5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クツワムシ絶滅の危機?

1 :名無しキリギリス ◆gJdrROvM :02/03/28 23:06 ID:???
ここのいろんなスレに、「クツワムシが滅んだ」との書き込みがあって、「んなバカな…」とか思ってレッドデータブックを調べたら、危惧種ではないけど、希少種〜クラスでは載っていました。
そういえば雑木林自体は減ってないのに、最近声が少なくなってきたような気が…
皆さんのところはどうですか???
ちなみに私は千葉です。

2 : ◆6/23GGGM :02/03/28 23:14 ID:???
tes

3 :名無虫さん:02/03/28 23:27 ID:1ayuvEVV
3!

4 :名無虫さん:02/03/28 23:29 ID:K8U/ASyE
いませんね
3年前の祭りの時(10月)に
うちの三階のベランダにいてそれだけです

5 :カマド(゚д゚)ウマー:02/03/29 12:11 ID:vpE5+qyh
そいや、見たこと無い。
乾燥した草地を好むんだっけ?

6 :名無虫さん:02/03/29 12:47 ID:???
夏の夜、キュルキュルキュルキュル
という感じで鳴く虫の声がしたので、草を掻き分けたらいました。
ガチャガチャとは聞こえませんでしたが、別の虫ですか?
翅先まで5p以上、幅も十分ありましたが。

別の所ではタイワンクツワムシもみました。

7 :◆gJdrROvM :02/03/29 19:01 ID:???
>>4
それは飼育されていたのでしょうか?どこからか飛んできたのでしょうか?

>>5
草が深く生い茂る草原(土手のような丘陵地の斜面など)、森林の下草の中にすんでいるようです。
やや乾燥した環境〜やや湿った環境と、適応料はそこそこあるように思います

>>6
クツワムシの声って結構個体差ありますよね。
はっきりガチャガチャ逝ってるのとか、キュルキュルと聞こえるヤツとか、かすれたようなヤツとか…
体の色も褐色型は赤っぽいヤツ、黄色っぽいヤツ、灰色っぽいのと3系統あったように記憶しています

クツワムシについてはここが詳しいです。既出でしょうけど…
tp://mushinone.cool.ne.jp/

8 :◆gJdrROvM :02/03/29 19:02 ID:???
○適応力
×適応料
アホや…

9 :名無虫さん:02/03/30 01:12 ID:6EUVlKM4
レッドデータに取りageておきながら何の対策も講じていない気がする>環境庁

10 :名無虫さん:02/03/30 01:24 ID:PrknN/Ty
クツワムシって環境の変化に弱いの?
ガチャガチャという声にはたくましさを感じるが

11 :名無虫さん:02/03/30 14:03 ID:eqGzqJAz
>>7さん
いえ。飼育物ではないです
どっかからやってきたんじゃないかと思われます

12 :名無虫さん:02/03/30 14:12 ID:???
キリギリスも減ってそうだが。

13 :Z。:02/03/30 17:51 ID:???
>>6
それはクダマキモドキだと思うZO。

14 :名無虫さん:02/03/30 20:26 ID:nkjdh2OI
蚊とか蝿とかゴキとか不快な昆虫は滅ぼそうとしても滅びないのにね

15 :◆gJdrROvM :02/03/30 22:16 ID:E/ZyAgVA
>>13
羽の幅が結構あると言うことはクツワムシと思われです。
クダマキが草原に住んでいるのは考えにくいです。
また、ほとんど鳴きません。

>>10>>12>>14
一部の直翅類(鳴く虫の仲間ね)の大半が対した飛行能力を持っていないせいか、環境の変化に極弱です。
農薬に対しての耐性も低いようです
蚊取り線香じゃ死にませんが(殺そうと思ってやった訳じゃないけど)

16 :名無虫さん:02/03/30 23:51 ID:bxzQ/mx3
何処かの県でウスイロササキリがレッドデータ扱いになっていた。
漏れんとこにはたくさん居るよ、分布もほぼ全国的だし。信じられん

17 :名無虫さん:02/04/01 22:38 ID:ekt+waXB
救済age

18 :名無虫さん:02/04/06 21:17 ID:???
東南アジアで大きめ(翅先まで7〜10cm)のクツワムシ的なキリギリス類を見たが、
タイワンクツワムシかコノハギスかは不明

・・・キリギリスは腹裂いて綿詰めるとかしないと腐ってバラバラになるなどと聞くと、
まともに標本作る気失せる。
トンボも腹にワラ通さないとばらばらになる。それで研究する人も少なかったか、
トンボ世界最大記録が日本「ごとき」のオニヤンマからなかなか更新されなかった

19 :名無虫さん:02/04/08 23:47 ID:???
クツワムシ唐揚げで食ってるページあったな。

20 :◆gJdrROvM :02/04/12 21:40 ID:???
>>18
クツワムシの標本を作るときに、熱した乾燥剤(シリカゲル)に、内蔵を抜かずにそのまま入れて標本を作ったことがあります。
もちろん死んでからですよ(w

21 :名無虫さん:02/04/13 01:04 ID:???
>20
で、抜いた物と比べてどんな結果になったの?

22 :名無虫さん:02/04/13 03:55 ID:YRiAlaIF
実家の方逝くといるよ、
いくらでも。
メダカだって絶滅の危機とかいてるけど、
埼玉県営サッカースタジアムのすぐよこの、
水路でスースーおよいでいたけど……。

23 :名無虫さん:02/04/14 06:54 ID:1TKToKrQ
帰化種アオマツムシは異常発生してますね。
クツワムシは昔いた場所ではみなくなりましたが
昔はいなかったような場所で昨年、たくさん見ました。
クロカミキリも異常発生…いいかげん効果なしの松くい虫駆除剤の
空中散布は止めて欲しい。生態系が確実に狂ってますよ!
霞ヶ関の金くい虫さんたち。

24 :名無虫さん:02/04/14 07:10 ID:50D5koBZ
>>22
それはカダヤシではなかったか?ちゃんと捕まえて確かめたか?

25 :むしまる窮 ◆BugQBE76 :02/04/14 10:58 ID:Krvy6iEb
クロカミキリの異常発生と、松くい虫駆除剤の空中散布に
因果関係があるの?

26 :名無虫さん:02/04/15 07:09 ID:qP15ZkUX
山の春〜初夏発生型(or不完全変態)昆虫は減り、晩夏、秋型
(or土中材中完全変態)は増殖、天敵関係が保たれてない気がする。

クロカミキリは酸性雨によって枯れた松の量の影響であり、直接的な関係は
ないが、松枯れに対する現実的な対策を杉とあわせてして欲しい。
トビズムカデも多すぎ。



27 :◆gJdrROvM :02/04/16 19:54 ID:???
すまぬ保守

28 :むしまる窮 ◆BugQBE76 :02/04/17 00:38 ID:iZqFgxFM
>>26さん、懇切な解説ありがとうございました。

29 :名無虫さん:02/04/17 14:04 ID:x6DGN9rc
>1
>クツワムシの標本を作るときに、熱した乾燥剤(シリカゲル)に、
>内蔵を抜かずにそのまま入れて標本を作ったことがあります。

抜いたものと比べて退色とかの差はどうですか?

30 :◆gJdrROvM :02/04/19 22:19 ID:???
>>21>>29
以外とそのままの色を保ってました。
ところで、よく思い出してみたら、内蔵は抜かなかったけど、綿を詰めたかも…

31 : ◆gJdrROvM :02/05/03 23:33 ID:???
そろそろ幼虫でも探しに逝くかな…今年もいればいいんだけど

32 :名無虫さん:02/05/04 02:16 ID:LXLKtItM
鳴く虫はよく採集したものだが、近所にまったく生息していなかったもの

クツワムシ、マツムシ、カンタン

スズムシは昔近所の土手の潅木にいたが、現在アスファルトで舗装されたため全滅。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)