下半身を食われた画像がロッテンにあったよ。なんか凄かったよ、人の足がチキンバーを食ったあとみたいになってた。
なぜが、チンコは全く、食われてなかった。


59 :名無虫さん:02/04/11 19:02 ID:???
http://members.tripod.co.jp/big_game/
ンガー

60 :名無虫さん:02/04/11 19:30 ID:???
>>59
人食いライオンのところを見せたかったんだな…きっと
でもそれ読んで他の野生動物を狩れなくなったのが人食いになると知って
ゲンメツ

それ以外はコアイ

61 :名無虫さん:02/04/11 20:20 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/0411/026.html
札幌三越店に2.4m170kg巨大オヒョウ!!!
刺身でウマー

62 :名無虫さん:02/04/11 20:35 ID:jeD7izPR
http://www.sankei.co.jp/news/020411/0411sha059.htm

張るのが早いな>>61
これくらいなら、人を襲って食うに違いない(んあこたない

63 :56:02/04/12 03:30 ID:pw3zQEfs
やはり野犬は人を襲うのか・・・
ますます犬が苦手になるなぁ(昔噛まれた)
さすがにロッテンで画像探す気にはならないけど(汗

>>61-62
琵琶湖の巨大ウナギはマズくて食えたもんじゃないらしいね。
まぁ元々食用じゃないからだろうけども。
あまり大きずぎる生物って(たとえ元々食用であっても)
大味でウマくないと聞いたんだけど、この魚はどうなんかね?
どうやら市場に並んでるみたいだけど・・・?

64 :名無虫さん:02/04/12 16:40 ID:OfboGCuA
ロッテン画像
探すの面倒だろうから貼っておくヨ。
グロいから興味のない人は見ちゃいけないヨ。
でも、本当に犬にやられたのかなぁ。

http://vatican.rotten.com/dobermans/


65 :名無虫さん:02/04/12 22:36 ID:???
>>63
開高健の本(オーパ関係)にジャンクフードやファーストフードの
フイッシュフライはほとんどコレだって書いてあったような気が・・・

66 :名無虫さん:02/04/12 22:39 ID:???
開高健は一本釣り(!)で釣ってたよ。
このシリーズ本、野生生物好きにはたまらん魅力がある。
半分写真集みたいで生き物が綺麗にうつっとるんだわコレが。

67 : :02/04/12 23:47 ID:TtOV2z7s
でかいオヒョウが市場でセリにかけられたってニュースが出てた
で、刺身にすると1200人分になるって書いてあったが、1200人分
ってのは誰がどう目算するんだろ 

68 :名無虫さん:02/04/12 23:54 ID:???
>>67
小さなオヒョウの重さと、それから採れた刺身の量。
1人前がどの位かで掛け算?

筋ばっかりで食えない部分や、逆に小型だと採れない部分が1人前以上になったりして

69 :58:02/04/13 03:50 ID:g+qxXUNm
これこれ!よく探したね。

70 :64:02/04/13 19:39 ID:aGPzeqw0
↑ん?オレにいってんのかな?

71 :名無虫さん:02/04/14 00:00 ID:1ewyon4X
巨大生物っていったら俺的にはシロナガスクジラが浮かんだんだが、
誰か詳細キボンヌ。たしか極寒の海にいるんだっけ?
興味あるわりにはあまりよく知らない・・・

72 :名無虫さん:02/04/14 00:01 ID:???
>>71 捕鯨で数が減った後、カニクイアザラシやミンククジラが増え
数が回復出来ない

73 :名無虫さん:02/04/14 03:01 ID:1ewyon4X
>>72

ほうほう、やはり数は少ないのか・・・ていうか捕鯨されてたのか・・
画像とか誰か持ってないかな?



74 :名無虫さん:02/04/14 14:02 ID:L/gQTxXX
>73
19世紀は南極海だけで20万頭以上いたようだが、捕鯨で激減。
一時期は数千頭まで落ちこんだようだな。
現在はおよそ約15,000頭言われている。個体数は少しづつ回復しているようだ。
ただし、系統樹の中にはほぼ回復不能なものもあるとのこと。

画像は…
http://images.google.com/images?q=Balaenoptera%81@musculus&hl=ja
からいくつか辿れたが、これ、ってのはなかったな。
根気良く調べてみてくれ。

75 :名無虫さん:02/04/14 14:31 ID:LG3cu6Kk

今年の2月以降に製造された RX-2001 が、
たったの 9700 円!?↓
http://www.bidders.co.jp/user/1023585

買おうかな。

76 :73:02/04/15 00:14 ID:Iiow3BvW
>>74

20万から15000ですか・・・えらい減りようですねぇ・・
画像まで探してくれてありがとう!さっそく見てくるよ。
しかし、広い海に15000頭じゃあ、やはり滅多にお目にかかれないだろうなぁ

77 :73:02/04/15 00:20 ID:Iiow3BvW
今、他のスレでチラっと見かけたんだけども、
シロナガスクジラに「クイーン・ビクトリア」っていう奴がいるらしい
45mくらいあるとか・・・ちょっと想像できないね。

78 :名無虫さん:02/04/23 16:45 ID:???
【国際】米国で「人食いバクテリア」による集団感染が発生

1 : ◆MUMUMU4w @むむむφ ★ :02/04/23 15:57 ID:???
 マクロライド系抗菌薬のエリスロマイシンに耐性を持つ、A群溶血性連鎖球菌(GAS)の
集団感染例が、北米で初めて報告された。GASのマクロライド耐性菌は、日本では1970
年代の半ば、フィンランドなど欧州では1980年代から問題となっていたもの。

 欧州や日本の情勢をみて、GASに対する抗菌薬の適正使用を進めた米国では、
これまで散発例しか報告されておらず、今回の集団感染事例は大きな衝撃を与えそうだ。
この事例は、NewEngland Journal of Medicine(NEJM)誌4月18日号に掲載された。

 GASは、のどや皮膚によくみられるグラム陽性菌。感染すると、しばしば急性咽頭炎や
膿皮症(とびひ)、中耳炎など様々な臨床症状が現れ、筋肉や血液内などに侵入した
場合は劇症型の感染症を起こすことがある。劇症型の一つが壊死性筋膜炎で、筋肉や
皮膚組織などが徐々に破壊されるとの症状から、「ヒト食いバクテリア」との呼び名も付いた。
(以上、2002年4月23日のBizTech Newsより一部引用―全文は引用元にて)

引用元: http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf?CID=onair/biztech/prom/181732
破傷風患者の弓反り緊張
http://web.kanazawa-u.ac.jp/~med2/kouhou/kouza/biseibutsu.htm

79 : :02/04/27 14:31 ID:0sXpTEFj
http://mmbc.bc.ca/source/schoolnet/commerce/fishing.html
http://mmbc.bc.ca/source/schoolnet/commerce/images/bighal.jpg

巨大ハリバット。

A large Alaskan halibut in 1939
mmbc 981.3.8P

などとアッサリ書かれている・・・。largeじゃないよ、hugeだよ・・・。
ブリティッシュ・コロンビア州、海の博物館なるサイトなので、紹介してみたけど、
信頼していいのかどうか。迷うところです。

80 :名無虫さん:02/04/27 14:50 ID:???
>>79
うそくせーなーんかうそくせー

81 :79:02/04/27 15:01 ID:???
>>80
うそ臭いよね。けど、本文中にはこの巨大ハリバットが云々とは、
一言も書いてないんだよね。
まるで当たり前の事であるかのように、この画像を使ってるのが不思議。

82 :名無虫さん:02/04/29 13:27 ID:8gTSSzUP
長さだけなら深海に住むアイオイクラゲが世界最大じゃなかったっけ?
全長30mくらいで、シロナガスよりも長い。でもあれは無数の個体の連なったものだという説もあるらしいが・・・。
あと、ダイオウイカは生きた姿は未だ
みられたことはないとか。

83 :名無虫さん:02/04/29 13:50 ID:???
ダイオウイカの稚魚なら、写真に取られてたな


84 :名無虫さん:02/04/29 14:42 ID:WIaajCOi
バラクーダって本当に人喰うの?

85 :名無虫さん:02/04/29 17:02 ID:???
S・ストーンの旦那って、
コモドドラゴンに齧られたんでしょ?
S・ストーン本人も、コモドが大好きらしいね。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)