5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【 豆知識の殿堂 】

1 :@:02/03/17 20:35 ID:AT6ZmTzM
知って得するとは限らない
知らずに損することも無い

『知りたい』 ただ、それだけ

2 :名無虫さん:02/03/17 20:39 ID:5m1nYtrV
犬や猫がしたばっかりのウンコを喰ったり小便を飲むのは
それに残されたホルモンとか塩分を回収するため

3 :@:02/03/17 20:39 ID:???
カメレオンが体色を変える本当の目的は実は体温調節。
体温を上げたいとき、黒っぽくなることで日光浴の効率を上げるらしい

4 :@:02/03/17 20:45 ID:???
犬はイカ、タコ、ネギ、ほうれん草を
食べられないので、与えないように。

>>2 敵に自分の存在を知られたくないのだとか

5 :名無虫さん:02/03/17 20:47 ID:???
それならマーキングじたいしないんじゃ?

6 :名無し虫さん:02/03/17 20:51 ID:???
「北極の白クマを南極に連れて行ったら生活できるか?」という実験は、
現在南極条約によって禁止されているが、
この条約が締結される以前、この実験を行った学者グループは、
2年間生活させた後、再び北極に帰したという結果を残している。

7 :@:02/03/17 20:51 ID:???
ゴリラの年齢は肛門の直径でわかる。
やはり、歳を重ねるごとにたるんでくるのか。
それとも、伸縮性がなくなるのか、、、

8 :@:02/03/17 20:52 ID:???
熱帯魚のグッピーは産卵ではなく子供を産む。
これは卵胎生といっておなかの中で卵から孵り稚魚が産まれるというもの。
これで卵を食べられる危険が無くなる。エイも卵胎生らしい

9 :名無し虫さん:02/03/17 20:53 ID:???
ウミガメは生まれてすぐ海に入ると、産卵の時以外は陸上に上がることはない。
従って、浦島太郎の助けたウミガメは、産卵直前、もしくは直後のメスと考えられる

10 :@:02/03/17 20:53 ID:???
犬は一日18時間も寝る

11 :名無し虫さん:02/03/17 20:54 ID:???
デンキウナギは放電する際、頭がプラス極、
しっぽがマイナス極という電流を出すが、
デンキナマズは頭がマイナス極でしっぽがプラス極という電流を出す。

12 :名無し虫さん:02/03/17 20:55 ID:???
ジャッキー・チェンが産まれた時の体重は5680g

13 :@:02/03/17 20:55 ID:???
タコは吸盤の吸着力を保つために、吸盤だけ脱皮するらしい

14 :名無し虫さん:02/03/17 20:56 ID:???
ゴリラの握力は大人のオスで平均400キロもある。
うかつに握手を求めると大変な目に遭うからご用心。

15 :@:02/03/17 20:56 ID:???
真っ白なお乳は真っ赤な血からつくられる

16 :名無し虫さん:02/03/17 20:58 ID:???
牛肉の中でも高級な部分であるサーロイン。
かつては、『ロイン』と呼ばれる安値で取り引きされていた部分であったが、
16世紀頃ヨーロッパのとある国の国王がこの肉を食べ、あまりの美味しさに
『サー』の称号を与えた事から『サーロイン』となった。

17 :名無し虫さん:02/03/17 20:58 ID:???
こなきじじいは石になるとおよそ2tになる

18 :名無虫さん:02/03/17 21:00 ID:???
ラッコのメスで鼻の頭にバッテンの傷があるのは非処女です。

19 :@:02/03/17 21:00 ID:???
>>14 ゴリラは配慮してくれそうだが
眠ったフクロウをつついて遊ぶのを見たことがある

20 :名無し虫さん:02/03/17 21:00 ID:???
ウサギは「一匹、二匹」ではなく「一羽、二羽」と数えますが、
なぜこのような数え方になったのでしょう?
それは江戸時代、藩のお触れにより鳥以外の動物の狩猟を禁止された猟師が、
ウサギを見て
「ウサギは二本足で立っているから鳥」という屁理屈を盾に狩猟を続けたことからなのです。

21 :@:02/03/17 21:01 ID:???
人間の顔の40%は遺伝、60%は性格で決まるらしい

22 :名無し虫さん:02/03/17 21:01 ID:???
ゴリラの学名は『ゴリラ・ゴリラ』
ローランドゴリラの学名は『ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ』

23 :名無し虫さん:02/03/17 21:02 ID:???
パナマには、3時間毎に鳴く、通称『3時間鳥』と呼ばれる鳥がいるらしいぞ。
しかも、その誤差たったの2、3分というからびっくりだ。

24 :名無し虫さん:02/03/17 21:02 ID:???
そもそもステーキとは鹿の肉を焼いたものであって、牛の肉ではない。
その証拠に、わざわざ『ビーフステーキ』って言うでしょ?

25 :名無虫さん:02/03/17 21:04 ID:???
馬のオスは自分の母馬に似た外見のメスウマを好むそーです。
マザコン?


26 :名無し虫さん:02/03/17 21:04 ID:???
ゴリラが発見されたのは20世紀になってからのことで、
それ以前は架空の動物として誰もその存在を信じていなかった

27 :@:02/03/17 21:05 ID:???
>>5 でも犬って自分の糞に砂かけません?

28 :名無し虫さん:02/03/17 21:06 ID:???
体長わずか2cmのココイドクガエルが分泌するバトラコトキシンという毒は、
触れただけで人命を奪うこともある猛毒。
注意しろ。
日本にはいないけれど。

29 :名無し虫さん:02/03/17 21:06 ID:???
カタツムリは、−120度の環境でも死なない頑張り屋さんだ

30 :名無し虫さん:02/03/17 21:07 ID:???
ビールのラベルなどでお馴染みの聖獣、麒麟。
あの生き物は正確にはオスを麒(き)、メスを麟(りん)と呼ぶ。

31 :名無し虫さん:02/03/17 21:08 ID:???
皆さん、人差し指を耳の穴に突っ込んでみてください。
ゴーッという音が聞こえてきますよね。
この音の正体は、耳の中に住んでいる小虫がうごめく音ではなく、顔の筋肉の繊維が伸び縮みする音。
ちなみにこの音の謎、西洋医学の発達していない江戸時代に解き明かされていたというのだから驚きだ。

32 :名無虫さん:02/03/17 21:09 ID:???
犬が糞のあとに地面をかくのは糞に砂をかけるためではなく
足の裏の分泌腺を擦りつけることでマーキングするため

・・・と聞いた

33 :名無し虫さん:02/03/17 21:10 ID:???
コケの中に生息する、体調0.1ミリほどの虫クマムシ。
1000度もの高温の中に置いたり、凍らせたり、真空中に放置したり、
強い放射線を浴びせたりしても、
水をかければ数分で動き出すという非常に生命力の強い虫だが、指で潰すと簡単に死ぬ

34 :名無し虫さん:02/03/17 21:12 ID:???
『Pocket Monster(ポケットモンスター)』
アメリカの一部のスラングで「ポコチン」の意味。
従って急遽、『Pokemon(ポケモン)』で発売した。

35 :名無し虫さん:02/03/17 21:13 ID:???
江戸時代中期、「猫に小判」ということわざよりも、
「犬に小判」ということわざの方がポピュラーだった

36 :名無し虫さん:02/03/17 21:14 ID:???
飯島直子の母親の名前は、飯島愛

37 :@:02/03/17 21:15 ID:???
>>28 イモガイの神経毒も致命即決
日本にもいる、よね?  

38 :名無し虫さん:02/03/17 21:16 ID:???
唐王朝時代の中国の詩人・杜甫の死因は牛肉の食べ過ぎ

39 :名無し虫さん:02/03/17 21:17 ID:???
人間以外で処女膜を持っているのはモグラだけ。
ヒトに最も近い猿にすら無いというのに、不思議だ。

40 :名無し虫さん:02/03/17 21:20 ID:???
イモガイ
イモガイの仲間には沖縄では「 ハブ貝 」と呼ばれる猛毒を持つアンボイナ がいます。 
この貝は肉食性で魚を襲って食べるのです。
魚を襲うときには長いヤリの様な形をした舌を発射します。この舌に強力な毒があります。
人が死亡した例もあるそうです。ズボンのポケットなどに入れていて刺される事もあるそうです。

対処方は、簡単です。決して触らないこと、捕らないこと。

41 :名無し虫さん:02/03/17 21:21 ID:???
交尾をするのに最も時間がかかると言われている動物はガラガラヘビで、
その平均時間は22時間55分である。
ちなみに最も短いのはチンパンジーで、10秒から15秒で行為を終える。

42 :名無し虫さん:02/03/17 21:23 ID:???
鶴の頭の部分が赤いのは、毛が薄くて血管が見えているため

43 :@:02/03/17 21:24 ID:???
ペンライト持ってたら試してほしい。
暗い部屋で自分の瞳にあててみると、、、
視界全体に網膜の映像がっ!

一応目に当てても良い程度の光で

44 :名無し虫さん:02/03/17 21:25 ID:???
騎手の武豊さんが嫌いな食べ物は、意外にもニンジン

45 :@:02/03/17 21:26 ID:???
ホッチキス バンドエイド ポラロイド
これらは固有の商標名

46 :名無し虫さん:02/03/17 21:26 ID:???
木の葉にそっくりな姿で天敵から身を守る虫・コノハムシは化石などの調査から、
広葉樹が存在する前から生息していたと推測されている。
つまり、コノハムシが木の葉そっくりになったのではなく、
木の葉がコノハムシにそっくりな葉になったというわけだ。
進化って、不思議だねぇ。

47 :名無虫さん:02/03/17 21:26 ID:6cnxRRIO
まだ知らん人のために一応・・・

ヒトとチンパンジーの遺伝子の差はわずか1.23%

48 :名無し虫さん:02/03/17 21:28 ID:???
泳ぎが得意で水族館でも人気の動物・イルカ。
肺呼吸をする哺乳類の動物のため、溺れる事もあるらしい

49 :名無し虫さん:02/03/17 21:30 ID:???
生きた化石でおなじみのシーラカンスは、身の色で分類すると白身魚に相当する。
ちなみに、食べると不味い。

50 :名無虫さん:02/03/17 21:31 ID:???
ヤバイイ!
良スレ

51 :名無し虫さん:02/03/17 21:31 ID:???
普段は高い所にある樹の葉を食べる草食動物のキリン。
が、ごくまれにハトなどの小型の鳥を捕まえて食べたりもする。
一度見てみたいものだ。

52 :名無虫さん:02/03/17 21:31 ID:???
トカゲは頭に噛みつきあって力を示しあい、縄張り争いをする。

53 :名無し虫さん:02/03/17 21:32 ID:???
アンパンマンの頭の中に入っているあんこは、つぶあん

54 :名無し虫さん:02/03/17 21:32 ID:???
エッフェル塔は、温度差の関係で夏と冬とで高さが15センチも違う

55 :名無し虫さん:02/03/17 21:33 ID:???
ほ乳類の動物のほとんどは、人間と違ってチンコに骨がある。
オスのセイウチは、骨入りチンコを武器代わりに使ってオットセイを襲うほど

56 :名無し虫さん:02/03/17 21:34 ID:???
ドリアンが果物の王、マンゴスチンが果物の女王と呼ばれているのは有名な話。
でも、メシアムパイプがパイプの女王と呼ばれているのは無名な話。

57 :名無し虫さん:02/03/17 21:36 ID:???
『ドラえもん』に出てくるキャラクターの中で一番弱いのはのび太、と決めてしまいがちだが
のび太はスネ夫と一対一のケンカでは勝率10割を誇っているのだ。



58 :名無し虫さん:02/03/17 21:36 ID:???
くしゃみの時に出るつばは、
速いものだと瞬間最高速度が音速とほぼ同じになるんだとさ

59 :@:02/03/17 21:37 ID:AT6ZmTzM
知識を連鎖させるもよし。唐突にぶちまけるもよし。
やや自信の無いときは「〜らしい」でごまかすべし。
なるべく板に沿っていきますが(タテマエ)
豆なら何でもOK

って事でよろしいでしょうか

60 :名無し虫さん:02/03/17 21:37 ID:???
小室哲哉の左目付近にある黒い点はホクロではなく、学生時代に刺さった鉛筆の芯

61 :名無し虫さん:02/03/17 21:39 ID:???
オスの金魚も、思春期になるとニキビが出来る。
青春だねぇ。 

62 :名無し虫さん:02/03/17 21:40 ID:???
蚕の成虫は口がないため、水や栄養を摂ることが出来ず、すぐに死んでしまう。
ある意味、交尾をするためだけに特化した虫と言えるだろう 

63 :名無虫さん:02/03/17 21:43 ID:???
爬虫類や鳥の筋肉の単位面積の収縮速度は哺乳類の二倍

64 :名無虫さん:02/03/17 21:44 ID:veEN7hGw
ドラえもんのタケコプターは現実で使ってみると回転がすごすぎて頭の皮だけとれてそのまま皮だけが空を舞うらしい(何かの本にのってた)←マジ話

65 :名無虫さん:02/03/17 21:45 ID:???
ゴジラが設定どおりの体重・体型なら自重で崩壊する

66 :@:02/03/17 21:47 ID:AT6ZmTzM
地球上で誕生した生命体の99%がすでに絶滅したらしい

67 :名無虫さん:02/03/17 21:48 ID:6QYxKRs4
>64,65
空想科学読本はメジャーすぎるよ。

68 :@:02/03/17 21:52 ID:???
ゾウの心臓、ネズミの心臓。
生涯での心拍数はどちらも約11億回

69 :名無虫さん:02/03/17 21:53 ID:???
ロシアの一部で人との接触がなかったマンモスは4000年前まで生き残っていた

70 :名無虫さん:02/03/17 21:53 ID:???
>>64 かまぼこ板みたいな台の上に、回転方向は逆で共に揚力を持つ
2つのタケコプターをつけ、それを頭に取り付ければ飛ぶと思う。
あと、同軸2重反転ローターにする手もある

71 :名無虫さん:02/03/17 21:58 ID:???

古生物関係の文献でお馴染みのフデイシ(筆石)は、一般には絶滅動物と
思われているが、実はオーストラリア近海での現生が確められている。

驚くことに、群体を成す個体それぞれがおたがいの殻を行き来できるらしい。

72 :@:02/03/17 21:58 ID:???
>>63 貝柱はパワー、スタミナ共に強力

73 :@:02/03/17 22:03 ID:???
「あいつは短距離型でスタミナ無いよ」
と、言われがちなチーターですが、
全速で500mは軽く駆け抜けます

74 :名無虫さん:02/03/17 22:10 ID:???
「情けは人のためならず」
このことわざの誤った解釈(情けは人のためにならない)と
本来の意味(情けは人のためではない、自分のためである)の
違いは有名。

実は、「ならず」は、動詞「なる」(五段活用)ではなく、
断定の助動詞「なり」である。

その昔、日本テレビ「アメリカ横断ウルトラクイズ」で、
「『情けは人のためならず』の『人』は、誰を指すか」という問題があったが、
その正解がなんと「自分」になっていた。

正解は「他人」だよ、バカタレ。

75 :@:02/03/17 22:15 ID:AT6ZmTzM
整形外科医の話では整形は見てわかるそうです。
たいていの顔は、左目のまぶたの方が薄い、などなど

76 :名無虫さん:02/03/17 22:16 ID:???
レミングの「集団暴走・集団入水」は真っ赤なウソ。

77 :名無虫さん:02/03/17 22:18 ID:???
有名な「オオカミに育てられた」少年(少女)は、実は単なる精神疾患の
子供であった可能性が高い。

78 :@:02/03/17 22:18 ID:AT6ZmTzM
>>76 真相を是非知りたい

79 :名無虫さん:02/03/17 22:23 ID:???
南米にはツメバケイという雛のときだけ翼に爪がある始祖鳥のような
鳥がいる。

80 :@:02/03/17 22:37 ID:AT6ZmTzM
>>79 サル等が巣に近づくと下の水辺に飛び込んで回避。
そして翼の爪を枝に引っ掛けて巣に帰る。
水辺に潜む危険は考えない約束

81 :名無虫さん:02/03/17 22:41 ID:???
あの「ドードー」は、実はハトの仲間。ハト目ドードー科。

82 :@:02/03/17 22:41 ID:???
シャチの秘技、超音波。
ターゲットが気を失うほど強力

83 :@:02/03/17 22:45 ID:???
ムカデの足の長い化け物、ゲジゲジ。
奴に熱湯をかけると足が全部抜ける。 ヴォワっとな

84 :名無虫さん:02/03/17 22:46 ID:???
インドライオンの絶滅危機の原因は、人間による圧迫(開発や密猟)以外に
親の「育児拒否率」が異様に高いことにもある。

85 :名無虫さん:02/03/17 22:49 ID:???
ナメクジが塩をかけると溶けるというのは嘘
浸透圧の関係でナメクジの体の中の水分が一気に吸い取られてしまうため溶けたように見えるだけ
だから塩をかけた後にそれをほじくるとナメクジの干物が出てくる

86 :@:02/03/17 22:50 ID:???
パンダは発見されたときには、すでに絶滅の危機。
それとも少なくて通常なのか?

87 :名無虫さん:02/03/17 22:50 ID:???
トラの最大個体の記録は、実はベンガルトラの雄だとか。
正式な最大個体の記録では、ベンガルトラがシベリアトラを凌ぐらしい。

88 :名無虫さん:02/03/17 22:51 ID:???
パンダを発見したのは布教活動中の宣教師。
布教活動中に珍獣を発見するなんて、何やってんだか。

89 :名無虫さん:02/03/17 22:52 ID:???
>>86
パンダ、実はクマ科に入るらしいよ。

90 :名無虫さん:02/03/17 22:53 ID:???
中国ではパンダを猫熊と呼ぶ。

91 :名無虫さん:02/03/17 22:57 ID:???
脊椎動物のやや遠い祖先グループの基本構造は、左右対称性が大きく崩れて
いたらしい。(カルポイド類)

92 :名無虫さん:02/03/17 22:59 ID:???
生物における左右対称性というのはその生物の遺伝子の寿命といわれている
身体構造が綺麗な左右対称の生物は滅びる寸前だとか

93 :名無虫さん:02/03/17 23:01 ID:???
>>91 ホヤが中途半端に対称性持った?
>>88 ダヴィッド神父はパンダだけでなくキンシコウや
ターキンも発見した。ダヴィッドオサムシやダヴィッドヒメテナガコガネに
名前が残っている。

94 :@:02/03/17 23:01 ID:???
イノシシの凶暴性はあまり実感されないかもしれないが、
追いすぎてその突進を喰らった猟犬は内臓をえぐられる。

95 :@:02/03/17 23:05 ID:???
新説 煙草を吸う人に花粉症は出ない!?

96 :名無虫さん:02/03/17 23:05 ID:???
脊椎動物の顎構造は、えら構造の最前列が前倒しになったもの。

脊椎動物門の第一の分類は、「無顎亜門」と「顎口亜門」の2グループ。

97 :名無虫さん:02/03/17 23:15 ID:???
ホッキョクグマのセイウチ狩りは、条件が良ければ、実に楽な仕事になる。
ホッキョクグマはセイウチの群れのそばをのそのそと歩くだけ。
セイウチの群れは勝手にパニックに陥り、我先にと海へ逃れる。
そのあとには、仲間に押しつぶされたセイウチの屍体があちこちに横たわっている。
こうして、ホッキョクグマは大量の食料を手に入れる。

98 :名無虫さん :02/03/17 23:27 ID:PaO4/PgY
>>96
脊椎動物門は既に存在しない。脊索動物門になっている。その下の亜門は頭索・
尾索・脊椎の3つ。
ちなみに、次の動物門知ってるか?
胴甲動物・板形動物・顎口動物・腹毛動物・有輪動物

99 :名無虫さん:02/03/17 23:32 ID:???
>>98
君の言いたいことは分かるが、系統分類と階級は、ある種、程度の問題。
「脊索動物門>原索動物亜門・脊索動物亜門・脊椎動物亜門」という考え方も
ある。

100 :名無虫さん:02/03/17 23:38 ID:???
袋形動物門
 イタチムシ綱 イタチムシ類
 ワムシ綱 ワムシ綱
 線虫綱 線虫類
 ハリガネムシ綱 ハリガネムシ
 鉤頭虫綱 コウトウチュウ類
 動吻綱 トゲカワ類
 胴甲綱 コオラムシ類 ←ここ!
 エラヒキムシ綱 エラヒキムシ類

101 :名無虫さん:02/03/17 23:38 ID:PaO4/PgY
>>99
とりあえず100げっとか?
もちろん考えの違いは有ろうな。でも、これ定説。
それ以上に、あんたの
>原索動物亜門・脊索動物亜門・脊椎動物亜門」という考え方も
ある。
意味不明なり。

102 :名無虫さん:02/03/17 23:41 ID:???
扁形動物門
 ウズムシ綱…ナミウズムシ,ミヤマウズムシ
 単生綱………フタゴムシ
 吸虫綱………肺吸虫,日本住血吸虫
 条虫綱………広節裂頭条虫,鮎盃頭条虫,マンソン裂頭条虫
 顎口綱………アゴウズムシモドキ類 ← ★ここ★

103 :101:02/03/17 23:42 ID:PaO4/PgY
失礼。100げっとならず。
>>100
袋形動物はどうも無理筋らしいよ。
最近は線形動物と一番近縁なのは節足動物だという説まで有るらしい。

104 :名無虫さん:02/03/17 23:45 ID:???
>>101
「原索動物亜門・脊索動物亜門・脊椎動物亜門」の考え方は、イギリスの
古生物学者(古脊椎動物学)が著書の中で述べていた。

で、「脊椎動物門」はいまでも有効だけど?

105 :名無し虫さん:02/03/17 23:46 ID:???
電気クラゲに刺されて死んだ人の死因のほとんどが、びっくりして溺れ死に

106 :名無し虫さん:02/03/17 23:47 ID:???
どちらも肛門を指す、アナルとアヌス。
その違いは、アナルは穴そのもののみを指し、アヌスは周辺のしわなどを含めて指す。
これ、医学的なお話。

107 :名無し虫さん:02/03/17 23:47 ID:???
北極熊を食べる時は注意して。
肝臓に毒があるから。

108 :名無し虫さん:02/03/17 23:49 ID:???
いびきは、あお向けに寝ないと出ない。
そのため、野生の動物でいびきをかくのは、
お腹をさらしたまま寝ても他の動物に襲われない人間とライオンだけなのだ

109 :名無し虫さん:02/03/17 23:53 ID:???
調味料のタバスコを日本に持ち込んだのはアントニオ猪木

110 :名無し虫さん:02/03/17 23:56 ID:???
柔道の試合中に派手なおならをすると反則負けになる

111 :名無虫さん:02/03/18 00:00 ID:???
ワシミミズクにはスカンクの毒ガスが効かない。

112 :名無し虫さん:02/03/18 00:00 ID:???
第二次世界大戦中、日本でチャップリンの暗殺が提案されたことがある。
理由は、アメリカ人の戦意を喪失させるため。
かたやアメリカでは、日本人の戦意を喪失させるために
富士山をペンキで赤く着色してはどうかという提案がなされた。

113 :名無し虫さん:02/03/18 00:03 ID:???
世界で最も落雷に遭遇した人、ロイシー・サリバンさんは生涯で7回も落雷に遭いましたが、
落雷では死なず、失恋が原因で自殺しました

114 :名無し虫さん:02/03/18 00:03 ID:???
可愛らしいイメージの先行するカワウソだが、
アマゾンカワウソはカイマンなどのワニの尻尾をもりもり食べる

115 :名無し虫さん:02/03/18 00:05 ID:???
アメンボの名前は「雨の日に現れる棒の様な形の虫だから」と思いがちだが
これでは豆知識にならない。
本当はアメの様な甘ーい匂いを出すからアメンボ。

116 :名無し虫さん:02/03/18 00:06 ID:???
織田信長が豊臣秀吉を「猿」と呼んでいたという話は脚色で、
実際には「禿鼠(はげねずみ)」と呼んでいた。 

117 :名無し虫さん:02/03/18 00:07 ID:???
織姫と彦星は、1年にたった1度、七夕の夜にしか会う事が出来ない悲しい運命。
しかし、星の寿命における1年間を、人間の寿命を元にした時間感覚に置き換えてみると、
約2秒に1回は会っている計算になる

118 :名無し虫さん:02/03/18 00:09 ID:???
緑色のイチョウの葉に砂糖水を塗ると、黄色くなるぞ。

119 :名無し虫さん:02/03/18 00:13 ID:???
電柱の中は空洞になっている

120 :名無し虫さん:02/03/18 00:30 ID:???
平均的な日本の男子高校生がダッシュする時の加速度と、
ジャンボジェットの離陸時の加速度はほぼ同じ。
でも、日本の男子高校生は空を飛べない。 

121 :むしまる窮 ◆BugQBE76 :02/03/18 00:36 ID:X+4Ki+BU
>>106
>どちらも肛門を指す、アナルとアヌス。
>その違いは、アナルは穴そのもののみを指し、アヌスは周辺のしわなどを含めて指す。
>これ、医学的なお話。

analは形容詞で、anusは名詞。それだけの話。

122 :名無し虫さん:02/03/18 00:38 ID:???
パンダのしっぽは本当は白いのに、ぬいぐるみのパンダのしっぽは黒い。
なぜこのような事が起こったのか。
それは、初めてパンダが日本にやってきた時、写真が正面からの物しかなかったため、
ぬいぐるみ業者が仕方なく黒と決めてパンダのぬいぐるみを作ったからである。
ちなみに、尾が白いパンダのぬいぐるみは、上野動物園でしか売っていない

123 :名無し虫さん:02/03/18 00:39 ID:???
松尾芭蕉の名句、「古池や 蛙飛び込む 水の音」のモデルになったカエルは、ツケガエル。
花札の柳の木に飛びついているカエルは、シュレーゲルアオガエル。

124 :名無し虫さん:02/03/18 00:42 ID:???
ファミレスに置いてあるメニュー。
あれの1冊当たりの制作費はおよそ1万円

125 :名無し虫さん:02/03/18 00:48 ID:???
よく、漫画の中に出てくる不良が喧嘩の前に指の関節をポキポキ鳴らしているが
あのポキポキの音の出るメカニズムはいまだに解明されていない。


126 :名無し虫さん:02/03/18 00:53 ID:???
ベニクラゲというクラゲの仲間は老化して体が弱ってくると
細胞が退化して受精卵に近い状態まで戻り、
そこから成長してまた大人のベニクラゲになるという事を繰り返す
不老不死に近い生き物だが、陸に上げて足で踏みつければ簡単に死ぬ

127 :名無し虫さん:02/03/18 01:00 ID:???
ゲーム会社のセガ、イタリア語では『手淫』の意味。
例えばイタリアで「セガ大好き」とか「俺今日家に帰ったらセガやるんだ。楽しみ。」
なんて言ったら変態扱いされるだろう

128 :名無虫さん:02/03/18 01:04 ID:???
>>125生物板にスレあったね
関節の液泡が関節面で潰れる音とか

129 :名無虫さん:02/03/18 01:22 ID:7lq5XyYa
アズマモグラかコウベモグラの学名は確かモゲラ・ウォグラ。当然、どっちもモグラの聞き違い。


130 :名無し虫さん:02/03/18 01:25 ID:???
ジュゴンとマナティの見分け方。
尾ひれが三角形ならジュゴン、丸いのはマナティ

131 :名無し虫さん:02/03/18 01:26 ID:???
日本国内に棲息するモグラは2種類。
箱根を境に、東に棲息するのが『東(あずま)モグラ』で、西には『神戸モグラ』しかいない。
これは、富士山の溶岩が彼等の穴掘りを阻むためである

132 :名無し虫さん:02/03/18 01:31 ID:???
半分土に埋まってる石を他の石でコンコン叩くと、
近くにいるアリが集まってくるらしい

133 :名無虫さん:02/03/18 01:38 ID:???
自動車事故における「ハンドル操作の誤り」を起こした理由の一位は、
「カセットを操作していた」など他のものを抑え、ダントツで
「窓から虫が入ってきたから」なんだそうだ(JAF調べ)。


134 :名無し虫さん:02/03/18 01:40 ID:???
トンボは重力に関係なく、光源のある方が上だと思い込む習性があるので、
下から光をあてた部屋にトンボを放すと、上下が逆さまになって飛ぶ。
この習性を発見した学者はノーベル賞を受賞した。(誰だか知らない)

135 :名無虫さん:02/03/18 01:48 ID:???
フラミンゴの羽のピンク色を構成するのはカロチン。
なので、飼っているフラミンゴの色が薄くなってきたら
にんじんジュースを与えると良いそーだ。


136 :名無虫さん:02/03/18 01:49 ID:???
高知県の水族館では夏ばてしたペンギンに
2倍希釈した「ユンケル」を処方する。


137 :名無し虫さん:02/03/18 01:50 ID:???
キーボードの上から2番目の列だけを使って、
『typewriter』という英単語が作れる事をご存知だろうか?
これは、タイプライターが作られて間もない頃、
店頭で誰でも素早く簡単に文字が打てるということを
『typewriter』の文字を速く打つ事でアピールできるよう
メーカーがこの単語だけ覚えやすい配列にしたためである

138 :名無虫さん:02/03/18 02:08 ID:???
ニュージーランドには保御活動の一環として
キィウィの繁殖施設があるが、そこのキィウィ
達は「豆腐」を常食にしている。


139 :名無虫さん:02/03/18 02:13 ID:???
コウモリ類(翼手目)の後肢は、ひざ下で180度回転し、「足の裏が前を向く」
状態になっている。
もちとんこれは、足を枝や岩に引っ掛けて逆立ちで留まるための適応である。

140 :名無虫さん:02/03/18 02:14 ID:???
鮫の歯は化石でもよく切れる。

141 :名無虫さん:02/03/18 02:15 ID:???
カメ類の肩甲骨は、事もあろうに肋骨の下に入り込んでいる。
四足動物の基本体制からは、大きく逸脱している。

142 :名無し虫さん:02/03/18 02:16 ID:???
ミツバチが大さじ一杯分のハチミツを作るためには
およそ四千本の花の蜜を集めてこなければならない

143 :名無虫さん:02/03/18 02:17 ID:???
世界最小、トウキョウトガリネズミの捕り方。
ネズミの通路に浅い穴を掘って紙コップを埋めておく。以上。
(なんか虫並み…シクシク)

ちなみにこいつは30分以上絶食すると餓死するので注意。


144 :名無し虫さん:02/03/18 02:17 ID:???
田んぼなどでよく見かけるスズメ。
この鳥、元々はアフリカだけに生息していたものが
農業の伝来と共に生息域を広げていき、日本にも住み着いたもの。
つまり、農耕文化のない縄文時代の日本にはスズメがいなかったのだ

145 :名無し虫さん:02/03/18 02:18 ID:???
すり鉢城の巣を作り、そこに落ちたアリを捕食するアリジゴク。
アリの天敵に見えるこの虫だが、すり鉢城の巣から取り出してその辺に置いておくとアリに襲われる

146 :名無虫さん:02/03/18 02:32 ID:???
アシカ・セイウチ・アザラシの仲間は、従来の説(単系統説)に沿って
「食肉目・鰭脚亜目」にまとめられているが、
学者の間では「アシカ・セイウチ→イヌ科起源」「アザラシ→イタチ科起源」
とする説(二系統説)も根強い。

147 :名無し虫さん:02/03/18 03:03 ID:???
動物・植物の細胞は、その大半が角のない丸みを帯びた形をしているが、
とろろいもの細胞はトゲトゲしている。
とろろ汁が皮膚に付着するとかゆく感じるのはそのためである。



148 :@:02/03/18 08:03 ID:1LfLa2YA
一夜で25KBの豆知識がそろった! どこまでいけるか

149 :@:02/03/18 08:42 ID:???
水中最速バショウカジキ
どっかの海洋研究者が二隻の船で測定したところ
物音に驚いたバショウカジキが時速109キロを叩き出した

150 :@:02/03/18 08:50 ID:???
フランス語ではHをまったく発音しない。
だからヘルメスではなくエルメス。ホテルではなくオテル

151 :@:02/03/18 08:56 ID:???
一生ジェット機で高速移動し続ければ
地上時間より十万分の一秒の差が生じる

152 :名無虫さん:02/03/18 09:09 ID:???
チョウチンアンコウの仲間は雄がごく小さく、雌を発見すると
雌の体に噛み付き、そのまま雌に寄生する。雄はそのうち雌と完全に融合し、
血管まで雌と繋がってしまう。雄は一度雌に寄生するともう離れることは出来ず、
雌の体の一部となり、精子の製造以外の機能は退化してしまう。
餌の少ない深海に適応し、雄の分の栄養摂取量を減らすと共に、個体数が少ないので
一度出会った相手と効率良く繁殖する為の適応である。

153 :名無虫さん:02/03/18 09:21 ID:???
トウキョウトガリネズミは北海道に生息する。「エゾ」を「エド」と聞き間違えたヤツがいたため。

154 :@:02/03/18 09:33 ID:???
シロサイは別に白くない。
口がワイドなのをホワイトと聞き間違えたため

155 :@:02/03/18 10:35 ID:???
>>135 野生では主食のエビの色素が現れるらしい
サーモンピンクも同じ

156 :名無虫さん:02/03/18 11:54 ID:???
やっぱりここはペンギンの出番だろう。
ペンギンは北極に住む鳥のことを指した。
しかし北極のペンギン(オオウミガラス)は白人の手で絶滅した。
しばらくして南極でペンギンに似た鳥が見つかった。
白人はその鳥をペンギンと名付けた。

157 :名無虫さん:02/03/18 12:38 ID:HB4l8cMd
コアラの母親は子供にウンコを食わせる。


158 :名無虫さん:02/03/18 12:42 ID:clJ9G3z8
アザラシに外耳は無いがアシカには有る


159 :@:02/03/18 12:42 ID:1LfLa2YA
>156そんなまさかと思い検索してみて目からウロコが落ちました。
あなたを豆王と認定します



160 :名無虫さん:02/03/18 12:43 ID:???
ウサギは自分のウンコを食わないと死んでしまう。

161 :名無虫さん:02/03/18 12:44 ID:???
日本ミツバチはスズメバチがやってくるとみんなでたかって
体温で蒸し殺す(スズメバチの方がミツバチより耐久温度が
低いため)という高度な技を持っているが、養蜂に使われる
セイヨウミツバチはその技を持たない。


162 :名無虫さん:02/03/18 12:45 ID:???
実はいまだに猫がどうやって咽を鳴らしているのか
解明されていない。


163 :名無虫さん:02/03/18 12:48 ID:???
動物の「しっぽ」は「肛門よりうしろの部分」と決められていて、
だから蛇のしっぽも肛門より後ろの部分をさす。


164 :名無虫さん:02/03/18 12:49 ID:???
>156でも正確には北大西洋ですな

165 :名無虫さん:02/03/18 12:50 ID:???
すべてのホルスタインは必ず額のまん中部分が白い。


166 :名無虫さん:02/03/18 13:06 ID:???
カブトムシの幼虫の肛門は横向き、クワガタは縦向き。

167 :名無虫さん:02/03/18 13:31 ID:???
魚類の浮き袋はかつて空気呼吸に用いた肺が変化したものである。
サメ・エイ類に浮き袋がないのは、進化の途上で
一度も空気呼吸をした歴史がないから。

168 :中浦和の星 ◆Rm0Zeolc :02/03/18 15:12 ID:???
コウモリの唾液は脳血栓の特効薬らしい

169 :名無虫さん:02/03/18 15:24 ID:???
>>68
ゾウ、ネズミに限らず一般に動物の一生の鼓動数は同じ程度らしい
だから、鼓動数の早いネズミは短命、遅いゾウは長命。 中くらいの大きさは・・・中命?
例外は沢山存在する

170 :名無虫さん:02/03/18 15:33 ID:???
ウナギの血液や体表粘液に毒性がある。
目や口、傷口に入ると激しい灼熱感を覚え、
炎症を起こしたり化膿したりする。失明することもあるらしい。
熱には弱い。

171 :名無虫さん:02/03/18 15:36 ID:???
ウミガメは産卵のとき涙を流すといわれているが、それが涙ではなく
塩分調節のためというのはもはや有名。
しかし、常に涙を流しているというのは意外と知られてない。

172 :名無虫さん:02/03/18 16:43 ID:???
二枚貝は環形動物からネオピリナの様な生物を経て進化したが、
進化の途中で頭が退化し無くなっている。
頭が無くなるってのも凄い。

173 :名無虫さん:02/03/18 19:27 ID:7lq5XyYa
キーウィの卵は親(2キロ)の4分の1の重さで、お徳感が強い。

174 :@:02/03/18 20:34 ID:1LfLa2YA
知ってる人は知っている大数の名前
一 十 百 千 万 億 兆 京 
垓ガイ 禾予ジョ 穰ジョウ 溝コウ 澗カン 正セイ 
載サイ 極ゴク 恒河沙ゴウガシャ 阿僧祇アソウギ 那由他ナユタ 
不可思議フカシギ 無量大数ムリョウタイスウ

175 :名無虫さん:02/03/18 21:33 ID:???
さっきディスカバリーで得た知識。
イモガイの毒は鎮痛剤やてんかんの薬として有望。


176 :名無虫さん:02/03/18 22:10 ID:8LuP8ORx
またイモガイネタですまん。
イモガイは銛のような「歯舌」を獲物に打ち込んで獲物を狩る。
魚食性のイモガイの歯舌は“ヒモ付き”で、本体と繋がっているが、
貝食性のものは本体から完全に離れる「打ちっ放し」である。しかも連射可。

177 :@:02/03/18 22:38 ID:1LfLa2YA
>>76 ネズミの集団自殺の真相
アラスカにいるタビネズミは、数が増えると一種の集団的狂乱状態に陥り
海に向かって突進し自殺してしまうことがある。
タビネズミはその類が過密状態になってくると体が肥えてくるという。
研究によると、タビネズミの血液には北極圏の寒さにも耐えうる不凍性物質
があり、これがある異常事態に突然、中枢神経を刺激して奴らはひたすら突進するのだ


178 :@:02/03/18 22:50 ID:1LfLa2YA
食料不足に陥った場合、ひたすら豊かな大地を目指し
地形を問わず大移動するのですね

179 :@:02/03/18 22:56 ID:1LfLa2YA
青バエの幼虫は、傷口の死んだ組織や腐った肉を食べることにより
傷の治りを早める働きをする。

180 :RX ◆1DPsnPJc :02/03/18 23:29 ID:ZbMC/q/g
ティラノサウルスは実は足メチャ遅いんだってね。
あの巨体で走るには体重の80%の筋肉が足に必要なんだと。


181 :名無虫さん:02/03/18 23:35 ID:7lq5XyYa
ただし、>>180が引き合いに出している説に対しては、筋肉量を求める際に参考にしたのが
ワニの脚で、腱の存在等を計算に入れていないので不適とする反論もある。

182 :名無し虫さん:02/03/18 23:55 ID:???
鉄砲で狩猟する場合には「乙種狩猟免許」を取得しなければならないが、
仕掛網(カスミ網など)で狩猟する場合には「甲種狩猟免許」が必要。
鉄砲の方が「乙」というのは意外な感じがする。

183 :名無し虫さん:02/03/18 23:56 ID:???
首を吊ると、脳への血流が頸動脈・頸静脈共に瞬間的に止まるので
息が苦しくなる前に意識がなくなるらしい。
ところが、誰かに紐や手で首を絞められると、血流も瞬間的には止まらないので
意識もしばらくは保たれる。
また頸静脈だけが塞がる場合が多いので、
頚動脈から流れた血液が頭部に溜まり、顔が紫色に溢血して大変見苦しい姿になる。

184 :?q?w ◆jkseveWg :02/03/19 00:17 ID:???
>>181
なるほど…希望はまだ有るわけか。


185 :名無虫さん:02/03/19 01:28 ID:???
>>181
>>カリフォルニア大学バークレー校の研究は、筋肉にばかり気をとられて、
>>「腱」の運動性能をまったく考慮に入れていない。

この指摘は、「意外と鈍足、ティラノサウルス」でもすでに出されている。

そのときは、「脚の筋肉量が少なくても、高速で走ることができる」動物の
実例として、ダチョウが挙がっていた。
ダチョウの脚は、大腿を除いて、ほぼ全体が「腱」の連携で動いている。

四足動物の運動性能を語るうえで、「腱」の性能は不可欠であろう。
筋肉量だけで運動を考えるなど、認識不足もはなはだしい。

186 :名無虫さん:02/03/19 01:35 ID:???
>>185
シュワルツェネッガーは、ふくらはぎの筋トレを200kgのバーベルを背負い
行っていたが、短距離の陸上選手は片足で体重の2.5倍の重量に耐えている筈だ
と聞き焦ったらしい。

シュワルツェネッガーの方が短距離陸上選手よりふくらはぎが太いのは当然。
体重70kgの陸上選手は300kgのバーベル背負いカーフレイズなんて出来ない。

・・・シュワルツェネッガー豆知識になってしまった

187 :名無し虫さん:02/03/19 01:43 ID:???
タモリとみのもんたの誕生日は同じ

188 :RX ◆1DPsnPJc :02/03/19 01:44 ID:1YYS5lLv
>186
イイ!!(w

ところで平均男性のパンチ力って何kgあるの?
キック力はだいたいパンチ力の何倍あるのかも知りたいんですが…

189 :名無虫さん:02/03/19 02:06 ID:???
ハチドリの翼を見ると、人間で言えば上腕と前腕に当たる部分が小さく、
手の平ばかり大きい形をしている。
このため翼を捻り返すのが得意なので、横から見て8の字を描くような
動きが可能。これはハチやハエなどと同じ動きで、それでホバリングできる

190 :名無虫さん:02/03/19 02:10 ID:???
>>185
「意外と鈍足ティラノサウルス」
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1014863157/l50

クジラ・イルカ類は「呼吸」と「睡眠」を同時におこなうために、
脳を左右半分ずつ眠らせる、という仮説がある。

ある研究者の報告では、イルカ数頭が円陣を組み、一定時間で右回りと
左回りを繰り返したそうだ。
どうやら、起きている方の脳・視覚を円陣の外側に向け、外敵の攻撃などに
備えていたらしい。

しかし、いっぽうで、クジラと船の衝突事故もいくつかある。
このケースでは、クジラは仮眠状態で水面付近に浮かんでいたらしい。
となると、脳全体が「同時に」眠っていたのか。

現時点では、上記仮説は、証明にはいたっていない。

191 :名無虫さん:02/03/19 02:12 ID:???
翼竜類の翼の半分以上は、著しく伸びた「小指」である。

192 :名無虫さん:02/03/19 02:45 ID:???
ワニの左心室と右心室の間は、爬虫類ゆえ塞がっていない、
が、底に弁があり、開閉できる。

普段は閉じていて哺乳類同様の心臓の使い方をするが、長時間水に潜る時
肺に酸素を送っても無駄なので、この弁を開き左心室から右心室に
直接血液を流す。これで、組織に最低限の養分を送ったりする血管系の
最低限の役割を保ちつつ、酸素の消費量を減らせる

193 :名無虫さん:02/03/19 02:48 ID:???
魚竜類の巨大な眼球は、深海の暗がりで効率的に光を集めるための適応。
詳細は、朝日新聞社「恐竜学がわかる。」を参照のこと。

194 :名無虫さん:02/03/19 02:48 ID:???
>>190
イルカの脳は左右で独立して機能することが出来る。
よって、眠ることも可能だとイルカの先生は言っていたが・・・

カバは眠っていても反射的に呼吸をしに水面に浮かぶらしいね、驚き・・・

195 :名無虫さん:02/03/19 03:11 ID:???
初期段階の昆虫類のある種は、はねが3対(6枚)あった。

>>194
今のところ、それは「仮説」レベルに留まっているはず。

196 :名無虫さん:02/03/19 03:21 ID:???
宮沢賢治の童話「オツベルと象」はあまりにも有名だが、実は正式な題名は
不明である。

宮沢の直筆の原稿では、「ツ」と「ッ」の判別があいまいになっている。
このため、あの「オツベル」は、「オッベル」なのかもしれない。

197 :名無虫さん:02/03/19 03:39 ID:FExYFYf7
ハムスターは齧歯るいではないらしい。誰か、ソースない?

198 :名無虫さん:02/03/19 03:40 ID:???
齧歯るい → 齧歯類(目)

199 :名無虫さん:02/03/19 04:24 ID:???
>>181>>185-186
つーかカリフォルニア大学はそんな事考慮済みで
「ティラノサウルスが走れない」と発表したと思われ。
君らに指摘される様な馬鹿じゃないよ。

200 :@:02/03/19 08:21 ID:DGpj2wzR
>>189 この前ヒヨドリがホバリングしながら花に口ばし突っ込んでたよ
あと、飛びながら羽を閉じて弾丸軌道を繰り返す奴もいるな

201 :名無虫さん:02/03/19 08:29 ID:???
>>191
揚げ足取るようでスマソが、、、薬指だ。

>>199
反論してるのもちゃんとした学者だ。大体「思われ」ってなにさ。アンタの希望かね?(笑

202 :@:02/03/19 08:32 ID:???
暗い所から明るい所に出るとまぶしいが
片目を閉じるとなぜか平気になる

203 :名無虫さん:02/03/19 09:05 ID:???
違ってたらすんまそん(じいちゃんの豆知識)

犬の口の中の黒い模様で
古い犬(縄文犬)の血を引いているかどうか判る

バーちゃんの豆知識
猫が子を産んだら
海に流す
魚のえさになるので大丈夫
(ほんとはこれ嫌い)

204 :名無虫さん:02/03/19 09:55 ID:???
>>179 ウジは傷口の死んだ組織を食べ、治療に有用な物質を分泌する。
今では同じ物質が安く合成されている

205 :@:02/03/19 10:01 ID:???
アマゾン川は昔、太平洋へ流れていた。
それがアンデス山脈の隆起によりせき止められ、今の姿になった

206 :@:02/03/19 10:07 ID:???
危険な風貌のクロサイは、アフリカで最も飼いならしやすい獣。
飼い慣らしたクロサイは、呼ぶと近寄ってきて耳をなでてもらいたがる

207 :@:02/03/19 10:18 ID:???
ワニがアゴを閉じる力は人の腕を簡単に折るほど強い。
だが開く力は弱く、巨大な奴も片手で抑えるとアゴは開かない

208 :名無虫さん:02/03/19 13:27 ID:???
マンボウは普段ゆっくり泳いでいるが、
緊急の際は猛スピードでダッシュできる。海上にジャンプもできる。

209 :名無し虫さん:02/03/19 13:28 ID:vjaeTTkN
大人の牛が1日に出す唾液の量は、普通の牧草を与えた場合はおよそ50リットル
干し草を与えた場合は200リットルである

210 :名無し虫さん:02/03/19 13:30 ID:???
コウモリは超音波を出して獲物を認識し
捕獲する凄い生き物だが、そのコウモリに狙われる昆虫の中には、
コウモリの超音波をキャッチすると
即座にコウモリを撹乱する超音波を出すという凄腕のものもいる

211 :名無虫さん:02/03/19 13:35 ID:???
ガーターヘビは繁殖期になると一匹の雌に数百匹の雄が群がるが
その一匹の雌が実は雄であることもある。

212 :名無虫さん:02/03/19 21:43 ID:???
一定量の水中にある物体を沈めた場合に
ある物体が人間ならば溺れて死ぬ事がある。(筒井康隆)

213 :未確認歩行物体:02/03/19 21:45 ID:???
目と耳が不自由だったヘレンケラーは、
嗅覚が鋭く、体臭でそばの人が誰か識別できた

214 :@:02/03/19 21:52 ID:???
たまつかむかつまた  下から読んでも

215 :未確認歩行物体:02/03/19 22:06 ID:???
にわとりとわに  でいかが?

216 :@:02/03/20 08:47 ID:4jdtbPrU
羽目を外してしまいました。容赦なく、逝きます。
コアラ。アボリジニの言葉で 水を飲まない の意味

217 :名無虫さん:02/03/20 08:49 ID:4lvPi/Ze
恐竜好きは恐竜並みの知能であり
恐竜と同じ様に絶滅寸前の人種である

218 :@:02/03/20 08:52 ID:???
ラクダとヒョウの混血と思い、ヨーロッパで
そんな意味の名前をつけた。
今ではキリン(ジラフ)と呼ばれている

219 :名無虫さん:02/03/20 08:59 ID:4lvPi/Ze
カバは生き恥を晒しながら生きている動物だ。
何せあの水中適応はライオンから逃げる為だったのだ!!

220 :名無虫さん:02/03/20 09:03 ID:4lvPi/Ze
おまけにカバは英名でもヒポポタマスと
世界中から馬鹿にされている哀れな動物である。

221 :名無虫さん:02/03/20 09:31 ID:zJ6HaQ/q
カバともっとも近い動物はクジラである。

222 :@:02/03/20 09:36 ID:???
シロナガスクジラは、食べないでも半年は生きる。
体脂肪が多いのだ

223 :@:02/03/20 09:43 ID:???
健康な成人は、水だけで少なくとも一ヶ月は生存できる

224 :名無虫さん:02/03/20 12:40 ID:6NGbJrYS
猫は飛んでいる鳥を見た時に「ケケケッ、ケケッ」
というような鋭く細い声を出す事がある。
狩をしていた頃、鳥の首をしめる行為の名残で
無意識に出るものであるらしい。

225 :名無虫さん:02/03/20 12:41 ID:???
4lvPi/Zeは社会的弱者である


226 :名無虫さん:02/03/20 13:12 ID:???
>>224
それ、届かない高い所ににとまってる鳥に対してもやるよ>うちの猫
いつも「呼んでもこないよ〜」って言ってるんだけど。


227 :名無虫さん:02/03/20 14:07 ID:???
鳥は猿だ。

228 :名無虫さん:02/03/20 17:06 ID:tqce37Qp
>>225はこの板一の●●●273らしいw

229 :F・祟る:02/03/20 17:26 ID:Oz+3+3I1
ピラルクーは鰓呼吸だけでは生きて行けないので、10分から15分に一度
水面に肺呼吸をしにやってくる。
漁師はそこを銛で捕らえる。

230 :229:02/03/20 17:46 ID:bXRohoH8
アフリカのタンガニーカ湖に住むナマズ、「カンパンゴ」は変わった方法で子育てをする。
まず卵からかえった稚魚がある程度の大きさになるまで、普通にオスとメスが守る。
餌を食べるようになったら、まずオスが餌をとってきて、噛み砕いた餌を鰓から出して子供に与える。
また、メスはこの間にも体の中で卵を作るが、その卵をなんと未受精卵として排出し、子供に餌として与える。
そうして交代で両親に育てられたカンパンゴは、夜に1匹また1匹と巣立っていく。

231 :名無し虫さん:02/03/20 19:13 ID:???
ネコオタ 十か条の教え
1.虎は絶対最強にして無敵
2.他人のタラレバを責めるべし、自身のタラレバを責めるべからず
3.ネコ科を蔑むことは禁なり、それ以外の生物を蔑むのは可なり
4.野生板はネコオタの物である
5.個人の誹謗中傷も可なり
6.自分の価値観のみを信じよ、他人の価値観は間違いなり
7.空想と現実を区別することは禁なり
8.ネコオタ・ネコ科以外の人間・動物は生きてる価値の無いゴミなり
9.他人の過ちを責めるべし、自身の過ちを責めるべからず
10.とにかく煽れ

232 :名無虫さん:02/03/20 20:13 ID:D+J/TB/T
>>231
ネコヲタは虎の方がライオンより強いということになってるのか。
この板最近来るようになったけど
厨房が多いね(w

233 :ぼうず@にら ◆aqTKOBd2 :02/03/20 21:08 ID:2C2kQ03N
地球温暖化の原因の一つに「牛のゲップ」も含まれている。

234 :229:02/03/21 09:28 ID:SE8UycP0
以前に駿河湾で発見された20メートルの巨大ザメ。
実はオンデンザメという種類で、深海には普通に棲息している。
しかも、実際にはこいつは7メートル以下と言う結果が出ており、
日本人が20フィート(約6m)と書いてあったのを見間違えただけと言う説がある。

235 :@:02/03/21 12:23 ID:???
熱帯魚のソードテールはメスとして生まれ、どれかがオスに性転換し、剣尾が生える。
貝のカキは、オスとして生まれ、メスに変わり、それを繰り返す

236 :229@魚好き:02/03/21 13:29 ID:???
シュモクザメ(英語名ハンマーヘッドシャーク)は、その名の通りハンマーのような形状の頭をしている。
その理由は諸説あるが、サメの吻端にある微弱な電流を感じる「ロレンチニ器官」の量をふやすためと言うのが一般的。

おまけ3つ

@ピラルクーは実は世界最大の淡水魚ではない。
Aリュウグウノツカイの満腹した個体は見つかっておらず、いつも腹をすかせている。
Bオンデンザメの仲間のニシオンデンザメは、ほとんど目が見えない。
なぜなら、カイアシと言う甲殻類の1種に眼球を食い尽くされてしまうからだ。
しかし、オンデンザメは強力な嗅覚を持っており、目が食い尽くされても生きていける。

237 :229@魚好き:02/03/21 13:55 ID:NeVUJDFS
魚は基本的に卵生あるいは卵胎生だが、
サメの仲間の一部やハイランド・カープと言うメダカの仲間は、
へその緒や胎盤まである、完全な胎生である。

238 :@:02/03/21 14:08 ID:???
ナイルナマズは、あお向けに泳ぐ。
そのために、背が白っぽく、腹が濃い色となっている

239 :名無虫さん:02/03/21 14:19 ID:???
>>236
A ワラタよ。

240 :@:02/03/21 14:20 ID:???
ナイル川は1010年に凍ったという記録がある

241 :カマド(゚д゚)ウマー:02/03/21 14:43 ID:???
>>233

何年も前の電波少年で「牛のゲップを吸い尽くせ」と言う企画があった。
禿しく藁た

牛のゲップは二酸化炭素排出量の最大の要因だったような記憶が・・・
違ったっけ?

242 :名無虫さん:02/03/21 14:47 ID:???
メタンガスだよ。最大要因かどうかは知らん。


243 :名無虫さん:02/03/21 14:47 ID:???
メタンっぽいよ

244 :カマド(゚д゚)ウマー:02/03/21 15:15 ID:???
メタンって逝ったら二酸化炭素の27倍の温室効果を誇る
ガスぢゃないっすか〜!

ところでメタンで思い出したけれど、発電用核燃料の製造に
メタンを大量に使ってたれ流しているって本当っすか?(あせ)


245 :229@魚好き:02/03/21 21:16 ID:hfnGiUdw
>>239
ありがとう、でもマジッすよ。

ついでにもう1発

最近密放流が問題となっている、大型の北米産淡水魚ガーパイク。
彼らは2億3000万年前からほとんど姿を変えることなく生きてきた、生粋の古代魚である。
彼らが生き残ってきたのは、次のような事があったからである。

@普通の魚の鱗と違い、エナメル質が主成分となる「ガノイン鱗」でできていて、
敵に攻撃されてもびくともしない。ガーの成魚には、大人が上に乗っても平気なくらいである。
A成長が異常に早い。普通の魚は1年で20cm位になる物が多いが、ガーパイクは
30cmを超えるのに1月を要さない。1日2〜3cmくらい成長する物もいる。
B卵が孵化するまで、親が卵を守る。しかもこの卵にはどくがあり、食べた魚は
死んでしまう。魚もそれを良く知っていて、卵に近づかない。

このような理由から、ガーパイクの仲間は北はカナダから南はキューバまで
大々的な繁栄を遂げた。日本にもかつては、このガーパイクの仲間がいたとされ、
化石も産出している。

246 :229@魚好き:02/03/21 21:44 ID:rrMVtnPn
大鳥池に潜むとされる幻の巨大魚タキタロウ。
実は、大鳥池は太古の昔にがけ崩れで川がせき止められてできた湖で、
タキタロウはそのときに湖に閉じ込められ、独自の進化を遂げたイワナの一種である。
1993年には、TBSが莫大な費用を投じて大鳥池を大々的に調査、遂に54cmと小さいものの
タキタロウをゲット。遺伝子情報などから、「独特の遺伝子をもった新しい岩魚の仲間として存在する可能性がある」
と言う結論がでた。

ちなみにタキタロウ伝説を知らない人の為に、、、、。

タキタロウとは山形県朝日郡大鳥池に潜むとされる幻の魚である。
隊長は50cm〜3m、体側に赤や白の斑点がある。
不気味な形相をしており、下顎が大きく突き出ている。
非常に警戒心が強く普段は湖底に潜んでいるが、水温の低い天気の悪い日には
水面に出て餌をあさる事もある。伝説では、怒れば嵐を引き起こし、カモシカを一飲みにすると言う。
秋になると池に流れ込む沢に上り産卵し、その一生を終えるとされるが、
死骸が発見されたためしがない。
かつて何百人という釣り人がこの魚に挑んだが、全て釣られたる試しなし。

食べると脂がのっていて、とても美味いらしい。
ちなみに目撃、捕獲情報多数。

こんな感じです。

247 :名無虫さん:02/03/21 21:53 ID:0A9rCQpq
タキタロウ、暴力はいいぞ!フフフ・・・

248 :229@魚好き:02/03/21 21:56 ID:???
234の補足。
フランスの調査艇「ノチール」が捕らえたオンデンザメの映像で、
20mと言われたのは、「周りのサメが全部2m以上」「餌を入れた檻の大きさが3m」
と言う理由からだった。
@しかし、周りにいたサメは「フジクジラ」という60〜80cmほどしかない深海ザメであった。
A檻の大きさは1.2〜1.5m前後だった。
Bカメラにかなり接写されていた。
Cオンデンザメは脂肪が多くかなり太いので大きく見える。

と言うのが、最近の有力な説。

しかし@さんのいうように、かなりの巨体である事は間違いない。10m位はあるかもしれない。
この問題の決着は、やはりあの個体の捕獲しかないであろう。

249 :名無虫さん:02/03/21 22:37 ID:VNDvCIB0
鳥類は哺乳類に比べて、化膿に対して強いらしい。

上野動物園の飼育係が書いた本に載ってた。

250 :名無虫さん:02/03/21 22:48 ID:???
反芻が有効に働くのは、体重1トンまで。

251 :名無虫さん:02/03/22 00:32 ID:???
>>250
北米でやたら大きかったジャイアントバイソンはどの位だっけ

252 :@:02/03/22 09:23 ID:xDjPio0o
雨にはビタミンB12が含まれる

253 :名無虫さん:02/03/22 11:41 ID:???
カエルの皮膚からは様々なタイプの強力な抗生物質が
分泌されているため、病原菌などに強い。
しかし工業的な化学物質による汚染には非常に弱いので
汚染度の指数にされている。


254 :@:02/03/22 22:17 ID:???
カメは肺呼吸だが水中で冬眠する奴もいる。
その際、腸をからっぽにし、代謝を下げる。
さらになんと肛門で吸排水をしてわずかな酸素を得る
(信じられんかもしれんが確かに映像を見た)

255 :アオウミガメのことですよね?:02/03/23 02:15 ID:???
>>254
そして、その水中で冬眠しているカメ達は、地元業者にぼこぼこ捕獲され、
スープにされてしまう。合掌。

256 :名無虫さん:02/03/23 12:28 ID:XRzZfIJb
273は自分の大好きな恐竜が馬鹿にされたので
必死になって荒らしている、板を(w

257 :@:02/03/23 21:55 ID:???
モグラは太陽光線を浴びると死んでしまうことがある、と言われている。
ところがドッコイホイサッサ。
本当は、縄張り争いに敗れ、地上に追い出された姿。
 奴らは一日8時間サイクルで、体重と同量の餌を食べないと生きていけない。
 それに縄張りをめぐる闘争は、親子兄弟の別も無くすさまじい

258 :名無虫さん:02/03/23 22:25 ID:usGJ9mOB
アロワナは口の中で子供を育てるマウスブルーダーである。
1つの口の中で、子供数十匹と親が同時に呼吸する事ができるのは、不思議としか言いようが無い。

259 :@:02/03/23 22:38 ID:2neCjEcP
>>258 口から出ないの?みんな水面にでてプチプチって音がして、
最後に親がキャポッって、みんなで肺呼吸

260 :259:02/03/23 22:53 ID:2neCjEcP
それはピラルクじゃった

261 :名無虫さん:02/03/23 22:55 ID:???
トビウオは条件が良ければ300m以上飛べる

262 :名無虫さん:02/03/23 23:09 ID:6Aef9G1v

 ミツバチの女王の針は 巣わかれの時の女王同士の争いのみに
使用される
 だから 人を刺さない

263 :名無虫さん:02/03/24 03:57 ID:???
  256 :名無虫さん :02/03/23 12:28 ID:XRzZfIJb
  273は自分の大好きな恐竜が馬鹿にされたので
  必死になって荒らしている、板を(w

Y‐REX君にボコられて、こんなところに逃げ込んでいる馬鹿。


264 :229@魚好き:02/03/24 10:40 ID:VqzZnhD8
マンタ〈オニイトマキエイ〉も、空を飛ぶ。
高度5m位を保って、300m位飛ぶらしい。
泳いでいるときに上から降って来たら、悲惨であろう。

265 :名無虫さん:02/03/24 12:11 ID:???
ハチドリは1つの花から蜜を吸うと、体内時計で
その花にまた吸えるだけの蜜が溜まるまでの時間
を計っていて溜まった頃行くので効率が良い。


266 :名無虫さん:02/03/24 12:12 ID:???
好きな人にはとっても有名な話だが、
モルフォ蝶は羽に青の色素を持たない(茶色しかない)。
これは羽の鱗粉が、光が当たると青の色素を反射する
「構造色」という仕組みを持っているため。


267 :名無虫さん:02/03/24 12:15 ID:???
蝙蝠はさかさまのまま子供を産む。
産んだ子はへその緒で繋がってるうちに翼で抱え込む。
フルーツバットなど大型で狩りをしない蝙蝠では
お腹に子供をしがみつかせたまま食事に行くものもいる。


268 :名無虫さん:02/03/24 12:16 ID:???
ヤマアラシはメスが棘を前の方に倒して交尾するので
棘があってもだいじょーぶ。
メスが気に入らないオスをお断りするのはとっても簡単そうだ…。


269 :名無虫さん:02/03/24 12:31 ID:???
ハチミツとプロポリスは強力な殺菌作用を持つので
腐らない。古代傷口に化膿止めとしてハチミツを塗
る治療はよく行われていた。
また、ミツバチの毒は筋肉の緊張をとるので、神経
痛や筋肉の畏縮などの治療に現代でも使用される。


270 :229@魚好き :02/03/24 22:40 ID:???
ベルクカッツェのIQは280である。

271 :名無虫さん:02/03/24 22:48 ID:???
>>270

ベルクカッツェは、小学校時代の度重なる転校のせいで、友達ができず、
性格がおかしくなったらしい。

アニメの中で、ケンとジョーが語っていた。

272 :名無虫さん:02/03/24 22:49 ID:???
フグタマスオは、早稲田大卒。

273 :名無虫さん:02/03/24 22:53 ID:???
ゴジラは、新しい映画が撮られるたびに、巨大さを増す。
当初60mだった全長は、最近の作品では120m。
技術上の問題で、建築物の模型を大きくすることが難しいから。

274 :229@魚好き:02/03/24 23:02 ID:???
>>271
言ってたねえ。
しかも南部博士に、「IQが280あるのは2人分の脳細胞を持っているからだ。天才でもなんでもない」
みたいな事を言われてたし。
でもカッツェがおかしくなった最大の原因は、ミュータントとして生まれたため、
幼い頃は勝手に性別が変わったから。そのために転校を余儀なくされた。

275 :229@魚好き:02/03/24 23:03 ID:???
ついでにもう一つ

ゲルサドラは全然余裕が無い。

276 :名無虫さん:02/03/24 23:50 ID:???
>木にたくさんのメガネオオコウモリがぶら下がっているのが見える。
>ガイドは「オオコウモリはかわいいけれど、逆さまのままおしっこやウンチをするから、
>ほんどは汚いんだ。」と説明する。
>ほんとは翼の前縁部にある親指の爪で枝をつかんで、ちゃんとお尻を下にしてするのに・・・。
>その場で知ったかぶりをするのもためらわれて黙っていたけど、
>これからもあの人はお客さんにそう説明するのだろう。

277 :名無虫さん:02/03/25 08:48 ID:OVxi3mKX
マンモスは氷漬けの状態で時々発見されるが、その正体が判明するまで、地上に出て日の光を浴びて死んだ巨大なモグラだと
現地の人に思われていたらしい。

278 :229:02/03/25 10:16 ID:???
カジキの稚魚は、みな目が大きく、大きな背びれを持っている。
しかし、ほとんどの種類は、成長に合わせて背びれが小さくなる(低くなる)。
バショウカジキだけが、そのまま成長する。

279 :229:02/03/25 10:17 ID:???
メカジキの成魚は、歯が無い、はらびれが無い、鱗が無い。
無い物ばかりである。でも損はしてないらしい。

280 :名無虫さん:02/03/25 12:35 ID:???
>>277

シベリアで見つかったマンモスの氷づけ、その保存状態はきわめて良好だったが、
現地人に食べられてしまったらしい。

281 :@:02/03/25 16:16 ID:wmfYx3af
南米インディオの血液型は、ほとんどがO型

282 :名無虫さん:02/03/25 16:49 ID:???
LIONとTIGERスレ273叩き専用スレッド
http://corn.2ch.net/wild/kako/997/997377875.html
LIONとTIGERスレ273叩き専用スレッド 2
http://corn.2ch.net/wild/kako/1000/10007/1000740342.html
ライオンよりキリンの方が強い
http://saki.2ch.net/cat/kako/1000/10005/1000502819.html
冷静な恐竜オタと273叩きスレッド
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1007771393/-100
LIONとTIGER
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/994501341/273-426


273
言わずと知れたこの板一の嫌われ者
彼が受けた罵倒と中傷は数知れず
根拠が無いのにキリンはライオンより強いという主張を絶対に曲げない
自分で叩きスレを立てる所からも粘着性と異常性が伺える
アフリカ象牙男で、象牙4メートルとか大法螺吹きまくってた信憑性ゼロ人間
鬼象という名で自作自演するもIDが同じで即ばれた
ネコ科とネコ科好きに対して非常な憎しみを持っておりアンチスレを立てたのはほとんどコイツ。
恐竜、それもティラノサウルスが好きらしい( ´,_ゝ`)プッ
最近格闘技板とオフ板の同じスレをリンクするだけのコピペ荒らしがいるが、それこそが273。
NHという少年に怨みを抱いているらしい。



283 :229:02/03/25 23:48 ID:???
>>280
野犬に食われたんだじょ。
解凍したら凄いにおいで、人は食えなかったって。

284 :229:02/03/26 11:12 ID:???
最も恐ろしい淡水魚は、実はピラニアではない。
人食いナマズカンディルと、淡水エイ、アフリカのギムナルクスなどである。

285 :名無虫さん:02/03/26 13:45 ID:???
>>229
ピラニアより凶暴なのですか。
どんな風におそろしいか詳しい話知りたい。

286 :名無虫さん:02/03/26 14:09 ID:???
>>285 カンディルの話
アマゾン川で溺れたら、ナマズと言うよりドジョウのような小型の細長い魚が
寄ってくる。これがカンディル(カウディール)

口もあまり大きくないが吸いつく事が出来、歯は小さいが鋭い。
これが体中に取りつく。肉齧って体の中に侵入する。鰭が逆棘になっていて
1回食い込まれると抜けにくい。

しかもこの魚、穴ぼこに潜りたがる癖がある。従って、瞼の裏側から
侵入されれば眼球齧られ、耳の穴や鼻の穴から入られれば脳齧られ、
尿道、肛門、女性器から侵入されれば膀胱や直腸や内性器食い破られ体腔内
を滅茶苦茶に食いちぎられる。そんなのが何匹もたかったら当然死ぬ。

余談。
レイプ罪を男性に説明するには、「強引に抑えつけられ、瞼の裏側に直径1pの
腐った魚肉ソーセージ突っ込まれ15分掻き回される感じ」と言えば分かり易い。
そんな事されたら日本の法律の懲役5年位が妥当かと分かる。性的侮辱など
罪状に加えるとアメリカの10年以上か。

287 :@:02/03/26 20:24 ID:???
>286 ある番組でムツゴロウさんが無謀にも、自分の指をくわえさせて
「この口!外れにくいんですねぇ、いてててて。」って言ってた魚ですか。

そのあとライオンに指を喰いちぎられるとは、、、

288 :229:02/03/26 21:24 ID:JOcg6H5m
あ、もうレスが返ってる、、、、。
カンディルが引かれるのは匂い、音、振動などで、
それを頼りに襲い掛かる。ピラニアは弱った獲物をメインに襲うが、
カンディルは元気だろうが弱っていようが、お構い無しである。

ハンターが動物を撃ち落としたときに、獲物を川に落とすと、、早速カンディルがやってきて、
目玉に入り込みます。怖!!!!!!

289 :@:02/03/26 21:51 ID:eQS2UUqP
いかなるガンにもならない集団が、一つある。
カシミール地方のフンザ族。 長寿でもある

290 :名無虫さん:02/03/27 01:56 ID:???
ttp://www8.plala.or.jp/curiocity/sensei/backnumber/past000/page085.htm
トレンチコート

291 :名無虫さん:02/03/27 07:55 ID:???
>156に、勝手に追加。
オオウミガラスは、ケルト語で「ペンギン=白い頭」と呼ばれていた。
だけど学者が、「ペンギン=肥えた鳥」って意味だと勘違いした。
白い頭より、太った体のほうが印象的だったみたい。
だから南極にいた似たような体系の鳥を「ペンギン=肥えた鳥」って呼ぶようになった。


292 :229:02/03/27 10:34 ID:???
サメは呆けないし癌にもならない。

293 :>291:02/03/27 11:03 ID:Cx7Z1fvk
さらに追加。
pen,gwyn ペン・グィン(白い頭)が語源。

294 :名無虫さん:02/03/27 11:04 ID:???
>>74
の言うことわざの意味はあってるけど
クイズの答えは「自分」であってない?

295 :名無虫さん:02/03/27 11:08 ID:???
↑合ってない。

296 :名無虫さん:02/03/27 11:12 ID:nQB6flrA
>>294
いや、「他人に情けをかけるのは、他人の為じゃなくて自分の為だぞ」って
意味なんだから、正解はやっぱ「他人」でしょう。

297 :296:02/03/27 11:13 ID:???
ありゃ、かぶった。失礼。

298 :294:02/03/27 11:37 ID:???
>>295 296

そうなの?
「(他人への)情けは自分のためだ」って解釈してたからそう思ったんだけど
スレ汚しスマンね

299 :名無虫さん:02/03/27 11:45 ID:???
>298
同じことを言ってるように見えるが?

「情けは人のためならず」は、
(他人への)情けをかけることはその人(他人)のためでなく、
結果的に自分のためになることだ。
という意味だから、この場合の「人」は他人が正解。


300 :@/300:02/03/27 12:08 ID:???
地球の磁場は年々弱まっている。
この調子だと、あと二千年もすればゼロとなる。
それからの千年間は、宇宙からの放射線にさらされることになる

301 :名無虫さん:02/03/27 12:25 ID:???
メダカは塩水でも平気。海を渡る可能性もある。

302 :229:02/03/27 16:43 ID:eY37N1XQ
それでも地球は回っている。

303 :名無虫さん:02/03/27 16:47 ID:HXBRvZGI
>>299
    わけ   そら
最近「理由」、「宇宙」みたいに     ひと
「情けは人のためならず」も「情けは他人のためならず」にすればいいのに

304 :229:02/03/27 16:55 ID:eY37N1XQ
モルミルスと言う魚は、体に対する小脳の割合が
人間より大きい。

305 :名無虫さん:02/03/27 17:33 ID:Lap4zBly
>>303
頼むから高校くらい出てくれ

306 :名無虫さん:02/03/27 17:56 ID:???
>305
オマエモナー

307 :229:02/03/27 18:29 ID:???
鯉の日本記録は153cm。
釣り上げられた最大は115cm。

308 :名無虫さん:02/03/27 18:40 ID:vW951mor
世界一短い植物名
「イ」

ということは、
「カ」は世界一短い昆虫名なのかなぁ。

309 :名無虫さん:02/03/27 20:09 ID:???
「他人事」と書いて「ひとごと」と読む

310 :229:02/03/27 20:30 ID:JxtmzQE2
アマゾンの淡水シーラカンス、ブラックタライロン。
実はカラシンの仲間(サケに近い)

311 :名無虫さん:02/03/27 21:43 ID:sul6ezlc
あのさ、既に知ってる人もいるとは思うが
TBSラジオ伊集院光深夜の馬鹿力の昔のコーナー
「豆知識予備校」で放送された物を
一言一句変えずにコピペしてる奴がいるのだが…。
目に付いた所で、6・9・16は間違いない。
ちなみにその豆知識予備校の放送されたネタ(一応全部事実とされている)は
http://www.ijuin.net/shisetsu/ups/mmtisiki.htm


312 :名無虫さん:02/03/27 21:47 ID:???
>>308 世界一はローマ字で一文字だと思う。

313 :名無虫さん:02/03/28 10:20 ID:gMIVrXc9
九州のこしき島には、7mのウナギがいる。

314 ::02/03/28 14:18 ID:sfDFPq3V
やってくれるぜ伊集院!新大陸発見、いやっ未知との遭遇とはこのことかっ!

俺が昔、校内写生しているとダンゴムシが現れた。酷だが奴を水入れに入れてみた。
なのに奴は水中を悠々と歩いてるではないか!20分過ぎても変化なし。
殻に空気が溜まっているのかと思い、水中で揺すった。しかし、
結局40分間、奴は水底を歩き続けた。ダンゴムシの生命力を見せつけられた瞬間だった。
まさか陸上昆虫なのにエラ呼吸していたとは、、、

315 :名無虫さん:02/03/28 14:40 ID:???
>>314
つーか昆虫じゃなくて甲殻類だし。
もともと海水起源の生物だよ。

316 :うろ覚えな1:02/03/28 15:49 ID:???
>315 もしかしてムカデも水中平気か?などと思ってみる。海のゴカイに似てるし。
化けの皮を剥ぐと実は文系タイプだったりする俺でした。

ベンツのマーク。三本の線は陸、海、空の軍事産業を表す

317 :ある・びーの:02/03/28 22:29 ID:1ayuvEVV
イワシ、サヨリ、タイ、スズキ、カレイ。
全部淡水にもいる魚たち。

318 :名無し虫さん:02/03/28 22:41 ID:lak4m/1o
>>317
ヨウジウオ・ノコギリエイを追加。

319 :名無虫さん:02/03/28 23:17 ID:???
>>316
ゴカイは節足動物ですらナイーヨ

320 :ある・びーの:02/03/28 23:25 ID:1ayuvEVV
>>318
おさかな天国に入ってないので駄目です。

321 :名無し虫さん :02/03/28 23:35 ID:EGHrUw7J
>>319
でも俺はよくゴカイとムカデの体制を比較して環形動物と節足動物の類縁を説明したよ。
筋は良いはず。正しいかどうかは別だが。

322 :名無虫さん:02/03/29 00:03 ID:???
ここで「誤解でした」とレスするとひんしゅくを買う

323 :名無虫さん:02/03/29 01:20 ID:???
【宅急便】
実はヤマト運輸の登録商標。
したがって、他社の”それ”はすべて「宅配便」である。

324 :名無虫さん:02/03/29 02:16 ID:???
クロネコヤマトの卓球部員♪

……ごめん!どうしても言いたかったんだ……

325 :うろ覚え1号:02/03/29 09:53 ID:???
エロマンガ島は消滅してしまったのか、、、残念
追記 ポラロイド社はつぶれたらしい

326 :名無虫さん:02/03/29 09:55 ID:???
>>325カコワルクマジレス
標高800mの島だが?

327 :うろ覚え1号:02/03/29 10:00 ID:nhu6HpZQ
じゃあ伊集院、第253回のアレはミス?

328 :名無虫さん:02/03/29 10:13 ID:HZJ22eIJ
昔、日本では冬の保温のために蒲(ガマ)の綿毛を
布に詰めてそれをかぶって寝た。
それが蒲団(ふとん)のはじまり。

329 :うーろん1号:02/03/29 10:22 ID:nhu6HpZQ
世界中で愛用されている地下足袋。
開発した(石橋)ブリッジストーンは大企業になった

330 :名無し虫:02/03/29 11:33 ID:???
エロマンガ島についてこんなページがあったよ。

ttp://homepage2.nifty.com/wingexp/essay/erromango.html

331 :名無虫さん:02/03/29 12:56 ID:???
ttp://ankyo.tripod.co.jp/chinmei/erromango/kauri.html
>>330
同じページに「カウリの木」などと書いてあったので何かと思ったら、
カウリマツという南半球産の針葉樹。
南太平洋の西側、メラネシアに植物進化を論ずる上で貴重な種が多いらしいが、

エロマンガ島で発見された、進化の上で貴重な種と言われても説得力無し

332 :名無虫さん:02/03/29 13:43 ID:???
>328
初めて聞いて、ちょっと感動した。

333 :烏龍豆:02/03/31 21:08 ID:???
マンタの爽快な排泄。
奴は「腸洗い」と呼ばれる、めくり返すように直腸ごと外に出す方法で排泄する。
ゴポッゴポッっとな。
それに小魚が群がる情景は伝わっただろうか


334 :名無虫さん:02/03/31 21:13 ID:???
地理上の極と地学上の極の間には、ずれがある。
地理上の極は地図上に定められた不動の点であるが、
地学上の極は地球の内部運動により、円を描くように動く。

335 :名無虫さん:02/04/01 15:12 ID:ZiDG6Hcn
(・∀・)つ○メカラウロコー!!

336 :名無虫さん:02/04/01 15:34 ID:XsRaDPwx
柴犬は天然記念物。

337 :名無虫さん:02/04/01 19:40 ID:DTcgcPoX
>335 デカいウロコだな(笑
それだけじゃあんまりなので一つ。
「目からうろこが落ちる」の出典は、新約聖書である。

338 :ある・びーの:02/04/01 21:39 ID:Fqclog7A
白蛇も天然記念物。

339 :名無虫さん:02/04/01 21:55 ID:???
>>139 :名無虫さん :02/03/18 02:13 ID:???
>>コウモリ類(翼手目)の後肢は、ひざ下で180度回転し、「足の裏が前を向く」
>>状態になっている。
>>もちろんこれは、足を枝や岩に引っ掛けて逆立ちで留まるための適応である。

若干、修正。
翼手目のひざが「逆」を向いているのは、股関節の自由度が非常に高いため。
したがって、ひざを普通の哺乳類と同じ側(腹側)に向けることも可能。

340 :うろーん:02/04/01 22:38 ID:???
寒い日、服を着た犬を見て思う。もとから毛皮のコート着とるやんけ!

でも理にかなってる場合もある。ヨークシャテリア等の室内犬として
改良された奴は細かい毛の層が無いから、真冬は寒いんでねーのかな

341 :名無虫さん:02/04/01 22:41 ID:???
>>340
それって、全然「豆知識」になっていない。萎え萎え。

342 :  :02/04/01 23:05 ID:???
本来、狭義でのパンダはレッサーパンダだった。
ジャイアントパンダの人気が上昇するにつれてとってかわられた

343 :名無虫さん:02/04/02 09:52 ID:MqfnQ8Nb
お灸に使うモグサの原料はヨモギの綿毛。

344 :無知五郎:02/04/02 11:11 ID:dr42Nf8C
日本国内で一番多く人間を殺している野生生物はスズメバチ。

345 :名無虫さん:02/04/02 23:21 ID:???
セイタカアワダチソウは根からアセチレン系の有毒物質を出し、他の植物を弱らせる
しかし、セイタカアワダチソウだけの単純な草原になりなおも繁茂すると、
自らがその毒にやられ弱ってくる。
そこにススキが入り込み、しだいにススキの草原に遷移する

346 :@:02/04/03 00:15 ID:???
原始人の骨には年輪がみられる。
冬期の飢えの厳しさはどれ程の事か、、、
あと、じっとうずくまって過ごした事も骨からわかるらしい

347 :名無虫さん:02/04/03 00:20 ID:???
>>345 その後ナンバンキセルが出てくる訳ね。

348 : :02/04/03 10:57 ID:u2y1bB8h
中国の春秋戦国時代の某国は実は白人国家であることがDNA鑑定で判明した。このことから始皇帝や孫権が金髪碧眼であったという伝説に信ぴょう性が増した。

349 :229:02/04/03 11:45 ID:L+PGiHkD
ヤモリ=家守り
イモリ=井守り と書く。

350 :@:02/04/03 14:17 ID:???
サッカー日本代表のマークは何がモチーフか?
タカでもワシでもなく、あれはカラスだ。
そこらへんの奴と違う所と言えば、足が三本ある。今年は常識か

351 :名無虫さん:02/04/03 15:03 ID:d52iEyVB
>>350
ヤタガラス、ね

352 :名無虫さん:02/04/03 18:54 ID:ML/PXHyG
いつもこの板見てます。自分の知らん知識ばかりでいつもびっくり。みなさん
博識ですなぁ。生物系の知識は皆無ですがここで1つ生物系に近い豆知識を。
 「牛耳る」の語源はかつて中国でたとえばAという組織とBという組織が盟
約をかわすとき儀式を行うのだが、盟約取り決めの進行を務めるものが双方の
代表者に牛の耳を切った血を飲ませた。そして進行を務めるものは当然A組織
もB組織も一目おくような人がなった。進行役はこの儀式を行うことを「牛耳
を執る」といった。
 これらのことから「牛耳る」=仕切るという意味ができた。

353 :名無虫さん:02/04/03 18:59 ID:???
牛耳るという日本語を作ったのは夏目漱石

354 :352:02/04/03 19:15 ID:???
や、どうも補足(と言っていいですか?つっこみ?)ありがとう。

355 :@:02/04/03 21:44 ID:???
「臣」←これは男のアレを切り落としたことを表す象形文字。
その昔、中国等で皇帝に仕える者は、煩悩の根源を切り落とさねばならない
というならわしがあった。
(ネタ元は冗談好きな世界史教師の小話なので信頼度86%)

356 :名無虫さん:02/04/03 21:46 ID:???
>>355 宦官?

357 :名無虫さん:02/04/03 23:44 ID:???
>350
八咫烏(ヤタガラス)は大日本蹴球協会(今の日本サッカー協会)の
シンボルマークが起源。
脚が多いからサッカーに向いているなんて思っている人もいるようだが、
日本にサッカーを伝えた中村覚之助という人が、協会のシンボルマーク
を決めたと言われている。中村氏は和歌山那智勝浦町の出身なので、
那智熊野大社のシンボルを使ったのではないかというのが定説。


358 :名無虫さん:02/04/03 23:49 ID:???
>>335
その先生「松浦」っていう先生??


359 ::02/04/03 23:58 ID:???
>>355のことね。

360 :名無虫さん:02/04/04 11:22 ID:OYPC0Cc0
杏仁豆腐の「杏仁」とは、杏(あんず)の種子のこと。
これをすり潰して水を加え、寒天で固めた物が杏仁豆腐。


361 :@:02/04/04 12:00 ID:???
ロシアとアメリカの間隔はわずか3km。(ベーリング海峡ダイオミード島)
しかも氷の上を歩いて渡れるのだ。世界は狭いですなぁ。

でもその先生じゃないよ>358


362 :名無虫さん:02/04/04 12:34 ID:8nyJl9jv
杏仁豆腐の杏仁はアンズの種子だが、
仏像の目の形で「杏仁形(きょうにんぎょう)」と言うときの杏仁は
アーモンドのこと。

363 :sage:02/04/04 15:14 ID:YrAzDNHo
>360>362
ああ、前からその2つの関係、気になってたんだよ!
スッキリしたぁ!


364 :358:02/04/04 17:49 ID:???
>>361
ありゃりゃ、さいでっか。

ギンブナはオス個体が存在せず、メスしかいない。
他の魚の精子をかける事によって、卵が受精する。

365 :名無虫さん:02/04/04 17:51 ID:OYPC0Cc0
>364
ギンブナは全て何かとの雑種ってこと?
それとも精子は刺激を与えるだけで受精はしない
半数体(n)ということ?


366 :名無虫さん:02/04/04 18:10 ID:dSrF5dkl
ギンブナのこと、ちょっと調べてみた。

彼らの卵はそれを刺激できる精子であればどのような種類のものであっても
その発生を促すことができるのです。ですからたいていの場合彼らと同時に
産卵する他の魚、コイやモロコ、ドジョウなどの精子で卵は発生を開始し、
やがてギンブナの仔が誕生するという次第です。他種の魚を父親にもった
この子らは成長したらすべて卵を産む雌となるのです。父親がどのような
種であれ生まれる子供はすべてギンブナというこの魚が、他の雌雄のいる
魚たちに比べ単為生殖という点でどれほど利益を得ているかよくわかりま
せんが、不思議なことです。

だって。

367 :358:02/04/04 18:15 ID:LhJrBrF3
>>366
おう!それそれ。フォローありがとさん。

368 :名無虫さん:02/04/04 18:19 ID:OYPC0Cc0
種間交雑しているのに種の純血は保たれ続ける。
不思議だ。


369 :名無虫さん:02/04/04 21:00 ID:GKac5Kwc
雄の精子はきっかけでしかなく、遺伝子情報は雌のものだけしか受け継がないってことかな?

370 :名無虫さん:02/04/04 21:03 ID:wXJwEZ8J
もっぺん、調べてみた。

雌性生殖と言い、ウグイなど他の魚の精子によって発生が始まりますが、
他の魚の精子はすぐに排除され、雌の遺伝子だけで発生が進む珍しい魚です。
これは、染色体数が150で、他のフナの100と比べると1.5倍あるため(3倍体)
できることです。

なんだって。

371 :名無虫さん:02/04/04 21:07 ID:???
ギンブナみたいのはgymnogenesisといって単為生殖の
1種です。種間交雑とはちがう。


372 :名無虫さん:02/04/04 21:50 ID:dz2zw1QT
にゃるほどう

373 :名無虫さん:02/04/04 22:34 ID:???
ギンブナにもオスはいるよ。ただ数が少ないだけ。
関東の一部の水域には全くオス個体が見つからない場所があるんだけどね。

374 :名無虫さん:02/04/05 01:30 ID:MlRHgYZQ
血統が重視され血統表が整備されているサラブレット
だか肋骨の数が違うサラブレットが存在する
純血種でない可能性が高い

375 :名無虫さん:02/04/05 21:07 ID:???
ギンブナだけでなく、ある種のトカゲは雌だけで単為生殖する。


376 :名無虫さん:02/04/05 22:09 ID:???
ワニとかヤモリとかは、孵化する時の温度で
生まれるチビさん達の性別が決まるらしい。

377 :名無虫さん:02/04/05 23:27 ID:???
>>376
カメもそうじゃなかった?

378 :名無虫さん:02/04/06 15:46 ID:???

 サメの和名には首を傾げたくなるようなものがある。ジンベイザメやウバザメもそうだが、このホオジロザメも意味がよくわからない。ホオジロ(小鳥の一種)とは!
 ホオジロザメはオオジロザメ(大白鮫)の間違いではないのかといいたくなるくらいだ。英名の Great White や Man-Eater のほうがよほどマッチしている。
 ヨシキリザメというサメもいる。これも小鳥の名前だ。4m以上になる、よく人も襲うサメなのにである。昔の日本の漁師達はかなりなユーモアのセンスを持っていたようだ。


379 :名無虫さん:02/04/06 22:38 ID:odfLuCH4
マンガなどで使われる雑魚という言葉の元となった魚は、キビナゴという小さな魚。

380 :名無虫さん:02/04/07 00:48 ID:???
>>378
それは、「巨大動物図鑑」からのコピペだね。

381 :名無虫さん:02/04/07 07:10 ID:???
ギンブナの卵にヒトの精子をかけてもだめなんでしょう。

隣のおっさんの子なのに亭主の子供と言い張る女のような魚だな。

382 :名無虫さん:02/04/07 13:37 ID:???
>381
蛙の卵に精子をかけず母体の血液をかけて孵化させた事例があるらしい。


383 :名無虫さん:02/04/07 15:28 ID:???
南米で初めてインディオを見たイエズス会の宣教師は、彼らを同じ神の子として洗礼を
与えていいものかどうかローマにお伺いをたてた。

アフリカで初めてゴリラを見たイエズス会の宣教師は、(以下同文

ボルネオで初めてオランウータンを…

おめーら、いい加減にせい。

384 :名無虫さん:02/04/07 18:24 ID:3081hoRx
>379
オイカワの学名はZacco platypus。”Zacco” の由来は日本語の「雑魚」
カワムツも Zacco temminckii で正式に雑魚扱い。ちょっとカワイソウ。

385 : :02/04/07 21:23 ID:j82AtaXh
>>382 いったい卵割が始まるには何が必要と考えられてるの?

人の血液ではだめなんでしょう。まぁ、ヒトも今や細胞から
できるそうだが…

386 :/:02/04/08 01:45 ID:???
ゴキブリなどは頭を切り落としても、止血さえすれば1週間は生きてる。
(人間などのように脳に重要な部分が集中していないので)

>269
プロポリスはエジプトでミイラを作る時に防腐剤にされた・・多分.

>292
サメも癌になるよ。


387 :@:02/04/08 10:13 ID:???
♂は火星を、♀は金星をあらわす記号である。
これらを雄雌の区別に使い始めたのは、博物学者のリンネであーる

388 :名無虫さん:02/04/08 14:53 ID:01Uv2VNt
>>386
ソース激しくキボン

389 :名無虫さん:02/04/08 15:00 ID:YiezR9R7
緑色のピーマンというのは実は未熟なもので、
それが完熟すると赤ピーマンとなる。
赤ピーマンの方が苦みが弱く、栄養素の含有量は数百倍以上らしい。


390 :名無虫さん:02/04/08 15:43 ID:???
>386

防腐剤の基本はナトロン(天然ソーダ)だべ。

あと、ミルラ(乳香)も使うべ。ミイラって、ミルラの訛りってか?



391 :ガッツ石松は天然じゃない:02/04/08 17:04 ID:???
ガッツやトカちゃんはボクシングのせいでああなった、と思う。
脳震盪を起こすと、脳細胞が死んで頭が悪くなる。
アメリカのどこかの大学で、アメフト部の生徒の成績を調べたら、
脳震盪の回数が多くなればなるほど、成績が悪化していた。と言うデータがある。
つまり、ボクシングをやってると…略。


392 :386=391:02/04/08 17:37 ID:???
>388
ゴキブリの?
蒼樹書房の「生物時計をさぐる・私とゴキブリと・」宇尾淳子
という本。1977年にでた。少し古いね。
内容は、ゴキブリを使ってサーカディアンリズム(生体リズムとか、体内時計とか
言われるもの)の研究。
ゴキブリの脳の手術とかがのってる。やり方まで。(汗
専門書並の事が書いてあったり、私生活の事が書いてあったりしておもしろい。

頭切り落として・・っていうページがどこか分からなくなっちゃったんで、
これで勘弁して。スマソ。
>389
>赤ピーマンの方が苦みが弱く、栄養素の含有量は数百倍以上らしい
栄養素ってカロチンの事だよね? 緑のピーマンにはカロチンほとんどないからね。
でも赤はすごい。パプリカって赤ピーでしたっけ?
>390
ほうほう。勉強になった。
てか、自分勉強不足…ナトロンもミルラ(乳香)も知らない。サンクス
ALL>変なトコあったら、どんどんツッコンでね。間違った知識ほど有害なものはないんで。

393 :ゴキゴキ:02/04/08 17:54 ID:???
ハケーン!お手もとの「生物時計をさぐる」141ページを開いてください。(w
>断頭 ・・・頚の所で頭を切り落とし、傷口はパラフィンで封ずる。
>そこは人間とは違い、脳の中枢化がそれほど進んでいないゴキブリでは、
>断頭しても一週間から十日位は生きている。各体節の神経球が或る程度
>独立した機能を持っているためである。
んー、メンド臭くなってきたぞ。
当然、物は食えないけど、肢とかハネとか胴体は動かす。
体をつつかない限り、ほとんど歩かないが、それでも1日に2,3歩
あるくこともある、と。
毎度、長くてごめんね。

394 :229=388:02/04/08 17:56 ID:???
>>386
素で呆けてしまったよ・・・・激しく鬱。<サメの事

ゴキブリの本は図書館で探しまっさ〜。

395 :229=388:02/04/08 17:57 ID:???
追伸
>>386
情報サンクス。

396 :ぼうず@にら ◆aqTKOBd2 :02/04/08 18:09 ID:5LYLpx28
>>340 
着衣が必要な犬種は他にチワワ等の南方原産種やチャイニーズクレステッドドッグ等の
無毛種及びミニチュアピンシャー等の極短毛かつ小型種が挙げられる。
ちなみに無毛種は防寒だけでなく直射日光による乾燥・火傷対策の観点から着衣が必要。

397 :名無虫さん:02/04/08 18:09 ID:1WGUUQZf
>387
なんでかというと、火星=マーズ(戦争の神)、金星=ヴィーナスで、
それぞれ男性性、女性性の象徴だから。
……ってことで良かったっけ?


398 :名無虫さん:02/04/08 18:14 ID:???
たしかサメが癌にならないっていうのは「ディープブルー」で言ってたな
あの映画面白いよ。脳内で分泌されるホルモンを取るために脳をでかくした
サメが逃げ出して暴れまわる映画。

それだけじゃあれなんで
・ドラゴンの語源になったのはギリシャ、ローマ時代に蛇を意味したドラコ。
・中国の龍と西洋の竜は違う。
・龍はマチカネワニの近縁種から連想されたという話がある。
 ワニは関節骨突起というのが発達していて、ワニが死んで肉がそげくると
 この突起が目立つ。これが龍の角と誤認されたのではないかとのこと。
・現代で使用されている龍という字、この字に含まれている立は辛字型冠飾と
 言われるが刑罰に用いる入れ墨用の針の象形とも、製材用の石楔の象形とも言われている。
 どちらにしても封殺のための呪詛の記号を示す。
 この記号は虎や亥にも含まれていまして、人を襲うマチカネワニやトラ、
 人も襲うし農作物も荒らすイノシシを字の中でも呪っている・・・らしい。
 冠飾の残存形態が「龍」と同形の物としては、「童」(女性形は妾)という字が、
 虎と同じ物としては虜という字がある。
 童という字は、現在では子どもを意味しているが、
 本来は全く違う意味を持っていた。
 元々は犯罪者とか刑余者を意味していた字。虜の方は戦争捕虜の意味です。
 男や女の象形に冠飾を被せることによって、
 人間社会での厄介者を封殺・制圧しようという目論見・・・だってさ。
 ↓
 http://ao_zatsu2.tripod.co.jp/write/wani_18.htm

399 :229:02/04/08 21:54 ID:???
アオザメは時に時速90キロ以上で泳いでいるカジキに追いついて捕食する事があるが、
普段の時速は最高32km程である。

400 :229:02/04/09 12:09 ID:???
400

401 :名無虫さん:02/04/09 12:46 ID:???
クワガタの多くは、野外では複数年かけて成虫になる
しかし飼育するとかなりの大型種でも1年未満で成虫になる。

402 :名無虫さん:02/04/09 19:54 ID:UwqfO1Tw
南極大陸で確認された高等植物は3種。
ナンキョクミドリナデシコ(ナデシコ科)、ナンキョクコメススキ(イネ科)
そして帰化種のオオイチゴツナギ(イネ科)。

403 :名無虫さん:02/04/09 20:12 ID:K7zn3nVt
ウルトラマンエースに登場する超獣「バキシム」はイモムシと宇宙怪獣の合成獣だが、
名前の由来はキバムシ(牙虫)であるらしい。
で、デザインのイメージソースはガムシの幼虫ではないかという説がある。

404 :@:02/04/10 12:13 ID:K3ZQExP6
ピーマンはトウガラシの変異種である、らしい(汗
よく見ると構造似てるよね

405 :名無虫さん:02/04/10 13:44 ID:jY81B2fk
>404
どちらもナス科。フランス語の「トウガラシ」を意味する
「piment(ピマン)」が次第に「ピーマン」になったのが語源。
ちなみにピーマンの別名は甘トウガラシ。



406 :@:02/04/10 14:51 ID:???
完全な陸上生活をする魚
ブラジルには、川岸の枯れ葉等の積層構造に棲む者がおるそうな。
そやつ、虫のような姿で、川に放り込むと急いで陸にあがるという。
トリコミクテルス科のナマズで、プレアトビウス・ウォーケリ って種なんだと。
ギネスにはここまでしか載ってなかった。

サメはガンの異常増殖のための栄養血管形成を抑止できる

407 :名無虫さん:02/04/10 15:02 ID:2o0WXUVD
>>398
ディープブルーは面白くないと思うよ。

408 :名無虫さん:02/04/10 15:52 ID:8AulOY4J

        阪神優勝ワッショイ!!
     \\  ホワイトワッショイ!! //
 +   + \\ 星野監督ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

409 :229:02/04/10 17:21 ID:???
トリコミクテルスと言う事は、カンディルの仲間やね。

410 :名無虫さん:02/04/10 20:47 ID:aMAr7MLQ
>>407
そう?

411 :_:02/04/10 23:28 ID:???
サメも癌になる、の続き。
世界的に有名な魚類生物学の教授がそう言った。(名前は知らない
が、調べてみたら、サメがかかった数十個の癌のリストが見つかったとか。
この教授も騙されたクチらしいよ。

>サメはガンの異常増殖のための栄養血管形成を抑止できる
これについては知らないのでなんとも・・・スマソ

412 :229:02/04/11 21:43 ID:???
>>411
ためになったス。有難う。

413 :みずきちゃん:02/04/12 00:43 ID:lJOqd1Qe
インターネットでボロ儲け集団出現!!!
超不景気の時代に逆行だって!!!
http://www.richdad.jp/
認証番号 a777 
ホントですかね〜

414 :@:02/04/12 17:49 ID:???
動物天気予報
@猫が顔を洗うと雨。
Aアリが巣穴の出入り口をふさぐと雨。
Bツバメが低く飛ぶと雨。(トンボ等も低く飛びまわるから)
Cウナギが水面に浮上すると雨。(浮き袋が高度な圧力センサーにもなる)
Dブルドッグの元気がなくなると雨。
Eシマリスが落ち着かなさそうに石の上に座り、
 前足で両耳をおおって悲しそうに「ツルーシ!」と鳴くと雨。

415 :@:02/04/12 18:09 ID:Q6KbG6xJ
Cやはり、ナマズとドジョウも追加

416 :名無虫さん:02/04/12 22:23 ID:0VIHNZF5
有機物質には、シクロアワオドリンと命名された物質がある。

危険であるとされ、使用禁止となったDDTだが、
いわれていた発ガン性はまったくなく、細菌が分解してくれるそうだ。

417 :名無虫さん:02/04/12 22:34 ID:???
>>416
http://www.intio.or.jp/kenta/yuuki/DDT/DDT.html
参考ページ発見!!


418 :名無虫さん:02/04/12 23:22 ID:???
416=417

419 :名無虫さん:02/04/12 23:37 ID:???
>>418
それがなにか?

420 :名無虫さん:02/04/12 23:57 ID:???
俺は>>417だが、>>416ではない

日本語ページに関しては、「DDT 細菌 分解」で検索しても
100番目くらいまででは>>417のリンクしか見つからなかった。

421 :名無虫さん:02/04/13 00:42 ID:YcrRsq5I
アブラナ(菜の花)は英語で、Rapeという。
強姦のレイプと同スペル。


422 :@:02/04/13 15:16 ID:FXcr4LvJ
I love you.という言葉、下手に発音すると
I rub you.(私はあなたをさすります)になってしまう。

追記 犬はチョコレートも食えない

423 :名無虫さん:02/04/13 15:54 ID:???
>422
Do You Have Lover ? (恋人は居ますか?)
もちょっと間違うと
Do You Have Rubber ? (ゴム持ってる?)
にかわって攻撃力が倍増



424 :@:02/04/15 15:04 ID:wk2qRCBz
ツツジの蜜を吸ったことある人もいるかもしれませんが、ツツジの仲間は
草全体に毒があります。食べたら腹をヤられます。
スズラン、スイセン、シクラメンも根に毒があって、食べると体がマヒすることも。
ちなみに、ヘビイチゴは無毒だけど まずい

425 :名無虫さん:02/04/15 15:16 ID:ehvpie6u
スズランの毒は根だけでなく、全草にあります。
花や葉、実にもです。極めて強力で、心臓に作用する
コンバラトキシンという毒物質で、食べて死ぬこともあります。
スズランを差してある花瓶の水を飲んだだけで中毒する場合もあるので、
注意しましょう。


426 :名無虫さん:02/04/15 15:21 ID:ehvpie6u
また、サツキやオオムラサキ等生け垣に多いツツジ科の場合、
蜜を吸う程度なら毒も少ないのですが、
高原等に生えるレンゲツツジは特に猛毒なので、
蜜を吸うのも避けた方がいいでしょう。


427 :名無虫さん:02/04/16 03:42 ID:???
魚の縞模様。
頭----尾方向が、縦縞。
それと直交するのが、横縞。

あれ?当たり前と言えば当たり前か・・・・・

428 :名無虫さん:02/04/16 18:22 ID:???
>>427
シマウマは横縞
阪神は縦縞

縞の縦横は重力方向で決めると、同じ生き物でも立っているか四つん這いかで
変わってしまうので、>>427のように対軸方向で考える

429 :名無虫さん:02/04/16 23:17 ID:uFniHOCe
戦車やブルドーザーについている「キャタピラ」。
「イモムシ・毛虫」の意味だが、実は登録商標である。
一般名詞としては"crawler"(無限軌道)という。
さらに、辞典で引いてみたら"caterpiller"の語源は
「毛深いネコ」だってさ。何だかなー。

430 :名無虫さん:02/04/16 23:21 ID:???
>>429
毛深い…
スフィンクスは「無毛」だし「毛深くない」猫って
思い付かなかったので、想像してチョトワラタ。

431 :@:02/04/17 15:33 ID:Qxip40QS
中央アジア出身のドブネズミは世界進出を果たし、今や総勢60億を突破したといわれる。
奴等は生後60日で交尾し、一度に10匹もの子を産む。

地球にはもう一つ、爆発的に増えている生物がいるが、
生後6000日で交尾し始め、一度に一人しか子を産まない。例外は多いが、、、

432 :名無虫さん:02/04/17 17:44 ID:???
>>431
6000/365=16.4
俺倍の日数でまだヴァァァァァァァン!

433 :_:02/04/17 17:45 ID:???
>427,428
俺は邪(よこしま)

434 :_:02/04/17 18:54 ID:???
スフィンクス(猫ね)は映画「E.T」のモデルになった。
ウェタ(カマドウマの仲間)はエイリアンのモデル。

435 :でじゃびゅ:02/04/18 15:45 ID:BeEANwXN
飛ぶヘビ
マレー半島のパラダイス・トゥリースネイクは、腹部をへこませて、
わき腹の鱗を広げ、体を平らにして木の上から地面へと滑空する。
これ、なかなか信じてもらえない

436 :名無虫さん:02/04/18 16:21 ID:5cL1Ma4E
>>434
エイリアンのモデルはポコティンだと聞いたが・・・
>>435
他にもトビトカゲ、トビガエルなんかもいるね。


437 :名無虫さん:02/04/18 23:27 ID:EbnHnr8o
パンダの前足は6本指。
通常の五指はすべて同じ方向の曲がり、
親指の付け根の骨が第六指(親指のようなもの)に発達している。
竹や笹を握りやすいからだとか


438 :でじゃびゅ:02/04/19 17:58 ID:M7H1W+h0
キョクアジサシは毎年春と秋に、
その名のとおり北極と南極を行き来する。

439 :名無虫さん:02/04/19 20:17 ID:???
>>438
足が短いんだっけ?

440 :宣伝:02/04/20 01:52 ID:???
今2chで最も人気のある板を決める投票をやっています。
野生生物板は予選21組、4/23(火)に出場です。
この組はCCさくら板、ギャルゲー板などの強敵揃いですが
予選では3位以内に入れば本選にあがれます。
上位入賞してこの板の知名度をもっと上げましょう!

野生生物板の対策スレ
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/wild/1018592712/

投票板
http://live.2ch.net/vote/

公式サイト
http://starplan.hoops.ne.jp/2ch.htm
http://members3.tsukaeru.net/twocup/(ミラー)
http://f1.aaacafe.ne.jp/~genmai/2ch.htm(ミラー)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/2697/2ch.htm(ミラー) 

441 :名無虫さん:02/04/23 14:53 ID:m4gvqcty
良スレだと思いますのであげさせてね。

442 :でじゃびゅ:02/04/24 12:07 ID:???
「2001年宇宙の旅」に登場した人工知能HAL。
これの文字をそれぞれ、アルファベット順に1つずらしてみると、IBMになーる 

443 :でじゃびゅ:02/04/26 11:52 ID:???
ヨーロッパアマツバメは、滑空するのがずば抜けてうまい。
奴等は飛びながら捕食し、水を飲み、交尾し、そして眠る。
地上に降りるのは、卵を産み、雛を育てるときぐらい

444 :名無虫さん:02/04/26 12:12 ID:AsWbT6pA
彼女と一緒にアウトレットに買い物に行った。
いろんなブランドの店がたくさんあって、なんかハッピーやった。
中でも、バンダイの店がいい感じやった。
ガンダムのプラモデルがいっぱい並んでて、童心に返ったように眺めていた。
欲しいプラモがあって彼女に買ってもらってもうた。なんか子供みたいや。
でも、異常にうれしかった。今日は服をいっぱい買った。
http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=seijika-minna&KBN=INPUT&RESNO=3

445 :でじゃびゅ:02/04/26 13:06 ID:i6fNn4m1
イヌイットは食品が凍るのを防ぐために冷蔵庫に入れる

446 :RX:02/04/26 20:08 ID:4xIXTcXo
世界一寒い地方では「息」まで凍るらしい。
思いっきりハァーっと吐くと
カシャンと落ちて割れる。

447 :名無虫さん:02/04/26 20:13 ID:???
(-_-)そこまでいかなくても
北海道だと涙が凍るよ

448 :名無虫さん:02/04/27 02:24 ID:oIYv+6SC
一度は絶滅したと思われ、千葉で再発見されたシャープゲンゴロウモドキ。
北陸の子供にとっては、図鑑に載ってない「汚いほうのゲンゴロウ」だった。


449 :名無虫さん:02/04/30 02:07 ID:9Eyupzkh
アマツバメは高空に舞い上がり、はばたきと滑空を繰り返し、滑空するときまどろんでいるらしい。こうして長時間地上に降りずに飛び続けているそうだ。

450 :名無虫さん:02/04/30 03:49 ID:yqH+nc6+
海鳥で長距離の渡をする物は、波で出来た上方向への風を利用する。条件によっては、かなり長い間、羽ばたかずに移動するらしい。

451 :でじゃびゅ:02/04/30 10:55 ID:unQXkued
北極圏のヒトリガの幼虫は−51度以下になると凍り付き、10か月間そのまますごす。
そして暖かくなると動き出し、短い夏の間だけ成長できる。それを13年繰り返して成虫になる

452 :名無虫さん:02/04/30 13:34 ID:neywfkAB
哺乳類の4種に1種はコウモリである。

453 :名無虫さん:02/05/01 10:54 ID:KVfgiU6u
現生種でも哺乳類より爬虫類の方が種数が多い。
哺乳類約4600種に対し、爬虫類は約6500種である。

454 :名無虫さん:02/05/01 11:33 ID:???
種の数え方なんて人それぞれだろ。

455 :でじゃびゅ:02/05/01 12:04 ID:p+1Kvk4o
コンセントの穴は片方が少しだけ大きい。
これは今となっては意味無いのだが、古い規定が残っているため。

>>446それ試しちゃだめよ。歯が凍って神経砕けるからね。舌はなぜか凍らないらしいけど

456 :名無虫さん:02/05/01 21:54 ID:???
>>427
魚の縞模様は釣り基準。
釣り上げたときに横になるのが横縞、縦になるのが縦縞。

457 :名無虫さん:02/05/02 23:47 ID:/+IiaF2U
座ってるキリンが立ちあがる時、
首を大きく後ろに反らし、それを思いきり前に振る反動で
体を起こして立ちあがる。


458 :名無虫さん:02/05/03 01:32 ID:???
キリンの雄はあの長い首を振り回して、頭の角をライバルに叩きつける。

459 :名無虫さん:02/05/03 23:35 ID:???
キリンの角って何本だっけ。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)